11/5(木)
*雪のスイミング、振り替え。
海は待っている間、仲良しのSくん(幼稚園も学年もバスも一緒)と遊べて嬉しそう。

Sくんが私に「この前いやなことがあったの」と訴えてくる。
私:「どうした?」
Sくん:「幼稚園バスでXちゃんがクイズ出してきて、」
私:「あぁXちゃんはよくクイズ出すよね」
Sくん:「それでSが「りんごジュース」って答えたらブーって言われたのに、そのあとZちゃんが『りんごジュース』って答えたらXちゃんが『ピンポン!』って言ったの」
私:「えーっSくんもりんごジュースって言ったのにね!」
Sくん:「しかもS、『Sもりんごジュースって言ったよ!』って言ったらいきなり殴られた
私:「だ、誰に?Xちゃんに?」
Sくん:「Zちゃんに」
私:「なんでその流れでSくんが殴られなきゃいけないの。理不尽過ぎる…」
Sくんママ:「しかもバス降りてバイバイしてバスが行っちゃってから泣き出すのよ~。お母さんに言ったってしょうがないでしょ、先生に言わなくちゃ!弱いからよく女の子たちにやられてるみたいなんだけど、モジモジしちゃって先生に言えないのよ。」
私:「そっか~。やられた時に言えると、先生からやった子に注意してもらえるんだけどね…。でもまあ、お母さんが分かってくれればいいんだよね。お友達にいやなことされても、先生に言えなくても、お母さんだけが分かってくれれば。」
Sくんママ「そうなの?S」
Sくん「うん」

だから私もいつもいつも分かってあげたい、子どもの胸の痛みを全部。
幼稚園や小学校で何かあっても全部分かるわけじゃないけど、せめて子どもが語ってくれたことは真剣に受け止めたい。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/6(金)
*フリマ。
S子さんと会場の公園で待ち合わせ、隣にビニールシートを敷いて出店する。
遅れてOさんがやってきS子さんの隣にシートを敷いた。
先日(10/23)ベーカリーレストランで遭遇した3人だ。
私の出す量は、2人の品物を足したよりも多い…。
c0204298_1846026.jpg
c0204298_18461016.jpg
そして値札の付け方は今回もみんなにほめられる。

たくさんの知り合いがかわるがわる立ち寄ってくれた。
ご近所ママさんたち、雪の幼稚園同期ママ、海の幼稚園同期ママ、雪の小学校同期ママ。
子どもが成長するにつれママ友達も増えていくんだな。

開店2時間くらいはお客さんが絶えないので、接客しっぱなし。
リラックスして気楽に見てもらえるような声かけをし、買って下さるお客さんには心から「ありがとうございます!」、
値引き交渉にはよほど無茶な金額でない限り応え、お金とお釣りの受け渡しは丁寧に明朗に目の前で、
最後に元気な声で「ありがとうございました!」、笑顔で深いおじぎする。

【ここから長いです!雑談が続きます】

最初に来てくれた知り合いは、駐車場が隣の奥さんだ。
名前も部屋番号も知らないけど挨拶はする顔見知り。
シャーリーテンプルのワンピースとカーディガンを買って下さった。
私:「シャーリーテンプルは何度水洗いしても毛玉もできずへたらず本当に素材がいいです」
(「もともと私もフリマで買ったものです」と心の中で言う)

たくさんの人で混み合ってきて、ひとりひとりのお客さんの顔を見ていられない時間帯、
「こっち側が男の子でこっち側が女の子ですか」と聞いてきたお客さんに
「はい、こっちのシートが男の子服でこっちからこっちが女の子服です」と答えると、
一瞬間があって「…ってRuriさんじゃ!」と驚かれ、えっ!?と私も初めて顔を上げて、
「S子ちゃんのお母さん!」
幼稚園で海と同じクラスのママ。
かなり仲のいいお母さんなので、先ほどの大真面目なやり取りがお互い気恥ずかしくてくすくす笑う。
今回は出店もしてるんだって。後でのぞきに行くね。

売れて外した値札に、値引き額を書き込んだりしていると、「Ruriさ~ん」の声。
これは毎日聞いてるからすぐ分かる、M紀さんだ。
赤ちゃんを抱っこして来てくれた。

M紀さんと話してる途中、スーッと見に来たお客さんは、「Rちゃんのお母さん!」
「(顔を上げて私を見て)あっ(笑)」
幼稚園で同じクラス、同じバスの女の子のお母さんだ。
Rちゃんママはダイソーのグルーガン(定価216円)と専用グルースティック(定価108円、1本だけ使用済)をセットした袋(セットで100円の値札を付けてある)を手に取り、
「グルーガン…最近ちょっと興味があって。これ、布にも付けられますか」
私:「う~ん、布はあまり向いてないかも」
Rちゃんママ:「一応布も書いてあるのよね(用途を指さして)。」
私:「あ、ホントだ。でも布に付けるなら、布専用の接着剤があって、それで付けてからアイロンもかけるとしっかりくっ付きます。百均でも布専用の接着剤、最近売ってたのを買ってみたら良かったですよ。グルーガンはどっちかっていうと手芸より工作向きかも」
なんて話をして、でもそのセットは買ってくれることになったので、セットで100円の値札を50円にして売る。
私:「昨日海がRちゃんと遊んだって言ってましたよ」
Rちゃんママ:「そうなんだ!うちの子あまり幼稚園のこと聞いても教えてくれないの~。でも時々海ちゃんって名前は出てくる。」なんて話し込んでいる我々に、
「こんにちは!」と朗らかに声をかけてきたのは、
「ユウちゃんのお母さん!」

ユウちゃんは海の、幼稚園で一番の仲良しだ。
背の順も前後ろでお誕生月も一緒。
ユウちゃんママ:「前回のフリマでルリさんすごく売れたって聞いたよ~(笑)」
私:「えぇっ誰に聞いたの?あ、S子ちゃんのお母さんね」
ユウちゃんママ:「そう。だから私も今回出すんだって張り切ってたよ」

本当に知り合いに次々会うな…。
雪の幼稚園同期ママが手を振って通りすぎる。私と名前が一緒のお母さん。
彼女も向こうの方で出店してる。

続いて、同じエリアに住んでいて、気が合ってよく話もするけど、お互い部屋番号も名字も知らず、
子どもの名前しか知らないお母さんがニコニコしてやってきた。
こんにちはと挨拶する。
ペアのデミタスカップ(未使用)を手に取って、「可愛い!150円でいいんですか?買います!」
「私、すごく食器を割ってしまうんです。」と笑っていた。
私:「あ~良かった、陶器が売れると助かります。持って帰るのにも割らないかと気を遣うので」
そのお母さん:「私も割らずに持って帰らなきゃ(笑)」

幼稚園で海と同じクラスの優しいKくんのお母さんが来た。
Kくん親子とは一度一緒に遊んだことがある。
赤ちゃん(男の子)のズボンを探しに来たそう。
「サイズいくつですか」「80です」「ああ…うちの子(雪)のだと大き過ぎますね」「そうですね(笑)」
いいのがあるといいですね、と送り出す。

これで海の幼稚園同期ママ、何人目だ?
あっ、大の仲良しR子さんが来てくれた!
雪の幼稚園時代からの親友(子ども同士も親同士も)。
いつもR子さんとは街のあちこちで遭遇するたび立ち話が盛り上がり全然終わらないので、
主人も買い物中に私とR子さんが遭遇すると、当分帰れないと観念を決めていることだろう(笑)

そんな二人なので今日も10分くらい立ったままバーッと話す。
話題は4つか5つぐらい。いやもっとかも…。
会話が一区切り付いたところでR子さんがやっと、私の隣のブースのS子さんとOさん(この4人、全員息子が同じ幼稚園同期)に気付き、
「あっOさん!S子さんも!来てたんだ!いま気付いた」
「こっちはずっと気付いてたわよ(笑)マシンガントークで全然入るスキがなかった」と文句を言うOさんに
「ごめん~、Ruriさんとは久しぶりだったからつい」と手を合わせるR子さん。
雪以外の3人の子たちは、小学校も一緒なんだよね。
だから親たちもちょこちょこ話せるわけで。
私とR子さんはたまに会った瞬間に、会えなかった時間の空白を激しく充電し合う感じ(笑)
今回もとりあえずの充電完了。また、街のどこかでね。

それからまた海と同じ幼稚園のAちゃんママがやってきた。
Aちゃんは海と同じクラスなのだけど、海は大きい方なので、海がもう着られない服がまだ着られるんだね。
Aちゃんママ:「100サイズの服がたくさんほしい!」
私:「Aちゃんどんな服が好きなの?」
Aちゃんママ:「フリフリの、ロマンチックなのが好き。あー!これ絶対好き!」
私:「これとかは?」
Aちゃんママ:「好きだと思う!」
結局、パーカー、ワンピース、トップスなど4着ぐらい買ってくれた。ありがとう。

昨日スイミングで会ったとき、明日フリマ出すんだと話したSくんママが到着。
ヨガ教室に行ってから来てくれたそう。

あっという間に午前が終わり、半分くらいの出店者たちが店じまいを始める。
Oさんも帰る。
私とS子さんは1時半くらいまで出す予定なので、持参したお昼を食べる。
でもやっぱり午後は人がばったりと絶える。
静かな公園。
たまにやってきた家族連れがぱらぱらと買ってくれるぐらい。

人が少ない今のうちに、自分のお店から抜け出して、出している友達のブースに顔を出す。
まずは、海の1つ&3つ上の女の子がいるAさん。
私もAさんもフリマ常連で、毎回出店者として顔を合わせる。
可愛いと思う洋服の趣味がお互い似ていて、
Aさんがフリマに出している子ども服を私は毎回買うし、
Aさんも毎回私のブースに来てくれて、海の服を見ては「可愛い~でも絶対サイズが合わないのが悲しい」と残念がってくれるのがお決まり。

私:「Aさん、この前横市の学園祭(11/1)に来てなかった?お嬢さんたちとご主人をお見かけしたわ」
Aさん:「行った!(笑)あの学園祭、子ども向けの縁日やスタンプラリーがあっていいよね」
私:「うん、確か去年も会ったよね(笑)」
Aさん:「子ども縁日でね(笑)。うちの子たち食べるのも大好きだからちょこちょこ買ってるうちに、結構なお値段に…」
私:「うちも主人とそう話してた。家族みんなであれこれ買うからトータルするとすごい額になるんだよね…私は広島風お好み焼きが大好きで毎回食べる」
Aさん:「うちも買ったわ(笑)」
私:「投票もした。主人は料理部のピタパンに入れてた」
Aさん:「私もピタパンに投票した!あれ美味しいよね!」
などなど話す。
そして洋服5着購入。
もう店じまいだし、あげると言ってくれるので、「いやいや、しっかり値札通り計算してね」とお願いする。
と言ってもAさんの価格設定はもとからすごく謙虚なため、Biquetteのやわらかなチェック柄スカート、OLIVEOdeLIVEのフォークロア風あったかプルオーバー、クラシカルな花柄コットンレギンス、
黒とピンクの2色使い&ハート満載&レース付き&裾フリルという海のどストライクなチュニック、
ジュエルペットの肌着、計5点でなんと400円!
ちなみにこの中で海が一番気に入ったのはジュエルペットの肌着で、見せた瞬間「キャーステキー」と叫んだ。今着る!と。(洗って、本当に翌日すぐ着てた)

*ちなみに、今回のフリマの売り上げは約9500円でした。
家族に美味しいものをごちそうします。

過去参加のフリマ
1回目(2012年11月)
2回目(2013年4月)
3回目(2013年5月1st)
4回目(2013年5月2nd)
5回目(2013年11月)
6回目(お友達のおうちフリマ参加)(2014年10月)
7回目(2015年6月)


*雪と海、インフルエンザ予防接種(1回目)。
雪が先に打っているとき、海が私に何かこそこそと話しかける。
よく聞き取れず「え?」と聞き返す。
先生:「なにコショコショ話してるのかしら(笑)」
私:「お母さんが海に変装して、海のかわりに注射してだそうです」
先生吹き出して「変装しても大きさ違うから分かっちゃうよ。」

海の番が来て、まぁ私にしがみついて怖がるものの、泣かずにできた。
先生「えらーい!(引き出しを開けて)はいシールどうぞ。お兄ちゃんもどうぞ。今回海ちゃんすんなりできましたね!前回すごく抵抗しましたよね」
私「来る道中で、インフルエンザがいかに恐ろしい病気かを教えてきたので」
先生「なるほどそれを聞いてきたから大丈夫だったのね(笑)」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/7(土)
*まただ…また蒸気火傷。
この1年半ぐらいで3度目の。
そのうち2回は目玉焼きのフタを開けたときに。なぜ学習しない…

*柴漁港のさかなフェアへ行く。魚をこよなく愛する雪のため(笑)
c0204298_17271461.jpg

c0204298_18211882.jpg


雪、お魚タッチングプールへとまっしぐら
c0204298_17274346.jpg

マダコ
c0204298_17281058.jpg

チダイ
c0204298_17281872.jpg

イシダイ(魚の名前は今雪にひとつひとつ聞きながら書いてます)
c0204298_17282770.jpg

最初「こわい」と言っていた海もさわれた!(カワハギ)
c0204298_17283515.jpg

マアナゴ
c0204298_17284649.jpg



魚博士・魚の名前当てクイズに挑戦。
ケースの中の2匹の魚、1匹でも当てればジュースがもらえるというもの。
c0204298_17313179.jpg

雪は「こっちは分かるんだけど…ホウボウ。こっちはあまり自信がないんだけど、たぶんツバクロエイ」
漁港の人:「正解!お兄ちゃんすごいね!2匹とも当てたから特別に妹の分もあげるよ」とジュース2本(ヤクルトの「きになる野菜」)プレゼントしてくれた。
雪ありがとう。

八景島から来たペンギンと写真撮影をし、
c0204298_1803848.jpg


お魚水槽をじっくり観察し、
c0204298_1882421.jpg


漁師さんがお魚をさばくところを見学できると知り、雪が見たがる。
食い入るように、熱心に見学する雪。
c0204298_1853027.jpg

美しく素早い手つきでタチウオがみるみる3枚に下ろされていく。
c0204298_1853945.jpg

私&雪:「すごいねー(感動の連続)」
いきなり漁師さん、私に向かって「どうやって食べる?煮付け?天ぷら?」
私:「えっ、買えるんですか!?」
漁師さん:「やるよ」(ビニール袋に入れてくれる)
えーっ!ありがとうございます!!
私:「どうやって食べるのが一番美味しいですか」
漁師さん:「天ぷらだね。よし、小骨も取っといてあげよう」

高級魚タチウオを1匹まるまる頂いた。
c0204298_183140.jpg
これも、雪のおかげだ。

柴漁港は初めて来たけど、また機会があったら遊びに来ようね。
c0204298_18235760.jpg


*帰宅して、タチウオを天ぷらにし、ついでにさつまいもとオクラ(雪育て)も揚げる。
c0204298_18295656.jpg

もう一品は肉団子と野菜の香味スープ(肉団子:合い挽き肉&玉ねぎ&卵、野菜:大根・人参・チンゲンサイ・大根葉・絹さや)。
c0204298_18302583.jpg

味付けはコンソメ・塩・しょうゆ・にんにく・しょうが。仕上げに溶き卵。
タチウオ天ぷらの美味しさに主人悶絶。
私、目を閉じて堪能する(笑)
塩だけでも、天つゆに付けても、どちらも最高。
漁師さん、ありがとう!雪もありがとう!

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

サンタさん、雪がクリスマスにハローズーマーをほしがってます!
値段(1万8千円)を見た私、思わず「たかっ!」と言ってしまったのですが、雪、「くれるのはサンタさんだから高くても大丈夫だよ」と言ってます。
でも世界中の子どもたちにプレゼントを用意しなければいけないサンタさんの負担を考えると、
やっぱり他のプレゼントにした方が良いと思うので(主人もそう言っています)、なんとか当日までにリクエストを変えるよう働きかけてみますね。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-11-16 17:07 | 子どもとの時間 | Comments(2)

「太刀魚とトマトと茄子の重ね焼き」
c0204298_1193685.jpg

パルシステムのカタログに載っていたレシピ。
…なのですが、ご、ごめんなさい、切り抜いたレシピ…台所の大掃除にまぎれて捨ててしまったみたい!!

覚え書きで書いておきます。

フライパンに薄切りにんにくを多めの油で炒め、香りが立ってきたら
太刀魚の切り身(塩こしょうしておく)、縦にスライスした茄子、輪切りトマトを両面じっくりソテーして、
火が通ったら(このへんで何か味付けをしたはず…ううむ、ケチャップとみりんとしょうゆだったかな…お好みの味で!)、
好きな順番で重ねてチーズも乗せて、フタをして蒸し焼きしてできあがり。
ハーブを振って召し上がれ!

…なくして本当にすみません。


お味噌汁には椎茸を入れるのが基本になりつつある我が家。

c0204298_12444115.jpg
だって、こんなに美味しくなるとは。
椎茸好きのユミコちゃんに教えてもらったおかげです。


★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

昨日はYちゃんファミリーとお食事会でした。
初めて、お父さんたちも一緒です。
YちゃんパパはなんとRuri*Cafeをよく見に来て下さっている方!
(YちゃんママのM美さんはあまりパソコンをしないので、時々御主人の開いた画面で一緒に見て下さるそう。)
「いつ更新しているんですか?」「あのパン焼き器はいいですね~」「ランキングってやっぱり励みになるんですか?」など
ブログ絡みのトークでも盛り上がりました。
(「ちょこっとおしゃべりが楽しみです」というお言葉も嬉しいです!)
Yちゃんパパ、今後もどうぞ読みに来てくださいね!

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

【号外おしゃべり】

弟が結婚(入籍)しました。
知らせを聞いてちょっと涙が出ました!
かわいい(←ごついけど)弟が幸せになるのは嬉しい!
あの素敵な婚約者Hちゃんと弟が、やっと夫婦になれたことも嬉しい!
電話でおめでとうを言ったあとに、息子も電話でおじちゃんとHちゃんと話したいというので代わりました。

私:「おめでとうって言って」
息子:「おめでとう。でも、どうして?」
私:「おじちゃんとHちゃんがけっこんしたんだよ」
息子:「けっこんって?」


む、むずかしい!!
2歳児に「結婚」の概念を説明することはむずかしい!!

私:「ずっと一緒にいられることだよ」
c0204298_1153974.gif
末長くお幸せに。いつまでもふたりの幸せを祈ります


*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-30 11:17 | 毎日のごはん | Comments(8)