年少さん、春の遠足

今日は海辺の公園へ遠足でした。
2,3日続いた雨のあとのカンカン照りで、今日の横浜の最高気温29度!
幼稚園から公園までの20分、ほとんどさえぎるものがない日なたの道を延々と歩いていくのはつらかったです。
炎天下で写真撮影、そのあと子どもたちだけが、いつも園庭で朝にやっているという体操を先生と一緒に始めました。
音楽と歌に合わせて雪も楽しげに踊っています。
見たことのない姿でなんだかまぶしい。
それから親子混ざって体を動かすゲームが続き…き、きつい。暑い。
木の下でお弁当を食べているときだけが涼しかったけれど、子どもたちはお弁当の後はまたパワーアップして、
クローバー&レンゲ畑を走り回って汗まみれ。
親たちはもっぱら、子どもたちを先生方に任せつつ、我が子の居場所を目で追いながら木陰でおしゃべりでした。
雪は担任でないA先生にずいぶん懐いており、ずっとくっついて回っていました。
時々いい笑顔で私のもとへ戻ってきては、またA先生のところへ走って行く。
(後で「A先生と何して遊んでたの?」と聞くと「松ぼっくりを木にえいって投げたり、クローバーを摘んだり、一緒に走ったりしたの。雪、A先生大好き」)
砂浜へ降りて行って波とたわむれたり砂だらけになる子どもも…。←砂浜へ行く場合は親も同伴なので、親たちはなるべく行かせないよう必死(笑)
行った子たちはもう、靴までぐしょ濡れで戻ってくる。
まぁこの暑さだから水に入りたくなるよね。
雪は海辺へは行かなかったので、持ってきた着替え一式を使わずに済みました(笑)
親たちぐったり、しかし子どもたちは終始いきいきと実に楽しそうでした。
c0204298_751362.jpg
c0204298_7511761.jpg
c0204298_7512437.jpg
c0204298_803516.jpg



4つのランキングに参加していますJ
どれでも、おひとつでもクリック頂けると嬉しいですY
そしてリンク先で素敵なサイトや黄金レシピとの出会いがありますようにQ 
 
ä とてもメジャーな「人気ブログランキング」。ここから来てくださる方が毎日多いです。私の参加カテゴリーは「家庭料理」。50位前後。
人気ブログランキングへ

ä 料理を愛する人のための、レシピなブログのチェックサイト。センスのいい登録サイトが多く、見ていて飽きません。700位前後。


ä 約17,000件もの膨大な料理ブログが見られます。カテゴリーも「お弁当」「まかない料理」「男の料理」などいろんな世界が。900位前後。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  

ä 料理ブログの宝庫。書籍化されている有名ブログもいっぱい。50位前後。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村 



★そしてその夜★

寝る前にベッドで雪と色々話しているときのこと。
雪:「またあの公園にみんなで行きたい。あの公園でまたA先生とC先生と遊びたい。」
私:「遠足は今日で終わっちゃったけど、A先生とC先生には幼稚園で会えるよ、いつでも」
雪:「じゃあ明日A先生とC先生探してみるね」
私:「明日とあさっては幼稚園お休みだよ」
雪が無言になったかと思ったら声を上げて泣き出した!
私:「どどど、どうしたの」
雪:「だって…(嗚咽で声にならない)雪、A先生とC先生に会えるほうがいいんだもん。えーん」

私、笑いながら雪を抱きしめてなだめ、「会える会えるよ、すぐだよ。月曜日からまた幼稚園だよ。」
泣き止まないので子守唄を歌い始めるとすぐに寝てしまいました。
疲れもあって雪も感傷的になっていたんでしょうね。
先生たちが大好きなのは本当だけど。

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2010-05-22 08:21 | 子どもとの時間 | Comments(0)

幼稚園生になりました

今までブログでは息子に呼び名を付けていませんでしたが、皆さんも呼びにくいと思いますので、考えました。
冬生まれなので「雪」と呼びます。ゆき。
以後よろしくお願いいたします。



4月吉日、雪が幼稚園に入園しました。
c0204298_1211286.jpg
桜降る、暖かい日の午後に行われた入園式。私と主人、私の母で出席しました。
小規模でアットホームな幼稚園なので、年少さんは26人の1クラスだけです。
だから既にすべての先生が、園児全員の名前と顔、お母さんの顔を覚えてくれています。(8割ぐらいがプレから通っているせいもありますが…)
c0204298_12183068.jpg
子どもたちだけ椅子に座り、保護者は後ろで見学します。
雪は後ろが気になってしょっちゅう振り返っていましたが、先生に名前を呼ばれると「はーい」と元気にお返事。
園長先生のお話、なんだか偉い人のお話などがあったあと、年長さん代表の男の子の挨拶がありました。
長い挨拶文を暗記していてしっかりスピーチし、その頼もしい姿を見てどよめく会場。
私も感動して思わず涙、そして大きな拍手。
園庭に出て親も含めて全員で記念撮影したあと解散になりました。

終わったあとはテンションが上がった雪、園庭を走り回ったり砂場に入ったり小鳥を見に行ったりと満喫していました。
c0204298_12282856.jpg

お友達と砂場工事(左が雪)
c0204298_1312177.jpg

鉄棒
c0204298_12281117.jpg
c0204298_16474741.gif
そういえば下駄箱や教材には、担任の先生が個人別のマークシールを貼ってくれ、ひとりひとり違っています。
動物、海の生き物、昆虫、果物、食べ物、植物、乗り物などバラエティに富んでいます。
雪はなんのマークになっているかな?と雪の下駄箱を見てみると、
「飛行機」でした!
これは嬉しい。
雪も大喜びでした。
(どんぐり嫌いなのに見事「どんぐり」シールに当たってしまった、お友達のお子さんを思い出しました…。雪が「たこ」シールに当たるようなものですね)


翌日、さっそく通園が始まりました。
幼稚園バスがうちの団地の下に到着し、同じバス乗り場からは6人の園児(年少さんは3人)が乗ります。
ここは一番遅いバスコースの、一番最後のバス乗り場のため、朝の出発は9:15とゆっくり。
ちなみに、帰りのバスの到着時間も一番遅い15:00です。
幼稚園までバスで5分。歩くと15~20分。(それぐらいなら歩いたら?と思われるかもしれませんが、風雨の日に20分子どもと外を歩くのはつらい。あと、泣かれることを想定して、園でお別れするよりは、えいっ!とバスに乗せてしまった方が子どもの諦めがつくかなと思ったのです。)
c0204298_13275751.gif
バスが来るまで雪はちょうちょを追いかけたりたんぽぽを摘んだりとてもリラックスしている様子です。
バスが来て先生が降りてきてくれると、子どもたちは順番に乗り込み、雪はステップを登り切ったところで私を振り返り、
「いってきまーす!」と手を振ってくれました。
全員が泣くことなくバスに乗れ、初日スタートです。
良かった…泣かなかった…
その時点で少し涙目の私でしたが、しばらくお母さんたちと立ち話をしたあと家に戻り、ドアを閉めたとたん、大泣きしてしまいました。
雪が泣かずにバスに乗ってくれたことと、幼稚園という新たなステージが無事始まったことへの嬉しさだと思っていましたが、
今思えばたぶん、寂しさも混ざっていたかもしれません。
今までずっと一緒だったので。
c0204298_133856.jpg


GW明けまでは帰りのバスはなく、幼稚園までお迎えに行かなくてはならないのですが、迎えに行った時も雪は笑顔で待っていてくれ、
先生に確認しても全く泣かなかったとのこと。
ほっとしました。
手をつないで帰り道を歩いていると、雪が「お母さんいなくて寂しかった。」と言いました。
「先生もいたけど、やっぱりお母さんが好きだな。」と。
c0204298_13331319.gif
しかし、こんなセンチメンタルなことを言ったのも初日だけ!
この日以降は、帰り道はご機嫌で、「今日はむすんでひらいてを歌ったよ」「幼稚園を探検したよ」「粘土でくるまを作ったよ」「まさきちゃん(たぶんみさきちゃんのこと)がお休みだったよ」などと、その日の出来事を報告してくれます。
バスも楽しく乗って行っています。
保育時間も少しずつ伸びてきて、来週からはお弁当も始まります。
雪、ますます幼稚園が好きになることでしょう。
c0204298_1704866.gif

そして今日は、個人面談がありました。
10分足らずの短い時間でしたが、卵白アレルギーのことをお伝えし、トイレがちゃんとできているか聞き(最初、教室でズボンとパンツを脱いでトイレへ走って行ったので、トイレでおろしてもいいのよと教えてからは、ちゃんとできているそう)、
幼稚園での雪の様子を聞いてみました。
幼稚園を楽しんでくれている様子が先生にも分かるとのこと。
時々、まだ遊び足りなくて、次のコーナーに移るときに「えぇー」とゴネてしまうこともあるとか…あぁ、それはリアルに目に浮かびます、先生!
先生は「雪くんのバスコースは一番最後なので、幼稚園に到着したとたんにおもちゃのお片付けタイムに入ってしまうので、確かにそれは可哀想でいつも悪いなぁと思っています」と謙虚におっしゃって下さる。
「GW明けに帰りのバス送迎が始まれば、雪くんが乗るのは最後に出るバスですから園でゆっくり遊べますので、可哀想ですがそれまでちょっと我慢してもらえたら」。
先生に、ゴネている時は強く言ってもらって構いませんとお伝えする。
先生は「お話するとしっかり返ってくるので、雪くんとお話するのがいつも楽しいです」と言ってくださった。
若いけれど年少受け持ち歴の長い先生で、優しく穏やかな方。
雪を安心して任せられます。
この幼稚園にして本当に良かった。
c0204298_10273385.jpg
主人が撮影した桜とメジロ。

[PR]
by mediumslateblue | 2010-04-15 17:28 | 子どもとの時間 | Comments(4)

幼稚園面接

c0204298_023565.gif

11月1日。
本命の幼稚園へ願書を提出するため、受付開始は9時のところ、6:50から並びました。
大きなバッグに入れて用意した待機グッズは100均で買った折り畳み椅子、
その上に乗せるクッション代わりのタオル、ホッカイロ(衣類に貼るタイプと、貼れないタイプ←手を温めるため)、フリースのひざかけ、文庫本、ビスケット、そしてもちろん願書。
願書配布の時と同様、またしても一番乗りでした。
2番目の人が来たのは7:15。
そしてその5分後には用務員のおじいさんが来て、幼稚園の門を開けてくれ、ベンチに座らせてくれました。そこからはずっと誰も来なくて、8時を回るとぽつぽつと人がやって来て、8時半には結構な行列になりました。
9時、願書受付開始。
写真を貼った願書を提出し、翌日の面接の時間を聞き、本命の幼稚園を後にし、近くの待ち合わせ場所で息子を車に乗せてきた主人と合流し、急いで第二志望の幼稚園へ向かいます。
そこは願書提出だけでなく面接も今日行われるので、車の中でスーツ(というかアンサンブル)へ着替え、胸元にコサージュも飾り、まずは願書を提出すると(これが9時半ごろ)、30番台の名札をもらい、面接の時間は10時半になりました。
近くのファミレスへ行って少し休憩し、また幼稚園へ戻り親子3人で先生2人と面接。
わりとあっさりした面接で、志望動機も聞かれず、1人の先生が子どもと遊びながら様子を見(かたちや動物の名前を聞いていました)、
もう1人の先生から子どものこと(脱ぎ着ができるか、トイレはできるか、病歴はあるかなど)について一通り聞かれるのみでした。
なごやかな面接で、とても感じが良かったです。
続いて行われた園長面接はもっとあっさりしていて、「■■くん、おはようございます」との挨拶に
息子が「おはようございます」と答えられた瞬間、「はい、じゃあ元気に幼稚園に通ってきてくださいね!合格だよ」と息子に書類ファイルを手渡す園長(笑)
順番を待っている間に聞き耳を立てていた感じでは、もっと時間をかけて名前や年齢を聞かれている子もいたようなので拍子抜けです。
たぶん、受け答えができればOKなのではないかと。
いや、答えられないと受からないということじゃなく、何かしら言葉が出るまで園長先生が質問を変えて待ってくれるということなのでしょう。
ひとまずこれで来年4月からの行き先は確保できたとひと安心でした。
あとは明日の本命面接!
c0204298_0125872.gif

さて1晩明けての本日です。
9時前に幼稚園へ着くと…
待合室には面接第一弾グループの5,6人のお母さん(子どもは別室で遊び、その様子も先生に観察されて入園の判断要因になります)。
昨日並んでいる間にお友達になったママ友さんや、プレで顔見知りのお母さん方と「緊張しますね」と不安を打ち明けあいます。
(そういえば、結構ジーンズで来ているお父さんお母さんもいました。)
トップバッター、私と息子です。
別室で遊んでいた息子(まだ遊びたがり、読んでいた絵本を「これ取っておいてね」と先生に
言い残して走ってきました)を迎えに行き、面接の部屋に入ると2人の先生がいます。
挨拶をして着席。
息子が「おはようございます」を言えて一安心。
先生:「お名前を教えてください」
「■■くんです」(自分をくん付け!まぁ~仕方ないか)
「■■くんは、何歳ですか?」
「2さいです」
今のところ順調な感じです。
c0204298_028415.gif

続いて先生が絵を見せて、
「これはなんの形かな?「これは何色かな?」と聞いてきます。
とりあえず息子は一通り正解することができました。
長方形に関しては「これはなんのかたちかな~」と悩み、答えを出さないまま
丸を指して「ここにまるがあった。これも。これも。」と勝手に答えていましたが、
先生は「いっぱいおはなしできるね」とほめてくれてほっとしました。
それから、
「■■くんの好きな食べ物はなに?」という質問が。
息子はそれには答えずいきなり横にいる私に
「ねえおかあさん?おかあさんのすきなたべものはなに?」と振ってきます!
「チーズだよ」と答えると、
「え~、おかあさん、このまえすいかがすきっていってたよ」と息子。
そ、そんなことはどうでもいいから!と心の中で焦りつつ
「すいかも好きだし、チーズも好きなのよ」と説明する。
先生たちは笑っています。
「■■の好きな食べ物はなに?先生が聞いてるよ」と私が促すと
ようやく「みかん。」
先生:「みかんかぁ。これから美味しい季節だからいっぱい食べられるね。
じゃあ、■■くんの嫌いな食べ物はあるかな?」
息子は長らく考えた末に「れもん。」と答えました。
「レモン。すっぱいもんね(笑)」と先生。
それから
「■■くんはいつもおうちでどんなことをして遊んでいますか?」と先生。
息子は無言。
私が「昨日何をして遊んだ?」と助け舟を出すと
息子は「ほひーるろーだー。」
「?」が顔に浮かんでいる先生たちに、
「ホイールローダーという車がいるんです。それで遊んでいました」と説明すると、
「あぁ~」とうなずかれ、「乗り物が好きなの?」息子、超低音で「うん。」
もっと明るくお返事を!とやきもきしましたが、息子への質問はそこで終了。
あとは、保護者面接でした。
これが思っていた以上に大変で…
昨日の幼稚園とは全然違う、みっちりした面接でした。
志望動機を始めとして想像以上にいろいろと聞かれ、自分の就職面接を思い出しました。
待ち合わせ室で他のお母さん方と合流し、「あんなに聞かれると思いませんでした」と言うと、
同じく面接を受けて戻ってきたお母さん方も「もっと簡単な面接かと思ったら!」「緊張で頭がまっしろ」「子どもへはいろいろ質問して家で練習していたんだけど、自分もやっておくべきだった」とうなだれていました。
また、子どもがだらーんと椅子に座ってほとんど答えられずだめだったとか、お礼を言えなかったとか、色の名前を間違えたとか気にしているお母さんもいましたが、
しばらくすると待ち合わせ室で合否の書類が配られ、仲良くなったお母さんと一緒に外へ出てからそっと封筒をのぞくと、お互いに合格。
良かったー!!
他のお母さん方もみんな顔が明るかったので、一緒の回に面接したみなさんはみんな合格していたと思います。

この時期幼稚園受験を終えられた全国のお父さんお母さん、本当にお疲れさまでした。
みなさん無事に合格されていますように。
そして合格されたみなさん、おめでとうございます!
c0204298_0111754.gif

[PR]
by mediumslateblue | 2009-11-03 00:29 | 子どもとの時間 | Comments(6)

今日は10月15日。
横浜市の幼稚園、願書一斉配布!!
私も息子を連れて朝からはしごして2つの幼稚園の願書をもらいに行き、
午前と午後でそれぞれの幼稚園の入園説明会に…と大忙しの一日でした。
横浜市は公立幼稚園がなく、すべて私立です。
しかも我が家の希望する幼稚園は来年度定員がわずかなので、無事入園できるか不安…。
でも、近隣幼稚園の中で教育方針が一番共感できる所なのでどうしてもここに入れたい。
そう思って5月からプレにも通い、運動会にも参加し、願書配布にも一番乗りでアピール!
ただ、あまりにも定員が少ないので、この幼稚園に入れなかった場合を考えて、
ちょっと遠いけれど定員100名のマンモス幼稚園も受けておこうかと主人と決めていました。
そこなら園バスもあるし。
ところが今日入園説明会に行って話を聞いたら、園バスのコースが大きくうちの圏外で、
あぁこれは無理!いや、これもきっと運命!
やっぱり本命の幼稚園一本に絞ることにします。

本命幼稚園の願書が手に入れられて少し安心したものの、
来月には並んで願書を出さなければいけないし、親子面接も控えています。
お受験するわけでもないのにこんなに幼稚園入園に苦労するとは思ってもいませんでした。
全国の、同じような思いをされているお母さんたち、お疲れさまです!
あと少し頑張りましょうね。
みんな合格しますように★
c0204298_18151098.gif

それでは黄金レシピの紹介です。
「☆大葉+玉ねぎ+大根おろしであっさり鮭☆」
c0204298_19583653.jpg

COOKPADより、maki_ppeさんのレシピです。
リンクはこちら
美味しくてこれ大好きなんです。
何度も作っています。
玉ねぎを炒めるのだけ時間がかかりますがあとはあっという間にできちゃうので、
午後のわりと暇な時間帯をみつけて炒めておくと楽です。
息子も一口食べて「おいしい」と言いました。

                                         *Ruri*
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

「家庭料理」ブログランキングただいま感謝感謝の30位★
みなさまありがとうございます!
本日もかぼちゃをクリックして頂けると励みになります!
人気ブログランキングへ

↓その他参加しているランキングです↓
お手数おかけしますがぽちっぽちっとして頂けると幸いです

ただいま884位 -15052サイト中
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

ただいま30位 -926サイト中
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村
[PR]
by mediumslateblue | 2009-10-15 18:16 | 毎日のごはん | Comments(5)