人気ブログランキング |

日々のこと【11/16-11/22】おうちフリマ、手作り餃子、ニラワンタンスープ、子どもたちのサンタさんへの謎

11/16(月)
*海は秋祭りの振り替え休日で幼稚園お休み。
海とおうちで遊ぶ。
お絵かき当てっこ(交互にお絵かきして、何を描いているか当てる。絵心のない私は大変…)、おままごと、それからどこ行きたい?と聞いて海がリクエストしたキッズスペースへ。
そこにいた初対面のユイちゃん(4歳)と仲良くなって遊ぶ海。
高いところから飛び下りる遊びをふたりで何度もやっているので「危ないからもうそれで最後にしなさい」と注意すると、
海が
「うちのお母さんね、本当は優しいけど怒るときめっちゃ鬼のように怖いよ」
とユイちゃんに教えていた。

*遊び終わったらちょっと遠いけどあの(10/27)小さなパン屋さんに行く。
お店の横にカフェスペースが付いているので、そこでお昼にしよう。
自転車の後ろで揺られる海、「海、今日のこと絶対忘れない」と言うので「何が一番楽しかった?」と聞くと、ユイちゃんと遊んだことだそう。
海:「またあえるかなぁ」

*雪は、今日FちゃんHくんは用事があるからFくん・Yくん(同じ3年生)と遊ぶ約束をしてきたと言って、
おやつもいいやと言い、自分のお菓子袋から飴玉1個舐めて出かけて行った。
ポケモントレッタの交換をしようと言われたらしく、ぶ厚いバインダーを抱えて靴を履いている。
私:「そういうのこそボディバッグに入れて持って行きなさい(渡す)、あとトレーナーは?(←寒い朝着せて行っても必ず学校で脱いでランドセルに詰めて下校してくるので、外遊びの時は再度着ていく約束をしている)」
雪:「あーごめん学校に忘れてきた」
私:「じゃあ他のを出すから(雪の衣装ケースへ向かう)」
雪:「お願いなるべく早くして」
私:「はい(渡す)」
雪:「行ってきます」
私&海:「行ってらっしゃい!」
雪が学校から帰ってきてから外遊びに出かけるまでの時間って、いつもリレーのバトン受け渡しのように慌ただしい。

*夜は
ピーマンの肉詰め(海リクエスト)
カブとツナの温サラダ(Cookpadのこのレシピ
油揚げと大根葉のお味噌汁。

*夜は雪の具合が悪くなり、つらくて細切れに起きる雪を見守って、寝ずの番。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/17(火)
*雪、風邪で学校休み。
連絡帳はFちゃんが学校へ持って行ってくれる。
海を園バスに乗せてから雪と自転車で小児科へ。
「今夜よく眠れれば明日学校へ行っていいけれど、夕方もう一度受診してください」と先生。

雪と一緒にカリスマパン屋さん(10/9)に行き、一緒にパンを選ぶ。
何か飲みたいものある?と聞いたらアクエリアスとのこと。
あと、ゼリー状のQooも買ってあげる。

*午後は海の歯医者(定期健診)。
異常なし。

*夜は雪の食べやすく好きなものにしようと思いクリームシチュー。
「お肉どうしたい?鶏肉?ひき肉を肉団子にする?」
「鶏肉を小さく切ってほしい」
了解。
いんげんを小さく切って仕上げに入れたら彩り綺麗。
ブロッコリーよりクリームシチューに合うかも。

*明日漢字テストがあるそうなので、チャンスノートをやる。
具合が良くないので最低限の確認で終わらせる。

*早めのお風呂、早めの夕飯、早めの就寝。
今夜はよく眠れますように。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/18(水)
*雪、よく眠れた。
学校も行けた。
外(FちゃんHくんとの待ち合わせ場所)に様子を見に行くと、
遠くから雪が「お母さん、あったかい息吐くと白いよ!」と叫んでくる。
はーっと息を吐いて白く見せてくれた。
早朝まで降っていた雨で冷え込んだ空気が、雨が止んで温まってきたので、もやが出てる。
もやを見て、Fちゃん「なんでこんなに空気が白いの?霧?それとも雪の息?」と不思議がっているので笑った。

*昨日は雪が家にいたし、明日はおうちフリマなので、今日が目一杯買い出しデー!
海が帰って来るまでの午前中しか時間がないけど…

激安生鮮食品店に車で行き(時間がないので今日は自転車をやめて車)、
特売(お一人様1点限り)の
「デルモンテケチャップ」(109円)
「冨士食品オイスターソース」(249円)
「かどやごま油200g」(100円)
を無事確保、
大根(88円)、じゃがいも大袋(158円)、いんげん(88円)、ほうれん草(88円)、
明日のお弁当用にささみ(チーズといんげん巻いてパン粉付けて揚げ焼きしようと思う)、
おでんセットが200円だったので週末用に2パック、それならと紀文の綿雪はんぺん(89円)も×2、
お店を移してお水をくみ、ラフランスと明日のパンを買う。

またお店を移して北海道牛乳3本、トレペ&ティッシュ。

*帰り道にJ-WAVEで始まった山田孝之とコムアイ(水曜日のカンパネラ)の対談が面白すぎて、家に着いても車から降りられない。
プロのインタビュアーと違って素人感(それもかなり軽い)たっぷりのコムアイと、ゆるい対談に面白がってる感じの山田孝之。
詳細は違っているかもしれないけれどだいたいこんな感じ。

コムアイ:「山田さんはバクマンでなんの役をやってるんですか?」
山田孝之:「バクマンは知ってますか?」
コムアイ:「マンガは読んでないです、でも漫画家を目指すふたりの青年の、青春熱血ストーリーですよね!」
山田孝之:「見てなくて、何の役か言って分かるんですか?」
コムアイ:「描いてる人か描いてない人か!」
山田孝之:「描いてないっす。ジャンプの編集部の役です」

映画の話になると唐突に「バクマン、信長コンツェルトやテラフォーマーズなどなど」と番宣を棒読みで読み始める(しかもそれをこのあと3回会話の中に入れてくる)山田孝之。

コムアイ:「映画出演がとぎれませんね」
山田孝之:「だって…とぎれちゃったら生活費もとぎれちゃうでしょう」
コムアイ:「お子さんのためにも」
山田孝之:「そう、稼いでお金を持ってこないと」
コムアイ:「バクマンと信長コンツェルトのお金で育てられる子どもになりたい」
山田孝之:「あとテラフォーマーズなどなど(また棒読み番宣)」

コムアイからさきほど渡されたという新作CDのフィルムをパリパリ開ける山田孝之、へーとかふーんと言いながらブックレットを読む。
コムアイ:「ふ~ん以外に言葉で説明していただけます?ラジオなんで(笑)」
山田孝之:「これは実物を見ないと…ぜひ皆さん買って下さい。おぉ~すごい、こんな大きくなるんだ…」

コムアイの、「いまさら難しい役なんてあります?」とか「これはちょろいなっていう役とか」という言葉のチョイスが、微妙に失礼で、自由。面白かった。

書き起こしたあとで、 J-WAVEが対談の様子を載せているページをみつけた!これ。
こっちを読めば済むけれど、私のもこれはこれで残しておこう。

*午前保育で海が帰って来る。
「おかあちゃ~ん♪大好きにゃん」と抱きついてくるので
「おかあちゃんも海が大好きだよ」と抱きつき返す。

*雪が学校から帰ってきたら小児科を再受診。
先生、回復に驚いていらした。
病み上がりだし雨だし、大事を取ってスイミングはお休み。明日行こう。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/19(木)
*T子さんがお部屋を開放してくれておうちフリマ開催。
c0204298_18354712.jpg

出店者はこの前(11/6)のフリマに用事で出店できなかったメンバー4人に加え、T子さんが私にも「おうちフリマ出さない?」と声をかけてくれたので喜んで出店、合計5人。
お客さんは、事前に声をかけたお友達とその幼稚園仲間など10人~20人。

早めに持ってきていいよと言ってくれたので、海をバスに乗せたら、すぐ荷物をT子さんちに運びこむ。
出店者がみんなお友達だし、来てくれるのもお母さんたちだから安心感がすごい。
公園にビニールシートを敷くのとは違って室内だから、砂埃で汚れないし、風も騒音もなくて快適だし。

赤ちゃんを連れて来るお客さんも多数いた。
室内だと赤ちゃん置いて品物をゆっくり見られるから楽だよね。
手のあいてるお母さんが抱っこしたり相手をしたりできるし。試着もしやすいし。

Bebeのベビーピンクのコートを見て、
「この前のフリマにも出していましたか?このコート最後まで迷って…」と声をかけてきてくれたお母さんがいた。
私:「いました!いらして下さってたんですか?」
そしてその方はまた迷いに迷い、お子さんに試着もさせ、買ってくれた。700円。
汚れがないので「綺麗に着ていたんですね」と喜ばれる。

おしゃべりしながら品物の売買が進み、楽しかった!
9時半~12時半(出店者は途中1時間、家事をやりにor買い物をしに抜けてOK)店開きし、私の売り上げは2900円。
T子さん、誘ってくれて場所を貸してくれてありがとう。

*幼稚園の月1回、バス通園の人も園に直接お迎えに行く日なので自転車で迎えに行き連れて帰る。
帰りに図書館に寄り本の返却&貸出。
小さいかごにどんぐりが入れてあり、「いただいたものです ご自由にどうぞ(おひとりひとつ)」と書いてあるカードが挟んであった。
なごむ。
海、ひとつもらって帰る。

*夕方は雪のスイミング(振替)。

*夜ご飯は
金目鯛の煮付け
かぼちゃサラダ(ゆで卵入り)
納豆
大根・ごぼう・青梗菜・油揚げ・お豆腐のお味噌汁
c0204298_17371940.jpg


金目鯛はごちそう。味わって食べる。
c0204298_17325243.jpg

主人は「かぼちゃサラダ美味しいね。うまい!」と言ってくれた。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/20(金)
*雪、Fちゃんと連れ立って習字へ。
私はその間海を小児科に連れて行く。
この時期インフルエンザ予防接種で人が多い。

*習字が終わり、そのままFちゃんMちゃんと外でひとしきり遊んでから帰ってきた雪に、海が「ねえ雪トランプしよう」と誘い、「いいよ」と雪。
ふたりで神経衰弱をやっていた。
当然雪が勝つけど、海も12枚取れていた。

*生協でにらや豚挽き肉、餃子の皮が届き、餃子を作るため台所に立つ。
お肉をこねて調味料と混ぜ、大量の野菜をみじん切りにする(キャベツのみチョッパー使用)。
手作り餃子は野菜を無理なくたっぷり食べられるのが嬉しい。
今回はキャベツ140g、にら1/3わ、ねぎ1/2本。しょうが、にんにく。挽き肉は220g。
さあ皮に包もう…と袋を手に取ると
四角い!?
「シュウマイ・ワンタンの皮」と書いてある!
生協で注文し間違えた!

急いでタネの入ったボウルにラップをして冷蔵庫へ入れ、スーパーへ買いに行く。
階段をおりたところで、エコバッグを肩にかけて買い物に出るT子さんにバッタリ。
T子さん:「おぉRuriさん。買い物?」
私:「餃子作ろうとしたら皮を間違えて、ワンタンシュウマイ用だったから急いで自転車で買いに行こうと」
T子さん、わはっと笑い「分かる~。分かるよ。行ってらっしゃい」と言ってくれた。
ふたりの行き先は違うスーパー。

モランボンの「もち粉入り」という餃子の皮にしてみた。
20枚入りを2パック買う。

帰宅し、タネを包んで40個焼く。
途中でタネが足りなくなり、余った皮2枚はプロセスチーズを入れて当たりにした。
c0204298_174032100.jpg

今回レシピはこちらで作った。
次回は豚挽き肉を250gにして野菜はそのまま、味付けを少し濃い目にして作ろう。
プロセスチーズ入りも好評だったのでまた作ろう(当たりは子どもたちに行くよう分配)。
もち粉入り餃子の皮、もちもちして柔らかく優しい風味で美味しかったからリピートする予定。

この前M紀さんとN沙さんが「餃子を焼くと子どもたち(←ふたりともお子さん3人)が一人10個以上食べるから大人は遠慮気味に食べる、50個焼いても足りない」と言っていたので、
うちの子たちは何個食べるだろう?と数えてみることにした。(いつも7~8個だった気がする)
結果…雪6個。ちょっとおなかが痛かったせいもあるのかあまり伸びなかった。
海、8個。餃子のおかわりを繰り返しよく食べてくれた。
私、9個。ちょうどいい。
帰宅した主人12個(食べ過ぎて苦しがっていた)。
余りは5個。

それからきゅうりとかにかまのサラダ(胡麻ドレがけ)、水菜と油揚げのお味噌汁を作った。
きゅうりとかにかまのサラダは、海が美味しいと言っておかわり。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/21(土)
*雪の土曜参観。
体育(マット運動)と社会科を見学。
主人の体調が悪く、病院へ行ってからマスクをして参観に来た。

廊下に飾ってある子どもたちの作品を見る。
雪の作品はどれもこれも、お魚…
c0204298_1881760.jpg

c0204298_18412629.jpg

知らないお母さんが、ご主人らしき男性に「ほら、○○雪くんの、これもお魚だわ」と教えているので
「こんにちは。○○雪の母です。雪の名前が聞こえたので、つい」と話しかけると、
そのお母さんが慌て気味に「すみません勝手に!さっきもお魚の絵が上手だねと話していたので、ああこれもお魚だよと言っていたんです」
雪のお魚好きについてひとしきり盛り上がる。

給食の準備をしている様子まで見て、雪やその友達と少ししゃべって、そろそろ帰ることに。
給食当番の児童たちと一緒に大鍋やトレーを運んできた担任の先生に「ありがとうございました」と挨拶をする。
すると大鍋を配膳台に置いてから先生が私のいる教室出口に戻ってきて、「お母さん、ちょっと」と言い廊下へ手招きする。
ただでさえ親としては恐ろしいこの一言、しかも厳しく怖い女性教師なので一気に緊張が走る!
あぁ雪が何をしでかしたんだろう、生活態度か学習意欲か、それともクラスメイトと揉めたのかー!?
廊下へ出て姿勢を正し「はい」と真顔になる私に先生も真顔で「運動会のふりかえり」とまた一言。

運動会のふりかえり?
と言えばあれか、数週間前に学校から雪が持ち帰ってきて、自由提出で、運動会の感想があれば書いて下さいと配られた紙、私が書いて出したあれ。
雪に持たせたけどまさかまだ提出していない!?
でもそもそも任意のアンケートだし…。

「ものすごく書いて下さって、感動しました。ありがとうございました。もう、嬉しくなっちゃって」と一気に話し、乙女のように胸に手を当てる先生。
ふわっと足の力が抜ける。
そのアンケートには私が3年生の演技を見ていかに感動したかということ、
選曲や小物(鳴子)による演出の素晴らしさ、あの完成度まで高めるために先生たちが諦めず続けてくれたご指導と熱意に感謝していること、
また徒競走ではいかに子どもの成長を感じて感動したかを長々と綴ったのだった。
来年こうして頂けると非常に助かるのですがという、些細なことだけど改善の要望も1点。
先生に喜んでもらえたなんて、一生懸命書いて良かったな。

あ、そうだ!聞きたかったことがあった。(11/3の最後に書いたこと)
「ランニングマンのダンスの方はryuseiですが、鳴子を使った踊りの方の曲名とアーティストを教えて頂けませんか?」
先生:「あれは、Genjiっていう曲です。アーティストはもう解散しちゃったグループなんですけど、リンって言います」

ありがとうございます!
家へ帰ってから検索。
YouTubeでみつかった。

Rin' - Genji
あぁかっこいいな…。
私が聞いていると、雪が鳴子を取り出してきて、踊ってくれた。

*夜は買い間違えたワンタンの皮を活かすため、レシピを検索して(10ページくらい見て一番美味しそうに感じた)
ニラワンタンスープ(にら・長ねぎ・挽き肉・彩りに人参)←AllAboutのレシピ
c0204298_1812322.jpg

あじの開き
c0204298_18125278.jpg

コーンバターde粉ふき芋風♪
c0204298_18134532.jpg

ニラワンタンスープ、ものすごく美味しかった…。また作ろう。

*海がお風呂で、昨日見た夢の話をしてくれて、ふたりでゲラゲラ笑う。
海:「朝起きたら小さなお母さんが数えきれないくらいたくさんいて、2人は冷蔵庫の中、3人は台所、寝る部屋に6人、トイレに11人、お風呂に15人いた」
これだけでもう可笑しいんだけど、
私:「そのお母さんたちはちゃんと働いていたのかしら?家のお仕事してた?」
海:「してないよ!遊んでたよ!お風呂のガーゼ(顔拭き用)でてるてる坊主作ったりしてたよ!(笑)
てるてる坊主の次はタツノオトシゴ作ってた。全員が同じもの作るんだよ。」
私:「15人でいっせいに?」
海:「そう。しかもタツノオトシゴの形のままで、顔拭いてた」

ああ、おなかがよじれそう。

海:「それで次の日になったら、この水鉄砲(ピストン式)の中にみんな詰まってたの!」
私:「小さいお母さんが?ぎゅうぎゅうになって?」
海:「そう!それで雪が水鉄砲押したらみんな飛んで出てきたの、小さいお母さんがみんな、前へ習えして
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/22(日)
*主人は鎌倉へ行く計画を立てていたそうだけど本人が具合悪いため(主治医から連休中は出歩かず療養するよう釘を刺された「くれぐれもスキーなんか行っちゃダメですよ。○○さん(主人)スキーやる人だから」)家でゆっくり過ごす。

*主人は寝込んでいて、午前中私は洋服の断捨離。
最近洋服を増やしたので、クローゼットをスリムにしなくては。
厳しい目で見直して、もう年齢的に似合わないものや、年間一度も手が伸びなかった服、計12着を手放す(フリマ行き)ことにした。
今までありがとうございました。
保留にした服も何着かあるので、この冬積極的に着てみて、似合うのか、使い勝手はどうか見極めよう。

【追記】
もう着ない服にフリマの値札を付けていると、その中の1着を見て海が「可愛い!この服大人になったらちょうだい」と言う。
それはキャミソールチュニックなので海はワンピースとして着られるのでは?と着せてみた。
肩ひもを縛ればちょうどいい。
「あげるよ」
「やったー!今日着て行っていい?」
いいよ。
(トイザらスでここたまハウスを見てるところ)
c0204298_1836471.jpg


*午後はトイザらスへ行った。
サンタさんからのと、主人実家からもらうクリスマスプレゼントを選ぶため。
決まるまで長かった…。
2時間半くらい店内にいた。もうへとへと。(何を選んだかは、まとめて次回書きます)
雪はおなかと頭が痛いと言うのでフルーツジュースとシュークリームを買い、車で食べながら帰る。

*お風呂に浸かりながら雪が、「サンタさんにもらうプレゼントは、高くてもいいんでしょう?」
海の髪を洗いながら私、
「お母さんが思うに、その年頃の子どもに見合ったプレゼントがあると思うの。3年生なら3年生に見合った、年中さんなら年中さんにふさわしい金額のものが。たとえば雪の年でサンタさんにパソコンとかもらったら変でしょう?小さいうちから高価なものをもらうことに慣れてしまうと、大人になってから困ったことになると思うの。」
雪、ふーんと言ってる。

*夜は仕込んでから出かけたおでん、帰ってから作ったきゅうりとかにかまとコーンのごまドレサラダ。
それからトイザらスに併設されてるスーパーで買った、まんまる具だくさんのメンチカツ。
ご飯は味付きご飯(さくらご飯)

*夕飯後のくつろぎタイムに雪が言い出した。
「ずっと気になってることがあるんだけど雪、サンタさんは誰がやってるかなって思ってるの。」
私:「あぁ、前にも言ってたね」
雪:「お母さんじゃないって言ってたから、雪お父さんじゃないのかなって思うんだけど」
私:「聞いてみたら」
雪:「お父さん、サンタさんやってる?」
主人:「(吹き出して)やってる?って。やってないよ。」
雪:「じゃあおじいちゃんかな」
海:「おばあちゃんかもよ」
雪:「そうだね」

雪の謎は深まるばかり。
サンタさん、見えないうちに来るもんね。
お母さんも会ったことないよ。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

私がスーパーのお菓子で一番好きなの、これ。
フレンドベーカリー | グリコ
あまりに好きなので、大学生の時には「Ruriのクッキー」と友達から言われていた。

二番目に好きなのは、これなんだけど、何年もスーパーで見かけていない!もっと量産して!
うすやきチョコクリームサンド | ミスターイトウ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
Commented by kiko at 2015-11-27 16:34 x
餃子、お上手ですね!私どうしても冷凍餃子じゃないとうまく焼けなくて…。皮が破れちゃって。
ruriさんは何か参考にしている焼き方とかありますか?
みんな好きだから、たくさん練習して得意料理にしたいのですが、失敗するとすごく見た目の悪いものを食べてもらわなくてはならないから家族に申し訳なくて。。本当はこっそり練習したいです(笑)
Commented by Ruri at 2015-11-27 18:17 x
*kikoちゃん*

私も皮が破けてしまったり焦がしたりと失敗が多いのですが、
今回、本文中で紹介しているレシピ(☆栄養士のれしぴ☆さん)の焼き方そのままで作ったら、
今までで一番綺麗に焼けました!
リンク先を見てみてね。
きっとうまく焼けるよ。
Commented by kiko at 2015-11-28 21:19 x
ありがとうございました!これで1回やってみます。うまくいくとおいいなあ。
あと、なんか引っかかって調べてみたら、Rinは私も知ってました!私のお琴の先生のお嬢さんの同級生のグループです。(「の」が多くてすみません・・)生で他の曲を聞いたこともありますが、とてもかっこ良いです!ジャンルがジャンルなので、よく小学校の先生がご存じでしたね。それに驚きました。
Commented by Ruri at 2015-11-29 11:34 x
*kikoちゃん*

kikoちゃんはお琴を習っているんだね。
Rin'を生で聴けたことがあったとは、貴重な体験だね。
まだアーティストの名前が分からない時から、「選曲が素晴らしい」と学校アンケートに書きました。

餃子、うまくいきますように。何個焼いたかも教えてください(笑)
by mediumslateblue | 2015-11-26 17:47 | 子どもとの時間 | Comments(4)