カテゴリ:お出かけ・おもてなし( 41 )

春休み同様、夏休みも私と子どもたちだけで主人の実家へ帰省することになった。
滞在は9日間。
行きの土曜日と、帰り(翌週)の日曜は主人が車で送り迎えしてくれ、平日の5日間は私と子どもたちだけでお泊まりした。
今回も食事作りは私の担当なので、一日のほとんどの時間を台所で過ごし、残りの時間を子どもたちと遊んだり世話をしたりして過ごした。
自宅にいるより疲れはしたものの、子どもたちにいい夏の思い出を作ってあげられたこと、また義両親にも孫と過ごせる夏休みをプレゼントできたことが嬉しい。

では、ここからが9日間の記録。
ごはん記録と共に。(今回はまめに料理写真も撮ってみた。)

【到着当日・8/8(土)】
◆疲れているだろうからと、中華料理屋さんで義両親がご馳走してくれた。
◆全員で大きいスーパーに行き、明日以降の大量の食材を購入する。
Ruriさん、うちの冷蔵庫に何もないからなんでも好きなものを買ってね!と言ってくれるお義母さん。
野菜・果物・乳製品などの新鮮な材料はもちろん、醤油、みりん、酒、酢などの基本調味料から片栗粉、小麦粉、パン粉などの粉もの、ごま、かつおぶしなどの乾物も揃えなければいけないのでカート2つがいっぱいになる(サラダ油と胡麻油はミニサイズのものを持参)。
義実家の台所と冷蔵庫にある調味料は、砂糖、塩、減塩しょうゆ、味噌、減塩めんつゆのみ。
(疲れやすいお義母さんはほとんど料理も外出もしないので、義両親はいつも何を食べているのか不思議だ。今回も「いつもどういったものを召し上がっているんですか」と直接聞いてみたけど、朝はお義父さんだけトースト、お義母さんはおかゆに梅干しやらっきょうなどをトッピング、昼はふたりとも食べないからおやつ代わりにカステラなどを軽くつまんで、夜はご飯を炊いてツナやちくわをあれこれしたものということだった。野菜はカットされているレタスなどを買っているそう。)
◆「今回もあてにしてしまっているようで悪いけど、よろしくね」とお義母さんから滞在中の料理作りを頼まれる。
女ふたりで台所に立って互いに気を遣いながら作業するより、自分ひとりで全部やってしまう方が早いし楽なので、私もその方がいい。

【2日目・8/9(日)】
◆朝食:トースト&スコーン&ごまのパン、オムレツ、ウィンナー、きゅうりとサラダ菜とハムのサラダ。
c0204298_1135258.jpg

食後にヨーグルト(キウィフルーツのせ、マンゴーソースがけ)。
c0204298_1137464.jpg

◆私と子どもたち、田んぼ横の小川で生き物探し。
c0204298_17461880.jpg

c0204298_17463245.jpg

水田の爽やかなグリーン、セミの声だけが響き渡る。
c0204298_1747288.jpg

c0204298_17471570.jpg

◆昼食:そうめんにごまだれ。朝のサラダの残りと、コロッケ。
c0204298_17474944.jpg

◆主人と子どもたち、公園でしゃぼん玉。
c0204298_1748645.jpg

◆夕食:れんこんと豚肉の甘辛炒め、かぼちゃの煮付け、大根と小松菜と豆腐のお味噌汁。
c0204298_17553834.jpg

◆夜、みんなで花火
c0204298_1804650.jpg

c0204298_1805548.jpg


【3日目・8/10(月)】
朝早く主人は電車で出勤していった(駅まで車で送る)。
◆朝食:ロールパン、ピーマンのチーズオムレツ、レタスときゅうりのサラダ。
c0204298_17562955.jpg

◆雪と海、アマガエルをたくさんつかまえる
c0204298_183454.jpg

c0204298_1833649.jpg

c0204298_20321891.jpg

◆海が横浜の自宅からリュックに入れて持ってきた、可愛いものたち
c0204298_2043158.jpg

◆雪、夏休み宿題の一つである植物観察にこの植物を選ぶ
c0204298_1843472.jpg

c0204298_2032317.jpg

◆昼食:にゅうめん(人参、玉ねぎ、しめじ、大根、ささみ、油揚げ、長ねぎ)
c0204298_1883646.jpg

◆明日会うお友達(小学生姉妹)のために雪と海と私でタカラガイストラップを作る
c0204298_188451.jpg

◆食後のフルーツヨーグルト、子どもたちが自分で飾りつけをしたいというのでやらせる
c0204298_18102096.jpg

完成(雪の)。バナナ、ブルーベリーソース、シナモンがけ。
c0204298_18112965.jpg

◆雪が田んぼ(脇の小川)で生き物捕りをするのに付き合う
c0204298_18142185.jpg

お魚が捕れた
c0204298_1812317.jpg

私のスカートにとんぼが止まった
c0204298_1813759.jpg

そのあと、海が公園で遊ぶのに付き合う
c0204298_18144917.jpg

c0204298_18151073.jpg

海が私のために作ってくれた砂のケーキ。
c0204298_18153666.jpg

雪は小川でどじょうを捕った
c0204298_1816354.jpg

◆夕食:たらとポテト・玉ねぎとパプリカのチーズ焼き、ミネストローネ(大豆・トマト・じゃがいも・玉ねぎ・人参・コーン・ウィンナー・にんにく)、かぼちゃの煮付け(残り)
c0204298_18181015.jpg


【4日目・8/11(火)】
◆朝食:ロールパンとぶどうパン、ハムエッグ、ブロッコリー、たらポテトチーズの残り。
c0204298_2015374.jpg

子どもたちは今日もヨーグルトのトッピングを自分で。今日はバナナ、梨、ブルーベリーソースとマンゴーソースのダブルがけ、シナモン。
c0204298_20161784.jpg

◆3月に一緒に公園で遊んで以来文通している小学生姉妹と待ち合わせ(手紙に書いてくれた家の電話番号に私が電話、親御さんと話す)して、午前中の涼しい時間帯に1時間、公園で遊ぶ。
5ヶ月ぶりだね!最初はお互い照れ合いながらも、すぐに仲良く元気に遊び出す4人。
ドッヂボール、だるまさんがころんだ、追いかけっこ、セミのぬけがら探し、いろおに。
そのあと、姉妹お気に入りの駄菓子屋さんに案内してくれた(お盆でお休みだったけれど)。
c0204298_20164180.jpg

c0204298_203255100.jpg
お土産にシーパラのお菓子と、雪・海が作ったタカラガイのストラップをあげる。
撮った写真をまた手紙と一緒に送るね。また冬休みに遊べたらいいね。

◆パン屋さんでサンドイッチを買ってお昼ごはん。スポロンと一緒に。
c0204298_20543315.jpg

◆昼食の後、雪はまた田んぼに。しばらくしてから私も見に行く。こんな気味の悪い生き物がいた、と見せられる。ひ、ヒルだよ!と雪を水から上がらせる。
c0204298_20552588.jpg

◆本屋さんへ行く。
雪がほしがったのは、『田んぼの生き物400』と『日本の淡水魚258』。
どちらにするか親子で中身を見て検討していると…
『田んぼの生き物400』に、雪がさっき捕まえたヒルが載ってる。ウマビルというらしい。
「人の血を吸うことはない」と書いてある!良かった。
じゃあ、また小川入っていいよと解禁する(笑)
結局雪が決めたのは『日本の淡水魚258』。
海水魚のポケット図鑑は3歳の頃から持っているので淡水魚図鑑があれば完璧だ。
海には「シールひめ」(ぼんぼんりぼんのシール帳付き)。
『海辺で拾える貝 ハンドブック』は私と雪用。
c0204298_8145619.jpg

◆雪、夏休みの宿題の一つである絵日記を描いた。生き物愛が溢れてる。
c0204298_17405245.jpg

◆夕食:豆腐ハンバーグ(鶏挽き肉とお豆腐)照り焼き風味、春雨サラダ、ミネストローネ残り。
c0204298_7525163.jpg
お義母さんが「春雨サラダが好きでよくスーパーのお惣菜コーナーで買うのだけど、美味しくないの…。これが、まさに私の好きな春雨サラダの味!味付けはどうやってるの?」と聞くので、あまりにも簡単なあの方法だと教えた。
c0204298_7531388.jpg

【5日目・8/12(水)】
◆朝食:くるみとレーズンのフランスパン、玉ねぎとパプリカ入りオムレツ、サラダ菜。飲み物はミロ。
c0204298_7551156.jpg

◆あさって、私が会う友達のために、雪と一緒にタカラガイのストラップを作る
c0204298_1855148.jpg

◆昼食:子どもたちのリクエストでマルゲリータピザを買ってくる。マカロニサラダを作る。
c0204298_7564296.jpg

◆雪が折り紙で作った素敵な箱たち
c0204298_20441918.jpg

c0204298_20442961.jpg

◆子どもたちを連れて大きな公園に車で行って遊ぶ。
c0204298_7574859.jpg

c0204298_7595380.jpg

c0204298_803671.jpg

c0204298_822790.jpg

池でヤゴの抜け殻をみつけて持って帰る雪
c0204298_8324.jpg

◆夕食:さばの味噌煮、春雨サラダの残り、マカロニサラダの残り、大根と油揚げと豆腐と大根葉のお味噌汁。
c0204298_8191723.jpg
夜遅く、月ちゃん(仮名、主人の妹)が帰省してくる。月ちゃんのために残しておいた夜ごはんを美味しい美味しい~と食べてくれ、おかわりを取りに台所へ行っていた。

【6日目・8/13(木)】
◆朝食:フレンチトースト、マカロニサラダの残り、ウィンナー。
c0204298_8214118.jpg

c0204298_8215922.jpg

◆月ちゃん(主人の妹)が子どもたちと一緒に遊んでくれる。
月ちゃんが海へのおみやげに買ってきてくれた、「さわれるしゃぼん玉」を吹いて公園で遊ぶ。
そのあと、雪と海と田んぼ探検に繰り出し、色とりどりのお花を摘んできて、家でいろみず作りで盛り上がっていた。露草など。
c0204298_23394764.jpg
本当に子ども好きで遊び上手な月ちゃん。すごくモテて常に恋人がいるがまだ独身。

◆昼食:焼きそば(キャベツ、ウィンナー、ささみ、人参、玉ねぎ)。
c0204298_11221522.jpg

月ちゃんが雪へのお土産にくれた、地球儀パズルキーホルダーを組み立てる雪。
c0204298_2333595.jpg

完成
c0204298_23331719.jpg

◆月ちゃんが好きな色の紐、ビーズ、そして好きな貝を選んでもらい、雪がストラップにした。月ちゃんすごく喜んでいた。
c0204298_11231825.jpg

◆夕食:ミートローフ(合挽肉、オクラ、うずら卵、コーン、玉ねぎ)、ほうれん草の胡麻和え、豆腐とかにかまと野菜(玉ねぎ、人参)のとろとろ煮、大根と豆腐とねぎのお味噌汁。
c0204298_11405465.jpg

ほうれん草の胡麻和えは、放送を見てくれたお義母さんが食べたいと言ってくれたので作った
c0204298_11415181.jpg

お義母さん:「Ruriさんのお料理はどれも私好みの味!」。お義父さんは私のいないところで、「Ruriさんは本当に料理上手だね」と言っていたそう(お義母さんがばらす)。いるところでほめてはくれないのがお義父さんらしい…
c0204298_11455595.jpg

写っているのは月ちゃんとうちの子どもたち
c0204298_11425139.jpg

雪は月ちゃんと遊べるのが嬉しくて、「月ちゃん、明日何時に起こせばいい?7時でいい?」
月ちゃん:「7時……半で!(笑)」

【7日目・8/14(金)】
7時前に目覚めて、早く遊びたい~と浮足立っている子どもたちを、なんとか7時半までは2階(の、私たちが泊まらせてもらっている部屋)で引き留めておいて、7時半になったら「いいよ!」とふすまを開けてリリース。
月ちゃんと雪、海でお絵描きクイズをしていた。
テーマだけ決めてそれぞれが絵を描き、なんの絵を描いたか当てるもの。
テーマは魚だったり、植物だったり。
3人とも特徴をよくつかんで上手に描けていた。

◆朝食:スティックパン、焼きとうもろこしのバター醤油焼き、アスパラガス、ハムエッグ。
c0204298_122412.jpg

◆私の高校時代の部活仲間と会うため、子どもたちを連れてつくばへ。お店は「Groovy」。主人とも行ったことのある懐かしいお店だ。
c0204298_12254325.jpg

子どもたちと作ったタカラガイストラップをみんなにあげる。
まだ独身の子もいて、婚活の話など聞く。婚活がうまく行って結婚した子の話も祝福しながら聞く。
久しぶりに会えた大切な仲間と楽しい時間を過ごせた。

◆今夜は主人が帰ってくるので嬉しい。
つくばから帰宅したらすぐスーパーに買い出しに行って、「Ruriさんお茶でも飲んだら~何飲む?」と声をかけてくれるお義母さんに「もうすぐ○○(←主人)帰ってくるそうなので、ごはんの準備します!」と台所へ。
いつも以上に頑張ってごはん作るぞ(笑)
◆夕食:豚と野菜(4色ピーマンと玉ねぎ)のしょうが焼き、かぼちゃの鶏そぼろあんかけ、
大根とかにかまのマヨサラダ、じゃがいもとオクラとみょうがのお味噌汁、ミートローフの残り(主人の大好物だからしっかり残しておいた)。
c0204298_1256160.jpg

c0204298_1364057.jpg

c0204298_1365081.jpg

みょうがを細かく刻んでじゃがいもとオクラと合わせたお味噌汁、夏を感じるとみんなに好評だった。雪もみょうが美味しい!と言っていたので良かった。
c0204298_1371235.jpg

c0204298_1372173.jpg

7人(主人、私、雪、海、義父、義母、義妹)で食べるごはんはにぎやか。
そしてなにより、主人が帰ってきてくれて嬉しいのと、ものすごく心が落ち着く。
やっぱりこの人がいないと。

【8日目・8/15(土)】
◆前日、雪が「月ちゃん、明日何時に起こしていい?」
月ちゃん:「う~~ん、8時でいい?(苦笑)」
雪:「8時か…(困惑)」
なにせ、夏場は6時台には起きてしまう雪と海。
月ちゃんと義両親が寝ているのは1階のリビングなので、8時まで下に行けないとなると…
私:「じゃあ雪たち起きたら8時までお母さんとお散歩行こうか、朝のお散歩」
雪&海:「うん!やったあ!」

ということで、この日は朝から雪と私は田んぼで生き物探し。海は主人とお散歩。朝の田んぼは空気がより一層澄んでいて綺麗。
c0204298_2023486.jpg

c0204298_23371335.jpg

c0204298_23373913.jpg

またいた、ウマビル
c0204298_2338321.jpg

c0204298_23382712.jpg

そこへ、お義父さんが犬のお散歩にやってきた。
c0204298_23391939.jpg
1時間以上は散歩で帰らないから(お義母さんと月ちゃんは寝てるので施錠)、と私たちに鍵を渡して去って行った。
c0204298_23392794.jpg

トノサマガエルはあちこちにいる
c0204298_23405573.jpg

またどじょうを捕まえた
c0204298_23412537.jpg

小川の中から雪を威嚇するザリガニ
c0204298_23415272.jpg

でも、軽々と捕まえる雪。「おなかに卵があるよ」と私に見せてくれる。雪と私の約束でザリガニは飼わないことにしているのでリリース。(去年の夏休みに三渓園でザリガニ釣りをして連れて帰ったのだけど、その後のお世話がまあ大変だったこと…。)
c0204298_23425222.jpg

◆朝ごはんを食べたら、月ちゃん、雪、海、主人、私の5人で林の探検に出かける。
c0204298_23441410.jpg

「トトロの道」と月ちゃんが呼んでいる道をてくてく歩いて…
c0204298_2344527.jpg

うっすら暗い林の中へ
c0204298_23445413.jpg

森林浴しながら探検する。
c0204298_23453019.jpg

c0204298_23454581.jpg

c0204298_23474081.jpg

トトロの傘
c0204298_23474859.jpg

◆お昼ごはんはそうめん。
私が台所仕事で席を外している間に主人と月ちゃんはそうめんの取り分け方についてきつい兄妹喧嘩をしたらしく、食卓に月ちゃんの姿がない。
私:「月ちゃんは?」
お義母さん:「泣いてトイレにこもっているわ」
あぁ、私がいれば仲裁してそこまでのことにはならなかったのに…(たぶん)。
早々と食事を済ませたら私と主人は本屋まで車で出かけることにして、
お義母さんに「月ちゃんに、今のうちにそうめん食べるよう言っておいてください」とお願いする。
◆何もお盆らしいことをしていないので、主人の提案でケーキを買って帰った。
帰宅したら月ちゃん、何事もなかったかのように笑顔。さすが大人だから。
c0204298_2353811.jpg

◆このあと、夕方まで3時間か4時間、雪と月ちゃんはずっと田んぼへ。どじょうを28匹捕まえたそう!
長時間付き合ってくれる月ちゃんに心から感謝した。しかも全然疲れを見せないのだ。ありがたくて涙が出る。
◆明日の早朝横浜に帰るのだから、疲れないように今夜はどこかレストランにでも行こうと義両親が言ってくれたけど、田舎なのでいいお店もなく、しかもうちのプリウスに7人全員は乗れない(義実家の人は誰も運転できず車もない)ので、遠出もできず。
主人と相談して、今夜も私が作るのが手っ取り早いということに。
お義母さんも私が良ければそれでいいそう。
そうだ、お義母さんは基本的にお料理をしないから(私がつくばにランチへ出かけてしまった日は、月ちゃんはコンビニでおにぎりを買っていた)、明日以降の月ちゃんのごはんにもなればと思い、カレーを大鍋いっぱい作った。
それとサラダ。
台所にお義母さんが「いい匂い!」とのぞきに来た。
子どもたちも月ちゃんも「わーい、カレー♪カレー♪」と喜んでいた。
今後、義実家滞在最終日の夕食はカレーと決めておいてもいいかもしれない。

【9日目・8/16(日)】
◆渋滞を避けるため、朝早く家を出て横浜へ向かう。
家の前で記念撮影。私のデジイチと、月ちゃんのスマホで。
車が角を曲がって見えなくなるまで、家の前でずっとずっと手を振ってくれる義両親と月ちゃんだった。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-08-27 18:33 | お出かけ・おもてなし | Comments(4)

平日の朝に一人、秘密の浜へぶらりと出かける。
大潮の翌日の中潮で、磯でカキとかウニを収穫している人がちらほら。
私はタカラガイ一目散。
黙々と拾いながら思ったこと…
もう、カメラは持って行かない!
撮っている暇がない。
なにせ滞在中の数時間、お昼を持って行っても結局食わず飲まずで過ごしてしまうぐらいだから。
それほど夢中になってしまう。

というわけで、この日の収穫は帰宅してからベランダで撮影しました。

ざっくりと大中小に分けて洗って、

大型のタカラガイ
c0204298_2217929.jpg


中型のタカラガイ
c0204298_22182419.jpg


小型のタカラガイ
c0204298_22185878.jpg


その他の貝 つややかなアワビ、イモガイいろいろ。
c0204298_22195513.jpg


では種類別にご紹介していきます。

もう積極的に拾わないと決めたはずのメダカラ、チャイロキヌタがこんなに(汗)。
目が留まったものだけ拾っていたのだけど…数えたら367個。
c0204298_22304465.jpg


オミナエシダカラ。なるべく状態のいいものだけ拾ってきたつもりでも283個。落ちている個体数も、中型タカラガイの中ではダントツに多いから仕方ない(?)。
c0204298_22334058.jpg


ハツユキダカラ。むしょうに好きで、よほどコンディションが悪くなければついつい手に取ってしまう。35個。
c0204298_22404027.jpg


シボリダカラ、20個。これもよくみつかるほう。
c0204298_22515939.jpg


サメダカラ、16個。シボリダカラとよく似ていますが、違いはこの日の日記に少し書いてあります。
c0204298_22444335.jpg


ハナマルユキ、11個。
c0204298_22462992.jpg


コモンダカラ、8個。
c0204298_22542652.jpg


キイロダカラ、7個。
c0204298_22453525.jpg


ナシジダカラ、5個。
c0204298_22554284.jpg


ナツメモドキ(未成貝)、5個。
c0204298_2301762.jpg


カモンダカラ、3個。
c0204298_2258417.jpg


クロダカラ、3個。私も初めて拾えた。
c0204298_22585418.jpg


不明の未成貝、4個。
c0204298_2355390.jpg


ホシキヌタ、1個。初めて拾えて嬉しい!アヤメダカラ、1個。
c0204298_2372486.jpg


769個。

鳥の声と潮騒を聞きながら貝殻の山に手をくぐらせるあのひとときが、
私にとって一番の癒し。

また天気予報で梅雨の合間をみつけて行ってこよう。

タカラガイに魅せられて【2015年まとめ】
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-06-26 23:15 | お出かけ・おもてなし | Comments(2)

4歳の娘と横浜デート

海の幼稚園が土曜参観の振替休日だったため、ふたりで横浜デート。

第2子は産まれた時からきょうだいがいてお母さんとふたりきりで過ごす時間(いわばお母さんを独占できる時間)が上の子より短いだろうから、
なるべく私とふたりで過ごす時間を多く作ってあげたくて幼稚園も2年保育にした。

だから実際ふたりで過ごす時間は長かったものの、
ふたりだけで電車に乗ってどこかへ行くのはこれが初めて。

電車は座れなかったから、揺れると危ないので抱っこ。
抱っこされて窓から景色を眺めて、海ははしゃいでいた。

雑貨屋さんを回って色々買い物。
横浜市在住でも横浜駅まではそうそう来れないので、買いたいと決めていたリストから10点以上購入。
雪に頼まれていたガラスケース(私が貝殻を入れているのを見てほしがっていた)も購入。
海にも何か買ってあげると言ったら、「う~んどれにしようかな」と迷いながら、木の枝でできたナチュラルなリースと、それに付けるフェルトの飾り(あじさいっぽいお花)に決めていた。
買い物が終わってから、「海はお店の中をうろちょろしたり勝手にどこかへ行っちゃうこともなくて本当に偉いね、疲れたとか帰りたいとか文句も言わないでお母さんの長いお買い物に付き合ってくれてありがとう」と伝えると、「だってお母さんのこと大好きだから、ずっと一緒にいたいんだもん」と抱き付いてきた。
私たちはいつでもラブラブ。
海は一日に5,6回は、大好きだとかお母さん可愛いとか言ってくれる。
幼稚園帰りには、家までの階段をグリコで上がるのだけど、私が海と一緒の段になったらほっぺにチューする決まり。
海は、私がぴったり追いつけるよう、私の番が来ても一生懸命に単語を考えて「お母さん、『あぶらあげ』にしたら?」と提案してくる(笑)
なかなか一緒の段にならなくてほっぺチューできなかった日は、「チューしてもらえなくてさびしかった」と玄関でしょんぼりしている。
そんな可愛い海。

買い物が終わったら、ベイクウォーターまで歩いて、海が見えるベーカリーカフェ、ヴィクトワールでランチ。ここは家族でもよく来る。
c0204298_11443781.jpg

一番人気のクロワッサン(サクサクもちもち!)と、ブリオッシュシュクレ(すごく美味しい)。海はブリオッシュシュクレとあんドーナツ。
c0204298_11415151.jpg

オープンテラス席があいていたので移動↓
c0204298_11452614.jpg
c0204298_11435011.jpg

「わぁ、けしきがいいねぇ」
c0204298_11465065.jpg

シーバスにいつか乗りたいと言っていた
c0204298_11473738.jpg
いつか、お兄ちゃんとお父さんも一緒に来た時に乗ろうね。


帰り道、「お母さんとデートたのしかった」とまんまる笑顔の海を「お母さんも楽しかったよ。海大好きだよ」と抱きしめた。
c0204298_12121376.jpg


あなたが産まれてきてくれた幸せな日のことを今でも鮮明に覚えている。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約400人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (約3000人参加の「幼児育児」に登録。「幼児育児 注目記事」のベスト10はいつもついついクリック…。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★ちょこっとおしゃべり★

そんな海ですが、「お母さん怒ったらお父さんより怖いから、この前地震が来てお母さんが寝る部屋のドアを開けてのぞいた時に寝たふりしてた、起きてるのばれないように」と告白していました(笑)
それを聞いて雪は、「えっ、雪はお父さんの方が断然怖いけどなぁ」と言っていました。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-06-25 12:17 | お出かけ・おもてなし | Comments(3)

例の浜へ、家族を連れて行った。
雪だけ「すごい!」と大興奮、海と主人もぽつぽつ拾っていたけれどふたりとも2時間ほどで飽きたと言い出し(笑)、
しかも小雨が降りだしたので、お昼を食べたらもう帰りたい気配。
まだここにいたい気持ちをこらえながら、「みんなで一緒に帰ろうか?」と聞いたら
主人:「でも、雪はもっと拾いたいんでしょ?」
雪:「うん!」
主人:「じゃあお父さんと海だけで帰ってもいいよ」
雪:「そうしてほしい!ぜひぜひ!」
私:「それでいいならそれが一番いいかなぁ。海はどうしたい?帰りたい?もっと海にいたい?」
海:「もうかえりたい。おとうさんと先にかえる。」
主人:「じゃあ、Ruriと雪だけもう少し残って行きなよ。Ruri、雪が危なくないようくれぐれも気を付けて」
そして海嫌いのふたりは仲良く町へ戻ってソフトクリームを食べに行きました。
海好き(そして貝拾いが異常に好きなの)はうちでは私と雪だけなんだよね。
いつも2:2に分かれられるから良かった。

というわけで、私と雪のふたりでタカラガイ拾い続行
c0204298_1321227.jpg

c0204298_13211772.jpg

c0204298_13225628.jpg

c0204298_1323677.jpg

雪:「少し休みたいけど、休んでいる間もタカラガイが目に入って勝手に手が動いちゃうから結果全然休まらない~!」
c0204298_13273165.jpg

5分でどれだけ拾えるか、試しに実験。これだけ拾えました
c0204298_13242928.jpg


雪はこの浜に生まれて初めて来たけれど、1日で780個!のタカラガイを拾いました
c0204298_1332488.jpg

ハナマルユキも初めて拾って感激していました
c0204298_13555025.jpg

大きいのから小さいのまでいっぱい拾えて、雪は本当に幸せだったそうです。また行きたいと言っています。
c0204298_1401095.jpg

c0204298_1402943.jpg


ちなみに私は今回940個でした。洗って、ハイターで消毒して、よくすすいで、長時間乾かします
c0204298_1455984.jpg

ジャラジャラ袋に入れて、ほしいというお友達(や、そのお子さん)におすそ分け。
今のところ10人に渡しました。
タカラガイは今後も増える一方なので(笑)、ほしいお友達がいたらおすそ分けします(私が住所を知っている方限定です、ごめんなさい)。
c0204298_146495.jpg



最近たくさん拾えるようになって、種類も分かってきたのでご紹介していきます。

一番よく拾えるメジャー中のメジャーが、小型の2種類のタカラガイ、メダカラとチャイロキヌタ。
メダカラは黒~灰色系、擦れてくると紫系、黒い斑点あり。
チャイロキヌタは茶色系、斑点なし、擦れてくると横縞がはっきりしてくる。
この2種類は家に何千個あるか分からないので、もう積極的には拾わない予定。
c0204298_15574936.jpg


メダカラとチャイロキヌタに続いてポピュラーなのがオミナエシダカラ(女郎花宝)。中型のタカラガイで、擦れてくると紫色が現れる。
c0204298_1553418.jpg
一番綺麗なお気に入りがこれ。写真だと分かりにくいけど、透明感が素晴らしい。
c0204298_1512635.jpg


割と大型のタカラガイ、ハツユキダカラ(初雪宝)。オミナエシダカラより少し大きくてふくらみが強い。
c0204298_156765.jpg
お気に入りはこれ
c0204298_152441.jpg

口の開き方が独特で見分けが付きます
c0204298_1524119.jpg


シボリダカラ(絞宝)。名前の通り、上品な絞りの着物を連想させます。白い斑点は大小さまざま。サメダカラと違うのは裏側のギザギザ幅が狭いところ。
c0204298_1444826.jpg
c0204298_14444066.jpg

c0204298_1511573.jpg


サメダカラ(鮫宝)。フレッシュなものだとこの斑点が盛り上がっているそうなのだけど、手持ちのものは全部凹凸なし。シボリダカラよりも斑点がずっと細かいです。裏側のギザギザ幅がニーッと面積いっぱいまで広がっているので見分けが付きます。上下にシミのように付いている茶色い色も、シボリダカラより濃いです。
c0204298_14404719.jpg

c0204298_14431273.jpg

c0204298_1571989.jpg


ナシジダカラ(梨地宝)。梨みたいな模様と、フチをぐるりと取り囲む斑点が特徴。表が擦り切れて斑点だけ残り、小さめの個体だとメダカラと見間違えそうになりますが、メダカラと違うのは、おなかには斑点がないこと。
c0204298_14451859.jpg

c0204298_14461170.jpg


キイロダカラ(黄色宝)。白いのになぜキイロ?と思っていましたが、フレッシュなものはレモンイエローをしているそうです。いつか出会いたい。
c0204298_1592364.jpg


ハナマルユキ(花丸雪)。そんなにレアな種類ではないのですが、濃いアメ色~漆黒に雪色の花びらを散らしたような模様が美しく、拾うたびに嬉しくなるタカラガイです。
c0204298_15111865.jpg


コモンダカラ(小紋宝)。淵錆粉引の器のような、渋めのギザギザ模様がフチにあり、おなかに大きな斑点があるのが特徴です。(ただし、例外的に斑点がないものもあります!)
c0204298_14581737.jpg

c0204298_14585850.jpg

c0204298_1510916.jpg


ナツメモドキ(棗擬)。グレーのボーダー柄でわりと縦長なフォルム。
c0204298_1414573.jpg

c0204298_14153069.jpg


カモンダカラ(花紋宝)。おなかの鮮やかなオレンジ色が特徴的です。表の模様も華やかです。
c0204298_1439241.jpg

c0204298_14395240.jpg


カミスジダカラ(髪筋宝)。チャイロキヌタにそっくりですがよく見ると髪の毛のような細い線があります。
c0204298_14365595.jpg
雪はすごい。カミスジダカラのことなんて当然知らないのに「このチャイロキヌタ、何か違うんだけど」と言って自分のタカラガイの中から私に見せに来た。よく見たらカミスジダカラ。私は、手持ちのチャイロキヌタを一つ一つ点検してようやくこれをみつけた。チャイロキヌタ数百個に混じって1つ、あるかないかのレア度。

アヤメダカラ(菖蒲宝)。裏側がアヤメ色(紫)で実に美しい。初めて拾いました。
c0204298_1438663.jpg

c0204298_14384590.jpg



【後日追記】

上記は私が拾ったもの。
雪だけが拾って私が拾えなかったものを、アップしていませんでした。
なのでタイトルも14種類→16種類に訂正しておきます。

雪だけが拾ったのはこの2種類↓

クロダカラ(黒宝)(左:成貝、右:未成貝) メダカラと似ていますが、成貝はこの独特の模様(側面の黒斑がどきりとするほど大きいところ)、未成貝は縞模様がはっきり出ること、おなか側がフラットで、かまぼこ形をしているところ。 
c0204298_1348687.jpg


ウミナシジダカラ(熟梨地宝)。 かなり擦れているけれど、ぷっくりとした殻のふくらみや小さい窓のようなくぼみが続いていることからウミナシジダカラと分かる。ウミナシジとは、熟した梨をたとえて。こちらのサイトとこちらのサイトが大変参考になりました。
c0204298_13491120.jpg

c0204298_13492912.jpg


タカラガイに魅せられて【2015年まとめ】
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★ちょこっとおしゃべり★

これで私が行くのは3回目。
秘密の浜を教えてくれたお友達には心から感謝です。
詳しい場所は秘密との条件なので、三浦半島とだけ…


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-06-23 16:41 | お出かけ・おもてなし | Comments(2)

タカラガイ探し

再び、秘密のビーチへ。
この日の潮回りは若潮。

まずは砂浜を歩いて探す。
ヘンゼルが落とした小石のように、貝殻打ち上げラインに沿ってぽつりぽつりとオミナエシダカラが落ちている。
c0204298_11264783.jpg


波打ち際にはメダカラやチャイロキヌタ
c0204298_11271941.jpg

シボリダカラ
c0204298_1128664.jpg


岩場へ移動。

手前からオミナエシダカラ、擦り切れたハツユキダカラ、その奥に綺麗なハツユキダカラ
c0204298_1812406.jpg

シボリダカラ(手前)
c0204298_11295037.jpg

ハナマルユキだ。嬉しい!
c0204298_18103342.jpg

あ、綺麗なコモンダカラ発見
c0204298_1811185.jpg

擦れ擦れのオミナエシ
c0204298_18113223.jpg

表面が紫色なのは擦り切れて地色が出てしまっているせい。でもこれはこれで綺麗
c0204298_11282549.jpg



この日も豊作で、合計604個のタカラガイを拾えました。詳しい種類はまた後日の記事で…
c0204298_11403033.jpg

大&中サイズ、小&極小サイズ、その他の貝、シーグラスにザル分けして
c0204298_11412432.jpg


大&中サイズが102個。
c0204298_114398.jpg

小&極小サイズが502個。
c0204298_11432285.jpg

その他の貝。ヤツシロガイやイモガイなど
c0204298_12162515.jpg

シーグラス。うちの近所の海とは違い、このビーチのシーグラスはすごく丸くて可愛いので思わず拾ってしまう。豆粒のように小さい、つぶシーグラスもいっぱい。
c0204298_11434459.jpg


タカラガイに魅せられて【2015年まとめ】

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★おまけ★

割れてしまっているものは、裏側を見せて植木鉢に入れてみた。
c0204298_1750585.jpg





*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....**.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-06-17 15:20 | お出かけ・おもてなし | Comments(4)

お茶屋さんの抹茶ソフト

「お茶の問屋さんだけど、奥に落ち着いた喫茶コーナーがあって美味しい抹茶ソフトやわらび餠が食べられるよ」とお友達から聞いて家族で行ってきました。

長峰製茶
c0204298_16214124.jpg
静岡の焼津市に本社工場があり、日本茶やお茶菓子などを工場直売価格で直売しています。
直売店は東京に3店、神奈川に3店あるようですが横浜金沢店に行ってきました。
幸浦インターからも近く、シーサイドライン幸浦駅からは徒歩3分。
工業団地の中にある、知る人ぞ知るといった趣きのお店。(この店舗は)年中無休。抹茶ソフトは180円です。
c0204298_16215895.jpg
販売されているお茶葉やお菓子はその種類の多さに圧倒され、ワクワクしました。
生姜あられとか、抹茶飴とか、大きい粒のラムネとか、いっぱいお菓子を買っちゃった。
喫茶コーナーでの飲食は、先にレジで注文して席で待ちます。
無料のポイントカードを作ったら、お茶葉のサンプルを2種類頂けました。

アイスぜんざい、抹茶ソフトのせ。抹茶とのセットで。(主人注文)
c0204298_1630065.jpg


抹茶しるこ。栗と白玉入り。(私注文)
c0204298_16322935.jpg


子どもたちには抹茶はまだ早いので、チョコソフト。
c0204298_1633440.jpg

とても美味しくて、くつろげました。
また絶対来ます。
サンケイリビングのページで詳しく紹介されていました。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (411人登録。上位には、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさんという豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (一番登録人数が多いカテゴリーらしく、3146人。私がいつもチェックするのは「甘味生活*育児絵日記」さん。ぐっと来て、くすりと来て、はっとさせられます。いつも泣き笑い。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-03-24 16:45 | お出かけ・おもてなし | Comments(0)

根岸森林公園という広い芝生公園があり、無料で一日遊べるのですが(池、桜山、梅林、アスレチック広場もあります)、
c0204298_1528304.jpg

隣に「馬の博物館」があって、第三日曜日は乗馬デー! 1月18日に行ってきました。
c0204298_15284270.jpg
博物館の入館料は大人100円、小・中・高校生30円という安さ。
ここのチケットを見せれば、ポニーセンターで無料の乗馬体験ができます。

【馬車の試乗】
対象:0歳以上。小学生未満は保護者同伴。受付:13:30~13:50。
私と子どもたちで乗りました。
c0204298_15285468.jpg
c0204298_1529269.jpg


【馬の試乗】
対象:小学生以上。受付:13:45~14:20。主人と雪が別々に乗りました。
c0204298_15291046.jpg
雪の乗馬は2回目

【ポニーの試乗】
対象:幼児(3歳~小学生未満)。受付:13:30~14:20。海が乗りました。
c0204298_15292249.jpg
ポニーは17歳のペルニーくん。可愛い!

神奈川近郊の方は、ぜひ第三日曜にお出かけしてみてください。
ちなみに次回は2月15日です。
今年(平成27年度)の開催予定表はこちら
c0204298_15591840.jpg

c0204298_160630.jpg

c0204298_1601342.jpg




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (411人登録。上位には、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさんという豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (一番登録人数が多いカテゴリーらしく、3146人。私がいつもチェックするのは「甘味生活*育児絵日記」さん。ぐっと来て、くすりと来て、はっとさせられます。いつも泣き笑い。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★ちょこっとおしゃべり★

森林公園に落ちていたたくさんのイガイガ木の実。
c0204298_15325096.jpg
c0204298_15325521.jpg
大好きなモミジバフウの実。
モミジバフウの日記はこれこれこれ


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-02-05 15:37 | お出かけ・おもてなし | Comments(2)

称名寺でだるま探し

正月恒例のだるまみくじ、300円。
小さなだるまさんの中におみくじが入っている。
私と海は小吉。主人が末吉。雪が大吉。
参拝者はおみくじを結んだあと、思い思いの場所にだるまを飾って(隠して)行く。さぁ今年も探そう!
c0204298_1243620.jpg


c0204298_1244411.jpg


c0204298_1252185.jpg


c0204298_1253756.jpg


c0204298_1274141.jpg


c0204298_1282288.jpg


c0204298_1282992.jpg


c0204298_12102916.jpg


c0204298_12104035.jpg


c0204298_1211944.jpg




c0204298_12122396.jpg





c0204298_12133871.jpg


c0204298_12135042.jpg


c0204298_12145441.jpg





c0204298_12152136.jpg



c0204298_12163537.jpg


c0204298_1217335.jpg


c0204298_12174625.jpg


c0204298_12182150.jpg


c0204298_1219739.jpg


c0204298_1222937.jpg



(これを見て子どもたち大受け)
c0204298_1220269.jpg


c0204298_12501354.jpg


c0204298_1223830.jpg


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (411人登録。上位には、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさんという豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (一番登録人数が多いカテゴリーらしく、3146人。私がいつもチェックするのは「甘味生活*育児絵日記」さん。ぐっと来て、くすりと来て、はっとさせられます。いつも泣き笑い。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★だるま以外★

c0204298_1221138.jpg


c0204298_12211182.jpg


c0204298_12232395.jpg


2014年のだるまみくじ

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-01-07 12:24 | お出かけ・おもてなし | Comments(0)

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
c0204298_14431145.jpg
これは、年末(12/27-12/31)、主人の実家に帰省した時に、義妹(主人の妹)が作ってくれたうさぎ。

幼稚園の先生をしているほど子ども大好きの妹で、今回もうちの子たちとたくさん遊んでくれた。
追いかけっこ、かくれんぼ、滑り台の一番上から紙飛行機を飛ばしたり、田んぼを延々冒険したり。
このときは3人で泥まみれになって泥団子を作っている姿を微笑ましい思いでしばし見守った私は、
先に帰ってみんなのために肉まんと餡まんをふかした。
c0204298_14511945.jpg


朝起きてカーテンを開けたら、田んぼの一角に私の大好きな牧草ロール(ヘイロール)が!!
c0204298_14572851.jpg
興奮を抑えきれず、私が牧草ロール牧草ロール騒いでいるとお義父さんが「どれのこと?あぁあれか…あれ牧草ロールって言うんですか」私:「お菓子のコロンみたいですよね!」
私:「朝ごはん食べたら写真撮ってきていい?」主人:「いいよ(笑)」

…というわけで、てくてく歩いて田んぼに降りて、写真をいっぱい撮る。
c0204298_14563820.jpg

c0204298_16421037.jpg

あぁ幸せだ幸せだ…
c0204298_16422168.jpg

c0204298_151544.jpg

c0204298_1512382.jpg

c0204298_152043.jpg

昔、私の実家そばでみつけたヘイロール


お義父さんお義母さんから子どもたちにクリスマスプレゼントを頂いて(12月中旬には準備ができていたためクリスマスに間に合うよう送る?と言われていたけれど、「どうせ27日に行きますし、帰りは車に積んで持って帰れますし、受け取って喜ぶ顔や楽しく遊ぶところを見て頂けるから手渡しでも構いません」と言ったら「じゃあそうさせてもらうわ」と。)
c0204298_1554919.jpg

事前にほしいものを聞かれていたため、雪はラジコンカー
c0204298_1561855.jpg
そして妖怪メダル
c0204298_15831100.jpg

海は「ジャムおじさんのやきたてパン工場」を頂いた。
c0204298_1562673.jpg


さっそくパン工場でおままごと
c0204298_15103655.jpg

音声も出るし、ドリンクバーや石窯オーブンの仕掛けが面白い。おじいちゃんおばあちゃんが目を細めて一緒におままごと。
c0204298_15104445.jpg

それからラジコンを持って行って公園で遊ぶ
c0204298_1593310.jpg


子連れの帰省はお義父さんお義母さんに大変喜ばれた。
なにせ居間は、ピアノの上も食器棚の中も雪と海の赤ちゃんの時からの写真や作品で埋め尽くされている。
明日帰るよという日になって子どもたちが「帰りたくない」とごねると、お義父さんが小声で「もっと!もっと言って!」と扇動(笑)
お義母さんはそれを裏で聞いていて、「自分もそう願っていたけれど、無理を言って困らせたら悪いと思って黙っていた」と後から教えてくれた。

主人と二人で相談して、予定を変更して一泊延ばした。
(主人は、テレビの録画が大丈夫かなと気を揉んでいたけど)

私は今回一人で7人分の夜ごはん作りにチャレンジ。
気付くとお義母さん(自他共に認める料理苦手)が背後に立っていて、「お願い、Ruriさんがお料理しているところ、後ろで見学してていい?」と。
「いえ、あっちで休んでて下さい!全然お見せするようなものじゃないし、油もはねるから危ないですよ」とお断りすると、
お義母さん:「ごめんなさい、邪魔だとは思うのだけど、あまりにも手際良く作業するから見ていたいの。
いつも居間にいても、Ruriさんがお料理する楽しい音が聞こえてきてワクワクするの。まな板でトントントントーンって野菜を刻んだり、お水をジャーッと出したり、冷蔵庫を開け閉めしたり、フライパンで炒めたりする音。」
私:「じゃあちょっとだけでしたら…でもほんと、バタバタしてますよ(笑)」
(実際バタバタしてるから、小皿を1枚割ってしまった。すみません…)

作ったものは:
■土鍋にドーンと作ったすき焼き風肉豆腐
(牛肉・ごぼう・しめじ・玉ねぎ・絹豆腐・九条ねぎ)溶き卵を各自かけて
■温野菜サラダ
(人参・じゃがいも・ブロッコリー・ウィンナー・コーン)ごまだれかオーロラソースの好きな方で
■かにかまと千切り大根のマヨサラダ
■にらとえのきと大根のお味噌汁

出来上がりはお義母さんに「素敵過ぎてみとれてしまうわ…よそうのがもったいない」とほめられ、
義妹は美味しい美味しいとおかわりしてくれ、お義父さんには「お店で食べてるみたいだ」と言ってもらえ、本当に作った甲斐があった。
次回も作ろう!
っていうか、いつも思うのだけどなんていい義実家だろう。
私を快く自然に受け入れてくれて。
だから私も自然体でいられる。
特にお義母さんとはなんでも話せる仲。メールもよくする。
義妹は可愛くて仕方ない存在。

次回のために義実家の食べられないものメモ:
■お義母さん:たけのこ、こんにゃく
■お義父さん:梅干し
■義妹:海老(海老ぎらいなのに、お蕎麦屋さんで頼んだのは天ぷら蕎麦!大きな海老天を2本、まるまるどんぶりに残しているものだから私も主人も仰天。私:「天ぷら蕎麦頼まなければいいのに!」主人:「お店の人がショック受けるぞ!」でも本人「海老以外は好きなんです~茄子とか…」)

c0204298_15513797.jpg

主人は実家近くの本屋でナンクロの雑誌を買い、帰省中ずっとやっているものだから、
私、じーっとその雑誌をみつめて「いいんだけどさ…」
気付いた主人が顔を上げて「なに?」
私:「私はこのおうちに帰ってきても、気を使わないでリラックスしていられるからいいよ?
でもね、普通の奥さんだったら、旦那の実家に帰省している間、旦那がずっとクロスワードとかナンクロやってたら怒るよ。」
主人:「いや、暇だから…」
私:「ひま!お父さんお母さんとおしゃべりすればいいのに!」
主人:「別にしゃべることもないし」
私:「もし私の実家に帰って、私があなたそっちのけで延々そういうのやってたらどう思う?間が持たなくない?」
主人:「いやー、Ruriはなじんでるからいいと思って(笑)」

まぁ私も真剣に怒っているわけじゃないんですけどね。
一言ちくりと言いたかったのでした(笑)
c0204298_15512699.jpg

子どもたちでなく、私にとっても楽しい帰省でした。
ちなみに今回、4泊(予定では3泊)するためコーヒー切れを起こさないよう(笑)、コーヒーミル、ドリッパー、サーバー、ペーパーフィルター、細口ケトル、夫婦のおそろいのカフェオレマグ、そして好みの豆まで持参したコーヒー好きの夫婦でした。(義実家は、コーヒーはインスタントなので…)
c0204298_15514646.jpg


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (411人登録。上位には、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさんという豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (一番登録人数が多いカテゴリーらしく、3146人。私がいつもチェックするのは「甘味生活*育児絵日記」さん。ぐっと来て、くすりと来て、はっとさせられます。いつも泣き笑い。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-01-05 16:38 | お出かけ・おもてなし | Comments(0)

丹沢湖で紅葉狩り

11/23、勤労感謝の日に丹沢湖までドライブ旅行。
山の紅葉はピークまであと少しでしたが、暖色の毛糸を編み込んだような美しいグラデーションに惹き込まれました。
c0204298_1124617.jpg

c0204298_11274341.jpg

ふもとの木々は燃えるような赤に揺れ、最高の見ごろを迎えていました。
c0204298_11294715.jpg

c0204298_11302922.jpg

c0204298_11303743.jpg

c0204298_11311813.jpg

c0204298_1132758.jpg

c0204298_11325653.jpg

c0204298_11414053.jpg

c0204298_1251610.jpg

c0204298_1252961.jpg

c0204298_12525459.jpg

ドライリーフにするため落ち葉を拾う子どもたち
c0204298_1255679.jpg

c0204298_1131485.jpg

c0204298_12552360.jpg

お昼ごはんは丹沢湖レストハウスで
c0204298_1303614.jpg

わかさぎフライ定食(私と海で食べる)¥1,080
c0204298_1311886.jpg

c0204298_1314254.jpg

主人は山菜・きのこ・かき揚げ入りお蕎麦(雪はサンドイッチ)¥810
c0204298_1341178.jpg

道端のお花たち。キバナコスモス
c0204298_1362450.jpg

芙蓉の実。
c0204298_1364637.jpg

c0204298_137136.jpg

c0204298_1371017.jpg

雪が拾った紅葉
c0204298_1384069.jpg

c0204298_1393795.jpg

c0204298_1314734.jpg

c0204298_13213688.jpg

c0204298_1315577.jpg

c0204298_1318588.jpg

c0204298_13194492.jpg

c0204298_1319543.jpg

c0204298_13201998.jpg

中川川
c0204298_1322425.jpg

c0204298_1326137.jpg

中川川の横にある、中川温泉の「ぶなの湯」に行きました。武田信玄の隠し湯とも呼ばれた中川温泉。
c0204298_13262597.jpg
露天風呂もあり、ゆったり浸かってきました。海の背中や太ももをお湯の中で撫でたらキュッキュッと音を立てるほどすべすべ、つるつるに!


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (411人登録。上位には、みきママさん、てんきちの母ちゃんさん、JUNAさんという豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ


↓育児ブログランキング↓ (一番登録人数が多いカテゴリーらしく、3146人。私がいつもチェックするのは「甘味生活*育児絵日記」さん。ぐっと来て、くすりと来て、はっとさせられます。いつも泣き笑い。)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★お出かけのあとに、ちょこっとおしゃべり★

翌日、雪が作ったドライリーフ(ドライフラワー同様簡単に作れます)。レストハウスでもらった絵葉書に添えてみました。
c0204298_13345110.jpg

c0204298_13352835.jpg



*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2014-12-06 13:15 | お出かけ・おもてなし | Comments(0)