Daily Diary【3rd week December】三浦で夢のようなヤクシマダカラを拾う、黒ソイの煮付け、ちょこちょこ大掃除スタート、SeriaやOKストアで買ったもの、サンタさんへの手紙

【12/18(日)】
*またまた雪が三浦に行きたいとリクエスト。
主人は連日の激務で疲れているため、家で休んでいることに。
風邪の治った海も、キンチャクガイを拾いたいと言って一緒に来た。
暖かい日で、日が照っている場所は暑いくらい。海に着せていたジャンパーをリュックにしまう。
c0204298_13481350.jpg

タイドプールも砂浜も、まず海に、そして雪に見せてあげ、お母さんはふたりが見終わった場所をのんびり探す。
でも!
ふたりが探し終わったタイドプールをじゃらじゃらかき混ぜていたら、すばらしいお宝発見。
サバダカラ!
c0204298_13553919.jpg
雪:「えー!いいなぁ…」
私:「ちびダカラの中になにげなくまぎれてるから、メダカラ・チャイロキヌタばっかりと思っても丁寧に見るといいよ」

生涯ふたつ目。現地ではなにサバなのか自信がなかったので、帰ってきてからこのページで確認し、サバダカラだと分かる。
これが今日の私の№1成果だった。


さて、秘密の浜へ到着して、子どもたちに先に行かせて私はビニールシートを広げて荷物を置き、お茶を飲んでいると…
雪が走って戻ってきた。
ものすごく興奮している。

「お母さんお母さん本当にやばいのをみつけた!!」

c0204298_14111931.jpg

こっこれはー!!


c0204298_14091649.jpg

ヤクシマダカラ!!しかも超美品!


ヤクシマダカラは「三浦房総で拾えるタカラガイの中では最大の種類」(道草ネイチャーウォッチングさん)で、
「三浦半島でもわずかながら生息しています。稚貝ばかりなので、こうした大型の個体は見付けることができません。」(そらいろネットさん)とのこと。

三浦で拾えることはレアで、拾えても私が拾ったみたいな幼貝だったりボロボロのだったり。
完全成貝よりは一回り小さいかもしれないけど、こんなに大きくてつるつるピカピカなヤクシマを拾えることは、奇跡だよ、雪!

雪:「どうしよう、ドキドキしてる」「夢かな」
私:「夢かもよ!」


さて、キンチャクガイを拾えることを夢見てやってきた海のために、お昼を食べたらこの前雪とふたりで行ったあの浜(通称"夢の浜")へ向かう。
雪が「生まれてから一番歩いた」と言ったように、長い海岸線を延々と歩いて到着する浜なので、海に大丈夫?と聞くが「全然大丈夫」と張り切ってる。

最初に海がみつけられるようにと、海←雪←私で一列になって浜を歩いていると…
雪がこっそり私のそばへ回り込んできて、小声で
「お母さん、海より先に(キンチャクガイを)みつけちゃったから、海の手前に気付かれないように落とそうと思う」
私:「わかった」

雪、ポトッとさりげなく海の進行方向へキンチャクガイを落とすも、海、全く気付かずに通り過ぎる。
そこで雪が「海、たぶんこのへんキンチャクガイいっぱい落ちてるよ。よく探してごらん」と立ち止まらせた。
言われた通りに海がきょろきょろあたりを見回し、「あ、あった」と拾い上げる。
胸をなでおろし、笑顔になって私を振り返る雪。
そこで何かを察したのかもしれない海が、「これ雪が最初にみつけたの?」と聞く。
雪、必死のポーカーフェイスで「違うよ、海が最初だよ。雪が最初にみつけたらもらってるもん」
それを聞いて安心して海が自分の貝殻バッグにしまってた。よかったよかった。
こういう優しい嘘は許してる。
c0204298_17075039.jpg

歩いて歩いて、夢の浜へ到着。
たまに犬を散歩させる人がいるぐらいの、静かで小さな浜。滑らかな砂地を波が撫でていく。
c0204298_14012376.jpg



雪:「カミスジダカラがあった」わあ、模様がくっきり出てる。
c0204298_19112145.jpg


海:「これみつけた」いいね、綺麗なハツユキダカラだね。
c0204298_17385110.jpg

雪:「ちょっと擦り切れてるけどタヌキログチク拾った」
私:「タヌキログチク?巻き貝?シチクガイの仲間?」
雪:「これ(笑)」
c0204298_19043402.jpg
ああ。さかさから読んだのね。クチグロキヌタでした。


たっぷり遊んだからそろそろ帰ろう。6時間もいたね。
c0204298_19152526.jpg


ふたりはこの棒を杖にして、長い海岸ロードを行き来してました。写真には映っていないですが、私も(笑)
c0204298_15323709.jpg




この日海が拾えたキンチャクガイ(&アズマニシキ)はこんなに!
c0204298_19250331.jpg

しかも…海が拾ってきた貝を見たら、カバホシダカラが入ってた!!(上にある、裏がオレンジ色の貝)
私:「海、これ、超レアなやつだよ!」
海:「えっそう?やったあ」(にっこり)

私の今日の収穫一覧
c0204298_01252351.jpg


嬉しいサバダカラ(の横は、左三つがコモンダカラ。右隣がカモンダカラ&キイロダカラ。下にはシボリダカラが五つ)
c0204298_01183089.jpg

可愛いハツユキダカラやキンチャクガイ
c0204298_01212870.jpg


*夜ごはんは、海がシュウマイを食べたいというのでホソヤの贅沢焼売を買って、あとは私がお魚を食べたかったので魚売り場をウロウロ。
何にしよう…
黒ソイの切り身が売られてる。
知らない魚なので、魚売り場にいた担当者さんに聞いてみる。
私:「この黒ソイというお魚は、何の魚の仲間ですか?」
魚屋さん:「ああそれはメバルとかカサゴとかの仲間です。味も近いです」
私:「じゃあ煮付けが一番美味しい食べ方ですか?」
魚屋さん:「そうですね」

2切れ入りの切り身を2パック買う。

いつもの煮付けレシピで料理。脂が乗っていて上品な甘みがあってすごく美味しいお魚!身ばなれもよく、食べやすい。

c0204298_19451579.jpg
黒ソイ(黒曽以)は「釣人に人気のある魚で、特に北海道では鯛に代わるほど珍重されている」(神港魚類さんのホームページ「日本の旬・魚のお話」より)らしい。
ちなみに雪は、「おお、黒ソイね」と当然のように知っていた。

あらっ、いつもの煮付けレシピ(ぷりんmmさん「絶品☆簡単カレイの煮付け」)が、クックパッドから削除されてる!
私はレシピノートにメモしてあるので大丈夫なのですが、ご紹介するために探し回ったら[ 1000人以上が作った!本当に美味しいレシピ達 ]というサイト様に掲載されているので、ここにリンクを貼っておきます。


あとは、冷蔵庫にある野菜を使って、小松菜と人参のごまあえ。(レシピはこちらの記事に)
c0204298_20010543.jpg
そして、きのこ(しめじ&えのき)と長ねぎの卵とじお味噌汁。

*主人が見たいと言うのでテレビでサッカーのクラブワールドカップ決勝を観戦。
途中までいい展開で、「これはもしかしてもしかする?と思いながら観ていた。
でもやっぱり強かった、レアル・マドリード。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/19(月)】
*この前コメント欄でまちんちゃんにお約束したように、ナミマガシワを全部撮ってみました。
お花のようなこのお写真を、まちんちゃんの愛犬(そして忠犬)アンアンちゃんに捧げます。
c0204298_20545494.jpg


普段はこんな容れ物に入れて本棚の一角に置いてあります。
c0204298_20562466.jpg

12/7に決意したように、今日から大掃除を決行。
ただし、毎日ちょこちょこと少しずつやるための早めスケジュールだ。

今日は大掃除その1。
キッチンコンロとコンロ横の壁。
その大掃除を決意するきっかけとなった、12/7に当選したダスキンの「くらしキレイBOX」にセットされていた「油汚れ用洗剤」を使ってみる。
スプレーしてから直接ウエスでゴシゴシ。
強い汚れのものは、スプレーしてから少し置いてからゴシゴシ。
驚いたのはコンロ横の壁。
ここは毎年、メジャーな油汚れ専用クリーナーで掃除していたのだけど完全には落としきれずにいた。
その諦めていた汚れがこすっているうちにみるみる取れて、鏡のような新品の輝きになった。
ちょっと信じられない。
こんな可愛い見た目なのにしびれるほどの戦闘力。
他の油汚れもまかせたよ!

*家の近くのスーパーがお魚スペシャルデーで「魚屋さんの新鮮寿司(さび抜き)16貫入りパック500円!限定200パック限り!おひとり様2パックまで」。
朝から入り口で整理券を配るとチラシに書いてあったので、(園バスに乗せてから行かなければいけないから)買えないだろうとあきらめていたけれど、9時過ぎにスーパーに行ったらまだ40パックほど残っていたので2パック買う。
M紀さんとN沙さんにもメールするが、M紀さんは電気工事の立ち合い中で来られず、N沙さんはあまりのレジの混み具合にげんなりして買わずに帰ったそうだ。

*海は終業式。明日から冬休み。

*小学校で全学年クラス対抗の長縄大会があったそうで、優勝は6年生のクラスだったそうだけど、3クラスある4年生では雪のクラスが勝ったそう。
違うクラスのHくんが「雪のクラスにはかなわない」と言っていたように、前評判から強かった雪のクラス。
でもHくんのクラスもクラス内最高記録を更新したそうだし、みんなよく頑張ったね。

*夜ごはんは、午前中に買ったお寿司(ひとり8貫ずつ)、徳島産さつまいもの甘露煮、春雨サラダ。えのきと長ねぎのお味噌汁。
お寿司でテンションが上がる子どもたち。
深夜帰りの主人にはお寿司はどうかなと思ったけど、「たまにはいいね」と言いながら食べていた。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/20(火)】
*まだ雪は小学校があるので海だけ冬休み。
ふたりで上大岡のSeriaへ行く。
百均なので海のほしいものをたくさん買って、雪のぶんもお土産を買って、サンマルクカフェでランチ。

私はホットサンドチョコクロセット。チョコクロは安定の美味しさだけど、ホットサンドはいまいち。次はハムチーズ以外にしてみよう。
ドリンクはホットのカフェラテで。(カフェラテ美味しくなかった…次はただのコーヒーか紅茶にしてみよう)
c0204298_20112692.jpg


海はフレンチトーストミックスベリー。ソフトクリームつき!
c0204298_20221667.jpg

京急百貨店のサンリオショップで買い物して帰る。


今日Seriaで買ったもの。雪用のは左上のスクエアガラスミニベース(この前のヤクシマダカラを入れて飾れるかなと)、緑のなわとび、ペンギンのハンカチ、おふろ水族館(蓄光して光るしお風呂でも遊べる)、英字ポケットティッシュ。あとは全部海用。
c0204298_20225692.jpg

*Rちゃんちに海と一緒にお下がりを届ける。
今日は羽織り物、あいうえおの本、プリキュアのおもちゃ、プリキュアのカードなど。
Rちゃんプリキュアが好きだと聞いていたので。
海のプリキュア好きは年少さんまでだったかな。
年中でアイカツとここたまにはまり、年長さんの今はここたまとフェアリルが好き。

*雪の公文終わりに教室で待ち合わせて、ふたり一緒に眼科へ。
雪は先日(12/10)の腫れの予後を、私は12/16に診てもらった時に、火曜あたりにまた来てくださいと言われたので診てもらう。
その結果、雪は少しアレルギーが出ているのでそれ用の目薬を処方され、次に私の角膜上皮剥離は治ったかどうか先生が顕微鏡で見て、「90-95%治ってます。あとは目薬をさし続ければ、一週間経たずに治りますよ」とのこと。眼科通いはとりあえず終了。

*雪が昨日小学校へ持って行った貝殻(12/15に写真あり)。
どうぞBOXにじゃらじゃらと補充して、「補充したよー」と大声でみんなに伝えたとたん、クラスのほぼ全員がわあっと箱の周りにもらいにやてきて、雪は「はい並んで並んで~」と交通整理したと言っていた。
貝同様人気のあるメノウは、生き物係のリーダーでもあり、クラスで一番迫力のある女の子が「メノウはひとりひとつまで!」と目を光らせていたそう(笑)
カコボラを見てどんな反応だった?と聞いてみたら、「うわあこの毛みたいのなに?カビ?」と聞いてくる女の子がいて、雪が「それはカビじゃなくて貝にもともとはえている毛だよ」と教えていたら、横から別の男の子が「俺は知ってるよ。これ、藻でしょう!」と言ってきて、藻ではなくこういう毛でおおわれている貝なのだと説明したら「え、まじで。」と驚いていたそう。
そう、カコボラは殻皮(かくひ)が毛で覆われている貝。ちょっと見た目が怖いよね。

*今日の大掃除は洗面所とトイレ。外階段。エアコンフィルター。

*お風呂で海に明日髪切ってと言われたので
私:「どれくらい切る?」
海:「これくらい」
私:「4センチくらいね。あまり切っちゃうと来年七五三があるもんね。」
海:「そうだね、シチゴがあるもんね。」
海、七五三を七五さんだと思っているなぁ…

*夜ごはんは
・三色そぼろ丼(鶏挽き肉・卵・小松菜)
・春雨サラダ

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/21(水)】
*午前中は海、お絵かき&折り紙工作。
私は大掃除。80'sにプレイバックできる熱いミックスリストをBGMに。なんてはかどることか。
今日の大掃除は、南側の窓を全部と玄関ドア。
「くらしキレイBOX」にセットされていた「ガラス用洗剤」を使って。
いつも使っているガラス用クリーナー(超メジャーな青いアレ)は界面活性剤が0.4%も入っていて、
だから汚れ落ちがいいなーと思いながら毎回使っていたけど、このダスキンの「ガラス用洗剤」はなんと界面活性剤不使用!
それでこんなにキレイに落ちるの?
なら、環境のためにも体のためにもこっちを使いたい。

大掃除が終わったら(毎日ちょこちょこ大掃除計画だからすぐ終わる)、海が行きたいという少し遠い公園まで、久しぶりに自転車で行く。
なにしろ天気がいいので。(15℃で、「冬至なのに暖かい日差し」by携帯天気予報)

パン屋さんでそれぞれ好きなパンを買って、公園ベンチで食べる。
そのあとは誰もいない公園で思いきり遊んで大はしゃぎの海。
私も一緒に大型遊具にのぼって遊び、海に「ではこの運動をしてください」と示される指示に従って
「これ(バーで腹筋運動)を10回やって」「はい、そこは走って!」「(滑り台を)滑ったらまた(なわばしごを)昇ってきてください」)を指示通りやる。
海は今日、アルパカのようなもこもこベージュパーカーを着ているので、海のことを「アルパカ隊長」と呼んでトレーニングに励む私だった。
うう、でもこの歳だから途中でギブアップ。

アルパカ隊長
c0204298_19330441.jpg

*夕方はふたりをスイミングに送っていき、いったん帰ってごはんの支度をしてまた迎えに戻る。
今日はクリスマスウィークで、お菓子のプレゼントをもらえたふたり。

*夜ごはんは、
・九条ねぎと鶏もも肉の甘辛炒め(こちらのレシピを参考に。美味しかった)
c0204298_19512156.jpg

・冬至なのでかぼちゃの煮付け(いつもの
c0204298_19515875.jpg
・ミニ三色そぼろ丼
・じゃがいものポタージュ

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/22(木)】
*OKストアで買い物。
買ったものは、

・洛市 九条ねぎ 京都府産 198円←主人が九条ねぎを大好きなので、我が家では常備。いつも同じくらいの容量の束をイオンで298円で買っていたけれど、これからはOKで買おう。
c0204298_20031491.jpg

・カンピー ふんわりホイップピーナッツ 110g 159円
雪が大好きなピーナッツクリーム。低トランス脂肪酸原料使用なのと、甘すぎないところが気に入ってもう3個目ぐらいのリピート。
c0204298_20042440.jpg

・メイトー しょうが紅茶 13.5g×3袋入り 「メーカー処分につき特別価格、売り切りじまい」5.0割引で59円 3袋購入←喉が痛い主人のために(買った日から毎日飲んでいた)
c0204298_20044714.jpg

・バスクリン くつろぎの宿 温感仕立て 328円←これを使い始めてしばらくしたある日、私:「雪のあかぎれ治ってるね!」雪:「あのバスクリン使い始めてからだよ。裏に効き目あるって書いてあった」えっ!?思わず自分の手を見る。私のあかぎれも治ってる。 
c0204298_15535222.jpg

・キッコーマン おいしい無調整豆乳 1L 153円←いつもの
・トロピカーナ ピュアプレミアム オレンジ 319円←風邪引き主人のために
・ミツカン ごま豆乳鍋 750g 235円←最愛鍋つゆ
・「fabrush(ファブラッシュ) 無香料液体洗剤 詰め替え用」 178円←いつもの

・近藤牛乳 1000ml 159円
・八ヶ岳野辺山高原ヨーグルト(無糖) 500g 136円
・ヤクルトAce 80ml×3本 189円 は、いつもの三兄弟

・カルビー 受験突破サッポロポテト 74円←おやつ用
・国産豚もも極薄切り 292円
・ミニパンオクリーム 5個 130円←朝食用


*海はYくんと外遊び。
一回、種をちょうだいと言いに来たので、40種類ある中から、好きなのを選ばせる。
今はまき時ではないと言ったけれど、どうしても今まきたいと言うので少しだけあげる。
Yくんはほうれん草を、海はストロベリーキャンドルを選んで持って行った。

*私は大掃除。
今日は北側の窓、網戸、プラズマクラスター(加湿フィルタ―とトレーと後ろパネルのフィルター)。

*親友のお子さんが昨日退院できたとの知らせ。本当に良かった。夢にまで見るほど気がかりだった。

*雪は今日が終業式だったのだけど、冬休み用にと学校から出されたプリント10枚を、もう今日終わらせてしまった。
心おきなく遊びたいのだろう(笑)
あとは、書き初めと、我が家のおせちを図&文章で書くという課題が出されている。

*夜ごはんは、ごま豆乳鍋。
主人の体調が悪い時はよくこの鍋をリクエストされる。
今日は頼まれてないけど、明らかに不調が続いているので作った。
具は生姜、にんにく、人参、白菜、玉ねぎ、水菜、油揚げ、豆腐、豚薄切り肉、えのき、しめじ、しいたけ。
前回の教訓を活かして、今回はお肉と野菜と豆腐、全部増量で。
主人、いっぱいおかわりしていたので良かった。早く元気になってくれればいいな。

*寝る前の読み聞かせ本、今日から『窓ぎわのトットちゃん』(講談社青い鳥文庫)。
子どもたち、すごく面白がって聞いている。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/23(金)】
*雪、今日から冬休み。いっぱい遊びなねとは確かに言ったが、
さっそく朝から、近所の子どもたちと(海を連れて)近くの公園で2時近くまで遊んできた。
スパゲッティを茹でたのに全然戻ってこないから、呼びに行った。

*今日からの三連休はクリスマスもあるし私の大掃除はお休み。
とはいえ何もしないのも、と思いオーブンレンジだけ磨く。
愛着があるオーブンレンジ(今年買い替えた)なので、定期的にお手入れはしている。
使ったあとは蒸気がこもっているうちに中を拭き上げ、
週に一度は電子レンジ専用クリーナーシート(高濃度アルコール含有)で磨くというだけだけど。
でも、レンジはともかくオーブン機能を使っているうちに、どうしても焦げ付きができてきてしまうんだよね。

キッチンシンクも時間をかけて丁寧に洗い、磨き、必要な箇所は漂白をかけた。

*右足の太もも裏側が、つったように痛くて体重をかけられない。
朝近所のスーパーへ買い物に行くのも、一歩一歩が痛いので、右足引きずり気味に歩く。

*海が幼稚園で描いたクリスマスの絵。
c0204298_23411000.jpg


今日は家で、愛犬ぽちょの絵を描いていた。
c0204298_23145641.jpg

ぽちょ
c0204298_23160179.jpg


これはお母さんと海と近所のFちゃんだって。
c0204298_23163727.jpg


*クリーニングにしみ抜きをお願いしてから整体に行くと言って出かけた主人は、結局クリーニング店で
「落ちるかわからない」と言われ、しみ抜き専門店を紹介され、それが駅前にあるものだから夕方渋滞(しかもイブイブ)にはまり、
整体まで行ったら夕飯に間に合わないからと帰ってきた。
しみ抜き専門店はクリーニング代が700円ほど、成功報酬でしみが落ちたら別途で1500円だそう。
10年位前にうちの母からプレゼントされたジャケットだ。
私はもう落ちそうにないしみだから処分してしまっていいよと言っているけど、なんとかしみが落ちないかあれこれ手を尽くしている主人に感動する。

*「今日のごはんカレーがいい!」と言ってくる雪。
「今日カレーにすると自動的に明日もカレーになっちゃうから、クリスマスにカレーはちょっと…」と困る私、
無邪気に海が「じゃあシチュー!」
私:「いや、シチューでも同じことで、明日もシチューになっちゃうし…」
それを聞いて雪が顔を輝かせて
「じゃあ、明日パイシチュー(雪の一番好きな料理)がいい!それなら今日シチューでもいいでしょ?」
私:「えっ?えーとうーん、ちょっと考えさせて」
雪:「候補に入れといて。」

結局考えたすえ、今夜はシチュー、そして明日はパイシチューにすることにした。
子どもたちふたりの希望を叶えられるし、パイシチューもたまには作ってあげないと。

それでシチューを作った。サラダを添えて食卓へ出す。
雪が大喜びしてる。海も自分の言ったシチューが採用されて喜んでる。
良かった良かった。

*右足の痛みがおさまったと思ったら今度は左足首がズキンズキンと奥から響いてくるような痛み。
むしろこっちの方が、内部から来ているぶん嫌なタイプの痛み。
子どもたちを寝かし付けたあと、「うー痛い…」と足首を抱えて横になる。
主人の勧めでお風呂に入って温めてくる。
お風呂上がりもまだ痛く、寝るときもズキズキを感じてた。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【12/24(土)】
*今日は右脚膝付近が軽く痛む。
あまり気にならないレベルではあるけれど、ちょうど一年前の、全身を巡る原因不明の痛みはある日突然心当たりもなく足から始まったので怯えている自分がいる。
あれの再発か思うとものすごい恐怖を覚えるので、今はあまり不安がらないようにしよう。
また始まったら、その時はその時だ。

*クリスマスケーキを選びに行く約束(12/4)だったので、出かけられるまで子どもたちは先に外で遊んでいていいよと言う。
やはりお出かけ前に子どもだけで外で遊んでいたHくん兄弟と合流してボール遊びをしていた。
それからHくんたちとバイバイして我が家はケーキを買いに行った。
近所の川を、大勢のサンタが下っていった。
何かと思えば、SUP(スタンドアップ・パドル)のイベントだったらしい。

*家で『ベイマックス』(昨日の金曜ロードショーを録画)を見る。
海は仮面をつけた怪人が怖かったそう。
パンツのくだり(前向き、後ろ向き、裏返し前向き、裏返し後ろ向き)に子どもたち大笑いしていたけど、
海は後で「あれってどういうこと?」と聞いてきたので雪の綺麗なパンツを出してきて説明する。

*雪が
「お母さん、冬休み中に少なくとも1回は、できれば2回、海に行きたい」
と台所まで言いに来たので
「ま、また~?今月もう2回行っていますが…。それにお母さんはいいけど、冬休み中に行くということは平日に海(雪の妹)も一緒に連れて行くか、休みの日にお父さんと別行動で行くか決めなきゃいけないから、まず海に聞いてみて」と言うと雪は部屋に戻って行って、
「海、冬休み中に何回海に行きたい?1回、2回、3回?」
私、バッとふすまを開けて「その聞きかたはずるくない?海、1回も行きたくない、っていうのもありなんだからね」
海:「う~ん、1回は行きたくて、行ければ2回」
なんと。
じゃあ2回行こうか。年内に1回、年明けに1回ね。

*主人は昨日行くはずだった整体へ今度こそ出かけて行った。
これで来週三日間のお仕事ラストスパートを乗り切ってほしい。

*主人の帰りを待って、みんなで楽しいクリスマスイブ。

イブのディナーは、簡単だけど、
・パイシチュー(いつもはこんな感じやこんな風にシチュー皿にかぶせてたけど、今年はかぶせず乗せて焼くスタイル。雪と主人が口をそろえて「こっちの方がいい!!これからもこうして!」と。)
・パルシステムのまでっこ鶏チキンナゲット(徳用500g)
・スモークサーモンと野菜(星型きゅうり、星型赤パプリカ、フリルレタス、さらし玉ねぎ)のイタリアンサラダ
・コーンスープ
c0204298_00143853.jpg
それにシャンメリー&ケーキ。

子どもたちはサンタさんに手紙を書いてあった。
c0204298_00162725.jpg

「めりいくりすます さんたさん これ ぷれぜんとのおれいだから も(っ)てかえ(っ)てね (海の名前)
よけれだ(←ば) あした きてね」

"これ"と言うのは裏側に描いたサンタさんの絵のこと。この作品を持ち帰ってほしいようだ
c0204298_00161049.jpg
これは枕元に置くと言って聞かず(折れちゃうよ!とか、ふとんの中でどこか行っちゃうよ!とか言っても「大丈夫」の一点張り)、
ほしいシルバニアの商品名も、全部一生懸命書いて壁に貼った。


雪の手紙は本当に手紙調で、

『サンタさんへ
サンタさん、こんばんは!
ぼくは、冬になってから、もう、クリスマスがまちきれませんでした!
そして、やっと、クリスマスが、後少しになったころには、すっごくうれしくなってきました。
クリスマスプレゼントは、すーっごくまよったけれど、やっとえらんだのは、つりざおの「ファミリーしかけパック ちょいなげセット」と、「すーパッ(フジワラ)の、はりはずし」と、「ちょいハゼジェット(8号)」を二つ(傍点付き)と、「かんたん投げ釣りセット
(オモリ7号しかけS全長65cm)」と、「パワーイソメの、中サイズ、ブルーベリーのかおり」をください。
雪より』

これを壁に貼り、「釣竿だから枕元に置かれたら大変」と言って急いで部屋に戻って、『プレゼントはここに置いてください』と書いた大きな矢印でベッド横の床を示してから、「起きているとサンタさん来ないから」と海と焦りながら寝ていた。

サンタさん来てくれますように。今年も子どもたち、いい子でした。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

最終更新(時間順並び替え&タイトルつけ終了)がただいま12/29 深夜1:33。
もう寝なくては…。おやすみなさい。
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*



[PR]
Commented by よ~かん at 2016-12-23 14:40 x
初めまして。私もビーチコーミングをしています。
昨日城ヶ島へ行き、成果にしょんぼりした目に、この記事が大変沁みましたのでコメントさせていただきます(笑)
すごいですね、サバとヤクシマ・・・
サバもヤクシマも神奈川では見たことないです。
すごいですねこんな大きなツルピカが三浦で見つかるとは・・・
私がこんな場面に出くわしても、きっと「奇跡だ・・・」と呟いてます。
でもその下のエピソードを拝見したら、こんな優しい子にはこんなご褒美があっても当然だな、とも思ったりしました。

Commented by machin-now at 2016-12-23 22:52
なんてきれいなナミマガシワのお花畑でしょう。
アンアンはきっと喜んでこのきれいなお花たちを眺めたり匂いを嗅いで遊んでいると思います。
ありがたくてまた涙が溢れました。
ありがとう。ありがとう。
Commented by Ruri at 2016-12-24 10:05 x
*よ~かんさん*

コメントありがとうございます!!
ビーチコーマーなら壜忘備録(仮)さんを知らなければモグリです…
写真集を眺めているような気分になれる美しい写真、ユーモア溢れる落ち着いた語り口、ブログ全体の洗練された雰囲気に引き込まれます。
いつもため息が出るような素敵な拾いものばかりですが
「いい拾いものをしたぞ!」という自慢を感じさせないところ(これってなかなかできないこと!)もお人柄を伺わせます。
その貝なり瓶なりを拾ったいきさつや、その貝を全然知らない人にでもわかりやすい、丁寧で楽しい説明にとても親切さを感じるのです。

雪も私もいつも「この人すごいねえ」「どうしてこんなに綺麗に写真撮れるんだろう」「なんでこんなの拾えるんだろう」と言いながら拝見しているので、
ありがたくもコメントを頂いてワタワタしています。
とりあえず、「雪ーっ!!」と急いで雪を呼んでコメントを見せました…
先日ナツモモを拾ったときの日記にも、壜忘備録(仮)さんのことを書いているんですよ。
http://ruricafe.exblog.jp/26190748/

雪(息子)のこともお褒め頂いてありがとうございます。
この日、ヤクシマダカラをみつけたのが雪で良かった、
私一人で貝拾いに行ったときでなくて良かった…と思ったものです。
Commented by Ruri at 2016-12-24 10:05 x
*まちんちゃん*

優しい顔立ちの可愛いアンアンちゃんに、ナミマガシワの花畑はとっても似合うね。
一緒にきらきら輝いて、飛び跳ねて遊んでいる姿が見えるようです。
本当に可愛くて優しくて最後まで飼い主さん想いのいい子でしたね。
by mediumslateblue | 2016-12-22 14:25 | 子どもとの時間 | Comments(4)