「じゃがいものカレーきんぴら」
c0204298_9583273.jpg
出典は『すてきな奥さん』1994年3月号。
大学生の時に一人暮らしを始めた当初、全く料理ができなかった私はこの雑誌をよく買っていました。
きちんとした料理本よりも主婦雑誌に載っているレシピの方が材料をあれこれ買い込まずに手早くできて実用的だったのです。(『主婦の友』『おはよう奥さん』など色々ありましたが一番好きだったのは『すてきな奥さん』。今はリラックマ色が強くて買わなくなってしまいました)
このレシピは美味しくて、切り抜きをずっと取ってあります。(あれから16年も経ってしまったのね…)
前にこのレシピを教えたお友達はこれが大好きでリピートしているとのこと。
我が家でも大人気メニューです。

「じゃがいものカレーきんぴら」
【材料(4人分)】

じゃがいも:3個
ピーマン:1個(私は2個)
牛挽き肉:150g
塩:少々
赤唐辛子:1本(私は省略)
 
[A]
カレー粉:小さじ1
酒:小さじ2
塩:小さじ2/3
砂糖:小さじ1/2
水:大さじ1.5 
(※私はいつも[A]を倍量で作って、様子を見ながら足していきます) 

サラダ油:大さじ1

【作り方】
1)じゃがいもは太めの千切りにして水にさらし、ざるに上げる。

2)ピーマンは5mm幅の千切りにし、赤唐辛子は薄い小口切りにする。

3)牛挽き肉は塩で下味をつけておく。

4)[A]の調味料を合わせておく。

5)フライパンにサラダ油を熱して赤唐辛子をさっと炒め、牛挽き肉を加えて、 パラリとするまでよく炒める。

6)じゃがいもを5)に加えて、周りが透明になるまで炒め合わせる。

7)4)で合わせておいた[A]の調味料を加えて炒め煮にする。
汁気が8割ほど煮詰まったらピーマンを加え、汁気がなくなるまで煮る。

c0204298_1013870.gif


今日のもう1品は
「舞茸と厚揚げの薄味煮。」
c0204298_10265976.jpg
COOKPADより、ラビーさんのレシピです。
リンクはこちら

ゆで卵も加えてみました。
舞茸の風味が生きた上品な煮物になって美味しかったです。

おっと忘れてた、追記です。
男前豆腐店の「やさしくとろけるケンちゃん」に、ポン酢をかけて食べたのでした。
c0204298_119256.jpg
本当にクリーミーなお豆腐でした。
3連パックなので、家族3人でぴったり1食分。

4つのランキングに参加していますJ
どれでも、おひとつでもクリック頂けると嬉しいですY
そしてリンク先で素敵なサイトや黄金レシピとの出会いがありますようにQ 
 
ä とてもメジャーな「人気ブログランキング」。ここから来てくださる方が毎日多いです。私の参加カテゴリーは「家庭料理」。50位前後。
人気ブログランキングへ

ä 料理を愛する人のための、レシピなブログのチェックサイト。センスのいい登録サイトが多く、見ていて飽きません。700位前後。


ä 約17,000件もの膨大な料理ブログが見られます。カテゴリーも「お弁当」「まかない料理」「男の料理」などいろんな世界が。900位前後。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  

ä 料理ブログの宝庫。書籍化されている有名ブログもいっぱい。50位前後。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村 



★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

昨夜の「サッカー・国際親善試合日本対イングランド」をリアルタイムでテレビ観戦。
1点先取したのにオウンゴール2点で負けるってなんですかそれ…とがっくり来たのですが、いやーGKの川島の凄いこと!
彼のことを全然知らなかった私たち夫婦ですが、回を追うごとにその守備の素晴らしさに感動し、
「川島凄いね!かっこいいね!川口といい、川のつくキーパーはうまいのか」と盛り上がり、夫婦ですっかり川島フィーバー。
この試合、彼がいなかったらもっと点を入れられていたのでは。
当初注目していた本田を抜いて、我が家で一番注目の選手になりました。



*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2010-05-31 10:46 | 毎日のごはん | Comments(2)

「すき焼き」
c0204298_9552036.jpg
パルシステムの予約登録制「コア・フード牛肉セット」で、すき焼き用牛肉が届いたので。


材料は牛肉・焼き豆腐・椎茸・玉ねぎ・長ねぎ・えのき
c0204298_9544470.jpg
それからしらたき・白菜でした。
c0204298_9545248.jpg


写真を撮り終わってカメラを仕舞おうとしていたら雪が、
「雪のお皿も撮って」
写真に撮ることを意識していないので全然可愛く盛り付けていないんだけど…一応パチリ。
c0204298_9552997.jpg


4つのランキングに参加していますJ
どれでも、おひとつでもクリック頂けると嬉しいですY
そしてリンク先で素敵なサイトや黄金レシピとの出会いがありますようにQ 
 
ä とてもメジャーな「人気ブログランキング」。ここから来てくださる方が毎日多いです。私の参加カテゴリーは「家庭料理」。50位前後。
人気ブログランキングへ

ä 料理を愛する人のための、レシピなブログのチェックサイト。センスのいい登録サイトが多く、見ていて飽きません。700位前後。


ä 約17,000件もの膨大な料理ブログが見られます。カテゴリーも「お弁当」「まかない料理」「男の料理」などいろんな世界が。900位前後。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  

ä 料理ブログの宝庫。書籍化されている有名ブログもいっぱい。50位前後。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村 



★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

村上春樹は一番好きな作家の一人なのですが…

話題作の『1Q84』(いちきゅうはちよん)。

まだ読んでおらず、内容もほとんど知らないということもあって、
いまだにタイトルを見るたび頭の中で

『IQ84』(アイキューはちじゅうよん)

と読んでしまうんですよね。
私のIQが84ということかも。



*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2010-05-29 10:03 | 毎日のごはん | Comments(6)

「お助けパスタサラダ」
c0204298_10453833.jpg
なんか物足りない、あと1品ほしいな、野菜が取れておなかにもたまって…と悩んだ時に、家にある材料ですぐに作れる、見た目にも楽しいサラダです。
サラスパかマカロニ(←90秒タイプだと楽)を茹でて、コーン缶・ツナ缶・きゅうり(縦半分に切って小口切り)・プチトマト(半分に切る)と一緒に和風ドレッシングで和えるだけ(コクがほしい方はマヨネーズもプラスしてください)。
いつも、子どもにも大人気です。


「黒メバルの生姜漬け」
c0204298_10404612.jpg
これは、買ってきたものをグリルで焼いただけでした。


「空芯菜のオイスターソース炒め」
c0204298_10481310.jpg
「家庭料理の簡単レシピ♪佐藤家の食卓」さんのレシピです。
リンクはこちら

我が家は辛いものが苦手なので鷹の爪は抜きで作りました。
ちょっと味付け濃くしすぎちゃったかも。
あと、空芯菜ってそれだけで炒めるよりやっぱり挽き肉と炒めた方が好みだと気付きました。



4つのランキングに参加していますJ
どれでも、おひとつでもクリック頂けると嬉しいですY
そしてリンク先で素敵なサイトや黄金レシピとの出会いがありますようにQ 
 
ä とてもメジャーな「人気ブログランキング」。ここから来てくださる方が毎日多いです。私の参加カテゴリーは「家庭料理」。50位前後。
人気ブログランキングへ

ä 料理を愛する人のための、レシピなブログのチェックサイト。センスのいい登録サイトが多く、見ていて飽きません。700位前後。


ä 約17,000件もの膨大な料理ブログが見られます。カテゴリーも「お弁当」「まかない料理」「男の料理」などいろんな世界が。900位前後。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  

ä 料理ブログの宝庫。書籍化されている有名ブログもいっぱい。50位前後。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村 



★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

先日も書きましたが、拾ったクワガタ。

c0204298_11365526.gif






飼育ケース、昆虫ゼリー、飼育用マット(土みたいなやつ)、えさ台兼のぼり木、小バエ侵入防止シートを買ってきました(これら全部100均で揃えられました、便利な時代ですね!他にも色々アイテムが売られていました)。
マットを霧吹きでよく湿らせてケースにクワちゃんを移動。
雪はまだ触れないので私がつかんで移動させました。
えさ台のくぼみにゼリーをぷるんと入れて、さぁお食べ~と言いましたが、クワちゃんは疲れていたようですぐにマットに穴を掘って隠れてしまいました。
『かぶとむしのぶんちゃん』という絵本を持っていて、カブトムシやクワガタは昼に眠り夜に行動することを知っている雪はすんなり納得してくれて、「また夜になったら見てみようね」と言っていました。
しかしそれ以来、クワちゃんに会えるのは、ほぼ奇跡。
雪が幼稚園から帰ってくると一緒にえさを交換して土を湿らせますが、深くもぐってしまっていてどこにいるかすら分かりません。
そしてクワちゃんの活動時間イコール雪のぐっすりタイム。
運がいいと、雪が寝る前にケースをのぞいたときに、姿を見ることができるのですが、クワちゃん、少しでも明かりがつくとまたいそいそと土にもぐってしまうので、その一瞬を逃さず見なければいけません。
私と主人ですら一日に一回見ることができるかどうか。
なんだかクワガタを飼う楽しみって…「クワガタを家で飼っている」と思えることだけのような気が…。

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2010-05-28 11:40 | 毎日のごはん | Comments(0)

焼きそら豆

c0204298_11153448.jpg
母から、この食べ方が茹でるよりも美味しいと聞いて、魚焼きグリルでさやごと焼いてみました。
弱めの中火でじっくり。
表面が焦げてきて、ぽんっとはぜる音がしたら取り出しました。
ゲランドの塩かマヨネーズをつけていただきます。
うわぁ、ほっくり!
もともとそら豆は大好物なので、そら豆本来の美味しさを味わえて幸せでした。



★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

保育参観に行ってきました。
カエルを作る工作で、2色の折り紙をちぎって大きい紙コップに糊で貼る作業を雪は黙々と…ときどき隣の女の子にくすぐられたり話しかけられたりという可愛いちょっかいを出されつつ、作っていました。
c0204298_1137015.jpg
クラス風景を見るのはプレ以来でしたが、心配していたような、椅子を立ってフラフラすることや、先生のお話を聞かずに勝手に始めることもなく、言われた通りに真剣に取り組んでいたので成長が感じられました。これが年少さんか…。
お昼の時間になると、手を洗いに行きスモックを自分で脱いでロッカーに掛け、コップをコップ掛けから取りに行きコップ袋を戻し、リュックからお弁当箱を取り出し、包みをほどいて手際良くテーブルに並べて準備完了。
c0204298_1147496.jpg
いろんなことを自分ひとりでできているのに感動しました!これが幼稚園か…。
お友達とも穏やかに仲良くやれているようで安心しました。
雪のことばかり家で話すという男の子のお母さんから話しかけられました。
家も席も遠いので意外でしたが、きっと気が合うのでしょう。
そのあとは保護者懇談会。
親だけで町内会館でお弁当を食べて楽しく懇談してきました。

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2010-05-27 11:59 | 毎日のごはん | Comments(6)

「★真鯛のポワレ★玉ねぎソースを添えて」
c0204298_14382636.jpg
COOKPADより、主婦かるみさんのレシピです。
リンクはこちら

真鯛は焼き目を付けたあと、白ワインで蒸し焼きにして旨みをじっくり引き出しました。
茶色くなるまで玉ねぎを炒めるのは疲れましたが、おかげで甘く美味しいソースができました。


かき菜をゆがいて、焙煎ナッツドレッシングをかけたもの。
c0204298_14391953.jpg



アラでだしを取ったお味噌汁。
c0204298_14384185.jpg
具は豆腐・しめじ・人参・玉ねぎ・三つ葉でした。


4つのランキングに参加していますJ
どれでも、おひとつでもクリック頂けると嬉しいですY
そしてリンク先で素敵なサイトや黄金レシピとの出会いがありますようにQ 
 
ä とてもメジャーな「人気ブログランキング」。ここから来てくださる方が毎日多いです。私の参加カテゴリーは「家庭料理」。50位前後。
人気ブログランキングへ

ä 料理を愛する人のための、レシピなブログのチェックサイト。センスのいい登録サイトが多く、見ていて飽きません。700位前後。


ä 約17,000件もの膨大な料理ブログが見られます。カテゴリーも「お弁当」「まかない料理」「男の料理」などいろんな世界が。900位前後。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  

ä 料理ブログの宝庫。書籍化されている有名ブログもいっぱい。50位前後。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村 



★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

昨日の夜、主人が家のそばで偶然クワガタをみつけて拾ってきました。
何に入れようかとふたりでいろいろ考えてプラスチックの箱に空気穴を開けて排水溝用ネットを張ったとりあえずの飼育箱を作り、
バナナと砂糖水を与えました。
今からちゃんとした虫かごや昆虫ゼリーを買ってこようと思います。
雪(まだ知らない)、喜ぶだろうな…



*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2010-05-25 14:48 | 毎日のごはん | Comments(0)

「ウズラ卵のスコッチエッグ」
c0204298_9101150.jpg
Yahoo!グルメさんのレシピです。
リンクはこちら

雪の遠足お弁当用も兼ねて、前の夜大量に(12個)作りました。
美味しいし可愛いし、ころんとしていて食べやすかったです。
今回初めて、生パン粉を使ってみました。
さっくりして、味も美味しい!
また揚げ物には生パン粉を使うことにします。


4つのランキングに参加していますJ
どれでも、おひとつでもクリック頂けると嬉しいですY
そしてリンク先で素敵なサイトや黄金レシピとの出会いがありますようにQ 
 
ä とてもメジャーな「人気ブログランキング」。ここから来てくださる方が毎日多いです。私の参加カテゴリーは「家庭料理」。50位前後。
人気ブログランキングへ

ä 料理を愛する人のための、レシピなブログのチェックサイト。センスのいい登録サイトが多く、見ていて飽きません。700位前後。


ä 約17,000件もの膨大な料理ブログが見られます。カテゴリーも「お弁当」「まかない料理」「男の料理」などいろんな世界が。900位前後。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  

ä 料理ブログの宝庫。書籍化されている有名ブログもいっぱい。50位前後。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村 



★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

主人が銀座の「空也もなか」をお土産に買ってきてくれました。
c0204298_9395616.jpg
c0204298_9402316.jpg
夏目漱石ら文豪にも愛されたという老舗です。
直接行っても電話予約しても売り切れで、今まで何度も買えなかった幻の最中…
今回は早めに予約してもらい、やっと手に入れることができました。
丁寧に作られたしっかりとした最中で美味しかったです。



*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2010-05-23 09:43 | 毎日のごはん | Comments(0)

年少さん、春の遠足

今日は海辺の公園へ遠足でした。
2,3日続いた雨のあとのカンカン照りで、今日の横浜の最高気温29度!
幼稚園から公園までの20分、ほとんどさえぎるものがない日なたの道を延々と歩いていくのはつらかったです。
炎天下で写真撮影、そのあと子どもたちだけが、いつも園庭で朝にやっているという体操を先生と一緒に始めました。
音楽と歌に合わせて雪も楽しげに踊っています。
見たことのない姿でなんだかまぶしい。
それから親子混ざって体を動かすゲームが続き…き、きつい。暑い。
木の下でお弁当を食べているときだけが涼しかったけれど、子どもたちはお弁当の後はまたパワーアップして、
クローバー&レンゲ畑を走り回って汗まみれ。
親たちはもっぱら、子どもたちを先生方に任せつつ、我が子の居場所を目で追いながら木陰でおしゃべりでした。
雪は担任でないA先生にずいぶん懐いており、ずっとくっついて回っていました。
時々いい笑顔で私のもとへ戻ってきては、またA先生のところへ走って行く。
(後で「A先生と何して遊んでたの?」と聞くと「松ぼっくりを木にえいって投げたり、クローバーを摘んだり、一緒に走ったりしたの。雪、A先生大好き」)
砂浜へ降りて行って波とたわむれたり砂だらけになる子どもも…。←砂浜へ行く場合は親も同伴なので、親たちはなるべく行かせないよう必死(笑)
行った子たちはもう、靴までぐしょ濡れで戻ってくる。
まぁこの暑さだから水に入りたくなるよね。
雪は海辺へは行かなかったので、持ってきた着替え一式を使わずに済みました(笑)
親たちぐったり、しかし子どもたちは終始いきいきと実に楽しそうでした。
c0204298_751362.jpg
c0204298_7511761.jpg
c0204298_7512437.jpg
c0204298_803516.jpg



4つのランキングに参加していますJ
どれでも、おひとつでもクリック頂けると嬉しいですY
そしてリンク先で素敵なサイトや黄金レシピとの出会いがありますようにQ 
 
ä とてもメジャーな「人気ブログランキング」。ここから来てくださる方が毎日多いです。私の参加カテゴリーは「家庭料理」。50位前後。
人気ブログランキングへ

ä 料理を愛する人のための、レシピなブログのチェックサイト。センスのいい登録サイトが多く、見ていて飽きません。700位前後。


ä 約17,000件もの膨大な料理ブログが見られます。カテゴリーも「お弁当」「まかない料理」「男の料理」などいろんな世界が。900位前後。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  

ä 料理ブログの宝庫。書籍化されている有名ブログもいっぱい。50位前後。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村 



★そしてその夜★

寝る前にベッドで雪と色々話しているときのこと。
雪:「またあの公園にみんなで行きたい。あの公園でまたA先生とC先生と遊びたい。」
私:「遠足は今日で終わっちゃったけど、A先生とC先生には幼稚園で会えるよ、いつでも」
雪:「じゃあ明日A先生とC先生探してみるね」
私:「明日とあさっては幼稚園お休みだよ」
雪が無言になったかと思ったら声を上げて泣き出した!
私:「どどど、どうしたの」
雪:「だって…(嗚咽で声にならない)雪、A先生とC先生に会えるほうがいいんだもん。えーん」

私、笑いながら雪を抱きしめてなだめ、「会える会えるよ、すぐだよ。月曜日からまた幼稚園だよ。」
泣き止まないので子守唄を歌い始めるとすぐに寝てしまいました。
疲れもあって雪も感傷的になっていたんでしょうね。
先生たちが大好きなのは本当だけど。

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2010-05-22 08:21 | 子どもとの時間 | Comments(0)

c0204298_10543765.jpg
今まで5,6種類試した中で一番美味しいと思ったミネストローネのレシピはこちらの日記で紹介した、COOKPADからaya&hayatoさんの「具だくさんミネストローネ」です。
前回よりつくれぽも増えて現在623件ですね~。
このままでもちろん美味しいのですが、こちらのレシピをベースにした、Ruri的ミネストローネ完全版メモは:

★必ず入れたい具は「玉ねぎ・にんじん・じゃがいも・キャベツ・ミックスビーンズ・ベーコンorウィンナー・コーン(当然にんにくとトマト缶も)」
★隠し味(酸味がマイルドに)で砂糖少々
★マカロニを別茹でしておいて最後に加える
★最後にトマトジュース1/2~1カップ(全体量に対して加減)を加える

で決定です。
また、今回主人のおなかの調子が良くなかったのでノンオイルで作りました。
材料を炒めずに、最初から鍋でトマト缶やコンソメと一緒に煮ます。
おなかに優しいし、あったまるし美味しいしでとても喜ばれました。
雪も、他のおかずそっちのけで今日はミネストローネばかり。
「これなくなったらまた持ってきてね」と、なくなる前からおかわりのリクエストをしていました(笑)
動物型のマカロニにも喜んでいました。
この可愛いマカロニは無印良品の「カラーパスタ どうぶつ型」(315円)。
ぞう、かめ、きりん、かばなどがいます。
色もほうれん草やトマトが練りこんであって1袋に3色が入っています。

[6/21追記]
これを作ったお友達から「史上最高に美味しいミネストローネ」と言っていただきました。嬉しい♪


他のおかずは、「つぼ鯛の西京焼き」と、昨日の「竹の子&鶏肉のバターしょう油炒め♪」の残りでした。
c0204298_1125413.jpg
つぼ鯛は初めて食べましたが脂が乗っていて美味しかったです。
主人も「これなんの魚?美味しいねぇ」と言っていました。


4つのランキングに参加していますJ
どれでも、おひとつでもクリック頂けると嬉しいですY
そしてリンク先で素敵なサイトや黄金レシピとの出会いがありますようにQ 
 
ä とてもメジャーな「人気ブログランキング」。ここから来てくださる方が毎日多いです。私の参加カテゴリーは「家庭料理」。50位前後。
人気ブログランキングへ

ä 料理を愛する人のための、レシピなブログのチェックサイト。センスのいい登録サイトが多く、見ていて飽きません。700位前後。


ä 約17,000件もの膨大な料理ブログが見られます。カテゴリーも「お弁当」「まかない料理」「男の料理」などいろんな世界が。900位前後。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  

ä 料理ブログの宝庫。書籍化されている有名ブログもいっぱい。50位前後。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村 



★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

たまたまお昼のテレビ東京でやっていた『キリングミー・ソフトリー』を見ました。
昔、テレビで前半だけ見たことがあって結末を知らなかったのでちょうどよかった。
しかし多分こうなんじゃないかなーと予測できてしまう展開でした。
ジョセフ・ファインズって平井堅に似てますよね。
ひたすらひげの濃さに見入ってしまいました。


*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2010-05-19 11:27 | 毎日のごはん | Comments(2)

「トマトの青じそサラダ」
c0204298_9404222.jpg
向田邦子さんの有名なレシピです。
講談社「向田邦子の手料理」から。

【材料(4人分)】
トマト:4個
ドレッシング
 ごま油:大さじ3,5
 酢:大さじ2,5
 しょうゆ:大さじ1
 塩・うま味調味料:各少々
青じその葉:12枚


【作り方】
1)
トマトはへたをくり抜き、すわりがよいように底を平らに落とし、放射状に6等分する。
(私は普通にくし形に切っちゃってますが、本当はもっと美しく盛り付けていらっしゃいます)

2)
ドレッシングの材料を合わせる。
青じその葉は千切りにする。

3)
器に1)のトマトを盛り、2)のドレッシングをかけて青じそを散らす。


これは大学生の頃から作っています。
向田さんファンならおなじみのサラダですね。
ドレッシングの量はこれだとうちには多いので全て半量で作り、旨み調味料の代わりに砂糖をひとつまみ加えています。
トマト4個、1回の食事で綺麗になくなりました!


「筍の土佐煮」
c0204298_9465948.jpg
COOKPADより、りなまるさんのレシピです。
(ちなみにこちら、つくれぽ220件の人気レシピです)
リンクはこちら

いつも作っているのも美味しいけれど、次作るならこっちかなぁと思いました。
もう1回ずつ作り比べてみたい。
豚肉も入れて作りました。


4つのランキングに参加していますJ
どれでも、おひとつでもクリック頂けると嬉しいですY
そしてリンク先で素敵なサイトや黄金レシピとの出会いがありますようにQ 
 
ä とてもメジャーな「人気ブログランキング」。ここから来てくださる方が毎日多いです。私の参加カテゴリーは「家庭料理」。50位前後。
人気ブログランキングへ

ä 料理を愛する人のための、レシピなブログのチェックサイト。センスのいい登録サイトが多く、見ていて飽きません。700位前後。


ä 約17,000件もの膨大な料理ブログが見られます。カテゴリーも「お弁当」「まかない料理」「男の料理」などいろんな世界が。900位前後。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  

ä 料理ブログの宝庫。書籍化されている有名ブログもいっぱい。50位前後。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村 



★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

アダルトサイトをPRする迷惑コメントがちょくちょく入るのですが、
昨日は私のIPアドレスを使って迷惑コメント入れてきた敵がいた!
知らずにIP拒否したら、今朝自分が書き込めなかった…
仕方なくそのブロックだけ解除。
いろんな手口を使ってくるなぁ。


*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2010-05-16 10:02 | 毎日のごはん | Comments(2)

風邪ごはんで朝・昼・晩

先日、主人がおなかの風邪で仕事をお休みしました。
一日おなかに優しいメニューです。

雪をバスに送り出してから作った主人用の遅い朝ごはんは、
春野菜と卵の洋風ぞうすい。
c0204298_945596.jpg
キャベツ・アスパラガス・玉ねぎ・3色ミックスベジタブル・ウィンナー・残りごはん・溶き卵です。
味付けは鶏がらスープの素(コンソメでも美味しいです)と塩少々。
美味しくて私もいっぱい食べちゃいました。


主人とふたりだけのお昼ごはんは
「柔らか焼きそば 定番」
c0204298_9462056.jpg
前回作って、焼きそばの概念がくつがえされた、とっても優しい味付けのふっくら焼きそば。
これなら調子の悪い胃腸にもOKです。
今回はハム・キャベツ・ピーマン・玉ねぎを入れました。


夜は栄養もしっかり摂りたいので煮込みハンバーグ。
今回試してみたレシピはつくれぽ600件超えの
「みんな大好き!ふわふわ煮込みハンバーグ♪」
c0204298_9464048.jpg
c0204298_946509.jpg
COOKPADより、トイロイロさんのレシピです。
リンクはこちら

一口食べて主人が「美味しい!」と言いました。
さすがのレシピですね。
ソースに椎茸としめじと玉ねぎを入れました。
煮込みハンバーグといえばきのこですよね。
もっと早く作れば良かったなーと思うレシピです。
翌日の雪のお弁当にも入れて喜ばれました。

でもねひとつだけ気になることが…
今回のレシピに限らず、ハンバーグを焼くときにたっぷり出た肉汁と脂をそのままソースに使うのって抵抗があるのです。
出来上がりにソースから浮いてくる油分が気になってしまって。

そんな翌日のことです。
ちょうどテレビを点けた瞬間、お料理番組をやっていて、それが煮込みハンバーグ!
何か運命的なものを感じてしっかり見てしまいましたよ。
ミヤネ屋のワンコーナー「愛のスパルタ料理塾」という、一般の主婦が料理人に厳しくしごかれながら台所に立つ番組だったのですが、
スパルタ料理人(林裕人さん)は「フライパンに残った油はキッチンペーパーで吸い取る。肉の臭みが出るから。」と指示しており、おぉっ!と思いました。
他にも「焼くときに、くぼみをつけた方をほとんどの人が上にして焼くけれどくぼみは下!」
「煮込むとき、じっくり優しく煮込むためフタは少し開けた状態にする」など目からウロコの発言が次々と…
そして出来上がりの美味しそうなこと。
すっかり作りたくなったのでした。
次回はこの時メモしたレシピで作ってみて、またレポートします。



4つのランキングに参加していますJ
どれでも、おひとつでもクリック頂けると嬉しいですY
そしてリンク先で素敵なサイトや黄金レシピとの出会いがありますようにQ 
 
ä とてもメジャーな「人気ブログランキング」。ここから来てくださる方が毎日多いです。私の参加カテゴリーは「家庭料理」。50位前後。
人気ブログランキングへ

ä 料理を愛する人のための、レシピなブログのチェックサイト。センスのいい登録サイトが多く、見ていて飽きません。700位前後。


ä 約17,000件もの膨大な料理ブログが見られます。カテゴリーも「お弁当」「まかない料理」「男の料理」などいろんな世界が。900位前後。
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  

ä 料理ブログの宝庫。書籍化されている有名ブログもいっぱい。50位前後。
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村 



★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

市販の3連プリン、卵白が使われているものの方が少ないと最近知って、ようやく雪が3歳3ヶ月にして市販プリンデビュー。
タカナシ近藤乳業メグミルクと、最寄りのスーパーに売られているものだけでも卵白未使用プリンが3種類もありました。
メグミルクにいたっては卵黄も卵白も未使用です(後味をすっきりさせるためだそう)。
まさかプリンに卵を使っていないなんて思わなかったので、今まで原材料のチェックもせずに素通りしていました。
大人が食べて本当に美味しいと思うプリンは全卵使っているものなんですけどね。
でも親としては、「おやつにプリン」が手軽に実現できて嬉しいです。
アイスクリームも実は卵を使っていないものも多くて、うちではレディーボーデンを食べさせています。
風邪を引いたときだけの特別ですが。


*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2010-05-15 10:31 | 風邪の時のごはん | Comments(6)