【9/25(日)】
*川(海から流れ込む河口なので、うちの海水水槽の水はこの川から汲んでいる)に水汲みに行った雪が、
「お母さん、すごいの捕まえたよ!」と知らせにきた。
「おさかな?」「違う、早く下におりてきて!」

水汲み用のバケツに入っていたのはクサガメ。
「飼いたい!!」と懇願してくるので「お父さんに聞いてから」。
夜、雪とお父さんでよく話をし、「きちんとお世話をし、大事に飼う」約束で、ベランダで飼っていいことになった。
クサガメさん、ようこそ我が家へ。
c0204298_16341634.jpg

*UCCコーヒーマスターズの関東地区優勝者が淹れてくれるイベントがあったので行ってきた。サイフォン部門のチャンピオンだって。
c0204298_16360982.jpg
香り良く美味しかったけど、もともとこのお店(珈琲館)のコーヒーは美味しいから私には違いが分からなかったとも言える…。
そしてそれよりも、海がメロンソーダの入ったコップを倒しててんやわんや、私のスカートも緑色に染まったことが記憶に残った。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【9/29(木)】
*雪が育てたかぼちゃを収穫した。
3週間ほど寝かせてから調理。
味がよく分かるように、蒸して岩塩を振って食べる。
c0204298_16501725.jpg
雪:「美味しい、美味しすぎる~」
主人も「甘くてホクホクで味が濃いね」と大絶賛していた。
本当に美味しかった。スーパーで売られている当たりのかぼちゃの味がしたよ。
雪、ごちそうさまでした。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【9/30(金)】
*三浦へ貝拾いに。
c0204298_16363813.jpg
大潮の日。波の動きが大きいから、大物も浜へ打ち上げられる。
波打ち際に大きなイモガイ。
c0204298_16382377.jpg

この日の収穫。
c0204298_16563718.jpg
オミナエシダカラ。
c0204298_17042605.jpg

ハツユキダカラ。
c0204298_17045295.jpg

(上)シボリダカラ×9、(下)サメダカラ×8。
c0204298_17051851.jpg
チャイロキヌタとメダカラ。
c0204298_17063309.jpg
(上の段の左から)コモンダカラ×4個、キイロダカラ、ホシキヌタ。
(下の段の左から)ナシジダカラ、カモンダカラ×3個、ハナマルユキ。
c0204298_17080443.jpg
その他の貝。
c0204298_18131621.jpg
話には聞いていたけれど、初めて拾った「シー玉」。まんまるのすりガラス。
c0204298_17103637.jpg

「タカラガイに魅せられて【2016年7~12月まとめ】」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【10/1(土)】
*逗子海岸へ貝拾いに。
c0204298_16400346.jpg

c0204298_16410406.jpg
雪の拾い物
c0204298_16411885.jpg
私の拾ったサクラガイ 430個
c0204298_18362544.jpg
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【10/2(日)】
*雪はクサガメにサニーくんという名前を付けた。
みつけた日が、それまでは毎日雨続きだったのに、ものすごい晴れの日だったからだそう。

これは、お外をお散歩させているところ。
c0204298_16451156.jpg
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【10/4(火)】
*三浦へ貝拾い(今月2回目)。この日は中潮。大潮の次に潮の動きがあるので、いい拾い物も狙える。
c0204298_11540585.jpg
砂浜を行って帰ってくると、行きにはなかったクチグロキヌタ(レア貝)が、ころんと波打ち際に投げ出されていた。
少し穴があいているけれど嬉しい。
c0204298_11535063.jpg
(裏側)
c0204298_11535995.jpg
岩に座って、カモメと富士山を見ながらお昼ごはん。
c0204298_11552011.jpg
お昼を食べたら別の海岸に移動。ここでもクチグロキヌタ発見。さっきのよりコンディションもいい。やっぱり大潮~中潮はいいね。
c0204298_11570629.jpg
本日の収穫!
c0204298_20262885.jpg
メダカラ、チャイロキヌタ867個
c0204298_10501691.jpg

オミナエシダカラ
c0204298_10504371.jpg
ハナマルユキ×5、ハツユキダカラ×2、コモンダカラ×2
c0204298_10505586.jpg
(左側)ナシジダカラ×8、カモンダカラ×4、シボリダカラ×5。
(右側)ネズミガイ×2、イモガイ、カミスジダカラ、イタヤガイ、アズマニシキ、キンチャクガイ、キイロダカラ×9、サメダカラ×10。
c0204298_10512080.jpg
カミスジダカラの髪筋模様が分かるでしょうか?肉眼だともっと綺麗に見えるのですが…
(一番わかりやすく撮れた写真はこの日記。あとはこの日記
c0204298_10513503.jpg
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【10/9(日)】
*昨日予定されていた海の幼稚園運動会が、雨天延期されてこの日に。
ただしこの日も雨だったので、小学校の体育館をお借りしておこなった。
海の組体操も、踊り(ロックンおはら節)もすごく上手で素敵で涙。
親子ダンスは「踊るポンポコリン」。海とみつめあって笑顔で踊った。
幼稚園最後の運動会、一生忘れないな。

雪とHくんも、卒業生競技(だるま運び)で参加。幼稚園年少から現在まで一番の親友だけあって、ふたりの息はぴったり。ものすごい速さで回って戻ってきて、チームの優勝に貢献した。(後ろが雪)
c0204298_12101227.jpg
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【10/10(月)】
*ソレイユの丘へ。
c0204298_17384664.jpg
思いっきり遊んで
c0204298_17342306.jpg

今年もおいもほり。2株500円なので、ひとり1株掘れるように4株分1000円のチケットを買った。
(去年のおいもほりは、長いですがこの日の日記の9/21分に書いています)
c0204298_17353351.jpg
これで4株分。家で測量したら3kgほどあった。おいも料理については次の記事でいっぱい書きます。
c0204298_17355321.jpg
今年新しくできた遊び場「ソレイユ☆パイレーツ」でも遊んで(去年来たとき、名称を募集していたので応募したが主人も私も落選)
c0204298_17404461.jpg

雪と主人はアーチェリーも。
c0204298_17392525.jpg
コスモス畑が綺麗だった。
c0204298_17413589.jpg
*なすだけの甘辛煮。レシピはこちら
c0204298_21020610.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【10/11(火)】
*運動会の振り替え休日。
海とふたりでN公園へ行き、遊具で遊んだり、どんぐり拾いをしたり。
c0204298_17434829.jpg
*海とタカハシでお買い物。
ネックウォーマーを色違い(白・グレー)で買って、おそろいで使うことにした。
その日の気分でどっちがどっちを使うか決めようね、ということになった。秋が深まってきたら首元のペアルックが楽しみだ。
c0204298_19390490.jpg
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【10/12(水)】
*Sくんと公園で自転車に乗ったりして遊ぶ。
c0204298_17444681.jpg
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【10/13(木)】
たらいで飼っているサニーくんが晴れの日に毎回脱走を繰り返すので、奥行も高さもある衣装ケースの引き出しへお引越し。
人工芝を敷いて甲羅干し用のブロックを置いて、住み心地は断然前より良さそう。
c0204298_12111953.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【10/14(金)】
*「かっぱの子書店」さんから届いた。
小菅貞男さん編著、『日本の貝』(成美堂出版)。
絶版になっていてもう書店では買えないのを、アマゾンの中古で購入した。
c0204298_12343235.jpg

表紙にエタノール消毒を施され、綺麗にビニール包装されて届いた。
c0204298_12342650.jpg

今まで雪と私は、貝を調べるときこの3冊↓を使ってきた。
しおさい博物館で購入した「海岸の打ち上げ物-タカラガイ編」も、ビーチコーミングビギナーの必須アイテム『海辺で拾える貝ハンドブック』もすごく充実した内容で、大変勉強させてもらえた。『水の生き物』は雪が読み込み過ぎてクタクタ。
c0204298_12344095.jpg
だいぶ貝に詳しくなった今は、ふたりとももっと詳しい図鑑がほしいと思うようになって探していたけれど、
貝専門の図鑑というものは、5千円ぐらいする専門家向けの本格的なものしかなくて手が届かない。

いろいろ検索していたら、この『日本の貝』というポケット図鑑がとても良さそうで、
今は絶版になってしまっているから、中古で、でもなるべく使用感がなく美品で…と探してみつけたのが今回の本。

経年変化で表紙が少し褪せてしまっているけれど、持ち主の方はあまり使っていなかったようで中身が全くくたびれていない。
絶版ということもあり「コンディション-少々使用感あり」でも定価(1300円)以上の価格を付けている書店もアマゾン内にあったけれど、
かっぱの子書店さんでは「コンディション-良い」で400円という、とてもありがたい価格設定。
DM便なので送料も250円とお安く、注文翌日には発送してくださった。
アマゾンで中古本は初めて買ったけど、この本屋さんで良かった。

『海辺で拾える貝』で取り上げている貝が150種掲載(全96ページ)ということに比べて
『日本の貝』は670種掲載(全431ページ)という充実度。類似種のサイズ比較も豊富で判別しやすい。
雪は、届いて以来毎日この本に読みふけっている。
「ずっとわからなかった貝がやっと分かったよ!」と何度も言っている。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【10/15(土)】
*海の公園で行われた、いきいきフェスタへ行ってきた。
この街最大のお祭り。

到着早々、ヤクルトひとり2本、観葉植物の苗ひとり1つが無料でもらえた。

砂浜へ降り、地引網で捕獲されたお魚を見て(アオリイカが吐いていた墨で、バケツの中は真っ黒だったよ!と雪)、
c0204298_13002634.jpg
スーパーボールすくいをして
c0204298_13011936.jpg
福祉体験(車椅子、手話、点字があるけれど雪は最近国語で習って興味のある点字を教えてもらった)をして
c0204298_13023004.jpg
海はぷよぷよすくいをして(雪はアクリルでできたお魚や貝のフィギュアを買った)
c0204298_13055249.jpg
N沙さん一家(N沙さん&こどもたち3人&N沙さんのお母さん)と待ち合わせして一緒にフリマを見る。
N沙さんの3人のこどもたちは「僕もぷよぷよすくいやりたい!」とおねだりして、
ふたりがぷよぷよすくいをやらせてもらい、ひとりが雪と同じアクリルフィギュアを買ってもらっていた。

N沙さんのお母さんが、「観葉植物、もらわなきゃ悪いかと思ってもらったんだけど、いらないからもらってくれない?」とガジュマルをくれた。
うちは4人家族で既に4苗もらっているので、これで5苗になった!(しかもガジュマルはそのうち3苗)
c0204298_13302062.jpg
雪、山野草を売っている人のブースに10分は立ち止まって悩んでいる。
雪:「ヤマブキがほしい~買っていい?」
私:「ヤマブキ、すごく大きくなるよ。ベランダじゃ無理だから、いつかお庭があるおうちに引っ越したら買おう」
c0204298_13102742.jpg
N沙さん一家と別れて、雪と海が熱烈にやりたがったスライム作りをやらせてあげる。スライム…去年の大学祭でもやったな。
c0204298_13231168.jpg
N沙さんのお父様がお店番を出しているブースにご挨拶しに行って、おなかもすいてきたな…
何を食べたい?と聞いて、リクエストがあったじゃがバター、焼き鳥、わたあめを買う。
子どもたちに食べさせたり買いに行ったりで、気付いたら自分には何も買う暇がなく、ブースは次々店じまい。

楽しい日だったなぁ。
c0204298_13262627.jpg
(紙袋の中には観葉植物、スーパーボールやぷよぷよ、フリマで買ったもの、ふたりが拾ったまつぼっくりが入ってる。)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【10/16(日)】
雪の種コレクション(30~40種類ある)から、大好きなカモミールをもらって私の植木鉢に蒔いた。
1週間足らずで可愛い芽がいっぱい出てきて、成長が楽しみ。
c0204298_17505390.jpg
置き場所に悩んだパキラ(ちょこっとおしゃべり)は結局、上の方の枝葉を切って小ぶりにして、
台所の日当たりがいい場所に床置きしているのだけど、晴れた日はベランダに出している。
c0204298_14001005.jpg

母の日に雪にもらったトコナツナデシコは、秋になって新しい葉が出てきた。
私はお花は花束でもらうより、鉢でもらう方が嬉しい。
c0204298_14002338.jpg
グレープフルーツとアイビー。棚に置いてあるのは雪が可愛がって育てているキンエボシ(サボテン)。
c0204298_14011389.jpg
c0204298_14020786.jpg
これも雪の鉢。「どうしてもオリヅルランがほしい」と言って自分のお小遣いで買ったもの。去年から育てているハオルチア(多肉)も一緒に寄せ植えしていた。
c0204298_14043405.jpg
モッコウバラは今はお花のシーズンオフ。毎年6月にクリーム色のお花をいっぱい咲かせてくれる。
c0204298_14052193.jpg
海のアサガオはさすがにもう終わりだけど、
c0204298_14073474.jpg
まだ咲きそうなつぼみもある。
c0204298_14080035.jpg
*昨日のフリマの「ご自由にどうぞ」箱からもらってきたマシュマロタッチのカンガルーくん、洗濯して乾かし中。
c0204298_14261187.jpg
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

10/19
今回はいつにも増して長くなりました…。
見てくださった方がいたら本当にありがとうございます。
やっぱりどうしても更新ペースが遅くなってしまい、
一気に思い出してまとめて書くのが(記憶力も鈍っている今日この頃)大変で、面倒なのでついまた後回しにして…の悪循環になり、
でも日々の記録はライフワークとして付け続けたいので、
次回更新分からは日記スタイルを変えてみる予定です。
(さっそく今日から書き始めます)

それから最近、ふたりめの可愛い甥っこが産まれました。
Hちゃんおめでとう!!
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

[PR]
by mediumslateblue | 2016-10-19 14:05 | 子どもとの時間 | Comments(2)

*ベランダに植えるお花を買いにグリーンセンターへ行こうかと言ったら雪が飛び上がって「行きたい!」と大喜び。
雪と海に、自分たちでお世話をする植物を数種類ずつ選ばせる。(私はアイビーがあればいいのでお花選びは子どもたちに任せてる)

ベランダのプランターに植え替えたところ。(植え替えも子どもたちふたりでやってくれた)
雪のお花はネモフィラ2種と(水色の普通種と、黒白のペニーブラック)、オレンジ色のパステリーナ。
c0204298_11393270.jpg


c0204298_11372949.jpg


c0204298_11431212.jpg


c0204298_11445186.jpg
海のお花はデイジーと、ピンクのお花(名前書きとめ忘れ…またグリーンセンターへ行って調べてくる→「シレネ」でした)。
c0204298_1147085.jpg


c0204298_1150223.jpg


c0204298_11525157.jpg

主人もこれほしいと言ってデイジーを1株選んでいた。
c0204298_11573398.jpg

*雪はお風呂場の窓辺で育てている水耕栽培に加え、Fちゃんからもらった種(かいわれ大根)でスプラウト栽培も始めた。
c0204298_120977.jpg
Fちゃんと雪はガーデニング仲間。
先日一緒にトマトとマリーゴールドの種を買いに行っていた。
家の前の畑で育てるんだって。
仲良し3人組のうちSくんはあまり植物好きではないけど、ふたりのガーデニングに時々付き合ってくれるそう。
あと、サフランとブルーベリーの苗を買いたいからみんな一緒にグリーンセンターへ連れて行って、とお願いされている。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*落ち着いている私の体調だけど、ここのところまた寒さが戻ってきたので外出は控えめにしている。
体を冷やさないよう気を付ける。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
*最近作った、やっぱり美味しいレシピ
「簡単♪牛乳と全卵☆★濃厚カルボナーラ★☆」
c0204298_10224898.jpg
レシピはこちらの記事に。
今回は牛乳多め&顆粒コンソメプラスで作ってみた。
家族のぶんをよそって、最後に自分のお皿に黒コショウをかけようとして(黒コショウかけるのは家族で私だけ)、
左手でお皿を持ち、右手で棚の上にあるスパイスに手を延ばしたら手が滑ってスパイスをなぎ倒し、
3つのガラス瓶が落下してきてお皿を直撃、お皿がパリンと割れてカルボナーラごとシンクへまっさかさま。
2秒だけ落ち込み、気分を立て直し、トーストを焼いて台所で食べる。
家族はカルボナーラ大絶賛。全員がおかわりコールをしてくるけど
「ごめんねもうないの。お母さんの分もないの
後で事情を知った主人が気の毒がってくれた。まあでも、自分のドジだからね。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
「つるっ、じゅわっ、厚揚げ豚巻き」
c0204298_10231148.jpg
レシピはこちらの記事に。
主人のリクエストで登場。
このレシピを探している時にこの日の日記(去年10月)を読み直し、あぁこの頃はものすごく細かく日々のことを記録していたんだったと思い出す。
そして今読み直してみると面白いね。忘れていることもいっぱいあって、たくさんのことが思い出されて。
あまりにも何もかもを詰め込んでいるから赤裸々な行動記録になり過ぎてセキュリティ上良くないかな、とか、
記録し続ける行為自体が大変だったりで、あのスタイルはやめたのだけど、本当はあの日記スタイルで書き続けたいところ。

「ジャーマンポテト居酒屋風」
c0204298_10232153.jpg
レシピはこちらの記事にあるけれど、作ってみてマヨネーズと醤油はいらないと感じたり、
コンソメの旨みを足したいと思ったり、最後ににんにくを戻す行程が面倒&子どもたちはフライドガーリック苦がって食べないので省略したりと我が家の好みにアレンジしたので次回からはリンクをこの記事に貼る予定。

【我が家アレンジのジャーマンポテト】
・じゃがいもは串形に切ってレンジで3分。
・フライパンに多めの油を熱してにんにくを炒め、取り出す。(うちはそのあと戻さない。)
・じゃがいもに小麦粉をまぶし、フライパンで揚げ焼きにする。
・食べやすく切ったウィンナーと玉ねぎも加えて炒める。
・クレイジーソルトと顆粒コンソメにて味付け。

「タモリの豚生姜焼き」
c0204298_10233241.jpg
レシピはこちらの記事に。
ロース薄切りで作った。いつもは小間切れで作ることが多い。ロースだとお肉の旨みと比例して、脂のこってり感も…。炒めるときの油を減らさないとね。

「フライパンでつくる揚げない「なすの煮浸し」」
c0204298_10234253.jpg
前回作って海が「一番美味しい」と言ったレシピ、さつま揚げも一緒に煮たらもっと美味しいのではと思い、さつま揚げ(今回は「ふんわり白身魚揚げ」)を一緒に煮てみた。
その前になすを綺麗な紫色になるまでじっくり揚げ焼きした。
煮ると色が褪せちゃうけど、味は前回より美味しかった。
主人が「なす、うまいなぁ!」と言ってくれたので心の中でガッツポーズ。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★最近見た映画★

『トレーニング・デイ』(2001年、アメリカ)
"衝撃のデンゼル・ワシントン特集"という午後のロードショータイトルに吹き出す。
いやでもこの映画は確かにある意味衝撃だった。正義感に満ちた善人役でしか見たことのないデンゼルが悪役だったから。中盤ぐらいまで「きっと部下を鍛えようとしてわざと型破りの操作をしているんだわ、本当は誰よりも市民を思う警官のはず」と本気で思って見てた。ところがどっこい。憎しみが湧くほどの悪人だった。デンゼルを嫌いになりそうだった。ちなみにデンゼル、この映画でオスカーを獲ったそう。

『デジャヴ』(2006年、アメリカ)
これも"衝撃のデンゼル・ワシントン特集"。この映画はいいデンゼルが見られた。デンゼルに泣かされた。映画自体は衝撃。だって、犯罪サスペンスものだと思ってみてたら後半から始まる想定外の展開に「えっ!?なにこれ?なに言い出したの?」と声に出して突っ込んでしまった。なんとこの映画、○○映画だったのだ。この部分を伏せて番組の予告も宣伝もできていたそうで、ネタバレサイト以外ではこの○○のキーワードを書かないことが暗黙のマナーのようなので私も伏せておく。映画は見応えあって面白かった!

『バンテージ・ポイント』(2008年、アメリカ)
大統領が撃たれるシーンがその場に居合わせた主要登場人物8人それぞれの視点から描かれるので、8回戻されて「またここから?」と思うのだけど、それによって少しずつ真相が明らかになっていくので飽きずに見られる。犯人はまあまあ意外な人。でもテロリストたちの動機がよく分からなかったのと、弟を人質にされてテロに無理やり加担させられた人が可哀想過ぎたのであまり好きじゃない映画だった。
ちなみに「Vantage Point」とは「「有利な見地」の意味で、8名それぞれの立場でしか見えない「視点」を集めるこの映画の趣旨を表す」とのこと(Wikipedia「バンテージ・ポイント」より)。

『ワールド・ウォーZ』(2013年、アメリカ)
Zはゾンビ。前半のゾンビ襲撃シーンのスケールは大きいけれどかなりの尻つぼみ。後半は登場人物も減り、静かになってまるで違う映画のよう。ゾンビが徘徊するラボ前を、ゾンビが振り向かないスキを見計らってダッシュで通り過ぎるシーンは「だるまさんがころんだ」か!と突っ込んだ。ブラピが注射をあてずっぽうで選ぶ(そして成功)シーンも萎えた。同じゾンビ映画ならはるかにはるかに『28日後…』の方が好きだわ。

『ザ・ワイルド』(1997年、アメリカ)
アンソニー・ホプキンスはどの映画に出ていても素晴らしい存在感と演技を見せてくれる。知的で上品で繊細で。彼の出ている映画が全部見たくなる。この映画は遭難した冬山でのサバイバル、人喰いクマとの死闘、そして最後は人との戦い…で終わるのかと思いきや、まさかのホプキンスの行動。なんでも知識を頭に入れておくことは大事で、思いがけない時に自分を助けてくれるんだね。(でもクマだけは無理な私、山奥には決して行くまいと決めた)

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2016-03-10 14:07 | 子どもとの時間 | Comments(4)

(前回までの成長記録はこちら)

4/17 つぼみが出てきたストロベリーキャンドル。 背丈もずいぶん伸びた。巨大なクローバーといった感じ。こんなに長い茎だとは。 
c0204298_123273.jpg

c0204298_12321551.jpg


5/5 咲いた!本当に、燃えさかる炎のようなお花。
c0204298_12341399.jpg

c0204298_12342173.jpg

c0204298_12343353.jpg

雪がスケッチ
c0204298_12344818.jpg



4/17 モッコウバラも満開に
c0204298_12355522.jpg

c0204298_1236356.jpg

ハート型
c0204298_12361582.jpg

お部屋に飾る
c0204298_12363390.jpg


5/5
もう、少し色が落ちてきた感じ。こちらのサイト(「The Fairy Garden(妖精の棲まう庭)」)さんによると花期は4~5月の1ヶ月間とのこと。
c0204298_12364753.jpg

充分わくわくさせてもらった。モッコウバラさんありがとう。また来年咲いてください。

【自分メモ】
こちらのサイト(「ガーデニング花図鑑」さん)によると、

「切り戻しは花が咲き終わった直後にします。
時期で言うと5月下旬から6月いっぱいです。
このときに葉っぱのなくなった枝をキレイに処理しておきましょう。
花の咲いた枝は半分ほどに切り戻してください。 」

とのことなので、お花が終わったら忘れずに枝先を摘もう。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★ちょこっとおしゃべり★

忘れな草も咲きました
c0204298_12373347.jpg



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-10 12:52 | いろいろ | Comments(0)

前回(5/5)のブログ記事(「その後の風邪ごはんとみんなの具合」)以来、また色々とありました。

時系列で綴っていきます。(後半に行くにつれ、また具合が悪くなっていきます…)

c0204298_15552692.jpg

前回の記事中で書いた「今日はこれからちょこっとだけおでかけし」は
一家で体調を崩していたこの連休、最後から二日目(5/5)にして初めてみんなで外出できた日だった。

朝は、前日作ったかぼちゃサラダの評判がいまいちだったためコンソメと牛乳を足してかぼちゃポタージュにリメイク。ツナ入りだからどうかと思ったけど、美味しくできた。
c0204298_17562067.jpg

それにパスコの「信州発牛乳パン」のミルククリームとあんず。玉ねぎ、ピーマン、ウィンナーの炒めもの。
c0204298_17591645.jpg


お昼は、近所に新しくできたお蕎麦屋さん(D)へ行ってみた。
夜は居酒屋さんになるお店で、昼間もジャズが静かに流れ、女性スタッフと店長さんの応対も良く、とても居心地の良いお店。
野菜は店長が毎朝鎌倉野菜を買い付けに行っているそう。
お蕎麦はすっきり喉ごし良く薫り良く、雪はまぐろ鉄火丼を美味しいと食べていて、みんなでまた来ようと言い合う。

c0204298_15543461.gif

そして雪の大好きなガーデンセンターへ。
2月に寄せ植えにしたお花のひとつは枯れてしまったので、そのスペースに植える種類を追加。

すごくすごく迷ったすえ雪が選んだのは、「ジニア プロフュージョン」という白いお花。
これはベランダに植え替えたところ。
c0204298_14131242.jpg


海もお花を育てたいと言うので選ばせる。
パープルピンクの「スーパーベル」にしていた。
海のスーパーベルと、私が好きなアイビーを寄せ植えにする。
c0204298_14142847.jpg
私が好きなアイビーは、斑入りで葉っぱの小さいもの。これはEVAという品種。
c0204298_14342870.jpg

その後、こどもの日なのでケーキを買って帰る。

c0204298_15562092.gif

…が、帰宅寸前から私の具合が急激に悪化。

沸騰しそうな発熱、ガタガタと小刻みな震えが止められず、悪寒が体を駆け抜ける!
熱を計ったら39.6度。
息も絶え絶えで、倒れる前にと洗濯物の取り込み→カレーの準備とごはん炊飯→
子どもたちのお風呂をダッシュで済ませ(主人は必要品を買いに行ってくれていた)、布団をかぶって震えた。
歯もカチカチと鳴る。
今までの人生でもなかなかないぞ、ここまでの急な発熱。

カレーとごはんが完成したら布団から這い出て家族の夕飯の準備。
私は何か食べるどころじゃないので、お風呂を熱く炊き直して入浴。
ひたすら浸かる。
ケーキも私は食べずじまい。
子どもたちの歯磨きと自分の歯磨きもして、子どもたちと一緒に寝てしまう。
たまたま電話をかけてきた義母が私の容体を聞いてマイコプラズマ肺炎じゃないかと心配し、気遣うメールをくれた。
あぁそんなことになりませんように…と不安になりながらの夜過ごし。
ただ、「私で良かった」とも思う。
子どもたちがこんな具合だったら気が気でないし、絶対「代わってあげたい」と思っていることだろう。
それにもともと体の弱い主人だったらかわいそう。
夜中一回起きて汗だくだったので着替える。熱は38.2度。少しだけ下がっている。

c0204298_15564630.gif

c0204298_1559149.gif

5/6
朝起きたら体が軽い。
熱は平熱!奇跡だ。
それでも今日一日安静にしておいた方がいいのは分かっているが、
連休最終日ということもあり、約束してあった海へ子どもたちを連れて行ってあげないと。
雪が、「ゴールデンウィーク中に一番行きたい場所は横須賀のうみかぜ公園」と言っていた、その海へ。
あまり体調が良くない主人はお留守番。

c0204298_1601517.gif


朝一番、ブーンとゆっくり車を走らせて…
やってきました!
横須賀の、うみかぜ公園。
かつてないほどに潮が引いている!
c0204298_15235557.jpg

雪は到着後5分でイトマキヒトデの大・小をみつける。
c0204298_15283842.jpg
ヒトデはここでもなかなかみつからないので、子どもたちが「わあ、すごい」「どこでみつけたの」と寄ってくる。
「大きいのは海藻のからまっている中、小さいのは岩のすきまからみつけたよ」と教える雪。

海も小さな潮だまりをちゃぷちゃぷかき混ぜてカニをつかまえようと頑張っている。
c0204298_15311164.jpg


この前(4月中旬)渡った猿島が見える。その日記はまだ書いていない。元気になったら書く予定。→書きました
c0204298_15331321.jpg


雪、大きめのお魚(ナベカ)を2匹つかまえる。1匹は自分で作って持って行った仕掛けを使って捕ったそう!すごいねとほめる。
小さいヒトデ(種類不明)もさらにつかまえていた。私もクモヒトデを偶然みつけて雪の虫かごへ。
c0204298_15345626.jpg


海、芝生を転がりたいと言ってごーろごろ。「お母さん、キャッチしてね」
c0204298_15391269.jpg


午後になり、また潮が戻ってきた。
c0204298_15411191.jpg

雪、こんな岩のすきまにもぐりこんでいる
c0204298_15412945.jpg


4時間ほどいて帰る。
子どもたちがすごく楽しかったと言っているので連れて来てあげられて良かったと思う。

夕飯は二日目のカレー。
私、昨日ほどではないけれど38度まで熱が上がって食欲なし。
ご飯をコトコト柔らかく煮て、溶き卵と梅干しでおかゆを作る。
子どもたちがそれもうらやましがったので少しずつ小鉢に入れてあげる。
自分で作ったカレー、結局まだ食べられてないよ…
c0204298_1656197.gif


5/7
翌朝、私の体に異変が。
まず、声が出ない。
激しく咳き込むことはなくてもずっとしつこく残っていた咳のせいか?
喉は全然痛くないのに、声が出せない。

痛いのは…耳!!
右耳!
すさまじい激痛。
きっと中耳炎に違いない。
熱は37.3度とそんなに高くないけれど。

家族を送り出し(海がお弁当の日なので、主人のと2人分作る、気合のみで)、すぐに耳鼻科へ。
待ち時間も耐え難いほどの痛み。耳を押さえて待つ。

ようやく順番が来た。
声を出せないので症状を全部紙に書いて持って行った。先生に提出する。

「声が出ない、ですか。じゃあこっちの検査室へ行きましょう。荷物を持って移動してください」
連れて行かれた先で、カメラを入れて声帯の検査をすることに。
声帯の検査…カメラ…どこから入れるんですか…どんどん青くなっていく私。
喉からだったら絶対無理!と思っていたら鼻から入れるそうで、少し安堵。
しかも細長い紐のようなファイバーカメラで、先生も上手で、全然痛くなかった。涙目になることもなかった。
声帯が炎症を起こしている様子も説明してもらった。
高橋真麻もなった、急性声帯炎らしい。
「元通りになるまでは一週間以上かかるからね」とのこと…

そして耳は、急性中耳炎との診断。
抗生剤、鼻炎薬、痰を出す薬、吸入薬、鎮痛剤など山のように処方された。
鎮痛剤だけ、薬局ですぐ飲む。
飲んでも痛い、すごく痛い…熱もある…
朝も昼も食べられず。
薬は、主人が昨日買ってきてくれたシュークリームとか、お弁当に入れた余りとかをほんのひとくちおなかに入れて飲む。
夕飯は家族の分だけ簡単に用意して(鶏ごぼうおこわと市販コロッケと洗ってちぎっただけのサラダ菜、ご飯とお味噌汁)、私はキウイフルーツとアクエリアスのみ。

幼稚園から帰ってきた海、バスの中で不機嫌な顔をしているのが見える。
「帰りのバスに乗る前に、お母さんに会いたくて寂しくなってしまったみたいです。ちょっと泣いちゃいました」とバスの先生。
海、黙って私に強く抱き付いてくる。
抱き上げる。
連休明けの久しぶりの幼稚園だったもんね。疲れるし、寂しくなっちゃうのも無理ないね。
家に帰ってカルピスの味を選ばせたら機嫌が戻った。
「お母さん、あしたお母さんにいいことあるよ」と詳しく言いたくて仕方ない様子。
どうやら母の日のプレゼントを幼稚園で作っているらしく、1週間以上ずっとこんな調子なのだけど、ようやく明日もらえるんだね!
(帰宅した主人には「お父さん、あしたお父さんにちょっぴりさみしいことあるよ」と言っていた。なんで?と主人が聞いたら「お母さんには絶対言わないでね…明日、ははのひのプレゼントを幼稚園から持って帰るの」と。)

夕方になって雪が、「頭が痛い。左耳も少し痛い」と言い出した。
急いで耳鼻科のHPをチェックするけれど、もう診療受付終了。
お願い、明日になったら耳鼻科へ連れて行けるから、どうか夜の間痛くならないで!
私の耳はいくら痛くなってもいいから。

c0204298_17121678.gif


5/8
6:20「お母さん、雪、(学校の)尿検査するんでしょ」と雪に起こされる。
そうそう、忘れないようトイレのドアに貼り紙をしておいたのよね。(『雪、おしっこけんさ!』)

手伝いながら、「雪、耳は?痛い?」
雪:「うーん、ふつう。そんなに痛くない。頭はそれよりは少し痛い。」
耳が痛くなくて良かった!
熱も平熱。
それでも念のため耳鼻科へ連れて行くことにした。

朝食と主人のお弁当を作り(海は今日は給食)、送り出し、海をバスへ送り出す。(お母さんちゃんと帰りのバスを待ってるから泣かないでね、と指きりげんまんをした)

耳鼻科は9時ネット受付開始、診療は10時開始と遅い。
雪が「ワイパーかけるね」と言ってフローリングにウェットワイパーをかけてくれた。
そのあとも楽しげに遊んでいる。病院行く必要ないんじゃ?とちらりと思ったけど…

耳鼻科の先生:「あぁ、中耳炎になりかけてますね。これはもう少ししたら痛みが出るかも。あと、反対の耳も少し赤くなっているから両方中耳炎ですね」

き、来て良かったー!
早めに雪が気付いて受診できたため、私より治りが早いはず。
だって私は一週間分薬が出たのに、雪は三日分。
痛みも軽く熱もないため登校はOK。
来週、親子で再診予定。

薬局ですぐ朝の分の薬を飲ませ、お昼の分を持たせ、鎮痛剤は「痛くなったり熱が出たら飲んでね」と渡す。
そして雪に付き添って登校。

学校までの道で、
「早く分かって良かったよ。お母さんも中耳炎なんだけど、病院行くの遅かったからすごく進んじゃってめちゃくちゃ痛いんだよ」
雪:「ねぇお母さん、中耳炎ってうつるの?」
私:「うつらないよ。お母さんも雪もずっと風邪引いていて弱っていたから、同じように耳に菌が入っちゃったんだよ」と説明する。

雪:「明日野島海岸行けるかな」
私:「それは無理。」
雪:「なんで?」
私:「絶対水に入るでしょう?元気になったら行こうね」
雪:「じゃあ、海じゃなくていいからどこか連れてってね」
私:「いいよ」

職員室の前を通ると保健の先生が「あっ」と飛び出してきて「耳大丈夫だった?」と聞いて下さる。
「初期の中耳炎でした」と報告すると「自分で痛いって言い出したんですか?偉かったですね!早くみつけられてよかった」と喜んで下さった。
教室へ行くとみんなが一斉にこっちを見て、
「あっ雪」
「雪、すげー遅刻」
男の子が二人駆け寄ってくる。
担任の先生に初期の中耳炎→痛み・熱ない→薬は飲ませた→昼の分も持たせたと報告し、
先生「体育はやらないほうがいいですか」私「内容は何ですか」先生「(ジェスチャー付きで)走ります」私「じゃあお休みさせてください」
よろしくお願いしますと先生に頭を下げて、雪に「(今日書道だから)習字バッグ(を学校から持ち帰るのを)忘れないでね!」と言って帰る。
雪:「あと昼の薬だね」。うん。

相変わらず何も食べたくない私(朝の薬はカフェオレで流し込んだ)、何も食べないわけにいかないので(食欲はないけれどおなかはすく)こういったものを買い込んできた。
c0204298_1826928.jpg
しばらくこれで繋ぐ。お昼は蒟蒻ゼリーを食べた。

2時半、海がバスに乗って帰ってきた。
「お母さんと指きりげんまんしたから泣かなかったよ」と言っている。ほっ。
「だから針のませないでね」

持って帰ってきてくれたプレゼントはこれ!
c0204298_1945637.jpg
可愛い~上手~と感激する。
作り方を「まずー」と全部説明してくれた。台紙をクリーム色、薄紫、ピンクの3色から選んだところから。
ピンクが一番人気だったんじゃない?と聞いたら一番残っていたそうで意外。
カーネーションも自分で作ったんだそう(葉っぱを切ったのは先生)。
つつましい海は、「もしお母さんが気に入らなかったり、お母さんのお顔に似てないと思ったら他の人にあげてもいいよ」と言う。
私:「(私はこんな可愛くないけど)海はお母さんに似てると思う?」
海:「思う」
私:「ありがとう。喜んで使うよ!飾るよ!」

続いて3時に帰ってきた雪、「痛くならなかったから」と鎮痛剤を返してきた。
頭も耳も全然痛くないそうだ。
あぁ良かった。
お昼の薬もちゃんと飲んだらしい。
習字も一緒に行ってきた。
いつもなら習字のあと友達と遊ぶのだけど、今日も遊びたがったし誘われていたけれど、さすがに今日はまっすぐ帰宅させる。
お友達には私から「中耳炎だからごめんね」と謝る。
交替で飼っているヤモリだけ、友達に渡しに行っていた。

夕方、お友達のM美さんが心配してくれて、忙しい仕事帰りに立ち寄って差し入れをドアノブにかけて行ってくれた。
c0204298_20102399.jpg
弱った体に嬉しいものばかり。
お嬢さんと一緒に書いたお手紙も入っていた。
元気が出てくる…
完治したらお礼に行きます。

ここまでが現在までのこと。

私の右耳はキーンとものすごい耳鳴りがしていて、全く聞こえない。
さっきはお風呂のお湯がザーザー溢れているのにも気付かず(聞こえなかった)しばらく流しっぱなしにしてしまった。
痛みは結構あるけれど、今日はまだ鎮痛剤を飲まずに過ごせている。

今夜どうなるか、明日どうなるか…
ふだん家中で一番元気な私がトラブル続きなんて珍しく、健康は過信してはいけないのだと心から反省中。
前回の記事で「風邪薬を飲まずに治す主義」と書いたけど、これからは熱が出たら薬をきちんと飲んで治します。


【追記】
片耳でも聞こえないと、しっかりしゃべれないものですね。
ヒトデと言っているつもりで何度も「ヒトゲ、ヒトゲ」「イトマキヒトゲ」と言ってしまうので雪が笑ってました。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

そしてお知らせに続きます…もうひとつ、記事をアップします


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-08 15:49 | いろいろ | Comments(2)

雪のお花たち

去年の秋、雪が球根を拾った。
周囲を見ても何の球根か分からないので、持ち帰り、植木鉢に埋めて育てていた。
それが冬の間に芽を出し、日に日に大きくなり、この春開花。
こんな可愛いチューリップに!
c0204298_16235585.jpg

c0204298_16221396.jpg


2月に植えたあの寄せ植えは、(2/9の写真)
c0204298_16283011.jpg



ポン!!
こんなに育ちました
c0204298_16264316.jpg


ストロベリーキャンドルも、(2/9の写真)
c0204298_1634981.jpg

こんなに繁ってきました
c0204298_1635510.jpg



雪の小学校入学記念樹モッコウバラは、去年の5月に植えてから初めてつぼみができてきました
c0204298_16322379.jpg

c0204298_16323480.jpg


お花たちの成長がめざましいので、ベランダに出るのが毎日楽しみです。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (411人登録。上位には、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさんという豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (一番登録人数が多いカテゴリーらしく、3146人。私がいつもチェックするのは「甘味生活*育児絵日記」さん。ぐっと来て、くすりと来て、はっとさせられます。いつも泣き笑い。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★お花のあとに、ちょこっとおしゃべり★

最近は、お部屋で育てる小さい観葉植物をほしがっている雪。
近々またグリーンセンターに行ってきます。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-03-23 16:40 | 子どもとの時間 | Comments(0)

ベランダに仲間入り

ベランダで育てるお花がほしい、と雪が言うので、ガーデンセンターに買いに行った。
たくさんのお花の中から雪が選んだ2種類は

「ガーデンプリムラ アラカルト ミルクセーキ」と
c0204298_18243834.jpg


「スカビオサ ブルーバルーン」。
c0204298_18283161.jpg


そのふたつに合う「ウィンティー」を私が選び
c0204298_18425641.jpg


寄せ植えにした
c0204298_1844024.jpg


ちなみにもともとベランダで育てている植物たちは
ブルーベリーと、モッコウバラと、雪が秋に種をまいて育てたワスレナグサとストロベリーキャンドル。このクローバーっぽい葉っぱはストロベリーキャンドル。
c0204298_1852516.jpg


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (411人登録。上位には、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさんという豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (一番登録人数が多いカテゴリーらしく、3146人。私がいつもチェックするのは「甘味生活*育児絵日記」さん。ぐっと来て、くすりと来て、はっとさせられます。いつも泣き笑い。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★お花のあとに、ちょこっとおしゃべり★

今日は、主人と雪にあげるバレンタインのチョコレート選び。
どれにしようか悩む私に「おかあさんがえらんだものなら、なんでもよろこぶんじゃない?」と海。
いいこと言うね!


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-02-09 18:57 | 子どもとの時間 | Comments(2)

何度もリピートしている黄金レシピです。
笠原将弘さんの「かぼちゃの鶏そぼろあん」
c0204298_11265811.jpg
レシピはこちらの記事に。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (417人登録。上位には、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさんという豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (一番登録人数が多いカテゴリーらしく、3163人。私がいつもチェックするのは「甘味生活*育児絵日記」さん。ぐっと来て、くすりと来て、はっとさせられます。いつも泣き笑い。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

この日ちぇぶと別れた後、我が家は主人の希望で東急ハンズへ。
子どもたちにシールを選ばせ買ってあげたり、楽しい雑貨を見たりしていました。
長々とハンズにいたのですが、雪が釘づけになったのが、ピクシーシュリンプ
ほとんどお世話しなくていい(瓶内に自然発生する苔やバクテリアを食べるためエサやり不要)、ガラス瓶に入ったミニミニサイズのエビ。ハワイ生まれ。
c0204298_12312312.jpg

雪がこのエビに惚れこんで、「自分のお金で買うから」とほしがりましたが、1500円もすることと(500円のフグも買ってあげなかった私です)、
主人からは「雪は、お世話をしなくてもいい生き物が本当にほしいの?お父さんはなんかそういうの、ずるい気がする」と反対され、
私からは「このエビ小さすぎて見えないよ!雪が海で捕まえるエビの方が大きいし、エサをあげたら食べに来るし、育て甲斐があるよ。」と却下され、へこむへこむ…
買ってほしいと粘りはしなかったものの、しょんぼりオーラを出しながら後ろを離れてついてきます。
親に気づかれないようそっと涙をぬぐっている姿(雪は泣いているのを人に見せたがらないしほとんど泣かない)にはちょっと胸が痛んだものの、だからといって安易に買ってあげるわけにはいきません。
私は冗談を言ったり、話題を替えたりしてみますが、雪は言葉少なで表情が暗いまま。
あまりのへこみように、主人から「べこ雪」と呼ばれていました(笑)

そんな雪を気分転換に私がナチュラルキッチンへ連れ出し(主人は寝てしまった海に付き添ってベンチ休憩)、一緒に雑貨を見ていると、
植物好きでもある雪は手のひらサイズの観葉植物コーナーで目が輝き出しました。
どれかほしいのあった?と聞くと、これを育てたい、と持ってきたのがゴムの木でした。
ナチュラルキッチンは全部100円ということもあり、これならいいよと買ってあげました。
べこっていた雪はみるみる回復し、ぴかぴかの笑顔になりました。
主人にも、「お父さん、百均じゃないんだけどどれでも100円の雑貨屋さんで、お母さんにゴムの木を買ってもらった!」と嬉しそうに報告。
主人も「ゴムの木?それは面白いものを買ってもらえてよかったね。あとで見せて」と自身も興味津々でした。

こうしてゴムの木がベランダに仲間入り。
c0204298_11465324.jpg

お隣はペペロミア
c0204298_11543922.jpg
雪はベランダの生き物(カニ、ザリガニ、トノサマバッタ、カタツムリ)のお世話をするときに、モッコウバラやブルーベリーと共に、ゴムの木にもお水をあげてくれています。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2014-10-09 12:10 | 毎日のごはん | Comments(4)

最近のこと いろいろ

5/29 4月の終わりに初めて開花したブルーベリーが、5月の終わりに初めて実をつけた
c0204298_12484091.jpg
ひとつだけなのでもったいなくてそのまま


5/31 モッコウバラの苗木をもらう
c0204298_12124251.jpg
横浜市では、入園・入学・結婚などの節目に、「人生記念樹」プレゼントというサービスがある。
雪の小学校入学でももらえることになり、10種類(サツキ・アジサイ・キンモクセイ・ドウダンツツジ・ウツギ・モッコウバラ・ハナミズキ・
ヤマザクラ・ベニカナメモチ・区の木)の中で雪の希望を聞くと、わくわくしながらあれこれ悩み、最終的にはモッコウバラを選んだ。

区役所で苗木を受け取った後、百均へ植木鉢も買いに行った。
雪が選んだきみどり色の植木鉢に植え替える。

育て方をネットで調べると、モッコウバラは直立させると花付きが悪くなるので行灯仕立てにする、と書いてあった。
あんどんじたてが分からなかったのでまた検索。
支柱を立てて、らせん状に巻き付けながら成長させることらしい。
幼稚園でアサガオを育てるときに使っていた支柱がベランダのはじっこに置いてあるのを思い出して、それを使った。捨てなくて良かった。


6/2 近所の子どもたち5人で公会堂に映画『くもりときどきミートボール2』を観に行った
c0204298_1295312.jpg



6/9 雪が電子レンジで作った押し花(ドライフラワー)
c0204298_12532290.jpg
こちらのサイトを参考にした。
とっても簡単!


6/27 T子さん、Y子さんとコストコへ。
私の買い物は今回これだけ。試食がたくさんできて幸せそうだった海。
c0204298_1341416.jpg
米酢は、Y子さんのおすすめで私もT子さんも買う。みんな米酢好き。1800mlの業務用サイズ!


6/25 片羽が取れて飛べなくなり、炎天下で道路を歩いていた玉虫を保護→うちのベランダガーデンへ連れて帰る

----玉虫はとても綺麗ですが、一応虫さんなので、大丈夫な方だけこちらからどうぞ----
[PR]
by mediumslateblue | 2014-07-07 12:33 | Comments(0)

1年前のGWにもらってベランダで育てているブルーベリーの苗が、この春初めて花を咲かせました。嬉しくて毎日眺めています。
c0204298_11441173.jpg


「いつ食べられるかな」「ねー」
c0204298_1150561.jpg



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (417人登録。上位には、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさんという豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (一番登録人数が多いカテゴリーらしく、3139人。私がいつもチェックするのは「甘味生活*育児絵日記」さん。ぐっと来て、くすりと来て、はっとさせられます。いつも泣き笑い。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2014-04-28 11:56 | いろいろ | Comments(0)

雲をひとくち

写真でつづる日常

◆ペペロミアの(9/28撮影)
c0204298_13445930.jpg


花が咲きました(10/28撮影)
c0204298_1346425.jpg
下の方の、白いバナナみたいなものがお花です。



◆タカハシお買い物品
c0204298_13532487.jpg

海用フェイクムートンブーツ790円、私用長袖レース付きカットソー399円、雪用スタンプハブラシ399円、私用クルーソックス100円。



◆「LDK」でフライパン部門1位に挙げられていたフライパンを、ティファールポイント10倍デーにイオンで購入。
c0204298_140272.jpg

ティファールのフライパンにもたくさん種類があるけど、この緑の「クローバー」というシリーズが
熱伝導率、コーティングの強さ(こびりつきにくさ)、軽さという全チェック項目で万能。
「コレだけの実力でこのお値段はスゴい!」とコメントされていました。
今までマーブルコートフライパン一択だった我が家ですが、試してみることにしました。
使ってみて確かに、いいですねこれ。
あとはどれくらい耐久性があるかです。2013年10月~使用開始、とここに記録しておきます。



◆福祉センターのフリマへ。
c0204298_1644982.jpg


戦利品は…
ノリタケのプラター(大皿)
c0204298_14195164.jpg
30cmと大きい。サイズ比較のためにバッグとヨーヨーを設置
c0204298_1472948.jpg
c0204298_14184098.jpg
200円の値札が付いていますが、手に取ってキープしていたら、買い悩んでいるかと思われたらしく「100円にしますよ」と言ってくれました。

たち吉の煮物鉢200円と、絵付けが美しい有田焼の煮物鉢(50円)。これはふたつで200円にしてくれました。
c0204298_14112880.jpg


子どもたちはヨーヨー(1回10円)をやって、わたがし(50円)を買い、
c0204298_14384426.jpg
c0204298_1438546.jpg
機械を見たい海のために、スタッフの方が抱っこしてくれました

c0204298_1443346.jpg
わたがしなんて年に1,2回しか食べられないため至福の時間だったことでしょう

c0204298_14434692.jpg
「雲みたいだね」と海が言っていました


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
ランキングに参加していますが、応援クリックはしてくださらなくて大丈夫ですよ~ (理由はこちらの記事に。)
ただ、もしRuri*Cafeと同じジャンルの、他のブログも見てみたいという方がいらっしゃれば、
↓お料理関係なら、こちらがおすすめ↓ (有名どころは、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさん。)

人気ブログランキングへ

↓育児関係ならこちらがおすすめ↓ 私は1位ぐらいにいる「甘味生活*育児絵日記」さんが、たまらなく好きです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2013-11-02 16:49 | 子どもとの時間 | Comments(0)