日々のこと【12/2-12/7】絶品チーズハンバーグ、充電器踏み壊す、ひとりメリーゴーランド

12/2(水)
朝8時にシリコンオイルを廊下にぶちまけて、クリーナーで拭いても雑巾で水拭きしてもツルツル。
とんでもなく廊下が滑る。
ツルツル注意報を、帰宅順に家族へ伝える。
それでも雪も海も私も滑ってた。
主人が帰宅して(注意する前に)滑らないよう、廊下に大きな敷物を置いておく。

主人:「シリコンオイルなんて何に使おうとしたの」
私:「雪のジャンパーのジッパーが上がらないから、滑りを良くしようと思って。そしたら押しても押しても全然容器の先から出てこなくて、強く押したら爆発的に出た」
主人:「廊下全体にこぼれたの!?」
私:「少し廊下と玄関の土間にこぼれたけど、ほとんどがジャンパーに垂れたから急いでそのままくるむようにしてお風呂場に持ってった。」
主人:「えっじゃあ雪はジャンパー着ないで行ったの」
私:「もちろん他のを着せたよ。雪ジャンパーたくさん持ってるから。それにしても少しこぼれただけなのに拭いても拭いても残ってて、靴下やスリッパの裏にくっついて廊下全体に広がったみたいで。すごいねシリコンオイル」
主人:「もっと滑りが悪いところにこぼしたいね(笑)サッシとか…」

*「(開けたおもちゃ箱のフタを)ちゃんと閉めなさい」と言われたあとの、雪の態度が悪かったので
(1回でやらない、2回目に注意されてからもイヤイヤ感を滲ませながら、物がはみ出している状態でフタを強引に閉めてカギをした)、
みるみる私の怒りスイッチオン。

「なんだその片付け方は!?はみ出てるでしょ?なんでそれで閉めて平気なの?しかも1回目に言われたのは無視して。そんなに片付けるのがイヤ?片付けるのが面倒くさくて面倒くさくてたまらないんだね。
お母さんがこんなに怒っているのは今のこのことだけじゃないよ。なるべく怠けようとする生き方だよ。最近ずっと、雪の片付ける態度が面倒くさそうで適当にやってるのを感じていた。片付けだけじゃない。宿題。明日の準備。お風呂。歯磨き。なにもかも言われなきゃやらない。怠け癖がついてる。なにごとも、楽な方楽な方を選ぼうとしてる。そんなに片付けたくないなら何もしなくていい。ただお母さんは怠けものは育てたくない。ひとつひとつのことに、面倒でも丁寧に取り組む子を育てたい。」

涙目の雪の「ごめんなさい」も受け付けずに続ける。

「たくさんのことが溜まって溜まって爆発するんだよ、いったんお母さんを爆発させたら謝ってもすまないと思いなさい。こうなったら手遅れ。ごめんなさいじゃなくて、生き方を変えなきゃだめ。怠けようとする生き方を。
雪には今から寝るまで何も話さない。雪のことは何もしない。おやつもあげないしスイミングも行かない。じゃ、開始。」

海の分だけおやつを用意し、私は台所に引きこもってハンバーグを作る。
玉ねぎ1個をみじん切りにして(今日は加熱せず生のまま入れる)、合い挽き肉600g・塩・コンソメ・にんにくすりおろしと一緒にこねたら卵1個も割り入れて混ぜ、
食パン(今日は超熟山型)1枚をちぎって入れ、その上に牛乳も入れて全体をよくこね、ハンバーグ型に成形して焼いた。
両面焼けたら水を入れて蒸し焼きにし、ケチャップ&ソース&みりん&お砂糖を合わせたハンバーグソースを入れて、ぐつぐつ弱火で煮込んでいく。
あとは帰ってきてから、食卓に出す直前にチーズを乗せて溶かそう。
怒りのハンバーグとりあえず完成。

一度や二度叱ったぐらいじゃ直らないだろう。
雪はいま8歳。
これから最低でも10年は、雪の怠ける姿勢が目につくたびに、魂をのぞきこむようにして真剣に問い続けたい。
楽なほうに逃げて怠けることが本当に幸せかと。
そして伝え続けたい。
面倒なことを面倒でも頑張れる人は、人から信頼されるし、自分自身も充足感や自尊心を得られ、人生の醍醐味を知ることができるって。

スイミングに行く時間が近付き、さて雪はどうするのかなと様子を見ていると「スイミングの準備するね」とプールバッグを取りに来た。
私:「うん」
私も部屋に入り、水着に着替えている雪に:
「さっきお母さんが言ったことを聞いてどう思ったか言いなさい。これからどうするかとか。それでお母さんが納得しなければ、お母さんはスイミングにも連れて行かない」
雪:「えっとじゃあ言うね。これからは、色々なことをダラダラしないで、」
私:「あっ待って。ムービー撮る
携帯を持ってムービーON。
私:「ではどうぞ」
雪:「これからは、ダラダラしないで、ちゃんと言われたことはすぐにやる。あと、今日は雑に物しまって…」
私:「なんで怒られたの」
雪:「おもちゃ箱のふたを閉めてっていわれたのに閉めなかったのと、閉めるときに、(お人形の)帽子をはさんでて、なのにカギを閉めようとしちゃった。」
私:「はみ出てるのに平気で閉めようとしたからだよね。これからは?」
雪:「これからは、言われたことをすぐにやって、色々雑にやらないで、気付いたらちゃんと閉まったりする。」
私:「うん。なんでも、楽な方楽な方にするんじゃなくて、面倒くさくてもひとつひとつのことを丁寧にやってください。怠けものにならないで。今のうちから気を付けて丁寧に取り組むようにしていけば、怠けものの大人にはならないから。面倒くさくても頑張って。それが雪のためになるからね、大きくなってから。自分のためになる。なんでもがんばれる人になるから。じゃあその気持ちを忘れないで生活してください。はい。」
長いお説教ようやく終了。
スイミングに行って帰って来る。

*夜ご飯は
チーズハンバーグ、ブロッコリー添え
c0204298_14205242.jpg

小松菜とゆで卵とハムのカレーサラダ
c0204298_1423193.jpg

えのきと水菜とお豆腐のお味噌汁。
c0204298_14235647.jpg

一口目を食べた雪「美味しい~…」とため息ついてる。
私:「どれが?」
雪:「これ」(小松菜サラダ)
これ、いつもみんな大好きだよね。ほのかにカレー味なのがいいのかな。
そして、ハンバーグの美味しいことと言ったら!
怒りの絶品ハンバーグ(笑)
雪:「美味しすぎて言葉が出てこない」
子どもたちも私もおかわり。
最近作ったハンバーグの中では会心の出来。
またこの手順で作ろう。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/3(木)
*星野源の「SUN」が大好き!
街中やラジオでかかると元気が出る。
「SONGS」も予約して見た。

*雨の中トイザらスへ。
先日お店で子どもたちの希望は聞いたので、サンタさんにお願いするリストを作るために。

*幼稚園&学校から帰ってきた子どもたちは公園へ遊びに行った。
小3組がちびちゃんズ(年中組)も混ぜてくれたので、私は家のことがはかどり助かる。
帰宅30分前になったらお風呂を入れ始めて待つ。

*夜ご飯は
茄子と玉ねぎと挽き肉のボロネーゼ。(こちらのレシピで。)仕上げに粉チーズとパセリを振って食べる。茄子をあまり喜ばない子どもたちもこれはお気に入り。
c0204298_14375839.jpg

ほうれん草のおひたし。瞬間蒸ししたほうれん草を水に取ってアク取り→絞り→食べやすく切り→鉢に盛り付け→薄めためんつゆを張って冷蔵庫で冷やし、最後に花かつおを盛る。ほうれん草がみずみずしく柔らかくなって、幾らでも食べられる。
c0204298_1544834.jpg

あとは人参とごぼうとえのきのお味噌汁。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/4(金)
*幼稚園お遊戯会の予行練習。
役員なので朝早くから集合し、本番さながらにバタバタと着替えをさせる。
予定より時間オーバー。
本番ではかなりの時間の短縮を求められる。頑張らなければ。
でも、今日の通し練習で、どの子にどの衣装をどの順番で着せて、何を安全ピンやヘアピンで止めるか把握できたので、次は要領よくできるだろう。

園児たちの連続着替えで出る埃のせいか、暖房の乾燥のせいか、最後のあたりで咳が止まらなくなる。
マスクをしてきて良かった…
本番は着替え室に小さいペットボトルを持ち込んでいいとのことなので、喉を潤しながらやろう…でもそんな時間もないかも!

役員と教頭先生による軽い反省会のあと、M紀さんたちから「このあとランチ行かない?」と誘ってもらったが、
「家事やるので帰るわ。洗濯以外何もしてない(笑)」と言って帰る。
寒い日で、自転車をこぐと顔に当たる風が冷たい~

*家でひとりランチ。
パスタを茹でている間にコーヒーをドリップして、牛乳を温めてカフェオレを作る。
昨日作った茄子と挽き肉のボロネーゼを、茹でたてパスタに絡めて、粉チーズを雪のように振りかけて食べる。
美味しいしおなかいっぱい。
温かいカフェオレを飲みながら「コウノドリ」の録画を見て、食器を洗い、部屋を片付け、掃除し、ホットカーペットを箱から出して敷く。
ずっと使っていたものが劣化したのでこの冬買い替えた。
ホットカーペットっていい…エアコンより好きだな…

*ゆっくりする間もなく海が帰って来る。
続けて雪も。
雪はおやつを食べたらすぐ習字。
1回家に帰ってきて「お母さん、半紙なくなった。家にある?」と聞いてくるので、買い置きの半紙を渡す。
雪:「Fちゃんもなくなったって言ってたから、あげていい?」
私:「いいよいいよ、幾らでもあげて。」

早い時は1時間で終わるのに、今日は難しかったしなかなか書けなくて疲れたみたいで、帰ってきたのが6時過ぎだった。
寒がって帰って来たので、溜めておいたお風呂に直行させる。

Fちゃんのママから「Fが雪くんから半紙たくさんもらったって。買って返すね」とメールが来たので、「気にしないで!返さなくていいよ。今日は難しくて大変だったみたいで、10分前に帰ってきたよ」と返すと、「うちは終わらなくて泣いて帰ってきたよ」と。
ふたりとも大変な日だったんだな。
明日の朝、宿舎の避難訓練があって外に出るから、そのあとたくさん遊びなね。

*夜ご飯は
カワハギと青梗菜の煮付け(煮付けレシピはこちら
c0204298_1534648.jpg

(最寄りスーパーのお惣菜、子どもたちが大好きな)「昔懐かしコロッケ」
納豆(卵黄と小ねぎ入り)
大根と油揚げと長ねぎのお味噌汁。

カワハギが皮をはがれた姿でお皿に乗っているのを見て、雪は「これ見るとカワハギかわいそうだと思っちゃう」と言い、なかなか箸を伸ばさない。
でもやがて食べ、「かわいそうだけど、すっごく美味しい」
私:「そう、カワハギは美味しいことで有名な魚だよ。特に煮付けが最高」
海も「確かにめちゃめちゃ美味しいね。またやって、これ」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/5(土)
朝、ベッドから降りた時に、床にあった携帯充電器を踏んでバリッと壊してしまう。
残りの電池を温存するため、【日々のこと】記録は充電器を買うまで控えることにする。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/6(日)
*昨日も今日も携帯電話会社に行く暇がなかった。
いま(夕方)、ダイソーで充電ケーブルとアダプターをみつけて購入。合計300円。助かるわ。
これでまた日記も書ける。

*夜はビーフシチュー。
特売89円のルウ「おいしさギューッととけ込むシチュービーフ」で作ってみたら、主人が絶賛。
いつものルウ(ハウスの)より美味しいらしい。またこのルウで作ろう。

*お友達から那須高原の美味しいチーズケーキが届いたので食後に頂く。
しっとり滑らかで美味しかった。

*夜中、海の体調悪そう。1回起こして薬を飲ませる。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
12/7(月)
*バスには乗せず朝イチで小児科へ。
かかりつけの先生に診てもらったら(登園OK)薬局で薬をもらってそのまま自転車で幼稚園に向かう。
ちょうど園バスがやってきて、車内の先生やお友達がみつけて海に手を振ってくれる。
抜きつ抜かれつ並走する。

*ご主人が郵便局員のお友達から今年も年賀状を購入するので、待ち合わせ。
用事で来られないT子さんの分も引き取る。
50分くらい立ち話してしまった。

*そのあとシーパラに行って、年間パスポートを持っている人が先着順でもらえるカレンダーをもらってくる。家族のパスポートを預かってくれば全員分もらえると案内ハガキに書いてあったので、4冊もらう。
お魚満載の綺麗なカレンダー、一番雪が喜ぶだろう。
さあシーパラに来た用事は済んだものの…
せっかくなので、一人で魚&ジンベイ館の1階、イルカ館(ドルフィンファンタジー)も見て来る。
月曜朝の水族館はひとけがまばら、しかもちょうどショーの真っ最中でそちらに人が集まっていて他はガラガラ。
ジンベイ水槽なんて普段人だかりで見えないのに私以外ふたりしか見てる人いなかった。
普段寝ていることの多いシロクマがめっちゃ泳いでた。背泳ぎしたり前に泳いだり、いきいきしてた。
今冬限定企画の「楽園のアクアリウム」も、どんな感じか体験してくる。
これは夕方暗くなってから来ると素敵だな。

イルカ館ではメインのイルカドームの手前に小さいドーム型の水槽が並んでいて、
その中にはガラスのクリスマスツリーと、真っ赤で白い水玉模様のエビとかカクレクマノミとかタツノオトシゴが入れられていてとても可愛い。

さて最後に…
せっかくなので、一人でメリーゴーランドに乗る。
(さすがに馬にまたがりはしなかった。馬車にちょこんと座る。)
お客さんは私の他はカップル1組、家族連れ2組だけ。
音楽と共に回り出すメリーゴーランド。
周囲を馬たちが上下して、景色がくるくる流れていく。
c0204298_16101475.jpg

風も気持ち良く、なんだか天国ってこんな感じかも…と数分間の幸せに浸る。

*帰宅して、ビーフシチューの残りを食べたらまた出かける。
まず主人の用事で区役所に行き、それから郵便局に友人の出産祝いを出しに行く。
今年4人の友達に赤ちゃんが産まれた。そして4人の赤ちゃんみんな男の子!今回送る出産祝いが今年最後だな。

*海と雪が帰って来る。
今日は雪の個人面談があるので、雪たちの外遊びに海も連れて行ってもらう。

*個人面談ではこんなことを担任の先生から言われた。

「雪くんは授業中も自分の世界に入り込んでしまって、こっち側に引っ張って来なければいけない時がありますが(笑)、それ以外は特に、お友達に意地悪したりすることなども全くない、心根の優しいいいお子さんです」

「海や海の生き物が大好きで、先日(11/7)の柴漁港のチラシ、あれ1枚しか配られなかったから教室にしばらく掲示したあと、雪くんだけにあげたんです(笑)。行ってくれたそうで良かった。」

「将来さかなクンのようになりそうですね、このまま伸ばしてあげたいです」

「雪くんに感心するのは、字が丁寧で綺麗なところと、文章がとても素敵なところです。図工の作品を作ると、他のお友達から感想をふせんに書いてもらってペタペタ貼るんですが、雪くんの感想はとても良くて、『雪くんがこんな感想書いてくれてます、嬉しくなる言葉ですね』と何度か取り上げてみんなに教えたことがあります。今具体的に思い出せなくて申し訳ないんですが、みんな雪くんに感想をもらうと、嬉しい(笑)」

「いきもの係に入っていて、作った「いきもの新聞」もよくできています、教室に貼ってあります」

「お母さん、この前もお礼言いましたけど運動会の素晴らしい感想ありがとうございました。いつもお母さんは学年全体をよく見てくれて、優しく応援してくれて、やる気にさせてくれて…あっ!わかった!雪くんの人をほめるのが上手なのは、お母さんに似たんだ!お母さんの優しい気持ちが雪くんに伝わっているんだと思います。それであったかいんだね…」

*夜、今日一人でメリーゴーランドに乗ってきた話をすると、
主人:「むなしくなかった?(笑)」
私:「全然。楽しかった。いつも撮る係だから自分は乗れなくてさ。メリーゴーランド自体乗ったのが何年ぶりか思い出せない」
主人:「楽しかったなら良かった」

*夜ご飯は
じゃがいもとピーマンと挽き肉のカレーきんぴら
c0204298_16171385.jpg

ふろふき大根。シャトルシェフのレシピで、トッピングのみそ抜きで。
c0204298_16195743.jpg
大人の味かなと思っていたけど海が自分の分をぺろりと食べたので「もっと食べる?」と聞いてみたら「うん」「これ好き?」「うん」嬉しい!)

汁物は、(写真は撮らなかったけど)千切りキャベツと人参とコーンのコンソメスープ。
雪が「このスープ好き!」
私:「キャベツどっさり入れたから、甘いでしょ」
雪:「キャベツって甘いかなぁ?」
私:「熱を加えると甘くなるの、焼いたり煮たり。焼きそばのキャベツやロールキャベツも甘いでしょ」
雪:「たしかに。」
*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
↓お料理ブログランキング↓ (約300人参加の「家庭料理」カテゴリに登録。上位には、みきママさん、てんきち母ちゃんさんなど豪華な顔ぶれが。)

人気ブログランキングへ

旬のごはん、子どもの元気な姿、海辺での貝拾い、誰かのブログコメント。カフェオレ、お気に入りの食器、愛読書、温かいお風呂。今日も無事に過ぎること。小さな幸せにいつも感謝しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村




*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

ある晩主人が「これ」とフレンドベーカリーを買ってきた。
私:「ん?家にもあるけど…ありがとう」
主人:「"Ruriのクッキー"なんでしょ?」
私:「そう。あっ、読んだ?」
主人:「この前たまたま開いた(PCの)ページに書いてあって。最近買えないって書いていたから。」
私:「買えないのはうすやきのほう。このクッキーは普通にスーパーで買えるんだ(笑)。でもありがとう」

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
by mediumslateblue | 2015-12-09 16:37 | 子どもとの時間 | Comments(0)