段ボール工作(バス)

段ボールでバスを作りました。
c0204298_10461297.jpg


お客さんはミッフィーの仲間たち
c0204298_10462966.jpg


そしてバーバパパファミリーと、モンスターズ・インク
c0204298_10465167.jpg


正面  赤いのはライトのつもり
c0204298_1047324.jpg


中は息子の胴体が入れる大きさの穴を開け、両脇に付けた紐で背負えるようになっています
c0204298_1047163.jpg


狭い家の中をバスが走り回るようになり、大変です(笑)
c0204298_10484862.gif

[PR]
by mediumslateblue | 2010-01-14 10:50 | 子どもとの時間 | Comments(6)

NHK「おかあさんといっしょ」の冒頭でお兄さんお姉さんが作って遊んでいた輪投げを作ってみました。
c0204298_11523478.jpg
厚紙に動物の顔を描いて、色を子どもに塗ってもらい、輪郭と口の部分をはさみで切り取ります。
(息子が自分で切りたがったけれど、厚紙なのと曲線なので今回は私が切りました。)
口を切るときは、下からチョキンと切り込みを入れてから口のかたちに沿って切り、最後にセロテープで閉じます。
c0204298_11521681.jpg

ままごと遊びの食べ物を(間隔を空けて)床に置き、子どもと順番で輪投げをします。
自分の取ったぶんは自分のお皿に入れていくと楽しく盛り上がります。
c0204298_11524618.jpg

すっかり息子のお気に入りの遊びになりました。
c0204298_12102536.gif


翌日はふと思いついて魚釣りゲームの魚を並べて「お魚釣りしよう」と誘ったらこれまた息子大喜び。
電動の魚釣りゲームと違って口をパクパクさせないし回らないので釣りやすいです。
c0204298_11531628.jpg



人気ブログランキングへ 
大人も童心に帰るひととき
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-19 12:19 | 子どもとの時間 | Comments(0)

マラカスを作りました。
c0204298_1523429.jpg

プレ幼稚園で作った工作を参考にして、家でも作ってみました。

よく洗って乾かした500mlペットボトル2本を用意します。
1本にはどんぐりを、もう1本にはビーズ(やボタンなど)を入れてもらいます。
じゃらじゃら入れる作業も楽しいので、なるべく手伝わずに見守ります。

好きな色の折り紙を選んでもらい、ちょきちょき切らせて(短冊状にしたものを手渡し、
あとは自分で切らせます)、
どんぐりの方のいろどりに加えます。

ペットボトルのふたを自分で締めさせたら、大人がビニールテープでぐるりと封をします。
(私はビニールテープでは味気なかったので、その上からマスキングテープを貼りました)
これでマラカスの完成なのですが、ぺたぺたと一面にシールを貼っても可愛いです。
(うちは小鳥のシールをあげて好きなところに貼らせました)

どんぐりマラカスとビーズマラカスを交互に振って、音の違いを楽しんだり、
両方振ってにぎやかに演奏したり。
プレでは「おもちゃのチャチャチャ」をみんなで合唱しながらマラカスを振りました。

子どもがちょうど持ちやすい大きさで、軽快な音も楽しく、
きっとお子さんのお気に入りの楽器&おもちゃになることと思います。



*Ruri*


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-07 17:49 | 子どもとの時間 | Comments(0)

葉っぱ工作(おめん)

「おかあさんといっしょ」の中で、だいすけお兄さんとたくみお姉さんが作っていた葉っぱのおめん。
見ていた息子が「これ作りたい!」と言うので、散歩の時に色とりどりの葉っぱを拾ってきました。
c0204298_1537939.jpg

紙皿に、目の部分を丸や四角にくりぬいて、テレビを参考にしながら
息子に「どれを貼る?」と選んでもらって葉っぱをぺたぺた。

やつでの葉っぱはおじいさんのおひげ風。
その上に赤い木の葉を貼り付ければくちびるみたい。
c0204298_15372414.jpg

松の葉っぱは長いので猫のおひげにぴったり。
ふたつのどんぐりは「ほっぺたにする」と息子のアイディアです。
c0204298_15373728.jpg

息子は出来上がったおめんを顔に当てて面白そうに遊び、
途中、私の母からかかってきた電話には「おめんつくったの」と報告していました。
帰宅した主人も「可愛いね。やっぱりこういう、お金をかけない遊び方が子どもらしくていいね」とニコニコでした。私、工作や美術は小学生の頃から本当に苦手なのですが、不器用なりにこれからも子どもと一緒にいろいろ作っていきたいと思います。
c0204298_10273040.gif

後日談:
紙皿の表裏を間違えたことに気付いたのは葉っぱを貼り終わってから。
裏側から鉛筆で下書きをし、目をくり抜いたらひっくり返すつもりが
忘れてその面に葉っぱを貼ってしまいました…。
これから作られる方は、私の作った写真とは紙皿の凹凸を逆にしてください。
その方が顔にフィットして、お面っぽくなります。
   
                                         *Ruri*
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*  
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-02 10:21 | 子どもとの時間 | Comments(0)

また、工作です。
こむぎねんどで、息子のリクエストに応えて「カペリート」(音が出るキャラクター紹介ページに飛びます)を作りました。
c0204298_1913353.jpg

教育テレビのクレイアニメでおなじみの、きのこのキャラクターです。
息子が、ミニチュアのコップに宝物をいろいろ(おはじき、BB弾、私のペンダントヘッドなど)詰めてカペリートに持たせていました。
c0204298_1914173.jpg

[PR]
by mediumslateblue | 2009-11-11 08:11 | 子どもとの時間 | Comments(0)

先日拾ったまつぼっくりとどんぐりで、プレートを作りました。
c0204298_19255362.jpg

息子のリクエストで、ふくろうとくるま。
タイヤがひとつ、脱輪しかかっています(笑)
c0204298_192672.jpg

どんぐりの木をイメージして。
c0204298_19262141.jpg

どんぐりと帽子は1個1個接着剤でくっつけました。
しかし、完成品を見た主人に
「向きが逆じゃない?これじゃ、どんぐりの帽子じゃなくておむつになっちゃうよ」と言われて気付きました…
本当は、こう(「Donguri.jpg」 by Wikimedia Commons)ですね。

でもほら、こういう写真(「Autumn Acorn」 by Flickr)もあるし。
(無理やりみつけてきた(笑))

さらにこんなのもみつけましたた。
Acorns on top of houses in The Circus
これは、イギリスのバースという町にあるthe Circusという有名な建築物なのですが、
屋根にはぐるりとどんぐりのオブジェが飾られていて、
どうしてどんぐりなのかというと、

バースにゆかりのあるブレイダッド王子
  …が飼っていたブタ
    …の大好物であるどんぐり

に由来して、どんぐりなのだそう。(連想ゲームか!)
でもこのどんぐり、私の作ったどんぐり同様、帽子が下。
私と同じ勘違いをしたのだろうか?と親近感が沸きますね(笑)
[PR]
by mediumslateblue | 2009-11-05 10:00 | 子どもとの時間 | Comments(2)