2015年のクリスマス

この露草さんとおそろいで買った赤いクリスマスツリーは、年月と共にたわんできてしまい、十字型がしっかり嚙み合わなくなった。
不安定で倒れやすくなったため、今年を持っておしまい。
6年間楽しませてくれてありがとう。
c0204298_14162727.jpg

これは幼なじみのYちゃんちとおそろいで買った木製の汽車だ。やっぱり6年前ぐらい。壊れた個所は接着剤で直しつつ、クリスマスのたびに出している。
c0204298_1416225.jpg

2013年にクリスマスリース作りイベントで雪の作ったクリスマスリース。
c0204298_14173841.jpg

海の作ったクリスマスリース。
c0204298_14165033.jpg

私の作ったクリスマスリース。
c0204298_14195046.jpg

小鳥のクリスマスツリー。
c0204298_14191455.jpg

雪がキッチンペーパーの芯と色画用紙で作ったクリスマスツリー。下のペンギンたちは紙コップで作っていた。
c0204298_14211564.jpg

これも家で雪が作ったもの。モールとメタリック折り紙で。
c0204298_14213863.jpg

これも雪製、飛び出すクリスマスカード。
c0204298_14223332.jpg


12月24日、映画妖怪ウォッチを観に行った。
c0204298_14231687.jpg
イブのディナーは鶏の唐揚げと
c0204298_15421395.jpg

ポテトマカロニグラタンと
c0204298_1602958.jpg

クリスマスサラダ。ベビーリーフ、レタス、きゅうり、トマト、チーズ。赤いパプリカを星型に抜いて飾った。
c0204298_15432287.jpg
雪が書いた、サンタさんへのお願いの紙。海のぶんも書いてくれた。サインもほしいそう。くれるかな。
c0204298_15445589.jpg


12月25日、クリスマスの朝。
プレゼントが届いてた!雪は「ロボフィッシュアクアリウム(鯉)」と、「荷物をのせると走るでスー」「ピタゴラゴール1号」。サンタさんからのサインもちゃんとあるね!
c0204298_15502395.jpg

海のお願いしたものも全部ある。「ひみつのここたま」のお人形たちと、文房具が詰まった「ひみつのジュエリーボックス ディズニープリンセス」。
c0204298_1622438.jpg

左から、おシャキ、ゲラチョ、メロリー、キラリス、モグタン。「ラキたま」は、おじいちゃんちでもらう「ここたまハウス」本体に付属で入っている予定。
c0204298_1651077.jpg


クリスマスディナーは、チキンナゲットを初めて手作りしてみた。ムネ肉をミンチにして揚げるこのレシピ。…残念、いまいち。
c0204298_166199.jpg
それからミートローフをレンジで作り、
c0204298_1674476.jpg
パルシステムの「みつせ鶏フライドチキン」を焼いて。
c0204298_168212.jpg

クリスマスケーキは午前中に引き取りに行ってきたもの。
c0204298_1692125.jpg


年末に帰省して、おじいちゃんおばあちゃんからもらったプレゼント。
「日々のこと【11/23-11/28】義実家へお願いしたクリスマスプレゼント、美味しい釜飯の素と鍋つゆ発見」

雪はアクアボットトリプルパックと、ロボタートル。
c0204298_16124955.jpg

海はおおきなここたまハウス。
c0204298_16132631.jpg


「子どもたちの誕生日/クリスマスのプレゼント記録(自分メモ)」
にも追加しておいた。

2014年のクリスマス
2013年のクリスマス
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

どうぞ来年もよろしくお願いします。
またルリカフェへ遊びに来てください。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-12-28 16:17 | 子どもとの時間 | Comments(6)

12/20(日)
*お友達のお父さんが6月に突然救急車で運ばれて、この半年以間入院されていた。
今日、晴れて退院。
小さなブーケと、ケーキ屋さんのクッキー詰め合わせを買ってお友達に渡しに行く。
お父様へのお祝いの気持ちよりもむしろ、半年間ほぼ毎日病院に通っていた彼女への「お疲れさま、頑張ったね」という思い。
「どうしてこんなに自分ばかり試練が続くのだろうと思う時もある」という、波乱万丈な彼女の人生。
でもそれに取り乱したり嘆いたりすることなく常に冷静で、全体も細部もしっかり把握できている、
一回り以上年下の彼女のことを私は尊敬している。

*子どもたちを自転車で公園に連れて行く。
雪と海で追いかけっこをして遊んでいると(私は寒くて寒くて公園ベンチでコーヒー片手に縮こまる)、
「雪!」と声がして、よくうちにも遊びに来るAちゃんが、近所だという年下の女の子たちを連れてやってきた。
5人で追いかけっこ。
「誰か友達に会えるっていう予感はしたんだよな。」と雪が言っていた。
走り回って遊べて楽しそうだった。

*夜は
三色そぼろ丼
にら・長ねぎ・えのき・豆腐・ハム入り中華風スープ。

このそぼろ丼はいつ作ってもみんな熱狂的に食べる(笑)
主人も「うまかった!」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/21(月)
*海はもう冬休みなので、一緒にトランプで神経衰弱をやったり絵本を読んだりして過ごす。
布団とカーペット類にレイコップをかける間、お絵かきをして待っていてくれた。

*夕方、雪はFちゃんとバドミントンや神社でヤモリ探し。

*私と海は自転車で買い物に出ていると、スーパーにいるときT子さんから電話で、
「あ、Ruriさん?雪くんが自転車で転んで腕や肘を打ったみたいで、痛くて階段上がれないって言うからうちで遊ばせとくね」とのことなので、急いで帰る。
転んでしばらくしてから心臓がガーッと痛くなったと言う。
その様子を見て心配したFちゃんが、「うちのお母さんに見てもらったら」とT子さんちに連れて来てくれたらしい。
今は胸の痛みはなく、膝だけかなり痛い様子。
でも歩けるし階段も登れるので骨折はしてないね。
雪、「ちゃんと治るかな」と気にしてる。
大丈夫だよ。

*夜ご飯は
イシモチの塩焼き
切り干し大根の煮物(人参・豚肉・油揚げ入り)
春菊のマヨ胡麻和え(子どもが食べやすいようにマヨネーズ・砂糖・めんつゆ入り)
千切りキャベツと玉ねぎのコンソメスープ(卵とじ)

春菊を食べた雪、「このほうれん草の胡麻和え、なんかスースーする~」
「海も~」
私:「ほうれん草じゃなくて春菊だよ。そういう味なの。大人になると美味しくなるよ。お父さんもお母さんも大好き」
雪:「全部食べなきゃだめ?」
私:「そのお皿のぶんは食べて。体にものすごくいいんだよ」
海:「雪に向かって)なんかと一緒に食べちゃえば平気じゃない?」
海:「これほんのちょっとだけ好き」
雪:「雪はもう二度と出さないでほしいなー」
私:「子どもが好きな味ではないから、いやなのも分かるよ。でも、たま~に出すからね」
結局ふたりとも、お皿によそったぶんは頑張って食べてくれた。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/22(火)
*海と公園へ。
双子のAちゃんYちゃんがいたので一緒に遊ぶ。
幼稚園でプレから一緒の双子ちゃん。
かくれんぼ、ドンじゃんけんぽん。
私もかなり本気でかくれんぼに加わる。
気さくで気が合うお母さんも大好き。

*川沿いの買い物コースを走り、買い物のあとはパン屋さんでパンを買ってランチ。

*夜ご飯は
あさイチのごぼう特集でやっていた「ごぼうの洋風炊き込みご飯」を作る。
c0204298_1171264.jpg
ベーコン・ミックスビーンズ入り。
私はれんこんもプラス。
→見た目地味だけど主人が大絶賛、お代わりもしたのでリピ決定。次回は人参を足したりして見映え良くしよう。

ジャーマンポテト居酒屋風(こちらのレシピ)
c0204298_1185981.jpg
このポテトの切り方はいいね!小麦粉をまぶすのでカリカリなのも美味しい。ただ、かなり味が濃いので次回はお醤油を減らしてコンソメを加えよう。

それから切り干し大根の煮物[昨日の残り]、春菊の胡麻和え[昨日の残り]、わかめとお豆腐の味噌汁。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/23(水)
*夫婦で協力して年賀状作成、印刷、宛名書き。

*ブランチは主人リクエストでホットドッグ。
「大変だったらドトールでも行こうか?」と気遣ってくれるけど、ホットドッグ用のパン(第一パンの「スリットドッグロール(5本入り)」)を買ってくるだけで済むからと買い物に出る。
2袋買った。
半分はカスタードクリームを挟んでクリームパンにしよう。

フライパンでウィンナーと玉ねぎのケチャップ炒めを作る反対側のコンロで、小鍋にカスタードクリームを作る。
なにせすぐできる。
簡単で美味しいこのカスタードクリーム

ホットドッグにはキャベツの千切り炒めを挟もうかと思っていたら主人がレタスでいいと言うので、レタスを敷いた。
c0204298_11132082.jpg

クリームパンもできた♪
c0204298_11162160.jpg

子どもたちには食べやすいように半分に切ったサイズで作る。
c0204298_11115355.jpg

美味しくてボリュームもあって、最高。
主人と私にはカフェオレを淹れて、ドトール気分(笑)
お店で食べるよりずっとずっとお金もかからなくていいね。

*夕方から気分転換にイオン。
子どもたちが前から欲しがっていた、お手玉サイズのぬいぐるみを自分のお金で買うOKを出す。
雪は「ムニュマム」シリーズジンベエザメ、海は「テノリーノ」シリーズのインコ。
c0204298_1132109.jpg
一番右のクマノミは、雪が前から持っているテノリーノ。

夜ご飯は買い置きの「丸美屋すき焼き春雨」を作ってみた。
ねぎと卵を足すだけでできるのはいいけど、味が濃いめ&春雨が長くて食べにくかった。

それから豆腐とかにかま・野菜のとろとろ煮。今日の野菜は人参・玉ねぎ・えのき・絹さやを入れた。
c0204298_11343562.jpg
煮汁はだし汁300cc、薄口しょうゆとみりん各小さじ2。水溶き片栗粉小さじ1でとろみを付ける。
お味噌汁は大根と油揚げ。

*年末年始に向けて雪の髪を切る。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

もしかしたらこれが年内最後の日記になるかも。
皆様、良いお年をお迎えください。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-12-28 11:51 | 子どもとの時間 | Comments(0)

12/16(水)
*私の歯医者。(月1回クリーニングに通ってる)

*そのあとは川沿いを自転車で走って買い物行脚。
百均で紙コップ(子どもたちの工作用)、サインペン(2本入りのお気に入りのがある)、コンロの油はねカバーを買う。

割引ハガキを持ってマツキヨへ。
コロコロテープ(マツキヨPBが一番使い勝手がいい。カーペットにベリベリ張り付くこともなく、ゴミの吸着も良い。)、よく使うので2袋買い溜め。
除湿剤(吊り下げ式が最適とLDKで読んで以来、置き型ではなく吊り下げ式を使用。もう、目に見えて湿気を吸ってくれて、1ヶ月ごとに交換している感じ)、
ハンドクリーム(アトリックスメディケイテッド)。

続いてホームセンターでクレポリメイト[ナチュラル]¥498(タカラガイ磨き用)を買い、激安スーパーと小売り店を回って野菜・お肉・お魚を買う。
水4リットルを無料で汲めるのもありがたい。
海と食べる今日のお昼はかに玉にしよう。

*夕方はスイミング。
クリスマス前だからか、お菓子が入った袋が帰りに配られた。

*夜は主人が飲み会なので、定番のお刺身(まぐろ)。
それと昨日作った肉じゃが。
それと大根・ごぼう・青梗菜・油揚げのお味噌汁。

*雪の漢字テストはことごとく100点で返って来る。
私:「すごいね」
雪:「いっぱい練習してるから。お母さんのおかげだよ」
私:「チャンスノートのおかげだね。」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/17(木)
*「お母ちゃんが可愛くて離れられないよ~接着剤がついていればいいのに。」とくっついてくる海。

*お友達からプレゼントが届く。
妖怪ウォッチのご当地キーホルダーがじゃらじゃら!
c0204298_14491694.jpg
子どもたち、興奮気味に分け合ってた。
喧嘩にならないようにちゃんと、同じものが2種類×5個あるところがすごい。
可愛いマスキングテープもいっぱい入ってた!
はつかり胡麻ドレッシングも私が好きだということを知っていて入れてくれていた。
彼女自身も気に入ったそうで嬉しい。

*夜ご飯は
さばの味噌煮
c0204298_19583921.jpg

リッチポテトサラダ(卵&マカロニ&コーン入り)
c0204298_2022759.jpg
この前(11/21)作って美味しかった、にらと挽き肉のワンタンスープ。
c0204298_203287.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/18(金)
*寒い!
最低気温が今日5度、明日4度、明後日3度だって。
海をバスまで送るとき、カシミアのストールを巻いて外に出る。
これは長年使っているお気に入りのストールで、コートがなくても温かい。
母が昔買ってくれたもの。
ハナエモリの、オフホワイトでスワロフスキーのラインが付いてる。
もう20年近く使っているけれど、毛羽立ちもへたりもなく綺麗なまま。
これからも生涯大事に使うつもり。

*玄関や寝室の壁をゴシゴシ磨く。
冬場はしょっちゅう結露するのでカビやすい。
古い建物だからしょうがない。

*それから、先日(12/14)ナチュラルキッチンで買ってきたリースとパーツを使って、玄関に提げるウェルカムリースを作る。
タカラガイをちりばめて、自分好みに作った。
c0204298_1704685.jpg
クリスマスリースとお正月飾りを外したらこれを付けよう。

*海、幼稚園の終業式を終えて帰ってきたら家の周りで別の幼稚園の年長さんに誘われて、1時間近くずっと遊んでた。
つばきの花びらと赤い木の実でおままごと。
そのお母さんと私は顔見知りだったけれどじっくり話すのは初めて。
普段挨拶を交わすときの印象通り、上品で感じのいい人だった。
(でも独身時代に自転車で転んで大怪我した過去があるため、
自転車で子どもと二人乗りするのをご主人から禁じられているというほほえましいエピソードあり。)
「時間大丈夫ですか?本当に大丈夫ですか?うちの子連れ回しちゃって…」としきりに気にしてくれてる。
大丈夫ですと言って子どもたちに付き添っていたものの、40分くらい過ぎたあたりでさすがにもう帰りたくなってきた(笑)
私:「楽しそうなので遊ばせてあげたいけどお昼だし、おなかもすきましたね…(そちらには下のお子さんもいるし)」
お母さん:「帰らないといけませんね」
私:「時間を区切りましょうか」
お母さん:「(時計を見て)今12時半です。あと15分にしますか」
私:「そうですね」。
これで幼稚園も年内おしまいだと思うと、気持ちもゆったり。
普段なら、「もう帰るよ!」と追い立てるように連れて帰るのに(笑)

*午後は海の小児科。
雪は習字へ出かけていき、海と私は自転車に乗って遠くまで買い物。
ホテルブレッド、牛乳、豚肉、天然ぶり切り身、青梗菜、じゃがいも、お惣菜のハッシュドポテトを買う。
暗くなってから帰ってきたら、雪の習字(家の前の教室でやってる)がまだ終わってなかったので、少し教室をのぞいて励ましてくる。
「光」の文字に苦戦していた。

*夜は冷蔵庫整理デーで、買ってきたお肉にありもの野菜をどっさり入れて炒める。
キャベツ、玉ねぎ、ピーマン、しめじ、コーン。
味付けは焼き肉のたれ(「我が家は焼き肉屋さん」)。
それから納豆(卵黄入り)。
それからさっき買ってきたハッシュドポテト。
お味噌汁の具は、白菜と青梗菜とお豆腐。

*夕飯準備中に、雪が帰って来た。
上手にかけた「光」を持ってる。
朱色の墨で花丸が付いていて、合格!と書いてある。
頑張ったね。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/19(土)
*シーパラに、「楽園のアクアリウム」を見に行く。
c0204298_19465432.jpg

Fちゃんも一緒。
c0204298_19462784.jpg

時間があったため最初に「レッドバロン」に乗る。海は怖いからいいと言うので雪とFちゃんだけ乗ってもらう。
c0204298_19362391.jpg

それから楽園のアクアリウムへ。
c0204298_1936351.jpg

プロジェクションマッピングで、南の海の景色が水槽に重なり、白いイルカやジンベエザメが写し出されて泳ぎ回る。
c0204298_1936494.jpg

それに合わせてリアル魚のサーディンランが始まる。
何百というイワシたちの群れが銀色の体をきらめかせて光の中をうねるように移動する様子は圧巻で、おぉ~と観客がどよめく。
c0204298_19493640.jpg

子どもたちはそのあとペンギンやカクレクマノミを時間をかけて見て、
(カクレクマノミ)
c0204298_19374240.jpg
(こっちがクマノミ)
c0204298_19372182.jpg
パスポートを持っているFちゃんをカレンダーがもらえるカウンターに連れて行き、(「こんな綺麗なカレンダーもらっていいの!」と喜ぶFちゃん)、
イルカ館に行き、「この前(12/7)言ってた、カクレクマノミもいるドーム型の水槽ってこれだよ」と雪に見せる。
c0204298_19384122.jpg
(これがハマクマノミ)
c0204298_19382194.jpg
(これがカクレクマノミ)
c0204298_19385380.jpg
雪のデジカメはカクレクマノミの写真を撮りすぎて充電が切れる寸前らしい(笑)

また乗り物エリアに移動し、海も乗れる「ピーターパン」に乗り、
c0204298_19391272.jpg
メリーゴーランドに乗ったら幼稚園で同じクラスのS子ちゃん&お母さんに遭遇し、お互いに喜ぶ。
海はS子ちゃんに抱きついていた。
S子ちゃんママに、「何人連れてるの!?お子さん3人だっけ!?」と驚かれる。
S子ちゃんのおじいちゃん、この前お遊戯を見に来て、ステージ上にいる海をS子ちゃんだと思って見ていたらしい(笑)
背丈も髪型も似てるからね…

少し海岸に降りて遊ぶ。
シーパラには何度も来ているけど、海に降りたのは初めてだな。写真を見たら、富士山も映ってる!
c0204298_19395093.jpg
Fちゃんはコウイカの骨を12本みつけていた。一番大きい一本だけ持って帰るって。

前回(9/26)雪たちが熱狂した「オクトパス」に乗る。(もちろん私と海は怖いので乗らない)
c0204298_19535419.jpg

なんと、その回の乗客は雪とFちゃんだけ!
貸し切りだった。
「ふたりだけだった!」と興奮するふたりに「奇跡だね。こんなこと、もうきっと二度とないよ」と言う。
次の回も続けて(一度出てから)乗ったのだけど、今度は他に8人くらいいた。

FちゃんママのT子さんから「年賀状に差し込むいい写真がないから、Fの写真撮ってくれない?」と頼まれていたので、
Fちゃんの写真をたくさん撮る。
無事年賀状に採用されたそうなので、お正月にT子さんからの年賀状を見るのが楽しみ。

夕暮れ時のメリーゴーランド。
c0204298_19401635.jpg

*夜ご飯は
ぶりの照り焼き
c0204298_16553242.jpg

白菜とベーコンとコーン・枝豆のクリーム煮
c0204298_201644.jpg

茹でいんげんのはつかり胡麻ドレッシングがけ。
c0204298_2002724.jpg
疲れ果てて11時には目があかない。倒れこむように就寝。子どもたちに毛布と布団をかけ直すことだけは忘れずに。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

帰省の日が迫る…年内にどこまで書けるか!


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-12-27 20:09 | 子どもとの時間 | Comments(0)

12/8(火)
*中潮初日、三浦半島で貝拾い。
c0204298_16422766.jpg

ひさしぶりの豊作で、帰ってからじっくり検分するのが楽しみ。
c0204298_16345754.jpg


海を見下ろす崖に座ってお昼を食べる。
雲の間から天国の梯子が海へ伸びてる。
c0204298_16461789.jpg

*帰宅したら忙しい。
午前中遊んでいたから仕方ない。
雪と海は近隣の子どもたちと遊びに出かけた。
私は自転車に飛び乗り、少し遠いけど美味しいケーキ屋さんへ行ってクリスマスケーキの予約。
それから百均で雪が学校へ持って行くための(電気の勉強をするらしい)乾電池、突っ張り棒、キッチンタイマーふたつ(一つは炊飯用、一つはお風呂のお湯止め用)、購入。
それからダッシュで夜ご飯用の材料を買い、牛乳とティッシュを安売り店でまとめ買いして、自転車で帰る。

*洗浄、漂白した後ベランダで乾かしているところ。
メダカラ&チャイロキヌタ
c0204298_1851578.jpg

その他タカラガイ
c0204298_18525080.jpg

イモガイ、キンチャクガイなど
c0204298_18543241.jpg

タカラガイに魅せられて【2015年まとめ】

*夜ご飯は
さんまの塩焼き
c0204298_1651624.jpg

豚肉と4色野菜(しめじ、赤ピーマン、玉ねぎ、にら)のスタミナ炒め(味付けは焼き肉のタレで手軽に!週末だったら砂糖・しょうゆ・にんにくすりおろしだな)
c0204298_16514997.jpg

さといもの煮転がし
c0204298_16531360.jpg

わかめとお豆腐と長ねぎのお味噌汁。
c0204298_1653461.jpg

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/9(水)
*洗濯機を回したら、モーターの聞き慣れない異音。
…と思っていたら洗っているうちに警報が鳴り始め、洗濯がストップ。
「故障です。修理を依頼して下さい」と洗濯機自らしゃべった。
液晶には「CP」の表示。
とりあえずここで止まると困るよ!コードを抜いて電源を入れ直して、脱水設定だけする。なんとかできた。
でもやっぱり脱水し終わったらまた警告が。
購入した電機屋さん経由でメーカーに修理を依頼する。
明日来てくれることになった。
今日の分はすすぎ不十分だけどまあいいかと干す。
脱水できて本当に良かったよ。

ネットで調べると、CPというエラーはドレンポンプの故障で、交換が必要みたい。
修理に3万かかったというレビューを読んだので多めに用意しておく。
ちなみに東芝のZABOON(ザブーン)というドラム式洗濯乾燥機。2011年6月購入。

*さて今日は水槽の掃除と水の入れ替えをしようと決めていた。
生き物たち(今は主にヤドカリ)を予備水槽に避難させてから、水槽を外の水道でじゃぶじゃぶと洗う。
それからポリタンクを自転車に積んで、近くの海岸まで海水を汲みに行く。
タンクに7分目まで入れたので自転車のカゴまで持ち上げるのが大変で、何度目かのチャレンジでようやくできた。
腰を少し痛めたかも。
帰ったら、汲みたてフレッシュな海水を水槽にたっぷり注ぎ、生き物たちを戻してあげる。
30匹近いヤドカリたちが喜んで活動し始める。
水が淀んで来るとエコモードに入り、動きが鈍くなる彼らだ。
エアレーション(ブクブク)のフィルターも茶色くなっていたから新しいものに替えたのだけど、気泡の出が悪いまま。
これでは酸素が足りず苦しかろう。
ろ過装置(「ロカボーイS」)ごと替えることに。
フィルターしか替えずに、装置は数年使い続けていたからもう寿命だ。

海が幼稚園から帰ってきたら一緒にペット用品店へ行き、ロカボーイSを買いに行く。400円ちょっと。
鳥見て来ていい?とインコのいる場所へ歩いて行った海が「園長先生がいたよ!」と興奮して戻って来る。
私も一緒に鳥コーナーへ行くと本当に園長先生がいらっしゃった。
うさぎフードの大袋やカメのえさの入ったカゴを手に、「あっどうも。モルモットのえさを買いに…」と頭を下げてくださる。
幼稚園の生き物たちのえさ、園長先生自ら買い出しに行かれるのですね…とあったかい気持ちになる。

*夕方はスイミング。
プールサイド見学撮影日。
カメラは忘れたけど見学だけする。
師走だからか?見学に来ているお母さんの少なさ。
雪の級を見学しているのは私だけ。
雪、自分の番を泳ぐたびに笑顔で私に寄ってくる。
「(プールサイドに)いるのお母さんだけだね」とも言っている。

帰りの車の中、「おなかすいた~」と漏らす雪に「今日は唐揚げだよ」と教えると「給食も唐揚げだった。」
かぶったね!
献立表を確認しないお母さんでごめんね。

*夜ご飯は
鶏の唐揚げ
c0204298_1713319.jpg
これが会心の出来!理想の唐揚げ!作った行程を忘れないよう書いておこう。
鶏もも&むね肉1枚ずつはOKサイズ(指をOKのサインにした時にできる輪の大きさ)に切る

しょうゆと酒大2、すりしょうが、すりにんにく、砂糖小さじ1、塩小さじ1、ごま油小さじ1に漬け込む(15分)

小麦粉大さじ3をもみこむ

片栗粉をまぶして揚げる。

他にはキャベツと水菜とブロッコリーのサラダ、里芋のミルクスープ(玉ねぎと人参も入ってる)。
c0204298_1754910.jpg
里芋のミルクスープはこちらのレシピで作ったけれど、チャウダーっぽくした方が子どもたち好きみたい。

食べ始めた雪が:
「美味しい!全部。…唐揚げは、」
私:「給食のおばさんのには負けるでしょ」
雪:「給食の15倍美味しい」
うわ~、ありがとう雪。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/10(木)
*朝から買い出し。
本日の目玉商品は
ほうれん草89円、キャノーラ油1リットル149円。
長崎産真あじが4尾で298円だったのでカゴへ。今夜塩焼きにしよう。
ほうれん草は新鮮なうちにおひたしかな。
ほうれん草となすは、なるべく買ったその日に食べたい野菜。

別のスーパーで水を汲み、穴場のパン屋さんで今日のお昼と明日の朝用パンを買い、ドラッグストアで北海道牛乳2本、ティッシュペーパーを購入。
生きていくって買い物をすることでもあるな…

*12時に洗濯機修理の担当さんが来てくれた。
15分ほどで「治りました」と。

乾燥に使うヒートポンプ装置内の排水弁(ゴム製)に柔軟剤が詰まって機能しなくなっていたのが原因だそう。
「柔軟剤はなに使ってますか」
「レノアです」
「ああレノアなら少し薄めて使うといいです」
「ドロドロになりにくい柔軟剤はありますか」
「ないです。ただアロマ系の柔軟剤は詰まりやすいみたいですね」とのこと。

部品交換がなく、出張代・点検代の約4000円(これは何も直さなくても発生する)を含んでの修理代7000円ほどで済んで良かった。
もう詰まらないようレノアは薄めて使うことにしよう。
早速洗濯。
ああ洗濯できるって素晴らしい。

価格.COMのザブーン(同じ型)のレビューにこんな投稿があった。
『乾燥できない原因は、柔軟剤』
同じくCPエラーが出て洗濯機に「修理に電話して下さい」とアナウンスされ、
来てくれた業者さんには
「除湿の時に柔軟剤が弾き飛ばされて、それが排水のところで詰まってラジエータのところにも詰まっていた」「柔軟剤を使用するものに乾燥を使わないで下さい」と言われたそう。
柔軟剤が詰まりやすいと言われたのは共通してる。
(でもこの方は我が家と同様保証期間3年半過ぎていて、長期保証も入っていないのに、特別に無料修理してくれたそう!なんで?)
うちは最近そんなに乾燥を使わなくなってきたので、次はドラム式をやめて縦型に戻そうかと考え中。

*携帯に付けていたタカラガイストラップの貝がいつの間にかひとつなくなっていたので、新しく作り直す。
昨日拾ってきた中から材料を選んだ。
ストラップは作るのが楽しいし、仕上がった貝たちが携帯で揺れているのを見ても心がなごむ。
ぶつかりあって立てるのは、海辺の音。

*夜ご飯は
あじの塩焼き(包丁を寝かせて小刻みに動かしてゼイゴを取り→胸びれ下に切れ込みを入れ→内臓を綺麗にし→塩水洗い→塩を振り→希釈みりん塗り→両面焼く)
c0204298_1731552.jpg

鶏釜めし(ミツカンの「鶏釜めし」を使って。この前作った「五目釜めし」の方が好みだった!)
ほうれん草のおひたし
はんぺん山、はんぺん角切りver.
c0204298_173048.jpg

キャベツと水菜とブロッコリーのサラダ
しめじと油揚げとねぎのお味噌汁。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/11(金)
*ものすごい風。
大雨警報は出てるけど、暴風警報は出ていないので学校はあるね。
園バスを待つ間、ビューッとすごい突風が吹いて、子どもたちの傘が吹っ飛んだり、裏返ったり、破けたり。
M紀さん:「裏返らなかったのは海ちゃんの傘だけだね。」
海が使っているマザーグースの森の「野いちご」シリーズの傘、可愛いだけでなく丈夫だと判明した。

別の幼稚園に歩いて向かう親子(毎朝私たちの前を通る)は、怖いので歩きはあきらめてタクシーを呼びますとスマホを取り出していた。

しかしそのあと1時間もすると雨は止んで空が明るく晴れ、急いで部屋干ししていた洗濯物をベランダに移す。
暖かいし風は強いままだから、きっとよく乾くね。

*午後は玄関ドアの蝶番&バネの交換工事(地震対策のものに交換)、それからJ:COMの宅内点検というふたつの用事のため在宅。
玄関では工事、室内では電波の検査をしてもらっている間、海とくずし将棋をやる。
海が気を遣ってものすごく小声で話すのが可愛い。

雪も帰って来た。
「緑色のきれいなクモをみつけて、みんなで飼うことにして持って帰ってきた。今Fちゃんちのガラス瓶に入れてある」と言う。
しばらく図鑑で調べており、「お母さんワカバグモってパソコンで調べてくれない?」
「はい(画像検索)」
「あっこのクモだ」
こんなに綺麗なクモがいるんだね。

*お友達からロディちゃんのジュースとクッキーが届く。
100%ジュースで濃い味、とっても美味しい。
クッキーも厚みがあってさくさくで、たまらない。
コルクのコースターも可愛い~。
雪と海が欲しがった。ちょうど2枚あるからあげる。

*夜ご飯は
牡蛎フライ(生協の半調理品)
かぼちゃの甘辛焼き
マカロニサラダ(卵・ビアハム・レタス入り)
納豆
大根と油揚げとチンゲン菜のお味噌汁。

雪:「ごちそうさま!」
私:「雪、なんかおかわりする?」
雪:「何がある?」
私:「かぼちゃ」
雪:「じゃあかぼちゃ」
私:「あとマカロニサラダ」
雪:「マカロニサラダも!このマカロニサラダとてつもなく美味しいから」
きゅうりが高くてレタスを入れたし、いつも入れるコーンも入れてなくてやっつけマカロニサラダだと自分では思っていたから、そんなに喜んでくれたなら良かった。
海は牡蛎フライが大好きだと言ってお代わりしてた。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/12(土)
*お遊戯会無事終了!
役員だったため朝早くから会場入りして裏方の仕事に回っていたけど、予行練習で段取りに慣れておいたためみなの動きが実にスムーズで、素早く着替えさせることができた。
各々自分の子どもの出番だけは素早く抜け出してばっちり見れた。
海が可愛くて胸がきゅんとした。
N沙さんはお子さんの踊りを見ている間泣きっぱなしだったらしい。

役員さんみな「終わったね!お疲れさまでした!」と清々しい笑顔。
「ああ楽しかった!また来年やりたい!」という声まで…。私はやりませんが…

海は、「お遊戯会、終わってほしくない~」と名残惜しそう。
とても楽しかったんだって。

*夜はカレー。
そして、頑張った海のためにケーキを焼いた。
りんごのクリームケーキ。昔から愛用しているこちらのレシピ。
c0204298_17432256.jpg

N沙さんにもらった富山のりんごを使って。
これは間違いないレシピなので今回も家族全員から絶賛される。カロリーも相当だけど。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/13(日)
*スマホ切り替えを検討している主人に付き合って携帯電話会社や電機屋さんへ行った結果、やっぱりまだガラケーを使い続けることにしたらしい。
夫婦揃って携帯をほとんど使わない。
私なんて1ヶ月の利用料1400円だしね。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/14(月)
*海がお遊戯会の振替休日でお休みなので、ずっとナチュラルキッチンに行きたがってた海のために横浜デート。
コースは毎度おなじみ、ベイクォーターのVictoire→ジョイナスのナチュラルキッチン。

Victoireのパンはどれも美味しい。
c0204298_17544295.jpg
中でも、海が頼んだ「ヴェネチア-ナ」という、中にカスタードクリームが詰まったマフィンが最高に美味しかった(オレンジジュースの右隣)。
最初に一ちぎりくれたあと、しばらくして「お母さん食べたとこクリーム入ってた?」と聞いてくるので、
「入ってなかった。入ってるの!?でもいいよ、海ちゃん食べな」
「いいよいいよお母さんにあげるよ。一口取って」と差し出してくる優しい海だった。

ジョイナスにはナチュラルキッチンとキッチンキッチン両方あるのね。
キッチンキッチンはナチュラルキッチンの縮小版といった感じで、ほとんど一緒。
玄関に吊るすウェルカムリースの材料を買う。タカラガイを付けたりしようかと。
海には造花2本。ナチュラルキッチンではいつも造花を選ぶ海。

*夜ご飯は
今朝の「あさイチ」ごぼう特集でやっていた「豚天」が美味しそうだったので早速作ってみる。(レシピはこちらが分かりやすいです)
斜め薄切りにしたごぼうと薄切り人参、下味を付けた豚肉をよく衣に混ぜ、揚げるというもの。
c0204298_17585980.jpg


サイドメニューはブロッコリーのゆで卵和え。
c0204298_17593365.jpg

お豆腐に長ねぎたっぷりのお味噌汁。
生協の混ぜご飯。

豚天は…特に誰からも感想出なかったな。
美味しいとも苦手とも。普通ってことか。
その割りに手間はかかるので、リピはなし。

*今日かなりの距離を歩き回ったので左膝が痛い。
整形外科に行かねばと思いつつもう7、8年くらい放置。
赤ちゃん抱っこで壊した膝。
名誉の負傷なので治らなくても悔いなし。
「そんなこと言ってないで1日も早く病院に行きなさい」(主人)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/15(火)
*冬休み前最後のタカラガイ拾い。
明日から海は午前保育になるので、一人で貝拾いに専念できるのは今日が最後。

中潮の満潮後2時間目で、いつも拾えるスポットはまだ荒い波の下で、とても近付けない。
足でもさらわれたらあれよあれよと沖へ流されて、ひと気のないこの海岸ではかなりの確率で誰にもみつけてもらえず外洋行きだ。
拾える砂浜をぽつぽつと拾って進み、それでも暇なのでつぶシーグラス拾いにも時間を割く。
ようやく潮が引いた頃には貝殻もごっそり沖へと引きずられていってしまっていて、浜辺に残っているものはごくわずか。
やっぱり中潮・大潮はビーチコーミングには不向き…

今日は拾えたタカラガイの総量は少なかったけど、ホシキヌタ2個、ハナビラダカラ1個は嬉しい収穫。
そして今日はハナマルユキが多かった。

今回の収穫。
大漁だった前回(12/8)とは違い、数えきれる量なので数えてみた。

オミナエシダカラ(美品のみ拾う):40
メダカラとチャイロキヌタ:91
ハナマルユキ:5
シボリダカラ:3
ナシジダカラ:3
カミスジダカラ:3
ハツユキダカラ:2
サメダカラ:2
ホシキヌタ:2
カモンダカラ:1
コモンダカラ:1
キイロダカラ:1
ハナビラダカラ:1
クチグロキヌタ(破損):1

*帰宅したら、子どもたちが帰って来るまでに浴室壁のペンキ塗り。
無の心で塗り続ける。
ペンキカラーはアイボリーホワイトつやけし。

*海が帰ってきたら歯医者。
帰り道にNちゃんのお母さんとすれ違い、「写真ありがとうございました」とお礼を言われる。
あぁ、おととい雪に「学校で渡して」とNちゃんMちゃんKちゃんAちゃんの写真を託したんだ。
「すごくいい表情で、自然な感じに撮れていて上手ですね」とほめて頂いて、「それは被写体がいいからです!」と返す。

*歯医者が終わった膿と、学校から帰ってきた雪はHくん兄弟と遊びに出かけた。
私は自転車で買い物。
途中、子どもたちの様子を見に行くと、もみじの木の下にある秘密基地で、赤や黄に紅葉したたくさんの葉っぱを抱えて走り回る子どもたちの姿に胸打たれ、カメラを持っていないことを悔やんだ。

*激安スーパーでは今日、愛知県産すずきの切り身が100gあたり100円と激安だ。
来て良かった。

*買い物中に携帯電話が鳴る。
知らない番号。
出ると、楽天カード会社からだった。
「当社のセキュリティフィルター(モニターだったかも)が作動したためご利用確認のお電話を致しました」みたいな前置きのあと、
「お客様のカードが第三者により不正に利用された可能性があります」
えー!
「お客様の口座から2万1千××円の引き落とし依頼がかかっているのですが、この金額で最近ご利用されたことはありますか?」
ないです!
びっくり。こんなこと自分に起こるとは。
ふと気になって聞いてみる。
「何か引き落とし依頼に不審な点があったのでしょうか、こうやってお電話頂いているということは。」
「はい、今回不正利用された可能性のあるお客様のほとんどが同じ2万1千××円の金額なのです。」
それは分かりやすい怪しさ!
ちなみに、電話の相手が楽天カードの人ではなく、こういう詐欺でカード番号や暗証番号を聞き出す手口なのかもという警戒心もあったけれど、
こちらの個人情報を聞き出してくることはなかったので、カード再発行の手続きを取ってもらった。
詐欺だったらカードが届かないだろうし。
楽天カードは利用者が多い分、犯罪のターゲットになりやすいのかも。
でも今回のように水際で防いでくれるのなら頼もしいから使い続けたいと思った。

*夕方お風呂を入れたら湿気でペンキがことごとく流れ落ちて行く…
あんなに頑張ったのに…
「充分に乾燥させるため、塗ってから24時間は絶対にお風呂を入れないで下さい」と缶に書いてある。
私のバカ。
よし、年末帰省する日の朝にリベンジだ!
(そういえば前回ペンキ塗りした時も帰省する直前だったかも。)

*夜ご飯は
すずきのムニエル
c0204298_18351237.jpg

肉じゃが(じゃがいも・玉ねぎ・人参・いんげん・肉団子式)
c0204298_18365545.jpg

温やっこ(なめたけ乗せ)
キャベツとえのきと油揚げのお味噌汁。

*風呂場に塗ったペンキ、無事に残った箇所は3割くらい。
7割はお湯を溜めている間の湯気と、子どもたちの入浴時のシャワーで流れてしまった。
その失敗を、帰宅した主人に報告する私。
ペンキが無駄になったとか、常識知らずとか指摘されることは一切なく、お疲れさまとねぎらってもらえたので良かった。

しかし、部屋に入って座った私を見て主人:「足白いよ!」
私:「ああ大丈夫、乾いてるから二次被害はないよ。洗っても落ちなかった。水性塗料だし皮膚だからそのうち徐々に消えてくはず。」
主人:「ひょっとして、いま風呂入ると白くなるの!?」
私:「いや、ならないよ(笑)洗い場マットはきれい。わざわざ壁に触れば付くけど。ベチョって」
主人:「うわー転びたくないなぁ」

*主人のスーツのズボンの裾が下りてしまったので、裾上げを頼まれる。
布用接着剤&アイロンを使うので針も糸も不要。
便利な時代になって、不器用者にはありがたい。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

駆け足でアップしたのでミスもあるかも。
明日よく見直します。
特に、リンク先にちゃんと飛べるかどうか。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

[PR]
by mediumslateblue | 2015-12-17 19:00 | 子どもとの時間 | Comments(0)

12/2(水)
朝8時にシリコンオイルを廊下にぶちまけて、クリーナーで拭いても雑巾で水拭きしてもツルツル。
とんでもなく廊下が滑る。
ツルツル注意報を、帰宅順に家族へ伝える。
それでも雪も海も私も滑ってた。
主人が帰宅して(注意する前に)滑らないよう、廊下に大きな敷物を置いておく。

主人:「シリコンオイルなんて何に使おうとしたの」
私:「雪のジャンパーのジッパーが上がらないから、滑りを良くしようと思って。そしたら押しても押しても全然容器の先から出てこなくて、強く押したら爆発的に出た」
主人:「廊下全体にこぼれたの!?」
私:「少し廊下と玄関の土間にこぼれたけど、ほとんどがジャンパーに垂れたから急いでそのままくるむようにしてお風呂場に持ってった。」
主人:「えっじゃあ雪はジャンパー着ないで行ったの」
私:「もちろん他のを着せたよ。雪ジャンパーたくさん持ってるから。それにしても少しこぼれただけなのに拭いても拭いても残ってて、靴下やスリッパの裏にくっついて廊下全体に広がったみたいで。すごいねシリコンオイル」
主人:「もっと滑りが悪いところにこぼしたいね(笑)サッシとか…」

*「(開けたおもちゃ箱のフタを)ちゃんと閉めなさい」と言われたあとの、雪の態度が悪かったので
(1回でやらない、2回目に注意されてからもイヤイヤ感を滲ませながら、物がはみ出している状態でフタを強引に閉めてカギをした)、
みるみる私の怒りスイッチオン。

「なんだその片付け方は!?はみ出てるでしょ?なんでそれで閉めて平気なの?しかも1回目に言われたのは無視して。そんなに片付けるのがイヤ?片付けるのが面倒くさくて面倒くさくてたまらないんだね。
お母さんがこんなに怒っているのは今のこのことだけじゃないよ。なるべく怠けようとする生き方だよ。最近ずっと、雪の片付ける態度が面倒くさそうで適当にやってるのを感じていた。片付けだけじゃない。宿題。明日の準備。お風呂。歯磨き。なにもかも言われなきゃやらない。怠け癖がついてる。なにごとも、楽な方楽な方を選ぼうとしてる。そんなに片付けたくないなら何もしなくていい。ただお母さんは怠けものは育てたくない。ひとつひとつのことに、面倒でも丁寧に取り組む子を育てたい。」

涙目の雪の「ごめんなさい」も受け付けずに続ける。

「たくさんのことが溜まって溜まって爆発するんだよ、いったんお母さんを爆発させたら謝ってもすまないと思いなさい。こうなったら手遅れ。ごめんなさいじゃなくて、生き方を変えなきゃだめ。怠けようとする生き方を。
雪には今から寝るまで何も話さない。雪のことは何もしない。おやつもあげないしスイミングも行かない。じゃ、開始。」

海の分だけおやつを用意し、私は台所に引きこもってハンバーグを作る。
玉ねぎ1個をみじん切りにして(今日は加熱せず生のまま入れる)、合い挽き肉600g・塩・コンソメ・にんにくすりおろしと一緒にこねたら卵1個も割り入れて混ぜ、
食パン(今日は超熟山型)1枚をちぎって入れ、その上に牛乳も入れて全体をよくこね、ハンバーグ型に成形して焼いた。
両面焼けたら水を入れて蒸し焼きにし、ケチャップ&ソース&みりん&お砂糖を合わせたハンバーグソースを入れて、ぐつぐつ弱火で煮込んでいく。
あとは帰ってきてから、食卓に出す直前にチーズを乗せて溶かそう。
怒りのハンバーグとりあえず完成。

一度や二度叱ったぐらいじゃ直らないだろう。
雪はいま8歳。
これから最低でも10年は、雪の怠ける姿勢が目につくたびに、魂をのぞきこむようにして真剣に問い続けたい。
楽なほうに逃げて怠けることが本当に幸せかと。
そして伝え続けたい。
面倒なことを面倒でも頑張れる人は、人から信頼されるし、自分自身も充足感や自尊心を得られ、人生の醍醐味を知ることができるって。

スイミングに行く時間が近付き、さて雪はどうするのかなと様子を見ていると「スイミングの準備するね」とプールバッグを取りに来た。
私:「うん」
私も部屋に入り、水着に着替えている雪に:
「さっきお母さんが言ったことを聞いてどう思ったか言いなさい。これからどうするかとか。それでお母さんが納得しなければ、お母さんはスイミングにも連れて行かない」
雪:「えっとじゃあ言うね。これからは、色々なことをダラダラしないで、」
私:「あっ待って。ムービー撮る
携帯を持ってムービーON。
私:「ではどうぞ」
雪:「これからは、ダラダラしないで、ちゃんと言われたことはすぐにやる。あと、今日は雑に物しまって…」
私:「なんで怒られたの」
雪:「おもちゃ箱のふたを閉めてっていわれたのに閉めなかったのと、閉めるときに、(お人形の)帽子をはさんでて、なのにカギを閉めようとしちゃった。」
私:「はみ出てるのに平気で閉めようとしたからだよね。これからは?」
雪:「これからは、言われたことをすぐにやって、色々雑にやらないで、気付いたらちゃんと閉まったりする。」
私:「うん。なんでも、楽な方楽な方にするんじゃなくて、面倒くさくてもひとつひとつのことを丁寧にやってください。怠けものにならないで。今のうちから気を付けて丁寧に取り組むようにしていけば、怠けものの大人にはならないから。面倒くさくても頑張って。それが雪のためになるからね、大きくなってから。自分のためになる。なんでもがんばれる人になるから。じゃあその気持ちを忘れないで生活してください。はい。」
長いお説教ようやく終了。
スイミングに行って帰って来る。

*夜ご飯は
チーズハンバーグ、ブロッコリー添え
c0204298_14205242.jpg

小松菜とゆで卵とハムのカレーサラダ
c0204298_1423193.jpg

えのきと水菜とお豆腐のお味噌汁。
c0204298_14235647.jpg

一口目を食べた雪「美味しい~…」とため息ついてる。
私:「どれが?」
雪:「これ」(小松菜サラダ)
これ、いつもみんな大好きだよね。ほのかにカレー味なのがいいのかな。
そして、ハンバーグの美味しいことと言ったら!
怒りの絶品ハンバーグ(笑)
雪:「美味しすぎて言葉が出てこない」
子どもたちも私もおかわり。
最近作ったハンバーグの中では会心の出来。
またこの手順で作ろう。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/3(木)
*星野源の「SUN」が大好き!
街中やラジオでかかると元気が出る。
「SONGS」も予約して見た。

*雨の中トイザらスへ。
先日お店で子どもたちの希望は聞いたので、サンタさんにお願いするリストを作るために。

*幼稚園&学校から帰ってきた子どもたちは公園へ遊びに行った。
小3組がちびちゃんズ(年中組)も混ぜてくれたので、私は家のことがはかどり助かる。
帰宅30分前になったらお風呂を入れ始めて待つ。

*夜ご飯は
茄子と玉ねぎと挽き肉のボロネーゼ。(こちらのレシピで。)仕上げに粉チーズとパセリを振って食べる。茄子をあまり喜ばない子どもたちもこれはお気に入り。
c0204298_14375839.jpg

ほうれん草のおひたし。瞬間蒸ししたほうれん草を水に取ってアク取り→絞り→食べやすく切り→鉢に盛り付け→薄めためんつゆを張って冷蔵庫で冷やし、最後に花かつおを盛る。ほうれん草がみずみずしく柔らかくなって、幾らでも食べられる。
c0204298_1544834.jpg

あとは人参とごぼうとえのきのお味噌汁。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/4(金)
*幼稚園お遊戯会の予行練習。
役員なので朝早くから集合し、本番さながらにバタバタと着替えをさせる。
予定より時間オーバー。
本番ではかなりの時間の短縮を求められる。頑張らなければ。
でも、今日の通し練習で、どの子にどの衣装をどの順番で着せて、何を安全ピンやヘアピンで止めるか把握できたので、次は要領よくできるだろう。

園児たちの連続着替えで出る埃のせいか、暖房の乾燥のせいか、最後のあたりで咳が止まらなくなる。
マスクをしてきて良かった…
本番は着替え室に小さいペットボトルを持ち込んでいいとのことなので、喉を潤しながらやろう…でもそんな時間もないかも!

役員と教頭先生による軽い反省会のあと、M紀さんたちから「このあとランチ行かない?」と誘ってもらったが、
「家事やるので帰るわ。洗濯以外何もしてない(笑)」と言って帰る。
寒い日で、自転車をこぐと顔に当たる風が冷たい~

*家でひとりランチ。
パスタを茹でている間にコーヒーをドリップして、牛乳を温めてカフェオレを作る。
昨日作った茄子と挽き肉のボロネーゼを、茹でたてパスタに絡めて、粉チーズを雪のように振りかけて食べる。
美味しいしおなかいっぱい。
温かいカフェオレを飲みながら「コウノドリ」の録画を見て、食器を洗い、部屋を片付け、掃除し、ホットカーペットを箱から出して敷く。
ずっと使っていたものが劣化したのでこの冬買い替えた。
ホットカーペットっていい…エアコンより好きだな…

*ゆっくりする間もなく海が帰って来る。
続けて雪も。
雪はおやつを食べたらすぐ習字。
1回家に帰ってきて「お母さん、半紙なくなった。家にある?」と聞いてくるので、買い置きの半紙を渡す。
雪:「Fちゃんもなくなったって言ってたから、あげていい?」
私:「いいよいいよ、幾らでもあげて。」

早い時は1時間で終わるのに、今日は難しかったしなかなか書けなくて疲れたみたいで、帰ってきたのが6時過ぎだった。
寒がって帰って来たので、溜めておいたお風呂に直行させる。

Fちゃんのママから「Fが雪くんから半紙たくさんもらったって。買って返すね」とメールが来たので、「気にしないで!返さなくていいよ。今日は難しくて大変だったみたいで、10分前に帰ってきたよ」と返すと、「うちは終わらなくて泣いて帰ってきたよ」と。
ふたりとも大変な日だったんだな。
明日の朝、宿舎の避難訓練があって外に出るから、そのあとたくさん遊びなね。

*夜ご飯は
カワハギと青梗菜の煮付け(煮付けレシピはこちら
c0204298_1534648.jpg

(最寄りスーパーのお惣菜、子どもたちが大好きな)「昔懐かしコロッケ」
納豆(卵黄と小ねぎ入り)
大根と油揚げと長ねぎのお味噌汁。

カワハギが皮をはがれた姿でお皿に乗っているのを見て、雪は「これ見るとカワハギかわいそうだと思っちゃう」と言い、なかなか箸を伸ばさない。
でもやがて食べ、「かわいそうだけど、すっごく美味しい」
私:「そう、カワハギは美味しいことで有名な魚だよ。特に煮付けが最高」
海も「確かにめちゃめちゃ美味しいね。またやって、これ」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/5(土)
朝、ベッドから降りた時に、床にあった携帯充電器を踏んでバリッと壊してしまう。
残りの電池を温存するため、【日々のこと】記録は充電器を買うまで控えることにする。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/6(日)
*昨日も今日も携帯電話会社に行く暇がなかった。
いま(夕方)、ダイソーで充電ケーブルとアダプターをみつけて購入。合計300円。助かるわ。
これでまた日記も書ける。

*夜はビーフシチュー。
特売89円のルウ「おいしさギューッととけ込むシチュービーフ」で作ってみたら、主人が絶賛。
いつものルウ(ハウスの)より美味しいらしい。またこのルウで作ろう。

*お友達から那須高原の美味しいチーズケーキが届いたので食後に頂く。
しっとり滑らかで美味しかった。

*夜中、海の体調悪そう。1回起こして薬を飲ませる。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/7(月)
*バスには乗せず朝イチで小児科へ。
かかりつけの先生に診てもらったら(登園OK)薬局で薬をもらってそのまま自転車で幼稚園に向かう。
ちょうど園バスがやってきて、車内の先生やお友達がみつけて海に手を振ってくれる。
抜きつ抜かれつ並走する。

*ご主人が郵便局員のお友達から今年も年賀状を購入するので、待ち合わせ。
用事で来られないT子さんの分も引き取る。
50分くらい立ち話してしまった。

*そのあとシーパラに行って、年間パスポートを持っている人が先着順でもらえるカレンダーをもらってくる。家族のパスポートを預かってくれば全員分もらえると案内ハガキに書いてあったので、4冊もらう。
お魚満載の綺麗なカレンダー、一番雪が喜ぶだろう。
さあシーパラに来た用事は済んだものの…
せっかくなので、一人で魚&ジンベイ館の1階、イルカ館(ドルフィンファンタジー)も見て来る。
月曜朝の水族館はひとけがまばら、しかもちょうどショーの真っ最中でそちらに人が集まっていて他はガラガラ。
ジンベイ水槽なんて普段人だかりで見えないのに私以外ふたりしか見てる人いなかった。
普段寝ていることの多いシロクマがめっちゃ泳いでた。背泳ぎしたり前に泳いだり、いきいきしてた。
今冬限定企画の「楽園のアクアリウム」も、どんな感じか体験してくる。
これは夕方暗くなってから来ると素敵だな。

イルカ館ではメインのイルカドームの手前に小さいドーム型の水槽が並んでいて、
その中にはガラスのクリスマスツリーと、真っ赤で白い水玉模様のエビとかカクレクマノミとかタツノオトシゴが入れられていてとても可愛い。

さて最後に…
せっかくなので、一人でメリーゴーランドに乗る。
(さすがに馬にまたがりはしなかった。馬車にちょこんと座る。)
お客さんは私の他はカップル1組、家族連れ2組だけ。
音楽と共に回り出すメリーゴーランド。
周囲を馬たちが上下して、景色がくるくる流れていく。
c0204298_16101475.jpg

風も気持ち良く、なんだか天国ってこんな感じかも…と数分間の幸せに浸る。

*帰宅して、ビーフシチューの残りを食べたらまた出かける。
まず主人の用事で区役所に行き、それから郵便局に友人の出産祝いを出しに行く。
今年4人の友達に赤ちゃんが産まれた。そして4人の赤ちゃんみんな男の子!今回送る出産祝いが今年最後だな。

*海と雪が帰って来る。
今日は雪の個人面談があるので、雪たちの外遊びに海も連れて行ってもらう。

*個人面談ではこんなことを担任の先生から言われた。

「雪くんは授業中も自分の世界に入り込んでしまって、こっち側に引っ張って来なければいけない時がありますが(笑)、それ以外は特に、お友達に意地悪したりすることなども全くない、心根の優しいいいお子さんです」

「海や海の生き物が大好きで、先日(11/7)の柴漁港のチラシ、あれ1枚しか配られなかったから教室にしばらく掲示したあと、雪くんだけにあげたんです(笑)。行ってくれたそうで良かった。」

「将来さかなクンのようになりそうですね、このまま伸ばしてあげたいです」

「雪くんに感心するのは、字が丁寧で綺麗なところと、文章がとても素敵なところです。図工の作品を作ると、他のお友達から感想をふせんに書いてもらってペタペタ貼るんですが、雪くんの感想はとても良くて、『雪くんがこんな感想書いてくれてます、嬉しくなる言葉ですね』と何度か取り上げてみんなに教えたことがあります。今具体的に思い出せなくて申し訳ないんですが、みんな雪くんに感想をもらうと、嬉しい(笑)」

「いきもの係に入っていて、作った「いきもの新聞」もよくできています、教室に貼ってあります」

「お母さん、この前もお礼言いましたけど運動会の素晴らしい感想ありがとうございました。いつもお母さんは学年全体をよく見てくれて、優しく応援してくれて、やる気にさせてくれて…あっ!わかった!雪くんの人をほめるのが上手なのは、お母さんに似たんだ!お母さんの優しい気持ちが雪くんに伝わっているんだと思います。それであったかいんだね…」

*夜、今日一人でメリーゴーランドに乗ってきた話をすると、
主人:「むなしくなかった?(笑)」
私:「全然。楽しかった。いつも撮る係だから自分は乗れなくてさ。メリーゴーランド自体乗ったのが何年ぶりか思い出せない」
主人:「楽しかったなら良かった」

*夜ご飯は
じゃがいもとピーマンと挽き肉のカレーきんぴら
c0204298_16171385.jpg

ふろふき大根。シャトルシェフのレシピで、トッピングのみそ抜きで。
c0204298_16195743.jpg
大人の味かなと思っていたけど海が自分の分をぺろりと食べたので「もっと食べる?」と聞いてみたら「うん」「これ好き?」「うん」嬉しい!)

汁物は、(写真は撮らなかったけど)千切りキャベツと人参とコーンのコンソメスープ。
雪が「このスープ好き!」
私:「キャベツどっさり入れたから、甘いでしょ」
雪:「キャベツって甘いかなぁ?」
私:「熱を加えると甘くなるの、焼いたり煮たり。焼きそばのキャベツやロールキャベツも甘いでしょ」
雪:「たしかに。」
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

ある晩主人が「これ」とフレンドベーカリーを買ってきた。
私:「ん?家にもあるけど…ありがとう」
主人:「"Ruriのクッキー"なんでしょ?」
私:「そう。あっ、読んだ?」
主人:「この前たまたま開いた(PCの)ページに書いてあって。最近買えないって書いていたから。」
私:「買えないのはうすやきのほう。このクッキーは普通にスーパーで買えるんだ(笑)。でもありがとう」

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-12-09 16:37 | 子どもとの時間 | Comments(0)

11/29(日)
*この記録を付けながら日々を生きていると、時間があっという間に流れていることを実感する。
そしてこうやって書きとめていくことで、ちょこちょこと後ろを振り返り、自分の足跡や辿ってきたルートを確認しながら、
また新鮮な気持ちで前へ進めている気がする。
その確認作業のおかげでか、未来の道に待ち受けているさまざまな分岐点で迷いためらう時間も少なくなる気がする。
すごく小さなことで言えば、夕ご飯に何を作ろうと迷う時間が昔より短くなった。
これは経験の蓄積だ。
忘れっぽい私には、書いてほんの瞬間でも記憶することが、重要なインプット作業になる。

また、大きなことで言えば、将来重大な決断を迫られたときに、何を捨てられ何を最優先にするかの選択が機敏にできそうだと思う。
これは、書き続けていくことで自分の中にある価値観が明確に見えてくるということかも。

それならば、「子どもたちに、私たち家族が一緒に過ごし成長してきた思い出を記録して残す」という意義、
また、「私が何かを発信して誰かに受け止めてもらう、人との心の繋がりを感じたい」という欲求の他にも、このブログの意味が(私にとって)あるのだな。

*お昼はおうどん。
先週末のお昼にラーメンを作ったのだけど、雪も海もあまりラーメンが好きじゃない。
うどんの方がいいと言われて今週はうどん。
人参、豚肉少量、油揚げ、揚げ玉、長ねぎたくさん、味付けは白だしとお砂糖少々。
美味しかった~とみんなの声。

*ライティングデスクを買いにニトリへ。
駐車場を回っているとき、雪が「あっあそこ、鳥!」と指差す方を見ると、車の陰になる緑地に、黒い鳥2羽が草の実をついばみながら歩いてる。
私:「なにあの鳥!?ムクドリに似てるけど絶対ムクドリじゃない」
雪:「うん雪もムクドリじゃないと思った!」
私:「足が鮮やかなオレンジだった、そして真っ黒!なんだろうあの鳥。あんな鳥日本にいない、渡り鳥かも」
車を降りて雪とふたりで見に行ってみる。
野鳥マニアの私も今まで見たことがない。
「ふたりでしっかり覚えて家で調べよう。」
見ているうちにバサバサッと飛び立った。
羽の、開くと見えるところに白い模様が。
雪:「羽が白い!」
建物の屋根に止まった。全部で3羽いる。
雪も「…よし覚えた」と目に焼き付けた様子。

*ライティングデスクは、「ブルーノ」のソノマオークを購入。9,515円。
c0204298_15343032.jpg

ふだんはテーブルを畳んでおけてコンパクト。
c0204298_1534494.jpg

4色あるうちソノマオークのみ在庫がなかったため、来週末配送してくれるとのこと。
これに合わせる椅子はトランクに積んで帰った。

*さっき見た鳥、図鑑で調べたらハッカチョウと分かった。
雪も図鑑の絵を見せたとたん「間違いなくこれだ。」
PCでハッカチョウを検索して写真を見て、ふたりで「これだね!!」
台湾・中国の鳥で、飼い鳥として日本に輸入されたものが逃げ出して、日本の所々で繁殖して棲み着いているらしい。
こんな文章もみつけた:
「『上永谷のハッカチョウ』
日本野鳥の会神奈川支部によると、国内では1970年代から京都府や大阪府、兵庫県で繁殖が記録されているが、横浜市内では80年代の港南区の例が初。現在はその周辺地域にも範囲が広がっており、ひと回り小さなムクドリと巣穴を競合するため、生態系を守る観点から「できれば排除が必要」と話す。」
「港南区タウンニュース」

*夜ご飯は
秋鮭のムニエル。一度も冷凍されていない生鮭で作ったから格別美味しい。塩こしょう→小麦粉まぶし→サラダ油とバター半々で蒸し焼きに。
c0204298_15192052.jpg

ひじきの具沢山煮物(人参、いんげん、大豆、レッドキドニー、コーン、豚肉入り)
c0204298_1520045.jpg

里芋の煮ころがし(最近の改良レシピ→出し汁1カップ、酒・砂糖・みりん大さじ2でじっくり煮ていき、少し煮汁が少なくなってからしょうゆ大さじ1.5を入れて煮転がす)
c0204298_15205331.jpg

あとは小松菜とえのきとお豆腐のお味噌汁。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/30(月)
*朝の会話。

M紀さん:「昨日桜木町に行ったらトークショーやってて、来てたのがトレンディエンジェルと、あの頭のいい芸人…名前誰だっけ…よく雑学王とかに出てる」
私:「あぁ~」
M紀さん:「分かる!?」
私:「京大卒の人でしょ(名前出てこない)」
M紀さん:「そう!う…宇梶?
私「(宇梶でないことは確か)」
N沙さん「宇治原?」
M紀さん&私:「そうだ!」
この「法律トークライブ」だね。M紀さんが見たのは。

*横浜市の出前授業というアートイベントの一環で、雪の小学校にカリビアン・ブリーズというバンドが来て、スティールパン演奏会を行ってくれる。
全校鑑賞で保護者も来てよいとのことだったので、行ってきた。
c0204298_16114037.jpg

スティールパンのトロピカルでキラキラした音が弾ける。
リトルマーメイドの「Under the Sea」や、「カントリーロード」など、なじみのある曲もいっぱい。
迫力のある生演奏で聴けるなんて幸せ。
本当に素晴らしい演奏で、夢のような時間だった。
雪が手拍子打ってるのも見える。
なんと最後は雪の学校の校歌をスティールパンで演奏してくれた。
湧き上がる子どもたちの大合唱。
我慢しようと思っても涙がつたう。
アンコールは「Santa Claus is Coming to Town」。
素敵な演奏会だった!

丁寧に楽器の説明をしてくださる、珠(たまき)さん。
c0204298_1611772.jpg
このブログにお写真を載せることを、珠さんが快くご了承くださりました。ありがとうございます。珠さんブログ

*大学時代からの親友と、そのお嬢さんふたりのためにタカラガイストラップを作る。
糸とビーズの色はお姉ちゃんには水色を、妹さんにはピンク。ママ(親友)は茶色糸に白いウッドビーズ。

*イオンが5%オフデーなので、このために数日間買うのを待っていたものたちを買う。
雪の書道用太筆(消耗してきたので二本目。土曜に下見をしたときの雪の希望で「玄龍」という持ち手がややスリムな太筆。)、
雪の10mm方眼ノート、海の三分丈黒スパッツ(お遊戯会で必要とのこと)、私の愛用ペン(Signo0.38)の替え芯。

*夜ご飯は
カレー味の唐揚げ。こちらのレシピで。これはうちではあまり好評でなかった。
ブロッコリーのサラダ
昨日の煮物2種
大根とえのきと油揚げと長ねぎのお味噌汁。
↑この組み合わせのお味噌汁が好きなので、お椀に少し入れておいて、唐揚げを揚げている待ち時間に飲む(笑)

*主人「明日から12月だよ」
私:「えっ!知らなかった!(バッとカレンダーを振り向く)ホントだ、油断してた。」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/1(火)
*3年生が作った凧を、海辺に揚げに行く日。
凧名人や日本凧の会の方々も来て、児童に教えてくれたり、立派な凧を揚げてくださったりするそう。
保護者も応援に行っていいので、T子さんと向かう。
寒いものの、よく晴れていて風も適度にあり凧揚げにはいい日!
海辺で寒いので今年初のダウン着用。
首にはボアのネックロール、ホッカイロも持参。

お母さんたちは役員さんを含めて10人ほど来ていた。
最初に、子どもたちの凧に糸を結ぶ(凧から伸びている糸と、板巻きの木綿糸を結ぶ)お手伝いをして、
そのあとは「からまった~」と言っている子たちの凧をほどいてあげたりする。
でも、ほとんどの時間、自分の子のそばで過ごせたのが良かった。
雪もこの前作った凧(11/22授業参観で見た)を揚げる。
c0204298_17182851.jpg

c0204298_17225068.jpg

子どもたちはみんな糸をマックスまで伸ばしてはためかせていて、凧も子どもたちも気持ち良さそうだった。
c0204298_17203768.jpg


これは、「青雲」のCM(YouTube)に使われている本物の連凧だって。
c0204298_17242770.jpg

日本凧の会の方が揚げてくださってる。
天高く揚がっていて、全部をカメラに収めきれない。
c0204298_2034090.jpg
本当だ、拡大すると「青雲」と書いてあるのが読める。
c0204298_18233022.jpg

3年生全員の名前が書いてある大凧も、凧の会の方が数人がかりで揚げてくださった。大迫力。
c0204298_18105044.jpg


*放課後、雪はまずFちゃんとHくんと体育館へ行ってバドミントン。
夕方になってからちびちゃんズ(海&Sくん)を迎えに来て一緒にこおりおに&バウンドボールで遊び、一緒に帰って来た。

*夜ご飯は
白身魚(ホキ)のクリーム煮。キユーピー3分クッキングのレシピで。これ、簡単で美味しくて良かった。
c0204298_17273457.jpg
牛乳と粉チーズで作るソースには玉ねぎみじん切りとサラダビーンズ、コーンも入っていて彩りが楽しい。ブロッコリーも添えて。
主人が「これたら?」と聞いてくるので「たらと似てるけどホキだよ」と答えると、「ホキ?本当にそんな名前の魚あるの?」と笑う。
お魚好きの雪も、「ホキって知らない!」
私:「私はパルシステムで買ってるけど、スーパーでは見ないよね。ほとんど業務用じゃない?マクドナルドのフィレオフィッシュもホキだよ。外国のお魚だと思う。」
主人&雪:「へえ~」
ウィキを見てみたら、「ほっともっと」ののり弁に使われている白身魚のフライもホキだって。

副菜はきゅうりとかにかまのサラダ(海がこれ大好き、このサラダには必ず胡麻ドレッシング)。
c0204298_1828340.jpg

あとは
黒豆、じゃがいもとわかめのお味噌汁。
c0204298_17314178.jpg


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

11/3に逗子海岸で拾ったサクラガイを瓶に入れた。
c0204298_17545212.jpg




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-12-04 17:57 | 子どもとの時間 | Comments(0)

11/23(月)
*洗濯槽の洗浄。
1ヶ月~2ヶ月ごとにやるのが理想だけど、いつも前やった時期が曖昧になるので、これからは洗浄した日を記録しておくことにする。

*夕飯の準備をしていたら、れんこんの皮をピーラーでむく時に、勢い余って左手の親指を削ってしまった。
すさまじい痛み。
怖くて見れないので、まだどうなってるか分からない。
洗い流したあと傷口から目をそらしたまま絆創膏をし、ビニール手袋をしてお料理続行。

*そんな思いをして作った夕飯メニューは、
鶏肉とれんこん・人参・ごぼう・いんげんの筑前サッと煮。レシピは前回書いたように、根菜を薄切りにして切る以外はいつもの筑前煮の味付けで。
c0204298_1215474.jpg

ほうれん草・玉ねぎ・ウィンナー・コーンの卵炒め(隠し味はマヨネーズ)
c0204298_12181940.jpg

あとは昨日のおでん残り(大根&卵)を温め、はんぺんを最後に加えて。(←はんぺんは煮込まずに、最後に煮汁にくぐらせるぐらいのが好き)

*夜、電気を消してからの会話。
雪:「雪ね、本当に寝たいときはカツオが1匹カツオが2匹って数えてるんだよ」
海と私:(声をシンクロさせて)「ホント!?」
雪:「確か最高156匹まで行った」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/24(火)
*昨日怪我した親指が痛い…。
洗い物ができないので(ゴム手袋をすると、洗剤が残っていないかの確認がしにくいので)、食洗機頼み。

レイコップをひとしきりやったあとは、
押し入れから「Christmas Box」と書いてある段ボールを出してきて、クリスマスの飾り付けを開始する。
大したことはしないのだけど、ちょこまかとディスプレイするためいつも1日では終わらない。
帰ってきた子どもたちが喜んでいる。

*夜ごはんは
クックドゥの「白菜のクリーム煮用」を使って作ってみる。用意したものは白菜・鶏肉・ハム・人参。味がとても濃いので牛乳で調節したらちょうどよくなった。リピはしないかな。
c0204298_14291447.jpg

ピーマンと人参と卵の洋風きんぴらと、ブロッコリーのオーロラソースがけ。作る前、ブロッコリーで何しよう?としばらく考えたのち、
「難しいことは考えずとにかく蒸す!ブロッコリーは鮮度が命!蒸してマヨネーズでもドレッシングでも立派な一品、立派な栄養」と思い立ち、洗ってどんどん小房に切ってスチームケースに詰めてチンした。
ブロッコリーは蒸してから考えればいいのだ。
c0204298_14294038.jpg
あとは、昨日の筑前サッと煮の残り。

*夜中、子どもたちの毛布を5,6回かけ直す。
気になって、数時間おきに目が覚める。
冬の間は毎晩だ。
特に海がよく布団をはぐ。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/25(水)
*寒い!
12月中旬の寒さだそう。
海は制服ブラウスの下に白いタートルネックを着せた。
スカートの下にはレギンスもはかせる。

私はお気に入りの猫コート(POU DOU DOU)をクローゼットから取り出してきて着た。
ボタンが猫のかたちをしている。
首元まで暖かいコート。

*おじいちゃんおばあちゃん(主人方)が、クリスマスプレゼントのリクエストを聞いて来てくれたので、この前(11/22)決めたプレゼント(予算はひとり1万でと言われているがその半分を目安にしている)をお願いした。
海は「おおきなここたまハウス」
雪は「HEXBUG AquaBot(アクアボット) トリプルパック」(水中を泳ぐお魚ロボットのセット。クラゲ、エンゼルフィッシュ、タツノオトシゴ)と、
ロボタートル(パームグリーン)

アクアボットについては「海外おもちゃ】水中をリアルに泳ぐアクアボット&気持ち悪い虫型ロボット!【閲覧注意】」が詳しく、
ロボタートルについてはこちらのブログが写真入りで詳しいです。
カクレクマノミのロボフィッシュは持っていて、毎日お風呂で泳がせている雪。
今回お願いするロボタートルはロボフィッシュと同じシリーズの、カメさんです。

そういえば、雪がほしがってた(ちょこっとおしゃべり)ハローズーマーはやめました。
「雪、家に置き場所ないからやめない?」と聞いてみたらすんなり「いいよ」と。

*雨なので車で買い出し。
本日の目玉商品(お一人様1点限り)は、カルピス原液が100円(みかん味にした)、ほうれん草78円。
買えて良かった。

*今日もクリスマスの飾り付け。
内玄関に電飾ライトをセット。あとは毎年の感じ
おととし作ったリースを飾る。私のは玄関に、子どもたちのはリビングに。

*学校のあと、雪はクラスメイトのAちゃんと遊ぶ約束を昨日からしていたのだけど、
いつものようにうちへ来るのだと(そしてタカラガイストラップを作るのだと)思っていたら、
今日はAちゃんの家に来てと言われたそうで、おやつを食べてから橋で待ち合わせして遊びに行った。
Aちゃんのお母さんが教えてくれて、色画用紙でモビールを作ってきた。
雪はクリスマスのモビール。Aちゃんはハートにしてたって。

*料理を半分くらい仕込み(煮物をシャトルシェフ保温、シュウマイ用のタネをこねて冷蔵庫へ)、Aちゃんちから帰ってきた雪を連れてスイミングへ送る。雨はもうやんでいる。

スイミング、今日は最終週に行われる進級テスト。
私から雪に「どうだった?進級した?」と聞いたことは一度もない。
結果に関わらず、頑張って進級テストに取り組めばそれで充分だから。
無事合格して進級した時は雪が自分から報告してくるので、それまでは何も聞かないことにしている。

さて今日、プールから上がってきた雪は何も言わない。
周りには、お母さんに進級バッジを見せて、「良かったね進級したの!」「すごい!」と誉めてもらってる子たちがちらほら。
雪は先月進級したばかりなので今回はないと分かってた。
寒い寒いと足踏みする雪の着替えを手伝う。

着替え終わってスクールの出口を出るところに、スイミングで同じ級の(そして学校でも同じクラスの)Tくんがいた。
雪:「Tくんは進級したんだって」
私:「そっか」
雪:「まぁ、今回雪はさすがにね」
私:「うんさすがにね、前回進級したばかりだし」
雪:「さすがに…進級しました!
と手のひらに乗せたバッジを見せてくる!
私:「えーっ!言ってよ!すぐ言ってよ!」
雪:「あははサプライズ」
私:「サプライズとかそういうのいいから!お母さんすぐおめでとうって言いたかったよ!これからは進級したら会った瞬間言いなさい」
雪:「わかった」
私:「すごいね!今回は進級するって思ってなかったよ、先月進級したから。だいたい3ヶ月に1回ぐらいだもんね」

*夜ごはんは
鶏肉と里芋といんげんの煮物
c0204298_14584377.jpg

手作りシュウマイ(間違って買ったワンタンの皮消費作戦2)。フライパンで作れるシュウマイレシピ(こちら)を使って。グリンピース以外にもコーンや人参を乗せたら可愛かった。
c0204298_150131.jpg
ただこのレシピ、シュウマイというよりかなりギョウザっぽい味…
フライパンでできるのは手軽で良かったけど、やっぱりシュウマイは蒸した方が柔らかくふんわりして美味しいかも。
c0204298_1504684.jpg
それから小松菜と油揚げのお味噌汁を作った。

*絆創膏を替えるときに初めて傷口を見る。
爪と肉が、三角状に無くなっている。
見なくていいと言うのに主人が「どれどれ」と見に来て、「うわーこれは痛かったでしょう…化膿しなくて良かったね…」
私:「絆創膏以外何も薬も塗ってないんだけどね。一応塗っとくわ」とゲンタシンを塗る。
主人:「悪くなりそうなら早めに病院行きなね。こんなひどい怪我、記憶にないよ」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/26(木)
*バスを待っている間に雨が上がり、傘をたたむ。
青空に綺麗な大きい虹が出ている。
カメラを撮りに行って戻る1分でかなり薄くなってしまっていた。本当はもっと濃い虹だった。
c0204298_15391762.jpg

*海を送り出し、一通り家事を終えたら急に伊坂幸太郎の『ポテチ』が読みたくなり(伊坂作品で一番か二番に好きな小説)、本棚から『フィッシュストーリー』の文庫を取り出して来て2年ぶりに(コメント欄でまきっこちゃんに「号泣」と書いている)読む。
『ポテチ』は一番最後に収められている小説。
中編なのでそんなには時間がかからない。
そして泣く。
どうしたら泣かずにいられよう。
一人なので存分に泣ききる。

*高島屋(港南台店)でお買い物。
時間がないので、目的のものだけ買ってすぐ帰ってくる。

*学校から帰ってきた雪、今日はHくんちで遊ぶ約束をしたのだそうで、M紀さんに確認してみたらOKかつ妹の海もいいとのことなので、行かせる。
ちなみにFちゃんも行って、Hくんちの弟Sくん末っ子Kくん1歳もまじえて6人で遊んだのだそう。
この狭い居室(うちと間取り同じ)に子どもたちいっぱいで大変だったと思うが、「みんなが来てくれるとKちゃん楽しそうだし遊んでくれるから助かる」とのこと。
確かにそういう側面もあるかも!
忙しいときに赤ちゃんの抱っこ代わってくれたり相手してくれる人って、(たとえ子どもでも)拝みたいくらいありがたかったなぁ。

*夜ご飯は
かじきまぐろのピカタ
c0204298_16242311.jpg

サツマイモと鶏肉の甘酢醤油バター炒め。レシピはこちら。昨日余った鶏肉と、1ヶ月ぐらいずっと台所にあるさつまいもを使いきるため。←美味しいけど、こってりめで、リピはないかな。
c0204298_1625275.jpg

あとは鶏肉と里芋といんげんの煮物(昨日の残り)、にらとえのきと油揚げのお味噌汁(←この組み合わせ大好き)、五目釜飯。
c0204298_16262719.jpg

五目釜飯は、ミツカンの「五目釜めし」を使って。
いつもよく使うのは丸美屋の「とり釜めしの素」なのだけど、こちらも気になって比較してみた。
具のゴロゴロ感はダントツで丸美屋だけど、それより安いこミのツカンのもバランス良し。味も文句なしに美味しい。
このレトルト1袋で米2合(上品な味)か3合(しっかりした味)向き、お好みで調整、と書いてあるので中間を取って米2.5合で炊いたら絶妙な味加減だった。
いくらでも食べられちゃう。
おかずが乏しい(今日はたまたま色々あったけど)時に助かるから常備しておこうっと。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/27(金)
*今日は自宅でやることがある。
子どもたちのいない内に髪の毛のカラーリング(白髪染め)。
前回のカラーリングから多分一年以上経ち、前髪の白髪が光り始めて、カラーリング剤はもう3ヶ月前くらいに買っておいたのに、
家族がいる時間帯はゆっくり髪を染める時間なんてなくて(20~30分の放置時間が特にネック。何かあっても途中で出られないし)、今日の今日までずっと洗濯機の上に置いたまま。
日中独りの時にやれば、熱いお風呂に浸かって本を読みながら染められるね。
冷えた三ツ矢サイダーも持ち込んで、時間を測るため携帯もそばに置いて、読書タイム。
染め上がったら髪も全体的に少し切った。長風呂で体も温まった!
バスお迎えのとき、一人だけ薄着。みんな寒い寒い言っているけどぽかぽか。

*午後、雪と海のインフルエンザ予防接種二回目。
海、私のお膝でなく初めて一人で椅子に座って注射できた。
「このほうが痛くないから」だって。成長を感じる瞬間。

*心ひかれる鍋つゆをみつけて今夜これにしようとカゴに入れる。
ニビシのうまか帆立だし鍋つゆ
北海道産帆立のだしが効いたつゆ。
お肉の対面販売コーナーで豚ロース100g強、豚バラ100g弱を包んでもらう。
他の材料は冷蔵庫にあったキャベツ、人参、えのき、玉ねぎ、長ねぎ、水菜、油揚げ、豆腐。シメにちぢれ麺も。
釜飯の残りもある。

雪が「美味しい!」と一口目で声を上げていた。
「この鍋つゆ好き?」「うん。」
ラーメンを投入しても美味しかった。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/28(土)
*海のクラスだけ、午前中幼稚園。
バスが出ないので自転車で送迎する。

*午後は私だけ、お遊戯会の役員会。
仲良しのM紀さんN沙さんも一緒に役員なので楽しい。
私は控え室で次々制服から衣装へと着替えさせるチーム。
クラスごとに(そして男女ごとに)細かく衣装が決まっていて、間違えないようにしなくては。
M紀さんは舞台上で大道具を動かすチーム、N沙さんは終わった子たちの衣装を脱がせ制服に着替えさせるチーム。

*1時間半の打ち合わせを終え、出かけていた主人&子どもたちと合流し(海が「おかあちゃーん!」と飛び付いて来た)、みんなで買い物して帰る。

*夜ご飯は
あじフライとえびフライ(パルシステム)
ほうれん草と玉ねぎとハムの卵炒め
納豆
大根とごぼうと油揚げとキャベツのお味噌汁

*お義母さんから、トイザらスでクリスマスプレゼント(11/25に連絡)を無事買えたというメールが来た。
雪のリクエストしたものは最後のひとつだったらしい。危なかった、残っていて良かった。
雪と海の洋服サイズを教えてほしいと書いてあったので、「最近雪も海も洋服の好みにうるさくなり、私が買ったものでも気に入らないと着てくれません(笑)。せっかく買って頂いたのに一度も着ないというようなことになるともったいないので、年末帰省した時に○○(大きなショッピングモール)へでも子どもたちと一緒に買いに行けるといいですね」と返事を送る。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

11/20(金)書き忘れ。

ほんの少しだけタカラガイ拾い。
リフレッシュのためにどうしても行きたかった。
今日しか時間がなく、小雨だけど実行。
満潮間近だけど実行。
もちろん海辺には人の姿がない。カモメとウミネコだけ。
いつもいい貝が沈んでるごちそうタイドプールも、荒く砕け散る波で近付けず、収穫はごくわずかだったけど、貝拾いは私にとってはメディテーションに近く、定期的に必要な時間。
波のリズムを感じながら砂の上を歩いている間、心の中が幸福で満たされ静まりかえっている。
綺麗な貝をみつけた時だけパッと燃え上がる。
c0204298_16581836.jpg

手前のクチグロキヌタは残念ながら小さい破損有り。
コモンダカラは今までで一番いいコンディションのものをみつけた。
c0204298_15151640.jpg

美しいハツユキダカラが2個、あとはまあまあのシボリダカラとサメダカラが数個、
他は全部メダカラ、チャイロキヌタ、オミナエシダカラ。
冬休み前にあと1回行けるかな。


タカラガイに魅せられて【2015年まとめ】
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

[PR]
by mediumslateblue | 2015-12-01 17:21 | 子どもとの時間 | Comments(0)