水曜日は幼稚園が午前保育で、子どもはお弁当を食べずに帰ってくる。
ふだん一人きりで適当なお昼ご飯を食べている私にとって、娘と一緒にお昼が食べられる楽しい日。そして娘も楽しみにしている日。
今日は何作ろう?

冷蔵庫にりんごが半分残っていてしなびかけていたので、いちょう切りにして、お砂糖とシナモンをふりかけてレンジで簡単コンポートに。
それを待っている間にフライパンでフレンチトーストを作り、出来上がりにたっぷりかけて、召し上がれ。
c0204298_20281845.jpg

娘とふたりの幸せなランチタイム。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

今日は幼稚園の親子遠足だった。
小雨の中、海沿いの公園に向けて出発。
途中で雨はやんだので、クローバー畑で楽しくゲームをして、親も一緒に体操をして、
お昼は屋根のある場所でビニールシートを敷いて食べた。
お弁当はハンバーグ、卵焼き、かぼちゃの煮物、プチトマト、ゆかりごはん。
デザートにサンゴールドキウイ。
雨が強くなって帰りは1時間早まったけれど、おかげで疲れ過ぎなくて良かったかも。
それでも楽しい遠足だった。
年長さんは子どもだけで遠足に行くため、年中から入園した娘(と私)にとっては最初で最後の親子遠足。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-29 20:36 | 毎日のごはん | Comments(0)

「入ってくる音の変化(中耳炎発症より19日目)」の記事で
「右耳から入ってくる全ての音が波打つようにザーッ、ザーッというリズムで聞こえるようになり」
「自分の鼓動の音が耳の中で響いているのかもしれない」
と書いている症状が相変わらず続いている。
c0204298_10425414.gif


よくよく耳の中の音に集中してしてみたところ、鼓動が響く、というのは正確な表現ではなく、
どうやら鼓動に合わせて血流音が聞こえているのではないかと気付く。

「血流音 聞こえる」で検索したら142,000件ヒット。
「拍動性耳鳴り」という症状が、ものすごく当てはまる。
脳内の血管の異常や、脳周辺の腫瘍などの疾患からでも起こる症状らしいので不安もあるけど、
自律神経の乱れや慢性中耳炎、貧血なども原因になるとのこと。
重大な病気が原因でなければ放っといても自然に治るものらしい。
私の場合、発端は中耳炎だったことと、まだ治りきっていないことから(右耳の聞こえの悪さはあと20%くらい残っている)、
この耳鳴りも中耳炎と一緒に回復していくと信じて、あまり気にしないようにしよう。
静かな場所にいると気になって仕方ないので、家の中で一人の時間にはピアノ曲を流している。
c0204298_10435943.gif

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-27 10:37 | いろいろ | Comments(11)

最近作ったごはん、あれこれです。写真が残っているものだけ。

海に、何食べたい?と聞いて「おさかな。ぶりがいい。」と言われたので作ったぶりの照り焼き。ほうれん草を添えて。
c0204298_1229470.jpg
レシピはこちらの記事に。


別の日。
子どもたちの大好物、小松菜チャウダー。
c0204298_12320100.jpg
レシピはこちらの記事に。
「おぉ、やったぁ!」と喜ぶ雪。海はおかわりしたあと、「お母さん、これ毎日作ってほしいぐらい」と言った。
今回入れた具は、小松菜、玉ねぎ、じゃがいも、人参、ウィンナー、コーン。


別の日。
豆腐ハンバーグ。
いつも作っているのはどうもゆるすぎてまとめづらく、今回初めてのレシピに挑戦してみた。
「鶏ひき肉が*最高*豆腐ハンバーグ」byチーム預金さん、つくれぽ1,111件。
c0204298_12354328.jpg
鶏挽き肉と豆腐がほぼ同量。
つなぎのパン粉のおかげでとてもまとめやすかったし食べ応えもある。
オリジナルレシピでは和風のたれだけど、子どもたちのテンションを上げるためにケチャップソースで。
ふわふわ柔らかく、味も優しくて、みんなのお気に入りになった。
これからは豆腐ハンバーグはこのレシピで作ろう。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★今日やった家事&雑事★

・シンクの食器洗い
・雪の朝食作り
・主人のお弁当作り
・雪と主人の送り出し
・洗濯機スイッチオン
・海の朝食作り
・海のお弁当詰め
・洗濯干し
・ゴミ出し
・海の送り出し(園バス)
・毛布洗濯スイッチオン
・ウェットワイパー(フローリング)
・レイコップ(寝具とじゅうたんとカーペットとソファ)
・掃除機がけ(書斎)
・お風呂掃除(その間にレイコップのフィルターをぬるま湯&中性洗剤で浸け置き)
・レイコップのフィルターとダストボックスの掃除→ベランダに出して乾燥
・毛布干し

この段階でやっと落ち着くのでコーヒー&朝食&テレビ番組視聴(有吉ゼミを1.5倍再生で、NNNドキュメント「“おうち”診療所 ~がんと闘う子どもたちの願い~」を通常再生で、ガキの使いをとりあえず半分だけ見てテレビを消す)

・歯磨きするついでに洗面台の掃除
・トイレ掃除
・書斎のPCデスクの上を整理整頓
・留守番電話の用件が13件溜まっていたので、確認してから消去
・主人に頼まれていた夏用の靴を靴箱から出して磨く
・子どもたちが家で描いた絵がクリアファイルに3年分溜まっていたので年度別に仕分けし、3冊のクリアファイルにしまう
・ランチョンマット代わりに使っている手ぬぐいの、春と夏(柄で季節別に分けて4つにまとめてある)を入れ替えて春を倉庫へ移動
・とりあえず保存しておいたDMや書類を点検、処分
・このブログ書き。
・ネットニュース流し読み

これから海のお迎えまでにやることは、
・来週出店するフリマに向けて衣類のアイロンがけと値札付け。
フリマに出すものが大量にあるので今週いっぱい時間をみつけてやらねば…

書き出すと、こんなにやったんだという達成感がありますね!
そしてまた頑張ろうという気持ちになれる。
たまに書いてみます。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-26 13:03 | 毎日のごはん | Comments(0)

前回(5/23)の記事

聴力は少しずつ回復している(ような気がする)のだけど、
今度は右耳から入ってくる全ての音が波打つようにザーッ、ザーッというリズムで聞こえるようになり、
とても不快で気持ちが悪く、またこれがずっと続いたらという恐怖で気がおかしくなりそう。
静かな家の中にいても聞こえるので、自分の鼓動の音が耳の中で響いているのかもしれない。
心を強く持っていないと耐えられない。
全く聞こえない時より、精神的に来る…。
もちろん、治ることを信じて頑張る。
c0204298_1335548.jpg


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-25 13:10 | いろいろ | Comments(2)

前回(5/15)までの経過を簡単に振り返ります。
c0204298_1232965.jpg




5/7 
声が出なくなり右耳が激痛(泣きそうなほど)、耳鳴り、聞こえない。
耳鼻科受診→急性中耳炎、急性声帯炎と診断。

5/13 
抗生物質、点鼻薬、点耳薬、ムコダインで投薬治療を続けてきて、声は出るようになり、耳の痛みもおさまったが、
聞こえない状態は変化がないため再受診。
滲出性中耳炎に移行してしまって水がたまっているとのことで、鼓膜切開処置。
2日後にまた来てくださいと言われる。

5/15
耳鼻科再々受診。
鼓膜はもうふさがっている。
まだ耳は聞こえない。
耳管通気処置する。
投薬治療で様子を見る。

ここまで記録してきました。

この後の展開としては、

5/21
耳鼻科再々々受診。
右耳は50パーセントくらい聞こえるようになってきた。
耳鳴りも気にならないレベルになった。
耳の中の水はもうなくなっていて、赤みもなく、あと少しで聞こえるようになるでしょうとのこと。
自分で耳抜きをすることも勧められる。
2週間後にまた来てください、その時には多分聞こえるようになっているよ、そこで聴力検査もしましょう、
お薬だけ飲んでいてくださいと言われるので、
「この抗生剤の副作用が強いので整腸剤も出して下さい」とお願いすると、
「あっじゃあもう抗生剤はいいよ」と処方箋から抗生剤を削除してくれた。
良かった。
現在点鼻薬のみ。

まだ聞こえは悪く、くぐもっていて、耳の中にフタがされているよう。
世の中の音や人の会話が、両耳フル稼働でやっと70パーセントぐらい聞き取れる状態です。
聞き返し、聞き違いも多いし、子どもに何かあった時にすぐ気付いてあげられない不安や、
近付いてくる車の音に気付かなかったりする危険があったりと、当たり前のように過ごしていた日常生活から
今はまだ遠いところにいます。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-23 12:32 | いろいろ | Comments(3)

最近の磯遊びの記録

2つ前の記事「我が家の水槽と生き物たち(最新Ver.)」とだぶっている写真も幾つかあります。

4/26
一か月前にここで捕まえた巨大なコブヨコバサミ(ヤドカリ)を、逃がしに来た。
c0204298_13242818.jpg

私と雪だけで逗子海岸へ。
c0204298_13355315.jpg

雪としては、逃がすことよりもまた新しく生き物を捕まえる方がメインの目的だっただろう
c0204298_1818117.jpg

私は貝拾い
c0204298_13374980.jpg

c0204298_13342189.jpg

c0204298_13384244.jpg

海に戻したコブヨコは
c0204298_13395786.jpg
久しぶりの海を恋しがるようにしばらく波打ち際を歩き回った後、水の中に歩いて行き、何回か強い波に転がされ、やがて見えなくなった
c0204298_13405674.jpg
c0204298_1341618.jpg
c0204298_13411352.jpg
c0204298_13413098.jpg

逗子のヤドカリたちは野島海岸のヤドカリたちよりおしゃれな貝に入っている
c0204298_13443017.jpg

雪はお魚(マゴチ稚魚)を捕まえたり
c0204298_13461633.jpg

今までで一番大きいカニを捕まえた。モクズガニかなぁ?
c0204298_13504418.jpg
持ち帰れないのでリリース。というか、ほしいという子に雪があげたら喜んでいた。…がしかし、数分後その子が指をはさまれて大泣きしているので、海の中をジャブジャブ走って助けに行った私。…がしかし、物凄いカニの力に全く敵わない。ザルの網目を代わりにカニに掴ませようとしてもカニはその子の指からはさみを外さず、きつく食い込んでいるのが痛々しい。一秒でも早く外してあげたくて苦戦していたら(その子のお母さんは事の深刻さが分かっていなかったようで笑って岩から見てた)、海慣れした雰囲気のおじさんがやってきて外してくれた。おじさんもあまりのカニの大きさにびっくりしていた。結局海にリリース。

この日拾った私の貝殻コレクション
c0204298_1432689.jpg

タカラガイ
c0204298_1463588.jpg

裏側
c0204298_1471233.jpg

小さい巻き貝たち
c0204298_1474720.jpg

華奢なヤツシロガイをほぼ完全な形で拾えたのが嬉しい
c0204298_1492852.jpg

ヤツシロガイ裏側
c0204298_14102525.jpg

その他いろいろ
c0204298_14125592.jpg


雪はお魚採集に夢中だったけど、貝もこれだけ拾っていた
c0204298_14133046.jpg



続いて
5/17
野島海岸に雪と二人で行く。
主人と海(娘)は、海嫌いなので、最近海に行くときはだいたい雪と私のふたりだけ。
c0204298_17582863.jpg

c0204298_1759087.jpg

ヤドカリが水の中を歩き回っているのが見える
c0204298_18113956.jpg

c0204298_18115713.jpg

アゴハゼ(こちらのサイトを拝見してドロメと判明。)稚魚
c0204298_17591770.jpg

チチブ
c0204298_17594490.jpg

家の水槽までお魚を持ち帰るために雪がこれを購入
c0204298_180127.jpg
その場で仲良くなった男の子が雪にいろいろ聞いてくる(よその子なのでぼかして撮影)
c0204298_181924.jpg

その子がお魚をほしいと言うので、「じゃあ入れ物持ってきて」と雪。4匹分けてあげてた。
c0204298_1811733.jpg

私もザルで25匹小魚を捕った。ふたりでこんなに捕った
c0204298_1843665.jpg

危険なアカクラゲが生きたまま漂ってきた!そばにいた人たちにも急いで知らせる
c0204298_1852849.jpg
皆さんもこのクラゲは絶対触っちゃだめですよ。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-22 18:13 | 子どもとの時間 | Comments(0)

無人島でカメレオン探し

4/18
謎解きプログラム『カクレヨン』というイベントに参加した。

「見つからない!」と話題に-無人島・猿島で「カクレヨン」探し(横須賀経済新聞)

3/1~4/19の期間に開催されていたもの。
もう終わっちゃう!と最終日の1日前に行ってきた。

横須賀の三笠桟橋からフェリーに乗り、無人島の猿島へ渡る(フェリーの乗船時間は約10分)。
c0204298_12594492.jpg

猿島が近付いてきた
c0204298_1301035.jpg

フェリーを降り
c0204298_12575887.jpg

猿島に上陸
c0204298_12591671.jpg

風が強く波が荒い
c0204298_1341964.jpg

c0204298_1343491.jpg


全部で15体いるカクレヨン。
大人でも全部みつけるのは難しいという評判なので、コンプリートは目指さず、初めて来た猿島を楽しみながら探していこうと話す。

1体目、石ころの中に発見
c0204298_135465.jpg


2体目、子どもたちが発見。私は何度指さされても分からず
c0204298_1362084.jpg


ここで偶然、お友達のY子さん一家とばったり会う。
彼女たちは朝から上陸してこの時間まで探しているそう。もう残り数匹だって。
ちなみに私たち家族は1時半発のフェリーで2時前に上陸。
猿島発フェリーの最終便が5時だから、残りあと3時間ぐらいか。

見晴らしのいい広場で
c0204298_1381259.jpg

3体目、藪の中に私が発見
c0204298_1383778.jpg


4体目、写真を撮っている先客がいたのでラッキー発見
c0204298_1385527.jpg


5体目は樹の上で発見
c0204298_1310435.jpg


5体目の赤いカクレヨンの視線の先にいるというヒントがあった6体目はミニサイズでなかなかみつからず。私が発見。ずっと近辺を探していたカップルにも教えてあげた
c0204298_13102898.jpg


c0204298_13105879.jpg


6体目は、絶対分からないよ!というようなコケや植物の生い茂った壁面に、保護色でまぎれているのを勇者(別の参加者)がみつけてラッキー発見(これ、望遠レンズに付け替えて撮影してます。本当はもっと小さくしか見えない)
c0204298_13111578.jpg


雪は、カクレヨンを探す合間に木の実や綺麗な落ち葉、お花などを手のひらいっぱいに集めていた
c0204298_1312615.jpg


息ができないほど強風が吹き付ける、海に突き出した広場
c0204298_13123385.jpg

白い階段を降りる。かなり危険。海に落ちそう
c0204298_13132149.jpg

雪、気を付けて!
c0204298_13201216.jpg


60代ぐらいのご夫婦が、「階段の下にいたのはみつけました?」と声をかけてきて下さり、みつからなかった私たちを案内して教えてくれた。写真にもうまく撮れないような場所。これはみつからないや!7体目。
c0204298_13221852.jpg


「強風のため、最終便の時間が変更になります」とアナウンスが流れる。4時半に繰り上げられた。あと1時間ぐらいしかない。

「いた!」8体目。
c0204298_13234043.jpg

c0204298_13241337.jpg


また違う階段を降りて…
c0204298_13242719.jpg

いそうなんだけど、何往復してもみつからない。海がこの岩場で転んで膝を切り、結構出血する。大判絆創膏を貼る。
c0204298_1325381.jpg

c0204298_13253455.jpg


暗いトンネルの中の、いるとは思わない鍵のかかった倉庫の階段に主人が9体目をみつける。フラッシュ炊いたから明るいけど本当は真っ暗。これは凄い。
c0204298_13263753.jpg


これもまた、いるとは想像もつかない隙間に雪が10体目発見。ここもフラッシュを炊かなければ撮れないような暗がり。奇跡。
c0204298_13283537.jpg


最終便の時間が近い。ここまでにして切り上げる。
コンプリートして早々と帰って行ったY子さんに報告すると、「あの時間から10体は快挙だよ!」とほめられる。

指定の5匹をみつけると記念品がもらえ、15体全部みつけると、賞金が当たる抽選に応募できる。
(みつけた証拠は、自分の携帯やカメラで撮った画像をスタッフに提示する)
私たちは、コンプリートはできなかったけれど指定の5匹はクリアしていたので、記念品をもらえた。
3つの宝箱から、海が選ぶ。
中に樽型の小物入れが入っていた。
子どもたち、かっこいいと喜んでいた。(ネットで調べたところによると、宝箱の中身は他に猿島フェリー往復券、カメレオン型のキャンディーなどがあったそう)

アップダウンのある広い無人島を2時間半歩き回って疲れたけれど、すごく楽しかった!!
海は帰りのフェリーで私に抱かれたまま眠ってしまった。

横須賀に着いて、さぁ帰ろうとしたら、主人が戦艦三笠も見て行きたいと言う。
「私はいいよ」「本当にいいよ」「海を抱っこして座って待ってるよ、雪とふたりで行ってきて」「悪いけど全く興味がないから」と数回に渡って辞退するも
「いいからいいから」「みんなで行く方が楽しいから」「海は俺が抱っこしていくから」と私の分も入場券を買ってきて、ほぼ強制連行(笑)

船の中に入っても、うわー、ほんとに興味ないよ…。でも、三笠の写真を主人を入れていっぱい撮ってあげる。主人はすごく楽しそうでひとつひとつに感動していた。軍艦とか、豪華客船とか、大きい船が大好きなのだ。子どもたちも楽しんでいたので、まぁ良かった。
c0204298_13352582.jpg

c0204298_13355841.jpg

c0204298_13363871.jpg

c0204298_2015237.jpg

c0204298_20153330.jpg

c0204298_13365355.jpg


横須賀モアーズシティの「ポムの樹」で夜ごはんを食べて帰る。
オムライスのサイズ、私も主人も雪も「Mサイズ」にしたけれど、ものすごく多かった。
次回は必ず「Sサイズ」にすること!

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★おまけ★

帰りに私が猿島の砂浜で拾った貝殻とシーグラス
c0204298_20163419.jpg
ハート型のシーグラスも、こんなに黄色いシーグラスも初めてで感動!


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-20 13:44 | 子どもとの時間 | Comments(2)

徳島のじいじから、水槽の写真を見たいというリクエストがあったので、この記事に編集して見せようと思う。

最新の水槽風景がこれ。
c0204298_17132650.jpg
お魚が泳ぎ、ヒトデが張り付き、大小のヤドカリやエビが絶えず動き回る。カニ、貝もいる。

ライトを点けるとえさをもらえるのかと動きが活発になる。
c0204298_17161542.jpg


一番最近野島海岸で捕まえたお魚。アゴハゼの稚魚かな?(こちらのサイトを拝見してドロメと判明。)
私が25匹捕まえたけど、水槽に入れたらエビたちに食べられたようで翌朝には14匹になっていた。
c0204298_1719881.jpg

c0204298_17495670.jpg


エビは最後に数えたとき、44匹いた。
c0204298_17203615.jpg
大きなヤドカリの背中に大抵1匹はエビが乗っている
c0204298_17213466.jpg


こんな巨大なヤドカリを逗子海岸で捕まえてきて飼った時期もあった。サザエの貝に入っているコブヨコバサミ。
c0204298_17241175.jpg


1か月間飼ったけど、エアレーションのポンプをひっこ抜いたり、水槽内の陶器の家をひっくり返したり、水槽のフタを持ち上げたりと暴れん坊だったので手を焼いて、もといた逗子の海に逃がしに行った
c0204298_17261014.jpg

レゴは大きさ比較のため。普通のヤドカリはこのレゴよりずっと小さい。
c0204298_17274510.jpg

バイバイ、元気でね
c0204298_17282725.jpg


これは、そのコブヨコバサミの一回り小さいサイズ。2匹いる。やはり逗子海岸で捕獲。大きなツメタガイやバイガイに入っている。目が可愛い。
c0204298_17325389.jpg

c0204298_17353552.jpg


その時雪が捕まえたお魚は、マゴチの幼魚と判明。
c0204298_17301542.jpg

c0204298_17304351.jpg

飼っている間に(成長の結果なのか)色が薄くなってきたよ。
c0204298_17311136.jpg


水槽の水替え&洗浄中に、生き物たちを避難させているところ。貝殻は、ヤドカリたちの貝替え用に各サイズたくさん入れてある。
c0204298_17413660.jpg
水替えは、2週間にいっぺんぐらい。幸いに海が近いので海水水槽も維持できる。

野島海岸で捕まえたマメコブシガニ。2匹いる。おとなしく奥ゆかしいカニ。
c0204298_17435083.jpg

c0204298_17465924.jpg


イソスジエビか、スジエビモドキ。色が綺麗。
c0204298_174635.jpg

c0204298_17462491.jpg


横須賀の海で雪が捕まえたナベカ。自分で仕掛けを使って捕まえていた。横にいるのはクモヒトデ。
c0204298_17524812.jpg

ナベカはオオヘビガイやツメタガイの中に入るのが好き。これはバイ貝に入っているところ。
c0204298_17544344.jpg


やはり横須賀の海で雪が捕まえたイトマキヒトデ。大小いる。
c0204298_17564891.jpg

ヒトデとナベカとエビ
c0204298_17584826.jpg

裏側
c0204298_17585825.jpg


クモヒトデ。誰かがいたずらで置いたビーチサンダルの下敷きになって長時間もがいていたのを私が救出し、連れて帰ってきた。
c0204298_182377.jpg

c0204298_1825718.jpg


雪が海好きなので、毎週のようにあちこち付き合って行っている。
海嫌いの娘と主人はその間公園遊び。

【5/20追記】
もう1匹いた。
野島海岸でこの前雪が捕まえたお魚。
アゴハゼ幼魚と比べてどっしり大きい。
雪が図鑑で調べて「チチブ」という魚だと言っている。
c0204298_10582456.jpg



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-19 17:38 | いろいろ | Comments(0)

中耳炎の経過(鼓膜切開)

前回(5/8)、私と雪が急性中耳炎になり、雪は痛まずに回復し、私が「右耳聞こえない」「すごい耳鳴り」というところまでご報告しました。
その後を綴ります。
c0204298_141625100.gif



5/7に診察を受けて「急性中耳炎ですね」と言われて以降、抗生物質その他による投薬治療を続けてきて一週間、
「右耳聞こえない」「すごい耳鳴り」は全く改善しないまま。


◆5/13◆
再診の結果、滲出性中耳炎に移行してしまっていることが判明。
(ネットで自分で調べてそうだろうなと思っていた。)
聴力検査(気導検査と骨導検査の2種類)、鼓膜の動きを測る検査(ティンパノメトリー)をした。
やはり右耳は前回秋に測った時より聴力が落ちていて、鼓膜の動きに至っては本来山なりになるべきグラフがほぼフラットだった。

先生:「切った方が治りが早いけどどうする?」
私:「切らないとどれくらいかかりますか」
先生:「薬だけだと、2週間かけても治らなくて、結果やっぱり切開ということも多いよ」
私:「じゃあ切ってください」
先生は私の決断の速さが意外だったようで
「結構不快だったのかな」
私:「とにかく不便で!」
先生:「前にも中耳炎やったことある?鼓膜切開やったりした?」
私:「中耳炎は子どもの頃にもかかっていないですし、切開も初めてです」
先生:「切るって聞くと、いやいいです、と言う人が多いから」
私:「鼓膜切開という響きが怖いですよね~」

麻酔→待合室に戻されて15分待機→診察室に呼ばれ、椅子に座ったまま看護婦さんに頭を押さえつけられて切開。
看護婦さんが「鼓膜切開刀」と手書きでラベリングされた包みを持ってきたのを見て少し心臓がキュッとした。
でも切開時の痛みは、メスで切られるような痛さではなくて、圧迫される痛みだった。
自分で耳かきを奥までやり過ぎちゃった時の痛みの、3倍ぐらいの強さ。
でも一瞬なのでまぁ、大人なら余裕で耐えられる痛み。子どもだったら可哀想だな。

そのあと、耳に器具を入れて溜まった膿を吸引するのが鼓膜が破れるんじゃ(実際破れてるわけだけど)と思うぐらいの大騒音で、気絶しそうなほどうるさかった。

そして何より、鼻からチューブで空気を通す処置がすごくつらかった。痛かった。さすがに涙目。
子どもだったら、阿鼻叫喚。ごほうびいっぱい必要。

お薬を各種もらって帰宅する。
「一応切ってるから、明日かあさって見せに来て」とのこと。
先週雪が「来週見せに来て」と言われてるので、金曜(あさって)一緒に行こう。

◆5/15◆
困ったことに、鼓膜切開までしたというのに症状はあまり改善していない。
まだ右耳は聞こえない。耳の詰まり、耳鳴り(ボリュームは少し下がったけど)も継続中。

変わったのは、鼓膜に穴が開いてるせいか?
右耳から聞こえる音が狂っているのだ。

まず人の声は、やたら甲高くキンキンして右耳に入ってくる。
左耳から聞こえる正常な音と二重になって、ボイスエフェクトをかけたような奇怪な音声で聞こえる。
可愛い子どもたちの声も、テレビでタレントが話す声も、すべて。

一番嫌なのが、スーパーで普通に流れているBGM。
いつもなら気にも留めない音楽だけど、今はガチャガチャに狂ったハーモニーで耳に刺さってくる。
右耳から聞こえる音楽は、音階が外れているのだ。
小人が、故障した笛を奏でているイメージ。
左耳はまともに拾うから、すさまじい不協和音。
異次元に自分だけいるみたいで耐え難く、足早に買い物を済ませなければいけない。


【5/15追記】
雪の習い事終了後、夕方一緒に耳鼻科へ行ってきた。
雪の中耳炎は治りが早くて先生驚いていた。もうすっかり完治。
鼓膜の検査もして、異常なしとのこと。

私は、まだ症状が続いている旨伝える。
「また水が溜まっちゃっているかな。もう鼓膜はふさがっちゃってるからね」と言われ、

えっ!?
切開したの、おとといですが、もうふさがってる?

「切ったの1ミリだしね。それ以上切っちゃうと支障が出るから。」
それにしても、2日でふさがるとは…すごいね人体。

先生が耳を診察。
まだ水(滲出液)は溜まってるけれど、おとといよりはかなり減っているそう。
また器具を入れて水の吸い出しを行う。
鼓膜がバチバチと音を立てる。耳の中で花火をされているような感じ。

そして、例の、鼻から長い管を鼻から入れて耳まで空気を通す処置をした。
「耳管通気」と言うらしい。
「中耳炎 通気治療」と検索すると「中耳炎 通気治療 痛い」としか出てこない、やっぱり痛いんだねこの治療。
でも今日は2回目だったので結構平気だった。
先生が「よく空気が通ったよ」と言っていたので、改善していくことに期待。
薬がなくなる来週半ば、また通院予定。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-15 13:51 | いろいろ | Comments(2)

5月15日(金) 19:56~21:00
日本テレビ
「なんでもワールドランキング ネプ&イモトの世界番付」にて
世界の家庭料理を取り上げるコーナーで、ルリカフェのお写真が使われるそうです。

前回同様、ちょこっとイメージ写真で登場するぐらいだと思われますが、
家族全員で楽しく見る予定です!

【番組放送が終わりましたので追記】

こちらの記事の、「シェパーズパイ」が使われていました。
c0204298_23552414.jpg

世界のおふくろ料理を出演者が語り合うコーナーで、ハリー杉山さんが、イギリスの伝統的な家庭料理として紹介していらっしゃいました。
画面いっぱいに大きく写真が出たので嬉しかったです!
最初は料理名が伏せてあったので、謎っぽくモザイクがかかっていたのも面白かったです(笑)

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-05-13 23:58 | お知らせ | Comments(2)