日々のこと【11/12-11/15】荷物の出し間違い、タカラガイストラップ、ペットボトルのふたでミニ盆栽

11/12(木)
*今一番好きな曲&PVは
Of Monsters And Menの「Little Talks」。オフィシャルPV(YouTube)
楽曲も男女の歌声も演奏も大好き。
PVは不思議なファンタジー映画のようで何度も見てしまう。
この歌は認知症になってしまった奥さんの話だという説があり、そう思って聞くと歌詞が切な過ぎて苦しい。
閉ざされた殻の中で自分が自分でなくなっていく悲しみ。
かつての妻への恋しさと、もはや届かない想い。
こちらのサイトの解釈が素晴らしい。

*掃除を済ませたらいろいろパッキング。
そして郵便局へ3つの荷物(出産祝い×2、実家へ本の送り返し)を出しに行く。
郵便局の方が親切で、「あと2グラム軽くなると料金が変わるので、袋の持ち手を切ってみたらいいかもしれません」とアドバイスをくれる。
ハサミとテープを貸してくれた。
持ち手を切って再測定すると「あぁ、いい感じです、ありがとうございます!」
私:「いえいえこちらこそありがとうございます!」
そういうわけで、不恰好に袋上部が切られたお荷物が届いたであろうお友達、お許し下さい。中身は切ってません。

*陽射しはオレンジ色をしてるけど風は冷たい。
綺麗な落ち葉が足元を舞う。
深まりゆく秋は好きな季節だ。
また丹沢湖に行きたいな。
丹沢湖でなくてもいいから紅葉の綺麗な場所に行きたい。
独身時代から毎年主人とあちこち紅葉を見に行っていたからかな、紅葉が胸にきゅんと来るのは。

*車に乗り、うちから少し離れたところに住んでいるM美さんのおうちにYちゃん用お洋服を届ける。
赤ちゃんの頃から雪と仲が良く、私が第二の娘のように可愛がっているYちゃん、最近また背が伸びてサイズアウトしたのを聞いたので。

*戻ってきたら今度は徒歩で近所のリサイクルショップにいろいろ寄付しに行って、カリスマ的パン屋さんでブレッサンと十勝餡パンを買う。
雪の小学校の横を通って帰る。
まだ校庭が静かなのは給食タイムだからだね。そのうち雪も出てくるね。
この前M紀さんが「お昼休みに小学校の校庭通ったら雪くん見たよ。仲間同士でお相撲ごっこしてた」と教えてくれたっけ。

*数時間ぶりにやっと帰宅。
コーヒーを淹れて(今粉が切れていて次の生協配達まで来ないから、この前の学園祭のスタンプラリー景品で、雪が「お母さん、どれなら飲む?」と聞いて選んでくれたネスカフェゴールドブレンドスティック。雪ありがとう)、買ってきたパンを温めて食べる。
もう1時だ。

*午後はタカラガイストラップ作りに専念する。
少し前に、可愛い後輩からリクエストされたものだ。
タカラガイをジャラジャラに付けて作ってほしいと。
初の試みで、うまく行くか分からないけどやってみよう。
ストラップ金具に結び付けられるだけ付けたので、18個ものタカラガイ。
c0204298_14573089.jpg

それとは別に、シンプルなものも作った。
美人で華やかで、存在自体がゴージャスな彼女には、むしろシンプルな物が似合う。
c0204298_1459689.jpg

あとは、私がセレクトしたタカラガイの瓶詰め。
c0204298_14594258.jpg
クッション封筒に入れて明日送ろう。

*雪はおやつだけ食べたら風の速さでFちゃんHくんと秘密基地に出かけて行った。
私は海と崩し将棋をする。2回戦。

*クッション封筒を買いに出たついでに、雪たちが遊んでる秘密基地を見に行く。
「お母さん!」と雪が最初に気付き、手を振って歓迎してくれる。
「これ見て!」と差し出してくる雪。
ペットボトルのふたに土を入れ、小さな植物を根っこごと植えてミニ盆栽を作っていた。
なにこれ可愛すぎる!
Fちゃんも、まさに根っこつきのクローバーをふたに植え替えようとしているところだった。
Hくんは「やべぇお母さん落とした」と言っているので私が呼ばれたかと思い「どうかした?」と聞くと
「あっ違う違う、石のお母さん(笑)」と照れて否定しながら、走って探しに行ってしまった。
石のお母さんってなにー!?

*海はそのまま3人に混ざって遊ぶ許可を頂いたので私だけ先に帰ってお風呂を入れ、洗濯物をたたみ、ご飯の準備。
今夜は鮭フライ。
c0204298_15162294.jpg

前回(11/2)いまいちだったので今回は通常バージョン。やっぱり普通の鮭フライの方が百倍美味しいね。
タルタルソースは辛いと言われるので、マヨネーズにケチャップを少し混ぜたものを付ける。それから茹でたブロッコリー。
c0204298_15155393.jpg
あとはほうれん草の胡麻ドレサラダ、納豆、昨日(11/11)のハンバーグの残り。じゃがいもとわかめのお味噌汁。
c0204298_15184664.jpg

雪がミニ盆栽の絵を描いていた。いいね。
c0204298_1523137.jpg

雪の歯磨きをしながら、「今日カメラ持ってなかったから明日ミニ盆栽の写真撮らせて。秘密基地に置いてある?」
雪「(モゴモゴ)」←多分「うん」
話を聞いた主人も「見たい!」と言ってる。

子どもたちが寝たら、主人のスーツのボタン付け。
主人が帰宅して着替えているときにバチンと取れて、「あっ!」と驚いていた。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/13(金)
朝、海を送り出したら、カメラを持って秘密基地へ。
ミニ盆栽を探す。
どこだ…歩き回るけどみつからない。
人にみつからないよう隠したのだろうと、植え込みの中やフェンスの奥なども見るけれど、ない。
諦めかけたその時、目に飛び込んできた。
あ!
c0204298_1524559.jpg

なんと、木の枝にかけていたとは(笑)
c0204298_15251758.jpg
あのモゴモゴは、「木の枝の上」とかなんとか言っていたのかもしれない。よく聞けば良かった。
しかも、ちゃんと雪の絵を見ていれば分かったのだな…
そうっとミニ盆栽を木から下ろして撮影。
c0204298_1527875.jpg
またもとの場所に戻しておいた。
c0204298_1538658.jpg


*学校から帰ってきた雪におやつを出し、「お母さんと海は病院に行くから雪は習字に行きなさい」と言う。
「(ミニ盆栽に使う)ペットボトルのふたある?」と聞くから、ありったけのストック(工作用に保管)を引き渡す。
風邪引きの海を自転車の後ろに乗せて小児科へ連れて行き、薬局で薬をもらい、図書館に本を返してまたたくさん借りてきて(寝る前の本)、帰宅。

*駐輪場に自転車を停めていると「お母さ~ん!」と雪が元気に走ってくる。
書道のあと、Fちゃんと遊んでいたそう。
またミニ盆栽をパワーアップさせていた。可愛いなぁ。
c0204298_15395828.jpg

土日を挟むので秘密基地からうちに引き上げて来た。
玄関ドアの前に置いておく。
霧吹きで念入りに湿らせる雪。

*夜はカレーとサラダ。
子どもたち「やったぁ!めちゃめちゃ嬉しい」

深夜帰宅した主人がすぐに中に入って来ないので、鍵とドアを開けてあげたら、携帯でミニ盆栽の写真を撮っていた。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/14(土)
雨の中、幼稚園の秋祭り。
子どもたちが活躍するメインのイベントも熱狂のうちに終わり、空き時間にバザーを見る。
バザーに出ている子ども服の8割が、私が出した服だった(笑)
なので服は買わなかったけれど日用品、雑貨、子ども用品などがフリマより安く買えて嬉しい。
雪と海のほしいものも色々買ってあげた。

*午後は配水管清掃の業者さんが来る。
Fちゃんがお昼のあと遊ぼうと誘いに来てくれ、出かける雪と海。
主人と私はお茶しながら「るろうに剣心 伝説の最期編」を見ていると…。
お友達からメールが来て、真っ青になる。
なんと、おととい二人のお友達に送った出産祝いのプレゼントが取り違えられて送られているのだ!
私も十分注意していたつもりで、ラベルと荷物を窓口に差し出したあとも、「こちらが○○市でこちらが●●市ですね」「はい」としっかり行方を見守っていたのに。
少しでも軽くするためラベルを貼らずに窓口まで持ってきて下さいと言ってくれたのは郵便局員さんのご親切だから、私がもっともっと最後まで気を付けるべきだった…
たまたま同じ袋に入れて送ったこともいけない。
二人のお友達には平謝り。
本当に失礼なことをしてしまった。
抜けているにも程がある。
情けなさで落ち込む…胃が痛い…私のバカ…
ごめんなさい…
二人のお友達は優しく許してくれて、「お祝いカードは処分、プレゼントのお洋服は性別が一緒なのでそのまま受け取って頂く」という私のお願いを快諾してくれたので、どれだけ気持ちが救われたことか。

*雪と海とFちゃん、雨が降りだしたにも関わらず秘密基地でのミニ盆栽作りに精を出し、びしょ濡れ泥まみれになって帰って来る。
一足先に帰った海は「お母さんに怒られる」と怖くて家に入れず、玄関前で泣いていたそう。
私:「海ちゃん、(服を脱がしながら)お母さんがお洋服汚してきて怒ったことあった?」
海:「ない」
私:「遊んでいるときは海がけがしてないか、風邪引いてないかが心配なだけで、幾らお洋服を汚したって怒らないよ。だから濡れたり泥まみれになったらすぐ帰ってきなさい」
海:「はい」

すぐふたりを風呂に入れ、私は泥の付いた傘と靴を洗った。
風呂上がりの海は、私のもこもこフリースパジャマでくるみ、3層靴下を履かせ、保温。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
11/15(日)
海は、昨日の秋祭りのお買い物(ごっこ)で買った、ノートパソコン(子どもたちが作ったもの)で遊んでいる。
私:「海ちゃんパソコンやってるの」
海:「今おかあちゃんのかわいさを調べてる」
ソファであやとりをしていた雪が吹き出す。
私:「なんて検索したらそれ出てくるのよ(笑)」
海:「お・か・あ・さ・ん・か・わ・い・さ」
私:「…」
海:「そしたらね、お母さんが照れてるところが出てきた。あとお母さんがパンツはいてるとこも」
私:「なんでよ!」
海:「だって可愛いんだもん♪」
雪、笑い転げてる。

*T子さんから指令が出され、昨日汚した泥だらけの階段をFちゃんと雪が掃除することに。
マスクをさせてほうきとちり取りを持たせる。
1時間かけて1~5階の隅々まで綺麗に履いて来たふたり。
よく頑張った。

*CMで見て気になった、のびるっちパンツをイオンへ見に行く。
雪はブラックデニムの、海はラベンダー色のを気に入り、買って!と言う。
試着室でサイズ確認してから購入。

そのあとフードコートで食事休憩し、本屋さんやら雑貨屋さんやら主人のシャツを見たりして、夕飯材料も買って帰る。
長崎産あじ(切り身)が20%オフになっていたので2パック買う。
あとは家にあるもので作れる。

家族4人でマジカルバナナをやりながら車で帰り、家に着いたら急いでお風呂を入れて、ご飯を炊いて、おかずを作る合間に雪のチャンスノートをやる。
雪をお風呂に促し海もお風呂に入れて洗い、さあご飯もできた!

夜ご飯は
あじの蒲焼き丼(レシピはこちら、さんまでもあじでも美味しい)
c0204298_15543149.jpg

蓮根と人参といんげんのきんぴら(レシピはこちら
c0204298_15551897.jpg

ふわふわバター炒り卵(卵+お砂糖&マヨネーズ少々を、バター溶かしたフライパンで中火でふわっと炒める)
c0204298_1555562.jpg

白菜と油揚げのお味噌汁。

ふたりとも「絵本は?」と聞いてきたけど、いつもより遅くなってしまったので今日はなし。
おやすみなさい。

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

★ちょこっとおしゃべり★

そろそろクリスマスの飾りつけをしなければ。


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*


★本日も、Ruri*Cafeにお越しくださりありがとうございました★

*Ruri*

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*
[PR]
Commented by ちさ at 2015-11-21 23:47 x
るりさん
こんばんは。
毎日の何気ない日常に、愛をいっぱい感じます。
おいしそうな食卓にも、愛がいっぱい。
めんどくさがりな私は、食事の支度に後片付け、
娘のお世話、遅く帰る夫のお弁当箱の片付け
色んな小さなことに、小さな不満をもつことが
多くて。
るりさんのブログ見ていると
そんな自分を反省します。
どれだけ、毎日、おいしいものが用意されていること、母がしっかり見ていてくれることが、
子どもにとって大切なことか、
基盤になることか。
平和な日常を送れていることに、もっと感謝しなくては。
あれほど、新生児期が辛かった娘も、
もう一歳半。
るりさんが言われてたように、今は、ただ可愛いだけです。あの頃がウソのように、踊るの歌うの外遊びが大好きなご機嫌さんになりました。
ほんと、るりさんにも、感謝です!
わたしも、小さな不平不満をあまりもたず、いつもニコニコのお母さんでいたいなぁ。
るりさんのブログに、元気をもらっています。
ありがとう、を伝えたくて。
Commented by Ruri at 2015-11-26 15:11 x
*ちささん*

こんにちは!
ちささんのコメントを読んでいて泣いてしまいました。
明日からもまた頑張ろうと思えました。
ありがとうございます。

ちささんが初めてルリカフェに書き込みをしてくださったのは、一年前のこの時期でしたね。
そして5月には、お嬢さんが1歳のお誕生日を迎えられる直前にいらしてくださいました。
今は1歳半、元気いっぱいのご機嫌なお嬢さんへと成長されたのですね!
見ているだけで癒され、愛が止まらないことでしょうね。
ずっとその幸せが続きますように!!
by mediumslateblue | 2015-11-19 15:59 | 子どもとの時間 | Comments(2)