里帰り日記 8月その3 (妊娠36週)

*今週から臨月に入った。

*暑い…
児童館に行くのも公民館に行くのも小学校の校庭(常に開放)を横切って行くのだが,グラウンドの砂がサハラ砂漠のようにギラギラ照り返す。

*公民館の図書室で、今回借りた本は
『猛スピードで母は』(長嶋有) 淡々と書かれているのに何かがぐっとくる。
『アリスの夜』(三上洸) グロすぎ…。
『カラフル』(森絵都) 若い頃に読んだら感動したかも。
『告白』(湊かなえ) これはすごい!一気に読んだ。
『少女』(湊かなえ) こちらはあんまり。
c0204298_21412385.jpg


*昔の会社の先輩(仲良し)が会いに来てくれる。
家まで迎えに来てくれてLALAガーデンのパステルでランチ。
c0204298_2233759.jpg
二人目育児について色々聞く。
その後検診だったので病院までも送ってもらった。すみません。

*虫かごに入れておいたバッタを見るとちょうど脱皮を始めるところ!
雪を呼び,脱皮の瞬間をふたりで見守る。
感動した。
セミの脱皮を見たこともあるのだけど、それは数時間かかったのに対してバッタの脱皮は15分くらいで終わった。

せっかく脱皮して大きくなったバッタを虫かごにとじこめておくのが可哀想になって、逃がしに行く。
c0204298_214239.jpg
脱皮したての、透き通るように綺麗な羽
c0204298_21422713.jpg


*中学時代からの親友と会ってランチ。
イーアスに連れて行ってもらう(私は初めて)。
雑貨屋を回ってから大戸屋でランチ。
c0204298_2272253.jpg
そのあとフレッシュジュース屋さんで美味しいフルーツジュースを飲む。
友人は桃。私はベリーミルク。
3人の子育てをしている彼女は若々しくいつも可愛い。
小さいうちの子育ては大変だけど、もう子どもたちのいない人生は考えられないほど大切な存在だと言っていた。

*雪と散歩中にきれいなタマムシを拾う。
亡くなったばかりと見え,とても綺麗な状態。
c0204298_21425420.jpg

桜の木にミンミンゼミ。
c0204298_2292714.jpg
紫の花とキアゲハ。
c0204298_229453.jpg


*神社を散歩していたら、足の踏み場もないほどにカブトムシとセミの死骸がいっぱい。
毎日暑いけれど夏が終わりへ向かっているのを感じる。
でもクワガタが1匹も死んでいないのはどうしてだろう?と気付き、
疑問に思って父にメールすると調べてくれて、カブトムシの寿命は2,3ヶ月だがクワガタの寿命は3~4年もあるのだそう!
同じような昆虫なのに(しかもカブトムシの方が丈夫そうなのに)、そんなに寿命が違うんだね。

*母と雪とイーアスで買い物とランチ。
海鮮和食なぶらでよくばりミニ丼セット(ねぎとろ丼と天丼)を注文。
美味しいし、すいていて良かった。
c0204298_214413.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


★今日の赤ちゃん★

数日前から、あやすと笑うようになった。
低月齢育児は苦しいけど、少し報われます。


*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
Commented by tummygoat at 2010-10-24 05:57
こんばんは~。Ruriさんお母さん奮闘気ですね☆
貴重なばったの脱皮写真。25年位前にタイムスリップー!!
って感じでした(笑)色々と前回に続き話題の本?!を
ご紹介いただけると大変嬉しいかも。最近東野圭吾に
はまっている私ですが、色々と挑戦したいと思っていたのです~
Commented by イッシー at 2010-10-24 14:07 x
Ruri様 こんにちわ

お写真とても上手に撮られていてとても感心します
そしておいしそうな食事。
いいですねえ。

女性の作家が好きという話ですが、
なんといっても、自信を持って林真理子さんは全部読んだっていえます。
次は小池真理子さん。この方も大好きです
タレントの山田邦子さんも数冊だけど出しておられて、結構おもしろいです。
今回紹介された、湊かなえさんも、一気に読めれますね。阿川佐和子さんも大好き。
そして、そして。
ウー。語り出したらとまりませぬ。。
Commented by まちん at 2010-10-24 14:32 x
脱皮したてのバッタの写真に感動したよ♪
初めて見ましたw
はるなちゃんが虫さんに詳しくなったのは、雪くんの影響かしらん?w

湊さんの告白はすごかったけど、こわくて最初の1話しか読めなかった><

若いときは、映画も本も問題作や難解なものが好きだったけど、病気になってからは救いのないものは受け付けないようになってきたようです。

ご馳走や自然の写真でたくさん癒されました。
o(*^▽^*)o~ありがとう♪
Commented at 2010-10-25 04:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Ruri at 2010-10-25 11:01 x
*tummyさん*

この頃はまだ赤ちゃんもいなくて、雪とみっちり濃厚な日々を過ごしていました。
きょうだいができる、それは幸せなことでも、
これからはもうお母さんを独り占めできなくなってしまう、我慢させてしまうことが増えるだろうから、
雪だけと過ごした大事な日々を記録に残しておきたいと思いました。

本は、今まで読んだことのない作家のものをいっぱい読みました。
毎日いろんな世界に旅していましたよ!
Commented by Ruri at 2010-10-25 11:03 x
*イッシーさん*

林真理子は私はあまり読んだことがないのですが、読みやすくて面白いですよね。
小池真理子さんもそう。
『墓地を見下ろす家』は、私にとってのジャパニーズ・ホラーベスト3に入ると思います…
夜に思い出すだけで怖くてたまらない。
貸した弟も震え上がっておりました。
Commented by Ruri at 2010-10-25 11:08 x
*まちんちゃん*

うんうん、雪と一緒に毎日図鑑を見るうちに、詳しくなりました。
もともと虫には興味があったのですが、図鑑って楽しいね!

『告白』は第一章でガーンと頭を殴られたような衝撃。
映画の評判でショッキングな内容とは聞いていたけど、想像以上でした。
最後まで読み終えて、いやーすごかった…と思いました。
母の立場で読むと、救いのないラストではないのです。
でも読むのがつらいという気持ちはよく分かります!
ハードでした。

こんな文章や写真たちが、まちんちゃんの心休めになればとても幸せです。
Commented by Ruri at 2010-10-25 11:10 x
*非公開コメントをくれたお友達へ*

おぉ~それは嬉しい!
どうぞこれからもよろしくね!
遊びに行きます!
by mediumslateblue | 2010-10-23 22:23 | つくば | Comments(8)