*家族で鎌倉へ。
バスでも一本で行けるのだけど、行きは道が混むので電車で行くことにした。
c0204298_17415282.jpg
到着し、小町通りをぶらぶら歩いて行く。
c0204298_1745248.jpg

・ジブリグッズのお店「どんぐり共和国」。子どもたちと主人の滞在時間が一番長かったのはこのお店。半地下フロアで売られているグッズは魔女の宅急便メインで、地上フロアがトトロメイン。それ以外の作品グッズも少しだけど売られている。私が一番心惹かれたのはプルバック王蟲。

・「蒟蒻しゃぼん」では店内で実際にこんにゃく石けんを使って手洗い体験ができた。一度洗っただけで(ちなみに「金」)その瞬間から手がしっとり滑らか、一日の終わりまで続いた!すごいね。でもこんにゃく石けん、あまりにもぷるぷるしてて柔らかく、すぐに溶けてなくなってしまいそう…

・「杉養蜂園」のはちみつソフト、主人が食べたがっていたけど他の3人が「クレープ!」だったので「一人で食べてもなぁ…」と今回は断念していた。ごめん、次は必ず食べよう。

・「はんなりいなり」でおいなりを3種類(「はんなりいなり中」「はんなりいなり二色巻き」「はんなりいなり梅入り」)買って食べ、
c0204298_1412521.jpg

・鶴岡八幡宮を参拝
c0204298_1414958.jpg

c0204298_1726338.jpg

白い鳩がたくさんいる
c0204298_17241437.jpg

お正月のおみくじで大吉を引かなかった3人(私以外)は、「鳩みくじ」を引いて(可愛い「鳩の根付」が付いてる)
c0204298_142071.jpg
c0204298_185924.jpg

・帰りの小町通りで「コクリコクレープ」に寄り、クレープを食べて(私と雪はクリームチーズ系、海は生クリームチョコバナナ、主人は、生レモンを絞る「レモンシュガー」。生地がパリパリとしていて大きく、美味しいクレープだった。)
c0204298_1423866.jpg

・お土産やさんで子どもたちにお土産を買ってあげ(雪は修学旅行生の選びそうな、「神龍」という紫の布が敷かれた木箱に入った金の龍。海は着せ替えシール。どちらも鎌倉感はない)
・鎌倉ニュージャーマンでかまくらカスターを買って(主人と私は普通のカスタードが一番好きで、子どもたちはキャラメル味が好き)
・帰りはバスに座れ、みんなでクイズをしながらゆっくり帰った。

近いけれど(混んでいるのに気後れして)なかなか来ない鎌倉。これからは時々来よう。ひとつかふたつずつお寺や神社を見て、美味しいものを食べよう。
c0204298_17265382.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*ひなまつり。
雛人形を2月20日頃から飾って、
当日はちらし寿司を作った。今年は「すし太郎 彩りちらし」を使ってみた。
付属の梅ごまを混ぜ込むと、みるみるごはんが桃色に色付いて行って可愛い!
具はもともとれんこん、にんじん、干ぴょう、たけのこ、しいたけが入っているのだけど、
きゅうり、かにかま、アスパラガス、薄焼き卵、いくらを加えた。
混ぜるのと、飾りつけは子どもたちにやってもらった。

海のちらし寿司
c0204298_18324676.jpg

雪のちらし寿司は、よく見るとお魚になっている
c0204298_18341397.jpg

お吸い物は、はまぐりとはんぺんあられ。おかずは昨日作った唐揚げの残りと、春巻き。
c0204298_18333917.jpg

食後におびなとめびなのショートケーキ
c0204298_18355920.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*小学校で今年度最後のクラス懇談会。
先生:「うちのクラスはひとりひとりが個性的で、お魚がすごく好きで詳しかったり、乗り物にすごく詳しくて色々知ってたり、大人よりも歴史に詳しかったり、そういう子たちが給食の時間に問題を出してくれます。昨日はたとえばタツノオトシゴが30分間にどれだけ泳げるかという問題を出してくれたお魚マニアの子がいて…何メートルでしたっけRuriさん?」と私を見て笑うので、
私:「2メートルです」(家で雪にその話聞いていて良かった!)

そして、親が一人一人この一年間を振り返り、子どもの成長や様子など、思うところを発表する。
私は、雪の相変わらずのお魚好きのことを話したり、一学期に学校から家庭に配られたカイコ、雪が3匹のお世話をしっかりして3個の繭まで育て上げたことの感動などを発表し、
ついでに雪のひいおじいちゃんがカイコの研究者だったので、雪のカイコ飼育話や写真に喜んでいたと話すと先生が「えーっ!」と大興奮、
「カイコのどういう研究をなさってたの?ああ、ひいおじいさまを教室に呼びたかった!」と、残念がる。
クラスに貼ってあったカイコの新聞記事コピーを持って来て、カイコから取れる糸で色々な研究がされていることを熱く語り、最後に「これはRuriさんに差し上げます」と、くださった(笑)

他のお母さんたちの発表と、先生のまとめが心に残ったので、書き残しておく。

「うちの子(男の子)、本当にだらしなくて…プリントを27枚いっぺんに持ち帰ってきたときは卒倒しそうになりました」

「うちの子(男の子)学校のことをほとんど何も話さないんです。聞いても『忘れた』って。心配もしましたが、今はそれぐらい楽しく過ごしてるんだと思うようにしました」

「うちの子(女の子)はお友達ともめて学校に行きたくないと言ったことが一度だけありましたが、そのあとちゃんと話し合って解決して、一回り大きくなったように思います」

「うちの子(女の子)は学校に行けない時期が少しだけありましたが、回りのお友達に優しく気遣ってもらって今は楽しく行けています」

「うちの子(女の子)もお友達と小さなトラブルを起こしたりもしましたが、仲直りもして、逆に色々なことを考えるいい経験になったと思います」

先生:「みなさん、他のお母さんのお話を聞いてほっとしたでしょ?
課題のないお子さんなんていないんです。
みんないいところがあって、みんな何かしら問題や課題がある。
心配しないで見守ってあげてください。」



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

*最近試した新しいレシピ
「フライパンでつくる揚げない「なすの煮浸し」」
c0204298_1814359.jpg
あさこ食堂さんのレシピ。リンクはこちら
なすがあまり好きでない海が「今まで食べたなすの中で一番美味しい」と言ったのでリピ決定。

*最近作った、やっぱり美味しいレシピ
「鶏の唐揚げ」
c0204298_17523551.jpg
スイミング帰りの雪に「おなかすいたよね、今日唐揚げだよ」「学校でも唐揚げだった」またかぶった!ごめん!

*「豆腐と青菜のみぞれ煮」
c0204298_17555319.jpg
レシピはこちらの記事に。今回は小松菜で作った。
雪、一口食べて「美味しい!これ好き」。
この美味しさが分かるようになったか…お母さん嬉しいよ。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

去年突然、今まで興味がなかった「七味唐辛子」に目覚め、美味しい七味唐辛子を探している。
理想は、辛くなくて、素材の風味それぞれが香り立っているもの。
この一年で試したものはこの三種。どれも冷凍庫に入れて保管している。
c0204298_18122576.jpg
左の大きな袋は「やまつ辻田」の「極上七味唐からし 西高野街道から」。山椒の香りがとにかく強過ぎて苦手。
右上の、小僧さんの絵が描いてある小瓶は「一休堂」の「京七味」。辛さが強烈で涙ぐみながら食べた。香りもやはり山椒強めで好みが分かれそう。
右下の中瓶は「だんらん」の「八味唐辛子」。これが今のところ、求めていた唐辛子に一番近い。辛さは本当に控えめ、八種類の素材それぞれのバランスが良く香り立ち、かけるお料理の味を引き立ててくれる。辛いものが苦手な雪も海もこれは喜んでかけている。(「豆腐と青菜のみぞれ煮」にもかけているのはこれ。)

これからも、理想の唐辛子を求めて色々試していこうと思う。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2016-03-04 17:46 | 子どもとの時間 | Comments(4)

ふたつ前の日記に「12月より原因不明の体調不良」と書いたが、
同じような症状で悩む人の助けになればと思い、もう少しだけ詳しく書くと、
「全身を移動する痛み」「筋肉のぴくつき」がメインだった(他にもあったが)。
その体の痛みは運動時安静時を問わずほぼ24時間あって、痛みの種類も筋肉痛のようなギューッと圧迫されるような痛みから背中に杭を打ち込まれるような激痛までさまざま、痛む箇所は脚、腕、腰、背中、肩と全身に渡り、痛みはそれらを縦横無尽に動き回った。
痛みは数秒~数十秒単位で全く違う場所に移動するのが奇妙な特徴でもあった。
筋肉のぴくつきはもっと広範囲に出現し、回数は数えたことがないが一日百回以上は起きていたと思う。

現在、痛みもぴくつきもその他の症状もおさまり、日常生活を普通に過ごすことができるようになり、体調はほぼ全快したと言えるだろう。
しかしそのことを手放しで喜べないのは、痛みはある日突然現れて、
レントゲン検査や精密な血液検査をしても異常が認められずに原因も分からなかったので、治ったとも言い切れず、今は身を潜めているだけでまたいつやってくるかわからないと思えるからだ。

私が一番疑っていたのは「線維筋痛症」という病気だったが、最初の整形外科医(大病院の院長)には違うと言われ、線維筋痛症を診られるリウマチ内科のお医者さんに紹介状を書いてもらって詳しく診てもらったけれどそこでも違うとの見立て。
圧痛点(18箇所の圧痛点を4kgの力で押されて11箇所以上が痛いと線維筋痛症の可能性が大きい)は強く押されても痛まないし、
(線維筋痛症によく見られる)倦怠感や疲労感、睡眠障害、こわばり等もないので、自分でもこれは違うだろうと思い始めた。

薬は(処方されなかったので)何も飲まず、自分の歩き方(極端な内股)が悪いのかもしれないと勉強してあれこれ歩き方を試し、痛いときは深呼吸で痛みを逃がし、なるべく体を休め、そうこうするうちに(本当に自分では奇跡だと思うけれど)痛みは消えていった。
先生からは「原因不明なままですが一過性の痛みだったということでこのまま様子を見ましょう」と言われている。

治ったと言うには危う過ぎる。
だから怖くて、決して無理はできない。
うん、もう無理はしない。
これからの人生は、自分の体を思いやって生きる。
私の心(魂)が入っているこの体は私が好き勝手にどうこうできるものでない、壊れやすくて繊細なつくられものだ。
だから、さながら別の人を扱うように気遣って、大切に扱おう。
c0204298_1703417.jpg
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*雪は今、水耕栽培にはまってる。
育てているのはレタスミックス、スイスチャード、チャイブ。容器は450mlヨーグルトパックのふたと、百均の透明カップ、それに小さく切ったスポンジで雪が作った。種から元気に芽が出てきた。
c0204298_1701145.jpg
日光を遮断するため黒いビニール袋で下を覆っている。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*雪が海に作ってあげたタカラガイのネックレス
c0204298_16524644.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*インフルエンザが過去10年で2番目の大流行だそう。
雪の学年でも学級閉鎖になるクラスが出たり、雪の親友Hくんもインフルエンザにかかったりと、
うちの子どもたちもいつかかってもおかしくない状態なので気が抜けない。
幸いなことに雪と海はこの3年、インフルエンザにかかっていないのだけど今年もなんとかかからずに済みますように。
毎日登校(登園)にはマスクを欠かさず、インフルエンザ予防に効果があるという「レモン」と「蜂蜜」を料理や飲み物に多用して、たくさん摂らせている。

*Hくんがインフルエンザでお休み中の間、雪はお見舞いの手紙にお魚の絵も描いていた。上手なので、「あげる前に撮らせて!」と頼んで撮影。
c0204298_16551843.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*海の幼稚園の、作品展。
海は節分の行事で鬼たちが乱入してきた時泣いてしまったそうなのだが、節分の絵に描いた自分もちゃんと泣いている(笑)
c0204298_16455644.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*最近試した新しいレシピ

「小松菜と人参のおひたし」
c0204298_1620518.jpg
楽天レシピより、こちらのレシピ。
お弁当にも箸休めにもちょうどいい。

「♥サイゼぽい☆簡単チキンのディアボラ風♥」
c0204298_16223232.jpg
COOKPADより、こちらのレシピ。
ちょっとしょっぱくて、リピはなし。

「タコの唐揚げ」
c0204298_1625145.jpg
COOKPADより、こちらのレシピ。
雪がずっと食べたいと言っていた、タコの唐揚げをようやく作った。
これと、タコのお刺身(ぽん酢かけ)を一緒に出して、どっちが好き?と聞いたらすごく悩んでどっちも好き!と言っていた。
ちなみに海はどっちも苦手だって。食感がね。

「小林家秘伝のコロッケ」
c0204298_1626344.jpg
男子ごはんのレシピ本を読んで作ってみた。レシピはこちらにもあり。
うん、味がしっかりついていて美味しいコロッケ。
次はクリームコロッケを作りたいと思って美味しいレシピを検索中。

てんきち母ちゃんの「甘みそ そぼろじゃが」
c0204298_1859732.jpg
図書館で借りたてんきち母ちゃんのレシピ本に「人気1位」と書いてあったレシピ。ご本人のブログにもレシピがある。
みそが入っていて甘い肉じゃがなら、ゆうこりんレシピの方が好きだと思った。

「ぷりぷり!鶏むね肉とアスパラの中華炒め」
c0204298_1710119.jpg
COOKPADより、こちらのレシピ。
ごはんの進む味。
むね肉2枚で作ったら消費しきれないほど大量にできた。
翌日のお弁当に詰めても、再度夜ごはんに食べても、まだ残ってる。
次回は1枚で作ろう!


「いわしの煮付け」
c0204298_1630465.jpg
この記事に書いたように、今回はシャトルシェフで作ってみた。
この前より柔らかくできた。子どもたち、ほぼ完食。
でもやっぱり家族全員小骨が気になる様子(笑)
いわしはおろして使うしかないかな。あとは、いわし缶。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*最近作った、やっぱり美味しいレシピ

「かぼちゃの煮付け」
c0204298_1761429.jpg
レシピはこちらの記事に。

「粉ふきいも」
c0204298_18594169.jpg
作り方は変わり映えしませんが、10分茹でて水分を飛ばしてバターをからめ、塩こしょう(もしくはクレイジーソルト)とパセリを振るだけ。主人が粉ふきいも、異常に好き(笑)。

「プルコギポーク」
c0204298_1781789.jpg
レシピはこちらの記事に。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*1,2月に見た映画(どれもテレビ地上波を録画して)。

『アザーズ』
昔映画館で観た。雰囲気が好きなのでまた見た。

『ソルト』
テレビで見るのが2回目。お気に入りなのと、ノーカット版なので今回はしっかりディスクに焼いた。

『地球が静止する日』
主人と見た。見始めてすぐ、ふたりとも、前にテレビで見たことを思い出す。でも内容を思い出せないため、最後まで見る。そして「もう二度と見ない」とふたりで誓う。

『ハンニバル』
昔映画館で観た。テレビでやる時は当たり前だけどあの衝撃の食事シーンがカットされている。
ちなみに原作の小説は結末が違っていて、そちらの方が断然好き。もっとある意味ハッピーエンド(ある意味バッドエンド)。

『アンノウン』
見終わってなんとなくもやもや。書くとネタバレになるので触れられず。

『鳥』
1963年の映画なのに映像が綺麗で嬉しい。
「午後のロードショー」って昔は画質が悪かったけど、最近の放送は全部高画質HD放送でとても綺麗。
「金曜ロードショー」を見ているのと変わらない。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

今体のどこかが痛んでいる人たちの、痛みが少しずつやわらぎますように。
そしていつか気付いたら、雪解けのように消えていますように。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2016-02-26 19:04 | 子どもとの時間 | Comments(0)

最近作ったごはん、あれこれです。写真が残っているものだけ。

海に、何食べたい?と聞いて「おさかな。ぶりがいい。」と言われたので作ったぶりの照り焼き。ほうれん草を添えて。
c0204298_1229470.jpg
レシピはこちらの記事に。


別の日。
子どもたちの大好物、小松菜チャウダー。
c0204298_12320100.jpg
レシピはこちらの記事に。
「おぉ、やったぁ!」と喜ぶ雪。海はおかわりしたあと、「お母さん、これ毎日作ってほしいぐらい」と言った。
今回入れた具は、小松菜、玉ねぎ、じゃがいも、人参、ウィンナー、コーン。


別の日。
豆腐ハンバーグ。
いつも作っているのはどうもゆるすぎてまとめづらく、今回初めてのレシピに挑戦してみた。
「鶏ひき肉が*最高*豆腐ハンバーグ」byチーム預金さん、つくれぽ1,111件。
c0204298_12354328.jpg
鶏挽き肉と豆腐がほぼ同量。
つなぎのパン粉のおかげでとてもまとめやすかったし食べ応えもある。
オリジナルレシピでは和風のたれだけど、子どもたちのテンションを上げるためにケチャップソースで。
ふわふわ柔らかく、味も優しくて、みんなのお気に入りになった。
これからは豆腐ハンバーグはこのレシピで作ろう。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★今日やった家事&雑事★

・シンクの食器洗い
・雪の朝食作り
・主人のお弁当作り
・雪と主人の送り出し
・洗濯機スイッチオン
・海の朝食作り
・海のお弁当詰め
・洗濯干し
・ゴミ出し
・海の送り出し(園バス)
・毛布洗濯スイッチオン
・ウェットワイパー(フローリング)
・レイコップ(寝具とじゅうたんとカーペットとソファ)
・掃除機がけ(書斎)
・お風呂掃除(その間にレイコップのフィルターをぬるま湯&中性洗剤で浸け置き)
・レイコップのフィルターとダストボックスの掃除→ベランダに出して乾燥
・毛布干し

この段階でやっと落ち着くのでコーヒー&朝食&テレビ番組視聴(有吉ゼミを1.5倍再生で、NNNドキュメント「“おうち”診療所 ~がんと闘う子どもたちの願い~」を通常再生で、ガキの使いをとりあえず半分だけ見てテレビを消す)

・歯磨きするついでに洗面台の掃除
・トイレ掃除
・書斎のPCデスクの上を整理整頓
・留守番電話の用件が13件溜まっていたので、確認してから消去
・主人に頼まれていた夏用の靴を靴箱から出して磨く
・子どもたちが家で描いた絵がクリアファイルに3年分溜まっていたので年度別に仕分けし、3冊のクリアファイルにしまう
・ランチョンマット代わりに使っている手ぬぐいの、春と夏(柄で季節別に分けて4つにまとめてある)を入れ替えて春を倉庫へ移動
・とりあえず保存しておいたDMや書類を点検、処分
・このブログ書き。
・ネットニュース流し読み

これから海のお迎えまでにやることは、
・来週出店するフリマに向けて衣類のアイロンがけと値札付け。
フリマに出すものが大量にあるので今週いっぱい時間をみつけてやらねば…

書き出すと、こんなにやったんだという達成感がありますね!
そしてまた頑張ろうという気持ちになれる。
たまに書いてみます。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-26 13:03 | 毎日のごはん | Comments(0)

小松菜チャウダー

じゃがいも(レッドムーン)、玉ねぎ、人参、エリンギ、ウィンナーを刻んで、オリーブオイルで炒めて、多めのバターを絡めて、小麦粉とコンソメ適量。
お水投入、しばらく煮込んだら味を見て塩こしょう。
刻んだ小松菜を加え、牛乳も投入。
全体が温まったら、世にも簡単なチャウダーのできあがり。
c0204298_19123540.jpg


テーブルに並べたら雪が何気なく見た瞬間に身を乗り出して、「うわーっこれすごく美味しそう!」
私:「小松菜チャウダーだよ」
雪:「やるねぇ」(グッジョブサイン)

そういえば、ホワイトソース好きな雪が好きな系統の味だね。

その後…夕食を完食した雪が、
「ごちそうさま。何かおかわりできるものある?」
私:「チャウダーがあるよ。食べる?」
雪:「たべますたべます!」

お鍋を温め直している間、雪が寄ってきて、「なんだっけ、チャンプーだっけ?」
私:「チャウダー」

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (411人登録。上位には、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさんという豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (一番登録人数が多いカテゴリーらしく、3146人。私がいつもチェックするのは「甘味生活*育児絵日記」さん。ぐっと来て、くすりと来て、はっとさせられます。いつも泣き笑い。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

最近フリマに出店できていないと前回書いたばかりですが、今日T子さんから自宅フリマのお誘いが。
T子さんちと我が家はうち同じ階段なので、運搬が楽♪
陶器など重いものもいけるんじゃないと言われ、ありがたいです。
ウキウキと準備を始めてます。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2014-10-27 20:17 | 毎日のごはん | Comments(0)

c0204298_1344198.jpg
いつものハンバーグに、れんこんのみじん切りを混ぜ、薄切りれんこんを片栗粉で貼り付けて焼きました。
れんこん好きの私には、ほっぺたが落ちそうな至福の一品でしたが、滅多に料理をほめない主人も美味しいを連発していたので、これからはハンバーグといえばこれになるかもしれません(笑)

付け合わせは小松菜とハムを軽くゆがいたものでした。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (444人登録。上位には、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさんという豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (一番登録人数が多いカテゴリーらしく、3162人。私がいつもチェックするのは「甘味生活*育児絵日記」さん。ぐっと来て、くすりと来て、はっとさせられます。いつも泣き笑い。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

海:「お母さん、鳥飼うのはどう?」
私:「うーん、たぶんお父さんがだめって言うと思うんだよ」
海:「じゃあ、お父さんにみつからないところに隠して飼えば?」
むりー

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2014-06-04 13:57 | 毎日のごはん | Comments(2)

「かじきのハチミツじょうゆだれ」
c0204298_11191889.jpg
ケンタロウさんのレシピです。
gooブログ「Jalan Makan -ペナンと日本でJalan Jalan Cari Makan!-」さんが写真付きで丁寧に工程を紹介してくださっているのを参考にしました。
リンクはこちら

美味しかったです!!
子どもたちも、パクパクとよく食べていました。
次回はたれを多めに作って私もどんぶりにしてみたいです。


別の日ですが、
「イタリアン小松菜」
c0204298_11213485.jpg
これは、パルシステムの機関誌「どりーむぺいじ」に掲載されていた投稿レシピを少し我が家向けにアレンジしたもの。

小松菜とベーコンをオリーブオイルとにんにくで炒め、最後にとろけるチーズ(シュレッド)を入れて、チーズが溶けるまでさっと火を通すだけという超簡単、時短レシピです。

それなのに、日ごろあまり小松菜を喜ばない子どもたちも完食し、帰宅した主人も「このほうれん草(←小松菜だよ)、うまいね!」とほめてくれました。
小松菜の新たな黄金レシピ誕生です。

その他、我が家で小松菜の黄金レシピといえば
小松菜とゆで卵のカレー風味サラダ

小松菜のクリーム煮

小松菜と油揚げの煮浸し(ただし子ども受けは良くない)



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (451人登録。上位には、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさんという豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (一番登録人数が多いカテゴリーらしく、3103人。私がいつもチェックするのは「甘味生活*育児絵日記」さん。ぐっと来ます。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

雪(7歳男児)と海(3歳女児)は、やめなさいといってもしょっちゅう戦いごっこをしており、
昨日私が夕飯の支度をしているときも、居間からふたりが戦いごっこをしているらしき声が聞こえてきた。
海が攻撃するときのかけ声がいつもは「えい!」とか「きっく!」なのに、昨日はなぜか「てやんでぇ!」だった。

海:「てやんでぇ!てやんでぇ!」
雪:「わははははは」
海:「てやんでぇ!」
雪:「てやんでぇって…(笑いすぎて戦えない)」

私も台所でおなかを抱えて笑った。
一体どこで覚えたのよ。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2014-03-07 11:38 | 毎日のごはん | Comments(2)

A Night To Remember

「小松菜のクリーム煮」
c0204298_10362230.jpg
「野菜ソムリエ秋保の3行レシピ」さんのレシピ。
リンクはこちら

美味しいクリーム煮で、小松菜がたっぷり食べられる素敵なレシピ!
私は牛乳多めにして、スープに近い感じにしました。


いつもの、「なすの甘辛煮」。
c0204298_1040337.jpg


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
ランキングに参加していますが、応援クリックはしてくださらなくて大丈夫ですよ~ (理由はこちらの記事に。)
ただ、もしRuri*Cafeと同じジャンルの、他のブログも見てみたいという方がいらっしゃれば、
↓お料理関係なら、こちらがおすすめ↓ (有名どころは、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさん。)

人気ブログランキングへ

↓お子さんがいらっしゃる方はこちらがおすすめ↓ 右の方にある「注目記事」は、みんながリアルタイムでクリックしている面白子育てブログ記事、ベスト10。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

c0204298_19211318.jpg







近所に住んでいた大好きなお友達ワカバさん(仮名)が、この4月にアメリカへ転勤でお引越ししてしまうことになり
ここ数ヶ月ずっと別れを惜しんでいたのだが、いよいよ最後の夜、お互い子どもを寝かしつけ終わったあとに彼女のおうちにお邪魔する。

連日深夜3時まで引越し準備をしているワカバさん(ご主人は送別会で不在)を手伝うという理由で呼んでもらったのに、いざ伺ってみると、手伝うどころかたくさんの品物を譲り受けるのがメインの仕事だった。

既にこの数ヶ月、一体どれだけの素敵なお品が彼女のおうちから我が家にやってきたことだろう?

始まりは確か、紅茶とかモンカフェとか海苔などの乾物だった。
海外には持って行けないけれど捨てるのは勿体無いので困っている、もらってくれませんか?と聞かれ、二つ返事で頂いたのがきっかけ。
すると次に、「ホットカーペット要りませんか?」と聞かれ、もちろん喜んで後日受け取りに伺うと、リビングに山積みされたクリーニング袋。
引越しの準備が進んでいるんだな!と思ったらそれは良ければ私にもらってほしいというお洋服だった。
えーーー!!そんな幸せなことってある?いつも着こなしが素敵だなと私がみとれていた彼女の、憧れのお洋服たち何十着…。

それ以来、彼女が「押し付け品」と呼ぶ(←とんでもない!)、素敵すぎる頂きものを実に200アイテム以上頂くことになったのだ。

数え切れないほどの回数に渡って、海外引越しの荷物をなるべく軽量にしたいと彼女は両手いっぱいの荷物を我が家に運んできてくれていて、
家具、雑貨や日用品、おもちゃ、そしてワカバさんのファッション私物。
お洋服(細身の彼女がさらに痩せてサイズダウンしたため、もう着れないお洋服たちをほとんど丸ごと引き取る状態)、バッグ好きの彼女が手放すことに決めた麗しきバッグさんたち、未使用のブーツ・靴など、何もかも山ほど…
c0204298_19185811.jpg

我が家に楽しい宝箱が連日続々と到着し、我が家のあちこちが使いやすく楽しい品々で埋まっていき、
おもちゃに子どもたちは喜び、何より私のワードローブはどんなにランクアップしたことか筆舌に尽くしがたい(笑)

その夜、最後の最後に頂く品物の選別(衣類・住宅洗剤類、食器、衣装ケースなどなど…)が終わったあとはさあ掃除でも手伝おうかと腕まくりしたら、彼女がケーキとコーヒーを用意していてくれて別室へ招かれ、結局夜中までおしゃべり。
彼女とはいつも本音で話ができて、同じように感じていることも多く、どこまで話しても話したりない。
時間が足りないよ。もっともっと…。
c0204298_19422764.jpg


別れ際、封筒に入れた便箋何枚もの手紙を渡す。
お礼とお餞別、分かったら彼女は絶対受け取らないだろうから、手紙の内側に隠してある。
二人で大荷物を持ってお互いの家を何往復もして、涼しい夜なのに汗だく。
全部終わって帰宅したら、「冷蔵庫(翌朝業者が引き取りに来る)の中の冷蔵・冷凍品を渡し忘れてました!」とメールが来て、また受け取りにお邪魔して…。
その後も「やっぱり、さっきお渡しした○○だけ、荷造りに便利そうなので返してもらっていいですか?」と言われて、家に取りに帰って届けに行ったりして…夜中の大運動会(笑)
真夜中にお友達とこんな楽しいことがあるなんて、いつ以来!?
ワカバさんも後から言ってくれたように、本当に楽しい夜だった。
一生忘れない。
c0204298_1917215.jpg
彼女との日々、最後の夜を思い出すたび心の中にCyndi Lauperの「A Night To Remember」が流れる。
恋の歌だけど。
会えない切なさや寂しさは同じようなものだ。

Because a part of me left with you
So I feel lost inside
Sometimes I look into my mirror
I see you shining through my eyes


そんなワカバさんが行ってしまって、彼女の不在を感じるたびに涙をこらえる私だけれど、彼女が成田へ向かう電車の中でも、
そして空港で携帯を解約する直前にもメールを送ってくれ、アメリカ到着後も真っ先にパソコンからメールをくれて、
繋がってることを感じられた。
c0204298_1924537.jpg




一時帰国の時には会いましょう!と書いてくれた言葉を励みに、また会える日を楽しみに、私はこっちで頑張る。
大人になってからできた、大切な大切な友達のひとり。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2013-04-14 19:45 | 毎日のごはん | Comments(0)

ポットパイ
c0204298_15153289.jpg
前日の夜ご飯をシチューにして、当日はそれにパイ生地をかぶせただけの簡単アレンジ。
雪のぶんだけ、☆型にくり抜いて飾り付けをして。

中はこんな感じ。さくさくのパイを中に落として、シチューと一緒に食べる。めちゃめちゃ美味しい。
c0204298_15185365.jpg


サイドメニューは、我が家定番の、小松菜サラダ
c0204298_152005.jpg


お誕生日ケーキはタグを別にしたいので詳しくは明日…
c0204298_15202980.jpg





↓ お気が向いたときに、ぽちぽちっと2つ、応援クリックして頂けると嬉しいです Ctrl押しながらぽちると別窓で開きます

人気ブログランキングへ
 美味しそうな家庭料理ブログを探したい方はここ。500人の食卓やレシピが見られます。1位と2位は不動で、あの有名なブロガーさん。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
 にほんブログ村で一番参加者が多いサブカテ、「乳児育児」。4500人!時々チェックしてベビーグッズやレジャーの参考にしています。


★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

ちょうど雪の誕生日に、幼稚園で1月生まれの子のお誕生会があって、行ってきました。
毎年思うのだけど、どうして親だけでダンスをしなければいけないのだろう…
その場で(10分前に)教わって、音楽に合わせて踊ります。
親たちはこれがかなり苦痛なのだけど(笑)子どもたちに大受けだから、まぁいいか。


*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2012-01-26 15:32 | 毎日のごはん | Comments(2)

食器サプライズ

「小松菜とゆで卵の和え物」
c0204298_8531978.jpg
COOKPADより、miyuki12さんのレシピです。
つくれぽ613件。
リンクはこちら

雪がこれ大好きで。
子どもにはややハードル高めの小松菜も、毎回ペロリです。
主人は「この卵サラダうまいね」と言って食べていました。

私「小松菜サラダだよ!」
主人「いや、俺の中では卵サラダ」


↓ お気が向いたときに、ぽちぽちっと2つ、応援クリックして頂けると嬉しいです Ctrl押しながらぽちると別窓で開きます

人気ブログランキングへ
 美味しそうな家庭料理ブログを探したい方はここ。500人の食卓やレシピが見られます。1位と2位は不動で、あの有名なブロガーさん。

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村
 にほんブログ村で一番参加者が多いサブカテ、「乳児育児」。4500人!時々チェックしてベビーグッズやレジャーの参考にしています。


★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

楽天にあるお気に入りの食器ショップでいつものように注文をしました。
昨日箱が届いたので、ウキウキと開封しては可愛い食器たちと対面していたのですが、中に、
私が注文していない器(小鉢)が4つ入っていました。
急いでデジカメで写真を撮り、
届いた商品のお礼と感想と共に、写真を添付して
「注文していない器が入っていた。別のお客様の注文品では…」とお店にメールしたところ、
お返事が来て、やはり入れ間違いだったそう。
そして、
「商品を注文されたお客様の方には新しい商品をお届けするよう手配しておりますので
大変申し訳ございませんが そちらの商品はRuri様の方でお使い下さいませ。」
と、なんとも親切なお返事が!
「ほっこりした形が人気で色もシンプルなのでたくさんの方に気に入って使っていただいて」いる
小鉢だとかで、使い勝手も良さそうです。
帰宅した主人に報告すると、えーっと驚かれ、
「もしかして(器の代金より)送料の方が高いからなんじゃないの?」と聞かれましたが、
ショップの商品ページで見てみると、4つの器の合計金額は送料の3倍以上。
こちらに、返送の手間を取らせないため&梱包ミスのお詫びを兼ねたお心遣いと思われ…
これも何かの縁があった器だと思い、ありがたく、大切に使わせて頂きます。
ちょうど4人家族の我が家に4つ到着したというのも奇遇だなぁ。


*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2011-11-05 11:04 | 毎日のごはん | Comments(6)

「北海道産ほっけ」
c0204298_17193122.jpg
脂がのっていて美味しいですよね。ひとり1匹。



「小松菜のおひたし」
c0204298_17222125.jpg
いつものレシピで瞬間蒸しし、今日は和風ドレッシングをかけました。



それから今日は芋煮汁風お味噌汁(さといも・さつまいも・人参・大根・油揚げ・しめじ・ねぎ・豆腐)と、納豆です。
おっと忘れてた、八つ頭と生麩の煮物を冷蔵庫から取りだして温めて、それではいただきます。
c0204298_17282837.jpg



年賀状でRuri*Cafe知ったよ!というマイフレンズは優しい応援クリックプリーズ ↓
人気ブログランキングへ「家庭料理ブログ」ランキング (約250件の美味しそうな家庭料理ブログが見られます。Ruri*Cafeは最近30位台)


気がむいたらこちらもぽちっとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  「料理ブログ」ランキング (約16,000件の膨大な料理ブログが見られます。Ruri*Cafeは最近600位台)


こちらもぽちぽちっとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村  「料理レシピブログ」ランキング (約1,000件の詳しい料理レシピブログが見られます。Ruri*Cafeは最近20位台)




★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

TVでやっていた『モンスターズ・インク』(大好き!!)を録画して、息子のいる前で再生してみたところ、
始まるやいなやこの名作は2歳児息子のハートをかっさらっていきました。
全く飽きずに全編夢中で見ており、2日に分けて見たのですが、終わってしまったあとも『もう一度見たい。』とリクエスト。
翌日も「おうちで、もんたんずいんく見ようね」と言っていました。
『カールじいさんの空飛ぶ家』を観たとき同様、ピクサーの魔法は息子によく効くようです。


*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2010-01-06 17:44 | 毎日のごはん | Comments(10)