【12/4(日)】
*ケーキ屋さんにクリスマスケーキの予約をしに行ったけど、土壇場になって子どもたちふたりとも、好きなケーキを当日選んで食べたいと言い出し(多分ショーケースにおいしそうなケーキがずらりと並んでいるのを見たからだろう)、予約も何もせずにお店を出る。
ちょうど今年のクリスマスはイブから土日なので、家族みんなでケーキを選びに行けるね。

*夜ごはんは、鎌倉コロッケを乗せたカレー。
しらすときゅうりとレタスの和風サラダ。

*海の咳、悪化してる。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/5(月)】
*海は夜中何度も咳をしていたけれど、起きてきてからも咳込んでいるので、幼稚園はお休みさせて再度小児科へ連れていく。
熱は微熱(37.1度)。
胸の音に異常はないけれど、気管支炎を起こしている患者さんも増えているし、微熱もあるのでと、抗生物質を追加される。

*咳が出ていない時間も多く、基本的に元気なので、一日一緒に家にいて色々遊ぶ。

・ビーズブレスレット作り

・アクセサリー屋さん(海が持っているおもちゃのアクセサリーをずらりと並べて、私がお客さん)
c0204298_18520819.jpg
お買い物したものをトレイに乗せる
c0204298_18533929.jpg

・折り紙教室(海が先生、私が生徒)

・お絵かきごっこ

・崩し将棋

・絵本読み
今日読んだ4冊
c0204298_19190280.jpg

*主人からメールで「お腹が痛いので夕食はお腹に優しいもの希望」とのこと。
海も風邪引きだから、ふたりが食べやすいものを…と考えて鶏雑炊にする。
昼間からシャトルシェフで鶏もも肉を煮込む。
崩れるほど柔らかくなった鶏肉と、いいだしが出たスープを土鍋に入れて、小さい土鍋で炊いておいたお米も加えて雑炊にする。
溶き卵と九条ねぎをたっぷり、他に具はしめじと人参。味付けは白だしとアルペンザルツ岩塩。しょうがもすりおろして入れた。
副菜に、茹でほうれん草のサラダ。

*海の咳、昨夜よりは減っている。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/6(火)】
*抗生物質が効いてきたようで、海の咳が少し落ち着いてきた。
朝も気持ちよく起きられ、熱もないのでマスクをして登園させる。

*私は今日は、小学校の役員仕事でPTA連絡協議会の全体研修会に出席することが決まっていた。
研修会と言っても、講演会を聴きに行くというもの。
講師の先生は日高康晴さんで、LGBT(セクシュアルマイノリティ)の子どもとどう向き合うか、どう支えていくか、
理解を深めるための講演会。とても勉強になりそう。
子どもたちを園バスに乗せたらすぐM紀さんと磯子公会堂へ向かう。

磯子駅では、同じく講演会を聴きにいらしていた校長先生とばったりお会いする。
3年生の音楽発表会で最近来たばかりという校長先生が、「こっちが近いですよ」と自ら道案内して下さり、M紀さんと私はお礼を言う。
いつ拝見しても、ものすごくエレガントな装いをされている美人校長。
今日はウルトラマリンブルーのコートを羽織ってらした。
M紀さん:「校長先生いつも綺麗な恰好してますね」
私:「そして校長先生ご自身がお綺麗!」
校長先生:「お上手ですね~(笑)。」
私:「校内が華やかになっていいです」
校長先生:「仕事柄いろいろな方とお会いしますからこういう格好を。それに子どもって綺麗な色が好きなんですよ。」
これを聞いて、(私も綺麗な色の服を着るようにしようっと。ついついグレーやベージュ…)と反省する。
今日の服も、黒いニットセーター&グレー地に白いバラ模様のニットスカート&グレーのアンゴラリブタイツ&白いウールコート&ダークグレーのショートブーツだ。
なんとなく選ぶと面白味のない色合わせになってしまうから、意識的に差し色を入れないといけないな。

磯子公会堂に到着したら、PTAの方々と合流して中に入る。
講演開始前に携帯の音量をオフにしておこうと携帯をバッグから取り出したら、
不在着信 2件
嫌な予感。どうか幼稚園からではありませんように。

…が、やはり幼稚園からだった。留守電を聞くと、担任の先生の声で
「朝登園してきて海ちゃんが気分が悪いと言うので、ちょっと熱を計ったら37度2分あったので、お迎えに来ていただきたいなあと思ってお電話しました」

急いで、M紀さんとPTAの皆さんに事情を話し、「帰って帰って!大変」と心配してもらい、申請してあった交通費を手渡され、「開演のお時間となりました」とアナウンスが流れる会場を後にする。
講演を聞くこともできず…日高先生のお顔すら拝見できずに、とんぼ帰り。
駅まで歩きながら幼稚園に電話して、今小学校の用事で磯子公会堂まで来ているので申し訳ありません、少し時間がかかりますがなるべく早く向かいますと伝える。
海は職員室で待たせてもらっているそう。

子どもの体調を心配しながら帰る帰り道ほど長いものはないね。

数十分後、幼稚園に到着。
海、一度廊下で戻してしまったそうで、青白い顔をして座ってる。
幼稚園のブラウスに着替えてた。
先生方にお礼を言い、自転車で連れて帰る。

家に帰ったら、着替える前に廊下で「ちょっと座る…」と言ってへたり込んでしまい、さらには洗濯機の前でへなへなと横になってしまった。
私が制服を脱がせ、手だけきちんと石鹸で洗ってもらって、布団へ連れて行く。
「ああやっぱり家は最高に気持ちいいなあ~」と言いながら布団に横になり、私が海の荷物を片付けたり汚れ物を洗濯したりしているうちに、ぐっすり眠りこんでしまった。
1時間以上そのまま眠る。

起きたら顔色も良く、熱もなく、もう気持ち悪くもないそうで、トロピカーナホームメイドスタイルのアップルジュースをごくごく飲み、
お弁当を半分と、パン屋さんの栗のクリームパンを食べた。
咳は時々出るけど、元気度は回復に向かってる。
ブルーレイにダビングしておいた、昔の妖怪ウォッチやジュエルペット(マジカルチェンジ)を見て、お布団でゴロゴロしてる。
今日はゴロゴロしてなね。

*夕方にはすっかりいつも通りの元気になって、陽気なテンションで雪と遊んでる。

*夜ごはんは、「今夜もお腹に優しいものを」とリクエストして出勤して行った主人のためと、風邪引きの海のために、鍋焼きうどん。
私の好きな稲庭うどんで。味付けはこちらのレシピを参考に。
具は人参、ごぼう、しめじ、ほうれん草、長ねぎ、塩麹入り鶏団子、かまぼこ、油揚げ、落とし卵。
お楽しみに、焼いたお餅も。

うどんがあまり好きではない雪に「このうどんはどう?」と聞いてみたら、「めちゃめちゃ好き」とのこと。
私:「好きなポイントはどこ?」
雪:「味も美味しいし、麺が細くて食べやすいし、いろんな具が入ってるし、落とし卵を入れたから卵の味が全体に行き渡ってすごく美味しい。」
私:「じゃあまたこの味付けで、この麺で作るね。落とし卵も絶対入れるね。」


*明日OKストアで必ずみりんを買うこと。卵と、フライパンのフタも。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/7(水)】
*今日から海は半日保育。
咳は出るものの(マスク必須)、元気に登園して行った。

*モラタメさんからお届けもの。
c0204298_17310670.jpg

これが当たったら年末掃除頑張るんだけどな~と思いながら応募していたダスキン「くらしキレイBOX」が当選した!
なんとも可愛い箱に入ってる。
c0204298_17370605.jpg

セット内容は、
c0204298_17473727.jpg
・キッチンのガスレンジやタイル壁の油汚れをすっきり落とす「油汚れ用洗剤」
・お風呂場のカビやキッチンのヌメリをしっかり落とす「カビ・ぬめり取り剤」
・ガラスだけでなくリビングの壁や棚、照明器具など幅広く使える「ガラス用洗剤」
・少ない洗剤で豊かに泡立つ「台所用スポンジ 抗菌タイプ リーフ型」
・レンジ周りの頑固な汚れをかき取る「おそうじスクレーパー」
・お掃除テクニック満載の「くらしキレイBOX100%活用BOOK」

という豪華6点。

もうとにかく、商品デザインが可愛いのが嬉しい!

3種類揃った洗剤ボトルはどれもパステルカラーに控えめな花柄が愛らしく、洗面所に置いておいたらコスメと間違えてしまいそうなほどお洒落なパッケージ。
ボトルデザインも、女性の手でも持ちやすく考えられていて、丸みを帯びていて優しい印象。
今まで使ってきたお掃除スプレーはどれも、汚れ落ちを強調するためかインパクトのあるパッケージだった。
こんな洗剤シリーズ今まで見たことない。
スクレーパーもスポンジも可愛い葉っぱのかたち!
どれもこれも、使う前からテンションが上がる。
しかも、作っているのがお掃除プロフェッショナルのダスキンだから、とても頼もしい。
プロ仕様のお掃除用品と考えると汚れ落ちへの期待が膨らむ。
今年の大掃除を早めに始めたくなった。

目標、12月19日(月)から五日間かけてやる!

*OKストアで買い物。
本当は月曜に行こうと思っていたけれど海がお休みしたり登園直後に早退になったりで今日になった。
買うものが山積み。
久しぶりにカゴふたつ使った。

買ったものは…

・武蔵製菓 みたらし団子・豆大福4個入 89円←子どもたちのおやつに。これふたりとも大好き。
c0204298_20010756.jpg



・国産豚赤身挽き肉(109円/100g) 賞味期限当日のため10%引き←今夜の夕食用に

・アキタ きらたま 10個入り←卵はパルシステムで毎週(「パルくる便」で注文し忘れの週も来るように)登録しているのだけど、足りなくなったらお店でも買う
c0204298_20021919.jpg


・日清ヘルシードレッシング アマニごま 190ml 189円
・日清ヘルシードレッシング アマニ和風 190ml 189円    アマニシーザーと合わせて、この三兄弟しか最近使わない
c0204298_20041992.jpg


・ミスターイトウ クッキーズ 399円←3種類48枚入っていてこのお値段、安い!と思ったら
c0204298_20075466.jpg


1種類ずつ筒状のパックになって入っていて、思ったのと違った…。もう少し高くても個包装だったら最高だったのに。
c0204298_20090603.jpg


・フンドーダイ 熊本県産原料合わせみそ 1kg 495円←隣で売られていた「フンドーキン 九州そだち麦みそ」(こっちの方がメジャー)は原材料の大豆が中国・カナダ・国産(大分)、大麦が国産(福岡・佐賀・大分・愛媛)。
でも「フンドーダイ 熊本県産原料合わせみそ」は大豆も大麦も熊本県産。なので、こちらを買う。
c0204298_20124217.jpg


・オーマイ クルトン プレーン 30g 89円
・シマヤ 焼きあごだし 8g×8袋 119円 
c0204298_16381660.jpg


・Ziploc お手軽バッグ S 36枚入 142円
・Ziploc ストックバッグ M 20枚入 186円
c0204298_17335331.jpg


・小玉たまねぎ 158円←ずっしり入っていて安い。小玉玉ねぎは、使い勝手がとてもいい。
c0204298_17451234.jpg


・ホールカーネルコーン 500g 187円←ニュージーランド産の冷凍コーン。冷凍庫に常備。
c0204298_17475561.jpg

↓これらはいつも冷蔵室にいる三兄弟で、

・近藤牛乳 1000ml 159円
・八ヶ岳野辺山高原ヨーグルト(無糖) 500g 136円←生乳100%で酸味がなくまろやかクリーミー。一度食べたらやみつき。
・ヤクルトAce 80ml×3本 189円←主人の朝食用。
c0204298_17502371.jpg
九州の美味なさといも 250g 330円
・タイシ 日光国産油揚げ 2枚入り 118円
・タカラ 本みりん 醇良 1L 248円
・日清シスコ シスコーンBIGフロスト 159円←時々の朝食用


*午後はちびっこと小学生混じって15人くらいで公園でドッヂボールをして遊び、私はその横でKくん(年少)とサッカー。


*夜ごはんは、

・あじのお刺身
・徳島産ブロッコリー(親から届く)のサラダ
・大根と油揚げと大根葉のお味噌汁
・焼き豆腐と野菜の煮物
c0204298_19263493.jpg
ラビーさんのこのレシピを、豚赤身挽き肉、焼き豆腐、玉ねぎ、人参、れんこん(薄切り)と長ねぎ(薄切り、最後に加える)で作ったもの。毎週作りたいほど好きな料理。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/8(木)】

*ホテル(12/2日記)から脱出寸前サニーくん
c0204298_21034841.jpg

*レイコップがけ、冬場は寝具が増えて時間も労力もかかるけど、みんなが気持ちよく眠れるように朝のひと頑張りだ。

*ひと通り家事が終わったらコーヒーを淹れて休憩。
そして、ずっとザルに入れたままだった貝殻(12/2採集)をやっと整理する。
c0204298_15234320.jpg

↓の写真で種類を見ていくと、
一番上の列:(左から右へ)コモンダカラ・オミナエシダカラ×4
真ん中の列:ハツユキダカラ×2・オミナエシダカラ×4
一番下の列:シボリダカラ・カモンダカラ・キイロダカラ・サメダカラ・クロダカラ×2・ナシジダカラ
c0204298_15123506.jpg
一見、ニセサバダカラ!?と思うものが三列目の右から二番目にありますが、裏返すと明瞭な黒斑でクロダカラなのが分かります
c0204298_15185079.jpg
その他の貝いろいろ(アナゴウ、トコブシ、アシヤガイ、イシダタミ、ヤツシロガイ、キンチャクガイ、ナデシコ、ウズイチモンジ、ウラウズガイなど)
c0204298_15261931.jpg

ナミマガシワ
c0204298_15292807.jpg

イタヤガイ 海のビーズと一緒に
c0204298_15302325.jpg
ちなみにこれらのほとんどは小学校用(雪のご自由にどうぞボックス)。
私はほんの一部、スペシャルなお気に入りだけを選んで自分用にした。
「タカラガイに魅せられて【2016年7~12月まとめ】」

*スーパーへ出かけ、鶏むね肉と厚揚げとがんもをカゴに入れる。これらは全部今日の夕食用。
それから、海と食べるお昼ごはん(今日も半日保育なので)に、サンドイッチも。
ピュアウォーターを4リットル汲んだけど、自転車だから楽に帰れる。自転車ってなんて便利なんだ。

*海が園バスで帰ってきた。
明日はお遊戯会なので大事を取って、午後は外遊びさせず家で過ごさせる。
雪は学校から帰ってきたらおやつを食べて、Hくんと青少年地域活動拠点へ出かけて行った。
そこでは駄菓子や飲み物も売られていたり、勉強するスペースがあったり、おもちゃやゲームも置いてあるそう。
小学生や中学生が多く集まる場所。

*夜ごはんは、
・鶏むね肉とピーマン・玉ねぎのケチャップ炒め(こちらのレシピを参考に)バターと黒こしょうが決めて。
c0204298_15494491.jpg


厚揚げと野菜の煮物(こちらのレシピを参考に)
野菜は人参、ごぼう、小松菜、椎茸で。この煮物美味しいね!と雪。
c0204298_15514571.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/9(金)】
*海の幼稚園お遊戯会。杉田劇場にて。
海は日本神話をベースにした劇で、着物を着てはんなりと踊ってる。
可愛い!上手!と感動で打ち震える胸。
今週はお休み&早退で練習が二日間できていない状態なので心配もしていたけれど、こんな素晴らしいお芝居を見せてくれるなんて…
すごいよ海ちゃん。
年長さんってすごいね。
主人も感動していた。
合唱・合奏も素敵でした。

*お遊戯会が終わり解散になる。
お昼何が食べたい?と海に聞いたら、うーんと考えてハンバーガーと言うので、ビアレ横浜に入っているモスバーガーへ行くことにする。
注文してから私だけ手を洗いに化粧室へ向かったら、店内アナウンス。
「1時より、本館2階特設コーナーにてFMヨコハマ主催じゃんけん大会を行います。
本日もご来店、まことにまことに、まことにありがとうございま~す!!

思わずふふっと声を出して笑ってしまい、なにこの、ノリの良過ぎるアナウンス。ビアレの店内放送こんなだっけ?と思うのもつかの間、

「ご案内は、FMヨコハマ街角レポーターのはぁ~いフジタです!!でおなじみ、藤田優一でした!!

えええ!フジタくん来てるの!?この建物に!?

急いでモスバーガーに戻り、主人に
「アナウンス聞いた?フジタくん来てるの!!じゃんけん大会行ってきていい?」
主人:「フジタくんってだれ?」
私:「エフヨコの番組で、街角レポートしてるひと!いつも聴いてるの!」
主人:「行ってきていいよ、先に食べてるね」
私:「海ちゃんちょっと行ってくるね!食べててね!」

ダッシュで2階特設会場へ向かう。
もう、40~50人くらい人が集まっていた。
そして、本物のフジタくんだ~!
c0204298_17403544.jpg

何度もニアミス(今日はこちらに来ています、とレポートしている場所の近くにいたり)していたけれどやっと遭遇できた。

フジタくんが手に持ってるのは磯子区金沢区だけで配っている限定ステッカー。
エフヨコの周波数といえば84.7だけれど、最近磯子中継局(87.0MHZ)ができて 磯子区・金沢区エリアはこちらに合わせた方が入りやすいそう。

じゃんけん大会に参加して(フジタくんとじゃんけんして、勝ち残った人が商品をもらえる。商品が変わるたびじゃんけんをする)
c0204298_18031403.jpg
私は鮭の昆布巻きと番組特製クリアファイルをゲット。
フジタくんから直接手渡してもらえた。
じゃんけん大会のあとは、ずらっと行列ができてサイン会。
サインは、その場で頂けるエフヨコのステッカーにしてもらう人が多かったけど(色紙を持参している人もいた)、私は当たったクリアファイルにしてもらおうと思って並ぶ。
私の番になり、「いつも聴いてます!」と話しかけると
フジタくん:「ありがとうございます。お住まいはどちらなんですか?」
私:「〇〇区です。この前、ごみ収集車の後ろにフジタくんのサインが書いてあるのをみつけました」
フジタくん:「ああそうなんです、環境保全のイベントで行った時にサインさせてもらったんですよ~」
私:「その収集車も、信号待ちのときに写真撮っちゃいました(笑)」
フジタくん:「(クリアファイルにサインをし終えて)じゃあ今日も一緒に撮りましょうか」
と席を立ってテーブルのこちら側に回ってきてくれて、一緒に写真を撮ってくれた。
主催者側のスタッフさんにカメラを渡してお願いしたのだけど、その方がズズッズズッとものすごく近付いて来て目の前で撮るので
フジタくん、「近い近い!」と笑ってた。
私が「ありがとうございました」とおじぎをすると、手を差し出してくださって「また聴いてください」と握手!
こんなにフレンドリーで、大勢の人が自分目当てで集まっていてもリラックスしながらお仕事できている人って初めて見た。
1時間以上かけて一人一人に雑談しながら「はぁ~いフジタです!」の決め台詞入りの手の込んだサインをし、写真撮影に軽やかに応じ、終始嫌な顔ひとつせず疲れも見せず、にこやかに!!
本当~に、ラジオで聴いている以上のいい人だった。
ますますファンになった。
この日の模様は、フジタくんのツイッターの12/9にも書いてあって嬉しい。

(その後私のモスは、冷めちゃうからと主人に食べられていた…)

c0204298_11121397.jpg

c0204298_11132027.jpg

*夜ごはんを食べていたら雪が、「これほうれん草のサラダ?あえもの?」
c0204298_14192355.jpg
私:「サラダ」
雪:「雪、これすっっごく好き」
私:「良かった!これね、"何このドレッシング美味しい!ほうれん草とコーンのサラダ"っていうレシピで作ったの。」
雪:「おいしい。また作って!」

ほうれん草の黄金レシピ決定。

頑張った海をお祝いして、食後にケーキ。
c0204298_16270181.jpg
コージーコーナーの、いちごのミルフィーユ、レモンパイ、渋栗モンブラン、モンブラン。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/10(土)】

*昨日学校から帰ってきた雪の片目がものもらいっぽく腫れていたので、朝一番に眼科へ行く。
雪の学校の校医さんでもあるお医者さん。
「目頭に少し名残りは残っているけど、もう腫れは引いてるよ。たぶん自己免疫で回復してる」とのことで、抗生剤入り目薬(クラビット)を処方される。
一日三回差すこと。

*プリン山で遊ぶ。

つるつるで傾斜がきついので、全然のぼれない
c0204298_11351104.jpg

雪は三度目のチャレンジでのぼれた
c0204298_11341858.jpg

雪:「海、がんばれ!」
c0204298_11354101.jpg

海:「あああ~~(ズルズル降下)」
c0204298_11360671.jpg
このあと、海は靴を脱いではだしでのぼっていいことにした。


*OKストアで買い物。

買ったものは、

・ミニパンオクリーム 5個入り 130円←明日の朝食用に2袋購入。
c0204298_13251870.jpg


・東海 国産野菜100%カレーライス福神漬 75円←カレーライスにはこれ。ストックがなくなりそうなので購入
c0204298_13183316.jpg


・カルビー フルグラ 800g 579円←主人の朝食用に常備
c0204298_13222222.jpg

・ブルボン ロアンヌいちご 20枚 229円←おやつ
c0204298_13341449.jpg


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

(12/14現在)海の風邪、まだ鼻は時折出ていますが咳はようやく治りました。今回の風邪は手強かったです。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


[PR]
# by mediumslateblue | 2016-12-05 18:01 | 子どもとの時間 | Comments(2)

(2015年まとめはこちら
(2016年1~6月まとめはこちら


*三浦半島にタカラガイ拾い。
日ごろ、ほしいという子どもたち(雪と海の友達)にどんどん分けているので、ストック品(工作に使ったり子どもにあげるため)の手持ちが少なくなってきた。
今日はレアダカラ探しよりもとにかく量を採ると決めてやってきた。
珍しくないメダカラ、チャイロキヌタ、オミナエシダカラもありったけ拾う。
c0204298_1483641.jpg


この日は打ち上げが非常に良かったこともあり、途中経過の写真(↑)だけ撮ったあとはカメラをしまってどんどん拾い続けていたけれど、
ホシキヌタをみつけた時はついついカメラを取り出して撮ってしまう。
c0204298_143734.jpg


その先に、大きくてきれいな、見たことのない幼貝が!なんだろう!
c0204298_1443761.jpg

5月に拾ったヤクシマダカラの幼貝と同じくらいの大きさ。でも、模様は明らかに違う。家に帰って確認しよう。
c0204298_144505.jpg


*帰宅後、洗って撮影。
この幼貝は、ホシダカラの幼貝と判明!やったぁ!こちらこちらこちらのサイト様を参考にして同定しました)
c0204298_8185480.jpg


c0204298_819496.jpg

ホシダカラは、沖縄へ行かないと拾えないだろうと思っていた、神奈川では超レアな大型タカラガイなので、幼貝でも拾えて嬉しい!(ちなみに名前が似ているホシキヌタは、三浦ではまあまあ拾えるタカラガイ)

*この日のその他の収穫

ホシキヌタ。三浦だと擦り切れているのが多いなか、これは美品に入ると思う。
c0204298_11385245.jpg


c0204298_1139753.jpg


今日はたくさん拾えたキイロダカラ。
c0204298_1212385.jpg


ハナマルユキも豊作
c0204298_1213356.jpg


あまり状態が良くなかったハツユキダカラ
c0204298_11415517.jpg


きゃー、カバホシダカラだ!!おなかのオレンジ色、大きめの茶色い斑点、そして歯のギザギザが白っぽくなることが特徴。
c0204298_11422582.jpg

拾うのは去年7月に続けて2回目。これだけ頻繁に行っていても1年に1個しか拾えないレア度。雪はまだ一度も拾ってない。
ちなみに表側はこんな感じ。こっち向きだとチャイロキヌタにも見えるので、拾うときにはカバホシと気づいていなかった。
c0204298_1735549.jpg



今日は少な目だった、コモンダカラ。柄もそんなにきれいに出ていない。
c0204298_11595724.jpg


優雅なシボリダカラ
c0204298_1204342.jpg


後ろを見れば確認が簡単なサメダカラ。お腹いっぱいに歯が広がっているのが特徴。
c0204298_1211077.jpg


模様が綺麗なナシジダカラ
c0204298_1213489.jpg


出会えると嬉しい!クロダカラ
c0204298_1214516.jpg


裏が鮮やかなオレンジ色をしているカモンダカラ。華紋宝というだけあります。今日は裏を向いてますが、フレッシュなものだと表の模様も綺麗なんですよ!
c0204298_1242747.jpg


これもレア!左がニセサバダカラ、右がサバダカラ。
c0204298_128710.jpg

ニセサバの方は昨年秋に出会えたけど、サバダカラは初めて拾えた。
こちらこちらのサイト様のおかげで、「白い小窓があるのがニセサバ、白い模様がNっぽいのがサバ、Wっぽいのがホンサバ」と覚えられます。あと、ぱっと見たときにサバは白いラインが2本浮き出て見え、ホンサバは茶色い島が3つあるように見える。ホンサバは茶色い牛さんっぽい。私はまだホンサバ(三種の中で一番レア)は拾ったことがないんですけど。
こちらのサイト様(「サバ三兄弟」というタイトルが可愛い)のこの画像で、どれがなにサバダカラか当ててみるのも楽しいです!

あとは大量のオミナエシダカラと
c0204298_12144677.jpg

大量のメダカラ、チャイロキヌタ。
c0204298_121453100.jpg

これでまた、遊びに来た子どもたちにいっぱいお土産でプレゼントできるから一安心。

タカラガイ以外の貝も子どもたちに人気があるので拾ってきた。
c0204298_1215894.jpg


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

*梅雨の合間にタカラガイ拾い。
向こうから人が歩いてきても見えないような濃い霧がたちこめる。早朝のような暗さだけど、これで朝の10時過ぎ。
c0204298_1858762.jpg

そんな天候だったからか、貝拾いのお客も他になく、良い拾い物が続々と。
ホシキヌタ
c0204298_18512894.jpg


久しぶりに、欠けのない綺麗なクチグロキヌタ!横は、カモンダカラとシボリダカラ
c0204298_1901499.jpg


打ち上げ自体が良く、久しぶりに「5分でどれだけ拾えるか」をやってみた。よーい、スタート。
1回目。サメダカラ、ナシジダカラ、キイロダカラ、カモンダカラなど。
c0204298_1932232.jpg

2回目。つやつやハツユキダカラ、コモンダカラなど。
c0204298_194724.jpg


いっぱい拾えたので、歩いて海岸を移動。霧も晴れてきた。
先日の八景島同様、ここにも赤潮が!東京湾だけでなく相模湾でも出ていたんだね。
c0204298_19164436.jpg


収穫物の撮影をしていると…(ちなみに上段はハナマルユキふたつ、下段左からコモンダカラ、キイロダカラ、ハナマルユキ幼貝)
c0204298_1971919.jpg


貝が動く!
c0204298_1911275.jpg

足が出てる!
c0204298_19115436.jpg

ヤドカリ入りだった~!
c0204298_19122627.jpg

そのハナマルユキ幼貝、本当はほしかったけど、海にそのまま逃がしてあげた。

綺麗に模様が出ている貝たち(てっぺんから時計回りに、カモンダカラ、ハナマルユキ、小さいハツユキダカラ、シボリダカラ、またシボリダカラ、やや大きめハツユキダカラ、真ん中がキイロダカラ幼貝)
c0204298_1929504.jpg

※家に帰って洗っていたら、このキイロダカラ幼貝の中にもヤドカリが入っていて、かなりほしい貝だったから小さい水槽に海水を入れてこのキイロダカラ(ヤドカリ入り)を入れ、ヤドカリさん好みの貝(レイシガイやイシダタミ)をいくつか入れて提示してみたのだけど、何時間粘ってもお引越ししてくれなかったので、仕方なく近所の海に逃がしに行った。残念…


帰りがけにみつけたレアダカラ!今までで一番鮮やかに柄が出ているウキダカラ。胸に幸福感が静かに広がる。
c0204298_19404319.jpg



家に持ち帰った貝たちを、洗ってベランダで撮影。

ホシキヌタ、2個拾えた。
c0204298_1381639.jpg


クチグロキヌタとウキダカラ。
c0204298_139513.jpg


ハナマルユキ。
c0204298_13112445.jpg


コモンダカラ。
c0204298_13142855.jpg


ハツユキダカラ。
c0204298_13121118.jpg


シボリダカラ。
c0204298_13123971.jpg


カモンダカラ。
c0204298_1313319.jpg


キイロダカラとナシジダカラ。
c0204298_1315940.jpg


サメダカラ。
c0204298_13154935.jpg


たくさんのオミナエシダカラ。
c0204298_13174465.jpg


たくさんのチャイロキヌタとメダカラ。
c0204298_13181919.jpg


イモガイとマガキガイ。
c0204298_13193933.jpg


ツメタガイ(ウチヤマタマツバキとの違いはまだつかないので勉強します)
c0204298_13254141.jpg


キンチャクガイと、一番上はイタヤガイの欠けたのかな
c0204298_13265030.jpg


あと、スペシャルな拾いものが。
ヤツシロガイ、みっつも!今までは一年にひとつふたつ、状態の良いものが拾えればいいところだったのに。
c0204298_13342424.jpg


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

*夏休み前、最後のタカラガイ拾い。
小潮なので時折波をかぶりつつ、波と波の合間を縫って拾う。
岩場を進みながら、ある程度溜まるごとに撮影する。

ハナマルユキ2個、いい感じに紫色に擦れたチャイロキヌタ、クロダカラ、サメダカラ2個、キイロダカラ2個
c0204298_14402137.jpg


ハナマルユキ3個、穴あきクチグロキヌタ、キイロダカラ2個、ハナビラダカラ、コモンダカラ
c0204298_14411297.jpg


ハナマルユキ4個、きれいめオミナエシダカラ3個、ハツユキダカラ
c0204298_1450347.jpg


コモンダカラ、ハツユキダカラ2個、キイロダカラ、きれいめオミナエシダカラ3個
c0204298_1451511.jpg


トコブシ(子どもたちに意外と人気なので毎回何個かは拾ってくる)、ハツユキダカラ、ハナマルユキ4個、オミナエシダカラ、キイロダカラ、サメダカラ
c0204298_14531087.jpg


今日も拾えた美品のヤツシロガイ。線が綺麗に出ているカミスジダカラも。
c0204298_1456092.jpg


この日の収穫はこれぐらい。いつもより数は少なかったけど、幸せなひとときだった。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

*8/18
仲良しのM美さん&Yちゃん親子と、三浦海岸へ。
貝を拾ったり、水に入ってびしょ濡れになって遊んだり。
c0204298_13133481.jpg

c0204298_12351635.jpg


Yちゃんも、念願のタカラガイをたくさん拾えて喜んでいた。
雪は綺麗なホシキヌタをみつけた
c0204298_12405768.jpg


私の今回の掘り出し物は…南から流れ着いたヒメシャコガイの貝殻、今まで拾った中で一番綺麗なハツユキダカラ、小さなメノウ。
c0204298_20323537.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016.10.19「日々のこと【9月5週~10月3週】クサガメを飼う、ソレイユの丘でお芋掘り、いきいきフェスタ、ベランダの植物たち」

【9/30(金)】
*三浦へ貝拾いに。
c0204298_16363813.jpg
大潮の日。波の動きが大きいから、大物も浜へ打ち上げられる。
波打ち際に大きなイモガイ。
c0204298_16382377.jpg

この日の収穫。
c0204298_16563718.jpg
オミナエシダカラ。
c0204298_17042605.jpg


ハツユキダカラ。
c0204298_17045295.jpg


(上)シボリダカラ×9、(下)サメダカラ×8。
c0204298_17051851.jpg
チャイロキヌタとメダカラ。
c0204298_17063309.jpg
(上の段の左から)コモンダカラ×4個、キイロダカラ、ホシキヌタ。
(下の段の左から)ナシジダカラ、カモンダカラ×3個、ハナマルユキ。
c0204298_17080443.jpg
その他の貝。
c0204298_18131621.jpg
話には聞いていたけれど、初めて拾った「シー玉」。まんまるのすりガラス。
c0204298_17103637.jpg
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【10/4(火)】
*三浦へ貝拾い(今月2回目)。この日は中潮。大潮の次に潮の動きがあるので、いい拾い物も狙える。
c0204298_11540585.jpg
砂浜を行って帰ってくると、行きにはなかったクチグロキヌタ(レア貝)が、ころんと波打ち際に投げ出されていた。
少し穴があいているけれど嬉しい。
c0204298_11535063.jpg
(裏側)
c0204298_11535995.jpg
岩に座って、カモメと富士山を見ながらお昼ごはん。
c0204298_11552011.jpg
お昼を食べたら別の海岸に移動。ここでもクチグロキヌタ発見。さっきのよりコンディションもいい。やっぱり大潮~中潮はいいね。
c0204298_11570629.jpg
本日の収穫!
c0204298_20262885.jpg
メダカラ、チャイロキヌタ867個
c0204298_10501691.jpg

オミナエシダカラ
c0204298_10504371.jpg
ハナマルユキ×5、ハツユキダカラ×2、コモンダカラ×2
c0204298_10505586.jpg
(左側)ナシジダカラ×8、カモンダカラ×4、シボリダカラ×5。
(右側)ネズミガイ×2、イモガイ、カミスジダカラ、イタヤガイ、アズマニシキ、キンチャクガイ、キイロダカラ×9、サメダカラ×10。
c0204298_10512080.jpg
カミスジダカラの髪筋模様が分かるでしょうか?肉眼だともっと綺麗に見えるのですが…
(一番わかりやすく撮れた写真はこの日記。あとはこの日記
c0204298_10513503.jpg
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【10/24(月)】
*雪は運動会の振り替え休日。
このふたり(私&雪)だけがフリーに動ける平日といえば、必ず海へ行く。
今日も三浦海岸へ。
c0204298_10162943.jpg
雪が、イモガイ&マガキガイの貝殻が大量に打ち上げられる岩場を発見。これが、凄かった…(写真はほんの一部)
c0204298_10172064.jpg
私:「イモガイパラダイス!」
雪:「無限にあるね。そして無限に取っちゃうね(笑)」
私:「一生分のイモガイじゃない?」
雪:「ああもう貝バッグ(←貝拾いにはいつも持参)に入らない~」
私:「お母さんもだ。車からビニール取ってくるね」

そうして結局
私、206個。雪、75個。のイモガイ&マガキガイを拾った。

お風呂の大きなバケツで洗浄、漂白。ベランダで乾燥させるのも、場所を取るからいっぺんに乾かせず苦労した。
でも、幸せ。
c0204298_11110514.jpg
サンゴ、ホシキヌタも拾えた。
c0204298_11151999.jpg
「珍しい巻き貝があったら拾ってきて」と海に頼まれていたので、この名前の分からない(あとで雪に調べてもらう)綺麗な貝と、
たくさんのメノウが海へのお土産。もちろんイモガイも好きなだけあげるよ。
c0204298_11191781.jpg

雪は、見たこともないほど大きいヤツシロガイをゲットしていた。どこへ置くんだろう…(私のヤツシロガイはこの日記やこの日記に)
c0204298_10175303.jpg

【10/27(木)】

*宿題をやった雪は、学校に持って行くから、と貝やメノウをたくさん出している。
「これを入れる、何かいい箱ないかな?」と聞くので、倉庫から靴の空き箱を出してきてあげた。
私:「箱のことならお母さんに聞いて(笑)」←空き箱コレクター
「いいねこれ!」と雪は貝殻をジャラジャラと詰めて、マジックで文字を書いて、クラスの皆のために作った「ご自由にどうぞボックス」が完成。
c0204298_11481874.jpg

中身
c0204298_11480145.jpg

メノウは、小袋も一緒に入れておくらしい
c0204298_11491680.jpg
これを作ったいきさつは…
昨日の給食の時間、隣の女の子と貝拾いの話で盛り上がった雪、メノウも海岸でたくさん拾ってきた話をしたらその子がほしいと言ったらしい。
いいよあげるよと言ったら別の女の子もほしがり一人が二人になったので、この調子では学校に持って行ったらきっと他の子たちもほしがるだろうから、初めから大量に用意して持って行くほうがいいんだ、貝殻もみんなきっと喜ぶから入れよう、と雪が決めた。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【11/28(月)】
*雪は授業参観の振り替え休日でお休み。
三浦海岸へ行こうと前から約束していた。
海を園バスに見送ったらすぐ車で出発。

到着!この日の潮回りは大潮。最干潮は9時半。到着は10時ちょっと前なので、一番引いている時間帯だった。
c0204298_14545209.jpg


いっぱい落ちてる!
c0204298_14555954.jpg


愛しのウキダカラちゃんに出会えた(トータル4個目)
c0204298_15034379.jpg

手前にハナマルユキ、奥にコモンダカラ
c0204298_15045672.jpg

海岸を移動して…
c0204298_15055617.jpg


左からウズイチモンジ、ナツモモ、アシヤガイ。ナツモモは初めて拾えて感激。欠片しか持っていない雪がうらやましがっていた。
c0204298_15070661.jpg
写真がとにかく美しく、ブログ全体のセンスも素敵な「壜忘備録(仮)」さんのナツモモページにうっとり


欠けちゃってるイタヤガイは、小学校のご自由にどうぞボックス用。欠けていても人気のある貝。
左にあるのは、初めて見た貝で、ミスガイ?違うかなぁ…保留します。(→雪によると「シワホラダマシ」ではないかとのこと。)
c0204298_15145944.jpg

「雪~、この天使の羽根みたいな貝はなんていうの?」
「アワブネと、シマメノウフネガイ」(真ん中に2つだけあるのがシマメノウフネガイで、周りにある小さめの五つがアワブネ)
「拾わなくていいよね?これいっぱい落ちてるんだけど。お母さん別に好きじゃない」
「うん拾わなくていい。学校でも人気ないから。『これ貝なの?貝じゃないよね?』って言って、誰も持っていかない」
c0204298_15220508.jpg



雪が拾ったトコブシの美しい光沢!中に入っているのは「ヒオウギガイだといいな~でも多分アズマニシキかな~」と分かりかねている雪。
c0204298_15334843.jpg

これは珍しい!雪が、左右が繋がった状態でナミマガシワを拾った。
c0204298_15462748.jpg

c0204298_15473359.jpg
薄くてキラキラした雲母のような輝きが魅力のナミマガシワだけど(「そよかぜ通信」さんにナミマガシワへの愛が溢れてる)、
ナミマガシワ自体は珍しい貝ではなく、三浦海岸に行けば毎回拾えるほど。(←私のブログだとこの日記に写真あり。)
ただし、いつも拾っている、薄くて綺麗なのは、ナミマガシワの左殻。
ナミマガシワは生きているときに右殻で岩に固く(牡蠣のように)くっついており、死ぬと左殻だけが剥がれて漂流するので、海岸で拾えるのがほとんどと言っていいほど左殻。
まれに、繋がった状態のものが打ち上げられるとは聞いていたけど…。(「ごはん記録」さんのページ
ちなみに右殻には足糸を出す大きな穴が開いているので、今回拾ったナミマガシワの右殻(下になっているほう)にも穴が確認できる。

この日の私の収穫
c0204298_15061892.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/2(金)】
*三浦海岸へ。
最近お友達に、ナビにも出ない近道を教えてもらって、家から車で35分で行けるようになった(今までは50分近くかかっていたのに)。
潮回りは中潮。
最干潮は12時で、到着時はまだ引いておらず、砂浜をのんびり歩き回って探す。

ヤツシロガイの幼貝
c0204298_14403327.jpg


あ、私もくっついてるナミマガシワ(11/28参照)発見
c0204298_14440540.jpg

ふっくらしたイタヤガイ(このふっくらサイドを拾えると嬉しい)とか、ウズイチモンジとかウラウズガイとかナデシコとか
c0204298_15090061.jpg

富士山を見ながら、早お昼を食べたら
c0204298_16160054.jpg
"干潮になったら行ける浜"へ移動

c0204298_16151397.jpg
ここは豊作で、久しぶりに「5分でどれだけ拾えるか」をやってみる。
これぐらい拾えた。
c0204298_16173545.jpg

クロダカラ、嬉しい
c0204298_16183253.jpg
裏側
c0204298_16192846.jpg


シボリダカラ
c0204298_16202856.jpg
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【12/8(木)】
*ひと通り家事が終わったらコーヒーを淹れて休憩。
そして、ずっとザルに入れたままだった貝殻(12/2採集)をやっと整理する。
c0204298_15234320.jpg

↓の写真で種類を見ていくと、
一番上の列:(左から右へ)コモンダカラ・オミナエシダカラ×4
真ん中の列:ハツユキダカラ×2・オミナエシダカラ×4
一番下の列:シボリダカラ・カモンダカラ・キイロダカラ・サメダカラ・クロダカラ×2・ナシジダカラ
c0204298_15123506.jpg
一見、ニセサバダカラ!?と思うものが三列目の右から二番目にありますが、裏返すと明瞭な黒斑でクロダカラなのが分かります
c0204298_15185079.jpg
その他の貝いろいろ(アナゴウ、トコブシ、アシヤガイ、イシダタミ、ヤツシロガイ、キンチャクガイ、ナデシコ、ウズイチモンジ、ウラウズガイなど)
c0204298_15261931.jpg

ナミマガシワ
c0204298_15292807.jpg

イタヤガイ 海のビーズと一緒に
c0204298_15302325.jpg
ちなみにこれらのほとんどは小学校用(雪のご自由にどうぞボックス)。
私はほんの一部、スペシャルなお気に入りだけを選んで自分用にした。
-
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【12/11(日)】
*雪と私だけで早朝から三浦海岸へ。(本日、雪&私、海&主人で別行動パターン。)
中潮、8:24最干潮なので8時には到着。
c0204298_20521442.jpg

少し雲がかかっているけど富士山が見える
c0204298_20551448.jpg

波打ち際に小さいのはたくさん
c0204298_00583173.jpg

c0204298_01000192.jpg


c0204298_19055869.jpg

クロダカラ
c0204298_00531025.jpg

ハナマルユキ
c0204298_00533421.jpg

ナツメモドキ!拾えたの、1年3ヶ月ぶり。
c0204298_00572175.jpg


c0204298_00561384.jpg

コモンダカラふたつとトコブシ
c0204298_19120948.jpg


ものすごく歩いて、私だけが行ったことのある浜へ連れて行く
c0204298_19154770.jpg

今日はやけにユリカモメが多い
c0204298_19254298.jpg


c0204298_19470900.jpg

「お母さん、ここすごい!秘密の浜より落ちてるかも」
c0204298_19190730.jpg

「特にキンチャクガイ」
c0204298_19474281.jpg

「ほらまた」
c0204298_19482335.jpg

「ハツユキもあった」
c0204298_21114833.jpg


私も、綺麗なハツユキダカラが拾えて幸せ(隣はサーモンピンクのナミマガシワ)
c0204298_19491809.jpg

ここはいい浜だなぁ…
c0204298_21125155.jpg


ん?
c0204298_19551576.jpg


雪、なにしてるの?
c0204298_19550401.jpg

c0204298_19555099.jpg


雪:「魚がっ」
c0204298_19572712.jpg


魚?
c0204298_19582179.jpg


うわ、なんでこんなに打ち上げられてるの!
c0204298_20003097.jpg


(生きてビチビチ跳ねてる)
c0204298_20010188.jpg


雪:「早く戻してあげないと。カモメに全部食べられちゃう」
c0204298_20015403.jpg


あっそれであんなにユリカモメが来てたのか!確かに食べてる!これを食べに群がってたんだ!
c0204298_20024397.jpg


雪、必死で海に帰し続ける 拾っては投げ拾っては投げ
c0204298_20040986.jpg


波も気にせずに
c0204298_20053999.jpg


雪、波来てる!
c0204298_20090283.jpg


雪!
c0204298_20101088.jpg


ザバー
c0204298_20110424.jpg


あああ…
c0204298_21105597.jpg


結局何匹海に帰せたのだろう…
c0204298_20122254.jpg


この日は海に7時間いた。雪、「生まれてから一番歩いた。」と言っていた。
c0204298_21134534.jpg


*この日の収穫。
まず、雪の拾ったものたち。

アワビとトコブシ。
c0204298_13053079.jpg

いろいろな貝殻 そしてメノウ、陶器片、シーグラス
c0204298_13091091.jpg


ルアーなど釣り小物と微小貝。
c0204298_13120460.jpg


私の収穫はほとんどを小学校寄付用にして、自分用にもらった貝たちはこちら
c0204298_14073900.jpg



c0204298_14210838.jpg


c0204298_14140784.jpg



c0204298_14163737.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/15(木)】
*子どもたちが冬休みに入る前に、最後のひとり貝拾い。
今日は、この前雪が「ここすごい!」と言った(そして、小魚を海に投げて帰していた)あの浜へ。
c0204298_16135829.jpg

やっぱりいろいろな貝が落ちてる。拾いものを並べてみた。
c0204298_16150406.jpg

拾いもの第二弾。やっぱりこの浜はキンチャクガイが多いね。
c0204298_16211666.jpg


拾いもの第三弾。色とりどり。
c0204298_16225004.jpg

拾いもの第四弾。大きなカコボラは雪の好きな貝。お土産にあげよう。
c0204298_16250800.jpg

さあ幼稚園のお迎えの前に帰ろう。
c0204298_16261116.jpg

帰ってきてカコボラを雪に見せたら、
「あー…嬉しいんだけど、カコボラ好きだからほしいんだけど、やっぱり自分で拾いたいからいらない」と遠慮深く断られた。
「じゃあ学校に持ってく?」と聞いてみると、
「そうする!きっとみんな見たいと思うから。これはご自由にボックスじゃなくて、標本みたく置いておく。持っていかないでくださいって書いておこう」
私:「展示品です、って書いとけば?」
雪:「そうだね!」


*(後日撮影、この日の収穫)

大半は、雪のご自由にどうぞボックス用にして(持たせる箱からあふれそう)

c0204298_13021978.jpg

自分用に残したものはこれぐらい
c0204298_12573990.jpg


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2017.1.5 Daily Diary【4th week December】「クリスマスから大晦日まで。大掃除終了、サンタさん&義実家にもらったもの、三浦でタコノマクラを拾う、義実家帰省して年越し。」

【12/28(水)】
*約束していたように、冬休み一回目の海遊び。
三浦海岸へ到着。
道中、「雨上がりで空気が澄んでいるからきっと今日は富士山がよく見えるよ」と子どもたちに話していたが、
想像をこえる美しさに雪も海も私も「すごい!きれい!」と歓声を上げる。
こんなにも鮮明に三浦海岸から富士山が見えたのは初めて!思わず主人(大の富士山好き)にメールした…
c0204298_20341487.jpg

この日の潮回りは大潮、最干潮は午前10時。
打ち上げ自体はあまり多くなくて、まあこんな日もあるね、と落ち着いたテンションの私たち。

左は海がみつけたキイロダカラ、右は私がみつけたクロダカラ
c0204298_23094092.jpg


トコブシ、イモガイ、キイロダカラ、メノウ
c0204298_23110631.jpg

雪は大好きなカコボラをみつけて喜んでる
c0204298_23124711.jpg


このへんの普通種、でも可愛い子たちをちょこちょこ拾う
c0204298_23133325.jpg


ヒトデ(モミジガイ)も何匹かいた(気持ち悪い方もいるかもしれないので写真小さめで掲載)
c0204298_23265669.jpg




車で海岸を移動し、イモガイポイント(10/24)へ行ってみる 。 
前回ほどではないけどやっぱりイモガイ(マガキガイ)多し
c0204298_23181662.jpg


雪、今回も大きくて綺麗なヤツシロガイをみつける。色鮮やか、フレッシュで欠けなしの完体!
c0204298_23211548.jpg

雪の手と比べたところ。前回のと同じぐらい大きいね
c0204298_15235393.jpg


海も初ヤツシロゲット
c0204298_23222132.jpg

「お母さんこれなに?」と海が呼ぶので行ってみたらこれが!(気持ち悪い方もいるかもしれないので写真小さめで掲載)
c0204298_23260351.jpg
私:「海ちゃんこれ、タコノマクラ!」
海、雪に見せに走って行った。
「海すごいもの拾ったんだよほらタコノマクラ!」
雪、今日一番の大声で「えー!」


無理かなと思いつつ強めに漂白してみたら綺麗に白くなった。ビーチコーマー憧れのタコノマクラをうちで一番最初に海が拾うとは…
c0204298_23280673.jpg


タコノマクラは打ち上がるしサンゴの欠片もいっぱいで、あの浜(イモガイポイント)は南の島と海流が繋がっているのかも。
c0204298_23292424.jpg


私は今回タカラガイはあまり拾えず、イモガイ・マガキガイとメノウが主な収穫でした。
c0204298_23310468.jpg
c0204298_11060520.jpg



[PR]
# by mediumslateblue | 2016-12-05 11:06 | 趣味 | Comments(0)

【11/27(日)】
*トイザらスでクリスマスプレゼント選び。
c0204298_14285052.jpg
サンタさんにリクエストする分と、おじいちゃんおばあちゃん(主人の両親)から頂く分を選びに来た。

雪がまっさきに決めたものは、ロボザウルス!「ロボット!しかも恐竜型!置く場所ないよ~!?」とうろたえる私に、主人は「いいんじゃない?」と顔をほころばせて乗り気。さすが昔「男の子」だっただけある…
ちなみにトイザらスで今日まで限定で2000円ほど安くなっているので、おじいちゃんおばあちゃんに主人が電話して、先に買っておくことに。(渡すのは帰省の時に。)
サンタさんには釣竿をお願いするそうなので、トイザらスではなく釣り具屋さんへ近々行って選ぶ。

海がまっさきに決めたものは、シルバニアファミリーの家具や小物のセットを10箱ほど。
シルバニアのおうちで遊ぶのではなく、最近はまっている、小さな消しゴムマスコットたちのおままごとに使うのだそう。
で、それはサンタさんにお願いすることにして、おじいちゃんおばあちゃんにお願いするものは、
アクアビーズのセットと、ここたまの「メロリーのこびんのおへや」

うちの両親からのクリスマスプレゼントは、冬休み中の面会日に一緒に買って選ぶ予定。

✻-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------✻
【11/28(月)】
*雪は授業参観の振り替え休日でお休み。
三浦海岸へ行こうと前から約束していた。
海を園バスに見送ったらすぐ車で出発。

到着!この日の潮回りは大潮。最干潮は9時半。到着は10時ちょっと前なので、一番引いている時間帯だった。
c0204298_14545209.jpg


いっぱい落ちてる!
c0204298_14555954.jpg


愛しのウキダカラちゃんに出会えた(トータル4個目)
c0204298_15034379.jpg

手前にハナマルユキ、奥にコモンダカラ
c0204298_15045672.jpg

海岸を移動して…
c0204298_15055617.jpg


左からウズイチモンジ、ナツモモ、アシヤガイ。ナツモモは初めて拾えて感激。欠片しか持っていない雪がうらやましがっていた。
c0204298_15070661.jpg
写真がとにかく美しく、ブログ全体のセンスも素敵な「壜忘備録(仮)」さんのナツモモページにうっとり


欠けちゃってるイタヤガイは、小学校のご自由にどうぞボックス用。欠けていても人気のある貝。
左にあるのは、初めて見た貝で、ミスガイ?違うかなぁ…保留します。(→雪によると「シワホラダマシ」ではないかとのこと。)
c0204298_15145944.jpg

「雪~、この天使の羽根みたいな貝はなんていうの?」
「アワブネと、シマメノウフネガイ」(真ん中に2つだけあるのがシマメノウフネガイで、周りにある小さめの五つがアワブネ)
「拾わなくていいよね?これいっぱい落ちてるんだけど。お母さん別に好きじゃない」
「うん拾わなくていい。学校でも人気ないから。『これ貝なの?貝じゃないよね?』って言って、誰も持っていかない」
c0204298_15220508.jpg



雪が拾ったトコブシの美しい光沢!中に入っているのは「ヒオウギガイだといいな~でも多分アズマニシキかな~」と分かりかねている雪。
c0204298_15334843.jpg

これは珍しい!雪が、左右が繋がった状態でナミマガシワを拾った。
c0204298_15462748.jpg

c0204298_15473359.jpg
薄くてキラキラした雲母のような輝きが魅力のナミマガシワだけど(「そよかぜ通信」さんにナミマガシワへの愛が溢れてる)、
ナミマガシワ自体は珍しい貝ではなく、三浦海岸に行けば毎回拾えるほど。(←私のブログだとこの日記に写真あり。)
ただし、いつも拾っている、薄くて綺麗なのは、ナミマガシワの左殻。
ナミマガシワは生きているときに右殻で岩に固く(牡蠣のように)くっついており、死ぬと左殻だけが剥がれて漂流するので、海岸で拾えるのがほとんどと言っていいほど左殻。
まれに、繋がった状態のものが打ち上げられるとは聞いていたけど…。(「ごはん記録」さんのページ
ちなみに右殻には足糸を出す大きな穴が開いているので、今回拾ったナミマガシワの右殻(下になっているほう)にも穴が確認できる。

この日の私の収穫
c0204298_15061892.jpg


*三浦海岸から横浜へ戻ってきたら、家の近くにある釣り具屋さんに、サンタさんにリクエストする釣り竿を選びに行く。
サンタさんにもらうプレゼントの価格設定は5000円(←「サンタさんには髙いもの頼んでいいんじゃないの?」と雪に言われるので、「くれるのはサンタさんだけど、もらう子の年齢に見合った価格設定をあらかじめ親が考えてお願いする」ものだと教えてある)なので、3000円~5000円の竿を探しに来た。

売り場にいた、釣りのプロに聞く(店内には、あちこちの海に船を出して大物を手にして笑っているその人の写真がいっぱい)。
初めは1980円のファミリーセット(持ち運びできるバッグに、コンパクトにたためる釣竿やリール等がセットされている)がいい、それで慣れたらもう少し高い釣竿を…とアドバイスされたので、雪が手にしてみたら、確かに使いやすそうとのこと。
これだけだと大幅に予算を下回るので、釣り針やウキなど好きなものを追加でお願いしていいことにする。
雪、真剣に色々選んでいた。
とりあえずアジ釣り用の3本針の仕掛けなどを候補に入れていた。
後日またしっかり選びに来るけど、とりあえずメモ:
・ライトタックル アジ仕掛け 3本針2組入り \242(税込)
・ハゼ釣り7号(ハリス1号、道糸2号) \286(税込)
・SSコンパクトセット165 \1980(税込)←これがファミリーセット

*海も幼稚園から帰ってきて、ちびっこ組&小学生組合わせて7人で、暗くなるまでドッヂボール。
私は近くで見守り隊。
動いている子どもたちは暑くて汗までかいているけど、止まっている私は寒い寒い…
しかも子どもたちに、風船持ってて!と頼まれたため、両手をポケットにしまうこともできず。
手袋はめてくればよかったなぁ。

*海が幼稚園から持ち帰ってきたサフラン。
残念ながらお花が咲かなかったそう。
でも、まだ奇跡が起こることもあるので…と先生に言われ(笑)、水を替えながら家で育てることに。
c0204298_17524714.jpg
サフラン球根の横にあるのは、11/26から室内に移したコッピー。貝殻やらウニ殻やら雪がレイアウトした。

(~雪がコッピーを飼うに至るまで~
10/21:飼うための条件。11/15:まだできない。11/22:まだできない。11/25:達成!)

*夜ごはんは、

・鶏挽き肉で作る親子丼
・ほうれん草とハムとコーンのホットサラダ
・大根と油揚げの、しょうが入りお味噌汁(雪が咳をしているので、治るまではひそかにしょうがをすりおろしてお味噌汁に入れるつもり。しょうがが苦手な雪だけど、今日現在まだ気付いていない。)

✻-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------✻
【11/29(火)】
*咳が出ている雪にマスクをさせて登校。
学校で音読の時に咳が立て続けに出て、先生に心配されたそう。
帰宅後は少し良くなっており、熱・鼻水はないので常備薬のムコダイン&オロパタジンで対処する。
公文まで車で送るよと言ったけど、大丈夫だから自転車で行くと言っておやつを食べてから出かけて行った。

*夜ごはんは、
・ほうれん草と鮭のクリーム煮(サンキュ!掲載、syunkonさんのレシピで。生鮭を焼かずに入れるのでふっくら。バター大2、小麦粉大4、コンソメ大1、牛乳4カップ。玉ねぎとしめじ、冷凍コーン入り。)
c0204298_19001567.jpg

・春雨サラダ(レシピはこの記事に)
c0204298_19101349.jpg

*常備薬とお守り薬と白湯を飲ませて寝かせる。
寝る前に読んでいる『不思議の国のアリス』も、登場キャラクターが増えて面白くなってきた。
海にはちょっと難しいかな?とも思うのだけど、わからないところはすぐに「暗唱ってなに?」「ホールって?」と聞き返してくるのでそのたび説明する。
雪、寝しなはしばらく咳込んでいたのと、12時半頃またむせるように咳をしていたけれど、あとは夜間ぐっすり眠れていた。
寝息鼻息も静か。
朝まで布団を何度もかけ直す。

✻-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------✻
【11/30(水)】
*朝起きてきた雪に、白湯を飲ませる。
私は咳が出るときはちみつしょうが湯(11/17)を作って飲むけど、しょうがが苦手な雪は飲んでくれないから、せめて温かい白湯を。
今日もマスクをさせて登校。

*OKストアで買い物。

・近藤牛乳 1000ml 159円←常備。2本購入。
・野辺山高原ヨーグルト 500g 136円←常備。
・パスコ 超熟山型 5枚 132円
・カルビー フルグラ 800g 579円←主人の朝食用に常備  
・タイシ 日光国産油揚げ 2枚入り 118円
・おかめ納豆 極小粒ミニ 50g×3 56円←なんだかんだでこれが一番美味しい気が…そして激安。
・ヤクルトAce 80ml×3本 189円←2パック購入。主人の朝食用に常備
・ロッテ カスタードケーキ 香りたつ苺 189円←安い!子どものおやつに。
・ブルボン ミルファス 208円←大好きなので自分用(子どもたちには甘すぎる)
・小岩井 スライスチーズ 7枚 154円←常備
・小岩井 とろけるスライスチーズ 7枚 154円←常備
・無調整豆乳 1L 153円←しばらく離れていたけど、久しぶりにまた飲み始めたら明らかに肌の調子がいいので再開
・九州の美味なさといも 250g 330円←2袋購入。これに関しては下で詳しく
・ヤマキ 白だし 183円←「競合店に対抗して値下げしました」
・鳴門金時 198円←大きい鳴門金時。今夜の豚汁に入れる予定
・宮崎県産切り干し大根 60g 159円←「競合店に対抗して値下げしました」の札を見て、今夜煮物にしようと決定
・ホクト ブナピー 98円←そういえば子どもたち、白いしめじは見たことないかも…と思い購入。いつもはぶなしめじ。
・レンコン(佐賀県産) 132円、93円、181円←れんこんは九州産しか買わないので、置いてあって嬉しく、3パック買う。100gあたり68円

*ここのOKストアでは冷凍さといもを2種類扱っているのだけど、そのどちらもが中国産。
パルシステムや、某スーパー(行くのがちょっと不便でこのためにわざわざ行かない)で扱っているような九州さといもの冷凍品を置いてくれたら、本当にありがたいのだけど…。
そこで「お客様の声」カードに、「国産の冷凍さといもはこの近隣エリアのスーパーで買えるのは〇〇さん(中小スーパー)のみで、
〇〇さん(大手)も〇〇さん(大手)も中国産です。どうかOKストアさんで、九州産などの国産冷凍さといもを扱っていただけないでしょうか。同じ思いの方はたくさんいると思うので、必ず売れると思います。ご検討して頂けると幸いです」というようなことを書いて投函したのが、1ヶ月ほど前。

この日OKストアに行ったら、なんと、
c0204298_14295062.jpg

中国産さといもを1種類やめて、代わりに九州産さといもを置いてくれている!!しかもすごく売れている!
c0204298_14211223.jpg

中国産は1種類だけ残してあった。安くてたくさん入っている冷凍さといもの需要もあるものね。消費者が買い分けできていいね。
c0204298_14303157.jpg
OKストアさんありがとうございます。
九州産さといも、買い続けます。(再びお客様の声カードにお礼も書いて投函した)


*ピンポンが鳴って出てみたら、モラタメからクール宅急便のお届け!
c0204298_23132969.jpg
伊藤ハム「旨包(うまづつみ)ボリュームリッチハンバーグ 2種」が当選したのだと知る。
c0204298_23145294.jpg
ハンバーグ好きの私は絶対食べてみたかったので嬉しい。
さっと写真を撮ったらすぐに冷蔵庫へ。
早く食べたいけれど今夜のメニューはもう決まってしまっているので、明日かあさってのお楽しみ。

*海、水曜日は半日保育なのでお昼前に帰ってくる。
お昼なに食べたい?と朝に聞いて、「たこ焼き!」と熱烈に言われていたので、冷凍のたこ焼きを買っておいた。
海は本当にたこ焼きが好き。
食べ終わったら、Rくんたちと下で遊ぶ約束をしているので、個包装のグミを人数分持たせる。

*学校から帰ってきた雪が、下でちびっこたち交えてサッカーをやりたいと言う。
咳してるんだから今日は家でゆっくりしていなさいと言うが、「咳は良くなっているしどうしても行きたい、Hくんも来るし」と懇願され、
おやつの間に様子を見て咳が良くなっていることを確かめ、「30分くらいで切り上げること」という制限付きで許可する。
(結局サッカーではなくてドッヂボールに変わったそう。走らないからこの方がいいか。)

*夜ごはんは、「食物繊維を多めにお願い」という主人からのリクエストに応えて

・豚肉とれんこんの甘酢炒め(こちらのレシピで。つくれぽ21件。鷹の爪は抜いて作る)
c0204298_21103845.jpg
こ、これは…好きすぎる味。きんぴらより好きかも…

・北海道かぼちゃのスイートマッシュ(砂糖、みりん、塩、バターで味付け)
c0204298_21115038.jpg

・豚汁(豚肉・人参・大根・ごぼう・鳴門金時・椎茸・ブナピー・九条ねぎ・油揚げ・しょうがみじん切り←咳対策)
c0204298_21030805.jpg
子どもたち、「この白いのなに!?」と騒いでました。ブナピーだよ、と袋を持ってきて見せる。これもしめじなんだ!と驚く雪。

・シーザーサラダ(ロメインレタス、クルトン入り、アマニドレッシングの「シーザーサラダ」をかけて)

…と、ここまでの予定が、雪が自分の畑からベビーほうれん草4株を収穫してきてくれたので、新鮮なうちにとおひたしにする。
c0204298_21080471.jpg
早摘みで採りたて、すごく柔らかくて甘くて最高に美味しかった。


*雪は寝入りばなに7,8分くらい→11時に5分くらい→12時半に5分くらい→1時過ぎに2分くらいと咳込んでいたけれど、あとは朝まで熟睡。

✻-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------✻
【12/1(木)】
*雪の咳、朝はほとんど出ていなかった。
落ち着いて来ている。
でもまだマスク登校。

*雪が登校する時間(8時)も海を園バスに乗せる時(9時)も雨だったけど、帰宅して洗い物をしていたら空に晴れ間が広がってきて、
みるみる雨も上がってピカーッとまぶしいほどの晴天。
洗濯物を外に干せるのが嬉しい。
使っていない植木鉢を片付けて(これは後で洗う)、ベランダをデッキブラシでゴシゴシ掃除。
ここのところうずくまってばかりだったサニーくんも、岩の上で首を伸ばして目を細め、機嫌良さそう。
c0204298_17414723.jpg
*コッピーも元気。
お花は、昨日海が自分の畑から摘んできてくれたランタナ。
c0204298_17472021.jpg


*掃除が終わったら車で出かける。
主人に頼まれていた服数着をクリーニングに出し、スーパーで無料のピュアウォーターを4リットル汲み、ドラッグストアで紙類を買い込んでトランクに積み、特売のぶり切り身を買って帰宅。

*海たち幼稚園児の外遊びに付き合う。
最近の彼らのブームは木登り。
太い幹が4本伸びている、大きな楓の木に登って遊んでいる。
海ちゃんが一番上手で誰よりも高いところに行けるよ、と昨日付き添ってくれていたN沙さんから聞いていた。
「お母さん見てて!」とすいすい登る海を見守り、本当に上手だね、とほめる。

午前中にベランダから片付けた植木鉢ふたつを外の水道で洗うため下におろしてあったのを、
Kくん(年少)が「それなに?」とみつけ、説明したら「ぼくが洗いたい!」。
お兄ちゃんのRくん(年長)も「ぼくも手伝う!」
私は手を濡らすことなく、ふたりのおかげで植木鉢ふたつと鉢受けが綺麗になった。
ありがとう助かったとお礼を言う。
Kくんは「明日、海ちゃんのお母さん(私のこと)とキャッチボールしたい」
私:「いいよ」
Kくん:「ふたりだけで」
私:「いいよふたりでやろう、約束ね」

そこへ雪、Hくん、Fちゃんの三人組が下校してきた。
雪は一度ランドセルを家に置きに行ってからHくんと地区センターでバドミントンをすると言ってスケーターで出かけて行った。
咳はもう出ていない。良かった。
地区センターから帰ってきてからは、ちびっこと合同チームでサッカーとドッチボール。
暗くなっても暖かい。明日の気温は上がりそう。

*夜ごはんは

・ぶりの照り焼き
いつものレシピも大好きなのだけど、もっとタレ多めのがいいな…と思い、別レシピも試してみることにした。
焼く前に小麦粉をまぶすのはこちらのレシピを引き継いで、味付けはつくれぽ4383件のこちらで作ってみた。
す、すごく美味しい!

これからは、この2つのレシピのいいとこどりにしよう。つまり、

・ぶりは小麦粉をまぶして両面焼く(皮面も、トングではさんで立たせてパリッと焼く)
・キッチンペーパーで余分な油を吸い取り
・タレ(水大1、酒とみりん大2ずつ、しょうゆ大3、砂糖大1)を入れて少し煮詰めて完成
c0204298_18565212.jpg
子どもたち、ぶり美味しい!と喜んで食べてくれたので嬉しい。
海は「この茶色いところ(血合い)が特に美味しい」と言う。


・切り干し大根の煮物
こちらも、いつものレシピではなく、つくれぽ6867件のこちらのレシピに試してみた。
c0204298_18574252.jpg
これは、いつものレシピの方が我が家には合ったので、変更しないことに。

・かぼちゃのスイートマッシュの残り
・納豆
・九条ねぎと豆腐とブナピーのお味噌汁(今日もしょうがをすりおろして入れた)


*海が手紙を書いて渡してくれた。
c0204298_10583500.jpg
「おかあさんわ(は) ばぶばぶぱあてぃいにきてね あと たのしいぱあてぃいにきてね かわいいこにわ(は) だいかんげい」

ばぶばぶパーティー!

*海が私に「おかあちゃん、かわいいって英語でなに?」
私:「cute」
海:「Mom~cute!(ぎゅうと抱き付いて、ほっぺにチューしてくれる)」
私:「You are a cute girl! Very very cute!(ぎゅうと抱きしめて、頭をナデナデ)」

*雪は夜ベッドに入って横になっても咳をすることなくお話(アリス)を聞いていたし、寝入ってからも全く咳が出ていなかったので安心する。
もう治ったね。

*帰宅した主人に頼まれて、職場で着ているカーディガンに、気付いたらあいていたという穴の繕いをする。
大きめの穴。これは、虫食いだな。
毛糸のカーディガンなので、針で糸を通そうとしてもするっと抜けてしまい、太めの糸に替えて縫う。
補修が終わってハンガーにかけておいたら風呂上がりの主人がみつけて「ありがとう。直った?」とカーディガンをチェックしてる。
そして、「直ってないよ」
えっ!?直したよ?
「どこ?」
ここ。と、繕った箇所を示す私。
主人が言っていた穴は別の場所にあった。
私:「じゃあもうひとつあいてたんだ…虫食いの穴だったから。あちこち食べてたんだね。それ、すごくいいセーターだもん。(タグを見て)ほら、羊毛&カシミア。」
主人:「虫がいたのか…(ショックを受けている)どこから入ったんだろう」
私:「防虫剤というものがあるぐらいだから、普通に家の中にいるんでしょう」
主人:「でも、よく虫に食われるっていうけどどんな虫なのか知らないね」
私:「確かにそう言われると、どんな虫なのか…知りたいような知りたくなような」
時間は既に夜中の1時半なので、直すのはあした。

✻-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------✻
【12/2(金)】
*三浦海岸へ。
最近お友達に、ナビにも出ない近道を教えてもらって、家から車で35分(帰りは30分)で行けるようになった(今までは50分近くかかっていたのに)。
潮回りは中潮。
最干潮は12時で、到着時はまだ引いておらず、砂浜をのんびり歩き回って探す。

ヤツシロガイの幼貝
c0204298_14403327.jpg


あ、私もくっついてるナミマガシワ(11/28参照)発見
c0204298_14440540.jpg

ふっくらしたイタヤガイ(このふっくらサイドを拾えると嬉しい)とか、ウズイチモンジとかウラウズガイとかナデシコとか
c0204298_15090061.jpg

富士山を見ながら、早お昼を食べたら
c0204298_16160054.jpg
"干潮になったら行ける浜"へ移動

c0204298_16151397.jpg
ここは豊作で、久しぶりに「5分でどれだけ拾えるか」をやってみる。
これぐらい拾えた。
c0204298_16173545.jpg

クロダカラ、嬉しい
c0204298_16183253.jpg
裏側
c0204298_16192846.jpg


シボリダカラ
c0204298_16202856.jpg
12/8 に整理して撮影しました)

*夕方、外遊びから帰ってきた海の声がガラガラ。咳もしている。
ああ、雪の風邪が治ったと思ったらこっちにうつってた。

*サニーくんのために、防寒仕様のホテルを作る。
タラバガニが入っていたフタ付き発泡箱をもらってきた。
c0204298_17015396.jpg

雪が山ほど桜の木の落ち葉を集めてきて箱の中に敷き詰め、水で湿らせて柔らかくした。
c0204298_17031605.jpg
夜間はここにサニーくんを移すと、落ち葉のお布団にもぐって寝ている(可愛い)。

*Fちゃんのコッピーが瓶の中でおなかを上にして逆さになっている(でも、瓶をつつくと泳ぐ)という相談を受けて、
パソコンで調べている雪。
「転覆病」だと分かる。
原因はエサのやり過ぎか、水質悪化。
メモ帳1ページに原因と対策をつらつらと書いてまとめている。
明日渡すらしい。

*夜ごはんは、

先日モラタメさんから頂いた伊藤ハム「旨包(うまづつみ)ボリュームリッチハンバーグ 」。
パックを7分湯煎すれば、熱々のハンバーグをすぐ出せる。
私が食卓に並べていると、
海が「いいにおい~お店みたい!」とのぞきに来た。
雪も自分の作業(貝殻分類)をしながら「超いいにおい」とつぶやいてる。
ほんと、レストランのハンバーグでも、なかなかこんないい匂いしないよね。

こっちが「自家製デミグラスソース」
c0204298_16300902.jpg

こっちが「自家製和風おろし」
c0204298_16310068.jpg
それぞれ四分の一にカットして、家族四人で食べる。
すごいボリューム!まさにボリュームリッチだ。我が家の場合、ひとり一袋だと確実に多い。
味はさすがプロ仕様。旨みが、薫りが、自分で作るのとは全然違う(笑)。
お肉もいいお肉を使っているし、うちではこんなソース作れない…
お店に行かずしてこんなハンバーグが食べられるのなら、忙しい日の夕飯にいいな。
ちなみに雪は和風おろしの方が、海はデミグラスソースの方が好きだそうだ。
(私はデミグラスの方がお気に入り)

他に副菜も(ジャーマンポテト、豆乳たっぷりおぼろ豆腐、切り干し大根の残りも)作ってあったのでおなかいっぱい。

*月が綺麗だからデジカメ貸して!と言って雪がベランダから撮ってきた写真。
c0204298_16575411.jpg

✻-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------✻
【12/3(土)】
*夜中さわったら、海の体が熱かった。
朝になってから計ったら37.1度。
咳も多く出ているためすぐマスクをさせる。

*今日は住んでいる宿舎の全体避難訓練。
私は階段当番なので、朝9時半に自宅内の非常ベルを鳴らして、雪と一緒に階段下に降り、集まった階段住民を点呼し(半分以上が降りてこなかった)、各戸設置の非常ベルが正常に作動したかを確認、管理事務所に記入書類を届ける。

Fちゃんもお父さんとふたりで降りてきていたので、雪はコッピーの転覆病についてまとめたメモをFちゃんに渡しに行った。
一通り説明したあとでメモをあげようとすると、Fちゃんが
「あっ、もう遅い…コッピー死んじゃった」と。
水替えのために、花火のバケツを洗わずに使ったせいだと思う、と言っていた。
ああ…。

*そのあと私は海を小児科へ連れて行く。
出発前に熱を計ったらもう平熱で、病院で体温計を借りてもう一度計っても36.4度。咳以外は元気。
小児科へ入ったら幼稚園のお友達3人に待合室で会った。子どもたちは大喜びだ。
ひとりはプール熱明けの治療完了書(これがないと登園できない)をもらいに来ていただけだけど、残りのふたりは海と同じ症状。
咳、流行っているみたい。

先生に診てもらった胸の音も喉の色も平常通りで、普通の風邪ですね、とのこと。
けしごむBOXからおもちゃ消しゴムをもらえる薬局で、お薬と消しゴムをもらって帰宅。薬剤師さんが雪の消しゴムまで選ばせてくださった。

*雪と主人は、釣りをしに野島海岸まで出かけている。
私は掃除、換気、洗い物、昼食作り。
サニーくんがホテル(発泡箱)から脱走しようとしているので、急いで写真を撮ってからホテルに戻そうとしたら
c0204298_11453946.jpg

c0204298_11473177.jpg
間に合わず、もう次の瞬間には落ちていた。ごめん。でもいつも脱走する時はこうやって落ちてるのだろうからへっちゃらだよね。

衣装ケースのおうちに戻す。ここは高さもあるからよっぽど頑張らないと逃げられない。
広いし、ひなたぼっこ用の岩もあるし、暖かい日中はどうぞこちらでお過ごしください。
寒い時や暗い時間はじっとして逃げようとしないので、ホテルは夜間と寒冷時専用にしよう。
c0204298_17043122.jpg
戻されてすみっこでいじけてる


*海はもうすぐ誕生日のHちゃん(小2)にプレゼントするためタカラガイのストラップを作り、

そのあとはサンタさんに手紙を書いたというので当日まで預かる。

*釣りに行っていた雪が、全然釣れなかったとふてくされ気味で帰ってきた。
釣りとはそういう(こともある)ものだと、それが分からずに機嫌が悪くなるならもう付き添いたくないと、
(全く釣りはやらない)主人に諭されている。
すぐに機嫌は直り、お昼ごはんのオムライス(全員にハートのケチャップ付き)&野菜のコンソメスープを完食すると、
カメのことを調べたいと言って図書館に出かけて行き、カメの本2冊を借りて帰ってきた。

*海はお絵かき&折り紙工作。
次々と描いたり作ったりしては「お母さんにあげる」と言って渡しに来る。
c0204298_18190375.jpg

海オリジナルキャラ、みらくるじょおお
c0204298_18202443.jpg

ハロウィーンでコウモリの仮装をしている女の子と男の子、それから水色の衣装に羽をつけている海
c0204298_18212357.jpg

*雪は粘土でオウムガイを作った。リアル…
c0204298_16573133.jpg


*夜は風邪対策にしょうがとにんにくをすりおろして入れたカレー。
みんなおかわりしていた。すごく美味しいらしい。

*海は夜中一回だけ咳込んでいたけど、よく眠れていた。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

海が私にくれた手紙、いろいろ。

夏頃くれたこの封筒に入っていたものは、
c0204298_18392932.jpg


この一行レター。
c0204298_18395158.jpg

ある時は、自作の本をくれて、
タイトルは「かわいいこをさがせ」
c0204298_18410504.jpg
ページを開くと、

かわいいこ だいいちもん おかあさん
かわいいこ だいにもん ぽちょ(犬のぬいぐるみ)
かわいいこ だいさんもん うさちゃん
みんな かわいか(っ)たね おしまい
c0204298_18414816.jpg
折り紙で作った封筒
c0204298_18444585.jpg
中にはこの紙
c0204298_18451664.jpg
そして
c0204298_18455553.jpg

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*



[PR]
# by mediumslateblue | 2016-11-30 16:02 | 子どもとの時間 | Comments(0)