<   2009年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧

12月ごはんと大掃除メモ

12月29日(火曜日)のごはん

[1] 「タラのしょうが焼」  [2] 「○♪ナスの丸ごと煮♪」  [3] 「れんこんのすり流し汁」  [4] 「岩手産合鴨ロースト」
c0204298_11201212.jpg

[1] 「タラのしょうが焼」
「ついつい旦那が帰ってきちゃう、今日の献立」さんからのレシピ。
リンクはこちら
片栗粉をまぶしてから揚げ焼きするので、身が繊細なタラが崩れなくていいですね。
そしてしょうが焼きっていう概念が新鮮!
美味しくて食卓での売れゆきが良かったです(笑)←ちなみに写真の「タラのしょうが焼」は1人分のお皿。
c0204298_11484239.gif

[2] 「○♪ナスの丸ごと煮♪」
COOKPADよりかひめさんのレシピです。
リンクはこちら
作るのは前回に続いて2回目。
お気に入りのレシピです。
今回はオリジナルレシピ通り、「なすの頭を残して皮を全て剥く。」を実践してみたのですが、前回のように全部切り落としてしまう方が見栄えがいいですね。
せっかく頭を残しても、煮込んでいるうちに綺麗な紫色が褪せてきてしまうので。
c0204298_1149940.gif

[3] 「れんこんのすり流し汁」
オレンジページ、2009年2月号の切り抜きから。
大量に届いたれんこん消費を兼ねて作りましたがとろっとして美味しかったです。

【材料(2人分)】

れんこん:1/2節(約100g)
万能ねぎ:1本
だし汁:2カップ
みそ:大さじ1と1/2


【作り方】
1)
れんこんは皮をむいてすりおろす。
万能ねぎは小口切りにする。

2)
鍋にだし汁と、1)のれんこんを入れて強火にかけ、煮立ったら弱火にして3~4分煮る。
火を止め、みそを溶き入れ、万能ねぎを加えて混ぜる。
再び中火にかけ、ひと煮立ちしたら器に盛る。

ネットにオレンジページの「れんこんのすり流し汁」別バージョンもあったのでリンクしておきます。
こちら
梅干しと青のりを使うレシピです。
c0204298_11493527.gif

[4] 「岩手産合鴨ロースト」
サラダ菜を添えて。
愛鳥家の私ですが鴨のお肉が大好き。ごめんよ合鴨…


c0204298_11473862.gifc0204298_11473862.gif



12月30日(水曜日)

朝から大掃除!
毎年使用している自分の大掃除メモです:


■台所
(戸棚のガラス扉を磨き、食器をどけて底を拭く)
(あらゆる壁面、カウンタートップ)
(電化製品の埃取り)
(換気扇)
(グリル)

■冷蔵庫

■洗面台(洗面ボウル、蛇口、排水口)

■洗濯機(草なぎくんのCMをイメージしながら。「毎年妻の誕生日には…」)

■トイレ(ドアノブも忘れずに) 
「シャット ブラックバスター」は素晴らしいですよ。お料理ブログなのでいつも言いたくても我慢していましたが(笑)やっと言えた!
週1度ぐらいの頻度で使っているので特に大掃除も要らないぐらい。

■お風呂(築40年以上の古い宿舎の古いお風呂なのである程度はあきらめ。)

■窓

■網戸(余裕があれば)

■桟

■ベランダ(余裕があれば)

■照明器具

■鏡(姿見、洗面所)

■テレビ・パソコンの液晶(中性洗剤を薄めてマイクロファイバークロスで)

■大物家具の上の埃取り

■玄関(これは大みそかに)

c0204298_11511979.gif


大掃除をほとんど一人で頑張ったごほうびに夜はかごの屋さんへ外食に連れて行ってもらいました。

お寿司!
c0204298_11435467.jpg

天ぷら!
c0204298_11441626.jpg

抹茶デザートづくし!
c0204298_11442852.jpg
はぁー、疲れも吹っ飛びます



今年9月にスタートしたRuri*Cafeですが、いつもお読み下さりありがとうございました。
クリック応援も励みになりました、ありがとうございます。
また来年も黄金レシピをいっぱい紹介していきたいと思いますのでどうぞご愛読よろしくお願い致します。
c0204298_1294628.gif



人気ブログランキングへ 「家庭料理ブログ」ランキング

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  「料理ブログ」ランキング

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村  「料理レシピブログ」ランキング



★年末最後にちょこっとおしゃべり★

福袋って買いますか?
私は滅多に買わないのですが最近うっかり、大好きな「たち吉」の、福袋ならぬ「福箱」1万円をポチりそうになりました…
すんでのところで目が覚めました。あっぶなーい!!
でも既に400個注文突破しているそうな、楽天福袋ランキングは4週1位だそうな。
今も見ていると心が揺らぎますが(笑)、これまで同様、本当に好きな柄だけをこつこつ買い集めることにします。

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-31 12:23 | 毎日のごはん | Comments(10)

「太刀魚とトマトと茄子の重ね焼き」
c0204298_1193685.jpg

パルシステムのカタログに載っていたレシピ。
…なのですが、ご、ごめんなさい、切り抜いたレシピ…台所の大掃除にまぎれて捨ててしまったみたい!!

覚え書きで書いておきます。

フライパンに薄切りにんにくを多めの油で炒め、香りが立ってきたら
太刀魚の切り身(塩こしょうしておく)、縦にスライスした茄子、輪切りトマトを両面じっくりソテーして、
火が通ったら(このへんで何か味付けをしたはず…ううむ、ケチャップとみりんとしょうゆだったかな…お好みの味で!)、
好きな順番で重ねてチーズも乗せて、フタをして蒸し焼きしてできあがり。
ハーブを振って召し上がれ!

…なくして本当にすみません。


お味噌汁には椎茸を入れるのが基本になりつつある我が家。

c0204298_12444115.jpg
だって、こんなに美味しくなるとは。
椎茸好きのユミコちゃんに教えてもらったおかげです。


★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

昨日はYちゃんファミリーとお食事会でした。
初めて、お父さんたちも一緒です。
YちゃんパパはなんとRuri*Cafeをよく見に来て下さっている方!
(YちゃんママのM美さんはあまりパソコンをしないので、時々御主人の開いた画面で一緒に見て下さるそう。)
「いつ更新しているんですか?」「あのパン焼き器はいいですね~」「ランキングってやっぱり励みになるんですか?」など
ブログ絡みのトークでも盛り上がりました。
(「ちょこっとおしゃべりが楽しみです」というお言葉も嬉しいです!)
Yちゃんパパ、今後もどうぞ読みに来てくださいね!

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

【号外おしゃべり】

弟が結婚(入籍)しました。
知らせを聞いてちょっと涙が出ました!
かわいい(←ごついけど)弟が幸せになるのは嬉しい!
あの素敵な婚約者Hちゃんと弟が、やっと夫婦になれたことも嬉しい!
電話でおめでとうを言ったあとに、息子も電話でおじちゃんとHちゃんと話したいというので代わりました。

私:「おめでとうって言って」
息子:「おめでとう。でも、どうして?」
私:「おじちゃんとHちゃんがけっこんしたんだよ」
息子:「けっこんって?」


む、むずかしい!!
2歳児に「結婚」の概念を説明することはむずかしい!!

私:「ずっと一緒にいられることだよ」
c0204298_1153974.gif
末長くお幸せに。いつまでもふたりの幸せを祈ります


*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-30 11:17 | 毎日のごはん | Comments(8)

きんぴられんこん

c0204298_10591438.jpg

先日「ごぼうと人参のきんぴら」のれんこんバージョンで作りました。
美味しい!!れんこん好きの私はお箸が止まらない!!

産地(土浦)直送の泥つきれんこんが2kg届いたので当分れんこんメニューが続くことと思います。
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-27 12:17 | 毎日のごはん | Comments(2)

クリスマスの日は

朝起きて、まずはパンを焼きました。
c0204298_106993.jpg
          アンパンマンパン(もちろん中にはあんこ)・シナモンレーズンロール・コーンとチーズの丸パン・ウィンナーロール。

先日もご紹介した「ぱぱっとパン屋さん」で40分です。
焼きたてを息子とふたりでほおばりました。
美味しいっ、特にアンパンは、今までそんなに好きじゃなかったのに焼きたてのはこんなに美味しいんだ!!と感動。
シナモンレーズンロールもとても好みの味でした。
シナモンではなくシナモンシュガーを生地に振りかけて焼いたのが良かったみたいです。


夕方4時頃から、クリスマスディナーの準備に取り掛かりました。
c0204298_12234116.gif

まずは前菜
「クリスマスカナッペ4種」
c0204298_1024819.jpg
リッツの上に、
      ハート型にくり抜いたクリームチーズ+プチトマト
      星型にくり抜いたスライスチーズ+きゅうり+プチトマト
      きゅうり2個+ツナマヨオニオン
      ツナマヨオニオン+星型にくり抜いた人参+ブロッコリー
                                        を乗せてあります。
c0204298_10265366.jpg
作っていて楽しかった♪
息子はおもちゃでも見るような目でカナッペを見ていました。
ツナマヨオニオンは、玉ねぎをよく水にさらしたので辛さもあまりなく、息子にも食べられました。

c0204298_12254371.gif

サラダは
「マッシュポテトの雪だるま in ブロッコリーの森」
c0204298_11221070.jpg

じゃがいもを柔らかく煮てマッシュし、バターで風味付けし、味付けは塩のみ。牛乳でさらに滑らかに伸ばしてあります。
目は黒ごま、手はブロッコリースプラウト。
c0204298_11222689.jpg
お父さんお母さん(ブロッコリー)に囲まれていて安心です(笑)
息子は「雪だるま食べるのはじめてだね!」と喜んで食べていました。
c0204298_1228368.gif


それから
「キャベツとマカロニのサラダ」(昨日作った時に味付けをせずに半分取っておいたのです)
c0204298_1104263.jpg
サウザンとコールスロー、2つの味で。


c0204298_12243339.gif

メインディッシュは
「ミートローフのクリスマスツリー」
c0204298_119408.jpg

ミートローフにはみじん切りの玉ねぎ、コーン、うずらの卵が入っています。
表面にソースを塗ってありますが上にもかけてみました。
人参のお星さまを飾ってクリスマスツリー風に。
私が一番好きなお肉料理はハンバーグですが、それとどっちが好きだろう…と悩むくらい美味しい。
家族にも大人気でした。

ミートローフのレシピはいつもこちらを愛用。レンジで簡単に作れるのにめちゃめちゃ美味しいです。
「クリスマス☆レンジでミートローフ」by veryベリーさん、COOKPAD)

c0204298_12305930.gif


クリスマスケーキは、大人用にはネットで美味しいチョコレートケーキを注文しておいたのですが、
卵白アレルギーのある息子のために、息子専用のケーキを手作りしました。
卵白抜きのスポンジケーキを作り、生クリームと砂糖を甘さ控え目にして泡立て、いちごをありったけ飾りました。
c0204298_11314359.jpg
部屋に持って行くと、ケーキを見た息子が駆け寄ってきて、はしゃいで叫んだ言葉は

「わぁ!!パーティーだ!!」
c0204298_1131229.jpg

↓ これが1カット。絶対1ホール食べきれないので明日お父さんお母さんにも食べさせてね。でも今日は君だけのケーキ。
c0204298_11355085.jpg

c0204298_1223220.gif


息子が眠ったあとに…(「おやすみなさい」の代わりに今日は「めりーくりすます!」と挨拶していきました)
大人のデザートタイムです。
ケーキは今日クール宅急便で届いたばかり。
この日の「ちょこっとおしゃべり」にも書いてあるのですが、「神戸フランツ」の「マイスターザッハ」
c0204298_1158418.jpg

キャー!美味しそう!
c0204298_1233362.jpg

おまけに「はちみつバウム」もついてきました、大きいロールで!
c0204298_1244631.jpg

これで¥3500だなんて、神戸フランツさんは良心的すぎる…
1万個完売して追加販売もしているようなので、チョコケーキお好きな方は絶対買ってみて!

私:「飲み物開けようか、冷えてるよ」
主人:「いいね」
私:「赤にする?白にする?」
主人:「どっちでもいいよ」
c0204298_127877.jpg
ワインの話と思いましたよね?
シャンメリーです(笑)
私、全然お酒飲めないのです…

さてさてケーキのお味は。
私:「お、美味しーい!!」
主人:「うまいね!」
私:「美味しい~!!表面の固めのチョコ、中のチョコクリームやチョコスポンジ、どれも味が違っていて美味しいしそのハーモニーが完璧!」
主人:「うん、これは美味しい!!今まで食べたチョコケーキの中では一番かもなぁ」
と、美味しい美味しいのオンパレード。
食べ終わるまでに何回美味しいって言ったでしょうか。
「これにしてよかったね」とふたりで大満足でした。


こうしてクリスマスナイトは終了。
料理の準備はとても大変だったけど、家族の喜ぶ顔や「美味しい」という言葉を聞けて、疲れも気持ち良く感じました。
c0204298_12203341.gif
c0204298_12343214.gif

Ruriお疲れさん!の優しいワンクリックを頂けるとさらに癒されます↓ 皆さんもお疲れさまでした!!
人気ブログランキングへ 「家庭料理ブログ」ランキング (約250件の美味しそうな家庭料理ブログが見られます。Ruri*Cafeは大体50位前後)


にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  「料理ブログ」ランキング (約16,000件の膨大な料理ブログが見られます。Ruri*Cafeは大体1100位前後)


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村  「料理レシピブログ」ランキング (約1,000件の詳しい料理レシピブログが見られます。Ruri*Cafeは大体40位前後)
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-26 12:38 | お出かけ・おもてなし | Comments(12)

クリスマスイブ2009

c0204298_10581942.gif





今年のクリスマスイブはYちゃん親子とデートです。

なんと、YちゃんママであるM美さんからの提案で


映画を観に行くことに!!


うちのスーパーボール息子が映画館でじっとしていられるとは思えず悩みましたが、
M美さんのお友達で、やはり活発な2歳の男の子がこの映画を映画館で観れたとのことなのです。


そう、映画は

『カールじいさんの空飛ぶ家』
c0204298_1026730.jpg


少しでも一緒に楽しめたらラッキーということで、途中息子が飽きてしまったら退席しますね、とチャレンジすることにしました。

前日の夜、寝る前に
「明日はYちゃんとYちゃんのお母さんと遊ぶよ、映画館に行くんだよ」と言っておいた息子、
朝、目を開けるやいなや「えいがかーん!!」と布団から飛び起きました。
映画館がなんなのかもまだ知らないのに「えいがかんだいすきなんだ♪」なんて言っています。
c0204298_11251522.gif


さぁ、映画館に着きましたよ。
本当は、子どももシートに座る場合は料金を払わなければいけないのですが、平日ということで
空席があれば座ってもいいですよ、混んできたらおひざに…と受付の方がおっしゃって下さったので、大人料金だけ支払いました。
そして映画館に入るとガラガラ。
これならいいよね、と4つシートを使わせてもらいました。
子どもたちも座席に座ってワクワクしています。
このあと暗くなるんだけど大丈夫でしょうか…。
c0204298_10391939.gif
ただいま上映中


映画が終わりました。
同時上映の「晴れ ときどき くもり」も合わせて1時間45分もの長時間、
子どもたちは…

素晴らしくお行儀が良かった!!!
c0204298_10564993.gif
ブラボー!


心配していたような、

「1時間45分も椅子に座っていられないんじゃないか?」
「大声で騒いでしまうのでは?」
「暗いのを怖がって出たがるのでは?」

というようなことは全くなくて、とってもおとなしく見ていてくれました。
2人もまだ3歳になっていないのに、偉い!!
お母さんたちはすっかり感心し、感動しました。

もっとも、Yちゃんは息子よりずっと落ち着きがあるので心配していなかったのですけどね。
(映画上映中、息子は時々「さっきのどこいっちゃったの?」「おかあさんどうして笑ってるの?」など自由な感想を言っては
隣の私に「小さな声で!」と言われていたのですが、Yちゃんは大人並みに空気の読める子…暗くなってからは一言もしゃべらなかった!)

無事映画館デビューを果たせた子どもたちに成長を感じるYちゃんママと私でした。



そしてこの日、息子はYちゃんとYちゃんママに言いたいことがあったのです。
それは…

息子:「かわいいね」
私:「誰が?」

息子:「Yちゃんのおかあさん。と、Yちゃんのこども。」

Yちゃんにはまだこどもがいないよー
「Yちゃん」でいいんだよ、息子よ。


「まぁ!嬉しいわーありがとう」と喜んでくださるYちゃんママ。
そして私に
「Ruriさんのこともかわいいかわいいって言ってくれるでしょう」とおっしゃるので
「いえ。好きとは言ってくれるのですが、かわいいとは一度も…。」と私。
「お母さんより先に言ってもらえたのね、やったー」と可愛く喜んでいらっしゃいました(笑)

c0204298_10484016.gif


そのあとランチを食べ、少し遊んだあとにYちゃん&M美さんとお別れし、帰宅しました。
(心のこもったお手紙をいただき、待ち切れずに帰り道の車の中、信号待ちで読んでじーんとする私でした)


夜は…
特に気合を入れない普通のごはん。
我が家のクリスマスは25日がハイライトなのです。
ケーキを食べるのも25日。
2日間フルスロットルで料理を作るとくたびれてしまうので、クリスマスディナーを作るのも25日だけです。
とはいえ、少しクリスマスっぽくしてみました。

「ロースハムステーキ 玉ねぎソース」
c0204298_11215333.jpg

ロースハムのブロックを母からもらったので、こちらを参考に料理してみました。
「OL主婦の節約生活【日々是決算】」さんのレシピです。
リンクはこちら

1cm厚に切ったロースハムを弱火でじっくり焼いていったん取り出してからフライパンで玉ねぎソースを作るのですが、
焼いただけであまりにも美味しそうな匂いがしているのでソースを作ることを忘れてお皿に並べ始めてしまった私でした(笑)
ボウルの中のすりおろし玉ねぎを見て「なんだっけ?」と思い、あぁそうだ!と思いだしました…。
フライパンの中にお肉を戻して、玉ねぎソースをよく絡めて出来上がり。

すりおろし玉ねぎを入れてお肉を焼くレシピといえば「◆くまんちの、ポークソテー◆」(byくまのみさん、COOKPAD)を思い出しますが
それと同様今回も美味しい美味しいソースができました!

付け合わせは
「キャベツとマカロニのサラダ」。
これはマ・マーの「サラダマカロニ」の袋の裏に載っていたレシピです。

【材料(4人前)】

マカロニ…100g
キャベツ(2cm角に切る)…3枚
マヨネーズ…大さじ2
牛乳…大さじ2
パルメザンチーズ…大さじ1
ハム(みじん切り)…2枚
パプリカ(みじん切り)…1/4個


【作り方】

1)
キャベツは、マカロニが茹であがる30秒前にマカロニと一緒に茹でて、サラダ油をまぶしておきます。
(↑調味料とすぐ和えれば大丈夫なので私はまぶしませんでした)

2)
ボウルにマヨネーズ、牛乳、パルメザンチーズ、塩・こしょうを入れて混ぜ合わせ、1)を加えて混ぜ合わせます。

3)
器に盛り、ハム・パプリカを乗せます。
(↑メインがハムステーキなのでハムは省略。パプリカは冷蔵庫になかったので省略。代わりにコーンを入れました)


プレートにお肉もマカロニサラダもたっぷりよそってボリュームたっぷり。
どちらも美味しかったです。

c0204298_11564555.gif
明日の記事にはクリスマスディナーが登場予定
 
 
     

人気ブログランキングへ
長文を読んでくださった親愛なる皆さん、メリークリスマス!!
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-25 12:01 | お出かけ・おもてなし | Comments(4)

「香味醤油で~♪ブリのステーキ!」
c0204298_1865455.jpg

COOKPADより、リカミントさんのレシピです。
リンクはこちら
(ちなみにこのレシピ、つくれぽ184件の人気レシピです)

美味しいぶりの食べ方がまたひとつ増えました。
ごま油で焼いたぶりに、にんにく・しょうが・ねぎが薫る“香味醤油”だれがとっても合って美味しい。
お酢を入れるところがいいアイディアですね。


今日は他に、
「ごぼうと人参のきんぴら」
c0204298_1873262.jpg

COOKPADより、メープル村さんのレシピです。
リンクはこちら
(ちなみにこのレシピ、つくれぽ306件の人気レシピです)

我が家でのきんぴらレシピはずっとこれ。
美味しくてお気に入りです!
子どもがいるため鷹の爪は抜いて作りますが、入れても美味しいんだろうな~。
れんこんで作っても美味しいそうです!
今度やってみよう。
c0204298_1812687.gif


クリスマスだしRuri*Cafeへもプレゼントあげるよ!という優しいサンタさんはどうぞワンクリックお願い致します↓
人気ブログランキングへ 「家庭料理ブログ」ランキング (約250件の美味しそうな家庭料理ブログが見られます。Ruri*Cafeは大体50位前後)


また、このふたつも時々クリックしていただけると嬉しいです↓↓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  「料理ブログ」ランキング (約16,000件の膨大な料理ブログが見られます。Ruri*Cafeは大体1100位前後)


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村  「料理レシピブログ」ランキング (約1,000件の詳しい料理レシピブログが見られます。Ruri*Cafeは大体40位前後)




★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

幼稚園のクリスマス会に、プレの子どもたちも参加させてもらいました。

サンタさんとトナカイ
c0204298_19135410.jpg

幼稚園児たちには豪華なクリスマスブーツ(お菓子ざくざく)のプレゼント!
プレの子たちへも思いがけずプレゼントが配られました。
c0204298_19143288.jpg

ランダムなクリスマス小物の中から、息子がもらったのはサンタさんのキーホルダー。
キーホルダー好きの息子には大当たりのプレゼントでした。
c0204298_19195634.jpg


*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-24 18:17 | 毎日のごはん | Comments(2)

冬至メニューその1:「パンプキンカップのかぼちゃシチュー」
c0204298_930306.jpg

かぼちゃ(北海道の「メルヘン」というちいさめのかぼちゃで作りました)はレンジで柔らかくなるまで加熱してから半分に切り、
種とわたを取ったあと、容器状になるよう中をくり抜きます(くり抜いた中身はあとで使います)。
小鍋(今回はル・クルーゼで)に、みじん切りの玉ねぎ、小さく切ったにんじんとじゃがいもとウィンナー、
そしてくり抜くときに出たかぼちゃの中身をバター15~20gで炒め、小麦粉大さじ2とコンソメ顆粒1袋を振り入れてよく炒め、
粉っぽさが消えたら少しずつ水を足していきながら混ぜ、お好みの量の水で煮ます。
野菜が柔らかくなったら味を見て塩こしょうし、お好きなだけ牛乳を入れて、沸騰直前で火を止めてできあがり。
別で茹でておいたブロッコリーも加え、先ほど用意しておいたパンプキンカップによそいます。

まぁ~息子の喜んだこと!
「これ好き」と大好評でどんどんおかわり。
まだ帰宅していない主人の分を残しておくのが大変でした(笑)
今月一番喜んだメニューだったかもしれません。

もう一品は
冬至メニューその2:「白菜とりんごとゆずのサラダ」
c0204298_9343295.jpg

生の白菜、無農薬りんご、ゆずをそれぞれ千切りにして和風ドレッシングで和えただけ。
ゆずの香りが子どもにはハードル高めかと思い、りんごも加えたのですが
そのおかげか、息子からも「ゆずおいしい」という言葉が出ました。
大人にも美味しいサラダで、あっという間になくなってしまいました。

c0204298_9413113.gif


ゆずの香りに胸がきゅんとするという方はどうぞ優しいワンクリックをお願いいたします↓ 
人気ブログランキングへ 「家庭料理ブログ」ランキング (約250件の美味しそうな家庭料理ブログが見られます。Ruri*Cafeは大体50位前後)


また、このふたつも時々クリックしていただけると嬉しいです↓↓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  「料理ブログ」ランキング (約16,000件の膨大な料理ブログが見られます。Ruri*Cafeは大体1100位前後)


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村  「料理レシピブログ」ランキング (約1,000件の詳しい料理レシピブログが見られます。Ruri*Cafeは大体40位前後)




★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

お風呂はゆず湯。
これで、年末年始に風邪やインフルエンザにかからず過ごせるといいな。
みなさんも!!

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-23 09:54 | 毎日のごはん | Comments(8)

感動!私にもパンが…

初めて自分でパンを作ってみました。
c0204298_21461891.jpg
ウィンナーとチーズのロールパン、マヨネーズとコーンのパン、そしてレーズンロールです。


私が子どもの頃、母がよく家でパンを作ってくれたのですが私はたまに手伝う程度で、もちろん大人になってからは全く経験のないパン作り。
自宅で可愛らしい菓子パンを焼き上げるお友達や、卵を使わない美味しい食パンをおすそ分けしてくださるお友達(のご主人)を見てはすごいなぁと尊敬しながらも他人事だったのですが、クリスマス商戦で数多くの華やかな商品が並べられたおもちゃ売り場でタカラトミーの「ぱぱっとパン屋さん」を見て、これなら超初心者の私にも作れるかも…と思ったのです。
c0204298_21472373.jpg
(↑ タカラトミーさんのサイトから写真をお借りしました)

子どもにも作りやすいシンプルな手順と道具たち、そして電子レンジで発酵を手伝うため40分(!)で作れてしまう手軽さにひかれました。
基本のパン作りの行程に卵が使用されていなかったのもポイントです。
比較した、バンダイの「パンがやけたよ!アンパンマン」は基本のパン生地に卵を使ううえ、電子レンジを使わずに発酵させるため完成までに2時間30分もかかるのです。(いや、それぐらいかかるのが普通ですよね)

最初こそ、説明書を見ながら慣れない手つきで作ったので1時間ほどかかりましたが、2日目からは本当に40分くらいでできました。
子どもに手作りパンを食べさせてあげられるなんて今まで思ってもいなかったので、嬉しくて毎日のように作っています。
1回に作る分量で、3人家族の朝食分ぐらいのパンができます。
焼きたてのパン、息子は「おいしい」といっぱい食べてくれます。
今度(もう少し私が慣れて余裕ができたら)一緒に作ってみようと思います。
c0204298_22145572.gif



修行を始めたばかりのRuri*Bakeryを応援してくださる方はどうぞ優しいワンクリックをお願いいたします↓ 
人気ブログランキングへ 「家庭料理ブログ」ランキング (約250件の美味しそうな家庭料理ブログが見られます。Ruri*Cafeは大体50位前後)


また、このふたつも時々クリックしていただけると嬉しいです↓↓

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村  「料理ブログ」ランキング (約16,000件の膨大な料理ブログが見られます。Ruri*Cafeは大体1100位前後)


にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村  「料理レシピブログ」ランキング (約1,000件の詳しい料理レシピブログが見られます。Ruri*Cafeは大体40位前後)




★お料理のあとに、ちょこっとおしゃべり★

最近我が家にいいことがあり(…と書くとまっさきにご想像いただくようなオメデタイことではなく、主人の仕事に関係することです)、
お祝いに主人の妹がお花を贈ってくれました。
薔薇の花とシナモンスティックをふんだんに使った、ケーキのように綺麗なお花です。
c0204298_21562754.jpg


感動して携帯で写真を送ると、「カタログと違う!お花屋さんに文句言っていい?」と妹はぷんすかぷん。
「確かに花の数は違うけど、そのぶん大輪だから。うちはこれで充分嬉しいよ。」と妹をなだめる私と主人でした。

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-22 22:15 | 始めてみましたパン作り | Comments(6)

一番よく行く公園の写真をまだ撮っていなかったことに気付き、カメラをバッグに入れて散歩に行ってきました。


くすんだ寒空を照らす 燃えるようなもみじ
c0204298_082168.jpg



ハボタンは冬の華
c0204298_085028.jpg
                         小学校の卒業文集に「泣いたハボタン」という作文を書いたのは私 



水を抜かれたプール池は石庭のような佇まい
c0204298_09615.jpg



どんぐりくんたちはそろそろ冬眠の相談
c0204298_093391.jpg



じっと春を待つ、桜のつぼみ
c0204298_095292.jpg



誰かがブランコにどんぐりを忘れもの
c0204298_083424.jpg



「寒いと背中に乗ってくれる子どもがいなくてさみしいなあ」
c0204298_010431.jpg
                         後ろの方でサッカーボールを蹴って遊んでいるのは私の母と、息子


息子が初めて靴を履いて歩いたのもこの公園でした
走って転んで 鼻をすりむいたのも
初めてしゃぼん玉をしたのも ここ

ここで遊んだいろんなお友達があちこちへ引っ越して行ってしまったので
春夏秋冬いろんなシーンがたくさん思い出されます

寂しさもあるけれど 胸を温めてくれる思い出たちです



人気ブログランキングへ
離れてもともだち
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-22 00:31 | 子どもとの時間 | Comments(2)

NHK「おかあさんといっしょ」の冒頭でお兄さんお姉さんが作って遊んでいた輪投げを作ってみました。
c0204298_11523478.jpg
厚紙に動物の顔を描いて、色を子どもに塗ってもらい、輪郭と口の部分をはさみで切り取ります。
(息子が自分で切りたがったけれど、厚紙なのと曲線なので今回は私が切りました。)
口を切るときは、下からチョキンと切り込みを入れてから口のかたちに沿って切り、最後にセロテープで閉じます。
c0204298_11521681.jpg

ままごと遊びの食べ物を(間隔を空けて)床に置き、子どもと順番で輪投げをします。
自分の取ったぶんは自分のお皿に入れていくと楽しく盛り上がります。
c0204298_11524618.jpg

すっかり息子のお気に入りの遊びになりました。
c0204298_12102536.gif


翌日はふと思いついて魚釣りゲームの魚を並べて「お魚釣りしよう」と誘ったらこれまた息子大喜び。
電動の魚釣りゲームと違って口をパクパクさせないし回らないので釣りやすいです。
c0204298_11531628.jpg



人気ブログランキングへ 
大人も童心に帰るひととき
[PR]
by mediumslateblue | 2009-12-19 12:19 | 子どもとの時間 | Comments(0)