*家族で鎌倉へ。
バスでも一本で行けるのだけど、行きは道が混むので電車で行くことにした。
c0204298_17415282.jpg
到着し、小町通りをぶらぶら歩いて行く。
c0204298_1745248.jpg

・ジブリグッズのお店「どんぐり共和国」。子どもたちと主人の滞在時間が一番長かったのはこのお店。半地下フロアで売られているグッズは魔女の宅急便メインで、地上フロアがトトロメイン。それ以外の作品グッズも少しだけど売られている。私が一番心惹かれたのはプルバック王蟲。

・「蒟蒻しゃぼん」では店内で実際にこんにゃく石けんを使って手洗い体験ができた。一度洗っただけで(ちなみに「金」)その瞬間から手がしっとり滑らか、一日の終わりまで続いた!すごいね。でもこんにゃく石けん、あまりにもぷるぷるしてて柔らかく、すぐに溶けてなくなってしまいそう…

・「杉養蜂園」のはちみつソフト、主人が食べたがっていたけど他の3人が「クレープ!」だったので「一人で食べてもなぁ…」と今回は断念していた。ごめん、次は必ず食べよう。

・「はんなりいなり」でおいなりを3種類(「はんなりいなり中」「はんなりいなり二色巻き」「はんなりいなり梅入り」)買って食べ、
c0204298_1412521.jpg

・鶴岡八幡宮を参拝
c0204298_1414958.jpg

c0204298_1726338.jpg

白い鳩がたくさんいる
c0204298_17241437.jpg

お正月のおみくじで大吉を引かなかった3人(私以外)は、「鳩みくじ」を引いて(可愛い「鳩の根付」が付いてる)
c0204298_142071.jpg
c0204298_185924.jpg

・帰りの小町通りで「コクリコクレープ」に寄り、クレープを食べて(私と雪はクリームチーズ系、海は生クリームチョコバナナ、主人は、生レモンを絞る「レモンシュガー」。生地がパリパリとしていて大きく、美味しいクレープだった。)
c0204298_1423866.jpg

・お土産やさんで子どもたちにお土産を買ってあげ(雪は修学旅行生の選びそうな、「神龍」という紫の布が敷かれた木箱に入った金の龍。海は着せ替えシール。どちらも鎌倉感はない)
・鎌倉ニュージャーマンでかまくらカスターを買って(主人と私は普通のカスタードが一番好きで、子どもたちはキャラメル味が好き)
・帰りはバスに座れ、みんなでクイズをしながらゆっくり帰った。

近いけれど(混んでいるのに気後れして)なかなか来ない鎌倉。これからは時々来よう。ひとつかふたつずつお寺や神社を見て、美味しいものを食べよう。
c0204298_17265382.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*ひなまつり。
雛人形を2月20日頃から飾って、
当日はちらし寿司を作った。今年は「すし太郎 彩りちらし」を使ってみた。
付属の梅ごまを混ぜ込むと、みるみるごはんが桃色に色付いて行って可愛い!
具はもともとれんこん、にんじん、干ぴょう、たけのこ、しいたけが入っているのだけど、
きゅうり、かにかま、アスパラガス、薄焼き卵、いくらを加えた。
混ぜるのと、飾りつけは子どもたちにやってもらった。

海のちらし寿司
c0204298_18324676.jpg

雪のちらし寿司は、よく見るとお魚になっている
c0204298_18341397.jpg

お吸い物は、はまぐりとはんぺんあられ。おかずは昨日作った唐揚げの残りと、春巻き。
c0204298_18333917.jpg

食後におびなとめびなのショートケーキ
c0204298_18355920.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*小学校で今年度最後のクラス懇談会。
先生:「うちのクラスはひとりひとりが個性的で、お魚がすごく好きで詳しかったり、乗り物にすごく詳しくて色々知ってたり、大人よりも歴史に詳しかったり、そういう子たちが給食の時間に問題を出してくれます。昨日はたとえばタツノオトシゴが30分間にどれだけ泳げるかという問題を出してくれたお魚マニアの子がいて…何メートルでしたっけRuriさん?」と私を見て笑うので、
私:「2メートルです」(家で雪にその話聞いていて良かった!)

そして、親が一人一人この一年間を振り返り、子どもの成長や様子など、思うところを発表する。
私は、雪の相変わらずのお魚好きのことを話したり、一学期に学校から家庭に配られたカイコ、雪が3匹のお世話をしっかりして3個の繭まで育て上げたことの感動などを発表し、
ついでに雪のひいおじいちゃんがカイコの研究者だったので、雪のカイコ飼育話や写真に喜んでいたと話すと先生が「えーっ!」と大興奮、
「カイコのどういう研究をなさってたの?ああ、ひいおじいさまを教室に呼びたかった!」と、残念がる。
クラスに貼ってあったカイコの新聞記事コピーを持って来て、カイコから取れる糸で色々な研究がされていることを熱く語り、最後に「これはRuriさんに差し上げます」と、くださった(笑)

他のお母さんたちの発表と、先生のまとめが心に残ったので、書き残しておく。

「うちの子(男の子)、本当にだらしなくて…プリントを27枚いっぺんに持ち帰ってきたときは卒倒しそうになりました」

「うちの子(男の子)学校のことをほとんど何も話さないんです。聞いても『忘れた』って。心配もしましたが、今はそれぐらい楽しく過ごしてるんだと思うようにしました」

「うちの子(女の子)はお友達ともめて学校に行きたくないと言ったことが一度だけありましたが、そのあとちゃんと話し合って解決して、一回り大きくなったように思います」

「うちの子(女の子)は学校に行けない時期が少しだけありましたが、回りのお友達に優しく気遣ってもらって今は楽しく行けています」

「うちの子(女の子)もお友達と小さなトラブルを起こしたりもしましたが、仲直りもして、逆に色々なことを考えるいい経験になったと思います」

先生:「みなさん、他のお母さんのお話を聞いてほっとしたでしょ?
課題のないお子さんなんていないんです。
みんないいところがあって、みんな何かしら問題や課題がある。
心配しないで見守ってあげてください。」



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

*最近試した新しいレシピ
「フライパンでつくる揚げない「なすの煮浸し」」
c0204298_1814359.jpg
あさこ食堂さんのレシピ。リンクはこちら
なすがあまり好きでない海が「今まで食べたなすの中で一番美味しい」と言ったのでリピ決定。

*最近作った、やっぱり美味しいレシピ
「鶏の唐揚げ」
c0204298_17523551.jpg
スイミング帰りの雪に「おなかすいたよね、今日唐揚げだよ」「学校でも唐揚げだった」またかぶった!ごめん!

*「豆腐と青菜のみぞれ煮」
c0204298_17555319.jpg
レシピはこちらの記事に。今回は小松菜で作った。
雪、一口食べて「美味しい!これ好き」。
この美味しさが分かるようになったか…お母さん嬉しいよ。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

去年突然、今まで興味がなかった「七味唐辛子」に目覚め、美味しい七味唐辛子を探している。
理想は、辛くなくて、素材の風味それぞれが香り立っているもの。
この一年で試したものはこの三種。どれも冷凍庫に入れて保管している。
c0204298_18122576.jpg
左の大きな袋は「やまつ辻田」の「極上七味唐からし 西高野街道から」。山椒の香りがとにかく強過ぎて苦手。
右上の、小僧さんの絵が描いてある小瓶は「一休堂」の「京七味」。辛さが強烈で涙ぐみながら食べた。香りもやはり山椒強めで好みが分かれそう。
右下の中瓶は「だんらん」の「八味唐辛子」。これが今のところ、求めていた唐辛子に一番近い。辛さは本当に控えめ、八種類の素材それぞれのバランスが良く香り立ち、かけるお料理の味を引き立ててくれる。辛いものが苦手な雪も海もこれは喜んでかけている。(「豆腐と青菜のみぞれ煮」にもかけているのはこれ。)

これからも、理想の唐辛子を求めて色々試していこうと思う。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2016-03-04 17:46 | 子どもとの時間 | Comments(4)

お天気のいい日曜日。
鎌倉ドライブに出発です。
子どもたちに大仏を見せてあげよう!と、長谷寺と高徳院へ行ってきました。
駐車場は、大仏周辺の30分300~400円パーキングはどこも満車でしたが、
由比ガ浜のそばに30分200円のパーキングがあいていて停められました。
(ドイツ料理「シーキャッスル」、イタリアン「イル ビッライオ」の近く。)

私自身17年ぶりぐらいに見た鎌倉大仏。
大きい。
c0204298_11455054.jpg
c0204298_1146040.jpg

胎内拝観もしましたが、暗くて狭いので海は怖がっていました。

長谷寺のかわいいお地蔵さん。「良縁地蔵」
c0204298_11462038.jpg
主人は「雪と海にいいご縁がありますように」とお祈りしていました。
このお寺は子宝寺・安産寺とも呼ばれているお寺なので、夏に赤ちゃんが産まれるお友達のために安産のお守りを買いました。


↓ お気が向いたときに、ぽちぽちっと2つ、応援クリックして頂けると嬉しいです Ctrl押しながらぽちると別窓で開きます

人気ブログランキングへ
 美味しそうな家庭料理ブログを探したい方はここ。500人の食卓やレシピが見られます。1位と2位は不動で、あの有名なブロガーさん。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
 にほんブログ村で一番参加者が多いサブカテ、「乳児育児」。4500人!時々チェックしてベビーグッズやレジャーの参考にしています。


★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

長谷寺の階段を下りているとき、下から大きなカメラを抱えた取材クルーが上ってきた。
間隔を開けてその前を歩いているのは…
あぶちゃん、市川春猿、そして名前の分からない外国人(もしくはハーフ)女性タレント。
すれ違うときまじまじとみつめてしまった。
最初全員女性だと思ったほど市川春猿さんは綺麗だった。
番組名は分からないけど、テレビ局のスタッフさんが放送日を言っていたのでチェックしてみるつもり。

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2012-04-02 12:22 | お出かけ・おもてなし | Comments(0)