タグ:好きな曲 ( 46 ) タグの人気記事

ついに画像使用量が、無料コースで使える1GBに達してしまいましたので、Ruri*Cafeでの新規日記投稿を控えます。
後日、諸連絡&コメント専用の記事をひとつと、画像をコンスタントに入れ替えて常に最新にしておく記事をひとつアップして、終わりにする予定です。

無料にも関わらず8年間もの長きに渡って書き続けることができたので、ありがたく思います。
ここに来れば、小さかった子どもたちにまた会える。

時折見に来てくださったみなさま、コメント欄にてお言葉を寄せてくださったみなさま、
今まで温かなお心でルリカフェを、そして子どもたちの成長を見守ってくださり本当にありがとうございました。


                        please play:Ludovico Einaudi "Nuovo Bianche"
                              ゆず "逢いたい" 
  
(2009 September)
c0204298_18331548.jpg


(2010 January)
c0204298_17194470.jpg



c0204298_18393674.jpg


c0204298_11483425.jpg


(2010 April)
c0204298_12281117.jpg


(2010 May)
c0204298_1147496.jpg


c0204298_7511761.jpg



c0204298_1012940.jpg

(2010 July)
c0204298_946562.jpg




c0204298_1233486.jpg

c0204298_1235516.jpg

c0204298_8472062.jpg

(2010 October)
c0204298_19245056.jpg


c0204298_16243842.jpg

c0204298_1251532.jpg

c0204298_10154039.jpg



(2010 November)
c0204298_1029979.jpg



c0204298_21582635.jpg


c0204298_1973857.jpg


c0204298_19271049.jpg




c0204298_125032100.jpg

(2011 February)
c0204298_19293153.jpg


(2011 April)
c0204298_16432594.jpg


(2011 May)
c0204298_16333890.jpg


(2011 August)
c0204298_19150899.jpg




c0204298_1133421.jpg

c0204298_14374157.jpg


(2011 September)
c0204298_1148959.jpg

(2011 November)
c0204298_19224180.jpg


(2011 December)
c0204298_16234177.jpg



c0204298_16253235.jpg


(2012 January)

c0204298_12355280.jpg

c0204298_12321140.jpg

(2012 February)
c0204298_00423539.jpg

(2012 March)
c0204298_15433592.jpg

c0204298_15432316.jpg

(2012 April)
c0204298_1161550.jpg

(2012 May)
c0204298_1615755.jpg



(2012 July)
c0204298_12515453.jpg



c0204298_01112992.jpg


c0204298_11243284.jpg

(2012 August)
c0204298_19303227.jpg

c0204298_19273033.jpg

c0204298_19244430.jpg


c0204298_19204684.jpg


c0204298_13313436.jpg


c0204298_13221715.jpg

c0204298_13253461.jpg

c0204298_13495840.jpg


c0204298_13573599.jpg

c0204298_13585533.jpg


c0204298_13531968.jpg


c0204298_12143271.jpg


c0204298_19335788.jpg

(2012 September)
c0204298_15342185.jpg

(2012 October)
c0204298_01203052.jpg

(2012 November)
c0204298_19223242.jpg




c0204298_1125873.jpg


c0204298_12194120.jpg

c0204298_01280355.jpg


c0204298_01244456.jpg


(2012 December)
c0204298_1694785.jpg

c0204298_1354463.jpg



c0204298_043468.jpg

(2013 January)
c0204298_23253449.jpg

c0204298_2356131.jpg


(2013 February)

c0204298_1639134.jpg


c0204298_1658166.jpg



c0204298_1731213.jpg

(2013 March)
c0204298_16261929.jpg

c0204298_1392836.jpg

c0204298_2049460.jpg

(2013 April)
c0204298_0295713.jpg


(2013 May)
c0204298_21242697.jpg


c0204298_0302514.jpg

(2013 June)
c0204298_12212032.jpg

c0204298_17111822.jpg

c0204298_10404114.jpg

(2013 June)
c0204298_2083947.jpg


(2013 August)
c0204298_15171986.jpg

(2013 September)
c0204298_0424724.jpg

c0204298_0405794.jpg

c0204298_1254381.jpg

c0204298_12545862.jpg

c0204298_14231372.jpg

c0204298_131777.jpg

c0204298_13171821.jpg


c0204298_13165835.jpg

(2013 October)
c0204298_0243861.jpg

c0204298_0262119.jpg


c0204298_232826100.jpg

c0204298_115359100.jpg


c0204298_11521645.jpg

c0204298_1655642.jpg

c0204298_16455877.jpg

c0204298_2373968.jpg

(2013 November)
c0204298_1443346.jpg


c0204298_1242643.jpg

c0204298_12423262.jpg

(2013 December)
c0204298_154483.jpg


c0204298_15473713.jpg

c0204298_23562154.jpg

c0204298_23591995.jpg

c0204298_1411119.jpg

c0204298_14111917.jpg

c0204298_19394154.jpg

c0204298_16275458.jpg

(2014 January)
c0204298_1054120.jpg

c0204298_15452713.jpg

c0204298_1545694.jpg

c0204298_15532085.jpg

c0204298_18505542.jpg

c0204298_15555032.jpg

(2014 February)
c0204298_14402311.jpg

c0204298_0525852.jpg

c0204298_14361257.jpg

(2014 March)
c0204298_14255030.jpg

c0204298_16565612.jpg

c0204298_1658096.jpg

(2014 May)
c0204298_16271743.jpg

c0204298_15395099.jpg

c0204298_16304871.jpg

c0204298_15392554.jpg

(2014 June)
c0204298_155539.jpg

c0204298_14343493.jpg

c0204298_1254743.jpg

c0204298_1294657.jpg

c0204298_1293581.jpg


c0204298_12424686.jpg

c0204298_18505741.jpg

c0204298_2110780.jpg


c0204298_13421649.jpg



c0204298_2112689.jpg

(2014 July)
c0204298_1425437.jpg

c0204298_16555828.jpg

c0204298_16571018.jpg

c0204298_16594439.jpg


c0204298_125829100.jpg

c0204298_1658740.jpg

(2014 August)
c0204298_19334611.jpg

c0204298_193856100.jpg

c0204298_19453751.jpg

c0204298_19232060.jpg

c0204298_19235755.jpg

c0204298_19244336.jpg

c0204298_1365494.jpg

c0204298_1312082.jpg

c0204298_14344332.jpg

c0204298_17295981.jpg

c0204298_17343825.jpg


c0204298_1535639.jpg

c0204298_15554918.jpg

c0204298_1664649.jpg

(2014 September)
c0204298_1161267.jpg
2016


c0204298_11103030.jpg


c0204298_118135.jpg

c0204298_11181738.jpg

c0204298_1247171.jpg

c0204298_1344742.jpg


c0204298_19171733.jpg

c0204298_20104592.jpg


c0204298_18585118.jpg

c0204298_1859112.jpg


c0204298_19291871.jpg



c0204298_14472643.jpg


c0204298_13275620.jpg


c0204298_15322861.jpg

(2014 October)
c0204298_17515024.jpg

c0204298_13554174.jpg

(2014 November)
c0204298_152887.jpg


c0204298_15192399.jpg


c0204298_18142985.jpg


c0204298_14542731.jpg

(2014 December)
c0204298_11302922.jpg


c0204298_1131485.jpg

c0204298_1364637.jpg



(2015 January)

c0204298_14563820.jpg

c0204298_185402.jpg

c0204298_1893879.jpg


c0204298_2074117.jpg



c0204298_2072516.jpg

(2015 February)
c0204298_15292249.jpg

c0204298_15291046.jpg

c0204298_15325096.jpg

(2015 March)
c0204298_23572277.jpg


c0204298_014888.jpg


c0204298_2357735.jpg


c0204298_15102870.jpg

(2015 April)
c0204298_17212588.jpg


c0204298_17375780.jpg

c0204298_1710374.jpg

c0204298_15514019.jpg

(2015 May)
c0204298_12344818.jpg

c0204298_12342173.jpg

c0204298_1236356.jpg

c0204298_1945637.jpg


c0204298_1301035.jpg

c0204298_1312615.jpg




(2015 June)
c0204298_11465065.jpg

c0204298_12121376.jpg


(2015 August)
c0204298_20442961.jpg

c0204298_23373913.jpg

c0204298_822790.jpg

c0204298_18151073.jpg

c0204298_1804650.jpg

c0204298_1123927.jpg

c0204298_11532245.jpg

c0204298_11291150.jpg


c0204298_11591435.jpg

c0204298_16574930.jpg

c0204298_17122464.jpg

(2015 September)
c0204298_13432450.jpg

c0204298_13411343.jpg

c0204298_122248100.jpg

c0204298_1223196.jpg

c0204298_18312699.jpg


c0204298_1443617.jpg

c0204298_1415657.jpg

(2015 October)
c0204298_1635414.jpg

c0204298_12503639.jpg

c0204298_1322958.jpg

c0204298_15491688.jpg

c0204298_17214749.jpg

c0204298_17205775.jpg



(2015 November)
c0204298_18412629.jpg

c0204298_1881760.jpg

c0204298_1527875.jpg

c0204298_1882421.jpg



c0204298_17281058.jpg
c0204298_16502838.jpg

c0204298_16494711.jpg


(2015 December)
c0204298_19462784.jpg

c0204298_19401635.jpg

c0204298_1704685.jpg

c0204298_17182851.jpg

c0204298_17203768.jpg


(2016 February)
c0204298_16551843.jpg

c0204298_16455644.jpg


c0204298_16194228.jpg

c0204298_1703417.jpg

(2016 May)
c0204298_844681.jpg

c0204298_844473.jpg



c0204298_8464673.jpg

(2016 June)
c0204298_163225.jpg

c0204298_15194785.jpg

c0204298_15191019.jpg

c0204298_15261252.jpg

c0204298_1594626.jpg

c0204298_1428971.jpg


c0204298_13585294.jpg

c0204298_1642838.jpg

c0204298_1836893.jpg

(2016 July)
c0204298_17344187.jpg


c0204298_1772893.jpg


c0204298_19272660.jpg

c0204298_15575540.jpg


c0204298_1515254.jpg



c0204298_16242228.jpg

c0204298_16144233.jpg


(2016 August)
c0204298_12541927.jpg

c0204298_15453146.jpg

c0204298_1458999.jpg

c0204298_1243745.jpg

c0204298_12315387.jpg


c0204298_15462741.jpg

c0204298_126246.jpg

c0204298_15461974.jpg

(2016 September)
c0204298_17142290.jpg

c0204298_17143688.jpg


c0204298_16004935.jpg

(2016 October)
c0204298_14550760.jpg

c0204298_17353351.jpg

c0204298_17355321.jpg


c0204298_16280850.jpg



c0204298_11481874.jpg


c0204298_11480145.jpg

c0204298_13262627.jpg


c0204298_14261187.jpg


c0204298_12111953.jpg


c0204298_12101227.jpg


c0204298_10281450.jpg

c0204298_10450451.jpg

c0204298_17434829.jpg


c0204298_17392525.jpg


(2016 November)
c0204298_14545209.jpg

c0204298_18164037.jpg



c0204298_12483625.jpg

c0204298_16171340.jpg



c0204298_18193230.jpg
c0204298_18503896.jpg

(2016 December)
c0204298_23163727.jpg


c0204298_15323709.jpg



c0204298_21134534.jpg

c0204298_18455553.jpg

c0204298_18212357.jpg

c0204298_16575411.jpg

c0204298_17472021.jpg








c0204298_13230613.jpg
(2016.2.7 「2分の1成人式」で上映されたムービーより切り取り。このムービーで流されていた曲がゆずの「逢いたい」でした)



[PR]
by mediumslateblue | 2017-02-08 14:46 | お知らせ | Comments(4)

【12/25(日)】
*サンタさんが来てくれた。
雪には釣竿やら釣りアイテム一式(12/24の雪の手紙に書いてある通りの品々)
c0204298_01033780.jpg
内訳は、
◆「TAKAMIYA(タカミヤ) SmileShip ファミリー仕掛けパック ちょい投げセット」(投げ天秤仕掛け7号×2(天秤8号)、メゴチバサミ、はさみ、鈴×2、タオル、釣り場で役立つ仕掛図) Pointの紹介ページ   タカミヤの商品紹介ページ
◆投げ竿「TAKAMIYA(タカミヤ) ボンパクト 165 グリーン KP−2011」 タカミヤの商品紹介ページ
◆「ささめ針(SASAME) ちょいハゼジェット 8号」×2  Pointの紹介ページ
◆「ハヤブサ かんたん投げ釣りセット(オモリ7号しかけS全長65cm)」 ハヤブサの商品紹介ページ
◆針外し「FUJIWARA すーパッ(スケルトンブルー)」 Amazonの商品販売ページ

こんなにもこまごまと、サンタさんはよく揃えてくださったものだと思う。


海にはシルバニアファミリーの家具いろいろ。11/27にトイザらスで決めたものたち。
c0204298_01050088.jpg
たくさんあるけれど、トイザらスで2 BUY 20%Offだったらしいので、サンタさんもトイザらスで用意してくれたのだと思われる。

*シルバニアの箱が10個もあるので、海が遊べるようにみんなで分担作業。
海:箱開封と中身取り出し
主人&雪:部品へのシール貼りや紙製小物の組み立てなど細かい作業
私:プラごみまとめと箱つぶしとアイビーマーク(シルバニアシリーズに付いている)の切り取り

*お昼ご飯を食べてのんびりしていると、2時過ぎに家のピンポンが鳴り、ドアノブががちゃがちゃ回り、海の友達Sくんが「あそぶ!」と言って元気にやって来た。
「クリスマスだけど、遊びに来ちゃってだいじょうぶ?」「おうちにお父さんいるんじゃないの?」と聞いたら
「だいじょうぶ!」「いる!」との返事。
M紀さんに聞いてみると、外でお父さんと遊んでいたけど、海ちゃんと遊びたいと言い出して、「じゃあ遊べるか聞きに行って、だめだったら戻っておいで」とお父さんに言われたらしい。
うちは3時までならOKだからそれまでで良ければ遊ぼう、ということになり、雪も海も外へ出した。
3人でボール遊びをしたらしく、3時に芝やら泥やら洋服に付けて帰ってきた。

*雪がもらった釣り竿の使い方がよく分からない(本人も親たちも)ので、行きつけの釣り具&釣りえさ専門店Pointのアベさん(釣り名人)に聞きに行った。
アベさんが忙しそうでない時をみはからって声をかけて、教えを請う。
12月に、どの釣り竿をサンタさんにお願いするか下見に来たときも、アベさんがすごく力になって下さり細かくアドバイスしてくれたので、
「先日は釣り竿について色々アドバイスしてくださってありがとうございました。今日無事にサンタさんからもらうことができたのですが、使い方がよくわからなくて…」と切り出すと、颯爽と説明を始めてくれ、本当に子どもにも親にも分かりやすく丁寧に教えて下さった。
「使ってみて、またわからないことがあればいつでも聞きに来てください」と優しいお言葉。
初めて会った主人も「本当に親切でいい人だね」と帰り道で言っていた。

*夜ごはんは、クリスマス恒例ミートローフを作る。
今年はパイ型で2皿作り、三角形に切り分ける。
うずらの卵、みじん切り玉ねぎ、ミックスベジタブル入り。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/26(月)】
*予備用の薬をもらうため、かかりつけ医に雪と海を連れて行く。
これで帰省中に体調を崩しても、年末年始に病院があいていなくても焦らない。
おもちゃ消しゴムがもらえる薬局で薬と消しゴムをもらい帰宅。
私だけ再び自転車で出かけ、郵便局や銀行回り。
スーパーで緑の野菜や根菜を何種類も買い込む。
年末年始の食事は野菜不足になりがちだから、今のうちに野菜貯金をしておかなければ。
先日(12/23)雪がカレー食べたいって言っていたけど、それは年明けおせち明けにね。

*お昼を食べたら、雪と海は書き方/書道教室へ。
今日は、字の練習も習字もやらなくていい(やりたい人はやっていい)という、クリスマス会。
人数が揃ったら、じゃんけん大会スタート。
1位~3位の人だけ、お菓子詰め合わせをもらえる。残りの人は、じゃんけんで勝った順にお菓子の片手つかみどりができる。
c0204298_13374052.jpg
クリスマス会には15人ぐらい来ていたのだけど、じゃんけん大会で雪が2位になり、紙袋に入った2番のお菓子を頂いた。
すごいのは、去年おととしと雪が2年連続優勝していて今年は準優勝だったという、じゃんけんの強さだ。

海はクリスマスのドレス(うちの母が選んだシャーリー・テンプル)を着て先生に素敵と言われていた。
c0204298_13443830.jpg
クリスマス会のあと、海は書き方はやらないで帰って遊ぶ、と言い、雪は書き初めを練習して先生に見てもらうため残る。私も残る。
何度も何度も書いては、先生に熱い(厳しい)指導を受けていた。
2時間ぐらい練習し、ついに先生に「もう本人電池切れだと思いますので、今日はここまでで…。あとはおうちで清書を書いてみてください」と言われて終了。

さあ雪は、気持ちを一気に明るく切り替えて釣りへ!
初めて買った釣り竿を使うので、自分も周囲も危なくないように私が必ず付きそうよう、主人から頼まれていた。
海はSくんと自転車に乗って家の周りで遊んでいるので、「雪と釣りに行ってくるね~」と言って、てくてくと川まで歩く。
Sくんのお母さんM紀さんにも、海と川にいることは伝えておいた。
しばらくすると、Hくんがジェイボードに乗ってやってきた。「雪が川で釣りしてるってお母さんから聞いたから」。
遊んでいた海とSくんも自転車で合流、さらにM紀さんが末っ子2歳を連れて釣りを見に来た。
結局川底しか連れず(笑)、暗くなってきたので雪は釣り竿をたたむ。
ボンパクト(釣り竿)は本当にコンパクトにたため、専用のバッグ(ちょい投げセット)にも入るのでいいセットをサンタさんにもらったね。

橋の上でM紀さんと話していたら、釣りをしていた雪が「お母さんカワセミがいた!こっち!」と呼んでくれ、カワセミに気付かれない植え込み越しに、近くからふたりで観察する。
私:「(バードウォッチャーの)お母さんでもこんな間近でカワセミ見たの、今までに何度もないよ!カメラ持ってくれば良かった~」
雪:「取ってきたら?」
私:「その間に逃げちゃうよ。目に焼き付けよう。雪とふたりで見れてよかったよ。お母さんだけでも雪だけでもなく、ふたりで見れてよかった。」
雪いわく、「魚がかかるのを待ちながら水面を見ていたら、すごく綺麗な青い背中の鳥が水面すれすれをシュッと飛んでいって、止まったところを見たらカワセミだった」そう。
その直後、犬の散歩の人が来て、カワセミは飛んでいった。やっぱりカメラ取りに行っていたら間に合わなかったね。


*今日はHくんと雪、お互いに言うことがあるので、それぞれ親が促して真面目な話し合いをさせる。
「そっちからいいよ」「いやそっちからどうぞ」「どうぞどうぞ(笑)」なふたりに私が
「じゃあじゃんけんでどっちが先に言うか決めたら?」
じゃんけんぽん!で勝った雪から。
お互いちょっと照れながら、切り出し合う。そしてふたりとも笑顔になる。
一番の幼なじみで一番の親友、このふたりの仲の良さを見ていられるのが私もM紀さんも幸せだ。
ずっと仲良しでいてほしい。

12/19から始めている大掃除、今日は病院やら書道教室やら釣りの付き添いで時間がなく、
簡単にできる箇所だけ。照明器具の埃取り。それから冷蔵庫磨き。外側も内側もピカピカに。

*夜ごはんは、
・たらと九条ねぎ入り湯豆腐(こちらのレシピで。「もちもち鍋豆腐 贅沢な食卓」で作ったらもっちりし過ぎてこのレシピには合わず。ふんわりしたお豆腐が合うと思う。)
c0204298_14552064.jpg


・人参とれんこんのきんぴら(この時(11/19)決めたようにみりん&しょうゆ各大2、砂糖大1。安定の美味しさ。)
c0204298_14505550.jpg


・ほうれん草のおひたし
c0204298_14460235.jpg

・あとは昨日作ったミートローフ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/27(火)】
*雨と強風。
主人を駅まで車で送る。

午前中、海は公文(硬筆書き方)の宿題をやり、雪は書き初め清書。2枚だけ書いて、いい方を持って行くことにした。

(名前をスタンプで消してあります)
c0204298_19025932.jpg

私はその間、自分の自転車キー用ストラップを新しく作り直し。
c0204298_15385695.jpg

お昼はイオンのフードコートで、海苔巻きやパン屋さんのパンを買って食べる。

*大掃除、今日は換気扇。
12/7にダスキンの「くらしキレイBOX」が届いて以来、早く換気扇掃除で油落ちを試したかったが、
汚れも手ごわいうえ、分解パーツも多く一番手間や時間がかかる箇所なので、今日まで時間が取れなかった。
全パーツを外してシンクに置いた換気扇に、先日(12/19)コンロと壁でも大活躍した「油汚れ用洗剤」をスプレーして、軍手で全体に広げたら、いったん部屋に戻ってテレビ録画を消化(やっとヨシヒコ見終わった)しながら洗濯物をたたみ、
1時間ほどしたら台所に戻って、再度スプレーして「台所用スポンジ 抗菌タイプ リーフ型」と「おそうじスクレイパー」でこする。
最後に熱湯で洗い流すと、ほとんどの汚れは簡単に落ちた。
若干べとつきが残っている箇所のみ、「台所用スポンジ 抗菌タイプ リーフ型」の研磨剤入りナイロン不織布の面でこすってみたら、完璧にピカピカつるつるになった。
ベランダで風に当ててて乾かしてから換気口にセットする。
汚れが分かるようにもう使い捨てフィルターは付けるのをやめよう。
こんなに簡単に綺麗にできるなら、汚れに気付いた時に換気扇をパッと外してパッと掃除できるし。
換気扇のスイッチを入れてみると、べとつきや埃から解放されて、凄い勢いで回り始める換気扇。
使うのがもったいないような…。
でも今夜は早速、とんかつを揚げてしまうのだ。

綺麗になった換気扇。beforeの写真はありません(笑)
c0204298_19141967.jpg

*主人は明日が仕事納め。
今年は忙しすぎて忘年会もなくなったという主人の職場の忙しさ。
ラストスパートを頑張ってもらうために、主人大好物のとんかつで応援する。

というわけで夜ごはんは
・豚ロースとんかつ
・野菜たっぷりパスタスープ(人参、大根、玉ねぎ、とうもろこし、グリーンピース、白菜、ベーコン、ベジタブルマカロニ入り。)
・ブロッコリーときゅうりとサラダ菜とレタスのグリーンサラダ。アマニドレッシングをかけて。
c0204298_11371639.jpg

ここまで食卓に並べて食べ始めたあとで、おっと冷蔵庫に昨日のきんぴらとおひたしの残りがあった…と取りに行く。
ちょっと多いけど頑張って食べてね。野菜充電継続中。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/28(水)】
*約束していたように、冬休み一回目の海遊び。
三浦海岸へ到着。
道中、「雨上がりで空気が澄んでいるからきっと今日は富士山がよく見えるよ」と子どもたちに話していたが、
想像をこえる美しさに雪も海も私も「すごい!きれい!」と歓声を上げる。
こんなにも鮮明に三浦海岸から富士山が見えたのは初めて!思わず主人(大の富士山好き)にメールした…
c0204298_20341487.jpg

この日の潮回りは大潮、最干潮は午前10時。
打ち上げ自体はあまり多くなくて、まあこんな日もあるね、と落ち着いたテンションの私たち。

左は海がみつけたキイロダカラ、右は私がみつけたクロダカラ
c0204298_23094092.jpg


トコブシ、イモガイ、キイロダカラ、メノウ
c0204298_23110631.jpg

雪は大好きなカコボラをみつけて喜んでる
c0204298_23124711.jpg


このへんの普通種、でも可愛い子たちをちょこちょこ拾う
c0204298_23133325.jpg


ヒトデ(モミジガイ)も何匹かいた(気持ち悪い方もいるかもしれないので写真小さめで掲載)
c0204298_23265669.jpg




車で海岸を移動し、イモガイポイント(10/24)へ行ってみる 。 
前回ほどではないけどやっぱりイモガイ(マガキガイ)多し
c0204298_23181662.jpg


雪、今回も大きくて綺麗なヤツシロガイをみつける。色鮮やか、フレッシュで欠けなしの完体!
c0204298_23211548.jpg

雪の手と比べたところ。前回のと同じぐらい大きいね
c0204298_15235393.jpg


海も初ヤツシロゲット
c0204298_23222132.jpg

「お母さんこれなに?」と海が呼ぶので行ってみたらこれが!(気持ち悪い方もいるかもしれないので写真小さめで掲載)
c0204298_23260351.jpg
私:「海ちゃんこれ、タコノマクラ!」
海、雪に見せに走って行った。
「海すごいもの拾ったんだよほらタコノマクラ!」
雪、今日一番の大声で「えー!」


無理かなと思いつつ強めに漂白してみたら綺麗に白くなった。ビーチコーマー憧れのタコノマクラをうちで一番最初に海が拾うとは…
c0204298_23280673.jpg


タコノマクラは打ち上がるしサンゴの欠片もいっぱいで、あの浜(イモガイポイント)は南の島と海流が繋がっているのかも。
c0204298_23292424.jpg


私は今回タカラガイはあまり拾えず、イモガイ・マガキガイとメノウが主な収穫でした。
c0204298_23310468.jpg

c0204298_11060520.jpg

「タカラガイに魅せられて【2016年7~12月まとめ】」

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/29(木)】
*朝食作り、洗濯、台所のシンク周り収納扉を全部綺麗に磨き上げる。
そして家族全員に向かって「今からお母さんはお風呂場の大掃除に入りますが、いいですか?お母さんに用事があるなら今言ってください」と宣言する。
誰も何もなかったので、腕まくり&足まくりしていざ風呂場へ。
ダスキンくらしキレイBOXの、今日使うのはダスキン「くらしキレイBOX」にセットされていた「カビ・ぬめり取り剤」。
マスク&ゴム手袋着用で、壁にスプレーしてみた。
ブラシで周りへ軽く広げて少し放置しながら次の箇所へと進む。
次々スプレーしながら振り返るとさっきスプレーした場所が真っ白になっている。
おお、気持ちいい。
しかも、途中でふと気づいた。
匂いがない。
いつも使っているカビ取り剤(かの有名な、カビの殺し屋)は塩素の匂いがきつく、換気しながらマスク着用でも気分が悪くなり喉が痛くなるのに。
試しにマスクを外してみた。
やっぱり、ほぼ無臭だ。
わずかに漂う匂いも塩素のツンとした系統ではなく気にならない。
塩素ガス発生抑制タイプで、刺激臭が苦手な人でも使えるようになっているらしい。
これはいい!
この見事なカビ落とし能力で、刺激臭なしだなんて。ずっとこれを使いたいぐらい。
今まではカビ殺し屋で掃除したあとは匂いが薄まるまで何時間もお風呂に入れなかったけど、これならすぐ入っても全然だいじょうぶ。
こんな商品があるんだね。
さすがダスキン、お掃除のプロフェッショナルだ…
そして、これにて2016年年末の大掃除は終了(とする)。
本当にダスキン「くらしキレイBOX」のおかげで気持ち良く効率良くお掃除できた。
毎年の大掃除と、引っ越しするときは絶対買わなくては。

*お風呂場掃除が終わるともう1時半なので、
私:「大掃除頑張ったごほうびに外でごはん食べてもいい?」
主人:「え、昼?」
私:「うん。夜は作るから」
主人:「いいよ、どこいこうか」
結局イタリアンレストランのマンマパスタに連れて行ってもらった。

主人は
照り焼きチキン・エリンギ茸と長ネギの和風ピッツァ。美味しかったらしい。
c0204298_11440544.jpg

雪と私はサルシッチャ(イタリアンソーセージ)とチキンのミートドリア  
ボリュームある大きいお皿だけど雪も私も最後まで飽きずに美味しく食べられた。ソースが絶妙。
c0204298_11465703.jpg
海はお子様メニューのスパゲッティミートソース。

*いよいよ帰省が明日に迫り、冷蔵庫の中身を使い切る勢いで餃子、根菜たっぷり豚汁、緑野菜たっぷりのツナサラダを作る。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/30(金)】
*栃木にある主人の実家へ車で帰省。
風が強く、ベイブリッジやつばさ橋はちょっと怖いね。
首都高(湾岸線)も東北道も全然渋滞していなくてスムーズに着いた。
去年は過去最大の渋滞地獄でぐったりしたことを思い出す…

*まだ明るいうちに主人の実家(以降義実家と書く)へ到着。
ご挨拶をし、お茶を頂く。
今回の手土産は、「蜂の家」の「まゆ最中」。4月に亡くなった主人の祖父(義母の父)が、かいこの研究者だったことにちなんで。
c0204298_13002122.jpg

小倉、胡麻、白つぶし、柚子、黒糖の五つの味。
c0204298_13071624.jpg
まゆ最中は、"和の贈り物研究家"原田康子さんが開催した「東京土産試食会」で一位だったらしい。(ご本人ブログ

お義父さんお義母さんが用意してくださっていたお茶受けは、ユーハイムのクッキー詰め合わせ。クッキー好きの私のために、いつも何かしらクッキーを買っておいてくださるお義母さん。今回は、お義父さんが「美味しいからこれにしたら」と選んでくださったらしい。
c0204298_13040254.jpg

お義母さんが「アップルシナモンティー飲む?」と言って日東紅茶のティーバッグでアップルティーを淹れてくれ、シナモンスティックを添えて出してくださった。
私:「わあ!ありがとうございます。美味しそう…いい香り…べっぴんさん見てますか?」
お義母さん:「見てないわ」
私:「主人公たちが女学生のときに、市村正親さん演じる靴屋さんにシナモンティーを淹れてもらうシーンが何度も出てくるんですよ。」
お義母さん:「へえー」
私:「私ももうべっぴんさん見てないんですけどね。」

シナモンスティックでシナモンティーを淹れたのなんて、何年ぶりだろう…。

*おやつを食べたら子どもたちは家の目の前にある公園でしゃぼん玉をしに飛び出して行った。

*お義母さんが主人と私に「今年喪中だから、おせちは作らないの。本当はおもてなしをしなければいけないところだけど…悪いけど(滞在中)全部外食でいいかしら?」と聞いてきたので、
私:「全部外食だとちょっと胃が疲れちゃうので、私が作れるところは作りますね」
お義母さん:「本当?じゃあ申し訳ないけどお願いします」
私:「今夜だけは、ちょっと今から買い物に行って作るのは体力的&時間的に厳しいので、レストランでもいいですか?」
主人&お義母さん:「もちろん」「どこがいいかしら」と話し合い、
私:「去年行ったお蕎麦屋さんはお義母さんが体に合わなかったんですよね」
お義母さん「そう…」
主人:「全然美味しくなかったしレジ前はたばこくさかったしあそこはやめよう」
私:「(近くにある)ココスでもいいんじゃないでしょうか、食べられるものを自分で選べるし」
お義母さん&:「それでいいなら」「うん、じゃあココスで決定」

*公園から帰ってきた子どもたちに、お義父さんお義母さんがクリスマスプレゼントを下さった。と言ってもおふたりとも初めて見るのだけど…
11月末にトイザらスで買ってあったものを、トランクに積んでやってきた。雪のプレゼントが巨大な箱に入っているため、他の荷物を積み込むのに苦労した。)

雪が頂いたプレゼントは、
赤外線コントロールのロボザウルスX、ロボフィッシュはもう何個目?と思うけどまたもロボフィッシュ「アウロノカラ」
よく跳ねるボールスカイボール【イエロー】。(リンクは全てトイザらス)
c0204298_13104505.jpg

海が頂いたプレゼントは、
ずっとほしかったけれど対象年齢の6歳になるまで待った、念願の「アクアビーズ キラキラアクセサリーEX」
去年のクリスマスプレゼントに義実家から頂いたここたまハウスにセットして遊べる「かみさまみならい ヒミツのここたま メロリーのこびんのおへや」
c0204298_13481195.jpg

雪は早速ロボザウルスを動かし夢中になって遊んでいる。いろんな動きをするし、歩くし走るし鳴くし、ちょっと怖いほど…。
海は今日はもう遅いので明日アクアビーズをやるそうだ。

*夕方にハッと気付いて、注文を一週間違えて今日配達されてしまっているはずのパルシステム「手毬麩(冷凍)」を、
同じくパルシステムをやっていて帰省はしないN沙さんにお願いして、うちの玄関前から持って行ってもらってもらう。
優しいN沙さんは思った通り、「冷凍庫に入るから休み明けまで取っておいてあげようか?」と聞いてくれるけど、
私はかたくなに
「取っておかないで、絶対に食べて!お願い!お雑煮に入れると可愛いから。N沙さんにもお子さんたちにも食べさせたいし。」と言い張り、
N沙さんが持って帰って食べるねと快く引き受けてくれた。

*夜ごはんを食べにココスへ。
主人と私は「オニオングラタン仕立てのハンバーグ ~北海道産ゴーダチーズの香り~」にしてみたけれど、
うーん…凝ってるけど、美味しいと思えない…
雪が注文して、食べきれないと言って残した「本格デミグラスソースのハンバーグ」を一口もらったら、これも好きな味じゃなかった。
ハンバーグ好きの私だけどココスでは今後ハンバーグ以外の物を注文しよう。

*ココス帰りにスーパーと百均に寄って、とりあえずの必要品を購入。
色々事情があって料理らしい料理をしないお義母さん(とお義父さん)、台所にも冷蔵庫にもほとんど何も食材や調味料がない(冷蔵庫にあるのは卵、成分調整牛乳、スライスチーズ、減塩しょうゆ、梅干し、お味噌、カロリーハーフマヨネーズ、成分調整牛乳、青じそドレッシングぐらい)ので、帰省すると毎回何もかもを買い出しだ。
これがまるで新生活を始めるようで楽しかったりする。買い物代は全部出してもらえるし。

大晦日や元日の食事は明日の日中に主人とふたりで買い出しに行くとして、明日の朝食べるものを買う。
きゅうり、牛乳、食パン、(主人が食べたいと言った)温泉パン、いちごジャム、ハム、ウィンナー、プレーンヨーグルト。
主人が蔵王高原農園のキウイフルーツソースを「ヨーグルトにこれかけたい」と言うので
私:「250円もするよ!いつも使ってるやつ160円ぐらいだよ」
主人:「でも他にヨーグルトにかけるソースがこの店にないんだよね」
私:「じゃあお母さんに買っていいかちゃんと聞いて。」
もちろんお母さんは「いいわよいいわよなんでも買って」と言ってくださるので、カゴに入れた。
「Ruriさんも何か食べたいものがあったら買ってね」というお言葉に甘えて
私:「すみません、モンカフェ買っていいですか?(義実家にはインスタントコーヒーしかないので)」
主人:「買ってちょうだい。私もお父さんと時々飲むの」
私:「わーいありがとうございます(これで食事作りも頑張れる!)」

百均では、雪と海が遊ぶ用にA4コピー用紙(工作&お絵かき)、折り紙3種類を買う。これもお義母さんが買ってくれた。

百均の隣にあるのでついでに立ち寄った本屋さんで雪が買ってほしいとおねだりした『学研まんが入門シリーズ はじめての釣り』は、主人と協議の結果買ってあげる。
釣りを教えてあげられる人が身近にいないしね。
じいじ(私の父)は釣りの達人だけど、徳島で遠いし…

*義実家の大きいお風呂に子どもたちを入れ、風呂上がりにまたロボザウルスで遊び、おやすみなさいを言ったら私は家から持ってきた『窓際のトットちゃん』を読み聞かせて寝かし付ける。
雪、義実家で用意してくれている子ども用枕を「魔法の枕」と呼んでいる。ぐっすり朝まで眠れるからだって。(自宅では熟睡できていないのか?)
おっと私も子どもたちと一緒に寝てしまった…1時間半ほど経ってた。
下に降りて、テレビを見ていた義両親と主人と少し談話して、大人もお風呂に入って寝る。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/31(土)】
*起きて、トースト&温泉パン(半分ずつ)&ハムエッグ(子どもたちは要らないと)&ウィンナー&ミニサラダの朝食を作り(お義父さんお義母さんは自分たちでトーストだけ焼いて先に食べ、日替わりで好きなホットドリンク…柚子茶やほうじ茶などを淹れて飲んでいる様子)、モンカフェでコーヒーを主人と私のぶん淹れて飲む。
雪は朝食のあと田んぼの横を流れる小川へ行ったが、「お母さん、凍ってた!」と目を丸くして帰ってきた。
真冬の栃木だからね。

海はアクアビーズで薔薇を作り、雪にも使わせてあげていた。
雪はクジラやナンヨウハギ(ドリー)を作っていた。

*主人と私は大晦日の買い出しへ。
お母さんに書いてもらった買い物メモ(主に掃除用品やハンドソープ類。あとはこのスーパーオリジナルの餡まんと焼きいも)を片手にスーパーを歩いていると、主人が
「みんなメモ持ってる」
「ほんとだ!」
すれ違う人みんなメモを片手に持って、大量の食材が入ったカートを押している。
あの人もあの人も。ひとり置いてあの人も。
メモ持ってる率80%ぐらい。気付いてしまったら笑いがこらえられない。私もメモ人の一人なんだけど。
大晦日の買い物だからね…。元日はこのスーパーあいてないし、大量に買いこむからメモが必要になる。
うちは野菜(白菜、大根、人参、玉ねぎ、ヤツガシラ)、大晦日用のすき焼き材料(牛薄切り肉、しらたき、豆腐、えのき、九条ねぎ)、お餅、お雑煮材料(鶏肉、生麩)、おせち二品だけ(喪中だからおせちを食べない義両親に遠慮して、でも子どもたちが好きな黒豆と栗きんとんだけは買う)、乳製品、飲み物、調味料、食後のアイスなどを買って帰る。
カート2台分になった。
海に「おうちを作りたいから、大きい段ボールをできればもらってきて」と頼まれていたので、段ボール置き場でなるべく大きい段ボールを探し、候補を5個(そのうち3個は買った荷物を入れて)持って帰る。
一回家に帰って荷物を全部下ろしたら、主人は「もっと大きい段ボールがないか探してくる」と言って、車で出かけた!
トイレットペーパーが入ってる段ボールなら大きいはずと思って、ドラッグストアを何軒も回ったらしい。
しかし収獲なく手ぶらで帰ってくる。お疲れさま。
さっき持ち帰った5箱の中から、海は気に入ったのを選んでいた。ついでに雪も。
そして、海ハウスを作ってた。次に来たときも遊べるように義実家に置いていきたいらしい。
次来たときまた新しく作ればいいから、私たちが帰ったあとは処分しちゃってください、とお義母さんにお願いするが、
孫思いのお義母さんは「いいわよ置いて行って」と笑う。なので海ハウスは今も義実家にあるはず。

*さてお昼ごはんにしよう。
さっきのスーパーオリジナルの肉まんと餡まん。すごく美味しい。義両親はコレステロールを気にして餡まんだけ。
蒸し器はないが、義実家の土鍋に、一番大きいお皿をセットして下に水を溜めれば即席蒸し器ができることを昨年私が発見したので今回もそれで肉まんをふかす。

主人が庭で犬と遊んで全然中へ入ってこないので、一度に3個しかふかせない肉まんと餡まんを何度もふかし直すはめになり、帰ってきた主人に私がぷりぷり怒る。
主人:「先食べててくれて良かったのに」
私:「だって(室内から)見えてるから、もう来るかな来るかなと思って。温め直してもすぐ冷めるし固くなるし、肉まんなんて皮が破れちゃったよ。」
主人:「破れたの食べるよ…」

*昼食のあとは主人と子どもたちはちょっと遠いところにある公園まで遊びに行き(主人にデジカメを渡して写真撮ってきてと頼む)
c0204298_16263394.jpg

c0204298_16290643.jpg

c0204298_16294645.jpg
(これは雪、何してるんだ?あとで聞いてみよう)→「同じ長さの木の枝を組み合わせて高くして、中へ入りたかった」そう。

私は台所仕事。
洗い物をし、ヤツガシラの煮物を作る。
味をしみこませるため長時間煮込み、その間にすき焼きの材料を切っておく。
疲れやすいお義母さん(しかも、普段ものすごい夜型)は、もううつらうつらしているので、「本当に横になっていてください」とお願いし、ソファで寝ていてもらう。
「悪いけどよろしくね、コーヒー飲みながら、時々休みながらやってね」と気を遣ってくれるお義母さん。
お義父さんは、家中のカレンダーを新しいものに貼り替え、洗濯物を室内干しし(義実家は日当たりのいい庭もあるのに決して外には干さず、一年中欠かさず室内干し。昔からそうらしく、主人も室内干しに抵抗なし。私は外干し愛好家なので、いつももったいないと思ってしまう。ちなみに義実家の室内干しは全然臭わない。)、子どもたちが帰ったらすぐ入れるようにお風呂も溜めてくれた。

煮物も完成しすき焼きの準備もできたので、明日のお雑煮のお餅と野菜も切っておこうと思い、
主人に「大根と人参を花型に抜きたいので、梅か桜の抜型を百均で買ってきて下さい」とメールする。
メールを読まずに帰ってきた主人が、もう一度車で買いに行ってくれた。
だが、クッキー型の大きなお花型(花弁がいっぱい)しかないらしく、これでも大丈夫?と電話してきた。
悩むところだけど、それでいいのでお願いと言った。
次回からは、抜き型も忘れず持ってこよう。義実家に持っていくものリストに追加した。
(ちなみに、義実家に持っていくものリストは皮むき器・無印の調理スプーン・大さじ小さじ・計量カップ・マイエプロン・長期滞在ならシャトルシェフも。)
主人が帰ってくるまでの間に子どもたちをお風呂に入れる。
お風呂場に色々遊び道具があって(前に来たとき百均でいっぱい買ってもらった)、いつも楽しそうだね。

*主人とお義父さんと話し合って6時半に夜ごはんスタートしよう、お母さんはギリギリまで寝かせてあげようと言うことになり、
もう夜ごはんも作り終えているので私と主人はそれまでにささっと入浴。
すると雪がお風呂場のドアを開けて「お母さん、ガスついてるけど大丈夫かって」
あああ!あとちょっと人参に火を通そうと思って弱火で点けたままだった!!すき焼きのお鍋を!!
「消して!!」
「うん、おじいちゃんに言ってくる」
慌てふためきお風呂から出て、お鍋を確認しに行くと
お義父さんが「ちょっと煮汁が少なくなったぐらいで大丈夫でしたよ」とフォローしてくれる。
「気付いてくださりありがとうございました!」
焦がさなくて、煮詰まらなくて、本当に良かった…。

トラブルは続くもの。
6時半にお義父さんに起こされたお義母さんが青い顔をして「お米を炊くのを忘れてた!」。
食事の用意は私が全部するけれど、炊飯器でごはんを炊くのだけはいつもお義母さんがやってくれてるので、お米の準備に関しては疑いもしなかった…
お義父さんとお義母さんで急きょコンビニに、パックごはんを買いに走ってくれる。
そんなこんなでなんとか白いごはんも用意でき(ただし、雪と海は匂いと味がだめだと言ってパックごはんを一口しか食べられなかった。ひとつだけ買ってあった、ちょっといいコシヒカリのパックごはんを温めて出したら大丈夫だった。)、
紅白を見ながらすき焼きを食べる。
「やっぱりうまいなぁ」と主人が嬉しそう。
お義母さんも「やっぱりヤツガシラは美味しいわね。この香りが…。里芋よりもねっとりしているし…」とほめてくれた。
紅白は、ピコ太郎の登場に子どもたちが喜んでいたぐらいで、あとはあまり印象に残っていない。

*みんなでハーゲンダッツ。
私はグリーンティー、主人はバニラ。子どもたちは雪が紫芋(最近紫芋ブームが来てる雪)、海がチョコブラウニー。
お義母さんとお義父さんはカロリーを気にしてふたりで一個で、チョコブラウニー。
あっ主人のカップにハートができてる!私のはなんだかわからないけど楽しげなかたち。 幸せのハーゲンハート探し
c0204298_16521177.jpg

*子どもたちにトットちゃんを読んで、一緒に横になるうちにまたも眠ってしまい、ハッと時計を見たらまだ11時。
日付が(というか、年が)変わる前で良かった…。
下へ降りていくと主人が「イエローモンキー、たった今歌い終わったとこだよ」と言ってくる。
「JAMって曲。」
私:「砂の塔の主題歌なら聞きたかっただけ。」
それよりも、寝ている間に星野源が終わってしまったことが残念だ…。
紅白の続きを見て、ゆく年くる年を見て、みんなで年を越し、喪中なのでおめでとうはなし。
「今年もよろしく」と互いに頭を下げる主人と私。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

-2016大掃除の記録-

12/7

12/19
予定通り大掃除スタート。キッチンコンロとコンロ横の壁。
12/20
洗面所とトイレ。外階段とエアコンフィルター。
12/21
南側の窓を全部と玄関ドア。
12/22
北側の窓、網戸、プラズマクラスター(加湿フィルタ―とトレーと後ろパネルのフィルター)。
12/23
今日からの三連休は大掃除お休みにしたけれど、オーブンレンジとキッチンのシンクだけ磨く。


12/26
照明器具の埃取り。それから冷蔵庫。
12/27
換気扇。
12/29
台所のシンク周り収納扉。
お風呂場。
(この日記)

大掃除BGMは

02:45~ブラッディ・マンデイ:BLOODY MONDAY と 14:14~ダークナイト ライジング:A Watchful Guardianが好き

『ダークナイト ライジング』と『インセプション』の音楽が入ってるので

[0:10:00] ~02. Ligaya (Original Extended Mix) は私が一番好きな曲の一つ

QTube中岡の登場曲になってしまったが…もとは映画『ザ・ビーチ』

体が勝手に動くので掃除もはかどる!

全てを忘れる高揚感!

雲をも越えて空高く漂うような浮遊感と、不思議な疾走感!

出てくる映像は怖いので見ないでね。映画『アメリカン・サイコ』のエンディングで流れた美しく悲しいトラック。

80年代から今まで変わらず胸アツsong。泣いちゃう。

前半の奇妙で不気味なノリも愛らしいが、後半04:40からのガラリと変わる曲調にしびれる。05:54からの美しい旋律は何度聴いても鳥肌。終わり方も最高。

2018.5追加
この日記のちょこっとおしゃべり



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*



[PR]
by mediumslateblue | 2017-01-05 01:06 | 子どもとの時間 | Comments(6)

【12/18(日)】
*またまた雪が三浦に行きたいとリクエスト。
主人は連日の激務で疲れているため、家で休んでいることに。
風邪の治った海も、キンチャクガイを拾いたいと言って一緒に来た。
暖かい日で、日が照っている場所は暑いくらい。海に着せていたジャンパーをリュックにしまう。
c0204298_13481350.jpg

タイドプールも砂浜も、まず海に、そして雪に見せてあげ、お母さんはふたりが見終わった場所をのんびり探す。
でも!
ふたりが探し終わったタイドプールをじゃらじゃらかき混ぜていたら、すばらしいお宝発見。
サバダカラ!
c0204298_13553919.jpg
雪:「えー!いいなぁ…」
私:「ちびダカラの中になにげなくまぎれてるから、メダカラ・チャイロキヌタばっかりと思っても丁寧に見るといいよ」

生涯ふたつ目。現地ではなにサバなのか自信がなかったので、帰ってきてからこのページで確認し、サバダカラだと分かる。
これが今日の私の№1成果だった。


さて、秘密の浜へ到着して、子どもたちに先に行かせて私はビニールシートを広げて荷物を置き、お茶を飲んでいると…
雪が走って戻ってきた。
ものすごく興奮している。

「お母さんお母さん本当にやばいのをみつけた!!」

c0204298_14111931.jpg

こっこれはー!!


c0204298_14091649.jpg

ヤクシマダカラ!!しかも超美品!


ヤクシマダカラは「三浦房総で拾えるタカラガイの中では最大の種類」(道草ネイチャーウォッチングさん)で、
「三浦半島でもわずかながら生息しています。稚貝ばかりなので、こうした大型の個体は見付けることができません。」(そらいろネットさん)とのこと。

三浦で拾えることはレアで、拾えても私が拾ったみたいな幼貝だったりボロボロのだったり。
完全成貝よりは一回り小さいかもしれないけど、こんなに大きくてつるつるピカピカなヤクシマを拾えることは、奇跡だよ、雪!

雪:「どうしよう、ドキドキしてる」「夢かな」
私:「夢かもよ!」


さて、キンチャクガイを拾えることを夢見てやってきた海のために、お昼を食べたらこの前雪とふたりで行ったあの浜(通称"夢の浜")へ向かう。
雪が「生まれてから一番歩いた」と言ったように、長い海岸線を延々と歩いて到着する浜なので、海に大丈夫?と聞くが「全然大丈夫」と張り切ってる。

最初に海がみつけられるようにと、海←雪←私で一列になって浜を歩いていると…
雪がこっそり私のそばへ回り込んできて、小声で
「お母さん、海より先に(キンチャクガイを)みつけちゃったから、海の手前に気付かれないように落とそうと思う」
私:「わかった」

雪、ポトッとさりげなく海の進行方向へキンチャクガイを落とすも、海、全く気付かずに通り過ぎる。
そこで雪が「海、たぶんこのへんキンチャクガイいっぱい落ちてるよ。よく探してごらん」と立ち止まらせた。
言われた通りに海がきょろきょろあたりを見回し、「あ、あった」と拾い上げる。
胸をなでおろし、笑顔になって私を振り返る雪。
そこで何かを察したのかもしれない海が、「これ雪が最初にみつけたの?」と聞く。
雪、必死のポーカーフェイスで「違うよ、海が最初だよ。雪が最初にみつけたらもらってるもん」
それを聞いて安心して海が自分の貝殻バッグにしまってた。よかったよかった。
こういう優しい嘘は許してる。
c0204298_17075039.jpg

歩いて歩いて、夢の浜へ到着。
たまに犬を散歩させる人がいるぐらいの、静かで小さな浜。滑らかな砂地を波が撫でていく。
c0204298_14012376.jpg



雪:「カミスジダカラがあった」わあ、模様がくっきり出てる。
c0204298_19112145.jpg


海:「これみつけた」いいね、綺麗なハツユキダカラだね。
c0204298_17385110.jpg

雪:「ちょっと擦り切れてるけどタヌキログチク拾った」
私:「タヌキログチク?巻き貝?シチクガイの仲間?」
雪:「これ(笑)」
c0204298_19043402.jpg
ああ。さかさから読んだのね。クチグロキヌタでした。


たっぷり遊んだからそろそろ帰ろう。6時間もいたね。
c0204298_19152526.jpg


ふたりはこの棒を杖にして、長い海岸ロードを行き来してました。写真には映っていないですが、私も(笑)
c0204298_15323709.jpg




この日海が拾えたキンチャクガイ(&アズマニシキ)はこんなに!
c0204298_19250331.jpg

しかも…海が拾ってきた貝を見たら、カバホシダカラが入ってた!!(上にある、裏がオレンジ色の貝)
私:「海、これ、超レアなやつだよ!」
海:「えっそう?やったあ」(にっこり)

私の今日の収穫一覧
c0204298_01252351.jpg


嬉しいサバダカラ(の横は、左三つがコモンダカラ。右隣がカモンダカラ&キイロダカラ。下にはシボリダカラが五つ)
c0204298_01183089.jpg

可愛いハツユキダカラやキンチャクガイ
c0204298_01212870.jpg


*夜ごはんは、海がシュウマイを食べたいというのでホソヤの贅沢焼売を買って、あとは私がお魚を食べたかったので魚売り場をウロウロ。
何にしよう…
黒ソイの切り身が売られてる。
知らない魚なので、魚売り場にいた担当者さんに聞いてみる。
私:「この黒ソイというお魚は、何の魚の仲間ですか?」
魚屋さん:「ああそれはメバルとかカサゴとかの仲間です。味も近いです」
私:「じゃあ煮付けが一番美味しい食べ方ですか?」
魚屋さん:「そうですね」

2切れ入りの切り身を2パック買う。

いつもの煮付けレシピで料理。脂が乗っていて上品な甘みがあってすごく美味しいお魚!身ばなれもよく、食べやすい。

c0204298_19451579.jpg
黒ソイ(黒曽以)は「釣人に人気のある魚で、特に北海道では鯛に代わるほど珍重されている」(神港魚類さんのホームページ「日本の旬・魚のお話」より)らしい。
ちなみに雪は、「おお、黒ソイね」と当然のように知っていた。

あらっ、いつもの煮付けレシピ(ぷりんmmさん「絶品☆簡単カレイの煮付け」)が、クックパッドから削除されてる!
私はレシピノートにメモしてあるので大丈夫なのですが、ご紹介するために探し回ったら[ 1000人以上が作った!本当に美味しいレシピ達 ]というサイト様に掲載されているので、ここにリンクを貼っておきます。


あとは、冷蔵庫にある野菜を使って、小松菜と人参のごまあえ。(レシピはこちらの記事に)
c0204298_20010543.jpg
そして、きのこ(しめじ&えのき)と長ねぎの卵とじお味噌汁。

*主人が見たいと言うのでテレビでサッカーのクラブワールドカップ決勝を観戦。
途中までいい展開で、「これはもしかしてもしかする?と思いながら観ていた。
でもやっぱり強かった、レアル・マドリード。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/19(月)】
*この前コメント欄でまちんちゃんにお約束したように、ナミマガシワを全部撮ってみました。
お花のようなこのお写真を、まちんちゃんの愛犬(そして忠犬)アンアンちゃんに捧げます。
c0204298_20545494.jpg


普段はこんな容れ物に入れて本棚の一角に置いてあります。
c0204298_20562466.jpg

12/7に決意したように、今日から大掃除を決行。
ただし、毎日ちょこちょこと少しずつやるための早めスケジュールだ。

今日は大掃除その1。
キッチンコンロとコンロ横の壁。
その大掃除を決意するきっかけとなった、12/7に当選したダスキンの「くらしキレイBOX」にセットされていた「油汚れ用洗剤」を使ってみる。
スプレーしてから直接ウエスでゴシゴシ。
強い汚れのものは、スプレーしてから少し置いてからゴシゴシ。
驚いたのはコンロ横の壁。
ここは毎年、メジャーな油汚れ専用クリーナーで掃除していたのだけど完全には落としきれずにいた。
その諦めていた汚れがこすっているうちにみるみる取れて、鏡のような新品の輝きになった。
ちょっと信じられない。
こんな可愛い見た目なのにしびれるほどの戦闘力。
他の油汚れもまかせたよ!

*家の近くのスーパーがお魚スペシャルデーで「魚屋さんの新鮮寿司(さび抜き)16貫入りパック500円!限定200パック限り!おひとり様2パックまで」。
朝から入り口で整理券を配るとチラシに書いてあったので、(園バスに乗せてから行かなければいけないから)買えないだろうとあきらめていたけれど、9時過ぎにスーパーに行ったらまだ40パックほど残っていたので2パック買う。
M紀さんとN沙さんにもメールするが、M紀さんは電気工事の立ち合い中で来られず、N沙さんはあまりのレジの混み具合にげんなりして買わずに帰ったそうだ。

*海は終業式。明日から冬休み。

*小学校で全学年クラス対抗の長縄大会があったそうで、優勝は6年生のクラスだったそうだけど、3クラスある4年生では雪のクラスが勝ったそう。
違うクラスのHくんが「雪のクラスにはかなわない」と言っていたように、前評判から強かった雪のクラス。
でもHくんのクラスもクラス内最高記録を更新したそうだし、みんなよく頑張ったね。

*夜ごはんは、午前中に買ったお寿司(ひとり8貫ずつ)、徳島産さつまいもの甘露煮、春雨サラダ。えのきと長ねぎのお味噌汁。
お寿司でテンションが上がる子どもたち。
深夜帰りの主人にはお寿司はどうかなと思ったけど、「たまにはいいね」と言いながら食べていた。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/20(火)】
*まだ雪は小学校があるので海だけ冬休み。
ふたりで上大岡のSeriaへ行く。
百均なので海のほしいものをたくさん買って、雪のぶんもお土産を買って、サンマルクカフェでランチ。

私はホットサンドチョコクロセット。チョコクロは安定の美味しさだけど、ホットサンドはいまいち。次はハムチーズ以外にしてみよう。
ドリンクはホットのカフェラテで。(カフェラテ美味しくなかった…次はただのコーヒーか紅茶にしてみよう)
c0204298_20112692.jpg


海はフレンチトーストミックスベリー。ソフトクリームつき!
c0204298_20221667.jpg

京急百貨店のサンリオショップで買い物して帰る。


今日Seriaで買ったもの。雪用のは左上のスクエアガラスミニベース(この前のヤクシマダカラを入れて飾れるかなと)、緑のなわとび、ペンギンのハンカチ、おふろ水族館(蓄光して光るしお風呂でも遊べる)、英字ポケットティッシュ。あとは全部海用。
c0204298_20225692.jpg

*Rちゃんちに海と一緒にお下がりを届ける。
今日は羽織り物、あいうえおの本、プリキュアのおもちゃ、プリキュアのカードなど。
Rちゃんプリキュアが好きだと聞いていたので。
海のプリキュア好きは年少さんまでだったかな。
年中でアイカツとここたまにはまり、年長さんの今はここたまとフェアリルが好き。

*雪の公文終わりに教室で待ち合わせて、ふたり一緒に眼科へ。
雪は先日(12/10)の腫れの予後を、私は12/16に診てもらった時に、火曜あたりにまた来てくださいと言われたので診てもらう。
その結果、雪は少しアレルギーが出ているのでそれ用の目薬を処方され、次に私の角膜上皮剥離は治ったかどうか先生が顕微鏡で見て、「90-95%治ってます。あとは目薬をさし続ければ、一週間経たずに治りますよ」とのこと。眼科通いはとりあえず終了。

*雪が昨日小学校へ持って行った貝殻(12/15に写真あり)。
どうぞBOXにじゃらじゃらと補充して、「補充したよー」と大声でみんなに伝えたとたん、クラスのほぼ全員がわあっと箱の周りにもらいにやてきて、雪は「はい並んで並んで~」と交通整理したと言っていた。
貝同様人気のあるメノウは、生き物係のリーダーでもあり、クラスで一番迫力のある女の子が「メノウはひとりひとつまで!」と目を光らせていたそう(笑)
カコボラを見てどんな反応だった?と聞いてみたら、「うわあこの毛みたいのなに?カビ?」と聞いてくる女の子がいて、雪が「それはカビじゃなくて貝にもともとはえている毛だよ」と教えていたら、横から別の男の子が「俺は知ってるよ。これ、藻でしょう!」と言ってきて、藻ではなくこういう毛でおおわれている貝なのだと説明したら「え、まじで。」と驚いていたそう。
そう、カコボラは殻皮(かくひ)が毛で覆われている貝。ちょっと見た目が怖いよね。

*今日の大掃除は洗面所とトイレ。外階段。エアコンフィルター。

*お風呂で海に明日髪切ってと言われたので
私:「どれくらい切る?」
海:「これくらい」
私:「4センチくらいね。あまり切っちゃうと来年七五三があるもんね。」
海:「そうだね、シチゴがあるもんね。」
海、七五三を七五さんだと思っているなぁ…

*夜ごはんは
・三色そぼろ丼(鶏挽き肉・卵・小松菜)
・春雨サラダ

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/21(水)】
*午前中は海、お絵かき&折り紙工作。
私は大掃除。80'sにプレイバックできる熱いミックスリストをBGMに。なんてはかどることか。
今日の大掃除は、南側の窓を全部と玄関ドア。
「くらしキレイBOX」にセットされていた「ガラス用洗剤」を使って。
いつも使っているガラス用クリーナー(超メジャーな青いアレ)は界面活性剤が0.4%も入っていて、
だから汚れ落ちがいいなーと思いながら毎回使っていたけど、このダスキンの「ガラス用洗剤」はなんと界面活性剤不使用!
それでこんなにキレイに落ちるの?
なら、環境のためにも体のためにもこっちを使いたい。

大掃除が終わったら(毎日ちょこちょこ大掃除計画だからすぐ終わる)、海が行きたいという少し遠い公園まで、久しぶりに自転車で行く。
なにしろ天気がいいので。(15℃で、「冬至なのに暖かい日差し」by携帯天気予報)

パン屋さんでそれぞれ好きなパンを買って、公園ベンチで食べる。
そのあとは誰もいない公園で思いきり遊んで大はしゃぎの海。
私も一緒に大型遊具にのぼって遊び、海に「ではこの運動をしてください」と示される指示に従って
「これ(バーで腹筋運動)を10回やって」「はい、そこは走って!」「(滑り台を)滑ったらまた(なわばしごを)昇ってきてください」)を指示通りやる。
海は今日、アルパカのようなもこもこベージュパーカーを着ているので、海のことを「アルパカ隊長」と呼んでトレーニングに励む私だった。
うう、でもこの歳だから途中でギブアップ。

アルパカ隊長
c0204298_19330441.jpg

*夕方はふたりをスイミングに送っていき、いったん帰ってごはんの支度をしてまた迎えに戻る。
今日はクリスマスウィークで、お菓子のプレゼントをもらえたふたり。

*夜ごはんは、
・九条ねぎと鶏もも肉の甘辛炒め(こちらのレシピを参考に。美味しかった)
c0204298_19512156.jpg

・冬至なのでかぼちゃの煮付け(いつもの
c0204298_19515875.jpg
・ミニ三色そぼろ丼
・じゃがいものポタージュ

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/22(木)】
*OKストアで買い物。
買ったものは、

・洛市 九条ねぎ 京都府産 198円←主人が九条ねぎを大好きなので、我が家では常備。いつも同じくらいの容量の束をイオンで298円で買っていたけれど、これからはOKで買おう。
c0204298_20031491.jpg

・カンピー ふんわりホイップピーナッツ 110g 159円
雪が大好きなピーナッツクリーム。低トランス脂肪酸原料使用なのと、甘すぎないところが気に入ってもう3個目ぐらいのリピート。
c0204298_20042440.jpg

・メイトー しょうが紅茶 13.5g×3袋入り 「メーカー処分につき特別価格、売り切りじまい」5.0割引で59円 3袋購入←喉が痛い主人のために(買った日から毎日飲んでいた)
c0204298_20044714.jpg

・バスクリン くつろぎの宿 温感仕立て 328円←これを使い始めてしばらくしたある日、私:「雪のあかぎれ治ってるね!」雪:「あのバスクリン使い始めてからだよ。裏に効き目あるって書いてあった」えっ!?思わず自分の手を見る。私のあかぎれも治ってる。 
c0204298_15535222.jpg

・キッコーマン おいしい無調整豆乳 1L 153円←いつもの
・トロピカーナ ピュアプレミアム オレンジ 319円←風邪引き主人のために
・ミツカン ごま豆乳鍋 750g 235円←最愛鍋つゆ
・「fabrush(ファブラッシュ) 無香料液体洗剤 詰め替え用」 178円←いつもの

・近藤牛乳 1000ml 159円
・八ヶ岳野辺山高原ヨーグルト(無糖) 500g 136円
・ヤクルトAce 80ml×3本 189円 は、いつもの三兄弟

・カルビー 受験突破サッポロポテト 74円←おやつ用
・国産豚もも極薄切り 292円
・ミニパンオクリーム 5個 130円←朝食用


*海はYくんと外遊び。
一回、種をちょうだいと言いに来たので、40種類ある中から、好きなのを選ばせる。
今はまき時ではないと言ったけれど、どうしても今まきたいと言うので少しだけあげる。
Yくんはほうれん草を、海はストロベリーキャンドルを選んで持って行った。

*私は大掃除。
今日は北側の窓、網戸、プラズマクラスター(加湿フィルタ―とトレーと後ろパネルのフィルター)。

*親友のお子さんが昨日退院できたとの知らせ。本当に良かった。夢にまで見るほど気がかりだった。

*雪は今日が終業式だったのだけど、冬休み用にと学校から出されたプリント10枚を、もう今日終わらせてしまった。
心おきなく遊びたいのだろう(笑)
あとは、書き初めと、我が家のおせちを図&文章で書くという課題が出されている。

*夜ごはんは、ごま豆乳鍋。
主人の体調が悪い時はよくこの鍋をリクエストされる。
今日は頼まれてないけど、明らかに不調が続いているので作った。
具は生姜、にんにく、人参、白菜、玉ねぎ、水菜、油揚げ、豆腐、豚薄切り肉、えのき、しめじ、しいたけ。
前回の教訓を活かして、今回はお肉と野菜と豆腐、全部増量で。
主人、いっぱいおかわりしていたので良かった。早く元気になってくれればいいな。

*寝る前の読み聞かせ本、今日から『窓ぎわのトットちゃん』(講談社青い鳥文庫)。
子どもたち、すごく面白がって聞いている。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/23(金)】
*雪、今日から冬休み。いっぱい遊びなねとは確かに言ったが、
さっそく朝から、近所の子どもたちと(海を連れて)近くの公園で2時近くまで遊んできた。
スパゲッティを茹でたのに全然戻ってこないから、呼びに行った。

*今日からの三連休はクリスマスもあるし私の大掃除はお休み。
とはいえ何もしないのも、と思いオーブンレンジだけ磨く。
愛着があるオーブンレンジ(今年買い替えた)なので、定期的にお手入れはしている。
使ったあとは蒸気がこもっているうちに中を拭き上げ、
週に一度は電子レンジ専用クリーナーシート(高濃度アルコール含有)で磨くというだけだけど。
でも、レンジはともかくオーブン機能を使っているうちに、どうしても焦げ付きができてきてしまうんだよね。

キッチンシンクも時間をかけて丁寧に洗い、磨き、必要な箇所は漂白をかけた。

*右足の太もも裏側が、つったように痛くて体重をかけられない。
朝近所のスーパーへ買い物に行くのも、一歩一歩が痛いので、右足引きずり気味に歩く。

*海が幼稚園で描いたクリスマスの絵。
c0204298_23411000.jpg


今日は家で、愛犬ぽちょの絵を描いていた。
c0204298_23145641.jpg

ぽちょ
c0204298_23160179.jpg


これはお母さんと海と近所のFちゃんだって。
c0204298_23163727.jpg


*クリーニングにしみ抜きをお願いしてから整体に行くと言って出かけた主人は、結局クリーニング店で
「落ちるかわからない」と言われ、しみ抜き専門店を紹介され、それが駅前にあるものだから夕方渋滞(しかもイブイブ)にはまり、
整体まで行ったら夕飯に間に合わないからと帰ってきた。
しみ抜き専門店はクリーニング代が700円ほど、成功報酬でしみが落ちたら別途で1500円だそう。
10年位前にうちの母からプレゼントされたジャケットだ。
私はもう落ちそうにないしみだから処分してしまっていいよと言っているけど、なんとかしみが落ちないかあれこれ手を尽くしている主人に感動する。

*「今日のごはんカレーがいい!」と言ってくる雪。
「今日カレーにすると自動的に明日もカレーになっちゃうから、クリスマスにカレーはちょっと…」と困る私、
無邪気に海が「じゃあシチュー!」
私:「いや、シチューでも同じことで、明日もシチューになっちゃうし…」
それを聞いて雪が顔を輝かせて
「じゃあ、明日パイシチュー(雪の一番好きな料理)がいい!それなら今日シチューでもいいでしょ?」
私:「えっ?えーとうーん、ちょっと考えさせて」
雪:「候補に入れといて。」

結局考えたすえ、今夜はシチュー、そして明日はパイシチューにすることにした。
子どもたちふたりの希望を叶えられるし、パイシチューもたまには作ってあげないと。

それでシチューを作った。サラダを添えて食卓へ出す。
雪が大喜びしてる。海も自分の言ったシチューが採用されて喜んでる。
良かった良かった。

*右足の痛みがおさまったと思ったら今度は左足首がズキンズキンと奥から響いてくるような痛み。
むしろこっちの方が、内部から来ているぶん嫌なタイプの痛み。
子どもたちを寝かし付けたあと、「うー痛い…」と足首を抱えて横になる。
主人の勧めでお風呂に入って温めてくる。
お風呂上がりもまだ痛く、寝るときもズキズキを感じてた。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/24(土)】
*今日は右脚膝付近が軽く痛む。
あまり気にならないレベルではあるけれど、ちょうど一年前の、全身を巡る原因不明の痛みはある日突然心当たりもなく足から始まったので怯えている自分がいる。
あれの再発か思うとものすごい恐怖を覚えるので、今はあまり不安がらないようにしよう。
また始まったら、その時はその時だ。

*クリスマスケーキを選びに行く約束(12/4)だったので、出かけられるまで子どもたちは先に外で遊んでいていいよと言う。
やはりお出かけ前に子どもだけで外で遊んでいたHくん兄弟と合流してボール遊びをしていた。
それからHくんたちとバイバイして我が家はケーキを買いに行った。
近所の川を、大勢のサンタが下っていった。
何かと思えば、SUP(スタンドアップ・パドル)のイベントだったらしい。

*家で『ベイマックス』(昨日の金曜ロードショーを録画)を見る。
海は仮面をつけた怪人が怖かったそう。
パンツのくだり(前向き、後ろ向き、裏返し前向き、裏返し後ろ向き)に子どもたち大笑いしていたけど、
海は後で「あれってどういうこと?」と聞いてきたので雪の綺麗なパンツを出してきて説明する。

*雪が
「お母さん、冬休み中に少なくとも1回は、できれば2回、海に行きたい」
と台所まで言いに来たので
「ま、また~?今月もう2回行っていますが…。それにお母さんはいいけど、冬休み中に行くということは平日に海(雪の妹)も一緒に連れて行くか、休みの日にお父さんと別行動で行くか決めなきゃいけないから、まず海に聞いてみて」と言うと雪は部屋に戻って行って、
「海、冬休み中に何回海に行きたい?1回、2回、3回?」
私、バッとふすまを開けて「その聞きかたはずるくない?海、1回も行きたくない、っていうのもありなんだからね」
海:「う~ん、1回は行きたくて、行ければ2回」
なんと。
じゃあ2回行こうか。年内に1回、年明けに1回ね。

*主人は昨日行くはずだった整体へ今度こそ出かけて行った。
これで来週三日間のお仕事ラストスパートを乗り切ってほしい。

*主人の帰りを待って、みんなで楽しいクリスマスイブ。

イブのディナーは、簡単だけど、
・パイシチュー(いつもはこんな感じやこんな風にシチュー皿にかぶせてたけど、今年はかぶせず乗せて焼くスタイル。雪と主人が口をそろえて「こっちの方がいい!!これからもこうして!」と。)
・パルシステムのまでっこ鶏チキンナゲット(徳用500g)
・スモークサーモンと野菜(星型きゅうり、星型赤パプリカ、フリルレタス、さらし玉ねぎ)のイタリアンサラダ
・コーンスープ
c0204298_00143853.jpg
それにシャンメリー&ケーキ。

子どもたちはサンタさんに手紙を書いてあった。
c0204298_00162725.jpg

「めりいくりすます さんたさん これ ぷれぜんとのおれいだから も(っ)てかえ(っ)てね (海の名前)
よけれだ(←ば) あした きてね」

"これ"と言うのは裏側に描いたサンタさんの絵のこと。この作品を持ち帰ってほしいようだ
c0204298_00161049.jpg
これは枕元に置くと言って聞かず(折れちゃうよ!とか、ふとんの中でどこか行っちゃうよ!とか言っても「大丈夫」の一点張り)、
ほしいシルバニアの商品名も、全部一生懸命書いて壁に貼った。


雪の手紙は本当に手紙調で、

『サンタさんへ
サンタさん、こんばんは!
ぼくは、冬になってから、もう、クリスマスがまちきれませんでした!
そして、やっと、クリスマスが、後少しになったころには、すっごくうれしくなってきました。
クリスマスプレゼントは、すーっごくまよったけれど、やっとえらんだのは、つりざおの「ファミリーしかけパック ちょいなげセット」と、「すーパッ(フジワラ)の、はりはずし」と、「ちょいハゼジェット(8号)」を二つ(傍点付き)と、「かんたん投げ釣りセット
(オモリ7号しかけS全長65cm)」と、「パワーイソメの、中サイズ、ブルーベリーのかおり」をください。
雪より』

これを壁に貼り、「釣竿だから枕元に置かれたら大変」と言って急いで部屋に戻って、『プレゼントはここに置いてください』と書いた大きな矢印でベッド横の床を示してから、「起きているとサンタさん来ないから」と海と焦りながら寝ていた。

サンタさん来てくれますように。今年も子どもたち、いい子でした。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

最終更新(時間順並び替え&タイトルつけ終了)がただいま12/29 深夜1:33。
もう寝なくては…。おやすみなさい。
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*



[PR]
by mediumslateblue | 2016-12-22 14:25 | 子どもとの時間 | Comments(4)

*三浦半島にタカラガイ拾い。
日ごろ、ほしいという子どもたち(雪と海の友達)にどんどん分けているので、ストック品(工作に使ったり子どもにあげるため)の手持ちが少なくなってきた。
今日はレアダカラ探しよりもとにかく量を採ると決めてやってきた。
珍しくないメダカラ、チャイロキヌタ、オミナエシダカラもありったけ拾う。
c0204298_1483641.jpg

この日は打ち上げが非常に良かったこともあり、途中経過の写真(↑)だけ撮ったあとはカメラをしまってどんどん拾い続けていたけれど、
ホシキヌタをみつけた時はついついカメラを取り出して撮ってしまう。
c0204298_143734.jpg

その先に、大きくてきれいな、見たことのない幼貝が!なんだろう!
c0204298_1443761.jpg
5月に拾ったヤクシマダカラの幼貝と同じくらいの大きさ。でも、模様は明らかに違う。家に帰って確認しよう。
c0204298_144505.jpg

*帰宅後、洗って撮影。
この幼貝は、ホシダカラの幼貝と判明!やったぁ!こちらこちらこちらのサイト様を参考にして同定しました)
c0204298_8185480.jpg


c0204298_819496.jpg
ホシダカラは、沖縄へ行かないと拾えないだろうと思っていた、神奈川では超レアな大型タカラガイなので、幼貝でも拾えて嬉しい!(ちなみに名前が似ているホシキヌタは、三浦ではまあまあ拾えるタカラガイ)

*この日のその他の収穫

ホシキヌタ。三浦だと擦り切れているのが多いなか、これは美品に入ると思う。
c0204298_11385245.jpg


c0204298_1139753.jpg

今日はたくさん拾えたキイロダカラ。
c0204298_1212385.jpg

ハナマルユキも豊作
c0204298_1213356.jpg

あまり状態が良くなかったハツユキダカラ
c0204298_11415517.jpg

きゃー、カバホシダカラだ!!おなかのオレンジ色、大きめの茶色い斑点、そして歯のギザギザが白っぽくなることが特徴。
c0204298_11422582.jpg
拾うのは去年7月に続けて2回目。これだけ頻繁に行っていても1年に1個しか拾えないレア度。雪はまだ一度も拾ってない。
ちなみに表側はこんな感じ。こっち向きだとチャイロキヌタにも見えるので、拾うときにはカバホシと気づいていなかった。
c0204298_1735549.jpg


今日は少な目だった、コモンダカラ。柄もそんなにきれいに出ていない。
c0204298_11595724.jpg

優雅なシボリダカラ
c0204298_1204342.jpg

後ろを見れば確認が簡単なサメダカラ。お腹いっぱいに歯が広がっているのが特徴。
c0204298_1211077.jpg

模様が綺麗なナシジダカラ
c0204298_1213489.jpg

出会えると嬉しい!クロダカラ
c0204298_1214516.jpg

裏が鮮やかなオレンジ色をしているカモンダカラ。華紋宝というだけあります。今日は裏を向いてますが、フレッシュなものだと表の模様も綺麗なんですよ!
c0204298_1242747.jpg

これもレア!左がニセサバダカラ、右がサバダカラ。
c0204298_128710.jpg
ニセサバの方は昨年秋に出会えたけど、サバダカラは初めて拾えた。
こちらこちらのサイト様のおかげで、「白い小窓があるのがニセサバ、白い模様がNっぽいのがサバ、Wっぽいのがホンサバ」と覚えられます。あと、ぱっと見たときにサバは白いラインが2本浮き出て見え、ホンサバは茶色い島が3つあるように見える。ホンサバは茶色い牛さんっぽい。私はまだホンサバ(三種の中で一番レア)は拾ったことがないんですけど。
こちらのサイト様(「サバ三兄弟」というタイトルが可愛い)のこの画像で、どれがなにサバダカラか当ててみるのも楽しいです!

あとは大量のオミナエシダカラと
c0204298_12144677.jpg
大量のメダカラ、チャイロキヌタ。
c0204298_121453100.jpg
これでまた、遊びに来た子どもたちにいっぱいお土産でプレゼントできるから一安心。

タカラガイ以外の貝も子どもたちに人気があるので拾ってきた。
c0204298_1215894.jpg
「タカラガイに魅せられて【2016年1~6月まとめ】」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*雪、海、Fちゃんを連れてシーパラのあじさい祭りを見に行く。
c0204298_17344187.jpg
c0204298_1736545.jpg
c0204298_17362773.jpg
バラ園
c0204298_17353954.jpg
c0204298_17355069.jpg

シーパラに新しくやってきたイロワケイルカを見に行って
c0204298_17371199.jpg
c0204298_17382870.jpg
乗り物にひたすら乗る。
c0204298_17402694.jpg

今日の園内はガラガラ!いつも長蛇の列ができているアクアライドに待ち人ゼロ、2回連続で乗れてしまった。
c0204298_173854100.jpg

オクトパスも2回連続で乗っていた。
c0204298_17412675.jpg

浜辺に下りてびっくり、海が赤い!
c0204298_17415127.jpg
赤潮だ。でもこんなに赤いのは初めて見たなぁ。
c0204298_17415948.jpg
八景島の橋から撮った写真。赤い帯が遠くまで続いている。
c0204298_1742797.jpg
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
3月に球根を植えた、雪のグラジオラスが美しく咲いている。
c0204298_19272660.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*小学校だけ振り替え休日の日、雪とふたりで三浦海岸へ行ってきた。
家を出たときは曇りだったけど、海岸を歩いているときに雨が降り出し、早めに切り上げて帰る。
収穫はこんな感じ。

雪の。小ぶりなホシキヌタを拾っていた。
c0204298_13575740.jpg


私のは
仕分け前
c0204298_13581478.jpg

仕分け後。オミナエシダカラ
c0204298_13593911.jpg

ハナマルユキ
c0204298_13595821.jpg

キイロダカラ
c0204298_1402659.jpg

コモンダカラ
c0204298_141178.jpg

シボリダカラ
c0204298_1413999.jpg

ナシジダカラ
c0204298_1421379.jpg

ハツユキダカラ
c0204298_1423652.jpg

メダカラ、チャイロキヌタ
c0204298_1434190.jpg
「タカラガイに魅せられて【2016年7~12月まとめ】」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*最近試した新しいレシピ
「豆腐屋直伝!がんもと椎茸の煮物」
c0204298_16594232.jpg
COOKPADより、こちらのレシピ。つくれぽ29件。
こういう煮物を食べていると落ち着く。

「お弁当に重宝♪鶏むね肉のケチャップ炒め」
c0204298_1605538.jpg
COOKPADより、こちらのレシピ。つくれぽ1,378件。
ピーマンと玉ねぎを足して作っている人がいたので私も。
簡単で、お弁当にもいい!

「電子レンジで作るびちゃびちゃしないかぼちゃサラダ」
c0204298_173352.jpg
うふふスタイルさんのサイトより。
この方法で作るようになってから、かぼちゃサラダが水っぽくなることがなくなりました!
激しく感謝です。

「大根と油揚げの含め煮」
c0204298_1753938.jpg
レタスクラブネットより、川村由紀子さんのレシピ
実は前から作っていてリピーターなのですが、いつも写真を撮る暇がなくて、今日こそは撮ろう!とカシャ。
美味しい煮汁なので大根と油揚げだけではもったいなくて、ごぼうや椎茸、人参など具沢山で作ります。

「飯島奈美さんの焼き餃子」
c0204298_1781110.jpg
今まで「絶品餃子」がお気に入りレシピでしたが、飯島奈美さんのこのレシピを知ってからはこれがベスト!
ご著書『LIFE2 なんでもない日、おめでとう!のごはん。』を見て作りました。
図書館のお料理コーナーにあったので、興味のある方はぜひ。

そして、餃子のたれは、これに夢中!毎回欠かさず作ります。
「まろやか餃子のタレ」
c0204298_1791114.jpg
COOKPADより、こちらのレシピ。つくれぽ615件。
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★今日のBGM★

聴いているだけで血潮がたぎります。
Beethoven "Moonlight" Sonata op 27 # 2 Mov 3 Valentina Lisitsa(YouTube)

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2016-07-07 17:30 | 子どもとの時間 | Comments(0)

*主人の熱い希望により、「和菓子司いづみや」のかりんとう饅頭を買いに行って来た。
c0204298_11373830.jpg

「月曜から夜更かし」で見たのだけど、「ご当地おやつランキング」2014年グランプリのおやつ。
番組ゲストで来ていたTOKIOの長瀬さんが一番美味しいと選んでいたのがこれだった。
外側はカリッとした香ばしい皮。確かにかりんとうっぽい。中にはまろやかなあんこ。お、美味しい…これでひとつ100円は安いわ。
c0204298_11381044.jpg

可愛かったので思わず買った生菓子も美味しかった。「山茶花」(左)と「初音」(右)
c0204298_1139021.jpg

お店はJR衣笠駅近くの商店街の中にあった。Map
横須賀中央にもあるようなので近くを通りかかったら行ってみよう。Map
お店HPから直接通販もできる。
『ただいま「月曜から夜更かし」OAの反響が大変大きく、まことに多数のご注文をいただいております。』とHPに書いてある。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*バレンタイン。
海とチョコバナナケーキを作った。(パルシステムのカタログに載っていたレシピで。)

材料を切ったり加熱するのは私。
混ぜるのと飾りつけは海。
ピンクアラザンをトッピングする海
c0204298_1214084.jpg

焼き上がり
c0204298_1221031.jpg
あげるのはお父さん、雪、幼稚園が一緒の男の子たち。
そして相思相愛のSくんに渡しに行ってました。
5歳のふたりがテレテレで可愛いこと。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*タカラガイ拾い。今日は単独行動なので思いきり拾ってきた。

円を時計に見立てて、1時から3時の方向にあるのがシボリダカラ。4時から5時の方向にコモンダカラがみっつ。6時ちょうどにクチムラサキダカラ。6時半から12時までずらっとハナマルユキ。円の真ん中にあるのはキイロダカラやハナビラダカラ、カモンダカラ。白くてとがっているのはツノガイ。
c0204298_1263371.jpg

久しぶりに個々の種類を写真で紹介していこうと思う。

ハナマルユキは9個。見たことないぐらいぴかぴかのが幾つも、中潮のタイドプールに沈んでた。
c0204298_12232653.jpg

なんといっても今回の収穫は、初めて見る「クチムラサキダカラ」。三浦で拾えるレア度は星4つとかなりのレア度。
c0204298_12244387.jpg
歯の内側が紫色なのが特徴。
c0204298_1225441.jpg
最初ホシキヌタの幼貝だと思って拾ってきたら、雪に「本当にホシキヌタかなぁ?内側が紫だから違うと思う」と言われ、ハッとし、調べてみたら、クチムラサキだと判明したのだった。

キイロダカラ6個。つるつるなめらかな、割とフレッシュなものがふたつ。
c0204298_1239517.jpg

ハナビラダカラ2個。ひとつは幼貝。
c0204298_12404884.jpg

ナシジダカラ2個
c0204298_1237336.jpg

カモンダカラ。
c0204298_12452295.jpg


c0204298_12453436.jpg

他にシボリダカラ8個、コモンダカラ3個、サメダカラ2個、オミナエシダカラ92個、チャイロキヌタ&メダカラ508個、ハツユキダカラ5個を拾って合計639個だった。

家やベランダで撮る写真はいつも同じようなものになってしまうので、今度からは現地で落ちている状態を撮ってみようと思う。
舞い上がっていて撮る暇がないのだけど、なるべく。

桜貝は、お友達のM弥さんのために拾って来た。一番好きな貝が桜貝だけど、諸事情で海に行けないと言っていたので。
c0204298_1282540.jpg
小瓶に入れてプレゼントしよう。

「タカラガイに魅せられて【2016年1~6月まとめ】」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*最近試した新しいレシピ

ケンタロウさんのハンバーグソース
c0204298_1316441.jpg

「男子ごはん」の本に載っていたハンバーグレシピ。
ソースだけ試してみたのだけど(ハンバーグタネはいつもの)、すごく美味しかったので絶対リピートする。↓
水:3/4カップ 
ケチャップ:大さじ3
ウスターソース:大さじ2
酒、バター:各大さじ1 
しょうゆ:小さじ1

「鶏むねの甘酢煮」
c0204298_13202347.jpg
COOKPADより、こちらのレシピ。
子どもたちがふたりともおかわりした料理。
私はもう少しお酢が効いていても好きかも!次回、お酢多めで作ろう。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★好きな曲★

今から10年前にmixiで
[Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me](よく聞く、または特別な思い入れのある5曲) というアンケートに答えたときのリスト。

■Halcyon/Chicane

■Heliosphan/Aphex Twin

■Barber's Adagio For Strings (Ferry Corsten Remix) /William Orbit

■Symphony No.6"Pathétique"/Peter Ilyich Tchaikovsky

■Fantaisie-Impromptu Op.66 /Fryderyk Franciszek Chopin


「この5曲は本当に好きで、好きで、好きで。
聴いていると自分がなくなって宇宙に融けていくような気がします。
私がもし死ぬことがあったらこの曲たちを聴いて思い出して。
私はそこにいるから。 」

と当時コメントしている。

そのあと、

「5曲中に挙げたクラシック2曲を別枠とするなら

■Ligaya/Gouryella(←このinstrumentalが至上。DJのジャッジ・ジュールスは、最初にこのインストをフロアでかけたとき、観衆が泣いていたと言う。私も泣く。ボーカル入りver.のofficial videoも素晴らしい。ちなみにligayaはタガログ語でhappiness)


この2曲を入れたいです。 」

とも。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

[PR]
by mediumslateblue | 2016-02-15 14:04 | 子どもとの時間 | Comments(0)

*家族全員、三浦海岸で貝拾い。珍しく主人も付き合ってくれる。
私も、貝拾いに行けるぐらい体調が回復してきたことが嬉しい。(12月より原因不明の体調不良で半療養中)
c0204298_1803747.jpg


貝殻、いっぱい落ちてる!
c0204298_17242560.jpg

雪、到着早々ホシキヌタを2個拾う
c0204298_1726213.jpg

綺麗なクチグロキヌタも。今日もついてる雪。
c0204298_17432052.jpg

私も初めてウキダカラを拾えた!
c0204298_17263394.jpg
雪は前に2個拾ってるんだよね。

今日の私の収穫。
c0204298_17414522.jpg

雪の収穫。とろけるような輝きを放つ絶品ハナマルユキも拾ってた。
c0204298_17424277.jpg

雪はカエルウオの仲間を捕まえて持ち帰る
c0204298_1841836.jpg

主人はいろんな色のシーグラスを集めていた
c0204298_17441487.jpg

帰って洗ってベランダ乾燥中(これ私の)
c0204298_1863984.jpg

(雪の)
c0204298_1874091.jpg
「タカラガイに魅せられて【2016年1~6月まとめ】」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*雪、9歳になった。おめでとう!
誕生日プレゼントはキックスケーター。
c0204298_16194228.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*八景島シーパラダイスへ。12月にも行ったけど、主人も「楽園のアクアリウム」を見たいと言うので一緒に行ってきた。
c0204298_18442577.jpg

ジンベエザメとくっついて泳いでいるコガネシマアジ
c0204298_18294262.jpg

ウリクラゲ。内部が発光しているように見えるけど光を反射しているだけなんだって。
c0204298_1830373.jpg

冬期特別展示「クリオネリウム」に魅了された。3月21日まで開催だそう。
c0204298_18302125.jpg
1000匹以上のクリオネたち、圧巻!
c0204298_18302964.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*最近作った、やっぱり美味しいレシピ

「サバの味噌煮」
c0204298_1461912.jpg
レシピはこちらの記事に。
大好きな味。

「失敗しない茶碗蒸し」
c0204298_1494757.jpg
レシピはこちらの記事に。
雪のリクエストで作った茶碗蒸し。具はえび、オクラ、いんげん、コーン。
上の写真は海用で、そばちょこで作ったものだけど雪(と大人)には大きなスープカップにたっぷり作った。
c0204298_1410431.jpg
雪、めちゃめちゃ美味しい~と絶賛しながら食べてくれた。
「茶碗蒸しのおかわりないよね?」ごめん、ないよ。またすぐ作るね。

「ピーマンの肉詰め」
c0204298_169410.jpg
レシピはこちらの記事に。
子どもたちがハンバーグより好きだという、ピーマンの肉詰め。雪は好きな料理の三位だと前に言っていた。

「里芋と鶏肉の煮ころがし」
c0204298_1614217.jpg
こちら(11/29)の里芋の煮ころがしに鶏肉を加えて。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*最近試した新しいレシピ

「至福のはんぺん焼き」
c0204298_1405532.jpg
COOKPADより、こちらのレシピ。
チーズ&タルタル効果で、子どもたちが苦手な大葉を気付かずに食べさせられるのが嬉しい。
タルタルソース、レシピの分量だとちょっと味が濃いかも。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

「好きな曲」タグを作ったので、そこにひとつずつ入れていこう。

今日は、

Mobyの「God moving over the face of the waters」

こちら
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2016-02-10 19:17 | 子どもとの時間 | Comments(4)

*運転しながらラジオを聴いていた。
なにげなく聞いていた知らない曲、なにこれ、ものすごくいい曲!
涙が出てきて、全然止まらなくなり、それが目にしみて目が痛くてもう開けられない。
運転できず、急いで路肩に停める。

アーティスト名は聞き取れなかったけどタイトルは「ゴースト」と言っていた。
曲がかかった時間をメモして、帰宅してからJ-waveのオンエア曲サーチで調べたら、
ドレスコーズというアーティストの『Ghost』という曲だと分かる。

ミュージックビデオがYouTubeで見られたので(こちら。歌詞はこちら。)、台所で料理の合間に見ていたらまた涙の洪水。
「おかあさーん」と台所に入ってきた海に気付かれないよう急いで目を拭く。

"この胸の痛みがささいなことなんて
生まれ変わってもいえない"   
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*最近もう1曲、泣いたMVがあった。
Draft King 『贈る言葉』。
YouTubeはこちら
これは、音楽もいいのだけど、とにかく鳥居みゆきの監督した映像に泣かされる。
主人公の女の子の、悲しみ傷つき悩む日々を経て、笑顔になれる仲間や夢をみつけるまでの成長を見守り続け、
限りない愛を注ぎ続ける歌い手の視点は、クマのぬいぐるみじゃなくて、亡きお母さんだと思えて仕方ない。
そう思って母目線でこの曲を聞くと、もう泣いてしまう。

"これから始まる暮らしの中でだれかがあなたを愛するでしょう
だけど私ほどあなたのことを深く愛したやつはいない"
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*よく、泣いた曲や感動した曲を日記に書いている気がするので、この際だから全部探して「好きな曲」タグでまとめてみた。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*高校時代の部活仲間友達Mちゃんの結婚式で土浦へ。
仲良しハンド部10人全員招待されてて勢揃い。
夏にも毎年集まっているけど全員参加というのはなかなか難しいので、誰かの結婚式がいつも全員集合の場となって嬉しい。
Mちゃんと高校時代仲が良かったという剣道部の女の子が
「ハンド部は本当に仲が良くて高校時代から有名でしたよ。全員が仲いいっていうのが珍しくて。しかも卒業から20年以上経ってもずっと毎年集まっているんですか?結婚式にも全員招待し合うなんて…信じられない(笑)」と驚かれた。
ハンド部のみんなは私の宝物。
c0204298_1664696.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*しらすやちりめんじゃこにまぎれている他の魚やタコ・イカ等の稚魚を「ちりめんモンスター」略して「チリモン」と呼ぶらしい。
前回の日記の最後にもちらっと書いたけど、チリモン探しに雪は夢中。
ルーペとちりモン図鑑を横において、しらすの山から見つけ出したチリモンたちは、ボンドで貼り付ければ変質もせず虫も付かず、ずっと観賞できる。
c0204298_15283372.jpg

c0204298_15284621.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*海:「ちりめんじゃこのじゃこに似た名前の遊びなかった?」
私「う~んお母さんは思い出せないなあ」
海「あ、思い出した。アルプスいちまんじゃこ
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*最近作った、やっぱり美味しいレシピ
「チキンのマーマレードソテー♪」
c0204298_15374686.jpg
レシピはこちらの記事に。
余ったマーマレードジャムの消費にもなり、見映え良くプチごちそう。

*最近試した新しいレシピ
「フライパンで作る、白菜の簡単クリーム煮」
c0204298_1546552.jpg
AllAboutのレシピ。リンクはこちら
今まで作った白菜のクリーム煮の中で、一番落ち着く味かも。(しかも超簡単)
白菜のクリーム煮は中華風より洋風味付けが好きなので、コンソメで。
余っていたうずらの卵を入れてみたけど、クリーム煮にうずら卵はあまり合わないな(笑)

「さつまいもでマッシュドポテト」
c0204298_15411464.jpg
レシピはこちら
実家の徳島から大量に鳴門金時が送られてきたので。
フードプロセッサーは使わず、柔らかく茹でてマッシュ。
おやつとおかずの中間の感じ。

「鶏胸肉のやわらかカレー照り焼き❤」
c0204298_15491762.jpg
COOKPADより、こちらのレシピ。
確かにむね肉が柔らかくなるんだけど、味付けがうちの好みと少し外れていたのでリピはなし。

「肉汁がジュワッと旨い!鶏もも肉の塩唐揚げ」
c0204298_15504297.jpg
COOKPADより、こちらのレシピ。
塩唐揚げ、美味しい!はまりそう!

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

サンドウィッチマン出演の新幹線CMが大好きで(お正月帰省のとき、新幹線のロビーでエンドレスループで流れていた)、
全部録画したいと思ってるけど、そう思ってるとなかなか遭遇しない。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2016-01-29 17:28 | 子どもとの時間 | Comments(4)

12/2(水)
朝8時にシリコンオイルを廊下にぶちまけて、クリーナーで拭いても雑巾で水拭きしてもツルツル。
とんでもなく廊下が滑る。
ツルツル注意報を、帰宅順に家族へ伝える。
それでも雪も海も私も滑ってた。
主人が帰宅して(注意する前に)滑らないよう、廊下に大きな敷物を置いておく。

主人:「シリコンオイルなんて何に使おうとしたの」
私:「雪のジャンパーのジッパーが上がらないから、滑りを良くしようと思って。そしたら押しても押しても全然容器の先から出てこなくて、強く押したら爆発的に出た」
主人:「廊下全体にこぼれたの!?」
私:「少し廊下と玄関の土間にこぼれたけど、ほとんどがジャンパーに垂れたから急いでそのままくるむようにしてお風呂場に持ってった。」
主人:「えっじゃあ雪はジャンパー着ないで行ったの」
私:「もちろん他のを着せたよ。雪ジャンパーたくさん持ってるから。それにしても少しこぼれただけなのに拭いても拭いても残ってて、靴下やスリッパの裏にくっついて廊下全体に広がったみたいで。すごいねシリコンオイル」
主人:「もっと滑りが悪いところにこぼしたいね(笑)サッシとか…」

*「(開けたおもちゃ箱のフタを)ちゃんと閉めなさい」と言われたあとの、雪の態度が悪かったので
(1回でやらない、2回目に注意されてからもイヤイヤ感を滲ませながら、物がはみ出している状態でフタを強引に閉めてカギをした)、
みるみる私の怒りスイッチオン。

「なんだその片付け方は!?はみ出てるでしょ?なんでそれで閉めて平気なの?しかも1回目に言われたのは無視して。そんなに片付けるのがイヤ?片付けるのが面倒くさくて面倒くさくてたまらないんだね。
お母さんがこんなに怒っているのは今のこのことだけじゃないよ。なるべく怠けようとする生き方だよ。最近ずっと、雪の片付ける態度が面倒くさそうで適当にやってるのを感じていた。片付けだけじゃない。宿題。明日の準備。お風呂。歯磨き。なにもかも言われなきゃやらない。怠け癖がついてる。なにごとも、楽な方楽な方を選ぼうとしてる。そんなに片付けたくないなら何もしなくていい。ただお母さんは怠けものは育てたくない。ひとつひとつのことに、面倒でも丁寧に取り組む子を育てたい。」

涙目の雪の「ごめんなさい」も受け付けずに続ける。

「たくさんのことが溜まって溜まって爆発するんだよ、いったんお母さんを爆発させたら謝ってもすまないと思いなさい。こうなったら手遅れ。ごめんなさいじゃなくて、生き方を変えなきゃだめ。怠けようとする生き方を。
雪には今から寝るまで何も話さない。雪のことは何もしない。おやつもあげないしスイミングも行かない。じゃ、開始。」

海の分だけおやつを用意し、私は台所に引きこもってハンバーグを作る。
玉ねぎ1個をみじん切りにして(今日は加熱せず生のまま入れる)、合い挽き肉600g・塩・コンソメ・にんにくすりおろしと一緒にこねたら卵1個も割り入れて混ぜ、
食パン(今日は超熟山型)1枚をちぎって入れ、その上に牛乳も入れて全体をよくこね、ハンバーグ型に成形して焼いた。
両面焼けたら水を入れて蒸し焼きにし、ケチャップ&ソース&みりん&お砂糖を合わせたハンバーグソースを入れて、ぐつぐつ弱火で煮込んでいく。
あとは帰ってきてから、食卓に出す直前にチーズを乗せて溶かそう。
怒りのハンバーグとりあえず完成。

一度や二度叱ったぐらいじゃ直らないだろう。
雪はいま8歳。
これから最低でも10年は、雪の怠ける姿勢が目につくたびに、魂をのぞきこむようにして真剣に問い続けたい。
楽なほうに逃げて怠けることが本当に幸せかと。
そして伝え続けたい。
面倒なことを面倒でも頑張れる人は、人から信頼されるし、自分自身も充足感や自尊心を得られ、人生の醍醐味を知ることができるって。

スイミングに行く時間が近付き、さて雪はどうするのかなと様子を見ていると「スイミングの準備するね」とプールバッグを取りに来た。
私:「うん」
私も部屋に入り、水着に着替えている雪に:
「さっきお母さんが言ったことを聞いてどう思ったか言いなさい。これからどうするかとか。それでお母さんが納得しなければ、お母さんはスイミングにも連れて行かない」
雪:「えっとじゃあ言うね。これからは、色々なことをダラダラしないで、」
私:「あっ待って。ムービー撮る
携帯を持ってムービーON。
私:「ではどうぞ」
雪:「これからは、ダラダラしないで、ちゃんと言われたことはすぐにやる。あと、今日は雑に物しまって…」
私:「なんで怒られたの」
雪:「おもちゃ箱のふたを閉めてっていわれたのに閉めなかったのと、閉めるときに、(お人形の)帽子をはさんでて、なのにカギを閉めようとしちゃった。」
私:「はみ出てるのに平気で閉めようとしたからだよね。これからは?」
雪:「これからは、言われたことをすぐにやって、色々雑にやらないで、気付いたらちゃんと閉まったりする。」
私:「うん。なんでも、楽な方楽な方にするんじゃなくて、面倒くさくてもひとつひとつのことを丁寧にやってください。怠けものにならないで。今のうちから気を付けて丁寧に取り組むようにしていけば、怠けものの大人にはならないから。面倒くさくても頑張って。それが雪のためになるからね、大きくなってから。自分のためになる。なんでもがんばれる人になるから。じゃあその気持ちを忘れないで生活してください。はい。」
長いお説教ようやく終了。
スイミングに行って帰って来る。

*夜ご飯は
チーズハンバーグ、ブロッコリー添え
c0204298_14205242.jpg

小松菜とゆで卵とハムのカレーサラダ
c0204298_1423193.jpg

えのきと水菜とお豆腐のお味噌汁。
c0204298_14235647.jpg

一口目を食べた雪「美味しい~…」とため息ついてる。
私:「どれが?」
雪:「これ」(小松菜サラダ)
これ、いつもみんな大好きだよね。ほのかにカレー味なのがいいのかな。
そして、ハンバーグの美味しいことと言ったら!
怒りの絶品ハンバーグ(笑)
雪:「美味しすぎて言葉が出てこない」
子どもたちも私もおかわり。
最近作ったハンバーグの中では会心の出来。
またこの手順で作ろう。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/3(木)
*星野源の「SUN」が大好き!
街中やラジオでかかると元気が出る。
「SONGS」も予約して見た。

*雨の中トイザらスへ。
先日お店で子どもたちの希望は聞いたので、サンタさんにお願いするリストを作るために。

*幼稚園&学校から帰ってきた子どもたちは公園へ遊びに行った。
小3組がちびちゃんズ(年中組)も混ぜてくれたので、私は家のことがはかどり助かる。
帰宅30分前になったらお風呂を入れ始めて待つ。

*夜ご飯は
茄子と玉ねぎと挽き肉のボロネーゼ。(こちらのレシピで。)仕上げに粉チーズとパセリを振って食べる。茄子をあまり喜ばない子どもたちもこれはお気に入り。
c0204298_14375839.jpg

ほうれん草のおひたし。瞬間蒸ししたほうれん草を水に取ってアク取り→絞り→食べやすく切り→鉢に盛り付け→薄めためんつゆを張って冷蔵庫で冷やし、最後に花かつおを盛る。ほうれん草がみずみずしく柔らかくなって、幾らでも食べられる。
c0204298_1544834.jpg

あとは人参とごぼうとえのきのお味噌汁。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/4(金)
*幼稚園お遊戯会の予行練習。
役員なので朝早くから集合し、本番さながらにバタバタと着替えをさせる。
予定より時間オーバー。
本番ではかなりの時間の短縮を求められる。頑張らなければ。
でも、今日の通し練習で、どの子にどの衣装をどの順番で着せて、何を安全ピンやヘアピンで止めるか把握できたので、次は要領よくできるだろう。

園児たちの連続着替えで出る埃のせいか、暖房の乾燥のせいか、最後のあたりで咳が止まらなくなる。
マスクをしてきて良かった…
本番は着替え室に小さいペットボトルを持ち込んでいいとのことなので、喉を潤しながらやろう…でもそんな時間もないかも!

役員と教頭先生による軽い反省会のあと、M紀さんたちから「このあとランチ行かない?」と誘ってもらったが、
「家事やるので帰るわ。洗濯以外何もしてない(笑)」と言って帰る。
寒い日で、自転車をこぐと顔に当たる風が冷たい~

*家でひとりランチ。
パスタを茹でている間にコーヒーをドリップして、牛乳を温めてカフェオレを作る。
昨日作った茄子と挽き肉のボロネーゼを、茹でたてパスタに絡めて、粉チーズを雪のように振りかけて食べる。
美味しいしおなかいっぱい。
温かいカフェオレを飲みながら「コウノドリ」の録画を見て、食器を洗い、部屋を片付け、掃除し、ホットカーペットを箱から出して敷く。
ずっと使っていたものが劣化したのでこの冬買い替えた。
ホットカーペットっていい…エアコンより好きだな…

*ゆっくりする間もなく海が帰って来る。
続けて雪も。
雪はおやつを食べたらすぐ習字。
1回家に帰ってきて「お母さん、半紙なくなった。家にある?」と聞いてくるので、買い置きの半紙を渡す。
雪:「Fちゃんもなくなったって言ってたから、あげていい?」
私:「いいよいいよ、幾らでもあげて。」

早い時は1時間で終わるのに、今日は難しかったしなかなか書けなくて疲れたみたいで、帰ってきたのが6時過ぎだった。
寒がって帰って来たので、溜めておいたお風呂に直行させる。

Fちゃんのママから「Fが雪くんから半紙たくさんもらったって。買って返すね」とメールが来たので、「気にしないで!返さなくていいよ。今日は難しくて大変だったみたいで、10分前に帰ってきたよ」と返すと、「うちは終わらなくて泣いて帰ってきたよ」と。
ふたりとも大変な日だったんだな。
明日の朝、宿舎の避難訓練があって外に出るから、そのあとたくさん遊びなね。

*夜ご飯は
カワハギと青梗菜の煮付け(煮付けレシピはこちら
c0204298_1534648.jpg

(最寄りスーパーのお惣菜、子どもたちが大好きな)「昔懐かしコロッケ」
納豆(卵黄と小ねぎ入り)
大根と油揚げと長ねぎのお味噌汁。

カワハギが皮をはがれた姿でお皿に乗っているのを見て、雪は「これ見るとカワハギかわいそうだと思っちゃう」と言い、なかなか箸を伸ばさない。
でもやがて食べ、「かわいそうだけど、すっごく美味しい」
私:「そう、カワハギは美味しいことで有名な魚だよ。特に煮付けが最高」
海も「確かにめちゃめちゃ美味しいね。またやって、これ」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/5(土)
朝、ベッドから降りた時に、床にあった携帯充電器を踏んでバリッと壊してしまう。
残りの電池を温存するため、【日々のこと】記録は充電器を買うまで控えることにする。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/6(日)
*昨日も今日も携帯電話会社に行く暇がなかった。
いま(夕方)、ダイソーで充電ケーブルとアダプターをみつけて購入。合計300円。助かるわ。
これでまた日記も書ける。

*夜はビーフシチュー。
特売89円のルウ「おいしさギューッととけ込むシチュービーフ」で作ってみたら、主人が絶賛。
いつものルウ(ハウスの)より美味しいらしい。またこのルウで作ろう。

*お友達から那須高原の美味しいチーズケーキが届いたので食後に頂く。
しっとり滑らかで美味しかった。

*夜中、海の体調悪そう。1回起こして薬を飲ませる。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/7(月)
*バスには乗せず朝イチで小児科へ。
かかりつけの先生に診てもらったら(登園OK)薬局で薬をもらってそのまま自転車で幼稚園に向かう。
ちょうど園バスがやってきて、車内の先生やお友達がみつけて海に手を振ってくれる。
抜きつ抜かれつ並走する。

*ご主人が郵便局員のお友達から今年も年賀状を購入するので、待ち合わせ。
用事で来られないT子さんの分も引き取る。
50分くらい立ち話してしまった。

*そのあとシーパラに行って、年間パスポートを持っている人が先着順でもらえるカレンダーをもらってくる。家族のパスポートを預かってくれば全員分もらえると案内ハガキに書いてあったので、4冊もらう。
お魚満載の綺麗なカレンダー、一番雪が喜ぶだろう。
さあシーパラに来た用事は済んだものの…
せっかくなので、一人で魚&ジンベイ館の1階、イルカ館(ドルフィンファンタジー)も見て来る。
月曜朝の水族館はひとけがまばら、しかもちょうどショーの真っ最中でそちらに人が集まっていて他はガラガラ。
ジンベイ水槽なんて普段人だかりで見えないのに私以外ふたりしか見てる人いなかった。
普段寝ていることの多いシロクマがめっちゃ泳いでた。背泳ぎしたり前に泳いだり、いきいきしてた。
今冬限定企画の「楽園のアクアリウム」も、どんな感じか体験してくる。
これは夕方暗くなってから来ると素敵だな。

イルカ館ではメインのイルカドームの手前に小さいドーム型の水槽が並んでいて、
その中にはガラスのクリスマスツリーと、真っ赤で白い水玉模様のエビとかカクレクマノミとかタツノオトシゴが入れられていてとても可愛い。

さて最後に…
せっかくなので、一人でメリーゴーランドに乗る。
(さすがに馬にまたがりはしなかった。馬車にちょこんと座る。)
お客さんは私の他はカップル1組、家族連れ2組だけ。
音楽と共に回り出すメリーゴーランド。
周囲を馬たちが上下して、景色がくるくる流れていく。
c0204298_16101475.jpg

風も気持ち良く、なんだか天国ってこんな感じかも…と数分間の幸せに浸る。

*帰宅して、ビーフシチューの残りを食べたらまた出かける。
まず主人の用事で区役所に行き、それから郵便局に友人の出産祝いを出しに行く。
今年4人の友達に赤ちゃんが産まれた。そして4人の赤ちゃんみんな男の子!今回送る出産祝いが今年最後だな。

*海と雪が帰って来る。
今日は雪の個人面談があるので、雪たちの外遊びに海も連れて行ってもらう。

*個人面談ではこんなことを担任の先生から言われた。

「雪くんは授業中も自分の世界に入り込んでしまって、こっち側に引っ張って来なければいけない時がありますが(笑)、それ以外は特に、お友達に意地悪したりすることなども全くない、心根の優しいいいお子さんです」

「海や海の生き物が大好きで、先日(11/7)の柴漁港のチラシ、あれ1枚しか配られなかったから教室にしばらく掲示したあと、雪くんだけにあげたんです(笑)。行ってくれたそうで良かった。」

「将来さかなクンのようになりそうですね、このまま伸ばしてあげたいです」

「雪くんに感心するのは、字が丁寧で綺麗なところと、文章がとても素敵なところです。図工の作品を作ると、他のお友達から感想をふせんに書いてもらってペタペタ貼るんですが、雪くんの感想はとても良くて、『雪くんがこんな感想書いてくれてます、嬉しくなる言葉ですね』と何度か取り上げてみんなに教えたことがあります。今具体的に思い出せなくて申し訳ないんですが、みんな雪くんに感想をもらうと、嬉しい(笑)」

「いきもの係に入っていて、作った「いきもの新聞」もよくできています、教室に貼ってあります」

「お母さん、この前もお礼言いましたけど運動会の素晴らしい感想ありがとうございました。いつもお母さんは学年全体をよく見てくれて、優しく応援してくれて、やる気にさせてくれて…あっ!わかった!雪くんの人をほめるのが上手なのは、お母さんに似たんだ!お母さんの優しい気持ちが雪くんに伝わっているんだと思います。それであったかいんだね…」

*夜、今日一人でメリーゴーランドに乗ってきた話をすると、
主人:「むなしくなかった?(笑)」
私:「全然。楽しかった。いつも撮る係だから自分は乗れなくてさ。メリーゴーランド自体乗ったのが何年ぶりか思い出せない」
主人:「楽しかったなら良かった」

*夜ご飯は
じゃがいもとピーマンと挽き肉のカレーきんぴら
c0204298_16171385.jpg

ふろふき大根。シャトルシェフのレシピで、トッピングのみそ抜きで。
c0204298_16195743.jpg
大人の味かなと思っていたけど海が自分の分をぺろりと食べたので「もっと食べる?」と聞いてみたら「うん」「これ好き?」「うん」嬉しい!)

汁物は、(写真は撮らなかったけど)千切りキャベツと人参とコーンのコンソメスープ。
雪が「このスープ好き!」
私:「キャベツどっさり入れたから、甘いでしょ」
雪:「キャベツって甘いかなぁ?」
私:「熱を加えると甘くなるの、焼いたり煮たり。焼きそばのキャベツやロールキャベツも甘いでしょ」
雪:「たしかに。」
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

ある晩主人が「これ」とフレンドベーカリーを買ってきた。
私:「ん?家にもあるけど…ありがとう」
主人:「"Ruriのクッキー"なんでしょ?」
私:「そう。あっ、読んだ?」
主人:「この前たまたま開いた(PCの)ページに書いてあって。最近買えないって書いていたから。」
私:「買えないのはうすやきのほう。このクッキーは普通にスーパーで買えるんだ(笑)。でもありがとう」

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-12-09 16:37 | 子どもとの時間 | Comments(0)

11/16(月)
*海は秋祭りの振り替え休日で幼稚園お休み。
海とおうちで遊ぶ。
お絵かき当てっこ(交互にお絵かきして、何を描いているか当てる。絵心のない私は大変…)、おままごと、それからどこ行きたい?と聞いて海がリクエストしたキッズスペースへ。
そこにいた初対面のユイちゃん(4歳)と仲良くなって遊ぶ海。
高いところから飛び下りる遊びをふたりで何度もやっているので「危ないからもうそれで最後にしなさい」と注意すると、
海が
「うちのお母さんね、本当は優しいけど怒るときめっちゃ鬼のように怖いよ」
とユイちゃんに教えていた。

*遊び終わったらちょっと遠いけどあの(10/27)小さなパン屋さんに行く。
お店の横にカフェスペースが付いているので、そこでお昼にしよう。
自転車の後ろで揺られる海、「海、今日のこと絶対忘れない」と言うので「何が一番楽しかった?」と聞くと、ユイちゃんと遊んだことだそう。
海:「またあえるかなぁ」

*雪は、今日FちゃんHくんは用事があるからFくん・Yくん(同じ3年生)と遊ぶ約束をしてきたと言って、
おやつもいいやと言い、自分のお菓子袋から飴玉1個舐めて出かけて行った。
ポケモントレッタの交換をしようと言われたらしく、ぶ厚いバインダーを抱えて靴を履いている。
私:「そういうのこそボディバッグに入れて持って行きなさい(渡す)、あとトレーナーは?(←寒い朝着せて行っても必ず学校で脱いでランドセルに詰めて下校してくるので、外遊びの時は再度着ていく約束をしている)」
雪:「あーごめん学校に忘れてきた」
私:「じゃあ他のを出すから(雪の衣装ケースへ向かう)」
雪:「お願いなるべく早くして」
私:「はい(渡す)」
雪:「行ってきます」
私&海:「行ってらっしゃい!」
雪が学校から帰ってきてから外遊びに出かけるまでの時間って、いつもリレーのバトン受け渡しのように慌ただしい。

*夜は
ピーマンの肉詰め(海リクエスト)
カブとツナの温サラダ(Cookpadのこのレシピ
油揚げと大根葉のお味噌汁。

*夜は雪の具合が悪くなり、つらくて細切れに起きる雪を見守って、寝ずの番。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/17(火)
*雪、風邪で学校休み。
連絡帳はFちゃんが学校へ持って行ってくれる。
海を園バスに乗せてから雪と自転車で小児科へ。
「今夜よく眠れれば明日学校へ行っていいけれど、夕方もう一度受診してください」と先生。

雪と一緒にカリスマパン屋さん(10/9)に行き、一緒にパンを選ぶ。
何か飲みたいものある?と聞いたらアクエリアスとのこと。
あと、ゼリー状のQooも買ってあげる。

*午後は海の歯医者(定期健診)。
異常なし。

*夜は雪の食べやすく好きなものにしようと思いクリームシチュー。
「お肉どうしたい?鶏肉?ひき肉を肉団子にする?」
「鶏肉を小さく切ってほしい」
了解。
いんげんを小さく切って仕上げに入れたら彩り綺麗。
ブロッコリーよりクリームシチューに合うかも。

*明日漢字テストがあるそうなので、チャンスノートをやる。
具合が良くないので最低限の確認で終わらせる。

*早めのお風呂、早めの夕飯、早めの就寝。
今夜はよく眠れますように。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/18(水)
*雪、よく眠れた。
学校も行けた。
外(FちゃんHくんとの待ち合わせ場所)に様子を見に行くと、
遠くから雪が「お母さん、あったかい息吐くと白いよ!」と叫んでくる。
はーっと息を吐いて白く見せてくれた。
早朝まで降っていた雨で冷え込んだ空気が、雨が止んで温まってきたので、もやが出てる。
もやを見て、Fちゃん「なんでこんなに空気が白いの?霧?それとも雪の息?」と不思議がっているので笑った。

*昨日は雪が家にいたし、明日はおうちフリマなので、今日が目一杯買い出しデー!
海が帰って来るまでの午前中しか時間がないけど…

激安生鮮食品店に車で行き(時間がないので今日は自転車をやめて車)、
特売(お一人様1点限り)の
「デルモンテケチャップ」(109円)
「冨士食品オイスターソース」(249円)
「かどやごま油200g」(100円)
を無事確保、
大根(88円)、じゃがいも大袋(158円)、いんげん(88円)、ほうれん草(88円)、
明日のお弁当用にささみ(チーズといんげん巻いてパン粉付けて揚げ焼きしようと思う)、
おでんセットが200円だったので週末用に2パック、それならと紀文の綿雪はんぺん(89円)も×2、
お店を移してお水をくみ、ラフランスと明日のパンを買う。

またお店を移して北海道牛乳3本、トレペ&ティッシュ。

*帰り道にJ-WAVEで始まった山田孝之とコムアイ(水曜日のカンパネラ)の対談が面白すぎて、家に着いても車から降りられない。
プロのインタビュアーと違って素人感(それもかなり軽い)たっぷりのコムアイと、ゆるい対談に面白がってる感じの山田孝之。
詳細は違っているかもしれないけれどだいたいこんな感じ。

コムアイ:「山田さんはバクマンでなんの役をやってるんですか?」
山田孝之:「バクマンは知ってますか?」
コムアイ:「マンガは読んでないです、でも漫画家を目指すふたりの青年の、青春熱血ストーリーですよね!」
山田孝之:「見てなくて、何の役か言って分かるんですか?」
コムアイ:「描いてる人か描いてない人か!」
山田孝之:「描いてないっす。ジャンプの編集部の役です」

映画の話になると唐突に「バクマン、信長コンツェルトやテラフォーマーズなどなど」と番宣を棒読みで読み始める(しかもそれをこのあと3回会話の中に入れてくる)山田孝之。

コムアイ:「映画出演がとぎれませんね」
山田孝之:「だって…とぎれちゃったら生活費もとぎれちゃうでしょう」
コムアイ:「お子さんのためにも」
山田孝之:「そう、稼いでお金を持ってこないと」
コムアイ:「バクマンと信長コンツェルトのお金で育てられる子どもになりたい」
山田孝之:「あとテラフォーマーズなどなど(また棒読み番宣)」

コムアイからさきほど渡されたという新作CDのフィルムをパリパリ開ける山田孝之、へーとかふーんと言いながらブックレットを読む。
コムアイ:「ふ~ん以外に言葉で説明していただけます?ラジオなんで(笑)」
山田孝之:「これは実物を見ないと…ぜひ皆さん買って下さい。おぉ~すごい、こんな大きくなるんだ…」

コムアイの、「いまさら難しい役なんてあります?」とか「これはちょろいなっていう役とか」という言葉のチョイスが、微妙に失礼で、自由。面白かった。

書き起こしたあとで、 J-WAVEが対談の様子を載せているページをみつけた!これ。
こっちを読めば済むけれど、私のもこれはこれで残しておこう。

*午前保育で海が帰って来る。
「おかあちゃ~ん♪大好きにゃん」と抱きついてくるので
「おかあちゃんも海が大好きだよ」と抱きつき返す。

*雪が学校から帰ってきたら小児科を再受診。
先生、回復に驚いていらした。
病み上がりだし雨だし、大事を取ってスイミングはお休み。明日行こう。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/19(木)
*T子さんがお部屋を開放してくれておうちフリマ開催。
c0204298_18354712.jpg

出店者はこの前(11/6)のフリマに用事で出店できなかったメンバー4人に加え、T子さんが私にも「おうちフリマ出さない?」と声をかけてくれたので喜んで出店、合計5人。
お客さんは、事前に声をかけたお友達とその幼稚園仲間など10人~20人。

早めに持ってきていいよと言ってくれたので、海をバスに乗せたら、すぐ荷物をT子さんちに運びこむ。
出店者がみんなお友達だし、来てくれるのもお母さんたちだから安心感がすごい。
公園にビニールシートを敷くのとは違って室内だから、砂埃で汚れないし、風も騒音もなくて快適だし。

赤ちゃんを連れて来るお客さんも多数いた。
室内だと赤ちゃん置いて品物をゆっくり見られるから楽だよね。
手のあいてるお母さんが抱っこしたり相手をしたりできるし。試着もしやすいし。

Bebeのベビーピンクのコートを見て、
「この前のフリマにも出していましたか?このコート最後まで迷って…」と声をかけてきてくれたお母さんがいた。
私:「いました!いらして下さってたんですか?」
そしてその方はまた迷いに迷い、お子さんに試着もさせ、買ってくれた。700円。
汚れがないので「綺麗に着ていたんですね」と喜ばれる。

おしゃべりしながら品物の売買が進み、楽しかった!
9時半~12時半(出店者は途中1時間、家事をやりにor買い物をしに抜けてOK)店開きし、私の売り上げは2900円。
T子さん、誘ってくれて場所を貸してくれてありがとう。

*幼稚園の月1回、バス通園の人も園に直接お迎えに行く日なので自転車で迎えに行き連れて帰る。
帰りに図書館に寄り本の返却&貸出。
小さいかごにどんぐりが入れてあり、「いただいたものです ご自由にどうぞ(おひとりひとつ)」と書いてあるカードが挟んであった。
なごむ。
海、ひとつもらって帰る。

*夕方は雪のスイミング(振替)。

*夜ご飯は
金目鯛の煮付け
かぼちゃサラダ(ゆで卵入り)
納豆
大根・ごぼう・青梗菜・油揚げ・お豆腐のお味噌汁
c0204298_17371940.jpg


金目鯛はごちそう。味わって食べる。
c0204298_17325243.jpg

主人は「かぼちゃサラダ美味しいね。うまい!」と言ってくれた。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/20(金)
*雪、Fちゃんと連れ立って習字へ。
私はその間海を小児科に連れて行く。
この時期インフルエンザ予防接種で人が多い。

*習字が終わり、そのままFちゃんMちゃんと外でひとしきり遊んでから帰ってきた雪に、海が「ねえ雪トランプしよう」と誘い、「いいよ」と雪。
ふたりで神経衰弱をやっていた。
当然雪が勝つけど、海も12枚取れていた。

*生協でにらや豚挽き肉、餃子の皮が届き、餃子を作るため台所に立つ。
お肉をこねて調味料と混ぜ、大量の野菜をみじん切りにする(キャベツのみチョッパー使用)。
手作り餃子は野菜を無理なくたっぷり食べられるのが嬉しい。
今回はキャベツ140g、にら1/3わ、ねぎ1/2本。しょうが、にんにく。挽き肉は220g。
さあ皮に包もう…と袋を手に取ると
四角い!?
「シュウマイ・ワンタンの皮」と書いてある!
生協で注文し間違えた!

急いでタネの入ったボウルにラップをして冷蔵庫へ入れ、スーパーへ買いに行く。
階段をおりたところで、エコバッグを肩にかけて買い物に出るT子さんにバッタリ。
T子さん:「おぉRuriさん。買い物?」
私:「餃子作ろうとしたら皮を間違えて、ワンタンシュウマイ用だったから急いで自転車で買いに行こうと」
T子さん、わはっと笑い「分かる~。分かるよ。行ってらっしゃい」と言ってくれた。
ふたりの行き先は違うスーパー。

モランボンの「もち粉入り」という餃子の皮にしてみた。
20枚入りを2パック買う。

帰宅し、タネを包んで40個焼く。
途中でタネが足りなくなり、余った皮2枚はプロセスチーズを入れて当たりにした。
c0204298_174032100.jpg

今回レシピはこちらで作った。
次回は豚挽き肉を250gにして野菜はそのまま、味付けを少し濃い目にして作ろう。
プロセスチーズ入りも好評だったのでまた作ろう(当たりは子どもたちに行くよう分配)。
もち粉入り餃子の皮、もちもちして柔らかく優しい風味で美味しかったからリピートする予定。

この前M紀さんとN沙さんが「餃子を焼くと子どもたち(←ふたりともお子さん3人)が一人10個以上食べるから大人は遠慮気味に食べる、50個焼いても足りない」と言っていたので、
うちの子たちは何個食べるだろう?と数えてみることにした。(いつも7~8個だった気がする)
結果…雪6個。ちょっとおなかが痛かったせいもあるのかあまり伸びなかった。
海、8個。餃子のおかわりを繰り返しよく食べてくれた。
私、9個。ちょうどいい。
帰宅した主人12個(食べ過ぎて苦しがっていた)。
余りは5個。

それからきゅうりとかにかまのサラダ(胡麻ドレがけ)、水菜と油揚げのお味噌汁を作った。
きゅうりとかにかまのサラダは、海が美味しいと言っておかわり。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/21(土)
*雪の土曜参観。
体育(マット運動)と社会科を見学。
主人の体調が悪く、病院へ行ってからマスクをして参観に来た。

廊下に飾ってある子どもたちの作品を見る。
雪の作品はどれもこれも、お魚…
c0204298_1881760.jpg

c0204298_18412629.jpg

知らないお母さんが、ご主人らしき男性に「ほら、○○雪くんの、これもお魚だわ」と教えているので
「こんにちは。○○雪の母です。雪の名前が聞こえたので、つい」と話しかけると、
そのお母さんが慌て気味に「すみません勝手に!さっきもお魚の絵が上手だねと話していたので、ああこれもお魚だよと言っていたんです」
雪のお魚好きについてひとしきり盛り上がる。

給食の準備をしている様子まで見て、雪やその友達と少ししゃべって、そろそろ帰ることに。
給食当番の児童たちと一緒に大鍋やトレーを運んできた担任の先生に「ありがとうございました」と挨拶をする。
すると大鍋を配膳台に置いてから先生が私のいる教室出口に戻ってきて、「お母さん、ちょっと」と言い廊下へ手招きする。
ただでさえ親としては恐ろしいこの一言、しかも厳しく怖い女性教師なので一気に緊張が走る!
あぁ雪が何をしでかしたんだろう、生活態度か学習意欲か、それともクラスメイトと揉めたのかー!?
廊下へ出て姿勢を正し「はい」と真顔になる私に先生も真顔で「運動会のふりかえり」とまた一言。

運動会のふりかえり?
と言えばあれか、数週間前に学校から雪が持ち帰ってきて、自由提出で、運動会の感想があれば書いて下さいと配られた紙、私が書いて出したあれ。
雪に持たせたけどまさかまだ提出していない!?
でもそもそも任意のアンケートだし…。

「ものすごく書いて下さって、感動しました。ありがとうございました。もう、嬉しくなっちゃって」と一気に話し、乙女のように胸に手を当てる先生。
ふわっと足の力が抜ける。
そのアンケートには私が3年生の演技を見ていかに感動したかということ、
選曲や小物(鳴子)による演出の素晴らしさ、あの完成度まで高めるために先生たちが諦めず続けてくれたご指導と熱意に感謝していること、
また徒競走ではいかに子どもの成長を感じて感動したかを長々と綴ったのだった。
来年こうして頂けると非常に助かるのですがという、些細なことだけど改善の要望も1点。
先生に喜んでもらえたなんて、一生懸命書いて良かったな。

あ、そうだ!聞きたかったことがあった。(11/3の最後に書いたこと)
「ランニングマンのダンスの方はryuseiですが、鳴子を使った踊りの方の曲名とアーティストを教えて頂けませんか?」
先生:「あれは、Genjiっていう曲です。アーティストはもう解散しちゃったグループなんですけど、リンって言います」

ありがとうございます!
家へ帰ってから検索。
YouTubeでみつかった。

Rin' - Genji
あぁかっこいいな…。
私が聞いていると、雪が鳴子を取り出してきて、踊ってくれた。

*夜は買い間違えたワンタンの皮を活かすため、レシピを検索して(10ページくらい見て一番美味しそうに感じた)
ニラワンタンスープ(にら・長ねぎ・挽き肉・彩りに人参)←AllAboutのレシピ
c0204298_1812322.jpg

あじの開き
c0204298_18125278.jpg

コーンバターde粉ふき芋風♪
c0204298_18134532.jpg

ニラワンタンスープ、ものすごく美味しかった…。また作ろう。

*海がお風呂で、昨日見た夢の話をしてくれて、ふたりでゲラゲラ笑う。
海:「朝起きたら小さなお母さんが数えきれないくらいたくさんいて、2人は冷蔵庫の中、3人は台所、寝る部屋に6人、トイレに11人、お風呂に15人いた」
これだけでもう可笑しいんだけど、
私:「そのお母さんたちはちゃんと働いていたのかしら?家のお仕事してた?」
海:「してないよ!遊んでたよ!お風呂のガーゼ(顔拭き用)でてるてる坊主作ったりしてたよ!(笑)
てるてる坊主の次はタツノオトシゴ作ってた。全員が同じもの作るんだよ。」
私:「15人でいっせいに?」
海:「そう。しかもタツノオトシゴの形のままで、顔拭いてた」

ああ、おなかがよじれそう。

海:「それで次の日になったら、この水鉄砲(ピストン式)の中にみんな詰まってたの!」
私:「小さいお母さんが?ぎゅうぎゅうになって?」
海:「そう!それで雪が水鉄砲押したらみんな飛んで出てきたの、小さいお母さんがみんな、前へ習えして
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/22(日)
*主人は鎌倉へ行く計画を立てていたそうだけど本人が具合悪いため(主治医から連休中は出歩かず療養するよう釘を刺された「くれぐれもスキーなんか行っちゃダメですよ。○○さん(主人)スキーやる人だから」)家でゆっくり過ごす。

*主人は寝込んでいて、午前中私は洋服の断捨離。
最近洋服を増やしたので、クローゼットをスリムにしなくては。
厳しい目で見直して、もう年齢的に似合わないものや、年間一度も手が伸びなかった服、計12着を手放す(フリマ行き)ことにした。
今までありがとうございました。
保留にした服も何着かあるので、この冬積極的に着てみて、似合うのか、使い勝手はどうか見極めよう。

【追記】
もう着ない服にフリマの値札を付けていると、その中の1着を見て海が「可愛い!この服大人になったらちょうだい」と言う。
それはキャミソールチュニックなので海はワンピースとして着られるのでは?と着せてみた。
肩ひもを縛ればちょうどいい。
「あげるよ」
「やったー!今日着て行っていい?」
いいよ。
(トイザらスでここたまハウスを見てるところ)
c0204298_1836471.jpg


*午後はトイザらスへ行った。
サンタさんからのと、主人実家からもらうクリスマスプレゼントを選ぶため。
決まるまで長かった…。
2時間半くらい店内にいた。もうへとへと。(何を選んだかは、まとめて次回書きます)
雪はおなかと頭が痛いと言うのでフルーツジュースとシュークリームを買い、車で食べながら帰る。

*お風呂に浸かりながら雪が、「サンタさんにもらうプレゼントは、高くてもいいんでしょう?」
海の髪を洗いながら私、
「お母さんが思うに、その年頃の子どもに見合ったプレゼントがあると思うの。3年生なら3年生に見合った、年中さんなら年中さんにふさわしい金額のものが。たとえば雪の年でサンタさんにパソコンとかもらったら変でしょう?小さいうちから高価なものをもらうことに慣れてしまうと、大人になってから困ったことになると思うの。」
雪、ふーんと言ってる。

*夜は仕込んでから出かけたおでん、帰ってから作ったきゅうりとかにかまとコーンのごまドレサラダ。
それからトイザらスに併設されてるスーパーで買った、まんまる具だくさんのメンチカツ。
ご飯は味付きご飯(さくらご飯)

*夕飯後のくつろぎタイムに雪が言い出した。
「ずっと気になってることがあるんだけど雪、サンタさんは誰がやってるかなって思ってるの。」
私:「あぁ、前にも言ってたね」
雪:「お母さんじゃないって言ってたから、雪お父さんじゃないのかなって思うんだけど」
私:「聞いてみたら」
雪:「お父さん、サンタさんやってる?」
主人:「(吹き出して)やってる?って。やってないよ。」
雪:「じゃあおじいちゃんかな」
海:「おばあちゃんかもよ」
雪:「そうだね」

雪の謎は深まるばかり。
サンタさん、見えないうちに来るもんね。
お母さんも会ったことないよ。
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

私がスーパーのお菓子で一番好きなの、これ。
フレンドベーカリー | グリコ
あまりに好きなので、大学生の時には「Ruriのクッキー」と友達から言われていた。

二番目に好きなのは、これなんだけど、何年もスーパーで見かけていない!もっと量産して!
うすやきチョコクリームサンド | ミスターイトウ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-11-26 17:47 | 子どもとの時間 | Comments(4)

11/12(木)
*今一番好きな曲&PVは
Of Monsters And Menの「Little Talks」。オフィシャルPV(YouTube)
楽曲も男女の歌声も演奏も大好き。
PVは不思議なファンタジー映画のようで何度も見てしまう。
この歌は認知症になってしまった奥さんの話だという説があり、そう思って聞くと歌詞が切な過ぎて苦しい。
閉ざされた殻の中で自分が自分でなくなっていく悲しみ。
かつての妻への恋しさと、もはや届かない想い。
こちらのサイトの解釈が素晴らしい。

*掃除を済ませたらいろいろパッキング。
そして郵便局へ3つの荷物(出産祝い×2、実家へ本の送り返し)を出しに行く。
郵便局の方が親切で、「あと2グラム軽くなると料金が変わるので、袋の持ち手を切ってみたらいいかもしれません」とアドバイスをくれる。
ハサミとテープを貸してくれた。
持ち手を切って再測定すると「あぁ、いい感じです、ありがとうございます!」
私:「いえいえこちらこそありがとうございます!」
そういうわけで、不恰好に袋上部が切られたお荷物が届いたであろうお友達、お許し下さい。中身は切ってません。

*陽射しはオレンジ色をしてるけど風は冷たい。
綺麗な落ち葉が足元を舞う。
深まりゆく秋は好きな季節だ。
また丹沢湖に行きたいな。
丹沢湖でなくてもいいから紅葉の綺麗な場所に行きたい。
独身時代から毎年主人とあちこち紅葉を見に行っていたからかな、紅葉が胸にきゅんと来るのは。

*車に乗り、うちから少し離れたところに住んでいるM美さんのおうちにYちゃん用お洋服を届ける。
赤ちゃんの頃から雪と仲が良く、私が第二の娘のように可愛がっているYちゃん、最近また背が伸びてサイズアウトしたのを聞いたので。

*戻ってきたら今度は徒歩で近所のリサイクルショップにいろいろ寄付しに行って、カリスマ的パン屋さんでブレッサンと十勝餡パンを買う。
雪の小学校の横を通って帰る。
まだ校庭が静かなのは給食タイムだからだね。そのうち雪も出てくるね。
この前M紀さんが「お昼休みに小学校の校庭通ったら雪くん見たよ。仲間同士でお相撲ごっこしてた」と教えてくれたっけ。

*数時間ぶりにやっと帰宅。
コーヒーを淹れて(今粉が切れていて次の生協配達まで来ないから、この前の学園祭のスタンプラリー景品で、雪が「お母さん、どれなら飲む?」と聞いて選んでくれたネスカフェゴールドブレンドスティック。雪ありがとう)、買ってきたパンを温めて食べる。
もう1時だ。

*午後はタカラガイストラップ作りに専念する。
少し前に、可愛い後輩からリクエストされたものだ。
タカラガイをジャラジャラに付けて作ってほしいと。
初の試みで、うまく行くか分からないけどやってみよう。
ストラップ金具に結び付けられるだけ付けたので、18個ものタカラガイ。
c0204298_14573089.jpg

それとは別に、シンプルなものも作った。
美人で華やかで、存在自体がゴージャスな彼女には、むしろシンプルな物が似合う。
c0204298_1459689.jpg

あとは、私がセレクトしたタカラガイの瓶詰め。
c0204298_14594258.jpg
クッション封筒に入れて明日送ろう。

*雪はおやつだけ食べたら風の速さでFちゃんHくんと秘密基地に出かけて行った。
私は海と崩し将棋をする。2回戦。

*クッション封筒を買いに出たついでに、雪たちが遊んでる秘密基地を見に行く。
「お母さん!」と雪が最初に気付き、手を振って歓迎してくれる。
「これ見て!」と差し出してくる雪。
ペットボトルのふたに土を入れ、小さな植物を根っこごと植えてミニ盆栽を作っていた。
なにこれ可愛すぎる!
Fちゃんも、まさに根っこつきのクローバーをふたに植え替えようとしているところだった。
Hくんは「やべぇお母さん落とした」と言っているので私が呼ばれたかと思い「どうかした?」と聞くと
「あっ違う違う、石のお母さん(笑)」と照れて否定しながら、走って探しに行ってしまった。
石のお母さんってなにー!?

*海はそのまま3人に混ざって遊ぶ許可を頂いたので私だけ先に帰ってお風呂を入れ、洗濯物をたたみ、ご飯の準備。
今夜は鮭フライ。
c0204298_15162294.jpg

前回(11/2)いまいちだったので今回は通常バージョン。やっぱり普通の鮭フライの方が百倍美味しいね。
タルタルソースは辛いと言われるので、マヨネーズにケチャップを少し混ぜたものを付ける。それから茹でたブロッコリー。
c0204298_15155393.jpg
あとはほうれん草の胡麻ドレサラダ、納豆、昨日(11/11)のハンバーグの残り。じゃがいもとわかめのお味噌汁。
c0204298_15184664.jpg

雪がミニ盆栽の絵を描いていた。いいね。
c0204298_1523137.jpg

雪の歯磨きをしながら、「今日カメラ持ってなかったから明日ミニ盆栽の写真撮らせて。秘密基地に置いてある?」
雪「(モゴモゴ)」←多分「うん」
話を聞いた主人も「見たい!」と言ってる。

子どもたちが寝たら、主人のスーツのボタン付け。
主人が帰宅して着替えているときにバチンと取れて、「あっ!」と驚いていた。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/13(金)
朝、海を送り出したら、カメラを持って秘密基地へ。
ミニ盆栽を探す。
どこだ…歩き回るけどみつからない。
人にみつからないよう隠したのだろうと、植え込みの中やフェンスの奥なども見るけれど、ない。
諦めかけたその時、目に飛び込んできた。
あ!
c0204298_1524559.jpg

なんと、木の枝にかけていたとは(笑)
c0204298_15251758.jpg
あのモゴモゴは、「木の枝の上」とかなんとか言っていたのかもしれない。よく聞けば良かった。
しかも、ちゃんと雪の絵を見ていれば分かったのだな…
そうっとミニ盆栽を木から下ろして撮影。
c0204298_1527875.jpg
またもとの場所に戻しておいた。
c0204298_1538658.jpg


*学校から帰ってきた雪におやつを出し、「お母さんと海は病院に行くから雪は習字に行きなさい」と言う。
「(ミニ盆栽に使う)ペットボトルのふたある?」と聞くから、ありったけのストック(工作用に保管)を引き渡す。
風邪引きの海を自転車の後ろに乗せて小児科へ連れて行き、薬局で薬をもらい、図書館に本を返してまたたくさん借りてきて(寝る前の本)、帰宅。

*駐輪場に自転車を停めていると「お母さ~ん!」と雪が元気に走ってくる。
書道のあと、Fちゃんと遊んでいたそう。
またミニ盆栽をパワーアップさせていた。可愛いなぁ。
c0204298_15395828.jpg

土日を挟むので秘密基地からうちに引き上げて来た。
玄関ドアの前に置いておく。
霧吹きで念入りに湿らせる雪。

*夜はカレーとサラダ。
子どもたち「やったぁ!めちゃめちゃ嬉しい」

深夜帰宅した主人がすぐに中に入って来ないので、鍵とドアを開けてあげたら、携帯でミニ盆栽の写真を撮っていた。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/14(土)
雨の中、幼稚園の秋祭り。
子どもたちが活躍するメインのイベントも熱狂のうちに終わり、空き時間にバザーを見る。
バザーに出ている子ども服の8割が、私が出した服だった(笑)
なので服は買わなかったけれど日用品、雑貨、子ども用品などがフリマより安く買えて嬉しい。
雪と海のほしいものも色々買ってあげた。

*午後は配水管清掃の業者さんが来る。
Fちゃんがお昼のあと遊ぼうと誘いに来てくれ、出かける雪と海。
主人と私はお茶しながら「るろうに剣心 伝説の最期編」を見ていると…。
お友達からメールが来て、真っ青になる。
なんと、おととい二人のお友達に送った出産祝いのプレゼントが取り違えられて送られているのだ!
私も十分注意していたつもりで、ラベルと荷物を窓口に差し出したあとも、「こちらが○○市でこちらが●●市ですね」「はい」としっかり行方を見守っていたのに。
少しでも軽くするためラベルを貼らずに窓口まで持ってきて下さいと言ってくれたのは郵便局員さんのご親切だから、私がもっともっと最後まで気を付けるべきだった…
たまたま同じ袋に入れて送ったこともいけない。
二人のお友達には平謝り。
本当に失礼なことをしてしまった。
抜けているにも程がある。
情けなさで落ち込む…胃が痛い…私のバカ…
ごめんなさい…
二人のお友達は優しく許してくれて、「お祝いカードは処分、プレゼントのお洋服は性別が一緒なのでそのまま受け取って頂く」という私のお願いを快諾してくれたので、どれだけ気持ちが救われたことか。

*雪と海とFちゃん、雨が降りだしたにも関わらず秘密基地でのミニ盆栽作りに精を出し、びしょ濡れ泥まみれになって帰って来る。
一足先に帰った海は「お母さんに怒られる」と怖くて家に入れず、玄関前で泣いていたそう。
私:「海ちゃん、(服を脱がしながら)お母さんがお洋服汚してきて怒ったことあった?」
海:「ない」
私:「遊んでいるときは海がけがしてないか、風邪引いてないかが心配なだけで、幾らお洋服を汚したって怒らないよ。だから濡れたり泥まみれになったらすぐ帰ってきなさい」
海:「はい」

すぐふたりを風呂に入れ、私は泥の付いた傘と靴を洗った。
風呂上がりの海は、私のもこもこフリースパジャマでくるみ、3層靴下を履かせ、保温。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/15(日)
海は、昨日の秋祭りのお買い物(ごっこ)で買った、ノートパソコン(子どもたちが作ったもの)で遊んでいる。
私:「海ちゃんパソコンやってるの」
海:「今おかあちゃんのかわいさを調べてる」
ソファであやとりをしていた雪が吹き出す。
私:「なんて検索したらそれ出てくるのよ(笑)」
海:「お・か・あ・さ・ん・か・わ・い・さ」
私:「…」
海:「そしたらね、お母さんが照れてるところが出てきた。あとお母さんがパンツはいてるとこも」
私:「なんでよ!」
海:「だって可愛いんだもん♪」
雪、笑い転げてる。

*T子さんから指令が出され、昨日汚した泥だらけの階段をFちゃんと雪が掃除することに。
マスクをさせてほうきとちり取りを持たせる。
1時間かけて1~5階の隅々まで綺麗に履いて来たふたり。
よく頑張った。

*CMで見て気になった、のびるっちパンツをイオンへ見に行く。
雪はブラックデニムの、海はラベンダー色のを気に入り、買って!と言う。
試着室でサイズ確認してから購入。

そのあとフードコートで食事休憩し、本屋さんやら雑貨屋さんやら主人のシャツを見たりして、夕飯材料も買って帰る。
長崎産あじ(切り身)が20%オフになっていたので2パック買う。
あとは家にあるもので作れる。

家族4人でマジカルバナナをやりながら車で帰り、家に着いたら急いでお風呂を入れて、ご飯を炊いて、おかずを作る合間に雪のチャンスノートをやる。
雪をお風呂に促し海もお風呂に入れて洗い、さあご飯もできた!

夜ご飯は
あじの蒲焼き丼(レシピはこちら、さんまでもあじでも美味しい)
c0204298_15543149.jpg

蓮根と人参といんげんのきんぴら(レシピはこちら
c0204298_15551897.jpg

ふわふわバター炒り卵(卵+お砂糖&マヨネーズ少々を、バター溶かしたフライパンで中火でふわっと炒める)
c0204298_1555562.jpg

白菜と油揚げのお味噌汁。

ふたりとも「絵本は?」と聞いてきたけど、いつもより遅くなってしまったので今日はなし。
おやすみなさい。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

そろそろクリスマスの飾りつけをしなければ。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-11-19 15:59 | 子どもとの時間 | Comments(2)