育児がつらいとき、自分自身を支えた言葉たち

c0204298_17141399.gif
今、もう少しで6ヶ月というところまで来て、ようやく落ち着いて怒涛の新生児育児を振り返ることができる。
以前書いたことがあるように、育児のつらさのピークは2ヶ月の終わりごろだったと思う。




つい最近、生後0ヶ月の二人目赤ちゃんを育てているお友達から「もう、つらくて…海ちゃん1ヶ月ぐらいの時どうだった?」と聞かれ、

「地獄」と答えた私。

そのお友達は「ああやっぱり」とほっとしていた。
彼女いわく、赤ちゃんは「寝てるか泣いてるかおっぱい飲んでるか」で、寝たと思ってもすぐ泣くので、
彼女自身も寝不足だしちょっと精神的に参ってしまっているそう。
私:「私も全く一緒だったよ。一人目も二人目も最初のまるまる2ヶ月は壮絶につらかった。もう二度と経験したくない…」
3ヶ月過ぎた頃から楽になってきたなと感じ、4ヶ月過ぎてからはもう、可愛いだけ。あと少しだから頑張ろうね。」

地獄の2ヶ月間、私は携帯に、自分自身を支える言葉を書き留めていた。
そうでないと、つらさのあまりおかしくなってしまいそうだったからだ。
望んで授かった赤ちゃんはもちろん大事で可愛い、でも新生児育児は本当につらいのだ!
分かってもらえる人だけ分かってもらえればいい。きっと、この苦しみは経験した人にしか分からない。

このブログにたまたま通りかかってくれた、新生児育児まっさかりの方へ。
私がその当時書き留めていた言葉が、少しでもあなたの救いになればと思って記しておきます。

c0204298_1751296.gif

「大変さの種類は変化していくものの相対的に見て日に日に楽になっていくことは、雪(一人目)の時に実証済み。
だから頑張れ。
必ず楽になっていく。
そして投げ出さなかった自分を誇りに思える日が来る。」


「今はこれ…赤ちゃんの生死を預かることが私の大切な仕事。
眠れないことも、起こされるイライラに耐えることも任務の一つ。
雪(上の子)に優しく接し、思いやることも大切な任務の一つ。」


「眠れない眠れないと言いつつ実は結構睡眠は確保できているもの。
こまぎれでも合計すれば、生きていくのに必要な睡眠時間は取れている。
大丈夫。
母は強くできている。」


「赤ちゃんがほしい、元気に産まれてきてほしいとどんなに願ったか覚えてる?
その望みが奇跡のように贈り物のように叶えられたのだから、赤ちゃんが泣くとか、寝てもすぐ起きるとかは贅沢すぎる悩み。
この悩みは今だけの一過性のもの、成長と共に解消する。
これが一生消えない悩みだったとしたら?そんな運命だったかもしれないのだから感謝しなければ。」


「赤ちゃんは泣くのがお仕事!」


「壮絶に大変だけど毎日冷たいカフェオレ(カフェインレス)があればどうにか生きていける。」


「寝ても寝ても起きる!エンドレス!
これは赤ちゃんとの根比べ。
でも100倍は体力がある大人の私が頑張れなくてどうする。
っていうか絶対赤ちゃんの方が先に疲れて寝入るから頑張れ。」


「ゆったりした気持ちを失わずに!(とても難しいことだと思うけど!)
特に雪(上の子)に対してなるべく優しくなるべく怒らずなるべく忍耐強く、優しいお母さんであるよう心がける。
特に言葉遣いに気を付けて。
神様が見てる。
ぐっとこらえて頑張る私を。




「雪(上の子)にできるだけたくさん「偉いね」「おりこうだね」「頑張ったね」と声をかけてあげること。」


「必ずいつかは寝るから。」


「短い時間にこんなこと(シャワー浴びれた)もできた、あんなこと(洗濯物たためた)もできたと考える。」


深呼吸!
とにかく深呼吸!

緊張がほぐれるだけでなく、それはつらくても前へ進むオールの役目も果たす。」


「この、何も満足にできないがんじがらめの不自由さがいい。
なぜなら今体を縛られている縄は日に日に(月ごとに)少しずつだけど確実にほぐれていき、いろんなことができるようになる喜びを味わえるから。
それは人生を再び楽しめること。


「負けるな負けるな!赤ん坊一人に3x歳が負けてたまるか!」


「つらいつらいと思いながらでいいから歯をくいしばって、
泣いてる赤ちゃんのもとに駆け付けろ!
泣き止まない赤ちゃんを抱いてあやし続けろ!
今日より明日、明日よりあさっては必ず楽になる!必ず成長している。
今日生まれた赤ちゃんよりまた1日先輩になる。
街に小学生や大人が溢れている理由を考えてみよう。
みんな等しく1日ずつ成長してきたからだ。じゃないと人類みなホギャホギャの赤ん坊だらけ。
心配するな。
すぐ大きくなり見違えるように楽になる。
今は育児のつらさにシリアスになるな。」


「これは期間限定の苦しさ。
今は今しかない。
新生児相手に「今寝かし付けたのにもう泣いた!」「どんなにあやしても泣き止まない!」「抱き続けて腰が痛い、腕が痛い」
なんて悪戦苦闘できるのも今だけで、しかもこれが人生最後と決まってる。
なんて幸せな苦しさだろう…。
死ぬほど産みたくても子どもが産めない人がどれだけいるか分かってる?
その人たちの前で、これをつらい苦しいと言ったらぶん殴られるだろう。」


「1日に一瞬でも赤ちゃんを心から可愛いと思える限りは大丈夫。」


「海ちゃんカワイイ!カワイイ!という気持ちで心を埋め尽くして、抱きしめて授乳してゆらゆら抱っこしよう!
だってどうしても欲しかった2人目赤ちゃんを本当に産むことができたんだよ。
その幸せをかみしめながら育児しよう。
生活が海のことばかりになるのは今だけだし、仕方ない。
雪には一緒にいられる時間を丁寧に使おう。」


「今が人生で一番苦しい時期かも。
でもこの赤ちゃんがどんなかわいい子どもに変わっていくのか見るのを楽しみに頑張ろう。」


「赤ちゃんを恐れない。
ゆるやかに毎日は変化していく、安らぎに向かって。」

[PR]
Commented by ユミコ at 2011-02-21 21:12 x
お久しぶりになってしまいました。いつも見にきていたのに、ついご無沙汰でごめんね。
わかる、わかるよ〜。
そうだよ、その通りだよ。
私も何度「相手は0歳(3歳)、私はサンジュウウン歳…」って思おうとしたことか。
がんばってきたRuriちゃんを、抱きしめたくてたまらない。
そして、Ruriちゃんって、本当にすてきなお母さんだと、感動。
私はね〜、できなかったよ!チモに優しく!つい怒っちゃうことばかり。
それでも子どもってありがたいもので、いつも私を支えてくれた。
二人目が育てられたのは、一人目のおかげだなあって思う。
ほんと、嵐を乗り越えてきたからこそ、「その嵐はいつか終わる」って思う。
下が2歳になった今は、いっしょに過ごす毎日が、いとしくてたまりませんよ。
離乳食も、過ぎてしまえば、これがほんと、あっという間なんだよね…。
Commented by mikazuki-inko at 2011-02-22 04:00
読んでいて、なぜか今新生児を育てているわけでもない私が納得してしまったよ。
わかっているけど辛い。
そんな時、ここを読むことにしますね。


言葉の壁じゃない、人種じゃない、なんだろう。苦しくなるわたし。深呼吸、深呼吸、
私の理解も書き込みも的外れだけど・・・ありがとうRuriちゃん。
Commented by Ruri at 2011-02-22 11:57 x
*ユミコちゃん*

いえいえとんでもない!
私の方こそ、このブログを更新することしかできず、他の方のページを見に行けない状態でごめんなさい。
ユミコちゃんはRuri*Cafe見に来てくれていて、ありがとう!

優しくできないからこそ、この言葉を書き付けて自分に命じていました。
最初の1,2ヶ月は、一日の中で雪に言う言葉のトップは「静かにして」だったと思う。
大きな声でしゃべり、笑い、歌い、部屋を壊さない勢いで遊びまくる雪、
そんな雪がずっと大好きだったのに新生児が隣の部屋で寝ているとなるとついカリカリ。
雪のためにも私のためにもどうか早くこのつらい時期が過ぎてくれーっと願っていました。
今は、雪が騒いでいても海が寝るので、「静かに!」「静かに!」のオンパレードはなくなりました。
下の子がどんどん成長していくので、家族みんなで色々なことを楽しめる幸せな時間はもうすぐそこだと思い、
楽しみにしながら暮らしています。
下が2歳だと上が6~7歳か。(ユミコちゃんとこと、上下の月齢差ほぼ一緒なのよね)
毎日さぞ楽しいだろうな!
お出かけもばんばんできるしね。
Commented by Ruri at 2011-02-22 12:01 x
*ミカヅキちゃん*

知り合いのいない土地に引っ越すだけでも新しい環境に慣れるまで時間がかかるのに、
そのうえ、言葉も人種も違うという世界。
ストレスや孤独や困難、ない方が不思議だもの。
ミカヅキちゃんはとっても良くやっているからほんとうに偉い。

違うジャンルの言葉でも、自分の状況にあてはめてプラスになることってあるよね。
私もそうだった。
精神的支えはいろんなところにひそんでる。
Commented by machin at 2011-02-22 18:06 x
ruriちゃん
がんばったね。今もきっといっぱいつらいこともあっても、こうやっていろんな事を考え、自分に言い聞かせ、励ましてがんばっているんだね。
ほんとに頭が下がるわ。
そしてruriちゃんの体験が言葉となって、私たちをまた励ましてくれる。
ありがとう!!
どうか爪の垢を私に少し分けてー♪
冷たいカフェオレに魔法のスパイスを振りかけるように混ぜて飲みたいですヽ(*^^*)ノ
Commented by やちこ at 2011-02-22 20:41 x
涙がにじみました。。

うちには新生児ちゃんはまだいないけど、娘が新生児だった4年前を思い出しました。

いつも眠くて、しんどくて、自分の時間はほとんどなくて、本当に骨身を削って育てている、という言葉が
ぴったりでした。

神様が見てる。
ぐっとこらえて頑張る私を。
>特にグッときました!
育児って誰にも褒められないから、
見てる人がいるって思うのってすごく大切だと思う。

見られてるからこそ、やってはいけない事に気づいて
止められるきっかけにもなるのかもしれないな。


ruriさん新生児育児お疲れ様でした~^^

あとは楽しい育児ライフが待ってますよ~きっと☆

Commented by Ruri at 2011-02-23 10:54 x
*まちんちゃん*

こちらこそ、ありがとう。
「育児 つらい」という検索でこのブログに来てくれる方々が一定数いるので、
そして私自身もつらいときに、いろんなブログで心の支えをもらったので、
誰か一人でも「明日も頑張ろう」という気持ちになってくれれば…と思いこの記事を書きました。

爪の垢だなんてとんでもない!
まちんちゃんの言葉はずっと昔から私の魔法のスパイスだよ。
Commented by Ruri at 2011-02-23 11:10 x
*やちこさん*

やちこさんも本当に頑張ってきたもんね!
そして今の、可愛く賢いお嬢さんがいる。
赤ちゃん期は本当にお疲れさまでした。

育児は密室で、日中はママと子どもだけになるから、
たとえ赤ちゃんをひっぱたこうとも、上の子を怒鳴りつけようとも、誰にも分からない。
だからこそ、神様が見てるから恥じない自分でいよう、
神様が見ていてくれるから一人でも頑張ろう、と言い聞かせていました。
Commented by Ruri at 2011-02-23 11:11 x
海を産んで1ヶ月のとき、新聞で、広島の若いお母さんが夜中に1歳と4歳の子どもを手にかけてしまった事件を読んだのです。
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20101004034.html
涙が出ました。
決して憎くて手にかけたのではないはず。
時間は深夜。
何があったのかは分かりません。
1歳の子が夜泣きで激しく泣き続けたのかもしれないし、
4歳の子が風邪で咳をして1歳の子が泣いて起きる→寝かし付けの無限ループだったのかもしれないし、
毎日のつらさがずっしり積み重なり、最後のわらが落ちてきたのがその瞬間だったのかもしれない。
でも分かるのは、深夜3時は一番眠くて人間が追い詰められる時間です。
苦しくて極限状態で、突発的にやってしまったことなのでしょう。
お母さんは我に返ったときにどれだけ後悔し、自分も死にたいと思ったことか…
そしてこの事件は、おさなごの育児をしている人皆が身につまされる事件だと思います。
少なくても私には他人事とは思えませんでした。
自分が子どもを殺したり虐待するかもしれない、と具体的に思うわけではなく、
育児のつらさはそれほどに大きいものだということが分かるからです。
Commented by Ruri at 2011-02-23 11:11 x
一人きりのように思えるかもしれないけど、同じ時代に育児をしているみんなが戦士。
戦友の一人として、くじけそうな誰かの力になりたい。
よく頑張っているねと声をかけたい。
99人の人に、何偉そうに言ってるんだと思われてもいい。
1人のママがここを読んで楽になるならそれでいい。
Commented by くみ at 2013-03-25 17:46 x
今、生後二週間の男の子育児真っ最中です。

正直逃げ出したい、夜が怖い。です。

今夜、こちらの言葉で乗りきれたらなと思います。

ありがとうございます。
Commented by Ruri at 2013-03-26 00:23 x
*くみさん*

このブログにたどり着いてくださってありがとうございます。
そして、正直な気持ちを教えてくださってありがとう。
新生児育児ってあんなにつらいのに、つらいと吐き出すことにも勇気が必要だったりしますよね。
私も、あんなに精神不安定になることは、今まで生きてきて、ないことでした。
自分自身が死なずに毎日を送ることで精一杯。
今思っても涙が出るほど、地獄の毎日でした。
毎晩コリックが始まると何時間も泣き止まぬ赤ちゃんを最初の数時間は必死に抱っこで揺らしたりおっぱいをあげたりしてあやすんだけど、全く効果がなくて、
何をしても泣くのだったら抱っこしていなくても同じ…とバウンサーに移動させ、
その横で自分が大の字になって床に横たわり、「もうやだ!」って一緒になって泣いてたことも。
「トイレにも行けずお風呂にも入れず、ろくに眠ることも食べることもできず、今の私には基本的人権がない」と主人に訴えたことも。
育児がつらくてお子さんに手をかけてしまうお母さんの気持ちが理解できてしまいました。
子どもが憎いんじゃない。
それくらい、自分が自分でなくなってしまう極限状態なんですよね。
Commented by Ruri at 2013-03-26 00:24 x
(くみさんへ、つづきです)

くみさんも今はめちゃくちゃつらくてボロボロでしょう、赤ちゃんが泣くのが怖いし、眠れないことがきつ過ぎますよね。

でもね、その苦しみ、思っているよりすぐに終わります。
怯えるほどは長くないです!
もちろん今日明日には解決しないけれど、くみさんが本当に耐え切れなくなって、必死につないでるその糸が切れてしまうまでには、必ず終わります。

くみさんは偉い!頑張っていて本当に偉い!
抱っこを1時間でも代わってあげたいぐらいです。
つらい時には、また吐き出しにきて。
いつでも待ってます。
Commented by ヒマワリ at 2013-03-26 16:31 x
やっと新生児期(1ヶ月)が終わる女の子のママです。
うちの子はまだ寝てくれるほう、里帰りで母や姉にも甘えて楽をしているのに、それでもこの1ヶ月は辛かった…。
頼る人もいるのに泣きながら抱っこしている自分が情けなくて、母に頼ると里帰り後の自信がなくなり不安になり…
今日寝てくれても夜が、次の日が怖くて、、
そんな毎日の中で、ここの言葉に救われました。
夜も明日も怖いけど、まずは次に起きた時の一回を
優しい気持ちで抱っこできればと思います。
ありがとうございます。
Commented by Ruri at 2013-03-27 09:41 x
*ヒマワリさん*

コメントありがとうございます。
この1ヶ月、すごく長かったでしょうね。
本当にお疲れさまでした!!
そして、祝1ヶ月、おめでとうございます!
真っ暗なトンネル、完全に抜けるにはもう少しかかりますが、もうじき光が差しこんでくる頃です。

私は父に「とにかく3ヶ月は辛抱」と言われており、
1ヶ月終わったときに励ましとねぎらいの言葉が送られてきて、涙したのを覚えています。
そして私もヒマワリさんのように、手伝いに来てくれる母が頼りの綱で、
母が帰る時間が近付いてくると血の気が引いていき、手がどんどん冷たくなっていったものでした。
赤ちゃんが寝ている静寂の部屋に自分一人でいるのが怖かった。
いつ泣くかとビクビクして、ちょっとした物音に髪の毛が逆立つほどに(笑)

Commented by Ruri at 2013-03-27 09:44 x
(ヒマワリさんへ、つづきです)

だけど…
新米ママたちがそんな、胃潰瘍になりそうな日々を送っていくうちに
赤ちゃんは物の分かる“ヒト”へと進化していき、大変さと可愛さの量が逆転するようになってきます。
日々お母さんに向けられる笑顔や笑い声、愛らしいしゃべり声。
父はそれを赤ちゃんからの“報酬”だと言っていました(笑)
苦労したぶん報われるのです、充分すぎるほど。
甘い甘い、心がとろけるほどの幸せが待っています!

報酬はかなり先の後払いで、最初はとにかく苦労と涙と汗を積まなければいけないけれど、
必ず支払ってもらえますので(しかもありえないほどの高報酬!!)、
信じて信じて尽くしましょう。
また2ヶ月経った頃でも、楽になった頃でも…もしくはものすごくしんどい時、どうぞ遊びに来てくださいね。
Commented by くみ at 2013-03-27 13:51 x
ありがとうございます。

お返事頂けるとは。

凄く嬉しかったです。

この辛さ、怯えるほど長くない。

救われました。本当に。


そうですよね。


いつかはトンネルを抜けられるんですもんね。

私はまだ二週間しかママじゃありません。



でも、一ヶ月をまずめざして乗りきってみます。

またコメントしてしまうかも知れませんが。
そのころ、こちらで桜の開花となるみたいです。

息子と一緒に二週間後、桜を見にお出かけするのが今の目標です。
ダメダメな母親かみしれませんが、いつかは終わるこの辛さとうまく付き合っていければと思いました。

お返事本当に本当に嬉しかったです。


Commented by 通りすがりの初心者二児ママ at 2013-03-28 09:29 x
はじめまして!
今、2歳10ヶ月の男の子と1ヶ月の女の子を育てています。
大変だとは思っていたけど、想像以上に大変すぎる毎日にクタクタです。
そんなときこちらのblogを読ませてもらって、とても励まされました!
こちらの言葉を読みながら、自分に頑張れと毎日言っています。
楽になる日は来ますよね!?
その日を信じて頑張ろうと思いました。
ありがとうございました!!!
Commented by Ruri at 2013-03-28 15:54 x
*くみさん*

息子さんと一緒に見る初めての桜、涙が出るほど綺麗だと思います。
その日を心の目標にして、一日一日なんとか乗り切って行ってください。
くみさん全然ダメダメなんかじゃないです。
赤ちゃんに真剣に向き合っているからこそつらいんですから!
どうでもいい子の子育てだったら、きっともっと適当にお気楽にやれちゃいますよ、ね?

こちらは桜が今満開を過ぎて散り始めた頃。
桜前線に、くみさんのお疲れを癒すよう伝言しておきますね!
Commented by Ruri at 2013-03-28 16:03 x
*通りすがりの初心者二児ママさん*

こちらのブログに目を留めてくださり、コメントまでありがとうございました。
上が男の子で二人目が女の子赤ちゃん、私と同じパターンですね!
しかも、私の時(下の子が1ヶ月の時、上の子は3歳8ヶ月でした)より年齢差が近く、よりハードな二人育児だと思います。
上の子の(心の)ケアも、重要課題だったりしますよね…
でも実際には、下の子の世話でてんやわんやで、全く余裕がなく。
そんな自分自身にまた落ち込み、イライラしてしまうんですよね。

この記事の中に、ママさんの力になる言葉がひとつでもあったなら、私は本当に嬉しいです!
Commented by Ruri at 2013-03-28 16:05 x
(通りすがりの初心者二児ママさんへ、つづきです)

私はママさんの、血のにじむような頑張りを分かっています。
ずっとその状態が続くなら発狂してしまうけど(笑)、必ず必ず終わりがくるので(しかも二人目赤ちゃんの育児は、一人目の時より早く楽になります!)、
手を抜けるところはとことん抜いて(ごはんもお化粧もお掃除も)、
時には赤ちゃん泣かせっぱなしにすることも気にしないで(愛情があれば大丈夫)、
ママさん自身の毎日を大事にしていってくださいね。
倒れないように、壊れてしまわないように。
ママさんあってこその赤ちゃん、お子さん、ご家庭ですからね!
Commented by くみ at 2013-04-13 11:05 x
おはようございます。

今日でやっと一ヶ月を迎えました。

それまで、一進一退、慣れたと思えば思い通りにいかない日があっての繰り返しでした。


一ヶ月を迎えて、楽になるというか

毎日違うことだらけ、わからないことだらけですが、
こちらのブログを何度も見返してここまで来れました。

本当にありがとうございます。

次はもう一ヶ月頑張ってみて、




三ヶ月を楽しみにしながら、やっていこうと思います。
二ヶ月。どんなことが待ってるのか正直不安ですが、一ヶ月泣きながらやってこれたんだと思って

乗りきります。

またお邪魔させてください(^-^)
Commented by Ruri at 2013-04-13 14:55 x
*くみさん*

祝1ヶ月!!
おめでとうございます!!
一番つらいピークを超えるまであと半分です。もう、折り返し!
2ヶ月過ぎた当たりから、赤ちゃんも大きく変わってくるし自分もだいぶ慣れてきます。
この1ヶ月本当につらかったと思います。
乗り切れたご自分をほめてあげてください!!
わけのわからないめちゃくちゃで、ピキーンと張り詰めた日々がほぐれ出すまで、あと半分の辛抱です。
もう少し、だましだまし頑張り続けてくださいね。
時々美味しいもの食べて息抜きしてね!
Commented by くみ at 2013-04-22 15:22 x
こんにちは。

またコメントしてしまいました(__)

まだ楽にはならず、昨日の夜中は抱っこひもで寝るまでウロウロ、寝ても布団に下ろすと泣く子でそのままで夜が明けました。

寝ないのはもう仕方の無いことだとなんとか思うようにして、そこは乗りきっています。

ただ、よく動き、泣くときは大声、抱っこじゃないとぐずっています。

赤ちゃんはこういうものだ!元気なんだ!

と思う一方で、

一ヶ月検診で一緒になった赤ちゃんは大人しくてついついこの子は手のかかる子なんじゃないか、この先の育児も周りの人より大変なんじゃないかとふと不安になってしまいます。

いつかこの無表情で眉間にシワをよせているこの子が本当に笑ってくれるのか。

そんなところまできてしまいました(T-T)

きっと疲れてるからなのでしょうか。

抱っこすれば寝てくれて、元気のいい子なのに手のかかる子と捉えてしまっています。

きっと今トンネルの中だからですよね。

とりあえず、2ヶ月までがんばらないとですね!
Commented by Ruri at 2013-04-23 09:54 x
*くみさん*

こんにちは。
分かります。
検診に行って、おとなしくておりこうにしている他の赤ちゃんを見ると落ち込みますよね…。
うちの長男は、体重&身長測定が大嫌いで、どこの誰よりも激しく泣いて暴れて、区役所の人も苦笑い。
いつもきちんと測定できませんでした。
検診の時って終わるまでおっぱいもあげられないからホントきつかったです。
ずっとぐずられていたような…。
6ヶ月検診でも1歳半検診でもそんな感じでしたよ(笑)
だから予防接種や検診が憂鬱でした。
体温計る数十秒もじっとなんてできないって!5秒で計れる体温計にしてー!と思ったりして(笑)
Commented by Ruri at 2013-04-23 09:56 x
(くみさんへ、つづきです)

寝ない、寝てもすぐ起きる、大声で泣く、お母さんいないとダメ、後追いひどい…
長男は赤ちゃんの時、ものすごく手がかかる子でしたが今はすごく明るくて好奇心旺盛、誰とでも遊べるいい子になり、落ち着いてます。
だから、手がかかる子=大きくなっても子育てに苦労する
ということでは、全然ありませんので安心してね!
三つ子の魂百まで、とは言いますが、今の長男(6歳)と赤ちゃんの時を比べると、全く別の人格だったとしか思えません(笑)
こんなに優しくて楽しい素直な子になるって、赤ちゃんの時に見えていたら不安もなかったなー…あの頃の私に教えてあげたい。
こればかりは、大きくなってからのお楽しみ、ママへのごほうびなんだと思います。
Commented by Ruri at 2013-04-23 09:56 x
(くみさんへ、さらにつづきです)

くみさんも今は、お子さんがどんな顔で笑うのか、どんな声を出して笑うのか、想像もできないし、もしかしたらずっと笑わないままなんじゃないか、とすら思えますよね。
大丈夫!
笑顔が見られる日はもうすぐです。
可愛い可愛い笑い声が聞ける日も!
きっとその日、くみさんは泣いちゃいますね。
真っ暗闇のトンネルで頑張ってくれたママへ捧げる赤ちゃんからのプレゼントです。
あと少し、あと少し。
体力気力も限界に近いと思いますが(睡眠不足も)、
本当に!!その日々はじきに終わり、苦労はすべて報われますので信じて頑張ってください。
心から、おつかれさまです。
Commented by くみ at 2013-04-24 13:25 x
お返事ありがとうございます。

読んでいると泣けてきました。

検診、私も憂うつです(>_<)

どうなるのかなあ(>_<)

我が子がこんな子になりますよ!ってわかっていたら少しは気持ちが落ちつくんdrしょうね。

Ruriさんのお子さん、素敵な子に育っているんですね。

私にも希望が持てました。

私自身ももっと強く大きな懐を持った母親になってそう育てていかないと!

いつも本当に励まされています。

今日も乗りきれそうです!

ありがとうございます。

Commented by 初心者二児ママ at 2013-04-25 07:20 x
私もまた、コメントさせてください!
下の娘は2ヶ月になり、少し笑ったりしてくれるようになりましたが、日中は全く寝ず、ずっとぐずっています。
なんか、前より大変になってしまいました。
上のお兄ちゃんの我が儘、イヤイヤ、聞き分けのなさ、妹へのちょっかいなど、とても不安定で私も怒らないようにしようと毎日思うのですが、あまりにも言うこと聞かないしとてもイライラして怒鳴ってしまいます。
怒ると「ママこわいー赤ちゃんこわいー」と言うようになってしまいました。
無表情でおもちゃで机を叩き続けたり…
この春から保育園に通いだしたのでその不安もあると思うのですが、ほんとに、ほんとに毎日辛くて涙が止まりません。
こんな状況でも楽になる日は来るのでしょうか…
なんでもいいのです。なにかアドバイスいただけませんか。
Commented by Ruri at 2013-04-26 10:47 x
*くみさん*

いつでもまた書きに来てくださいね!
私は1人目の新生児育児中は、2chの「子育てってしんどい…」スレを覗くのが日課でしたよ(笑)
今、この同じ瞬間に、育児で苦しんでいる人の言葉、
もしくはかつてこの地獄を経験した人の言葉しか聞きたくなかったので。
同士がいる!とものすごく励みになったものです。
そして、今は私自身が地獄経験者として(笑)、リアルタイムで子育てに苦しんでいる誰かの支えになりたいと願っています。
Commented by Ruri at 2013-04-26 11:02 x
*初心者二児ママさん*

一番つらい段階ですね。
本当にお疲れさまです!!
0ヶ月の生まれたて赤ちゃん期よりも、少しヒトになってきた1ヶ月~2ヶ月赤ちゃんの方が、実は大変なんです。
まだぼんやり夢の中だった0ヶ月期を超えて世界が徐々に見えてきて、何この世界?ママのおなかと違うよ!怖いよ!不安だよ!と怯えて腹を立てて泣いてるんです。
でも、3ヶ月目になると赤ちゃんも緊張が取れて、少しこの世界に慣れて、前より動じなくなってきますので、あとひと頑張りです!
Commented by Ruri at 2013-04-26 11:03 x
(初心者二児ママさんへ、つづきです)

上のお子さんは、きょうだい(年が近いから、ライバル視してしまうところはありますね)ができたことと、保育園に通い始めたという2つの環境の変化がいっぺんに来て、実際ストレスは大きいものだと思います。
可哀想だとも思います。
無表情で机を叩き続ける姿を見たら涙が出ますね。
でもそれは二児ママさんのせいではありません。ご自分を責めてはいけません。
子どもがこれからのぼっていかなければいけない長い梯子の、ほんの数段です。
誰にでも訪れる数段です。
ご長男さんのストレスは、それをご両親が理解してあげケアしてあげれば必ず乗り越えられ、むしろ成長する糧にさえなるものだと思います。
だから、チャンスなんです!
なんのストレスも不満もなく、常に満ち足りた状態で大人になっていくことの方が恐ろしいですよね?
Commented by Ruri at 2013-04-26 11:10 x
(初心者二児ママさんへ、さらにつづきです)

ご長男さんに根気強く伝えてほしいのです:
「妹ができて、あなたに構ってあげられる時間が減ってごめん。でも、あなたのことを大好きだという気持ちは変わらないし、とてもとても大切に思っている。あと少しだけ我慢してくれないかな?すぐに妹は大きくなって、あなたと一緒に遊べるようになり、とても楽しい日々が始まる。そしてお母さんも、前と同じように、あなたとたくさん過ごせるようになる。そのためには、今は赤ちゃんであるあなたの妹を、ちゃんとお世話してあげることが必要なの。あとちょっと、あと数ヶ月だけどうか少し我慢してください。」
こういうことを、二児ママさんのお言葉で。
そしていっぱい抱きしめてあげてくださいね。
赤ちゃんが寝ているときは、ご長男さんとベタベタしてください。
ママが変わらず自分を愛してくれていることと、
自分だけ保育園に行くようになって家に赤ちゃんとママのふたりっきりという、許せない(笑)環境においても自分の居場所は変わっていないんだということを感じられれば、ご長男さんは落ち着きを取り戻していくはずです。
また、なんでもお話してくださいね!
Commented by ヒマワリ at 2013-04-26 15:32 x
先日は、あたたかいお言葉をありがとうございました!
こちらのページの一言一言を読むだけで励まされ、
また他の方のコメントで「私だけじゃないんだ」と勇気づけられ
0ヶ月め、1ヶ月めを乗り越えていたのですが、
私個人に向けてのお返事まで頂いてすごく嬉しかったです。
あと2日で丸2ヶ月をむかえるところとなりましたが、
里帰りを終える1ヶ月半という時に我が子もだいぶ落ち着いてきました。
Ruriさんからお返事を頂いた1ヶ月の頃、毎日頂いたコメントを読み返しているうちに肩の力を抜いて抱っこができるようになり、そうすると不思議な事にギャンギャンと泣く事が少なくなりました。
そして里帰り直前で夜に少しだけまとめて寝てくれるようになり、里帰り後2週間となる今もなんとか一人(夜と週末は旦那と二人)でやっていけています。
本当に本当にありがとうございました。
最初の1ヶ月、友達ママの子供はよく寝てくれる子が多くて、
我が子はなぜこんなに泣くのか分からず、どうしてどうしてとすごく辛かったのですが
その分、成長するのが少し早かったようでRuriさんにおっしゃって頂いた2ヶ月より少し早く、新生児育児の辛さはトンネルを抜けられたようです!


Commented by ヒマワリ at 2013-04-26 15:33 x
(つづき)
くみさんもおっしゃっていますが、1ヶ月健診ではうちの子だけギャンギャンと泣いてオロオロしたりという事もありましたが・・・
(吐かないように1時間前におっぱいを半分しかあげられなかったので空腹で泣いていました。。同じタイミングであげていた他の赤ちゃんは健診終了までおりこうでスヤスヤ。。。)
今も、まだ急に大泣きする事もありなぜ泣いているのか分からない事もありますが、
時々あーうーと話しニヤニヤと笑ってくれます。
たまらなく愛しくて、これがあれば大丈夫!と思えます。
これが、Ruriさんのおっしゃっていた報酬なんですね。
想像よりはるかに贅沢な報酬でした。
まだこれから続いていく育児のなかで、また泣いたり悩んだり、放り投げたくなったりがあると思いますが、
この2ヶ月毎日欠かさず、泣きながらも「大好きよ」と抱きしめていた事を忘れずに、子供と一緒に成長していきたいと思います。

取り急ぎ、2ヶ月を迎えるにあたって真っ先にお礼を言いたく、
コメントさせて頂きました。
またおじゃまさせてください!
Commented by Ruri at 2013-04-26 17:12 x
*ヒマワリさん*

トンネル抜けられましたね!
早かったですね!!
心から…おめでとうございます!!!
この2ヶ月間本当におつらかったことと思いますが、苦しみながらもすべての愛情を注がれて子育てなさってきたことが、文章から伝わってきます。
読んでいて、母親の純粋な愛情を感じて涙が出ました。
やっぱり母親って素晴らしい。母親っていいものだ…。

素晴らしい報酬を頂いているようですね(笑)
心とろけますよね。
お子さんの可愛らしさは今でさえ100に思えますが、もっともっと、考えられないぐらい無限に可愛くなりますよ(笑)
そしてどんどん幸せは膨らんでいきます。
頑張ったヒマワリさんだから、堂々とその幸福を享受して下さい。
ご報告本当に嬉しかったです。ありがとうございます!!
またなんでも、赤ちゃんノロケでもいいので(笑)、書きに来てくださいね、お待ちしてます!!
Commented by くみ at 2013-04-26 20:00 x
子育てってしんどい。お世話になりそうです(^-^;

新生児育児の辛さ、私はもう少し抜けるまでにかかりそうですが、こちらの言葉やコメントを読んであと2週間、2ヶ月を目指します。


ひまわりさん!おめでとうございます!


私まで嬉しかったです。

産まれも近いで私ひとりじゃないんだと励みになりました。



本当に良かったです。

私も後につづきます(^-^)
Commented by Ruri at 2013-04-27 00:14 x
*くみさん*

ヒマワリさんに続いてくみさんがトンネル抜けられる日もきっと近いですね。
いつもいつも、応援しています!

「子育ってってしんどい…」スレ、読むと心が楽になることが多いです。
そこを読んでいた当時、私にとっては全員が戦友でした。(ROM専でしたが…)
くみさんも、たくさんの同士がいることを感じるためだけに読んでくださいね。
基本みんなネガティブですが、それを読んで「私だけじゃない、頑張ろう!」と思うのはOKなのですが、
たとえば「死にたい」という書き込みにつられたり引き込まれたりしてしまわないようにだけ、してくださいね。

私がこの記事を書いたのも、一言で言えば、死にたいぐらい育児がつらいお母さんたちに、死なないで!と言いたいためだからです。
Commented at 2013-04-27 13:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ヒマワリ at 2013-04-27 15:03 x
Ruriさん、そしてくみさん、
おめでとうのお言葉ありがとうございます!
お二人からの「おめでとう」も、私にとってとても嬉しい
報酬となりました!!!
1ヶ月でお返事を頂いてから、
「2ヶ月を乗り切って絶対こちらで嬉しい報告をするんだ!!」
と心に決めて、一日一日を過ごしていました。

Ruriさん
励まして頂いたRuriさんに「ありがとう」と言って頂けるなんて・・・
思わず泣いてしまいました(>_<)!!
今はニヤニヤもまだたまーにしか見せてくれませんが、
さらにかわいくなるんですか〜どうしよう(笑)
嬉しいご報告ができた昨日はさっそく夜中に
ギャン泣きをされましたが、、、
キャッキャと笑ってくれる日を楽しみに、
また2ヶ月〜3ヶ月を頑張ろうと思います。
Commented by ヒマワリ at 2013-04-27 15:04 x
この場をお借りして、くみさんへ。
こちらのページでたまたま同じ時期にコメントをした私の、
トンネル脱出を一緒に喜んでくれて本当にありがとうございます!
新米ママの私が言うのも何ですが、
そして私もいつ終わるのか終わる日がくるのか
毎日毎日怖かったですが、少しずつ少ーしずつ
表情が出てきます!
いわゆる「育てるのが大変」なよく泣く子が
たまたま自分の子供で、最初の数ヶ月苦労をした分
最初の笑顔は他の人よりもっともっと嬉しくて幸せなはず!
私は泣いちゃいました。。。
トンネルを抜ける日が近々くる事を私も祈っています!
応援しています!!
私もまだまだヘコむ日もありますが・・・
お互い頑張りましょうね♪
(十分頑張っていると思いますが)
Commented by Ruri at 2013-04-28 12:42 x
*ヒマワリさん*

本当にお疲れさまでした。といってもまだまだ深夜泣いて起こされたり、日中ぐずられたり、といったことも続くでしょうが、それはどんどん減っていって、あるとき気付くんです、「あれ…最近夜起きなくなった」「前より泣かなくなったんじゃない?」。
つらい一日一日をカウントして乗り越えていく時期を無事に終えられたヒマワリさんには、これからは「気付けば楽になっている」が何度も繰り返されますよ。
どんどん余裕も生まれていきます。
お子さんの可愛らしさも増すばかりですから、もう人生薔薇色ですよ(笑)

光の中を歩き出したヒマワリさんには、こちらの記事もたぶん必要なくなると思いますが、
今度はレシピ探しでいつでもいらっしゃってくださいね!
気が向きましたらまたどの記事にでもコメントください♪
お嬢さんの成長報告も楽しみにしています!
Commented by くみ at 2013-05-07 03:26 x
たびたび失礼します(__)

あと一週間というところに来て、疲れが一気に今日出てきてしまい、疲れから気持ちもまいって来てしまいました。

今日のお昼はまだ大丈夫で赤ちゃんに笑顔で付き合ってあげられました。

夕方、疲れがどっとで眠たくて仕方なくなってでも赤ちゃんすんなり寝てはくれず。

仕事から帰ってきた主人にあたってしまい。。




話を聞いてくれたり、赤ちゃんの寝顔を見ると自己嫌悪に。

きっと楽になる日はきますものね。

明けない夜はないですものね。

今日も乗りきってみます(^-^)
Commented by Ruri at 2013-05-07 17:54 x
*くみさん*

こんにちは。
書き込んでくださったの、夜中の3時ですね。
一番きつい時間ですね。
よく昨日という長く苦しい一日を乗り切られましたね!
心から尊敬します。
眠いのに、死ぬほど疲れているのに赤ちゃんのことも自分のことも放り出さずに頑張れたくみさんはすごい!

ご主人に当たっていいんですよ。
期間限定の八つ当たりですから…。
男の人って、育児に奮闘している奥様を見て「大変そうだなー偉いなー悪いなー」とは思っていても、
実際に奥様がどれだけつらいのか、どれだけ追い詰められているのか、リアルに分かっているケースが少ないので、意外とのん気ですよね。
だからそうやって気持ちを爆発させることも、分かり合うために必要!って私は思ってます。
(なんならこのページをご主人に見せてくださいね。)
Commented by Ruri at 2013-05-07 17:59 x
(くみさんへ、つづきです)

今夜もつらいかもしれません。
でも、案外赤ちゃんがすんなり寝てくれるかもしれません。
毎分毎秒が、不安と恐怖と希望の競り合いですよね。

怯えながらも、希望を捨てないで!
どんなにイライラしてもいいですから、絶望してしまわないで!
同じ瞬間に、同じように闘っている人がたくさんいます。
一人ではないことを想像してください。

Commented by Ruri at 2013-05-07 18:00 x
(くみさんへ、さらにつづきです)

私は、一人目を大病院で産んだのですが、そこは母子同室ではなく、赤ちゃんが泣いたら昼でも夜でも、新生児室と隣り合わせの授乳室に呼ばれるシステムでした。
その授乳室にはどんな夜中や明け方に行っても必ず誰かがいて、おっぱいをあげたりオムツを替えたりしていました。
だから退院したあとも、真夜中の授乳でつらい時はいつもあの授乳室を思い出していました。
私一人じゃない。
今あのお部屋では絶対誰かがおっぱいをあげている。
あの授乳室だけじゃない。日本中に、今この瞬間に授乳しているママが一体何百人いるだろうか。
みんな眠いし寒いしつらいんだ。
でも可愛い赤ちゃんを抱っこして、頑張ってお世話してるんだ。
みんな、一緒に頑張ろう!って心の中で勝手に仲間意識を持ってました。
くみさんも、きっと見えない誰か達に“仲間”って思われてます。

“壮絶につらいけど、夜は必ず明けるから頑張ろう、そこにいるあなたへ。”
Commented by くみ at 2013-05-13 18:30 x
今晩は(^-^)

今日でやっと2ヶ月を迎えました。
そして、2ヶ月検診に行ってきました。

きっと大泣きして、私はきっと慌ててしまうと思い、旦那にも付いてきてもらいました。

一ヶ月検診では気持ちよくマッサージを受
けている他の赤ちゃんの横で、大泣きする息子におっぱいをあげていました。

今日はビックリすることに裸にされてもメリーを見ながら笑っていたんです。
機嫌よく『あーうー』と私に話しかけて。
Commented by くみ at 2013-05-13 18:38 x
続きです。

一ヶ月前は想像も出来ませんでした。そして、ruriさんがおっしゃっていたように、同じ時期を戦っているママたちの姿を見て改めて一人じゃないんだと思いました。

まだ、トンネルを抜けるにはもう少しかかりそうですが一ヶ月前と今日では随分違っていて、三ヶ月を迎える日は今日とまた違っているんですね。

諸行無常なんですね。

中学生のときに習ったような。

三ヶ月はきっと今日よりも楽になってると思えるようになっただけでも私には成長です。
2ヶ月を迎え、今の気持ちを乱文ですがご報告させていただきました。

今日よりも明日。明日よりも明後日。

きっと楽になっていると信じて。
Commented by くみ at 2013-05-13 18:45 x
ruriさん。

こちらのブログに巡りあえて良かったです。

もう少しお世話になりそうですがよろしくお願いいたします(__)

そして、励ましていただいてありがとうございます。

今日も乗りきってみます!
Commented by Ruri at 2013-05-13 23:58 x
*くみさん*

ご報告ありがとうございます!
メリーを見ながらご機嫌で笑ったり、喃語でくみさんにしゃべりかけたりする赤ちゃん!!
なんて可愛いんでしょう…
嬉しくて可愛くて、苦労が報われますね。
希望が見えてきましたね!
赤ちゃんは変わっていく(成長していく)、そして育児は確実に楽になる、その道筋が、一瞬視界に点滅しましたよね(笑)

この2ヶ月、与え得るすべての時間と労力を赤ちゃんに捧げてくみさん、
もう神経もおからだもすり減ってボロボロだと思います。
本当につらいとお察しします。
あと1ヶ月…正直、長いですよね。
でも、もう、「マックス育児つらい時期」の終わりへ向けての下り坂です。
3ヶ月まで、カレンダーに毎日×を付けながらでもいいですから、こらえていって下さい。
Commented by Ruri at 2013-05-14 00:01 x
(くみさんへ、つづきです)

もし赤ちゃんが泣き止まなくても、オムツOK!おっぱいOK!室温OK!熱なし体に異変なし!服の中にハチいない!を確認し、惰性で泣いているだけだと判断したらこちらもある程度適当に「はいはいはい、お仕事頑張ってるね~」と流しながら家事やっちゃったりごはん食べちゃったりして大丈夫ですからね。
そのあと思いっきり愛情をこめて抱っこしてあげれば、泣かせていた時間チャラです。

くたびれ果てたり、希望が持てなくなったり、愚痴ったり叫んだりしたくなったらいつでもここへ来てつぶやいていってくださいね。
なかなか外へも出られないでしょうから、ここが窓のひとつだと思って時々気分転換しに来てください。
雑談でも、一言でもなんでもお待ちしていますよ♪
今夜も、なるべくくみさんが眠れますよう祈ってます!
Commented by Ruri at 2013-05-14 00:19 x
育児がつらいママたち、よかったらこの記事も見てくださいね。

「おやつにもおかずにも」
http://ruricafe.exblog.jp/15642887/

「かわはぎ。とろろ。」
http://ruricafe.exblog.jp/15647361/
Commented by はる at 2013-05-15 04:29 x
こんにちは。
ブログ拝見させていただきました。
あなたはとっても素晴らしい素敵なひとですね。自分で自分を支える言葉、
こんなに書き連ねて耐えていたことに、私は同じ母親でも素晴らしい人がいるものだ、
とすごく心を打たれました。私はだめでしたから、子どもにあたってイライラのままに
イライラしていて最低でした。なんて優しいお母さんだろう、そして賢いね。
神様がみてる、なんて思いもしなかったなぁ。
Commented by ヒマワリ at 2013-05-15 08:54 x
トンネルを抜けても、夜中起こされ寝られなくなったらこちらのページで元気をもらっています!!
くみさん、2ヶ月健診良かったですね!!
メリーを見て笑い話しかけていたとの事、私も最初に笑ってくれた時の事を思い出し涙が出ました。
私はギャン泣きの後、目に涙をいっぱいためていたのに笑ってくれて、今?!と思わず突っ込んだなぁ…笑
辛いママからも元気をもらえる、そんな場所を作ってくれたRuriさんに心から感謝しています。
今日は予防接種!泣くんだろうなぁ(>_<)
でも痛くて辛いのはベビ!頑張って行ってきます!!
Commented by Ruri at 2013-05-15 23:17 x
*はるさん*

嬉しいお言葉ありがとうございます。
こんな私の、苦しんだ末に吐き出した言葉たちがいつか誰かの役に立てて、いつか誰かにほめてもらえるんだということを、当時の私に教えてあげたいぐらいです。
そうしたらきっともっと頑張れたから…。

新生児を抱えていた時期は、物音立てる者全てが敵で(笑)
抜き足差し足で生活し、そんな張り詰めた生活と肉体労働に疲れ果ててそれこそ本当にイライラピリピリしていました。
上の子につらく当たってしまっては(異常な激しさで叱責するとか、どうでもいいことをネチネチ言ってしまうとか…)後から深く反省することの繰り返しで、
「誰かこの子を私から守って!!」と心の中で叫んで泣いたこともあります。
激しく怒ってしまいそうな時は、自分がトイレに逃げ込んで、感情が鎮まるまで待機したこともあります。

(つづきます)

Commented by Ruri at 2013-05-15 23:22 x
(はるさんへ、つづきです)

こうして携帯に書き留めていた言葉たちは、くじけそうな自分自身を支えるためでもあったのですが、愛してやまない上の子への接し方を自分へ問い直すための言葉でもありました。
育児疲労で困憊し、思考・感覚が麻痺していく自分を一時的にでも正気に戻すために、冷静になれた隙に自分へと綴る、必死のメッセージ。
映画『メメント』の育児版とでもいいましょうか(笑)

つらいつらい最初の2,3ヶ月を乗り越えたら、氷の冬が解けて春がやってきてくれました。
本当に幸せで、生きてきてよかった、お母さんになれてよかった、と神様に感謝する日々。
それが、もう何年間も続いています。毎日本当に幸せ。

今、凍えそうな冬の真っ只中にいるお母さんたちに、雪解けの春が早く訪れるよう心から祈って、何でもいいから力になりたくて、このページを作りました。

はるさん、自分はだめだったと思えるお母さんは、心からお子さんを愛しているお母さんですよ。
そして、だめなんかじゃないですよ、絶対。
Commented by Ruri at 2013-05-15 23:32 x
*ヒマワリさん*

そうですよね、トンネルをとりあえずは抜けて温かい日差しに包まれても、
夜は起こされるし、大泣きされる日はまだあるんですよね。
お疲れさまです。(でも、もうだいぶ違いますよね!つらさが。)

予防接種もお疲れさまでした。
最初のうちは、予防接種のスケジュールもぎゅうぎゅう詰めで、このあと何週間あけて…優先順位は…と頭がパンクしそうですよね。
区や市からお知らせが来る集団接種はまだ良くて、自分が予定を組んで小児科へ連れて行かなければいけない注射は、何か飛ばしてないか?打ち忘れている種類がないか?といつも不安でいっぱいでした。
ああいう面倒くさいことをそれでもきちんきちんとこなしながら、みんなお母さんになっていくのですね。
くたびれていく母子手帳は母の勲章。
Commented by 初心者二児ママ at 2013-05-19 20:22 x
お久しぶりです!
下の娘が昨日3ヶ月になりました。
お兄ちゃんも保育園の生活にも慣れてきて、徐々に落ち着いてきました。
一時期は本当に毎日辛くて涙する日が続いてたんですけど、Ruriさんと同じように辛さのピークは2ヶ月の終わりだったように思います。
出口の見えないトンネル、ようやく光が差してきました!!!
まだまだ息子も甘えたいさかり、妹も手がかかりますが、もう大丈夫だと自分でも思えます!
一番心掛けたのは息子への対応。
常に優しく、とはいかないけどなるべく怒らないように、笑顔で接することを心掛けました。
辛い、辛いと思っていた日々の中で息子は妹が大好きでかまうようになり、娘もお兄ちゃんを見てニコニコする事が増えました。
ここまで頑張れたのはRuriさんの言葉のお陰です!!
ありがとうございました!!
そして光が差したとはいえまだまだ子育ては続いていくので、これからも頑張っていきます!!
また遊びにこさせてくださいね(*^^*)
Commented by にゃんちゅう at 2013-05-21 19:09 x
はじまして。
1ヵ月の赤ちゃんをもつママです。
最近病んできて、誰にも当たれない辛さと自分への不甲斐なさ、先への不安でいっぱいでしたが、今回この日記?を見て気持ちが楽になりました。また今晩も頑張ります!!
Commented by Ruri at 2013-05-21 22:59 x
*初心者二児ママさん*

お嬢さん3ヶ月を迎えられましたね!おめでとうございます!
おうちの中に愛情あふれるあったかい空気が流れているのが、二児ママさんの文章から伝わってきます。
赤ちゃんを含めた全員の心がゆるりと落ち着いてきたんですね。
あの頃のすさまじい日々を乗り越えたからこそ得られた平安…
景色さえ、違ってみえますよね。
これからもぜひぜひ、遊びにいらしてくださいね!
“乗り越えた”方の言葉を必要としていらっしゃる方がたくさんここにはいるので。
Commented by Ruri at 2013-05-21 23:39 x
*にゃんちゅうさん*

書き込みありがとうございます。
誰にも当たれないだなんて…偉い。
私は壁に当たりソファに当たり主人にも当たり、最悪なことには息子に当たることだってありました。
それぐらい病んでましたよ!
あんな押しつぶされそうな状況の中、病むのが当たり前で、
楽に乗り越えられた人はたまたまほんわか赤ちゃんに当たったラッキーママ!
ラッキーママとご自分の大変さを比較しては決していけません。
この時期ラッキーママと接触しない方がいいぐらいです(笑)
(後からは、幾らでもゆとりを取り戻し、笑って話せるようになりますからね!それぐらいで友情にヒビは入りません。)

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-05-21 23:45 x
(にゃんちゅうさんへ、つづきです)

にゃんちゅうさん、泣きたくなるほど疲れ果てたとき、不安が押し寄せるとき、赤ちゃんが寝ているけれど、次起きたらまた闘いが始まる…という張り詰めた時間など、いつでもここをのぞきに来てください。
同じく現在進行形で闘い中のママさんたちの言葉や、
2度に渡る闘いを経験した私のつぶやきを読んで、同士がいると思ってください。
みんなにゃんちゅうさんの仲間、戦友です。
実際の戦場とは違って、育児という戦場には希望があります。
勝利が約束されています。
そして、(自分が諦めなければ)死にません。
だから、諦めないでくださいね。
負けそうになる夜があってもいいんです。
痛みや疲れに打ち砕かれて、立ち上がれない日があってもいい。
それでも、すべてを「や~めた」と投げ捨ててしまわなければ、
あと2ヶ月後には、勝利の旗がパタパタはためいています。

おまんじゅう置いていきます。お好きですよね?(笑)
これをお夜食に、頑張ってください!
Commented by くみ at 2013-05-22 17:04 x
こんにちは!

みなさんのコメント、Ruriさんのお返事。

励まされ、顔が見えないだけで一人じゃないんだと思えます。

ヒマワリさんもありがとうございます!

検診、あっけなく終わり、前日から緊張してた私はなんだったんだという感じでした。


不安や恐怖の毎日をただこなすだけでここまで来ましたけど、小さく産まれた息子は平均ギリギリまで大きく育っていました笑

そんなんでも子供はしっかりと生きて成長するものなのですね。

私も明日は予防接種です。

やっぱり緊張しますが、痛いのは私じゃないですもんね!

無事に終わりますように☆

おまんじゅう私も横からつまみ食いさせていただきました(^^)

Commented by Ruri at 2013-05-25 10:19 x
*くみさん*

予防接種お疲れさまでした。
消毒薬の匂いが漂うあの独特の雰囲気は、検診より緊張しますよね。
時間的拘束は検診より短いので、楽ですが…。

育児ガンバレまんじゅう、ここを読みに来てくれたママさんみんなへ。
● ● ● ● ● ● ● ●

今日も元気にみなさんの赤ちゃんが育ちますように。
Commented by はる at 2013-05-27 00:18 x
Ruriさん、通りすがりで夜中にふらっとかいたものにお返事ありがとうございました。
プリントアウトしておこうと思って(笑)みたらお返事があってうれしかったです。
神様が見てるって思う事って大事ですよね。子供のころ、そうおもって悪い事をしないようにしていたのを思い出しました。
私が辛かったのも3ヶ月ごろがピークでした。
このころこのページをみていたら、もっとよかったなって思います。
育児サークルで出会う、同じ月齢の子をかかえたママたちは
みんな、育児ノイローゼなんてないよーみたいに見えて、
余計に落ち込んだりもしました、でもそんな深刻な話だれもできないのかもしれませんね。
ネットだからできるのかも。Ruriさんのブログはお料理のブログですが、この記事があって何年もコメントがかかれて、
私も本当に救われました。ほんとうにありがとうございました!
Commented by Ruri at 2013-05-27 22:36 x
*はるさん*

こちらこそ、ありがとうございました!
誰かに読んで頂けるだけでも嬉しいのですが、こうしてコメントを頂けると、書いて良かったと心から思えます。

育児はこのブログの裏テーマ…
2年前に書いたこの記事が、ルリカフェ内で一番コメント数も多く、毎日のアクセス数も多いです。
下にある、「記事ランキング」でも大体いつもトップに来ています。
私にとっても、思い入れのある記事です。
命を削るような思いをして赤ちゃんを育てていたあの頃が、今の幸せに繋がっていることを実感できる日記です。
新生児育児って本当につらい。
必ず終わるって分かっている今でも、もう繰り返したくないほどに、本当につらい毎日でした。
よく頑張ったわ自分。
よく頑張られましたね、すべてのママたち!
みなさんを尊敬します…。
Commented by Ruri at 2013-05-29 12:28 x
上の子どもが3歳の時に話してくれた胎内記憶の話を先ほど書きました。
この会話も少しでも新生児ママの励みになれば幸いですので、リンクしておきます。
「雪の胎内記憶&夜泣きの理由(本人談)」
http://ruricafe.exblog.jp/20287315/
Commented by はなみ at 2013-05-29 18:02 x
こんにちわ、はじめまして。
第一子が今8ヶ月のはなみといいます。
実はこちらのブログは妊娠中に拝見して、こんなに壮絶なの?!とびっくりしながら読んでいました。
そして1.2ヶ月。ほんと、地獄でした。
毎日2時間も寝られない、反応もない赤ちゃんに話しかけ続ける、初めての事だらけで不安に押しつぶされる。
1人で過ごすのが大好きだったので、本当にしんどかった。
このブログを思い返す余裕もありませんでした。

Commented by はなみ at 2013-05-29 18:05 x
続きです。
その地獄の日々が落ち着いて、8ヶ月になった今、夜泣きでぐっすり眠れないのもあり、こどもがお腹の風邪をひいて心配なのもあり、それでも1.2ヶ月の時よりは遥かにましなのに、急に1人になりたくなってしまいました。
主人に泣きながら電話をして、もう嫌だ、1人にさせてくれと言ったり、こどもの前で大声で泣きわめいてしまったりしていました。
今日まで、何日かそういう日々を過ごしていました。
「赤ちゃん 1人になりたい」というキーワードで検索して、このブログを再度拝見しました。
Commented by はなみ at 2013-05-29 18:11 x
長くてすみません、続きです。

うちは不妊治療で、ようやく第一子をさずかりました。なのに、もう嫌だ、1人にさせてと思ってしまっていました。
それでも、今、このブログを再度読んで、
「そうだ、そうなんだよな。
1人で生きたくない、こどもと夫と生きたいって思っていたんだった」と少し思えました。
多分すぐに、この鬱々とした気持ちははれないのだろうけど、少しだけ楽になった気がします。
ありがとうございます。
Commented by Ruri at 2013-05-30 17:06 x
*はなみさん*

こんにちは!
以前にも来て頂いていたのですね。
コメント(というか、お話聞かせてくださり)ありがとうございます。

お子さんはいま8ヶ月でいらっしゃるんですね。
新生児育児のつらさとは違うものの、
出産以来続く育児疲れが取れないまま夜泣き期突入で、はなみさんはお体休まらずつらいでしょうね。
毎日毎晩お疲れさまです。

それにおなかの風邪って本当に大変ですよね!
子どもの具合が心配で毎秒ハラハラするし、他の家族にうつらぬよう掃除・消毒・洗濯とフル回転で、ママはなかばパニック…。
イッパイイッパイになってしまうのも無理はありません。
一人になりたいと思ってしまって当然です。
Commented by Ruri at 2013-05-30 17:08 x
(はなみさんへ、つづきです)

赤ちゃんがどんなに可愛くても、いつも一緒にいたいと思っていても、
「今自分のことをしたい」「ちょっと一人だけにしてほしい」と思う瞬間があるのが人として自然なことで、全然矛盾してません。
ママであるのと同時に、一人の人間ですから…。

お子さんのおなかの風邪が治るまでは心配で色々手につかないかもしれませんが、元気になってからは、お子さんが寝ているわずかな時間に、はなみさんの好きなことをやれるといいですね。
少しでも自分の好きなことをやれるとリフレッシュできて、また優しい気持ちで赤ちゃんと向かい合うことができたりしますから。
私の場合それはインターネットだったり、録画しておいたバラエティ番組を見たりすることでした。
たとえばロンハーがどれだけ私の心を楽にしてくれたか(笑)
悪名高い番組ですが、何も重たいことを考えずに心カラッポにして楽しめ、笑える時間をくれました。
私にとっては救世主です。
Commented by Ruri at 2013-05-30 17:17 x
(はなみさんへ、さらにつづきです)

8ヶ月…手がかかってイライラするときもあるけど、基本的に超~かわいい時期ですよね!
過ぎ去ったらもう戻ってこない、戻れない懐かしい日々。
後から思い出すと、どの月齢も、なんて早かったことか!と思うのです。
切なくて、8ヶ月の雪と海にまた会いたくて胸がチクンとします。
今、8ヶ月の真っ只中にいるはなみさんがうらやましいぐらいです。

つらいけれどかわいい、かわいいけれどつらい、つらかわいい育児。
いつしか「つらい」が取れてかわいいだけの育児になりますから、
「つらい」の比率が多い日は耐えて耐えてとりあえず生き延びましょう。
取り乱す日があってもOK、ママ失格と思える日があってもOK、みんなそうです、大丈夫。
黄金の朝は必ずやってきます。
たぶん、もうすぐそこ。

またいつでも、お気持ち吐き出しに来てくださいね!
一言の近況報告でも嬉しいです。お待ちしてます。
Commented by さつき at 2013-06-12 16:40 x
はじめまして。
初産で、生後二週間の娘の母です。

今まで、仕事もやりがいがあり、主人や友人と旅行や食事を楽しむ日々が一転。
望んで授かったはずなのに、自由を奪われてしまった、この先どうなってしまうのだろう、と、寝不足の頭でぐるぐる考えて、私には母性がないんじゃないか、と自己嫌悪に陥ります。泣きやまない娘を抱きながら私が泣けてたまりません。

こちらのブログには、偶然辿り着き、ruriさんのたくさんのお言葉や、辛い時期を乗り越えた皆さんのコメントを見てまた泣きました。

また伺います!
Commented by Ruri at 2013-06-12 18:24 x
*さつきさん*

こんにちは。
ご出産おめでとうございます。

赤ちゃんが生まれてからまだ2週間!
とてもとても大変な、壮絶な時間を過ごされていることと思います。
寝不足と、起きている間はたいてい泣いている赤ちゃんと向き合う緊張で、極限状態かと思います。
本当に本当にお疲れさまです。
これを読まれる間、少しでも赤ちゃんがねんねしてくれていることを願います。

まず何より言わせて頂きたいのは、

「その状態は必ず終わります!!さつきさんが恐れているよりはずっと早く。」
それまではつらく苦しい昼夜が続きますが、どうしてもさつきさんが頑張るしかなくて、ご主人でも実のお母さんでも、他の誰も本質的にそのつらさを代わってあげられないので、つらいつらいと思いながらもなんとか乗り切ってください。
つらい時はどんなことでもここに書きに来てください。待ってます。
Commented by Ruri at 2013-06-12 18:26 x
(さつきさんへ、つづきです)

楽しかった昔の日々…お友達やご主人と旅行にも食事にも、望むまま行けた、なんでも身軽にできた、あの輝かしき日々。
それはとても大切な思い出ですね。
でも、それはもはや「before」。
もう、さつきさんは「after」の世界に来てしまいました。残念ながら戻ることはできません。

だけど…
さつきさんは今から一年も経たないうちに、「before」に戻りたくないと思うようになるでしょう。
戻れないことを心から幸せに思うでしょう。
なぜなら、もうお子さんなしでは、さつきさんの人生は考えられなくなるからです。
お子さん以上の宝物と、熱狂できる存在を、世界中どこを探してもみつけることはできません。
この数十年間、この子なしで、私は一体どうやって生きてくることができたのか!?と心から不思議に思うほど、かけがえのない、自分自身の百倍愛しく大切な存在になります。
Commented by Ruri at 2013-06-12 18:31 x
(さつきさんへ、さらにつづきです)

赤ちゃんは、今はただただ泣きまくってさつきさんの生活を邪魔するばかりの小憎らしい存在ですが、
あと数ヶ月でその存在がどんなに可愛く愛しく変身することか!
今は信じられないかもしれません、期待する余裕もないかもしれません、でも私は予告しておきます。
あと数ヶ月後、そしてそれからの人生。
「何を引き換えにしても手放したくない最高の幸せが待っています!!」
さつきさんを見て100%の愛情と信頼で微笑むお子さん。
さつきさんの腕の中で安心しきって眠る寝顔。
…最高です。
こんな幸せ、他にないです。
お子さんは生涯最高の宝物となります。
生んで良かった、ではなく、自分自身が生まれてきて良かったと思えます。
この子と親子になれたから。

大丈夫です。みんなついてます。
いつでも毎日でもここに来て、私やみんなに話しかけてみてください。
さつきさんが感じる不安、絶望、恐怖、私たちみんな経験済みです(笑)

今日も夜が近付いてきましたね。
さつきさんガンバレとエールを送りながら今夜は過ごします。
空は繋がっています。同じ空の下にいます。
今宵も健闘を祈ります!!
Commented by くみ at 2013-06-13 18:27 x
こんばんは。
今日でやっと3ヶ月を迎えることができました。
抱っこでないと寝てくれなかったり、夜の授乳はありますが、よく笑ってくれ、機嫌のいいときは一人で遊ぶ時間も増えてきました。
毎日をただこなすのに精一杯。でも、ふと気付くと明らかに気持ちが楽になっていました。
自分自身が赤ちゃんがいる生活が日常だと思えるようになったこと、赤ちゃんが笑ってくれるようになったこと、逃げ出さなかったことで自信がついたこと。
Commented by くみ at 2013-06-13 18:36 x
続きです。
そして、Ruriさんの言葉、同じ時期に闘っているみなさんの存在でここまでやってこられたと思います。

赤ちゃんがいる日常がいる前の日常より比べられないほど素晴らしいものだおっしゃっているのを見て、この先の生活が楽しみになりました。
まだ、たくさん大変なことはあると思いますが、afterの生活が子供のいる生活がどんなに素晴らしいものか体験できる幸せを噛み締めます(^-^)

ここまで来られたこと、報告したくてコメントしました。
本当に素敵な言葉に救われました。ありがとうございました。
Commented by Ruri at 2013-06-14 00:56 x
*くみさん*

こんばんは。
ご報告ありがとうございます。
ついにくみさんも、3ヶ月を迎えられましたか!
おめでとうございます。
すごいです。よく頑張られましたね!
ここから先はどんどん楽になっていきますよ。
夜の授乳も、まだ当分は続きますが、なんというか、慣れます(笑)
私は、上の子の時は周りの人に言うと驚かれ同情されるほど夜中の授乳が多かったのですが(2歳近くまで)、
自分ではもうたいしたことありませんでした。
そのサイクルに自分が順応してました。
寝ていないようでも眠れてますしね。(起こされる分、短い時間に深く眠れるよう体が調整してくれます)
とにかく、新生児時期、3ヶ月を迎えるまでのあの地獄に比べれば!!
赤ちゃんが道理は分かってくれるし、(こちらから見て)意味もなく泣かないし、コミュニケーション取れるし、大変なことはあっても幸せの方がずっと大きくてなんでもへっちゃらでした。
あの最初の3ヶ月でスパルタしごきを受け、ママとしての器を育ててもらっているのかもしれませんね、私たち。

これからも、なんでも書きに来てくださいね。
嬉しくお待ちしてます。
Commented by さつき at 2013-06-14 09:19 x
ruriさん、ありがとうございます!
コメント、何度も読み返しました。

私、子どもに関わる仕事をしていまして、関われば関わるほど、小憎らしい存在(笑)が、かけがえのない存在に変わる経験もしているのに、我が子を前に、自分の感覚が信じられませんでした。

が、ruriさんのお言葉を胸に、一日一日、とにかく過ごしていきます!

あと、くみさんのコメントも、読み込んでしまいました。
辛い時期を乗り越えられて、無事三ヶ月を迎えられたのですね。この場をお借りして、おめでとうございます。
私も三ヶ月迎えました!と言える日まで頑張らないと、ですね。
先輩方の頑張りも励みになります。

また伺いますのでよろしくお願いします。
Commented by Ruri at 2013-06-14 11:34 x
*さつきさん*

新生児は人間というより、地球にやってきたばかりでわあわあパニクってる小さな宇宙人です。
だから、相手をしなければいけないこちらの神経もズタボロになりますね。
本能的には愛していても、感情的に「超可愛い!」「愛してるー!!」と心から思えるのはもう少し後になります(宇宙人からヒトになってきた頃)。

Commented by Ruri at 2013-06-14 11:39 x
(さつきさんへ、つづきです)

私が壮絶な新生児育児をしていたとき、
父が自分の教え子(私より数ヶ月前に出産)の体験談を話してくれて、
「(彼女は)育児がつらすぎて最初の3ヶ月は赤ちゃんを愛せなかったそうだ。でも最近赤ちゃんが自分を見て笑ってくれるようになり、ようやく可愛いと思えるようになったと言っていた。3ヶ月の辛抱!」
とメールで書いてきてくれ、その言葉がとても私の力になりました。
父の優しさにはもちろんのこと、「(最初は我が子を)愛せなかった」と認められる、その人の正直さにも救われました。

育児=つらい の図式を、子どもを生むまで考えたことがなかったので(赤ちゃん=幸せの象徴 でしかなかった)、
つらいと思うことにどこか罪悪感と負い目がありましたが、
そうだよね、つらくていいんだ、自然なことなんだ…。愛していても、つらいんだ。と、肩の力が抜けて自分の気持ちを受け容れられるようになりました。

その時私が救われた恩返しをしたいのかもしれません。ペイフォワードとして。
だからここで文章を綴り続けています。

ぜひ、また何でもつぶやきにいらして下さいね。
Commented by 初心者二児ママ at 2013-06-15 14:48 x
またまた辛くなってしまってコメントします。
娘は昼寝ほとんどしなくて、寝ても20分で起きてしまいます。
起きている時間は機嫌も悪く、寝転ばしとくとずっとグズっている状態。
夜こそ寝てくれるものの、日中ギャーギャー泣かれてまいってしまいそうです。
ミルクのため、泣いたらおっぱいもできないし、抱っこして部屋中うろうろする毎日。
なんか、少し前より辛くなってしまいました。
来週で4ヶ月になりますが、また暗いトンネルに戻ってしまったみたい。
悲しいです。
それに加え、息子は体調崩していて抱っこ抱っこゆってくるし前にギャーギャー泣く娘を抱っこ紐で抱っこ、息子をおんぶしたりしています。
家事すらできない。
息子も娘も可愛いはずなのに辛くて辛くてたまりません。
マイナスなコメントでごめんなさい。
Commented by Ruri at 2013-06-16 14:59 x
*初心者二児ママさん*

いいんですよ、ママたちにはつらい時こそ、ここへ来て書き込んで行ってほしいと思っています。

抱っこ紐で娘さんを前抱っこし、お兄ちゃんをおんぶ!
ああ…本当にお疲れさまです。
時々そういう姿のママを街で見かけるのですが、「なんて頑張ってるお母さんなんだ!子どもからめっちゃ愛されてるなぁ!でもきっと内心つらいんだよね…」と想像して胸が熱くなり、涙が出そうになります。

娘さんも息子さんも世界で一番初心者二児ママさんが好きで、ママでないとダメなんですよね。
でもママは一人しかいなくて、体力にも気力にも限りがあるので、すべての要求に応えられるはずもありません。
現実的に腕は2本しかないし、家事だってしなきゃいけませんしね。
Commented by Ruri at 2013-06-16 15:01 x
(初心者二児ママさんへ、つづきです)

積荷が重すぎると、誰だって倒れます、壊れてしまいます。
そうなってしまう前に、どうかご自身を大切にしてください。
赤ちゃんが泣いていても、休まなければいけないときは休み、やらなければいけない家事(洗濯物干し、夕飯作りなど)があれば、泣かせたまままず家事をやっちゃう。
お子さんの泣いている状態を見て、そちらを優先させた方がいいと感じれば、一日家事を諦めたっていい。
夕飯は、できあいのモノにしたっていい。
冷凍庫に、チンするだけのお惣菜を常備しておくと精神的に楽です。
ご飯炊く暇もない日もあるから、サトウのごはん(的な物)も常備です!冷凍うどんも。

息子さんの抱っこ!抱っこ!のリクエストには、忍耐力の続くうちは優しく応えてあげて、多忙な時や気持ち的に厳しい時は「ちょっとこれやっちゃってからね!」と「少しだけママ休ませてね!」と待たせても大丈夫です。

ご主人には、「本当に本当に大変な一日だった、家事なんてとても無理だった」と訴えて分かってもらいましょう。
Commented by Ruri at 2013-06-16 15:05 x
(初心者二児ママさんへ、さらにつづきです)

二児ママさんがなるべくイライラをためずに過ごせるのが一番です。
性格的に、家事をしないとストレスが溜まるタイプでしたら、家事をする時は心を無にしてやっちゃいましょう。(←私はこっち)
子どもを放っておく罪悪感がどうしても強いタイプでしたら、家事はおろそかにしてもいいのでお子さんとじっくり密着しましょう。

あと、大好きなお菓子とか飲み物を、ちょこっと摂ってリフレッシュできるよう、
台所にスタンバイさせておくのも手です。

トンネルを抜けたと思ったのに、また暗闇に引き戻されて、心が沈みますね。
でも、これは単なる「ぶり返し」です。
楽になったと思っても、ちょこちょこぶり返します。
でも、決して「ふりだしに戻ったわけではない」んです。
ぶり返しの頻度も、どんどん減っていきます。
長距離ドライブをしていると、長ーいトンネルを抜けても、短めのトンネルがちょこちょこ訪れたりしますよね。
あんな感じをイメージしてください。
やがてドーンと開けた明るい一本道がやってきます。

いつでもまたマイナスコメントでいいので書きに来てください。
Commented by さつき at 2013-06-29 16:03 x
こんにちは。
先日はありがとうございました。
あれからも何度もruriさんのお言葉を読みに来ました。

今日で生後一ヶ月を迎えました。折り返しまであと二週間。
新たな生活にも慣れてきて、ようやく、ちょっとした仕草などに、可愛い!と思える余裕ができてきました。

一方で、この一週間程、気が狂ったか、何かに取り憑かれたかと思う程のギャン泣きが始まりました。
ギャン泣きが始まると何をしてもダメなのですが、なぜか私の父の抱っこだと泣き止みます…。
昨日は深夜30分以上も泣き続け、どこか悪いのか、もしや本当に何かに憑かれたのかと不安になり、父に抱っこを代わって貰ったら泣き止んだのですが、これでは一時凌ぎにしかならないため、頭を悩ませています。問題のないことならば良いのですが…。

何はともあれ、きっとこれからも、色々な悩みが尽きないのでしょうが、まずは三ヶ月目指して頑張ります!





Commented by Ruri at 2013-07-01 16:13 x
*さつきさん*

こんにちは。
書いていたらまた長くなってしまいましたので、いくつかに分けて投稿しますね。

一ヶ月おめでとうございます。
慣れや余裕が生まれてきたようで良かったです。

ギャン泣き、わかりますわかります。
「ただのギャン泣きなのか?いや、こんなに泣きやまないのはもしかして何かがやばいんじゃ?」という不安もわかります。
私も夜中30分以上泣き止まない我が子を抱いて真剣に「脳内出血」だとか「頭蓋骨骨折」「腸捻転」などを心配しましたよ…(心配過剰になっているから怖いワードばかり浮かぶ私)

自分の親に抱っこを代わったとたん泣き止むのもわかります。
そして泣き止んでほっとした次の瞬間には、ダーッと落ち込みが来ますよね。
ちょっと…私がママなんですけど?
私が痛い思いして産んだんですけど?
24時間お世話しているのも私なんですけどーーー!?
と、フテ寝したくなるぐらい悔しいですよね(笑)
あれはなぜなのか、いまだにわからない。なぜバーバやジージの抱っこだと泣き止むのか。
夜泣きの理由や胎内記憶を教えてくれた息子に、その時期聞いておけばよかったです。
Commented by Ruri at 2013-07-01 16:22 x
(さつきさんへ、つづきです)

ギャン泣きに関してはもう…割り切るしかありません。
大体の場合、特に理由はないと思って大丈夫です(笑)
もはや生理現象。
おしっこやしゃっくりと同じで、いきなりスイッチが入って、赤ちゃん自身にはコントロールができないんだと思います。
「時が来れば唐突に始まり、時が満ちれば終わるだけ」と思いましょう。
真っ赤になって泣いている顔を見るとつらいですが、お母さんが抱っこやゆらゆら、お歌を歌うなどどんなに手を尽くしても残念ながらあまり効果はないので、
あまり気に病まずオロオロせず、時が満ちておさまるのを待ちましょう。

ただし!!
ここに赤ちゃんの専制君主ぶりが表れます。
何をしても効果ないけど、それでも抱っこしていてほしい、してなきゃダメ、絶対絶対!!なのです。
身勝手ですよね~(笑)
Commented by Ruri at 2013-07-01 16:26 x
(さつきさんへ、さらにつづきです)

ギャン泣きまっ最中の赤ちゃんは全身で怒りまくっていて、こっちが抱っこしても暴れたり余計泣いたりで、まるで抱っこを拒否しているかのように見えますが、あれは究極のツンデレです。
「抱っこしてろオラ~!!誰が置いていいっつったー!!腕の中にしっかり抱いてろ!!泣き止まないけど抱いてろ!!」なのです。
どんな時にも抱いていてほしい、ママの愛を感じていたい、それが赤ちゃん。
くー。憎たらしいけれど可愛いじゃありませんか。

でもお母さんが疲れたり、何かをしなければいけないときはもちろんベッドやバウンサーにそっと置いてOKですよ!
Commented by Ruri at 2013-07-01 16:30 x
(さつきさんへ、さらにさらにつづきです)

この季節、窓を開けていますから、ギャン泣きで泣き続かれると焦りますよね、近所の耳が気になって!
私も、「うるさくて眠れないだろうな、すみません…」
「全然泣き止ませられなくて、母親失格と思われていないだろうか」
「通報されたりして…」など、赤ちゃんどうこうよりも周囲の方が気になる時もありました。
でもこれも、近所の人って「赤ちゃんがいるおうちの風物詩」ぐらいにしか思っていないものです。
集合住宅に住んでいる私も、夜になるとあちこちから新生児の泣き声が聞こえてくるのですが、
聞こえるたびにほほえましい気持ちになり、もっと聞きたい!って思うほどだし、
長時間泣き声が続いても「泣き止まなくてママ大変だろうな」と思うぐらい。
「うるさい!」「大丈夫か?通報した方が?」なんて思ったこと、1回たりともありません。
まあ、でも幾らそう言われてもやっぱり気になっちゃいますよね。私も自分の時はそうでしたから。
夏場に新生児育児の時期がかかってしまうママたちはそういう意味でもお疲れだと思います。
秋が来る頃にはかなり楽になっていると思いますから、この夏をどうか乗り切ってくださいね!
Commented by くみ at 2013-07-01 21:30 x
こんばんは。また来てしまいました。
新生児の頃に比べて育児に慣れてきたように思えます。
最近、寝返りをするようになり、夜中に起きると二時間程寝返りを練習し、興奮状態になるのでおっぱいを飲ませても寝てくれないことが増えてきました。夜間の授乳に体も慣れてきたのですが少ない睡眠がさらに削られ、知恵も付いてきた息子におっぱいも効かずでどうすればいいのかと頭を悩ませていました。お昼は基本抱っこですが、お昼はストレスをあまり感じません。夜の睡眠が減ってしまったこと、息子の成長は嬉しいことなのに、どちらかというと動揺してしまっています。今まではこうすれば大丈夫!だったのが相手も成長してきて試行錯誤。みなさん通ってきた道、新生児のころに望んでた成長じゃない!とわかっているのですが、Ruriさんはどうやって気もを持っていたのか知りたくて。息子の成長を喜ぶより、変化にやられてしまうなんて情けないです。
今も隣で寝返りを繰り返しています。おっぱい飲むと元気になり寝返りをします。寝てーと思うと寝ないものですね。子供の成長、変化を受け入れて、臨機応変に育児出来るようになりたいです。
Commented by Ruri at 2013-07-01 23:24 x
*くみさん*

こんばんは。くみさんいらっしゃい!
昨日も今日もお疲れさまです。
そうですか、息子さん、寝返りの練習を始めているのですね!
それにしても夜中に2時間とは、かなりのハード体育会系。
息子さん頑張りますねー!すごいすごい!
自分で動けることや、寝返りにチャレンジするのが嬉しくてウキウキして目が冴えちゃうんでしょうね(すごく可愛い)。

…とはいえ、当事者であるくみさんは、成長を喜ぶ気持ちだけでなく、ただでさえ少ない睡眠時間が一層削られてしまい、気持ちが滅入りますよね。
0歳育児中のママが一番ほしいもの:睡眠時間
ですからね。
うーん、困った。嬉しいけれど、困った。
夜中に練習されるのが困った。
ちょっと作戦考えてみますね。
Commented by Ruri at 2013-07-01 23:28 x
(くみさんへ、つづきです)

お役に立てるか分かりませんが、一応書いてみます。

1)夜中の授乳が済んだら「じゃあねんねしようね~おやすみ~」と寝たフリをして、寝返り練習が始まっても無視。限界まで手伝わず、夜は寝るものだとアピール。

2)息子さんが頑張っている間、くみさんは意識を少し息子さんに残しつつ、基本的にウトウトする。

3)昼間、こま切れでなるべくたくさんお昼寝をする(←くみさんが)。
「今日は昼間少し寝れたから」と思えるだけで、夜何度も起こされたりなかなか寝てくれなかったときに、気持ちの余裕が全然違います。
もちろん実際に体力温存にも繋がりますが、それ以上に夜のメンタルに効くので、日中なるべくお昼寝してください。

またご報告待ってます!
Commented by くみ at 2013-07-02 12:31 x
こんにちは。
色々と考えてくださりありがとうございました。
昨日もキッチリ二時間トレーニングしてました。
今のところ、お昼に一緒にうとうとするが一番良さそうです。
『おやすみ、もう寝る時間だよ。』も毎日言ってみます。
睡眠のリズムが出来てきて安心したところにこうなってしまい参ってしまっていました。
お昼寝をさせないのがいいと良く聞くのですが、お昼寝をさせないというのは、基本機嫌良く起きてくれてるのでしょうか。
一人遊びに飽きた泣いてしまうので、抱っこ→抱っこで寝る。
こんな感じなのでお昼寝をさせないというのは今の私には難関です。
一緒に抱っこしながらうとうと。
今日もこれで乗りきってみます。
いつも本当にありがとうございます。
Commented by ちぇぶ at 2013-07-03 21:02 x
こんばんは~
いつもここは読むだけで、力をもらっていたけれど、
とうとう書き込みです(笑)

というのも、くみさんのお悩みが“おんなじだぁ~”と共感しまくりで…
私も解決策はないけれど、同じ状況のママがいるっていうだけでも気持ちが違うかなぁと思って。

今、5カ月を過ぎたうちの娘も、4カ月になる少し前から夜中の2時に授乳後、ご機嫌で寝なくなってしまって、毎日ではないけれど、今も続いています。
うちは、寝返りはまだなので、(くみさんの息子さん早いですよね!大変そうだけど、うらやましい~)2時の自主トレは、「あぁ~うぅ~おぉ~」というボイストレーニングです。2時間くらいすると、また眠くなるらしく、寝るためのおっぱいを要求して、すっと寝ます。自主トレ中は、私は隣でウトウトしてますが、ちゃんと聞いてないと、ボイトレの声が抗議のため大きくなるので、あんまり寝てられません(涙)
昼間はお昼寝はほとんどしない子で、おっぱいの後のお膝抱っこで寝るくらい。それでも、たまーに、ベッドでお昼寝することもあるので、お昼寝すると夜中起きるのかな?とも思いましたが、あんまり関係ないらしく・・・
Commented by ちぇぶ at 2013-07-03 21:02 x
・・・つづきです。

毎日ではないので、あー今日はボイトレの日だったか~ってあきらめてますが・・・眠いですよね~
時期を同じくして、ボイトレしない日は、2時間おきにおっぱいに起きるようになって(3ヶ月の頃は、4~5時間おきになってたのに)どっちにしろ、ぐっすり眠れない日々を過ごしています。
まぁ、そんな状態すら1ヶ月も経つと慣れてくるので、人の身体ってすごいなって思いますが・・・
寝返り始めたら、寝ボケていても寝返りをして、うつぶせになった状態から戻れずに起こされる!って話はよく聞くので、私の安眠はまだまだ先みたいですねー
私もだっこしながら自分もウトウトしやすい座り場所やクッションを探してます(笑)
Commented by Ruri at 2013-07-04 14:32 x
くみさん、同じような状況のちぇぶと、色々お話してみてくださいね!
リアルに同じような悩みで頑張っているママの話は、お互い参考になりますもんね。

ちぇぶんちのお嬢さんの深夜2時間のボイトレ、これもすごいなぁ…
ちゃんと聞いてないと抗議のため声が大きくなるところが、可愛すぎる。
ちぇぶも本当にお疲れ!!
Commented by mdk at 2013-07-05 10:00 x
三ヶ月二人目育児中です。まだ小さいのに高熱を出したり便秘で時間外受診したり。とにかく心配症なため、赤ちゃんとの時間が恐怖に思えてしまいます。疲れて、こちらにたどりつきました。
結果、物凄く励まされました。

この記事を書いてくださりありがとうございます。
救われました。
また見にきます。
Commented by Ruri at 2013-07-05 10:49 x
*mdkさん*

こんにちは。
書き込んで下さりありがとうございます。
私も心配性なのでmdkさんのお気持ちよく分かります。
自分のことより子どものことがいつだって心配で、この世で一番心配なのは我が子のことですよね…
赤ちゃんが高熱を出したり具合が悪そうだったりすると、どんなに代わってあげたいと思うことか。
元気になるまでの一分一秒がすべて緊張と不安の連続で。
実際には子どもたちは「元気」と「具合悪い」の波をうまくサーフィンしながら乗り越えていくものなのですが、そう分かっていても、二人目の子育てになっても、子どもが小学生になっても、子どもたちが高熱を出したり吐いたり咳でつらそうだったりすると、心配で気が重く沈みこみます。
心配こそが愛なのかもしれません、これは仕方ありませんね。

つらくなったり怖くなったりしたらいつでもここにいらしてください。
私もいるし、同じような思いをリアルタイムで抱えているママたちや、乗り越えてきたママたちもいます。
ご自由になんでも書き込んでくださいね。
今日もいい日でありますように。
Commented by くみ at 2013-07-05 18:41 x
Ruriさん、ちぇぶさん。ありがとうございます。
アドバイス、同じ悩みをお持ちのママさんの存在。
凄く力になっています。
夜中のトレーニング、変わらずですが私も体と心がやっと付いてきました。

慣れるものですね。
ちぇぶさんも今頃ボイトレに付き合ってるのかな?と考えると気持ちがほっこりします。
今日もこちらのブログに詰まっている素敵な言葉とママさん達の存在を感じて乗りきってみます。

Commented by Ruri at 2013-07-07 00:33 x
*くみさん*

今夜もお疲れさまです。
そうですね、慣れますね。
体はすごい。母ってすごい。
でもやっぱりつらいことに変わりはないので…
くみさんの息子さんの寝返りトレと、ちぇぶのお嬢さんのボイトレが満了することを祈るばかりです。
「頑張るだけ頑張ったらもういいよ、よく夜間トレーニング頑張ったよ、あとはいっぱい寝るんだよ~!」
Commented by ちぇぶ at 2013-07-08 21:57 x
こんばんは。
うちのトレーニングの時間変わりました~
2時から5時に。夜中より早朝のほうが気が楽かな。
このまま起きてもいいや~ってあきらめ着くから。。。
そして、トレーニング内容もボイトレだけではなく、
寝返り(まだできない)の練習も始めました(笑)
静かな時間も増えて、これもちょっと楽。

ただ時間がずれたのは、夜寝る前に飲んでる飲み薬のせいかも…眠くなるかもしれないって言われたから。飲み始めてから、4時間くらい連続で寝てくれるようになった♪
そして、この薬、朝にも飲んでるけど、午前中眠いけど、寝れないらしく、最近の午前中のご機嫌はあまりよくない。。。
眠い時は寝ていいのにね~
なんでもメリットとデメリットどちらもあるものなのね・・・
Commented by Ruri at 2013-07-08 22:32 x
*ちぇぶ*

こんばんは♪
確かに夜中2時よりは早朝5時の方がいいね。
夏だし、5時くらいから暑くて目が覚めるし(笑)

お嬢さんの飲み薬は風邪シロップ?
4時間連続で寝てくれるとこちらも体が楽だね、良かったね。

寝返り練習スタートもおめでとう。
赤ちゃんたちは誰に教えられることもなく、1段階ずつ成長していくのが不思議…すごいなぁ。
Commented by さつき at 2013-07-10 17:20 x
ruriさん、レスありがとうございます。レス頂いてすぐに読んでいたのですが、お礼レスが遅くなってしまいました。

ギャン泣き、ruriさんがおっしゃったように、だいぶ慣れて割り切れるようになってきました。

私も最初は、検索しまくり、怖いワードを見つけては心配になる悪循環でした。

幸い、一戸建てで隣家とも多少の距離があるため、夜中に泣き声の心配をしなくてもいいのは有難いところです。

ギャン泣きも、少し、あ、今のはお腹が苦しいのかな?(ウンチが出にくい子です)など、少しですが、推測できるようになってきた気がします。
娘も私もこの世界で一緒になってまだ一ヶ月半。少しずつ分かりあっていく段階なのですね。

また二ヶ月を迎えたら、報告に来させてください。
二ヶ月過ぎたらまた少し新しい光が見えたらいいなとほんのり期待しています。
Commented by Ruri at 2013-07-11 10:46 x
*さつきさん*

少しずつお互いを分かり合っていく関係…
素敵ですよね。恋愛初期みたいな(笑)
でも恋愛と違うのは、絶対に運命の相手だということ。
お互いに無償の愛を捧げられる相手!

日に日に、「可愛い」>>>>>>>「大変」へと変わっていきますので、気を楽に持って変化を楽しめるといいですね。
またご報告お待ちしてます。
Commented by くみ at 2013-07-13 13:25 x
こんにちは。

いつもの報告です(^-^;

今日で4ヶ月を迎えました。

夜中のトレーニング、継続中です。
そして、昨日からボイトレがメニューに追加されました。
高い声が出るようになり両手で両足を掴んだ格好で、『あーーーーー』と言っています。
寝返りができるようになり、次は進みたくても進めなくて泣いています。
これは当分続きそうです。
でも前ほど辛くはなくなりました。
付き合ってやって(ほどほどに)息子に出来ることが増えれば良いなと思えるようになりました。
五ヶ月を目指してまたやっていきたいと思います。
そして、いつもコメントさせて頂いてありがとうございます。
Commented by にゃふ子。 at 2013-07-14 10:53 x
初めてコメントさせていただきます。
ブログのお言葉に励まされた、二児の母です。
まだ第2子入院中ですが、前の子より寝ず帰ってから大丈夫か?!と心配中です。
上の子はもうじき二歳でとてもかわいいですが、帰ってから甘えさせてあげられる時間があるのか心配です。
とりあえず、3ヶ月!!それを目安に上の子との時間を何とか取りつつ頑張ろうと思います。
また不安になったり、楽になったりしたらコメントしにきてもいいですか?
Commented by Ruri at 2013-07-15 11:57 x
*くみさん*

4ヶ月おめでとうございます!!もうそんなに大きくなられたのですね…(感慨!)

ボイトレがメニューに追加されてしまいましたか。
本当に練習熱心なお子さんです。
寝返り成功も早いですね。これはきっとハイハイも早いな…
成長が、すごく目に見えて来ましたよね。
写真いっぱい撮ってくださいね!この時期あっという間なので…。
後からしみじみ楽しめます。
五ヶ月~も、めきめき可愛さに磨きがかかってきます!お楽しみに~
Commented by Ruri at 2013-07-15 14:51 x
*にゃふ子。さん*

こんにちは。コメントありがとうございます。
ご出産おめでとうございます!
二人目の赤ちゃんご誕生、心からお祝い申し上げます。
上のお子さんがもうじき2歳ということで、これまた可愛い盛りですね。
そしてまだまだお母さんに甘えたい時期…。
今後は新生児ちゃんの育児に時間のほとんどを取られてしまうことは確実ですが、
にゃふ子。さんが、上のお子さんも充分甘えさせてあげたいと気にかけていらっしゃるので、大丈夫です!
そういう気持ちがあるだけで違いますよ~
またいつでもいらして下さい。
ネガティブポジティブに関わらず書き込みも大歓迎です!
お待ちしてますね。
Commented by なおみ at 2013-08-01 19:34 x
新生児 育児 つらいでぐぐったらここが
でてきました。
いま、生後6日目の赤ちゃんいます。
辛くて辛くてもうすでに自分が
泣いてつらくて仕方ありません。

ここの言葉にまた涙…。
でも、励まされました、今日もこれから
頑張ります!
ありがとうございました。
Commented by Ruri at 2013-08-02 09:10 x
*なおみさん*

こちらへたどりついてくださってありがとうございます。
なおみさんのような方に読んでほしくてこのページを作りました。
6日目…つらいですよね!!怖いですよね!
だけど、大丈夫ですよ!!
必ずいつかはそのつらさ、終わります。
楽になるまで、このページをどんどん使ってくださいね。
私の言葉だけでなく、このコメント欄には、新生児育児に苦しみ、もがき、頑張っているうちに日に日に楽になっていったお母さんたちの心の声がいっぱいです。
みんなが頑張ってきた軌跡があります。
ものすごく力になると思います。
なおみさん自身も、つらいときは吐き出して、どうかなりそうなときはヘルプを求めて、なんでも書きに来てください。
私は毎日ここにいますので!
Commented by さつき at 2013-08-03 17:12 x

ruriさん、こんにちは。
生後二ヶ月を過ぎました!

私の前に投稿されていた、なおみさんのコメントを少し前の我が事のような思いで拝見しました。

二ヶ月を迎えた日に書き込みしようと思っていたのですが、初の予防接種に連れていくなどバタバタしていたらあっという間に週末を迎えました。
最近は予防接種の数がたくさんあり大変ですね。
同時接種をどうするか、何かあったらどうしよう、と悩み調べての接種でした。

娘ですが、だいぶ一日のパターンがつかめてきて生活が落ち着いてきました。
昼間は抱っこでないと泣くことが多く、食事も抱きながら済ませたりして相変わらず手はパンパン、立って揺れろー!との要求にこたえていたら、下半身もパンパンになってしまいましたが…。
けれど、あやしながら、可愛い!と思う時間も増えてきました。
仰ったように大変<可愛い になっていくのですね。
一山超えたのかな?と思います。

「赤ちゃんを恐れない。
ゆるやかに毎日は変化していく、安らぎに向かって。」ruriさんのこのお言葉、今少しずつ実感しています。永遠に来ない気がした三ヶ月目もあと三週間ちょっと!こちらのブログを励みに、引き続き頑張ります!



Commented by ジュナオ at 2013-08-04 12:34 x
今、生後二週間の女の子を育てている母親です。
上の子が5歳、すごく手がかかる子で、それがトラウマでなかなか二人目に踏み切れませんでした。
それが、成長するにつれて可愛くて仕方がなくなり、兄弟を作ってあげたいと思いました。
望んで授かった子なのに、そして二人目なのに全然余裕がなく、可愛いと思えない…。
旦那にも母にもひどい顔してると言われて…
私も二人目育児なのに人並みにこなせない自分がほとほと嫌で、また1人目と同じような負のループにはまって行く思いがして恐怖すら感じるのです。
生まなければ、あんなに楽しくて穏やかな日々が
、と考えてしまうことなど、決して誰にも言えない。
Commented by Ruri at 2013-08-04 15:01 x
*さつきさん*

こんにちは!
二ヶ月経過、おめでとうございます!
暑いさかりの新生児育児本当にお疲れさまでした。

楽しいのが、どのお母さんも2ヶ月3ヶ月経つと、最初の書き込んでくださった文章とは全然違って明るい雰囲気が伝わってくること!
どなたにも、もはやベテランのような余裕さえ生まれていることです。
普段の生活だったら、1ヶ月2ヶ月なんてあっという間に流れ、大して何も成し遂げられずに過ごしてしまう時間ですが、
赤ちゃん育児をしているママたちにとっては「たった1ヶ月2ヶ月」ではないのです。
「ママ24時間」という積み重ねられた修行が、ママたちを達人に変えていくのですね。
先に出産された他のお母さんたちのようにさつきさんもやはり達人に変わり、
なおみさんも1,2ヶ月後には今のさつきさんのように余裕が生まれていることでしょう。

たくさんのお母さんたちがここに書き込んできてくださったおかげで、「赤ちゃん育児がつらくて大変」→「少し楽」→「楽!」という変化がよく見え、それが新しく来られた新米ママたちへの光になっていると思います。
さつきさんも、他のお母さんたちも、本当にありがとうございます。
Commented by Ruri at 2013-08-04 15:06 x
*ジュナオさん*

リロードしないままさつきさんへのコメントを書いている間に、ジュナオさんが書き込んでくださっていました。
ご訪問ありがとうございます。
書き込み、しっかりと拝見し、深く受け止めています。
ちょうど今から出かけてしまうところなので、帰宅したら、もしくは来週になってしまうかもしれませんが、必ずお返事させて頂きます。
少しお待ちくださいね!
あと、今日か明日お買い物する時があったら、とりあえず1個、ご自分へのごほうびを買ってください!!
よく冷えた飲み物でも、甘いお菓子でも。
ジュナオさん、ものすごく頑張ってます。
真剣に悩んでしまうのは、お子さんたちを愛している証拠です!
今日までのジュナオさんに、ごほうびをあげたいです。
Commented by Ruri at 2013-08-13 19:41 x
↑に、「来週になってしまうかもしれませんが」と書きましたがこんなに遅くなってしまってすみません。

ちゃんとお返事できないまま忙しく過ごしており、8月10日には四国の実家に帰省してしまいました。
こちらでネット環境がないため、ずっとこのブログも更新、書き込みへのお返事ができていませんでした。
今は一時的に父のノートパソコンを借りてアクセスしています。
ひさしぶりのインターネット!
ブログ更新も、メールチェックもせずにまた非インターネットに戻りますが、とりあえずこちらのコメント欄にだけ書き込ませていただきます。
(ほかの記事へもコメント頂いているようなのですが、取り急ぎこちらへだけ。ごめんなさい!!)
帰省は長く、今月22日に横浜へ帰ります。
戻ったら、ブログ書き込みへのお返事を丁寧に書かせて頂きます。
しばらくまた音信不通になりますが、お気長にお待ち頂けると助かります。
よろしくお願い致します。
Commented by aki at 2013-08-22 03:18 x
初めまして。
生後1ヶ月の息子、初めての育児です。
里帰りしていたときの実家でも、現在の自宅でも辛さを口にすると甘い、精神力がなさすぎる、イライラするな、泣くな。実母からも旦那からもそんなことを言われます。
心が折れそうです。
息子は可愛いですもちろん。
でも、夜、何が嫌で泣いてるのかわからないまま泣き続けられ、最近ではおっぱい拒否され、隣の旦那はいびきをかいて寝ている。
子育て自体が辛いわけじゃなく、大変さを理解してもらえない辛さにもう逃げ出したい気持ちでした。

ここの記事を読んでまた泣いています。
1日に一瞬でも赤ちゃんを心から可愛いと思える限りは大丈夫。

私は大丈夫。
ありがとうございます。
Commented by 初心者二児ママ at 2013-08-22 19:55 x
お久しぶりです(*^^*)
娘、6ヶ月になりました!なんたかあっとゆうまに時が過ぎていってどんどん人間らしくなってきてます!
相変わらずドタドタバタバタな毎日ですか、いつのまにか「辛い」と思うことがなくなりました!
娘はあまり寝ないしグズグズなのは変わりないんですけど、前みたいに涙が出たりしなくなったのです(*^^*)
息子も可愛さ半分、ヤキモチ半分な感じでたまに扱いが荒かったりしますが見ていて微笑ましい時もあるし、兄妹でよかったなぁ。と思います(*^^*)
これから娘が後追いの時期に入るしまだまだ大変だとは思いますが、始まったばかりの二人育児を楽しんでいけたらと思います!
この夏はまだお座りもできない娘を抱えて海に6回も行きました!お陰で娘も息子も私も!笑
こんがり焼けちゃいました~(*^^*)
Commented by ジュナオ at 2013-08-23 08:54 x
初心者二児ママさん、初めまして。
そして、すごいです。
たった二ヶ月で、もう乗り切ったんですね。
私はやっと1ヵ月になりましたが、まだ全然です。
上の子の時も、一歳過ぎるまでズルズルと辛かったので、育児に向いてないんでしょうね。自分が嫌になります。


おまけに、家庭の事情で長期里帰り中なので、他の方よりも格段に楽なはずなのに。
何でだろう。何で私には適応出来ないのかな?
みなさんのように、強くなりたいです。
Commented by 初心者二児ママ at 2013-08-23 22:17 x
ジュナオさんへ。
いや、私全然ダメダメママですよ!結局2ヶ月過ぎてもしんどくてここに何回か書き込みに来させてもらってます。
今下の子が6ヶ月になり、生活リズムもできてきてようやく、ようやく、少し落ち着いたかなってとこです!
同時に二人を見るの、ほんとに手が足りない事ばかり!上の子にも我慢させてしまうことも多々あるけど、今だけ、今だけ。と思いながら日々過ごしています!
私はよく、来年の今頃は…
って思うようにしてます。
下の子も1歳になり、可愛いさかりかなぁと。
二児ママ、頑張りましょうね(*^^*)
Commented by もち at 2013-08-24 13:02 x
ジュナオさんへ

初めまして。
私も8月に2人目出産したばかりですが、ジュナオさんと同じような気持ちになってしまい参ってます。
うちは上4歳で、同じく赤ちゃん時代は手がかかりましたが、手がかからなくなってきたころ、望んで2人目を授かりました。
上の新生児期よりは、下の子のほうが扱いやすいのですが、何か辛い。旦那も家事育児協力的なのに・・・
今日も土日で上がいるせいか、下が午前中ぐずりまくってようやく寝ました・・・
自分も毎日毎日泣きながら育児しています・・・
Commented by ジュナオ at 2013-08-26 12:35 x
初心者二児ママさん、もちさん、ありがとうございました。励まされてます。
何でこんなに辛いんでしょうね。
プライドが邪魔してか、こんなこと誰にも相談出来ません。新生児の時なんて、たいして大変じゃなかったよねー、と友達に言われた日は、情けなくてひどく凹みました。
あまりに辛いし、このままでは上の子に悪影響かと思い、心療内科受診も考えています。
受診された経験のある方はいらっしゃるのかな。

もちさん、私も同じように苦しんでます。
1人じゃないんだって思えました。近くなら、会ってお話ししたいくらいです。
一緒に乗り越えられますように。
Commented by もち at 2013-08-26 13:26 x
ジュナオさんへ

1人じゃないですよ!
私も近くなら会ってお話したい・・・
可愛いが産むんじゃなかった・・・なんて考える始末。
本当に自分が最低です。
けれど私はそんなことを旦那や親、姉妹に泣きながら何度も何度も言ってしまいます。
旦那は「みんな本音はそんな思いもしながら育てているよ。上の子の時だってそうだったけど、今上の子のこと可愛いでしょ。大丈夫。必死でやっているうちに勝手に大きくなっていくよ。」と言ってくれ、私を責めはしませんでした。
今私は正直な気持ちを誰かに吐き出すことで支えられている感じです。
心療内科は受診したことはありませんが、それもいいのではないかと思います。
一緒に乗り越えましょう。
Commented by Ruri at 2013-08-27 14:27 x
皆さん、お返事大変遅くなりすみません!
木曜日に横浜へ戻ってきて、今日から雪の小学校も始まり、
久しぶりにゆっくりネットにつなぐことができました。
もう少ししたら出かけなければいけないのですが、時間の許す限りお返事させて頂きますね。
Commented by Ruri at 2013-08-27 14:40 x
*akiさん*

ご出産おめでとうございます。
初めてのお子さん、初めての子育て、不安でつらいのが当たり前なのですが、
そのことをわかってくださる方が周囲にいないことが、またまたつらさに拍車をかけますね。

「それなら、夜中赤ちゃん泣くたび起こしていい?おっぱいあげてる間も一緒に起きててくれる?
休日だけでもいいから、赤ちゃんが泣くたび毎回気長にあやしてくれる?
それでもまだ、精神力が足りないって説教できる??」
と言いたくなりますよね。

どんどん言っていいのですが、akiさんは言わない優しさを持っている方。
だからこそ、すべての重荷が自分自身へとのしかかり、苦しいですね…

私は分かります!
akiさんがどれだけ頑張っているか。
あの、私も経験してきた暗闇の中で。

私はあの暗闇を抜けてきた方全員を尊敬します。
ここにいるお母さんたち全員。

そして、ここではみんな仲間ですよ。
akiさんも、大切な仲間です。
つらい時はまたのぞいてみてください。
つぶやいていってください。
きっと誰かの言葉が、今日を頑張る力になります。
Commented by Ruri at 2013-08-27 14:45 x
*初心者二児ママさん*

もう6ヶ月ですか!
早いですね!おめでとうございます。
6ヶ月といえば、「言葉の通じない、泣いてばかりいる宇宙人」期はとうに卒業して、
もう本当にヒトっぽい可愛らしさと言葉が通じる楽さがありますよね。
こちらを愛してくれている、必要としてくれているんだなぁと感じられて、
お世話にも身が入りますし!
本当によく頑張られましたね。ごほうびいっぱいですね(笑)
お兄ちゃんも、最初はおっかなびっくり、なんじゃこれ状態だったでしょうが、
ヒトっぽくなってきた妹さんの扱い方がわかってきて、可愛くなってきて、
一緒に楽しく遊べるようになったのでしょうね。
良かったなぁ~。

それにしてもこの夏もう海6回とはすごい!
海がお近くにありますか?
素敵な思い出がたくさん作れましたね!
Commented by Ruri at 2013-08-27 15:03 x
*ジュナオさん*

毎日お疲れさまです。
大丈夫です、ジュナオさんのペースでいいんですよ。
ジュナオさんの愛と献身を受けて赤ちゃんは今日も順調に育っています。

育児が大変じゃない人は確かにいます。
寝なくても平気だったり、泣かれてもストレスにならない人。

また、あまり手のかからない赤ちゃんもいます。
おっぱい飲んだら長時間寝ていてくれる赤ちゃん。あまりヒステリックに泣かない赤ちゃん。

でも、
「本当はすごくつらいけれど、つらさを外では見せない人」が、一番多いんじゃないかなって思っています。
一歩外に出れば平気そうな顔をしているお母さんも、家に帰って赤ちゃんと密室で向かい合う時間にはつらくて泣いているのかもしれない。

自分だけがつらいんじゃないか?
適応できない自分が未熟で、おかしいんじゃないか?
と考えるとつらくなりますよね。
死んでしまいたくなるくらいに。
だから、そんな風に考える必要はありません。
おかしくなんてありませんから。
だってつらいもん!新生児育児。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-08-27 15:07 x
(ジュナオさんへ、つづきです)

「新生児の時なんて、たいして大変じゃなかったよねー」と、私が新生児育児の真っ最中に言ってくる友達がいたら、悪いけど私は自分の心の整理ができるまで距離を置きます。
その人はあまりに無神経すぎます。
気にしてはいけません!!
そんな心無い一言でダメージを受けるのはあまりにもったいない。

「新生児育児がつらくない」「つらくなかった」ことをそれとなく自慢してくる人は結構な率で存在します。
ご自身がつらくない(なかった)のは大いに結構で喜ばしいことですが、
それを今苦しんでいる(かもしれない)人に言う時点で、人としてダメだと思っています。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-08-27 15:08 x
(ジュナオさんへ、さらにつづきです)

ジュナオさんがおっしゃるように、心療内科を受診することもいいと思います。
お気持ちがやわらぎ、癒されるかもしれませんよね。
どんな方法でもプラスになるなら試してみる価値はあります。
ただ、私が一番力になったのは、同じ地獄の中で闘っているお母さんたちの、血を吐くようなつぶやきでした。
私の場合は2chの育児板、新生児育児スレでした。
今、この私の記事が、このコメント欄が、戦友同士をつなぐ場所であればと願っています。
ここには、今リアルタイムで地獄を闘っているお母さんと、地獄を見てきてそこから抜け出したお母さんがいます。
ジュナオさんのお気持ちが一番分かるのは、心療内科の先生よりも、近い月齢の子育てをしているお母さんかもしれません。
いっぱいここで吐き出していってください。
どんなネガティブなことでも、大丈夫。
みんな受け止めてくれるし分かってくれます。
私も、ジュナオさんのお心に寄り添いたいです。
また書き込みお待ちしています。
Commented by Ruri at 2013-08-27 18:04 x
*もちさん*

ご出産おめでとうございます。
家事・育児に協力的なご主人でいいですね。
精神的にもすごく支えてくださっているし。
つらい思いを吐き出せる相手がいるだけで、違いますよね…
新生児育児をしているママたちには、当たり散らせる相手が必要です(笑)
赤ちゃんには当たれないもの。
(と思いつつ、うっかりすると当たってしまって、あとでものすごく自己嫌悪)

しかし、周囲のサポートがあっても、赤ちゃんと一番向き合わなければいけないのはお母さん、24時間必要とされているのはお母さん。
それは、プレッシャーという言葉を超えた重圧で、恐怖ですらありますよね。
「代わりがいない、私しかいない。」って、余裕があれば幸せだと感じられますが、余裕がない状況だとただただパニック!

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-08-27 18:07 x
(もちさんへ、つづきです)

ぐずられると、つらいですね。
できることならなんとかしてあげたいけれど、いや、なんでもしてあげたいけれど、
とっても繊細な赤ちゃんたちは、自分でもわけのわからない理由で泣き続けるからどうしようもない。

でも、もちさんもお一人目の時に経験済みだと思いますが、赤ちゃんがわけのわからない理由で泣くのも、期間限定。
そのうちに必ず落ち着いてきますから、あと少しの辛抱です!!
ここで、同じ状況にある仲間と語り合い、一日一日を繋いで行ってください。
つらい今日も、まだつらそうな明日も、ピカーッと開けた明るい未来へと繋がっています。
Commented by ジュナオ at 2013-08-28 09:28 x
Ruriさん、もちさん、みなさんありがとうございます。
二人目で、いつかは必ず終わる苦しみだってわかってるのに、何でこんなに苦しいんでしょうね。
多分、自分を責めるから辛いんですね。
赤ちゃんは泣くもの!泣いていても、あー泣いてるな、っていうような気持ちで受け止められればいいんでしょうけど、イライラしたり不安になったり、動悸がしたり。
泣いている時だけじゃなく、スヤスヤ眠ってても、またすぐ起きるだろうと恐怖感が強いのです。


最近は夜も一時間おきくらいに起きます。自分も眠りが浅く、なかなか寝付けなくなってしまいました。
せめて、夜寝てくれたら少しリセット出来るのにな。

心療内科に行く勇気はまだ出ません。
母乳をやめてミルクにしたほうがいいのかな?とか色々考えています。
でも、上の子の時もほとんどミルクだったのにすごいグズリだったので、関係ないですね。

長々とすみません。書き込みさせてもらって、ありがとうございます。支えられてます。
Commented by もち at 2013-08-28 10:22 x
Ruriさん、ジュナオさんへ

お返事ありがとうございます。
必ず落ち着くとわかっているのに、赤ちゃんと2人きりでいると不安になり、上の子がいると上がうるさくてイライラしてしまいます。
私がこんな気持ちでいるせいか、家の中も暗くなってしまったような気がして家族に申し訳ない・・・
元気なのは上の子だけのような気がします。

今回母乳時々ミルクで育てていますが、上は初めからミルクのようなものだったので、ちゃんと出ているか不安も大きい。

授乳しても授乳しても一時間で起きてしまう・・・

赤ちゃんなんてミルクやっておむつ変えておけば、多少放っておいても大丈夫とわかっていても、泣き声は気になるし・・・

本当はしばらく実家に帰りたいですが、上の子の保育園&主人の反対もあるのでそうもいかず・・・

周りに愚痴を吐いて、ここでも 吐いても、まだすっきりせず、世の中には誰も頼れない人もいるのに私は本当甘えているなぁと思います。

まとまりのない文章ですが、ここに書き込むことによって私も支えられてます。ありがとうございます。
Commented by Ruri at 2013-08-28 11:08 x
*ジュナオさんともちさん*

おはようございます。
赤ちゃんに一時間おきに起こされて、たまらなく寝不足のことと思います。
本当に大変な夜を、お疲れさまでした。
私も上の子のとき、夜中の授乳が一時間ごと、ひどいときは40分おき、という期間が長かったので、眠れないつらさがよく分かります。
あれはホント拷問に近い…。

ところで、同じくらいの月齢で、同じくお二人目のお子さんで、同じような状況のおふたり。
もしかしたら、おふたりだけで話したいときもあるかもしれませんね。

もちさんとジュナオさんに限らず、他の皆さんの中にも、誰か特定の方に向けてコメントしたい場合があると思います。
そんなとき私はお邪魔をしたくないので…
今後冒頭に「○○さんへ」のように書いていただいた場合、私はコメントを控えて、そっと見守らせて頂きます!
皆さん、この場所はご自由に幾らでもお使いください。
個人宛てのメッセージも大歓迎です。
Commented by ほのか at 2013-08-29 12:20 x
初めましてコメントさせて頂きます。
私は5月に出産し、六月頃からしょっちゅうこちらのページにを見に来ては、つらいのは私だけじゃない!と思いつつ泣いてばかりいました。ですが赤ちゃんも、もうすぐ4ヶ月になりやっとコメントが出来る余裕がでましたので、お礼を言いたく書かせていただきました。1ヶ月~3ヶ月まで、毎日が不安と涙の日々で、夜がくるのが恐怖でたまらない時、此方の色々な言葉に救われました。本当にありがとうございます。
あまあまな人生を過ごしてきた私にとっては初めて地獄の3ヶ月間でした。でも4ヶ月目に入り、今は可愛くて仕方ありません。泣き顔すらも愛おしくなれました。抱っこ魔なのは変わらないので、腕は痛いですが・・・精神面が格段に変わりました。
今がつらい皆さん、すっごくその気持ちわかります。時間は絶対に前に流れているので、つらいのは本当に最初の3ヶ月間がMAXでした。輝かしい未来まであと一歩。こちらのページで涙をながしきって、お互い頑張りましょうね!
Commented by Ruri at 2013-08-29 12:44 x
*ほのかさん*

こんにちは。
書き込みありがとうございます。
ご報告もありがとうございます!
ほのかさんのつらい時、このページが少しでもお力になることができて本当に嬉しく思います。
そして地獄の3ヶ月間をみごと乗り越えられたほのかさんのお言葉が、
今つらい時期にあるお母さんたちを支える言葉になります。
ありがとうございました。
Commented by ジュナオ at 2013-08-30 11:21 x
ほのかさんの書き込みにすごく励まされました。
ありがとうございます。
3ヶ月で楽になったというのは、自分の精神的にですか?
それとも、赤ちゃんの様子も変わってきたのでしょうか?
私は1人目の時は1歳くらいまで辛かった覚えがあるので、またそうなるのかと不安になります。
でも、まずは3ヵ月目指して頑張ってみます。
今日も起きてる時間はずっとだっこですが、比較的気持ちは落ち着いています。

もちさん、こんにちは。
昨晩はどうでしたか?
私は寝る前にミルクを足していたのですが、母乳外来で、飲ませ過ぎを指摘されて、完全母乳にしています。
そのせいかわかりませんが、2時間半から3時間、夜は寝てくれました。
あと、スワドルミーというおくるみを使って寝かせるのも、少し効果があった気がします。
今も、おくるみで巻いて昼寝してます。
でも、家事は出来る気がしませんね(涙)

いまだに生まなきゃ良かったとか考えるダメ母ですが、一日に一回は声を出して、大好きとか可愛いねとか、声かけするように心がけてます。
もはや、自分への洗脳です。

なんとか、1日、一週間、一ヶ月…乗りきれますように。
Commented by ほのか at 2013-08-30 13:16 x
ジュナオさんへ
楽になったのは、生後1ヶ月からつねに抱っこちゃんだったのでやっと私の腕力がおいつてきたので抱っこが苦にならなくなった為、精神的にドーンとこいと言う気持ちになれたのと、
よく母親は赤ちゃんの言いたい事がわかるとか言いますが、私はさっぱり分からず・・・、ですが4ヶ月になるとおっぱいが欲しければ口を開けて待ってますし、いらなければ手で押し返すので、要求が徐々に分かりやすくなってきました。
でもまだまだ分からないことだらけですが、楽になったのは確実です!
三ヶ月間耐えれば、きっと良い事あります!
私も一日一日指折り数えてました。ジュナオさんが早く楽になれるよう祈っております!
Commented by メオン at 2013-08-30 15:09 x
はじめまして。検索していたらこちらにたどりつきました。
1歳11ヶ月の男児、生後3ヶ月の男児の母です。下の子が生まれる前から、上の子のケアを考え 保育園の一時保育に慣らしで通わせたり、ファミリーサポートにも登録したり、家事援助サービスもお願いしたり、準備してきました。
産後は上の子のときに比べると傷の痛みも少なく、動けました。でもこの動けるというのがあだとなり、無理をしすぎたのか、すぐに体調不良→仕事を抱えている母に頼ることに。
職場でうつされたらしき風邪をこじらせた夫、保育園で次から次へと病気をもらってくる&情緒不安定な長男のケア、待ったなしの次男の世話。・・・・・そして極めつけは長男が手足口病になり、生後1ヶ月半の次男にもうつり→高熱、私にもうつり→高熱。
高熱に耐えながら2児の世話はこたえました。
気がついたら生後3ヶ月になってました。あっという間でした。保育園の先生方、ファミサポさんには本当に本当に助けていただきました。あれがなかったら私は乗り切れていなかったと思います。
Commented by メオン at 2013-08-30 15:09 x
上の子の情緒も少し安定してきたような気がしています。2人とも男の子。気がつけば離れていくでしょう。こんなにべったりできるのもあと何年かですよね。それはわかっているのですが、育児家事に追われているだけの毎日で、息苦しくてたまらなくなります。仕事に行ける主人が羨ましくてたまらなくなるときもあります。主人だってすごい大変なストレスを抱えながら、働いてくれているのに。考えだすと辛くて、毎日ただひたすら義務みたいにこなすだけ、みたいになってきていて。
2人目育児は、また1人目のときと全く違う大変さがあり、どういう気持ちで乗り越えていったらいいか、壁にぶちあたっています。
Commented by もち at 2013-08-30 16:25 x
ジュナオさんへ

私は自分が夜中起き上がるのが辛いため、夜間は添い乳で乗り切っているのですが、昨晩もやっぱり1時~5時まで1時間起きでした。母乳が足りてないのかなぁ・・・と思います。
娘は上の子の時とは大違いでそんなに大泣きするタイプではなくグズグズする感じで、布団に置いておいてもわりとそのまま手足を動かして遊んでいることもありますので、おとなしいほうかと思います。ただ、抱っこではなかなか寝ませんが・・・

なのに、なぜか2人でいると息苦しい、なぜか涙が出てくる時があり、自分でも何なのか訳がわかりません。

周りの人間に色々迷惑かけて本当自分って駄目な母親だなぁと責める毎日です。

こんな母親のとこに産まれてごめんね、自分が暗いと周りも暗いような気がして産んでよかったのか?と思いつつ、私も娘に可愛いね~なんて声かけしながらやってます。

みなさんの言う3ヶ月までまだまだありますが、まず目の前の一日一日をどうにか乗りこえられるよう頑張ってます。
Commented by Ruri at 2013-08-31 00:07 x
*メオンさん*

こんばんは。
書き込みありがとうございます。

…壮絶な3ヶ月間でしたね。
お子さん方の年齢差があまり離れていないため、ご長男さんのお世話やメンタルケアにも身と心を尽くしながらの赤ちゃんのお世話…
そのうえ、ご家族の病気の連鎖とご自身の感染、発熱。
メオンさん本当に本当に大変でしたね!!そして、よくここまで乗り切られました!

1人目の育児は慣れない初めての体験ということで大変ですが、
2人目の育児は上の子がいるため時間と手が足りないところが大変です。
上の子へ充分に相手をしてあげられないつらさも生じますね。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-08-31 00:23 x
(メオンさんへ、つづきです)

2人目育児の心構えのようなものを自分の経験からちょっと書いてみますと

◆とにかくその時々を一生懸命やりきること。
どんなに毎日あわただしくても、取り乱してしまうことがあっても、その時々で自分の判断を信じ、自分のキャパの中のベストを尽くしていればなんとかなります。

◆行き届かないことがあっても、自分を責めないこと。

◆一に下の子の世話、二に上の子の心のケア。
赤ちゃんお世話が最優先事項になってしまうのは仕方ありません。
でも、お母さんが上の子をきちんと見守っていて、愛情を表わしてあげていれば、上の子も分かってくれます。
寂しくて泣いちゃう時もあるでしょうが、大丈夫!
上のお子さんを甘えさせてあげる時間をお母さんが意識して時々作ってあげれば、やがて安心して落ち着いてきます。

今メオンさんが感じていらっしゃる息苦しさは、お子さんたちの成長(変化)とご自身の慣れによって必ず楽になっていきます。
大変すぎていっぱいいっぱいになっていてもいいんです、
なんとかつらさを紛らわせながら、楽になるその日まで息継ぎをしていってください。
ここもちょこちょこのぞきに来てみてくださいね!
Commented by 初心者二児ママ at 2013-08-31 21:58 x
メオンさんへ。
壁。私もぶつかりました!とゆーかぶつかりまくり!な日々でした。
でした。と過去形にできるのは、一番のピークを過ぎたからからかなぁと思います。
上は3歳2ヶ月の男の子、下は6ヶ月の女の子です。
メオンさんの所とは少し年齢が離れていて違うかもしれませんが、悪魔の3歳児と言われる息子の荒れようはすごかったです!!もー二度と戻りたくないくらいに。
その上娘も手がかかる子で毎日泣きながら、どーにか日々過ごしていました。
ほとんどがどーにもならないまま過ぎていったんですけどね。笑
私も精神的にボロボロ、息子も荒れ荒れ、娘はギャンギャン泣く…そんな毎日を過ごしていました。
Commented by 初心者二児ママ at 2013-08-31 21:59 x
続きです。
今、6ヶ月を迎え、息子も娘も私も!落ち着いた日々を過ごすことができるようになりました!
きっと、きっと、6ヶ月を迎える頃には、もしかしたらそれよりも早く、笑顔で過ごせる日々は来ると思います(*^^*)
息子へのフォローですが、正直ほとんどできてなかったです。グズグズ言う息子にイライラして怒鳴る日々でした。反省してるけど、当時の私には無理でした。今、楽しく笑いあえるようになったからチャラってことにしてます!笑
まだまだ始まったばかりの二人育児、ここにきて吐き出しながら頑張りましょう(*^^*)
どーにもならなくていいんですよ!
どーにもならなくても、毎日は過ぎていき、子供達はどんどん成長してくれます(*^^*)
Commented by メオン at 2013-08-31 23:34 x
こんばんは メオンです。お忙しい中、Ruri様 初心者二児ママ様 コメントありがとうございました。
ひとつひとつ 読ませていただきました。皆さん大変な思いをしながら育てているのですよね。

すぐ近所に大型スーパーと大型分譲マンションがあり、スーパーに行くとべビーカーを押すお母様たちと多数すれ違います。お子さんを2人3人連れた方たちもちらほら。そんな方たちを見ると、どうも皆さんそつなく育児をこなされているように見えて、勝手に凹むというか(汗)。きっとみんな大変な思いをしながら必死に育児されているんでしょうけど、余裕があるように見えるんですよね。不思議なもので・・・・・。


Commented by メオン at 2013-08-31 23:38 x
1人目の産後3ヶ月は壮絶なもので、とにかく寝てくれない 寝かしつけに何時間もかかる 寝たのにすぐ起きる もうその記憶しかありません。産後直後~3ヶ月くらいまでの日々については、そのすさまじかった記憶が残っていて、でもその後、生後4ヶ月くらいから1歳くらいまでの記憶は全くないのです。なんだか両極端でこれがまた不思議です。

1人目の時は、可愛い頃に育児が全く楽しくなかったです。もう存在自体が怖くなってしまっていました。いつ起きるのかびくびくしていました。だから、次男はほんのちょっとでもいいから、(かわいいねえ)ってぎゅーってしたいなと思います。ホワホワの赤ちゃん期を肌に記憶しておきたいです。

こちらの記事、しんどくなったらそのたびに見て、なんとか乗り越えていきたいと思います。自分を信じて、子どもたちの成長を信じて! 実体験に基づく、丁寧なアドバイスどうもありがとうございました。

Commented by ジュナオ at 2013-09-01 10:38 x
もちさん、今日もお疲れ様です。
上の子がいるから、全然休めませんね、きっと。
うちも、朝から遊んでー、を連発。今やっと、ドラえもんを見せて、下の子は昼寝しました。あっ、でも目を開けてるからすぐ起きそう。

添い乳だとしっかり飲めないかな?と思い、私はなるべく起きて授乳してます。どっちがいいかは?ですが。
うちは上の子が情緒不安定になって、昨日はかなり暴れました。そんな姿を見るのが本当に辛いです。

メオンさん、私も1人目育児が辛すぎて、3歳過ぎるまで二人目なんて考えもしませんでした。
1歳の上の子を抱えての二人目、本当に尊敬します。
今度は、私も少しでも赤ちゃん育児を楽しめたらいいのですが。
今はまだ、1人目と同じように赤ちゃんが恐怖に近い存在で、参ってしまってます。

お互いに乗り越えられますように。
Commented by もち at 2013-09-01 14:19 x
昨日は朝方、一時間起きの授乳に参ってか、発狂しそうになりそうな自分がいました。ぐずっている赤ちゃんに授乳したくても出来ず、自分の体が震えてきて、布団の中でどうにか感情を押し殺していると、旦那が気付き、赤ちゃんにミルクをやってくれました・・・

そんな風になってしまった自分がショックで・・・そして上の子に触れられるのも、ものすごく嫌で、昨日の夜中も突然起きて泣いて暴れて、自分をコントロールできなくてとうとうお腹を3発思いっきり叩いてしまいました・・・思いっきり抱きしめてやればいいだけなのにそれができなかった・・・

そんな母でも大好き大好きと慕う上の子に、もう申し訳ない思いでいっぱいです・・・

私はどこかおかしいのかもしれない。

もし、子供に何かしてしまう前に病院行かなきゃと思ってます。

前の安定していた自分に戻りたい。どうしてこうなってしまったんだろうと思います。
Commented by Ruri at 2013-09-02 11:44 x
*もちさん*

産後数ヶ月はホルモンの関係で異常にイライラしやすくなり、さらに寝不足も加わると本当に壊れてくるので、
後から自分で後悔してしまう言動を衝動的に起こしてしまうことも珍しくありません。
赤ちゃん育児の大変さが期間限定であるように、おかしな自分も期間限定です。
いずれ安定していたもちさんに戻りますからね。それは心配しないで。
そして、自分をコントロールできずにお子さんに当たってしまったこと、誰もが1回や2回あります、どうかあまりご自身を責めずに。
もうきっとお子さんに心から謝ったはずですから。
「もう二度とやらない」と自分をいましめるための記憶としてとどめておくだけにして、
何度も何度も脳内リプレイしてご自身を苦しめちゃだめですよ。
それよりいっぱい上のお子さん抱っこして、笑顔を見せてあげてくださいね。
昨日までの自分はもういない。
いつも今日から今から新しい自分です。
Commented by ヒマワリ at 2013-09-02 13:05 x
もちさんへ
私も新生児育児真っ只中の半年前に、こちらのブログに毎日お世話になっていた者です。
1人めで上の子のケアがないにもかかわらず、泣き止まない我が子をつい乱暴に置いてしまったり、里帰りして楽な環境なのに、もういやだ、いらないと母に夜中に泣いて渡した事もありました。
それでも、どんな状況でも、子育てをしている母親は偉いと今なら思えるし、まさに今新生児育児真っ只中のお母さん達を尊敬します!
どうか1日のうちにほんの少しでも、息が抜ける時間がありますように。
Commented by ジュナオ at 2013-09-02 14:30 x
もちさん、大丈夫ですか?
もちさんの辛さを思うと、私も涙が出ます。
辛いですよね、自分の心が自分じゃないみたいで、何かに支配されているみたいで…わかりますよ。すごくわかります。
上の子に辛く当たってしまう状況、そして後悔の念も。

1人じゃないですから。私も一緒です。
Commented by もち at 2013-09-03 10:46 x
Ruriさんへ

そうですね。
少し前より上の子の夜泣きが始まり、そこで自分が子供をおかしくしているのではないかと思い、昨日は上の子に自分の感情で叱らないことを心がけて接したら、夜泣きせず、朝まで寝ていました。
本当に上の子に出産してから色々我慢させてたことに気づき、大事にしてあげなきゃなと思いました。

ヒマワリさんへ
私も1人目の時、同じような状況でした。子供が成長するにつれて、可愛いと思えるようになりました。成長を待つしかないんですよね・・・

ジュナオさんへ
昨日、今日と旦那が休みなので、落ち着いて過ごすことが出来ています。
私がおかしいと子供もおかしくなる、ということを肝に命じて、行動しなきゃと上の子をみて思わされました。
またきっと感情で叱って追い詰めてしまうこともあるかもしれません。でも、なんとかやっていけているから大丈夫!と心の中で呟いています。

私たちは2人目育児で絶対楽になる事を知っているのですから、一緒に頑張りましょう!
Commented by Ruri at 2013-09-05 08:26 x
*もちさん*そして全てのママたちへ

おはようございます。
あの過酷に見える24時間マラソンだって、言ってしまえば「24時間で終わる」苦しみ。
ママ業は、走りこそしなくても、重たい赤ちゃん抱っこして腕も膝も腰も痛めながら不眠不休に近い状態で何百日。
それなのにあんな拍手も賞賛ももらえないし(笑)
専属で給水してくれる人もマッサージしてくれる人もいなくて。

ここはだから、走り続けているママたちに声援を送るページ。
ちょっとした心の給水やマッサージがほしい時、いつでもお立ち寄りくださいね。
そのつらさ、分かってくれる人だらけです。
Commented by ジュナオ at 2013-09-07 13:34 x
もちさん、みなさん。
今、1ヵ月半で、多少精神的には落ち着いてきました。
夜は以前よりも寝てくれるようになったからかもしれません。
昼間は相変わらず抱っこ抱っこの連続に参ってますが。
でも、私の場合は家庭の事情で長期里帰り中で、頼る人がいるにもかかわらず、本当に自分って甘い人間だなと実感しています。
0歳児と二人きりの時間は、相変わらず可愛いというよりは不安感が強くてうんざりする毎日ですが、きっといつかは乗り越えられますよね。
上の子がかわいくて、幸せで仕方なかったあの日に戻りたいです。たかが数ヶ月前のことなのに、ひどく遠い昔のように思えます。
Commented by Ruri at 2013-09-08 12:57 x
*ジュナオさん*

前より寝てくれるようになり良かったですね!
赤ちゃんの睡眠時間の長さはママの精神的余裕に直結しますよね。

里帰り育児は物理的にもメンタル的にも支えられることが多いですが、
「(こんなに恵まれていても大変なのに)帰ってから自分一人で頑張れるだろうか」と不安になってしまう面もありますね。
でもむしろ、帰ってから一人でやるしかない状況に放り込まれたとき、がむしゃらに取り組むしかなくて、がむしゃらにやっているうちに時間が過ぎていきます。
不安を抱え、苦し涙をこぼしながら、一日一日を耐えて赤ちゃんと向き合っていく、それがママへなるための洗礼なのかもしれません。
この嵐のような日々が終わった頃には、強くてしなやかでどんなことにもへこたれない、スーパーお母さんになっているのだと思います。
Commented by ジュナオ at 2013-09-09 09:37 x
おはようございます。
またまた愚痴になってしまいますが、少し前からまた夜中一時間おきに起きるようになってしまいました。
眠れないって本当に辛い。イライラが伝わるのか、抱っこしても泣く。
泣く子を抱っこしながら、外が明るくなるのを眺めているあの時間、本当に辛いです。言い方悪いけど、外に捨ててこようかという気分にさえなりました。
いつになったら、少しはまとめて寝てくれるんだろう。いつになったら、日中少しでも泣かずに過ごしてくれるんだろう。
赤ちゃん育児が幸せなんて、誰が言ったんだろう。全然幸せなんかじゃない、辛いことばかりで可愛いとも思えないし、生まなきゃ良かった。
もう、数ヶ月前に戻れるものなら戻りたい。戻れるなら、生まないと思う。
こんな風に考えてしまうのは、子供に申し訳ないです。今だって、隣にいるのに。母親に疎ましく思われてるなんて。他の素敵なお母さんのもとに、生まれてくれば良かったのに。
Commented by Ruri at 2013-09-09 11:19 x
*ジュナオさん*

毎日毎晩お疲れさまです。
1時間おきに起こされる…
本当に本当に地獄のようですよね、あれ。
死ぬかと思うし、何度死にたいと思ったか。
私も上の子の時にそうでした。
赤ちゃんは3時間寝るものじゃなかったの?と、固定観念が足元からひっくり返され、いつ起きて泣くのかとピリピリした緊張状態が24時間続いていて、
子育てサロンで会う、同時期に出産したママたちには「えーっ1時間おき!?」と同情の目で見られ、
「私なら無理です、Ruriさんだからできるのね…」と言われ、
いやいや私も無理なんですけど、でもやるしかないんですよ!と思ったものです。
たくさん眠れてる他のママさんたちと、夜中1時2時3時4時すべての時間を起きている私とは、見ているものが違うんだ、いる世界も違うんだ、と思ってました。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-09-09 11:27 x
(ジュナオさんへ、つづきです)

ジュナオさん、眠れない肉体的なつらさも、いつ楽になるのかという絶望も、よぎってしまう暗い考えも分かります。
おそらく今一番つらさがマックスのところにいらっしゃいます。
これから本当に、確実に楽になります。
半信半疑でいいので、信じてください。
その日はやってきます。
「かわいいーっっ!」という恋のようなときめきと、
「生まれてきてくれてありがとう!」という愛しさ。
心の中がそのふたつだけで埋め尽くされる日が。
その日には、苦しんだこともいい思い出になります。

ではその日がいつ来るのか?
何ヶ月か後かもしれないし、いきなり来週かもしれません。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-09-09 11:28 x
(ジュナオさんへ、さらにつづきです)

あの恐ろしく狂おしい陣痛に終わりがあったように、0歳児育児のつらい時期も必ず終わります。
陣痛の苦しみの中で、「今、この妊娠がなかったことにできるスイッチが手元にあれば押す!!絶対押す!!」と思ったように(←私)、
「赤ちゃんのいない時期に戻りたい」という気持ちがよぎるジュナオさん、
すべては、肉体的精神的苦痛がそう思わせているだけです。
出産と共に陣痛が終わったとき、「スイッチ押さなくて良かった…」と私が心から思ったように、
赤ちゃんとの安らかで晴れやかな生活が訪れたとき、ジュナオさんも「投げ出さなくてよかった」と思うはずです。
心から!
私は、その日が来るまでジュナオさんを励まし続けたいです。
だから、またいつでも愚痴を吐き出しに来てくださいね。
Commented by くみ at 2013-09-09 14:56 x
Ruriさん、ジュナオさんこんにちは。
まだ寒い春の日の夜。30分起きに泣く息子をエルゴで抱っこし、寒いので布団をまとい、一晩中ウロウロして朝が明ける。そんな日を過ごしました。夜がとにかく怖くて怖くて。夕方になると動悸がしてきて、病気なんじゃないかと思うくらいズタズタでした。
一人目の育児ですが、寝ない抱っこ、泣く赤ちゃんを持ったママの気持ち痛いほどわかります。
今も一晩中寝るなんてことありませんが、夜中に起きたときや抱っこで朝が明けた時、きっとこちらに来てるママさんのどなたかがきっと高確率で私も起きていると思うので、余裕が無いかもしれませんが思い出してくださると嬉しいです。
Ruriさんにもおっしゃっていただいたことがありますが、一人じゃない、です。
寝ない赤ちゃん、本当に本当にしんどいですよね。
一緒に今晩も乗りきりましょう。
Commented by もち at 2013-09-09 17:06 x
ジュナオさんへ

毎日毎日本当にお辛いですよね。
私も1人目がそんなタイプでした。
下に降ろすと泣いて抱っこ抱っこ抱っこ・・・
抱っこしても泣きやまないときもあり、水道出しっぱなしにして水の音を聞かせたり、夜中のドライブに行ったり、抱っこしながら時計の一秒一秒を意識朦朧とした中ぼーっと眺めてました・・・本当に辛かった。
そんな子を周りの人がかわいいかわいいと言い、こんな子のどこがかわいいの?なんて思ったりもしました。
一緒に死んでしまいたいなんて考えたりもしました。
そんなのたった何ヶ月のことと分かっていても辛いですよね。
皆様が言っているように一人じゃないです。
私は1人目の経験があるからこそ、今そんなに頑張らないようにしています。
あと何分抱っこして、それでもダメならしばらく泣かせておいて、少しお茶でも飲んだりTVでも見たり、少しだけ横になったりして、自分が落ち着いてから、またどうしようか考える・・・育児的にはダメかもしれないけど、そうでもしないと自分が持たない。
そんなことをしながら毎日乗り切ってます。
Commented by さつき at 2013-09-10 16:59 x
Ruriさん、こんばんは。
ついに、永遠に来ないと思っていた三ヶ月を過ぎました。

Ruriさんのおっしゃっていたように、すごく楽になってきました。
あんなに悩んだギャン泣きもなくなり、夜もまとめて眠ってくれるようになりました。
Ruriさん、ありがとうございます。これからまだまだたくさんの新たな壁にぶつかると思いますが…その時はまた、このブログに力を頂きに伺うかもしれません。
その時は、懲りずにまたよろしくお願いします。

今は、娘が可愛くて…、色々な表情を見せてくれるようになったからでしょうか。にこにこ笑ってくれるようになり、その顔を見ていると、嬉しくてたまりません。

そして…今、頑張っていらっしゃる皆さんを心から応援しています!!もちさん、私など、一人の育児でも気が狂いそうでした。
お二人育てていらっしゃって、それだけで尊敬します!

Ruriさんのブログと皆さんの書き込みに本当に励まされました。
本当にありがとうございます。
新生児育児、こんなに壮絶だとは思わなかった。今、そのさなかで耐え抜いている全てのお母さん達を心から心から応援しています!
Commented by Ruri at 2013-09-10 16:59 x
*くみさん*

心強いコメントありがとうございます。
お母さんたちが、夜中や明け方の授乳中に、きっと起きているであろうくみさんのことを思い出してくれますように。
Commented by Ruri at 2013-09-10 17:07 x
もちさん→ジュナオさんへのコメントにすごく同意するところがあったので、どなたか特定の方に宛てた皆さんのコメントには、私は割り込まず静観するというマイルールですが、ちょっと書かせてくださいね。

お母さんがつかのま充電する間、赤ちゃんを泣かせっぱなしにしておくこと、全然OKです。
私はむしろ推奨します。
「泣かせておいたらかわいそう」と昔の人は言いますけどね。
でも、極端に言ってしまえば、お母さんが赤ちゃん泣くたびに抱っこしてあやして~を繰り返しているうちに限界を超えて赤ちゃんと一緒に心中しちゃうよりはずっとマシです。
お母さんはまず休みましょう。

5/14にくみさんに宛てたコメントをもう一度貼らせてください。

「もし赤ちゃんが泣き止まなくても、オムツOK!おっぱいOK!室温OK!熱なし体に異変なし!服の中にハチいない!を確認し、惰性で泣いているだけだと判断したらこちらもある程度適当に「はいはいはい、お仕事頑張ってるね~」と流しながら家事やっちゃったりごはん食べちゃったりして大丈夫ですからね。
そのあと思いっきり愛情をこめて抱っこしてあげれば、泣かせていた時間チャラです。」
Commented by Ruri at 2013-09-10 17:22 x
*さつきさん*

こんにちは!
今さつきさんの書き込みと私のお返事を、しみじみ読み返してしまいましたよ…
あれは先月ぐらいのことのように感じるのに、もう3ヶ月経ったのですね。
よく、本当によく頑張られました。
お嬢さんがぐっすり眠ってくれるようになり、可愛い可愛い笑顔でさつきさんに笑いかけてくれるようになり良かった!
こういう、卒業報告を頂けることはこのブログをやっていて何よりの喜びです。
本当にありがとうございます。
卒業報告と書きましたがこの場所はすべてのお母さんにご自由に使ってほしいので、またぶり返してつらくなったり、もしくは楽しい報告でも、いつでも書きに来てくださいね!
Commented by くみ at 2013-09-13 15:52 x
Ruri さん、こんにちは。

今日でやっと半年を迎えました。
振り返ればあっと言う間ですが、てんやわんやになりながら必死に一日、24時間をこなしてきて、やっとかという感じもします。

息子は相変わらず、お昼は抱っこでしか寝ない、夜中も起きますが体が追い付いてきました。

スパルタ実習のおかげでしょうか。

幾度とこちらで励まして頂いて、気持ちを保って(旦那にやつあたりもしましたが)ここまでこれました。

本当にありがとうございました。

また一ヶ月、七ヶ月を目指して変わらず乗りきってみます!
Commented by くみ at 2013-09-13 15:59 x
続けて質問なのですが、

赤ちゃんを連れてのお出掛けが、私が慣れずに疲れてしまいます。

いつぐずるんだろう、泣くだろうと、そわそわしてしまいます。

この先、お出掛けやお散歩がたのしいときが来ますよね?(>_<)

歩くようになったら、話せるようになったら、凄く楽しいんでしょうか?

Commented by Ruri at 2013-09-14 22:05 x
*くみさん*

こんばんは。
6ヶ月到達おめでとうございます!!
すごいなぁ、息子くんもう6ヶ月ですか!
そんなに大きくなって…(しみじみ)
くみさんが頑張ってきたからこそですね。
本当にお疲れさまでした。
これからも、どんどんみちがえるように楽になっていきますので、
寝不足とバイバイできる日もそう遠くありません。
それまで気分転換しながら乗り切ってくださいね!

赤ちゃんとのお出かけは、愚図るうちはやっぱり大変ですよね。
とにかく神経を使う。
いつ起きるか、いつ泣くか、と緊張しますね。

でも、ご安心を。
めちゃめちゃ楽しくなります!
今では、子どもが一緒でない自分だけの外出が寂しく心細く感じるほど…。
3歳の娘はもちろん、6歳になった上の子とのお出かけも超幸せ。
子どもと一緒に出かけると楽しさは3倍、4倍になる気がします。

Commented by Ruri at 2013-09-14 22:07 x
(くみさんへ、つづきです)

歩けるようになってからのお出かけもとても楽しいものですが、
本当の赤ちゃん期に抱っこひもに入れてのお散歩は、密着度が高い分、幸福度も高かった気がします。
重いし肩も凝りますけど、密着して幸せだし安心できたので、周囲から「まだ抱っこひも?」と言われる時期になっても、上の子も下の子も抱っこひもで抱いていたものでした。

「歩くようになったら、話せるようになったら、凄く楽しいんでしょうか?」というご質問に対してお答えしますね。
まだ歩いたり話したりできない赤ちゃん期の可愛さは、さながら天使に癒されるような感じで、ほわわんと甘い時間ですが、
つかまり立ちを始めたり、カタコトで話せるようになると、こちらも笑ったり感動したりで、毎日がテンション高く「可愛いっ!!」の連続です。
それは比べ物になりません。
どうぞお楽しみに…
Commented by ジュナオ at 2013-09-15 14:29 x
みなさん、こんにちは。
先日は私の愚痴を聞いていただき、励まして頂き、本当にありがとうございました。
あれから、夜は寝てくれるようになりました。
毎日ではないですが。
昼間は相変わらず泣いてばかりで、今日は上の子の相手もあるので、一日中スリングに入れっぱなしって感じです。
でも、おんぶが出来るまでは、こうやってやり過ごすしかないんでしょうね。
寝顔と泣き顔だけではない顔を見られるのは、いつなのでしょう?

クミさん
赤ちゃんとのお出かけが楽しくなるには、少々時間がかかるかもしれません(笑)
最初は私も、どこへ行っても疲れるだけでした。
二歳を過ぎて会話が成立するころには、どこへ行ってもデートのように、とっても幸せでした。
初めて息子が、今日はいいお天気だねーと自然に日常会話で話しかけてきた日の感動は今も忘れません。
娘もいつかは成長するんですよね。今は辛くて想像も出来ませんが(涙)
また1日1日頑張りましょう。
Commented by もち at 2013-09-15 16:55 x
ここは新生児育児の掲示板なんでしょうが、愚痴らせて下さい。

土日保育園がお休みなので、どうしてもどうしても上の子に異常なほど怒ってしまい、私も大泣きして、もうどうにもならなくなってしまいました。
上の一日中遊ぼう攻撃もしんどい。
下のお世話も面倒に思えてきました。
もう嫌です。
逃げ出したい。
楽になる日なんて永遠にこない気がします。
周りの人が私を見て、受診をすすめるので、一度行ってこようと思います。
Commented by Ruri at 2013-09-16 01:13 x
*ジュナオさん*

こんばんは。
少しずつ夜が楽になってきたようで、良かったですね。
赤ちゃんにとっては一分一秒が大きい成長なのですね。
ジュナオさんも、休めるときにたくさん休んで充電なさってください。

その時期ってスリング、洗う暇もないくらいですよね~
私もスリングに入れて野菜切ったりしてました。
スリングがなければとても無理だったな。
冷蔵庫と同じぐらい感謝するアイテムです(笑)
Commented by Ruri at 2013-09-16 01:20 x
*もちさん*

こんばんは。
新生児育児に限らず、すべてのお母さんに使って頂けたらと思っているので、何歳育児の愚痴でも大丈夫です!

とてもハードな週末だったようですね。
連休あと一日あるけれど、明日は台風で外出できず、またお子さんももちさんもストレスが溜まってしまうかもしれない…。
バッドタイミング台風め!

そうですね、気分転換という意味でも、心療内科を受診されるのがいいかもしれませんね。
深刻にとらえず、ちょっと心をほぐしてもらうつもりで。
誰かにじっくり話を聞いてもらってつらさを吐き出せたら、また新しい気持ちで育児に取り組めるかもしれません。
時には、近すぎる身内でなく、外の世界の人かつその道のプロが最良のアドバイスをくれることもあります。

とりあえず、「もう無理、逃げ出したい、限界」ということをご家族に充分に伝えて、
できる限りのサポートを受けましょう。

わあわあ叫びながら陣痛もなんとかやり過ごせたように、
わあわあ叫びながらこの時期のツライツライ育児も乗り切るのです。
絶対なんとかなります。
Commented by もち at 2013-09-17 09:06 x
Ruriさんへ

愚痴を聞いていただきありがとうございます。
本当にハードな週末でした。
平日になり、上の子が保育園でようやく心が落ち着いてきました。
私の場合、下が産まれたことによって、上が言い方悪いですがうっとうしく感じてしまっています。
下が産まれる前は、あんなに可愛いと思っていた息子だったのに、自分でも息子に申し訳ないです・・・。
自分のいるところへどこへでも付いてきて、おもちゃもいっぱいあるのに、一人遊びが全くできない息子で常に同じ空間にいなければダメ。朝から寝るまでベッタリされると、正直気持ち悪いとさえ思ってしまう・・・。
息子に悪いと思い昨日夕方散歩に出てみましたが、散歩でもくねくね歩いて、道に落ちているものを拾ったり、全く進まない散歩にイライラ・・・
気分転換どころか、また怒って帰ってくる始末・・・
下が産まれる前、息子はこんなんだったのか?と考えてみますが、不思議なことにどうだったか全く思い出せず、私は4年間母親として息子をちゃんと見てきたのかさえ疑問に感じています。

また今週も3連休がきますが、今からどうやって乗り越えようか悩んでいます。
Commented by Ruri at 2013-09-17 13:36 x
*もちさん*

自分の経験(上の子の子育てと、昔子どもに関わる仕事に携わっていたことから)で思い出して見ると、4歳だと、まだそれぐらい甘えるお子さんも結構いらっしゃった気がします。
お母さん命!!で、お母さんがいなくなる不安が強めのお子さん。
そういうお子さんたちのママたちは、「どうして離れてくれないの~」「もう、一人で行動できたっていいのに」と悩んだりしてしまいますが、これも素敵な個性です!!
周りから見るとほほえましかったり、うらやましく感じることさえあるんですよ。
ママはちょっぴり大変ですが、なるべくそこで突き放さず、充分愛情を注いで(示して)あげることが、その後のお子さんの心の安定に繋がってくると思います。
そしてそんなお子さんたちでも5歳になると、お母さん離れがしっかりして、一人遊びや友達との遊びが楽しくなってくるので、心配は要りません。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-09-17 13:46 x
(もちさんへ、つづきです)

とはいえ、もちさんも人間なので、四六時中ついてこられたら息が詰まってしまいますよね。
それでなくても下のお子さんの世話で大変なのですし。

なるべくお子さんのお気持ちを傷つけないやり方で、ご自分の時間を確保できるといいですね。
下のお子さんが寝てくれて、今ならちょっと休めるかも!という時に、上のお子さんに、「今お母さんターイム!!」とユーモラスに宣言して、
「ごめん、お母さん10分だけ休憩させてね。10分したらまた○○(お子さん)のそばに戻ってくるからね。時計の長い針が3になったら呼びに来てくれる?できるかな?」と、ゲームのように上のお子さんも参加させてみるとか…

もちさんだけの時間を持てることが、心のゆとりを生み出してくれると思います。
その時間に、仮眠するのもいいし、お好きな飲み物とプチおやつで休憩するもいいし、雑誌を読んだりネットをしたり…。
そういった充電タイム、ママには絶対必要です。
多忙な日々の中にも、なんとかねじこんでみてください。充電タイム。

また3連休がやってきますが、大丈夫、きっと乗り切れますよ!
充電用に、一番好きな雑誌買って来ちゃいましょう。
Commented by ジュナオ at 2013-09-19 09:16 x
もちさん、どうですか?
もちさんの辛さ、本当によくわかります。
あんなに愛していた上の子を疎ましく思ってしまうなんて、本当に辛いですよね。
私は逆で、上の子だけが可愛すぎて、上と一緒にいたい、この子さえ生まれなければあんなに幸せだったのに。生まれる前の楽しかった日々を思い出しては涙が溢れてきます。
家族にも夫にも、もう呆れられています。
それも辛くて。
息子が赤ちゃんの頃、どうやって乗りきったのか覚えてないんですよね。
可愛い、幸せって思えるようになったのはいつだったのか。二歳くらいだったかな。

トンネルの出口どころか、真っ暗闇で何も見えないくらいです。
やっと丸2ヶ月経ったのに、何も変わらない、逆に辛くなっている状況に悲観してしまいます。

今日も1日頑張りましょう。
Commented by くみ at 2013-09-19 10:55 x
Ruriさん、ジュナオさん、お返事ありがとうございました。

幸せを感じながらお出掛け出来る日がくるんですね。

それが待ってるのなら今のワタワタしたお出掛けもこんなものなんだなと思えそうです。

今日、小さな男の子が『ママおいでー』と呼んでいました。

可愛かったです。

大変なこともあるのでしょうが、そんな可愛い時期が待ってるなんて幸せですね。


まだお出掛けはドキドキしますが、気長にその、お楽しみ、デート出来る日を待ってみます!

ありがとうございました。

今日も一日乗りきります。

 
Commented by もち at 2013-09-20 15:44 x
Ruriさんへ

未だ上の子に対する気持ちに自分を責めてしまっていますが、あれから市の育児相談や、保健婦さんに話を聞いてもらいました。
とにかく頼れる人にはどんどん頼ってしまってよい。
申し訳ないって思わなくてよい
今は自分が楽になることだけを考えて過ごせばいいよ等々アドバイスを頂きました。
なので、ずっと人に頼って迷惑がかかる、1人で2人見れないなんてダメ母だと思っていましたが、助言を聞き今週末は自分の実家に帰って頼ろうかと思います。

ジュナオさんへ

私も旦那には呆れられているし、この手の話をすると明らかに嫌そうな顔をされるので、何も言えなくなってしまいました。

私は対象が上の子なので平日はましですが、ジュナオさんは下の子なので毎日毎日きっと辛いですよね。
でも、私も下の子産まれなければ、上の子のことを今こんなに悩んでないだろうな・・・産まなきゃよかったのかな・・・っていう風には思ったりします。

私も何も変わってません。
いつか、あの辛い時はなんだったんだ?って思える日がくるのかどうかもわからない。
私も出口が見えない毎日を一緒に過ごしている仲間です。
Commented by Ruri at 2013-09-23 22:43 x
皆さんこんばんは。
三連休お疲れさまでした。
どのように過ごされたでしょうか。
どんな大変なことが、どんな嬉しいことがありましたか。
なんでもいいので、日記のように綴って行ってくださいね。
だいぶ涼しくなりました。
ママたちも、赤ちゃんたちも、お風邪をひかれませんように。
(私はかれこれ3週間ほど体調を崩しています…長いなぁ)
Commented by ぬま at 2013-09-24 03:52 x
はじめまして。
「生後1ヶ月 辛い」で検索してたどり着いたものです。
励まされる言葉がたくさんありました。
でもなかなか自分を立て直せないです

毎日泣いて、周りと喧嘩ばかりしてしまいます
今日もパニックになって泣きわめいてしまいました。
母からは「みっともない。こんなにかわいい子がいるのに、どうして楽しく育児ができないの」と言われました。
より辛いです。母にはいろいろとお世話になってますが、それすらも辛いです。
だけど、一人ではとても対処できない状況…
甘えでしょうか?
泣けて仕方ないです。
みんな大変な想いをしてがんばっているのに、たった1ヶ月で取り乱している自分がこれからやっていけるのかとても心配です。
なんとか自分を立て直す方法はありますでしょうか?
Commented by ジュナオ at 2013-09-24 07:52 x
連休お疲れさまです。
私は連休を利用して、県外の旦那実家に帰省中です。
相変わらず泣いてばかりのわが子。特に夜は何をしても泣き止まないので、肩身が狭いです。
夜泣きはなく、夜はよく寝てくれているので助かりますが。
義母には、こんなに寝ない、泣くなんて、こんな風に育ててしまったんだと言われ、辛いです。
久々に連絡がきた友達にも、また二人目もかんの強い子供が生まれちゃったんだね、と哀れみの言葉。
本当に凹みます。
なんで、私ばかり。どうしてこんなに育てにくい子が授かるのか。私だって楽しく子育てしたかった。もう、全て嫌になります。
私のせいなのかな?育て方を変えたらいいの?
どうしたらいいのかわかりません。
Commented by Ruri at 2013-09-24 15:16 x
*ぬまさん*

こんにちは。
お忙しい中書き込んでくださりありがとうございます。
ここには、同じ思いで日夜頑張っているママたちがたくさんいますので、
コメント欄を読むだけでも「自分ひとりじゃない」と感じられることと思います。
思いつめそうになった時や、ちょっとした心のよりどころがほしい時など、いつでもお気軽にいらしてください。

ぬまさんのお子さんは今生後1ヶ月でいらっしゃるのですね。
ほとんどのお母さんが、「もう二度と戻りたくない」と思う時期です。
本当にお疲れさまです。
泣いてばかりいる赤ちゃんにどう対処していいか分からず、重圧ばかりがのしかかり、精神的負担だけで死にそうですよね…。
それに加え、眠れないし、オール抱っこだし、身も心もボロボロ。
お母様というサポートがあっても、実際楽になるのはほんの少しですよね。
誰が手伝ってくれても、「この子のお母さんは私だけ」という目に見えない呪縛があるからです。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-09-24 15:27 x
(ぬまさんへ、つづきです)

新生児育児はつらくて当たり前なのですが、そのつらさに共感してくれる人が身近にいるかどうかですごく変わってきます。
お母様が「私の時もつらかったのよ。だから大変なのがよく分かるわ。頑張ろうね。」というスタンスでいて下さると、きっとぬまさんのお気持ちはもっと楽になるのですが、そんな風に逆に責められてしまっては、追い詰められるばかりですよね。
あまり気にせず、聞き流しましょう。

子どもは可愛い。愛してる。それでもつらいのが新生児育児です。
つらいと思うのは甘えでもなんでもありません。現実につらいんです。
心の弱さは関係ありません。愛情の深さによっても変わりません。つらいのが普通なんです。
Commented by Ruri at 2013-09-24 15:29 x
(ぬまさんへ、さらにつづきです)

どうやって自分を立て直したらいいか。
これは簡単なことではないのですが、ひとつには、「慣れ」です。
最初こそ、赤ちゃんが泣くたびに総毛立ち、寝ている間もビクビクしていますが、徐々にその緊張もほぐれていきます。

それから、「赤ちゃんはこういうものなんだ」と思うことです。
ぬまさんの赤ちゃんが特殊なのではなく、赤ちゃん全体がそういう存在で、同じようにパニクっているママたちが今この瞬間もいるということ。
それを思って心を繋いでほしいのです。
そのために、ここへ来てください。
怖いのは、不安なのは、私だけじゃない。
そう思えますように。
楽になるその日まで、ここで他の仲間たちと不安を吐き出しながらやり過ごして行って下さい。
1日1日、楽になっていきます。
大丈夫です。
Commented by Ruri at 2013-09-24 15:42 x
*ジュナオさん*

義実家への帰省、お疲れさまです。
神経を使いますね。
お義母さんの言葉も、ちょっと配慮が足りないですよね。
育児の大ベテランなのですから、赤ちゃん育児で頑張っているママを不安にさせないよう、「大丈夫、大丈夫よ、いい子に育ってるわ、ありがとうね」と励ましてあげてほしいものです…。

カンが強く、よく泣く赤ちゃんを「ハイニーズベビー」と言うらしいです。
うちも、上の子、下の子どっちもハイニーズベビーでした。
(私自身がハイニーズベビーで、母の手を焼かせていたようです。)
育て方のせいではなく、生まれつきの赤ちゃんの性格だと思います。
そして、それって別に欠陥ではなく、単なる特徴です。
赤ちゃんの頃こそ大変ですが、その後すくすくと健全に成長していってくれます。

だから、たかだか生まれて数ヶ月の赤ちゃんを見て「こんな風に育ててしまった」とか「抱っこグセが~」とか言う人は頭が固く偏見が強い人。
気にしてはいけません。

時には心を鈍らせて痛みを逃しながら、呼吸を楽に。
今はとってもつらいですが、これから確実に楽になり、そして楽しくなっていきます。
Commented by Ruri at 2013-09-24 15:46 x
今つらくてたまらないお母さん方、どうぞなんでも書いていってください。

それから、そんなお母さん方を励ますお言葉。
大歓迎です。
どなたでも。

どうぞお待ちしています。
Commented by アラフォーママ at 2013-09-27 10:29 x
こんにちは。私は40歳過ぎて思いがけず自然妊娠で息子を授かって2ヶ月。もう辛過ぎて高齢出産を後悔してしまってます。
足腰はボロボロ、赤ちゃんはわりとよく眠るのに私が不眠症になり、トシなのに母乳はで過ぎで乳腺炎にはなるし。
正直40年以上も生きてて、これほどつらい日々ははじめてです。
ホントに楽になる日が来るのか。。。自由に食事したり(乳腺炎予防のため制限が多い)、出かけたりできる頃には私は廃人になってるのでは、という恐怖でいっぱいです。。。
Commented by もも太 at 2013-09-27 12:26 x
「1日一回でも赤ちゃん可愛いと思えれば大丈夫」という言葉にすごく救われました。

2ヶ月と2週間になる男の子を育ててる新米ママです。

ミルクを足していっぱい寝てほしいけど乳腺炎になってしまったので母乳のみでがんばらなきゃだし、また乳腺炎にならないように食べ物気をつけなきゃと思うと手軽に食べれるものないからちゃんとご飯作らなきゃだし、作るのも億劫だし、でも赤ちゃん泣いてるしやっと泣き止んでも洗い物の音で泣いて起きちゃうし、赤ちゃんにイライラしてしまいます。。

でも可愛いって思う瞬間もいっぱいいっぱいあります。

だからまだまだがんばります!
Commented by Ruri at 2013-09-30 16:01 x
*アラフォーママさん*

こんにちは。
書き込みありがとうございます。
高齢出産は、出産そのものも、またその後の育児も、お体への負担が大きいですよね。
私も若くして産んだ方ではないので、大変さが分かります。
子どもの成長を喜びつつも、自分の老化をひしひしと感じる…そんな毎日です(苦笑)

でも、それでも!!
アラフォーママさん、ご出産おめでとうございます。
可愛い赤ちゃんおめでとうございます。
やっぱり、こんな幸せで嬉しいこと、ないですよ。
本当に良かったですね。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-09-30 16:03 x
(アラフォーママさんへ、つづきです)

今感じていらっしゃる心身のつらさ(眠れないとか乳腺炎とか足腰の痛みとか)は、あと1,2ヶ月したら楽になり始めていきます。
それから後のお子さんとの生活は、体への負担がどうでも良くないくらいにハッピーになります!

私は30過ぎての2児の子育てで片膝を完全に壊してしまい、ことあるごとに痛みますが(たぶん一生治らない)、子どもたちがいてくれることが嬉しすぎて自分の膝はもうどうでもいいです(笑)

新生児から数ヶ月の地獄育児は本当につらくて、あれが一生続きますと言われたら発狂していたと思いますが、あの時期は必ず終わりますので、アフラフォーママさんも「今だけ!今だけ!」と思って耐えて下さい。
食事制限も守っていらっしゃって素晴らしいです。
張ったり噴き出したりして困ってしまうおっぱいも、必ず落ち着いて来ますので、そしたら美味しいものをたくさん召し上がってくださいね。
どうぞまたいらして下さい。
Commented by Ruri at 2013-09-30 16:30 x
*もも太さん*

もも太さんも、アラフォーママさんと同じ、2ヶ月の男の子を育てていらっしゃるのですね。
ご出産、おめでとうございます。
真夏の妊婦~出産~育児はきつかったでしょうね。
お疲れさまです。
秋らしくなってきたので、気温・気候面では少し楽になってきたでしょうか。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-09-30 16:31 x
(もも太さんへ、つづきです)

2ヶ月の赤ちゃんがいるのに、きちんとお料理なんて不可能に近いですよね!
でも、ちゃんと和食を食べないと乳腺炎になりますし…。
私のおすすめは、「具沢山味噌汁」です!
そうすればもも太さんの食事は、白いご飯と、これさえあればオッケー(笑)
旦那さんの分は、それに市販のお惣菜を足すとか、「帰りにおかずだけ買ってきて」とお願いしましょう。
具沢山味噌汁には、根菜+葉っぱ野菜+お豆腐か油揚げを入れるといいと思います。
ポンと入れるだけの、わかめも。
野菜を切る時間がなければ冷凍の根菜ミックスも売っていますし、ほうれん草の冷凍品もありますね。
ぜひ冷凍庫に常備しておいて下さい。

あと、ここも良かったら↓
パルシステムのページですが、「現在授乳中。つい自分の食事がおろそかに...」という相談者の方に、ママたちから18件のアドバイスがついています。
http://blog.coopnext.com/yumyum/archives/2009/10/23_100000.php
Commented by もも太 at 2013-09-30 19:43 x
返信ありがとうございます。

毎日のご飯やお弁当の準備もう限界です。掃除ちゃんとできないのも片付けできないのもイライラしてしまいます。頭痛がここ2ヶ月くらいずっとなくなりません。からだが痛くて赤ちゃん抱っこできません。朝起きると「また1日がはじまる」って恐いです。

主人はすごく優しくて支えてくれるし手伝ってくれます。でもそんな主人だからこそ頑張って働いてくれてるから美味しいご飯を食べてもらいたいんです。
Commented by もも太 at 2013-09-30 19:43 x
抱っこがつらい。おっぱいたりてるのかわかんない。でもおっぱいやめたら、私がいる意味はないんじゃないか。
愛犬にも冷たくあたってしまう。こんな自分がいやでしかたないんです。

根菜たっぷり入れた味噌汁、あと味噌いれたら完成なのにそこからさきができない。疲れちゃいました。
Commented by ぬま at 2013-10-01 07:02 x
おはようございます。
ご返信ありがとうございます。
読んで、泣いちゃいました。。

「慣れ」、これが一番の近道ですよね
今までの人生で、赤ちゃんの泣き声を特に不快に思った記憶はないのに
息子が泣き始めるとなんとも言えない気持ちになります。
うるさいとかイライラする、というのとも違って、ただただ焦る、怖いという気持ちです。
脂汗がでることもあります。

ただ、この1ヶ月で
赤ちゃんは私の焦りや恐怖心に影響されているのかな、ということも感じはじめました。
意外に、「今日は泣きたい日かな~」ぐらいの気持ちで抱っこしていると思ったより早く寝てくれたことも…
こういうことが、少しずつ慣れにつながるといいのですが…

息子のちょっとした変化に、「なんだろう、もしかして何か病気だったらどうしよう」となやんでしまって気が休まりません。

でも、なんとか1ヶ月検診までこぎつけることはできました
まわりの人々の手を借りまくってですが…

もうすぐ里帰りから自宅に戻ります。
また一から苦労し直しなのかと不安でいっぱいです。

またたびたび、ここへお世話になるかもしれません。。

Commented by Ruri at 2013-10-01 16:08 x
*もも太さん*

赤ちゃんを起こしたくないから、洗い物をしたり掃除機をかけたりできるタイミングは限られてしまいますよね。
「今はできないから仕方ないんだ」と開き直ってしまえれば楽なのですが、
たぶんもも太さんは、ずっと家事をきちんとやられてきた方で、それをできない生活にストレスを感じてしまうのでしょうね。

お母さんの性格によって、おすすめする方法が違うのですが、
もも太さんには2.の生活パターンが合っているかもしれません。↓

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-10-01 16:15 x
(もも太さんへ、つづきです)

パターン1.
ちらかった部屋や食器のたまったシンクは、新生児育児におなじみの光景なので(笑)基本的に放置で、できるタイミングが訪れたらやりましょう。
昔の人がよく言うせりふに「掃除しなくても死なない」があります。
赤ちゃんのために尽くすことが、この時期のママの一番大切な仕事ですしね。

パターン2.
今はこの家事をやると決めたら、赤ちゃんを安全で目の届く場所に置いておいて、泣き声をあまり気にせずに、やりましょう。
「15分」などと時間を決めるといいと思います。
くれぐれも、やっている間は心を無にして、家事タイムと割り切ってやることです。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-10-01 16:19 x
(もも太さんへ、さらにつづきです)

私は、一人目は赤ちゃんにつきっきりで、家事をおろそかにするという1のパターン。
二人目の時は、2のパターンで結構家事の時間を取るようになりました。
(上の子のために色々やらなければいけないのが大きな理由でしたが、一人目より二人目の方が、赤ちゃんの泣き声が気にならなくなるというのもありました。)

もちろん、1と2のパターンをどちらも取り入れられればベストだと思います。
たとえば、ご主人のごはんを作る時間はしっかり確保すると決めると、もも太さんは少し楽になるかもしれませんね。
後は「一日一回お皿は洗う」とか「掃除機は二日にいっぺんかける」などと、できそうなことだけマイルールを作って、それ以外の時間は赤ちゃんといっぱい過ごすとか。

ご主人も優しくて、色々手伝ってくれる方のようなので、負担をかけたくないお気持ちも分かりますがもっと甘えてしまっていいと思います。
もも太さんがどんなことで今苦しんでいるのか、ご主人も知りたいはず。
頭痛、お体の痛み、大丈夫ですか?
私以上にご主人は心配していらっしゃると思います。
ぜひ話してみてください。
そして、ここにもまた書きに来てくださいね。
Commented by Ruri at 2013-10-01 18:41 x
*ぬまさん*

本当ですよね。
私も今まで赤ちゃんの泣き声を不快に思ったことはないのに、それどころか可愛い可愛いと目を細めて見ていたのに、自分の赤ちゃんの泣き声だけにはものすごく不安や恐怖を煽られ、聞こえてくるたびに心臓が飛び跳ねていました。
「怖い」これがまさに正直な感覚です。

どうも、我が子の泣き声だけイライラするように、聞き流せないように、母親の本能にインプットされているようですよ。
赤ちゃんがお世話をしてもらえるように、神様のプログラミングですね。
ほうっておけず、駆けつけずにいられない周波数、出しています。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-10-01 18:48 x
(ぬまさんへ、つづきです)

「何か病気だったらどうしよう」と心配してしまうのも、たぶん母親みんな通る道…。
私が心配した事柄は7/1にさつきさんへのコメントに書いていますが、書かなかったこととしては、娘が生後1-2ヶ月の頃、夜寝かしつけて10分くらいすると、娘の手足が踊るように操り人形のように動いていて、半目になっていたりして、これはモロー反応にしてはおかしい、脳の異常なのではないかとすごく悩んで主人にも相談し、お医者さんに見せるためにムービーを撮ったりしました。
毎夜、寝かしつけたあとに娘の様子を見るのが怖かった…。
また今日もだ!と何度戦慄を覚えたでしょう。
しかしそれも一過性のもので、やがておさまって消えていきました。

100%とはもちろん言えませんが、赤ちゃんを見て異常を心配することがほとんどの場合、思い過ごしだったり、心配し過ぎで終わります。
あまり怖いことは考えない方がいいです。
仮に怖い想像が当たってしまった場合でも、きっと母親は誰よりも早く、誰よりもしなやかに受け止められ、どうしたらより快適にこの子が生きていけるかと頭をめぐらせ、新しいステージへと進み始めるはずですから。

(さらにつづきます)
Commented by Ruri at 2013-10-01 18:55 x
(ぬまさんへ、さらにつづきです)

里帰りがもうじき終了し、ご自宅へ戻られるとのこと。
不安がいっぱいですよね。分かります。
私も、1ヶ月半ほどの里帰りを終えた日、日中自分一人でちゃんとできるのか?怖い!と心臓がバクバクしながら、主人の車に乗って帰ったことを思い出します。

でも!
自宅に戻ってからの最初の2日ほどは赤ちゃんも新しい環境に怯えてナーバスになっていたし、自分も久しぶりの自宅で色々リズムがつかめなかったりできつかったですが、そこからは、実家にいるより精神的に楽になりました。
親に手伝ってもらいながら、(自分一人で大丈夫だろうか)と恐れていた時期より、
自分一人になり、てんやわんやになりつつもなんとかやれていることを感じると、母親としての自信が生まれてきたのです。
それに、やっぱり自宅は最高に落ち着きます(笑)
ご主人も、ぬまさんのお帰りを待ちかねていることでしょうね。
ここから先は、ぬまさんとご主人と可愛い赤ちゃんの、薔薇色の暮らしが始まります。
また不安になったり、つらくなってしまったりしたら、いつでもお声をかけてくださいね。
お返事が遅れてしまうことはありますが、毎日チェックしています。
Commented by ジュナオ at 2013-10-09 11:26 x
Ruri さん、いつも書き込みさせていただいてありがとうございます。
そしてもちさん、その後いかがですか?

私の娘は相変わらずで、寝るか飲むか以外はほとんど泣いています。
ただ、少しだけお話したり笑ったりするようになり、その時だけは癒されます。
あと、夜は比較的寝てくれるようになり、昼寝もたまに抱っこじゃなくても寝るようになりました。
上の息子も、泣き声に慣れてきたようです。
私の精神状態は相変わらずで、心から可愛いと思う時間よりも、赤ちゃんがいなければ楽なのにと思う時間が多く、母としての未熟さを痛感しています。
幼稚園のお友だちのところの赤ちゃんは、全くむだ泣きせず、お腹が減った以外は一日中ニコニコだそうです。チャイルドシートもベビーカーも嫌がらず、お母さんは天使の微笑みだと言っていました。
そういう風に思えるママのもとに、ニコニコ赤ちゃんは生まれてくるのかな?

うちの子も2ヶ月半を過ぎました。
三ヶ月の辛抱って思って日々を過ごしてきましたが、道は険しいです。
でも、きっと少しだけでも変化しているんですよね。
寝顔と泣き顔以外を早く見たいです。

今日もがんばります。
Commented by もち at 2013-10-10 11:27 x
こんにちは。
今日で娘が2ヶ月になりました。
あれから、私も精神的に落ち着きつつあり、2人育児は大変だし、つらいときはつらいですが、涙が出たりパニックになったりすることはなくなりました。

ジュナオさんの幼稚園のお友達のところの赤ちゃんは手がかからなそうで羨ましいです。でもそんな赤ちゃんのほうが珍しいのではないでしょうか?
うちは娘が起きている時間が長くなってきて、起きているときは転がしておくと、すぐに機嫌が悪くなるし、前よりも何か大変になった気がしてます。
でも、私のところは上の子が下の子をシスコンか?って思うくらい可愛がってくれるので、産んでよかったなって最近思えるようになってきました。
私はきっとここを乗り切れば一緒に兄弟で遊んでくれる姿が見れる!ということを夢見て、頑張っています。

お互い頑張りましょう。
Commented by Ruri at 2013-10-10 13:26 x
ジュナオさん、もちさん、ご報告ありがとうございます。
育児で苦しんだ日々も全部、後から思い出すと切ないくらいに懐かしく愛しい時間です。
そんな風に振り返られる日が、おふたりにも必ずやって来ますので、
今この瞬間瞬間をどうかやりくりしていって下さいね。
赤ちゃんの成長力を信じて!
Commented by もも太 at 2013-10-15 12:43 x
以前は私のめちゃくちゃな文章に優しくアドバイスくださって本当にありがとうございました。

あれからは根菜汁を大量に作り毎日食べれるようにして、後のおかずは作れたら作る!ってスタンスにしたら、気持ちに余裕が出たのかおかず作ってる最中に赤ちゃんが泣いてもあまりイライラしないで赤ちゃんのとこに行けるようになりました。

でも乳腺炎にならないようにご飯の内容すごくすごく考えて作っていたのに、また乳腺炎になってしまいました。

前回の乳腺炎から20日程です。
そしてこの20日間赤ちゃんの体重もいまいち増えません。
Commented by もも太 at 2013-10-15 12:48 x
すみません続きです

でもミルクを足すと赤ちゃんぐっすり寝ちゃったり、おっぱい飲んでくれなくてまた乳腺炎になりそうだしそれじゃあいつまでもしこりなくならないし…。

母乳育児くじけそうです。

でも最近表情や遊び方、おっぱい飲んでる時の仕草にも前との違いを感じ、毎日少しづつ成長してるんだなぁとそんな我が子が愛おしいです。

きっと明日は今日よりも楽になりますよね。
Commented by Ruri at 2013-10-17 22:29 x
*もも太さん*

根菜汁作戦大成功ですね!
一日の早い時間に具沢山味噌汁を作ってしまっておけば、気持ちも後の作業も楽になりますよね。

乳腺炎は本当におつらいことと思います。
私も何度も経験しました。
子どもが飲む量が多く、おっぱいの出る量も多く、ギュイーンとすぐ張ってしまう方だったので、食事に気を付けていても、ちょっと赤ちゃんの眠る時間が長くなりおっぱいの間隔があいてしまうだけで再発しました。
あの痛みは、もう壮絶ですよね。
吸われると叫びそうになりますね。
友達に「乳腺炎の痛みは陣痛の次に痛い」と愚痴ったことが…。
おっぱいマッサージに行く暇もなかったので、いつも自己流で治療していました。
しこりから遠いところから優しく揉みほぐしていき、詰まっている箇所に近付いてきたら、絞り出すように強めに揉みます。
それを根気よく続けていると、2日ほどでいつも治りました。
あとは葛根湯を飲むのが効きました。
乳腺炎になる頻度も徐々に少なくなっていきますので、どうか頑張ってくださいね。
これは余談ですが、あんなに張っていた胸が今ではペッタンコに…。
あの膨らみは過去の栄光。
どうしたら取り戻せるのでしょう(笑)
Commented by ジュナオ at 2013-10-18 09:00 x
こんにちは!
もちさん、もう乗り越えられた感じが文章から伝わります。
私も後に続けるように頑張らなくては。
私も、一時期のようなどん底の悲観的な感情にはならなくなってきました。
今もまだまだ辛いけど、ruriさんのおっしゃるようにこの状態がいつまでも続くわけではないですもんね。
この泣いてばかりの赤ちゃんが、上の息子のように成長して、きっと私に幸せを与えてくれる。
そのゴールだけははっきりしている。
今はそう思えないけど、この子が私のかけがえのない宝物になる。
普通のお母さんにとっては、赤ちゃんは最初から宝物だろうから、私の考え方はおかしいのかもしれませんが。

とにかく、自分の未熟さを受け入れて、普通のママさんまで這い上がりたいです。

書き込みさせてもらうことで、いつも少しスッキリします。ありがとうございます。
Commented by Ruri at 2013-10-18 11:24 x
ジュナオさん、そうです、これから1-2週間単位でどんどん状況は変化していきます。
一番のどん底からはもう浮き上がっていらっしゃるので良かった!
毎日やることがいっぱいでお母さんは大変ですが、流れに身を任せてその時その時やるべきことを淡々とやっていくと、1ヶ月も3ヶ月もあっという間に過ぎていたりします。
そして、気付けばお子さんがぐっと成長して楽になっているのです。
ポイントはつらさとじっくり向き合わず、なるべく心は無にして、流れに任せてゆらゆらと、です!
Commented by もん吉 at 2013-10-24 11:20 x
こんにちは。
2ヵ月半の子供を育てる新米母です。
読んでいて、自然に涙が溢れました。
辛いのは、自分だけじゃないんだって。
今まで、心が張り詰めていて苦しくても
苦しいなんて思うなんて、なんて駄目な母なんだと
自己嫌悪に陥り、頑張らなくては駄目だと泣けずにいました。
このサイトを見て、産後初めて泣きました。
泣いていいんだと・・・。

ありがとうございます。
少し、心が軽くなったような気がします。
Commented by Ruri at 2013-10-24 12:00 x
*もん吉さん*

こんにちは。書き込みありがとうございます。
ずっと頑張っていらっしゃったんですね。
お疲れさまです。
ここに、みんないます。
一緒に頑張って戦っている仲間が。
つらい時、気分転換したい時、いつでも読んだり書いたりしに来てくださいね。

育児の苦しさって吐き出すのに抵抗がありますよね。
地上に命が誕生して以来すべての母親が当たり前のようにやってきたことがこんなにもつらいなんて、まるで自分(だけ)が母親失格のような気がして、口にしてしまうとそれを認めてしまうようで…。
他のお母さんたちは立派に、苦もなくやっているように見えますし。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-10-24 12:00 x
(もん吉さんへ、つづきです)

でも、私がつらかった時に、「育児がつらい」という本音を吐き出してくれているお母さんの言葉が何より励みになったので、自分がそういう立場になろうと思いました。
ふらりと偶然にでもここへ立ち寄ってくれた方が、「ああ他にもつらいと思う人がいたんだ、自分だけじゃないんだ」と思って少しでも元気が出たら、それだけで嬉しいと思っていました。
すると思いがけず(嬉しいことに)、こんなにたくさんのお母さんたちの書き込みを今までに頂き、その言葉の数々が、新しくやってきたお母さんたちの「今日を生きる糧」になっています(きっと)。
これだけの数のお母さんが「新生児育児はつらい」と思っているという事実…それを知るだけでも、ようしとりあえずふんばってみよう、いつかは楽になるんだ!!と、力と希望が湧いてきますよね!
もん吉さんはもう2ヶ月半まで来ているので、それだけでも、今週や先週出産されたお母さんたちから見れば羨望の的でしょう。
一番苦しいところの折り返し地点はもう過ぎています。
あと少し、走り抜いて下さい。
息切れした時はゆっくり深呼吸しながら歩けば大丈夫です!
Commented by 初心者二児ママ at 2013-10-29 11:15 x
お久しぶりです(^o^)
息子3歳5ヶ月娘8ヶ月になりました!
お世話の面での大変さはなくなったように思います!
後追いが始まって常にべったり抱っこ抱っこですけどね(*^^*)
夏から息子の水いぼ、とびひ、手足口病、気管支炎
娘も手足口病、そして今は急性気管支炎になってしまいました(>_<)
痛いみたいでグズグズです。
毎月何回も何回も、ずーーーっと病院通い。
今はそっちの面でちょいと大変かな?って感じです!
でも新生児育児の時のような、何もかもが辛い、逃げ出したい、の感情はなくなりました\(^o^)/
今は楽しくて仕方がないです!息子もお話ができるようになってす凄く楽しい!!
そして懲りずに3人目を考えています(*^^*)
しんどかったはずなのに…自分でも不思議です(*^^*)
Commented by 初心者二児ママ at 2013-10-29 11:23 x
↑間違えました!
娘は急性中耳炎です!
Commented by Ruri at 2013-10-30 15:41 x
*初心者二児ママさん*

こんにちは!
ご報告ありがとうございます。
お嬢さんついに8ヶ月、今まで頑張ってお世話してきた報酬(=ひたすら可愛い)を存分に受け取れる時期ですね(笑)
つらい時期の育児、本当にお疲れさまでした!
お子さんたちの病気が連続して通院が大変だったことでしょう。
早く落ち着くといいですね。

「楽しくて仕方がないです」のお言葉が聞けて良かった。
ありがとうございます。
三人目、考えちゃいますよね(笑)
分かる…。赤ちゃん育児中はもう絶対イヤだと思っていたのに、「二人いてこんなに幸せなら、あと一人生んだらもっと幸せ?」って思ってしまうんですよね。
もしコウノトリさんが来たらぜひご報告お願いします♪
Commented by もも太 at 2013-10-31 12:39 x
こんにちは。

前回コメントさせていただいてから2週間ほどたちました。
あのコメントをした二日後に子が寝返りを覚えました。
今までうにうに泣いてたのが寝返りして楽しそうな声を出していて、「泣いてばっか」と思ってたのにこんなにこんなに成長してたんだなと思いました。

寝返りを始めたら今度は目が離せなくて、育児って悩みがつきないですね(^_^;)

子が成長している姿を見れるのって本当に幸せなことなんですね。
Commented by もも太 at 2013-10-31 12:40 x
すみません、つづきです。

子が寝返りして顔をあげてこっちを見て笑って嬉しそうに「うー!」っていうんです(;_;)
母はまだまだがんばれそうです。

私も詰まりやすいようで、でもRuriさんはマッサージに行けなかったんですね。それは辛かったですね(T_T)
本当、「陣痛の次に痛い」その言葉がぴったりです。
次にまたなってしまったらRuriさんのように自分でやってみます!
自分で出せるようになれば少し怖さもへるかも!

ふふ(笑)私もおっぱい時期が終わったら過去の栄光…になりそうです(ToT)
Commented by Ruri at 2013-11-04 11:36 x
*もも太さん*

もう寝返りもできるようになったんですね。
寝返りしたあともも太さんを見上げて「うー!」と誇らしげに笑うお子さんの仕草がとっても可愛くて、想像しただけで顔がほころんでしまいました。
ここで私も、皆さんのお子さんの成長を教えてもらっていつもしみじみ感動してます。
どの赤ちゃんもどんどん成長している!
こんなこともあんなこともできるようになっていきますね。
もも太さんがおっしゃるように、育児の悩みはつきませんが、
心を縛り付けられるようなあの新生児特有の緊張感は、いつしか感じなくなっていきます。
あの緊張感がないだけで全然違いますよね!
Commented by ネロリ at 2013-11-04 18:09 x
こんばんは、初めまして。
生後2か月の息子が一人います。
この2か月子供のことは可愛いのですが、とても辛かったです。
何もかも初めてでとまどうことばかりで、2か月たった今もおむつをかえても、母乳をあげても泣かれるとどうしていいか分かりません。
最近はご飯の支度をするのもしんどくて出来ていません。
他の家事もあまり出来なくて、だいぶストレスになっています。
そんな時にこちらのサイトにたどりつき、皆さんのコメントを見て
自分だけが大変なわけではないんだと励まされました。

おむつ
Commented by Ruri at 2013-11-07 11:56 x
*ネロリさん*

お返事遅くなりましてすみません。
書き込みありがとうございます。
息子さんのご誕生、おめでとうございます。
生まれてからの2ヶ月間は、永遠に感じるほど長い2ヶ月間ですよね。
よく頑張られましたね!
泣かれるとこちらの心拍数も上がり、パニクりそうになりますよね。
寝ている時間も、いつ起きて泣かれるかと緊張で全くリラックスできませんよね。
分かります…

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-11-07 12:01 x
(ネロリさんへ、つづきです)

ふたりの子どもを育てて分かったことは、
赤ちゃんが大泣きしていても、お母さんを責めているわけではありません。
赤ちゃんは、生まれたばかりのこの世界にただただ怯えているだけです。
そして、ただ一人、お母さんだけを求めているのです。
「怖い!どうしたらいいの!不安で仕方ないからお母さん、抱っこして!抱っこされても怖くて泣くのがやめられないけれど、それでも抱いていて!」とねだっているのです。

新生児育児のママたちには、家事などは基本後回しにして時間の許す限り抱っこしてあげてほしいですが、
どうしてもやらなければいけない用事(食事の支度、ご自身の入浴、トイレ等)の時は、あまり罪悪感を持たずに、割り切ってのぞんでほしいと思います。
終わりが見えない育児はただでさえストレスなのに、赤ちゃんの泣き声を常に気にしていると本当、参ってしまいますから。

(つづきます)

Commented by Ruri at 2013-11-07 12:03 x
(ネロリさんへ、さらにつづきです)

また、料理の支度は、切る・煮る(炒める)・味付けなどの段階別に分けて
「10分ずつ」などと区切って赤ちゃんのもとに戻るとかすると、少し精神的に楽かもしれません。
入浴も、赤ちゃんが安全な場所にいて泣いているのなら、
あまり焦って上がろうとせず、充分温まってから出てください。
じゃないとこれからの季節、かえって風邪を引いてしまいます。
赤ちゃんだけでなくご自分も大切にしてあげてください。

ネロリさんがつらい時、ここで誰かの書き込みを読んで、頑張るヒントを得られますように。
徐々に楽になっていくという希望をどうか持って、今日も乗り切ってください。
またいつでもいらしてくださいね。
Commented by ハニベア at 2013-11-09 19:10 x
Ruriさんはじめまして☆
育児 辛いで検索してこちらを見つけてから、密かにお世話になっていました。
私には息子が2人おりまして、1人目が2歳半、2人目が3ヶ月半です。
下の子が2ヶ月くらいまでは上の子の赤ちゃん返りやら新生児のお世話やらでまさに地獄のような毎日でした。
Ruriさんや皆さんのお話を読んで自分を奮い立たせて何とか頑張ってきました。
3ヶ月を過ぎ、徐々に楽にはなってきたものの、1日を通してぐずり泣きの時間が大半で、ご飯やお風呂の時など泣かせっぱなしです。
上の子にも我慢させてる毎日です。続きます。
Commented by ハニベア at 2013-11-09 19:11 x
続きです。
Ruriさんのブログに「4ヶ月からはただかわいいだけ」とありましたが、3ヶ月の時とはまた変わってきますか?
上の子の時の事は辛すぎて記憶がとんでしまっていますf^_^;
少しでも頑張れるように教えていただきたいです!
Commented by ジュナオ at 2013-11-10 07:49 x
みなさん、お疲れさまです。
うちの子も、ハニベアさんと同じく三ヶ月半になりました。
うちは上が5歳になるので、大変さは比較にならないでしょうね。お察しします。
うちも、泣いてばかりの日々から、少しだけ脱出出来た気がします。
笑っている時間も増えてきました。
もちろん抱っこじゃないと泣く時間が多いので体は悲鳴を上げているし、家事はなかなか進みませんが、精神的に追い詰められることはなくなってきました。
4ヶ月過ぎたらどう変わってくれるのか、私も期待してるんですけどね(^^;
そして、初心者二児ママさんの書き込みに凄く勇気づけられています。
8ヵ月の娘さんとの生活がすごく幸せとのこと、私もそんな日がくるのかな…きっと来ると信じて日々過ごします。
Commented by Ruri at 2013-11-10 15:58 x
*ハニベアさん*

ハニベアさん、ようこそいらっしゃいました。
書き込みありがとうございます。
年の差が近いご兄弟の育児本当に大変ですね。
ここまでよく頑張られてきたと尊敬致します。

4ヶ月にもなると、赤ちゃんも最初の3ヶ月より落ち着いてきますし、ぐっと可愛くなってきますし、
何より自分自身に余裕が生まれるので、泣かれても結構平気になってきます。
赤ちゃんは4ヶ月でもいっぱい泣きますし、大変なことはまだまだ多いですが、
1,2ヶ月の頃のような、ママも子もお互いどうしたらいいか分からずてんてこまい、といったパニック状態からは脱して行きます。

本当に赤ちゃんの成長はめまぐるしいうえ、可愛らしさも日に日に増すので、来月のお子さんは今月のお子さんとはだいぶ違うと思います。
12月のハニベアさんが少しでも楽になっていますように。
またご報告お待ちしております!
Commented by Ruri at 2013-11-12 00:36 x
*ジュナオさん*

こんばんは。
お嬢さん、3ヶ月半になられたのですね。
ジュナオさん、一番長く苦しい3ヶ月をよく乗り切られました!
このあとの3ヶ月間は、すぐ過ぎます。
ここからは時間のスピードがものすごく早く感じられるようになります。
今はまだ抱っこでないと泣いてしまうお嬢さんも、一人で遊んでいられる時間が徐々に増えていくはずです。
ごきょうだいがいるから、二人遊びできるようになる時期もやがて来て、そうなると本当に本当に楽です。
そしてそれはすごく可愛く微笑ましい光景なんですよ。
お楽しみのひとつにしておいて下さいね。
寒い夜ですが、あまり起こされることなくぐっすり眠ることができますように。
おやすみなさい。
Commented by はな at 2013-11-20 16:41 x
いつも辛い時、読ませてもらってます。
今日で1ヶ月の女の子をもつ新米ママです。
私の子供は唸りがひどくて、浅い眠りの時に唸りは起き、よく眠ってても、突然唸だし起き、毎日しんどい日々を送っています。母乳なのに食欲もわかず、いつも緊張状態で休まる時がありません。
子供は可愛いでも、逃げ出したい。
どうしようもない気持ちに毎日涙がとまりまけん。
妹が手伝いに週二回きてくれるときだけ、気持ちが楽になり、妹が帰ってしまうと、ポツンと取り残された気持ちでまた涙が止まらないです。
Commented by くみ at 2013-11-20 20:35 x
Ruriさんお久しぶりです。
はなさんのコメントをみてコメントしたくなりお邪魔させて頂きます。

育児、本当にお疲れさまです。

『唸り』うちの息子と同じです。寝てくれたと思ったら唸りだし、しかもうるさいくらいの大きな声なので自分の声で起きて泣く。この繰り返しで頭がおかしくなりそうでした。

小児科の先生に聞いたところ『唸るよね』とさらっと言われほっとはしましたが、寝てくれないのが本当に本当につらかったです。
Commented by くみ at 2013-11-20 20:38 x
続きです。

うちの息子は2ヶ月くらいでうねらなくなりました。

今は信じられないかも知れませんがはなさんのお子様もうねらなくなる日が来るはずです。

緊張状態の日々もRuriさんのお言葉にもありますが、安らぎに変わります。

今がとても辛い時期だと思いますが
マイナス思考の私と手のかかる息子の組み合わせでも、基本、今は楽しくやれていますから大丈夫です。


唸り、気付けば無くなっていてうまく寝てくれるようになるはずです!
Commented by はな at 2013-11-22 01:11 x
くみさん、コメントありがとうございます。
周りの友達に唸る赤ちゃんがいないため、くみさんの経験談を拝見して、少しほっとしました。
顔を真っ赤にし、苦しみ、熟睡できない我が子を見てもどうしようもできず、毎日ごめんねとつぶやきながら子育てをしています。
でも、この唸りもいつかは終わるのですね。
それを聞いて、ちょっと楽になった気がします。

孤独や訳もなく涙がでることが、毎日で気が滅入っていましたが、こうやって交流できて良かったです。ありがとうございました。
Commented by Ruri at 2013-11-23 00:01 x
*はなさん*

こんばんは。
コメントありがとうございます。
そしてそして、せっかく書き込んで下さったのにお返事が遅くなってすみません。
なかなかパソコンに向かい合う時間が取れなくて…。

はなさんの書き込みを拝見して、
「そういえば!!海(第二子、女児)も唸る赤ちゃんだった!」ということを何年ぶりかに思い出しました!!
一人目の子が唸らなかったので、二人目を産んだときに、
「ああ、唸る赤ちゃんが来てしまった」と頭を抱えたことも…。
唸るのが怖くて(夜中に唸られると怖い、というリアルな怖さと、起こされる怖さのダブル恐怖)、本当にストレスでした。
「いつも緊張状態」「子どもは可愛いけれど逃げ出したい」、まさにまさに!!私もそうでしたよ。
心臓が常に締め付けられているようですよね。
死にそうで、瞬間瞬間が地獄で、絶望でいっぱいで…
手伝いに来て下さる妹さんが来て下さると楽になり、帰ってしまうとまたつらくなるのも、(私の場合母でしたが)全く一緒です。
今はなさんは本当に本当に大変な時期にいらっしゃいます。
よーーーく分かります!!

(続きます)
Commented by Ruri at 2013-11-23 00:13 x
(はなさんへ、つづきです)

でもはなさん、私は「忘れていた」んです。
この子(現3歳)が、唸る赤ちゃんだったこと。
つまり、唸る時期はとても短く、過ぎてしまうとすっかり忘れてしまうこと。
はなさんのお嬢さんも、すぐに唸らなくなりますよ。大丈夫です!
(今では、「唸っているところをムービーで撮っておけばよかったな…」と思うほど。)

一人目の時も二人目の時も、新生児育児の地獄の苦しみ自体は今でも忘れることない、苦くつらい経験でしたが、同時に今でも心から誇りに思える素晴らしい経験でもあります。
「私がどれだけ頑張ったか私は知っている。」
そのことが私を母として強くしてくれます。
そして、赤ちゃん育児を乗り切ったすべての人を尊敬し、共感することができるのです。

「あの時期を乗り切ることができて良かった。投げ出さなくて良かった。」
そう思える日がはなさんにも必ずやってきます(そしてそれはそんなに遠い未来ではありません)。
つらい時は、いつでもここに来て愚痴ったりこぼしたり、SOSを出したりしてください。
手を握ることはできないけれど、強く、心から、はなさんを応援しています!
Commented by Ruri at 2013-11-23 00:16 x
*くみさん*

くみさん、こんばんは。
はなさんへアドバイスと励ましのお言葉、ありがとうございます。
息子さんと楽しく過ごされている近況が感じ取られて嬉しかったです。
私も第二子が唸る子だったので、「唸る赤ちゃん」「赤ちゃん 唸る」で検索したことを思い出しました…
結構いるんですよね!
Commented by はな at 2013-11-24 11:57 x
Ruriさん、コメントありがとうございます。昨日の夜、我が子をあやしては唸り起き、あやしては唸り起きの繰り返し。。。旦那に助けを求めたいが外出してて、ボロボロでる涙をふくことも忘れ必死に抱っこし続けました。
帰ってきた旦那が、私の異様な光景を見て、育児ノイローゼなんじゃないかと言われました。

くみさん、Ruriさんが言ってくれたいつか終わるという言葉に気持ちが楽になったのに、また不安定な気持ちに。
なんでこんなに唸りが激しいんだろう
唸りがなければ寝れる子なのかもしれない
辛い、辛い
の繰り返しです。

唸りが始めると手が痙攣するので、必死に大丈夫だよって言葉をかけながら、握るんですが、昨日はそれもできないぐらい追い詰められてしまいました。

まだ1ヶ月と4日。弱音ばっか吐いて、自分が情けないです。
Commented by ぬま at 2013-11-24 18:15 x
こんばんは
今年の9月の終わりから10月にかけて、2回ほどコメントさせていただいた者です。
あれからも毎日、このブログを見ては励まされてきました。
そして先日、やっと三ヶ月を迎えました

私の息子は笑顔を見せてくれたり、夜も少しは長く寝てくれるようになり、私自身も寝不足状態に慣れてきました

Ruriさんにいただいたお言葉、ここで読んだ先輩ママさん達のコメントは、私にとってはその通りになったんです。

今でも、昼間は抱っこ抱っこで腰や手首が痛いし、乳児湿疹やオムツからのうんちもれなど、
慌てたり心配したり、 イライラしてしまったり泣きたくなる事は確かにありますが、
確実に以前とは深刻度が違うように思います

一日一日、少しずつですが気持ちが楽になってきて、今ではおおむね楽しく、息子はとてもかわいいです

ここまでこられたのも、本当にこのブログとみなさんのお言葉のおかげだと思っています
ありがとうございました!

まだまだ悩んだり自信がないことばかりですので、これからもこちらを拝見させていただきたいと思います。

続きます
Commented by ぬま at 2013-11-24 18:19 x
続きです

唸りについてなのですが、
息子も唸ってました!
うちの場合は授乳中に唸ったりするので、「おっぱいが嫌なの!?」と悩んでいました。

小児科で相談もしたのに、私も忘れていたんです。
はなさんのコメントを拝見し、つらかったことが思い出され、私も書かせていただきました。。

泣いたりわめいたり、まわりに八つ当たりまでしてしまった私からしたら、
弱音くらい吐いたっていいと思います!
Commented by ほのか at 2013-11-28 12:37 x
こんにちは、以前何度か書き込みをしたのですが、
赤ちゃんがついに満6ヶ月を超えたので報告を!
かつての地獄の日々の記憶が薄れるほどに、
Ruriさんの書いていた通り、赤ちゃん育児のつらさはほとんど感じなくなりました~可愛い可愛い可愛いです!
意思の疎通もしやすくなり、抱っこしてほしいと手を伸ばしながら泣くし、おっぱいが飲みたいと私の胸をもぞもぞ触ります。
わきの下をくすぐれば笑ってくれるし、ママとパパが大好きで、姑舅が抱っこすれば号泣(笑)
私も地獄の日々の時には、満6ヶ月なんて遙か彼方に感じましたし、本当にこの赤ちゃんが可愛いと思える日が来るのか不安でしたが、4ヶ月ごろからは幸せの日々へと変貌しました。
今がつらすぎる方々の月日がどうか早く過ぎるように祈っております。
Commented by まるこ at 2013-11-28 13:31 x
初めてコメントします。5月に長男を出産し、直後から産後鬱状態になり、新生児辛い、で検索してここに辿り着き…ブックマークに登録して、何度も何度も、読んでいました。そして、いつかほんとうに『抜け出した!』と思えた時に、コメントを残そうと思っていました。
ほのかさんと同じく息子は昨日生後半年を迎えました。
産後鬱、息子をカワイイと思うことも出来ず、もう出産前の自由な生活には戻れないのだと絶望感、産まなければ良かった、私は子供を産んではいけなかった、これからどうして生きていこう、消えてしまいたい…
毎日毎日、泣き暮らしていた、3ヶ月。
3ヶ月を越えても、息子は少し手がかかるタイプということもありすぐに楽にはならなかったけれど、それでも日々薄皮をはぐようなスピードで視界が開けて…

6ヶ月。今や、もう、息子が可愛くて、可愛くて、可愛さのあまりに涙が出てしまうほどで…泣いても喚いても、可愛くて!
Commented by まるこ at 2013-11-28 14:17 x
続きです。

こんな日が来るなんて、今思えばたった数カ月前のことだけど本当に信じられなかった。そんなわけないのに、この日々が永遠に続くような気がして…。

私ほど育児に不向きな女はいないだろうって真剣に思えた、けれど今や、一日に何度も何度も可愛い可愛い!って叫ぶくらい…完全に親バカになりました。笑

今、苦しい誰かに本当に伝えたい、絶対に絶対に大丈夫だからねと…。あの私が、ここまで来られたのだから。

ドン底の私にとって、Ruriさんや皆さんの言葉がどれだけ一筋の光で支えだったことでしょう。私もここに言葉を残せる日が来て本当にうれしいです。
ありがとうございました!
Commented by Ruri at 2013-11-28 23:42 x
書き込みを下さった皆さん、お返事がまたまた遅くなりまして申し訳ありません。
15分後に主人を駅まで迎えに行く予定なので、可能な限りお返事をさせて頂きます。
途中で終わってしまったら、また後日時間のある時に書きに来ます。
Commented by Ruri at 2013-11-28 23:47 x
*はなさん*

大丈夫ですか。
本当に大変なところで、張り詰めた糸の上で頑張っていらっしゃいますね。
つらくて泣きながら、涙を拭くことさえ忘れてがむしゃらに抱っこし続けるはなさんを思って涙が出ました。
まずは、赤ちゃんが唸るのが落ち着いてくるといいのですが。
多分、もうすぐです。もうすぐ終わります。
そう信じて今日を乗り切ってください。
明日のことは考えなくていいです。
ただひたすら今日のことだけ考えて乗り切っていきましょう。
また書き込み待っています。
Commented by Ruri at 2013-11-28 23:52 x
*ぬまさん*

もう三ヶ月ですか!
長いトンネルを抜けて、可愛い息子さんとの幸せな日々を過ごされているぬまさん、おめでとうございます!
本当に良かったです。
そうです、一日一日楽になっていくんですよね。
少しずつ…一日単位では気付かないぐらいかすかな変化。
でも、確実に。
嬉しいご報告ありがとうございます。
幸せのおすそわけと、今頑張っているお母さんたちへの心強い希望をありがとうございます。
これからも、いつでもお立ち寄り下さりコメント下さいね。
Commented by Ruri at 2013-11-29 11:46 x
*ほのかさん*

満6ヶ月、おめでとうございます!
可愛くて可愛くて幸せいっぱいに過ごされているご様子が伝わってきて、
本当に嬉しくなりました。
何度も書き込んで下さってありがとうございます。
ほのかさんの言葉は他のお母さんへの大きな励ましとなったことと思います。
同じ時代を生きているちょっと先輩ママの言葉はダイレクトに心に響き、育児書より何よりも参考になります。
今回の書き込みを読んで、6ヶ月ってそんなに楽しいんだ!幸せなんだ!と楽しみになった方もたくさんいらっしゃるはず。
(今低月齢の赤ちゃんと奮闘している皆さん、あと少し頑張りましょうね!!)
どうもありがとうございました。
また、なんでもご報告お待ちしております。
Commented by Ruri at 2013-11-29 11:58 x
*まるこさん*

まるこさんの書き込みを読んでいたら涙が両目から止まらない…。
そうでしたか、いつか本当に抜け出せた時にここへ書き込んで下さろうと思い、ずっと頑張ってこられたのですね。
そんな素晴らしい目標になることができて、本当に幸せです。
ありがとうございます。
そして、ここに書き込んで下さったことが、まるこさんが抜け出せたという証!!
本当に良かった…まるこさんがこの日を迎えることができて。

どれだけつらい3ヶ月間だったでしょうね。
投げ出さずに、消えてしまわずにいたことへ、「ありがとう」。
こうしてまるこさんとお知りあうことができました。

私が常々思っていることは、感じる闇が深い人こそ、光も感じることができるのだと思います。
どん底のつらさを知った人は、その後そこから這い出せた時に、胸が張り裂けそうなほど強く、最高の幸福を感じることができるのだと。
これからはもうずっと続く最高の幸せを、大切に握りしめてお子さんと歩いて行って下さいね。
Commented by ユキまま at 2013-11-29 18:47 x
かなり前の記事ですが、コメントさせて頂きます。
3ヶ月の娘がいますが、ようやく落ち着いてきたとほっとしていたのに、またギャンギャン泣くようになってしまって疲労困憊状態でした。
このままじゃいけない。何か気がまぎれるものでもないかと探していたらこのページに辿り着きました。
読み進めてく度に言葉が沁みて、少し楽になりました。ありがとうございます。
しかも娘の名前が一緒なんです(笑)
この子はあたしがいないと生きていけないんだ。
困らせたくて泣いてる訳じゃない。
一生懸命なだけなんだから、母親が投げ出しそうになったらダメじゃん。
自分でもいろいろ言葉が出てきました。
あたしも軽く受け流すくらいの気持ちで愛を持って接していけたら、と思います。
偶然このページに出会えてよかったです。
Commented by Ruri at 2013-11-30 13:47 x
*ユキままさん*

こんにちは。
コメントありがとうございます。
毎日お疲れさまです。
「軽く受け流すくらいの気持ちで愛を持って接していけたら」、名フレーズです!
その心構えを全部の新ママさんたちに教えて差し上げたいくらい。
特に最初の子育てだと、生まれて初めての取り組みということと、赤ちゃんに泣かれまくる緊張とで肩にガチガチに力が入ってしまうんですよね。
真正面から全神経を集中させて赤ちゃんに向かい合う必要はないって、お母さんたちに伝えたいです。
そうは言っても、泣いている赤ちゃんと同じ部屋にいたらなかなかリラックスできないものですけどね。
二人目の時でもやっぱり無理でした。ほんと、最初の2ヶ月は緊張でガチガチでした(笑)
Commented at 2013-12-02 05:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Ruri at 2013-12-02 14:48 x
*非公開コメントでメッセージを下さったお友達へ*

大丈夫、そういう瞬間が誰しも一度か二度はあります!
それほど今日は苦しかったのですよね。

後悔はずっと、胸を刺す小さなトゲのように消えないと思いますが、その胸の痛みをこれから持ち続けることが、より一層お子さんを大切にすることにつながります。
そのちくっとした痛みを忘れなければ、繰り返すことも、エスカレートすることもないはずです、大丈夫。
つらかったですね。
今夜は親子ともよく眠れますように。
また落ち着いたらコメント下さいね。
Commented by はな at 2013-12-02 23:02 x
ぬまさん、Ruriさん、コメントありがとうございます。

唸りのひどさに拍車がかかり、さらに寝なくて毎日毎日母子共々涙の日々です。
先週頭にきて、寝ない娘を布団に強く置いてしまいました。
その後、後悔と母親失格だなという思いでいっぱいになりました。

今日も夜が来るのがこわい
うなったり、泣かれたりするのが怖い

でもみなさんがいってくれた、いつか楽になるを信じて、今日を乗り切ります。
またしんどくなったらコメントします。
Commented by Ruri at 2013-12-03 17:10 x
*はなさん*

唸り、1ヶ月の頃がピークで、3ヶ月を迎える頃までには落ち着くはずです。
きっと、今月中には!

毎晩本当につらく、夜が怖いかと思いますが、
「必ずいつか終わる」と呪文のように唱えて一日一日を耐えてください。

冬は夜中起こされると寒くて、さらに鬱になりますよね。
あたたかい腹巻きして、夜中の戦いに備えてくださいね。
Commented by ぬま at 2013-12-03 21:53 x
はなさん

たびたびのコメント失礼します

夜…怖いですよね
私は夜になると、まるで世界に息子と二人きりになってしまったような気持ちになりました
この世界で私が息子を守らなきゃと思うのに、
息子は泣いて唸って身をよじるばかり。
すごく焦ったし、「もう!なにがイヤなの!?」と声を荒げた事も。
乗せてたハイローチェアを乱暴に押して、家族に「もう私には無理!」と息子の前で言ってしまったり。。
今思い出しても自己嫌悪で胸が苦しくなります。

きっと、はなさんの自己嫌悪も、お子さんを大切に思うからこそですよね。。

私もまだまだ三ヶ月で、少しずつ楽になったとはいえ悩んだり落ち込んだり、偉そうな事はとても言えません
これからもみなさんのコメントを読み返しては、なんとかがんばりたいと思っています

一緒に、なんとかやり過ごしましょう!





Commented by ジュナオ at 2013-12-14 14:52 x
お久しぶりです。
娘は4ヵ月、もうすぐ5ヵ月に入ります。
相変わらず日中ぐずぐずで、誰からも手がかかると言われます。
昨日は夜も1,2時間おきに起きる。
いつまでも楽にならないし、対応できない自分も辛いし、消えてしまいたい気持ちにはなります。

添い乳をやめたほうがいいのでしょうか?
何かアドバイスあればお願いします。
ずっと暗いトンネルのままで、こんな書き込みですみません。
Commented by 川崎です at 2013-12-14 20:57 x
はじめまして!
35歳10月17日に二人目を出産しました。女の子です。入院中は、よく、寝てくれていました。一人目の女の子が新生児き、日中も、夜間も抱っこでしか寝ませんでした。ソファーで過ごしてました。ソファーも、座りすぎて凹んでいました。お尻には床擦れできました。二人目はらくだよーと聞いていて、一人目より大変ではないだろう。思ってました。実際、一人目の5倍も10倍も辛いです。
ミルクを飲んだら即、もしくは10分ほどで、泣きます。ギャン泣きです。
眠いんだと思います。抱っこすれば泣き止むと思いきや、抱っこしても歩き回らないと又はスクワットしないと静かになりません。静かになる=眠るということです。
ねぐずりが激しいのです。
甘えなきではなく、ギャン泣きで、ミルクのませたらすぐ泣く→抱っこひもで寝かしつける→ミルクの時間になるの繰り返し。ご機嫌に一人でユラユラしてる事はほぼないです。
どこか、悪いのかな、なんで泣いてばかりなのか、そればかり考えては携帯でネット検索しています。救われる言葉探しです。同じかたはいないかな?それだけです。

Commented by 川崎です at 2013-12-14 21:00 x
続きです
流産をして授かった命、大切にきまっているのに、あまりにも泣いてばかりの娘にイライラつのるばかり。昨日は抱っこひもで寝かしつける中ギャンギャンなくので、お尻を叩いてしまいました
抱っこしてるのに泣くなんておかしいよ!暴言吐きました。かわいいと、思えなくなっています。どうやってここに、たどり着けたか わかりません。検索しすぎて。でも、地獄をわかって下さるというか、同じく地獄を経験したかたがたくさんいるということは、今回わかりました。頭がどうかなりそうな時にたどりつけて良かったです。泣く、吐く、置くと起きる、この繰り返しですが、夜な夜なこちらのコメントを拝見させてもらいます
るりさん。ありがとうございます
Commented by Ruri at 2013-12-15 14:45 x
*ジュナオさん*

本当にお疲れさまです。
つらい闘いが5ヶ月続いていますね。
早くトンネルが終わることを、私も心から祈っています。

添い乳に関してはいろいろな意見があり、私も何がベストなのかは分かりませんが、
私に関して言えば、おっぱいは日中でも夜中でも、ほしがったら必ずあげていました。
その方が自分も楽だったし、赤ちゃんも飲んだあとは落ち着いて寝てくれたので。
添い乳を推奨されている助産院さんのページがあったので貼っておきますね。
http://babu-babu.org/841

手がかかる赤ちゃんは、成長してから「あんなに手を焼かせたあの子がこんないい子になって…」と感慨ひとしおです。
苦行のような時間の積み重ねも、幸せな未来への投資と思い、
いつか必ず返ってくる見返りを信じて、歯をくいしばって乗り切ってください。
いつでもなんでもこちらに書いてくださいね。
ジュナオさん、どうか頑張って!!
Commented by Ruri at 2013-12-15 14:59 x
*川崎さん*

こんにちは。
テストの書き込みと、重複していた書き込みのふたつを削除しておきました。
コメントありがとうございます。

これまた、お嬢さんはパワフルなハイニーズベビーちゃんですね!
どんなに可愛い我が子でも、ギャン泣きを聞かされ続けることは拷問に近いですよね。
神経がやられますね…。

救われる言葉を探してネットサーフィン、私もやっていました。
同じ境遇の人の言葉だけを聞きたかったのです。
今、このページがそういうお母さんたちの繋がる場所、集える場所になっていることが本当に嬉しく思います。
川崎さんのお力に少しでもなれたのならすごく嬉しいです。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2013-12-15 15:01 x
(川崎さんへ)

実世界では見えにくいけれど、実は水面下でたくさんいるのです、育児がつらくてしんどくて、心で泣いているお母さんたちが。
そんなお母さんたちに届けたいのは、このつらさが永遠に続く戦いではないというメッセージ。
それから、じゃあいつ頃楽になるのか?という具体例。

たくさんのお母さんたちによる、つらいというリアルつぶやき、そして幸せな卒業報告がいっぱい書き込まれてきました。
そこからどうか力と希望を見出して、つらい今日を生きるバネにして頂きたいと願います。
必ずいつかは終わります。
頑張っている皆さんを心から尊敬します。
早く、優しい春がやってきますように。
Commented by もち at 2013-12-15 15:46 x
すみません。前にも書き込みさせていただきましたが、辛くなってしまったのでまたまたここに吐かせてください・・・。
2人目の娘が、4ヶ月に入り夜は朝方まで寝てくれるようになったものの、日中は下に置くと機嫌が悪く泣くようになってしまい、また手がかかるようになってしまいました。
寝かせつけも抱っこでは寝てくれず、おんぶもすると余計泣くため家事もろくに出来ず、毎日途方に暮れています。
上の子のときは月齢があがるにつれて段々と楽になっていった記憶があるので、まさか大変になるとは思わず・・・
上の子も前よりは治まってきたものの、お母さん、お母さんで疲れ、息子にきつく当たってしまい、自己嫌悪の繰り返しです。
トンネルは抜けたと思ったのに、情けないことにまた入ってしまったようです・・・。

ジュナオさんへ
添い乳大変なんですね。
私は上も下もミルクで育てているので、最近は夜はよく寝てくれます。
ただ、夜泣きのときはミルクだと抱っこするしかないときがあり、それはそれで大変でしたが・・・。
私も消えてしまいたいと何度も思ってますし、私は子供の前でも取り乱してしまうこともあるので、私なんかよりよっぽどいいママだと思いますよ。
Commented by Ruri at 2013-12-16 11:49 x
*もちさん*

もちさんこんにちは。
ぶり返すと気持ちが暗くなりますよね。
でも大丈夫、このぶり返しは多分そんなに長く続きません。
お嬢さんは夜ぐっすり眠れるぶん、昼間は以前ほど寝なくても大丈夫になってきたんじゃないかと思います。
成長して体力もついてきたんですね。
でも赤ちゃん自身も日中は寝るものだという習慣ができているから、寝たい気分なのになんだか上手に眠りに入れなくて苛立ち、泣くんじゃないかと思います。
ここを過ぎて日中ご機嫌に遊んだり落ち着いてくれるようになる時期が来るとすごく楽になるのですが、この切り替わり時期は確かにとってもお母さんが大変です。
多少泣かせてもあまり気にしないようにして、家事をやっちゃうのが一番かと思います。
そのうち赤ちゃんも、(新生児期のように)寝てばっかりいなくてもいいんだと実感していき、起きてお部屋で遊ぶ楽しさを発見します。
そして、お兄ちゃんという遊び相手を(あらためて)みつけてくれると、ここから何年にも渡ってもちさんは楽になります(笑)

(続きます)
Commented by Ruri at 2013-12-16 11:51 x
(もちさんへ、つづきです)

このぶり返しはお嬢さんの成長による変化だと思い、手がかかることにうんざりしつつも、ちょっぴり喜びましょう。
息子さんにもいっぱい求められて、母は幸せですが時に息が詰まりそうになっちゃいますよね。
頑張っているもちさん、自分一人で心を落ち着かせられる時間が忙しい中にわずかでも持てると充電できるのですが。
週末に、ご主人に数時間でも育児を代わってもらって少し休めるといいですね。
あと、このブログで紹介しているのはほとんど全て時短レシピですので、お料理の時間節約の参考にしてみて下さい。
Commented by はな at 2013-12-23 20:53 x
お久しぶりです。
わが娘もようやく2ヶ月を迎えることができました。
相変わらず唸りはひどいし、寝不足が続き涙の日々ですが、最近ほんの少しだけ笑うようになりました。
1日の中で笑ってほしくてあやす時間が増えたことがなんだか嬉しいです。

まだまだ唸りがひどいし、最近は授乳中にもがき苦しむようになって、本当辛い時もありますが、こちらのブログを読み返しながら1日を乗り越えていきます。
Commented by Ruri at 2013-12-24 11:51 x
*はなさん*

こんにちは。
笑ってくれるようになると可愛くて愛しくて、心に一筋の光が差し込んだようになりますよね。
これからもっともっと明るい光で輝くようになりますから、どうかこらえて頑張ってくださいね。
今こんなにつらいのが嘘のように、いつか晴れやかな気持ちで振り返ることができます。
ご家族で素敵なクリスマスをお過ごしくださいね。
Commented by 麦ごはん at 2013-12-27 18:01 x
Ruriさん
はじめまして。
生後1ヶ月の息子をもつ新米母です。

初めての育児がこんない辛いものかと思い知りました。
「育児 つらい」と検索して貴サイトにたどりつき、温かいお言葉に何度も励まされました。
特に生後2週間くらいまではマタニティブルーになって落ち込んだり涙が出たりイライラする毎日でした。
全く自分に余裕がなくて、楽しみといえば食べることくらい 笑
息子はとにかくおっぱいっ子で、あやしても数分しかもたず、
多い時で1日15回以上の授乳をして(おむつ替えもほぼそれに付随)、心身ともに疲れ果ててます。
息子はとても可愛いのですが、自分はまだまだ自分のことを優先させたいという気持ちが強く、嫌になります。
実母には厳しく叱られ、自分でも母性がないなぁと思い落ち込んだりもしました。
早く明るい気持ちを取り戻したいです。
愚痴のようなコメントですみません。

でも、そんな中、こちらのサイトのメッセージを時々見て元気をもらってますよ。
ありがとうございます。
Commented by Ruri at 2013-12-29 12:45 x
*麦ごはんさん*

こんにちは。
何度もいらしてくださったそうで、ありがとうございます。
コメントもありがとうございます。

うちも息子の授乳回数が多くて、最初の1,2ヶ月は15回とか当たり前のようにあった気がします。
区役所から派遣されてくる保健婦さんが、授乳回数の多さにびっくりされていました。
飲めば出ますから、おむつ替えも多くなりますよね。
休む間などほとんどなく、おっぱいかおむつ替えか、あやして抱っこ。
身も心もボロボロでした。
麦ごはんさんは当時の私のようです。

(続きます)
Commented by Ruri at 2013-12-29 12:46 x
(麦ごはんさんへ、つづきです)

今息子は、あんなに神経質で要求の多い赤ちゃんだったのが別人格のように(笑)
優しく素直ないい子に育っており、あの時期を頑張って乗り越えたからこそ、
この幸せがあるのだなぁ、と当時の自分に感謝しているほどです。
きっと未来の麦ごはんさんも、今の麦ごはんさんの頑張りに「ありがとう」と言いたくなるはずですよ。

(続きます)
Commented by Ruri at 2013-12-29 12:46 x
(麦ごはんさんへ、さらにつづきです)

今は本当に本当につらい日々だと思いますが、それは期間限定のもので、
あとになってみれば、もう幾ら授乳したくてもおむつを替えたくても二度とやらせてくれませんから(笑)
この過酷な修行も今しかできない貴重で得がたい体験…。

つらくてたまらない時は一日一個でもこのページから(&皆さんのつぶやきから)頑張れる言葉を見出して、乗り切ってください。
楽になるその日まで。

私も麦ごはんさんと一緒にいます。
どうかどうか、頑張ってくださいね。

愚痴吐きでも、不安の吐露でも、ささいな世間話でも、いつでもなんでも書きに来てください。
Commented by 麦ごはん at 2013-12-29 20:42 x
Ruri様
お返事いただきましてありがとうございます。
見ず知らずの私に、優しいお言葉をかけて下さり、涙・・・。

ほんと、そうですね。
今は辛いですが、貴重なこの時期、大事にしたいものです。

今日も、授乳しながら、満足そうな息子の顔を見つめていたら、少し穏やかな気分が戻ってきたような気がしました。
ウチの息子も、Ruriさんの息子さんのように、いい子に育ってくれたらいいなぁ・・・

育児は孤独に感じることが多いですが、ここで出会った言葉を思い出して頑張ります。

また相談に乗っていただければと思います。。。
本当にありがとうございました。
温かい気持ちになりました。
Commented by Ruri at 2014-01-04 00:57 x
*麦ごはんさん*

あけましておめでとうございます。
新しい一年が始まりましたね。
息子さんが生まれてから初めてのお正月、きっとかつてない新鮮なお気持ちで迎えられたことでしょうね。
お正月は主婦にとってはバタバタ忙しい時間ですが、麦ごはんさんが少しでもゆっくり過ごすことができていますように。
かく言う私もバタバタしっぱなしで、今日まで全く自分の時間がないような感じでした。
今ようやく1時間ほど長湯に浸かり(読書をしつつ)、パソコンに向かうことができています。
お互い素敵な一年になるといいですね。
いい一年にしましょうね。
では、おやすみなさい。
Commented by Ruri at 2014-01-07 10:42 x
Ruri*Cafeのアクセス数は、ページビューで毎日300~500回、訪問者(ユニークユーザー)は200~300人です。(忍者ツールズ調べ。)
検索フレーズでは、お料理に関するものが一番多いのですが(特に多いのは「豚ヒレ肉 レシピ」「シェパーズパイ レシピ」)、
育児に関するネガティブワードで検索してここへ来てくれる人たちも毎日たくさんいます。
それは頑張っているお母さんたちの、血のにじむような心の叫び。
「死にたい」という言葉の多さも胸に突き刺さります。
そのことに気付いた時、このページを立ち上げたのでした。

今つらいあなた、どうか死なないでください。
そう祈って、検索ワードを公開します。
つらいのが自分ひとりじゃないと思えたら、それだけで頑張れる日もあるから。

なお、検索ワードは分かりますが、どこの誰が(IPアドレス等)そのワードで来てくれたかは私には一切分かりません。
Commented by Ruri at 2014-01-07 10:44 x
2012年10月。

「新生児 育児上不安 大変」
「子育て地獄」
「新生児 育児 辛い」
「0歳 辛い」
「生後2ヶ月 つかれる」
「育児のイライラに涙が出る」
「新生児 つらい」
「2歳3ヶ月 疲れ」
「子育て 疲れた 0歳児」
「生後2ヶ月 何で泣いてる」
「生後1ヶ月 死にたい」
「育児がつらい」
「赤ちゃん1ヶ月より2ヶ月が大変」
「新生児 育児 不安」
「一人目育児の辛さ」
「子育て疲れた 死にたい
「赤ちゃん 育児 疲れた」
「3歳 育児 辛い」
「子育て 二人目 孤独 一歳」
「子育て 疲れた ブログ」
「生後7ヶ月 寝不足」
「子育てに疲れた時の言葉」
「手がかかる息子 3歳 疲れた」
「赤ちゃん 育児 つらい」
「育児つらい」
「生後2ヶ月 辛い」
「新生児 感が強い」
「2人目 妊娠 つらい」
「2人目 うらやましい でも自信がない」
「子育て 疲れた人に送る言葉」
「3ヶ月 育児疲れ」
「二人目育児 地獄」
「赤ちゃん育児怖い」
「育児疲れ 体調不良」
「育児 死にたい」
「育児中 わけもなく涙がでる」
「子育て いちばんつらい」

(文字数オーバーだったため、2回に分けます)
Commented by Ruri at 2014-01-07 10:46 x
「育児がきつくてつらくてたまらない」
「泣き止まない 生後10ヶ月」
「生後9カ月 子育て しんどい」
「子育て 6か月 つらい」
「男の子 育児 つらい」
「妊娠 辛い ひとりになりたい」
「一歳児 育児 ひとり」
「生後2ヶ月 辛い」
「生後半年 育児 つらい」
「新生児 育児 つらい」
「赤ちゃん つらい」
「生後1ヶ月 イライラ」
「生後2ヶ月 育児 疲れ」
「赤ちゃんつらい」
「二人目 2ヶ月 しんどい」
「子育て つらい ブログ」
「二人目 育児 辛い」
「育児に疲れた」
「一歳半 育児 つらい」
「育児 3ヶ月 疲れ」
「育児 辛い」
「赤ちゃん 2ヶ月 つらい」
「育児 死にたい」
「生後2週間 しんどい」
「赤ちゃんとずっと一緒にいるのがしんどい」
「育児が辛い時」
「赤ちゃん 何カ月になれば楽になる」
「新生児 育児 こわい」
「育児が辛い ruri」
「赤ちゃん4か月の終わり狂ったようになく」
「赤ちゃん つらい」
「赤ちゃん 6ヶ月 疲れた」
「育児 つらい」
「手がかかる子 ママ友 笑う」
「二人目育児 イライラ」
「生後一ヶ月 つらい」
「2ヶ月 育児 つらい」
Commented by Ruri at 2014-01-07 11:09 x
2012年11月。

「育児 新生児 何か月までしんどい」
「新生児 しんどい」
「眠れない 二人目 嫌」
「二人目育児 つらい」
「生後5か月 子ども かわいくない」
「おっぱいしか泣きやまない」
「育児がつらい」
「生後 2カ月 朝方 ぐずる」
「新生児 辛い」
「育児 辛いとき」
「赤ちゃん 育児 つらい」
「もういや 子育て 七ヶ月」
「泣き止まない    暴れる  生後2ヶ月」
「赤ちゃんに優しくできないとき」
「子育て 仕事 つらい」
「2ヶ月 赤ちゃん 眠たくても眠れない」
「7ヶ月赤ちゃん 育児が辛い」
「2人目育児 買い物時間ない」
「赤ちゃんつらい」
「子育て 辛くて 死にたい」
「育児 疲れた 消えたい」
「赤ちゃん 週末 一人でいたい」
「子育てがつらいと思った時」
「育児 つらい」
「子育てに疲れた時に読む」
「2人目子育て きつい しにたい」
「生後3ヶ月 世話 怖い」
「10ヶ月の赤ちゃんに疲れてきた」
「育児 寝不足 限界」
「産後 上の子 イライラ」
「育児が辛い 6歳 逃げ出したい」
Commented by Ruri at 2014-01-07 11:10 x
11月つづき。

「赤ちゃん 育児 辛い」
「育児ノイローゼ 支え」
「苦労続き 励まし 言葉  子育て」
「2歳 言葉 つらい 死にたい」
「育児 地獄」
「7か月 赤ちゃん 生活 つらい」
「母子家庭 疲れた 支え」
「子育て 憂鬱 2歳」
「赤ちゃん かわいくない 乗り切る 解消」
「赤ちゃん子育てつらいとき」
「赤ちゃん寝ない辛い」
「2人目育児 大変 新生児」
「赤ちゃんと一緒にいるのが辛い」
「新生児 子育て つらい」
「育児 つらい」
「生後2ヶ月 夜が憂鬱」
「育児 辛い」
「二人育児 夜 当たる」
「育児 つらい」
「新生児 子育て 辛い」
「育児 ストレス 一人になりたい 後追い」
「二人育児 辛い」
「生後3ヶ月 夜何度も起きる」
「育児 辛い 死にたい」
「2ヶ月半 笑っていてもすぐグズる」
「生後4ヶ月 だっこじゃないと寝れない」
「新生児育児がつらいとき」
「育児疲れ 言葉」
Commented by Ruri at 2014-01-07 11:10 x
11月さらにつづき。

「赤ちゃん 子育て 辛い 楽しみ」
「子育て 3歳 3ヶ月 疲れる」
「泣き止まぬ赤ちゃんのおあやし方」
「生後2ヶ月子育てつらい」
「育児 つらい」
「育児がつらい」
「赤ちゃん つらい」
「子供が風邪のときイライラしてつらい」
「赤ちゃん 育児 辛い」
「育児 死にたい」
「乳児 一人でつらい」
「死にたい 赤ちゃん 寝ない」
「新生児 育児 つらい」
「育児が辛い」
「育児 いつから 楽しめる」
「1歳育児 死にたくなる」
「育児辛い 人にみせない」
「育児 つらい」
Commented by Ruri at 2014-01-07 11:44 x
2012年12月のネガティブワード検索。
ちなみに、1日ごとの集計をまとめていますので、重複するワードもあります。

「子供と二人きり つらい」
「育児 つらい」
「育児 死にたい」
「育児 つらい」
「育児 ぼろぼろ」
「新生児 子育て つらい」
「二人育児 辛い」
「0歳児 つらい」
「子育てよく泣く」
「育児 疲れ ピーク」
「1歳7ヶ月 辛い」
「新生児 泣き止まない もう嫌」
「生後5か月 育児疲れ」
「生後2週間 育児 辛い」
「寝ない 生後」
「育児 辛い ruri」
「1ヶ月 子育てが辛い 涙がでる」
「育児 寝ても寝たりない」
「子ども いつごろ 楽に」
「生後1ヶ月 辛い」
「赤ちゃん 4か月 しんどい」
「子育てが大変な人に贈る言葉」
Commented by Ruri at 2014-01-07 11:49 x
12月つづき。

「生後3ヶ月育児疲れ」
「育児 かわいい 辛い」
「3歳 毎日つらい」
「生後2ヶ月半 自己嫌悪」
「新生児 育児 眠れない」
「育児疲れ 言葉」
「新生児 育児 不安」
「新生児 育児 辛い」
「1ヶ月 育児 辛い」
「育児 死にたい」
「育児が辛すぎる 死にたい」
「生後3ヶ月 泣いているのに放置」
「赤ちゃん 育児 辛い」
「眠れない 子育て中」
「2人育児 つらい」
「赤ちゃん 育児 辛い」
「赤ちゃんの相手が辛い」
「育児 死にたい」
「新生児 育児 つらい」
「3歳 日中 つらい」
「生後1ヶ月 誰にも頼れない」
「育児 いつ しんどい」
「育児がつらい」
「新生児 育児 つらい」
「新生児育児で辛いこと」
「生後1ヶ月 一人になりたい」
「生後1ヶ月 地獄」
「育児にくじけそう」
「子育て つらい 死にたい」
「新生児 育児 辛い」
「産後 六ヶ月 落ち込み」
「2ch 育児 辛い」
「しにたい 育児」
「赤ちゃん 起きる 怖い」
「3歳7カ月 こそだてつらい」
「一歳10ヶ月 わが子に抱くひどい感情」
「育児中 急に泣きたくなる」
「育児疲れ 3ヶ月」
Commented by Ruri at 2014-01-07 11:56 x
12月さらにつづき。

「育児 朝起きれない」
「新生児 育児 つらい」
「二か月 育児 疲れた」
「育児 料理 いつから ちゃんと」
「子育て 辛い」
「新生児 育児 つらい」
「育児 生後2か月 つらい」
「子ども 2ヶ月 しんどい」
「子育てが辛い」
「育児 夜 起こされるのが1番辛い」
「赤ちゃん 育児 辛い」
「赤ん坊 泣く 辛い」
「生後2週間 育児 自信ない」
「赤ちゃん 育児 つらい」
「育児 死にたい」
「年子育児しんどい」
「育児 涙が出てくる」
「新生児 育児 辛い」
「赤ちゃん 女の子 育てにくい」
「新生児 お世話 辛い」
「赤ちゃんいつから楽になる」
「女の子 育児 辛い」
Commented by Ruri at 2014-01-07 11:57 x
12月は多かった。さらにつづき。

「赤ちゃん 生後三ヶ月 人に会いたくない」
「新生児 育児 辛い」
「1歳3か月児育児つらい」
「育児 2ヶ月 疲れ」
「二人目 つらい」
「新生児 育児 辛い」
「乳児を育ててる時のイライラ」
「赤ちゃん 子育て 大変 辛い」
「三人目 出産 くたくた 手伝ってほしい」
「新生児 育児 嫌」
「育児 寝れない 55日目 辛い」
「生後一か月本当によく泣きます」
「赤ちゃん二人しんどい」
「寝ても疲れが取れない 生後8ヶ月」
「一歳 育児 つらい」
「育児 つらい」
「生後10ヶ月 育児疲れ」
「下の子 可愛くない」
「育児は可愛いだけではできない」
「3歳児 男児子育て 涙がでる」
「生後5ヶ月 辛い」
「一歳 育児 辛い」
「赤ちゃん 一緒にいたくない」
「二ヶ月 育児 大変」
「赤ちゃん かわいくない もう嫌」
「暗いトンネル 育児」
「赤ちゃん 育児 2ヶ月 しんどい」
「二人目 四歳差 辛い」
「6ヶ月 育児 辛い」
Commented by Ruri at 2014-01-07 11:59 x
以上です。
集計していて何度も胸が痛み、泣きそうになりました。
この一人一人のお母さんたちに、ゆっくり眠れて温かいものを温かいうちに食べられる日が早く来ますように。
Commented by かな at 2014-01-08 11:11 x
去年12月24日に産みました
3ヶ月前に大好きな祖母が
原因が分からないまま
倒れて一週間後には
心の準備も出来ないまま
亡くなりました。
私が退院した日に
両親が離婚しました。
母親とは赤ちゃん頑張って
育ててねのメールを最後に
連絡さえとれません。
出産した当日幸せすぎるくらい
幸せだったのに今は辛いです
上に5歳の息子が居て
怒ってばかりです
仕事が忙しく頑張ってくれる
旦那に当たってばかりです
まだまだ泣いて寝なくて
当たり前の赤ちゃんに
イライラしてばかりです
ポロポロボロボロ泣いて
ばかりです
だけどblog主の
一日に一瞬でも可愛いと
心から思えれば大丈夫との言葉に
心が軽くなるのを感じました
Commented by Ruri at 2014-01-08 12:17 x
*かなさん*

聞いているだけで胸がえぐられるような痛みを覚えました。
なんておつらい経験をされたのでしょう。
大好きなおばあさまが突然逝ってしまわれたこと、ご両親の離婚、産後お母様と連絡が取れないこと…
産後、心の頼りにしたいのは、同じ育児経験者の母や祖母であるのに、
その綱がぷつんと断ち切られてしまったようなものですね。
ただでさえ産後の女性はとても不安定な気持ちになるものですが、かなさんはそれ以上に心に負担がかかっているであろうことがとても心配です。
よく、ここまで頑張って来られました。

(続きます)
Commented by Ruri at 2014-01-08 12:18 x
(かなさんへ、つづきです)

0ヶ月育児は本当につらいですね。
泣くし寝れないし、おっぱいやおむつ替えで休む暇は皆無だし…
上にお兄ちゃんもいて、お世話は2倍だし。
どれだけハードな日々を過ごしていらっしゃることでしょう。
今は落ち込んだり悲しんだりしている暇も許されないほど怒涛の育児地獄だと思いますが、数ヶ月後いくらか楽になってきてからは、かなさん自身の癒しにも目を向けてみてくださいね。
お子さんたちの可愛らしい成長がなによりの癒しになることとは思いますが…。
それまで時々ここで、かなさんが少しでも元気になれる言葉をみつけて下されば、心から嬉しいです。
Commented by かな at 2014-01-09 08:52 x
Ruriさん返事ありがとうございます
優しい言葉に涙が出ました
読んでて気づきました
あ~私は辛かったね、辛いねと
誰かに認めてもらいそれを
言葉で欲しかったんだと
一日一日の子供の成長を
幸せに感じながら頑張ります
また来ます
Commented by Ruri at 2014-01-09 11:18 x
*かなさん*

かなさんのこれからの、たくさんのお幸せを祈ります。
かなさんが築く家庭はとても温かく、笑顔に溢れていることでしょう。
ご主人とお子さんたちが、一番大事な家族です。
過去は素敵な思い出箱に入れて、必要な時だけ思い出すことにしちゃいましょう。

私も、
祖父は、私が上の子(男)の妊娠を報告した翌日に手術中に亡くなり、
祖母は、私が下の子(女)を出産した翌日に手術中に亡くなるという奇妙なめぐりあわせを持っています。
うちの子たちが祖父母の生まれ変わりだと言う親戚もいますが、
私はそういう風には思っていません。
きっと見守っていてくれるとは思うのですけどね。

結婚してからは今ここにいる家族だけをみつめています。
Commented by ジュナオ at 2014-01-23 08:33 x
お久しぶりです。
娘も先日6ヵ月になりました。
寝返りをマスターし、もとに戻れず泣く日々です(^^;
可愛いと思う事ももちろん多いのですが、やっぱり大半は大変と感じてしまう。
昼寝は毎日抱っこのまま。
置いたらすぐに起きてしまいます。
ruriさんの、6ヵ月で辛さは感じないという文章を読んでは焦る日々です。

抱っこじゃないと寝ない赤ちゃん、いつか置けるようになったよ↑という例があれば、是非教えて下さいね。
Commented by Ruri at 2014-01-23 11:24 x
*ジュナオさん*

こんにちは!
6ヶ月おめでとうございます。

「もう少しで6ヶ月というところまで来て、赤ちゃん育児のつらさはほとんど感じない。」という私の文章、6ヶ月を過ぎて頑張っているお母さん方へのプレッシャーやストレスになってしまっているかもしれませんね。
大変申し訳なく感じています。
冒頭の文章を手直しすることも考えております。

6ヶ月過ぎたって大変なことは大変ですよね!
私の場合、新生児期が大変過ぎて、「それに比べれば楽々」という気持ちだったのです。
6ヶ月経ってもまだまだ赤ちゃんですから、手はかかりますよね。
特に、一人でなかなかお昼寝できない(抱っこの中でないと寝ない)タイプの赤ちゃんだと、本当につらいと思います。
夜ちょこちょこ起きられるのもつらいですが、日中ベッドに置けないのも精神的な苦痛が大きいですね。
お嬢さん、バウンサーに置いても起きてしまいますか?
Commented by はな at 2014-01-23 13:36 x
Ruriさん、お久しぶりです。
我が子はついに念願の3ヶ月に突入しました。
悩んでいたうなりもだいぶ少なくなり、たまにまとめて寝てくれる日もでてきました。
寝かしつけは相変わらず大変だし、抱っこじゃないと寝なくて家事もできない日々ですが、みなさんに支えられ、今日を迎えられた事を感謝しています。

唸りが少なくなったと思ったら、今度は寝ながら手足バタバタや、寝ながら泣き出したりと他の問題も出てきましたが、また日々頑張りたいと思います。

そしてどうしようもなくなったとき、またこちらに吐き出しにきます。
本当ありがとうございました。
Commented by Ruri at 2014-01-24 12:14 x
*はなさん*

おはようございます。
3ヶ月おめでとうございます!
唸りも少なくなってきたとのこと、あぁ良かったです!
大変さの種類は変わって行きますが、そこには成長を感じられたりもしますよね。
3ヶ月を過ぎると愛らしさもパワーアップして来ますし、はなさんが笑顔でいられる時間がぐっと増えると思います。
またご報告お待ちしております。
こちらこそありがとうございました。
Commented by ほのか at 2014-01-24 13:58 x
ジュナオさんへ
私は子供は八ヶ月になり最近やっと、念願のベットで背中をトントンで寝てくれる様になりましたが、六ヶ月くらいお昼寝はまだっずっと抱っこだった気がします。でも今は寝てくれる様になましたよ。
本を読んで知ったのですが、赤ん坊は順応能力が強いそうで徐々にならせば、トントンで寝るようになるそうです。その言葉を信じ私は1ヶ月間で抱っこからトントンへ移行できました。
私のやり方は
①最初は抱っこしながら寝かしつける時、背中トントンをセットに。1週間くらい続ける。 [続く]
Commented by ほのか at 2014-01-24 13:59 x
ジュナオさんへ [続き]
②2週目は腕の中で寝たら、赤ちゃんの頭を自分の二の腕あたりにあたるように斜めに抱いて(背中トントンしながら)そのままベットに自分ごと横になります。(赤ちゃんを腕枕しながら抱いている態勢)落ち着くまでトントンしながら一緒に寝ます。腕を抜くと起きるので要注意。最初の一週間は横になるとすぐにばれて泣かれましたが、諦めずこりずに2週間程。
③4週目は途中まで②と一緒で、ベットの上で赤ちゃんが寝たら徐々に腕を抜く事にチャレンジ!そして脱出!
私は以上で成功しましたよ~。同じ方法で上手く行くか分かりませんが、上手く行ったら儲けものぐらいの気持ちで。
寝返り時期の夜泣きは息子は2週間程でした。はやく落ち着くと良いですね!私もまだまだ試行錯誤の毎日ですがお互い頑張りましょうね~
Commented by ジュナオ at 2014-01-25 10:32 x
ruriさん、ありがとうございました。
ご自分のブログなのに、気をつかわせてしまい、申し訳ないです。
抱っこでお昼寝させ、置くと成功する日もあるのですが、すぐに起きてしまいます。
スリング抱っこだと、2時間以上寝たりするんですけどね(笑)バウンサーに寝かせても失敗が多いです。寝てる以はたいていグズグズなので、嫌になることも多く、未熟さを痛感します。

ほのかさん、本当にありがとうございました!
トントンで寝かせる習慣、身につける練習やってみます。夜は最近、添い乳じゃなくても寝られる練習をして、成功する日も増えてきました。
私だけじゃない、みんな大変なんですよね。
みんな外ではそれを見せないんですよね。きっと。
Commented by Ruri at 2014-01-26 16:43 x
*ジュナオさん*

例の文章を少し柔らかく変えてみました。
考え直すいい機会を下さりありがとうございます。

そうですか、バウンサーでも寝ませんか。
お嬢さんは本当にジュナオさんと密着していたいんですね。
スリングで寝たら→そのままスリングごとバウンサーに置いて→ゆっくり腕を抜く
とかでもだめでしょうかね?
とても敏感な赤ちゃんのようなので、だめかもしれませんね…

あとは、U字型の授乳クッションを逆U字にして、その上に頭を置くようなかたちで赤ちゃんを置くと、お母さんの腕の上で寝ているような感覚で騙されてくれたり?←これ、上の子の時に有効でした

そのうち、ふっきれたようにお昼寝できる日が来ると思うので
それまで試行錯誤で色々なやり方を試していけるといいですね。
私もまた考えてみます!
Commented by もも太 at 2014-01-27 12:04 x
こんにちは。お久しぶりです。
以前何度かお話聞いていただき、その時は本当に救われました(*^^*)
懐かしい気持ちでお邪魔しました☆

ねんねが下手なのか寝かしつけが下手なのか、なかなか寝てくれなかった我が子も、6ヶ月を過ぎ離乳食の影響か?1日二時間くらいベッドでお昼寝してくれるようになり、それだけでかなり楽チンになりました。
3ヶ月で寝返りを覚えてから6ヶ月の今つかまり立ちをするようになりました。
危なっかしくてひやひやですが(^_^;)

あの辛かった時は今みたいに穏やかに過ごせる日がくるとは思えませんでした。
また覗きに来させてください♪
Commented by Ruri at 2014-01-29 12:25 x
*もも太さん*

こんにちは!
ご報告ありがとうございます。
2時間しっかりお昼寝してくれると楽ですよね。
本当に良かったですね。
つかまり立ちをすると目が離せなくて大変ですが、頑張る姿がとっても愛しくなりますね。
シャッターチャンスもいっぱい(笑)
もも太さんが穏やかに、晴れやかなお気持ちで過ごされていることが伝わってきて私もすごく嬉しいです。
今では懐かしく振り返ることができるあのつらかった日々、ここへ来るとちょっとしたタイムマシンに乗れますね(笑)
またいらして下さいね!
Commented by ささき at 2014-01-30 09:33 x
我が子も3週目からコリックがはじまり、夜8時になると声を枯らして泣きます。
泣き止むと言われてる事すべてやりますが何をやっても収まらず、疲れるか、赤ちゃんの気分で泣くのをやめる感じです。
1ヶ月で私も疲れてきて、このページにたどり着きました。今現在2ヶ月半になります。
最近は終わったと思って10時頃布団に入ると30分ごとにまた酷く泣き出し、私も泣いています。
くじける度にここの言葉に助けられています。
いつか終わるんですよね。
いつか可愛いと思える日が来るんですよね。
Commented by Ruri at 2014-01-30 10:39 x
*ささきさん*

こんにちは。
書き込んでくださりありがとうございます。
あぁ、おつらいですね。
私も新生児育児の中でコリックほどつらいことはありませんでした。
上の子の時は3週目~3ヶ月になるまで、
下の子の時は4週目~2ヶ月になる頃 
  が、コリック期でした。
私も、どうしたらコリックがなくなるか検索してはあれこれ試してみましたが、見事に何も効かず…。
下の子の時のコリック奮闘記
http://ruricafe.exblog.jp/15293212/

コリックに関してはもう何も手段がないので、
「どうして泣き止まないのか」と気に病まず、終わる日が来るのをじっと耐えて頑張る、それしかないと思っています。

この日の「コリック報告」をぜひ読んで頂けたらと思います。
http://ruricafe.exblog.jp/15432655/

必ず、必ず終わります!
必ず、必ず可愛いと思えます!
ここを抜け出すとあとは楽になる階段が待っています。
Commented by 羽純 at 2014-02-01 20:29 x
こんばんは。生後2ヶ月 育児が辛いで検索しこちらにたどり着きました。望んで望んで授かった待望の赤ちゃんだったのに、常にあちこち痛く、その体でお世話がしんどくて生まなきゃ良かったと思ってしまってます。。抱っこでないと寝ずベビーベッドにおろすと泣く、プラス母乳ダメでミルクで育ててるのですが縦に抱っこしてもゲップさせても必ず吐き戻しするのがとてもストレスです。出産前は自分がこんな風になるとは思わなかったから、引越しを考えてませんでした。それが蓋をあけてみたらこんな感じなので、急遽旦那さんの実家の側に家を借りることになり、今まで住んでいた場所の引越し、これから住む所の整理が重なってしまいました。新しい住まいに住めるようになるまで旦那さんの実家に世話になってるんですが、とても良くしてもらっているけど、やっぱり気も遣い疲れてきてしまいました。旦那さんも仕事と引越し各種手続きに忙しく、子育てに関わってもらえないこともいっそう孤独に感じる理由だと思います。今、色々重なりそのどれもがストレスで。本当に娘が3ヶ月をむかえるころ、笑顔になれるでしょうか。。
Commented by Ruri at 2014-02-03 13:57 x
*羽純さん*

こんにちは。
ここにお気持ちを打ち明けてくださりありがとうございます。
お体が痛くてお世話が大変なこと、赤ちゃんが抱っこでないと寝てくれないこと、ミルク後に必ず吐き戻ししてしまうこと…
どれかひとつだけでもストレスなのにこんなに重なってしまうとつらくてたまりませんね。
さらに、引越しまでご主人のご実家にお世話になっているとのこと。
こ、これはつらい…
産後の義実家との関わりほど、大きなストレスはないといってもいいほどですから。
今まで義実家と摩擦がなく、円満に過ごしていた方でも、産後の非常にナーバスな精神状態では何かにつけ気持ちが苛立ち、関係が悪化してしまったりするものです。
義実家と羽純さんとの仲介役、中和役になってもらうべき旦那さんが、引越しの準備やお仕事でそんな暇もないとなれば、なおさらです。
そんな状況の中、羽純さんはとてもよく頑張っていらっしゃいますね。
元の生活に戻りたいと思ってしまうのは当たり前のことです。
赤ちゃんを愛しているのとは別次元で、心がそう望んでしまいますよね。
(続きます)
Commented by Ruri at 2014-02-03 13:57 x
(羽純さんへ、つづきです)

一日も早く、生活が落ち着くといいのですが。
お引越しはいつ頃になるのでしょうか?
あまり先でも、義実家への滞在が長引くことになるし、
あまりすぐでも、引越し準備と身辺整理が慌しくなるし、つらいところですね。

とりあえずここでストレスを吐き出してみませんか?
日中でも夜中でも。どんなことでもどうぞ書いていって下さい。
書くことで気持ちがまとまったり、何が自分を苦しめているのかに気付き解決策が見えたりするかもしれません。
あてどもない書き連ねでもいいのです。
溜め込んでしまわず、ため息ほどの大きさでもいいからどこかに吐き出していくことが、今苦しんでいる人には必要だと思います。

ここにはたくさんの経験者がいます。
一人一人境遇も環境も違い、抱えているストレスの種類も違います。
でも、不安やストレスに耐えて頑張っているという点では同じ仲間。
聞いてくれる人、相談に乗ってくれる人が大勢いると思います。
もちろん私もいます!
また、書き込みお待ちしています。
Commented by Ruri at 2014-02-03 14:01 x
(羽純さんへ、追伸です)

大切なことを書き忘れていました。
はい、必ず笑顔になれます。
3ヶ月をひとつの目安にしてください。
もしそこで楽になれなかったとしても大丈夫。
大変さの種類は今とは既に変わっているはずです。
何がなんだか分からないパニックのような忙しさと、張り詰めた緊張状態は脱しているはずです。
赤ちゃん、今よりもめちゃめちゃ可愛くなります。気持ちの上でだけでなく、ビジュアル的にも。
これ本当です。
Commented by 羽純 at 2014-02-03 17:46 x
優しい言葉をありがとうございました。
色んながとが重なり、とても辛くて逃げだしたい気持ちでいっぱいになってしまっています。今も、ストレスからなのか疲れか胃が痛くて。。旦那さんの仕事が今月忙しくて、新しい家の引っ越しがなかなか進みそうになりません。多分来月あたりまでかかるかと。実家は関東なので、すぐに娘を連れて実家に帰ることもできないんです。もともと、あったかい春がくるまで関東にいるのもありかと思ったんですが、娘の予防接種が始まり住民票のある市でないと全額自費だと言われたこと、旦那さんと、何ヵ月も離れ離れのまんまは良くないと関西に戻ったのですが、こんなに、辛いならあのまま、実家にいた方が良かったのかと後悔してしまって。夫婦親子は一緒にいたほうがいいと、考えたのですが。。
3ヶ月まで、あと23日。すぐに心が折れてしまうんですが、必ず笑顔になれると信じて何とか1日1日乗りきっていきたいと思います。。
Commented by Ruri at 2014-02-08 19:12 x
*羽純さん*

コメント遅くなりすみません。
私と家族の病院通いでとても忙しい週でした。

羽純さんのご実家が関東で、現在のお住まいとご主人のご実家が関西なのですね。
そう、里帰り出産してそのまま長く居たくても、予防接種の全額負担がネックで帰らざるを得ないんですよね。
メンタル面では、ご実家にいらした方が良かったのかもしれませんが、
私でもやっぱり羽純さんと同じ選択をしたと思いますよ。
産後の心細さは実母が一番頼りになるので、お母様と毎日でもお電話やメールをして、心のラインを繋いでください。
育児の不安は、ここでも経験者が聞いてくれたりアドバイスしてくれたりすると思います。
3ヶ月までもう1ヶ月を切りましたね。
1日1日がとても長く感じられることと思いますが、この先(育児で)今よりつらいことはないので、期間限定、今だけ今だけ…と念じて乗り切ってください。
全部、いい方向に進みますように。
Commented by まひる at 2014-02-08 22:18 x
初めまして。
現在3ヶ月の子の育児をしています。
3ヶ月にもなると笑ってくれるし、ある程度オモチャで遊んでくれるのでカワイイなぁとか思えるようになりました。
が、やっぱり子供の機嫌が悪くてグズグズずっと泣かれる日にはイライラしてしまい『もう勝手にして』とか『もう知らない』とか暴言を吐いてしまいます…。
そしてそんな自分に腹が立ち、自己嫌悪に陥り結局泣いています。

そんな時にこのブログを見つけました。
メッセージを何度も読み返し、涙しながら心を落ち着かせています。
今では私にとってここは大切な場所です。
これからも子供にイライラしてしまった時には何度でも来たいと思います。
Commented by 川崎です at 2014-02-11 04:37 x
こんばんは
12月14日に初めてメッセージさせていただいた者です


今、娘3か月後半です。
あの頃より、かなり楽になりました。気づいたらギャンギャン泣くこと格段減りました。
よく笑ってくれるようにもなりました。
あの頃、どこかに置きざりにしてしまいたいと思うことあったくらい追い詰められていて。
今はすごく、可愛いです。
逆に上の子が赤ちゃん返りか、ひねくれ始めて夜泣きも始まりそっちに手がかかり始めましたが。

ここで、あのとき、救われました。
なんとか、一つ目の大きな波、乗り越えましたので、お礼と報告に参りました!
ありがとうございました!これからも、引き続き頑張ります
Commented by Ruri at 2014-02-12 14:39 x
*まひるさん*

こんにちは。
お返事遅くなりましてすみません。

毎日お疲れさまです。
イライラすることがあっても、一生懸命頑張っていらっしゃいますね。

つらいとき、自己嫌悪に陥ってしまったとき、いつでもいらしてください。
この場所がお気持ちを落ち着かせる場所になっているとは、
私にとってはとてもありがたいお言葉です。
この場所を作って良かったなと思えます。

自分自身の中でいっぱいいっぱいになってしまっているとき、
誰か第三者の言葉がすっと気持ちを楽にしてくれたりしますよね。
私も最近ちょっと気持ちがふさいでいることが(健康上のことで)あったのですが、
この言葉でかなりふっきれました。

「これも運命
こうなったらもう、流れにまかせて生きよう…
いやただ流されるというのではなく…
流れにのりつつ、ちゃんとカジとりしながら
行きたい方向に行くってこと。
でも流れには逆らわず 
無理なく行けるハンイの中で
好きなところへ」

銀色夏生さんの日記の中の文章でした。
Commented by Ruri at 2014-02-12 14:43 x
*川崎さん*

こんにちは!
おひさしぶりです。
嬉しい書き込みありがとうございます。
楽になって良かったですね!!
つらい時期は、本当にいつか楽になるのか疑心暗鬼になるものですが、
その時期を脱してしまえばこうやって笑顔で振り返ることができるんですよね。
川崎さんが、穏やかな気持ちで振り返ることができるようになって良かったです。
めちゃめちゃ可愛くなったんでしょうね!
これからも、お子さんたちとの幸せな日々をお祈りしております。
またいつでも、ご報告にいらしてくださいませ!
Commented by 羽純 at 2014-02-16 14:45 x
こんにちは。
身体がかなり辛く、もう毎日もう頑張れない、これ以上は無理だって思いながら乗りきっています。赤ちゃんは前よりよく寝てくれて、それほど抱っこしてがなくなってきたのに辛いんです。もう今迄の疲労がかなり蓄積されてしまって、体が辛いからどうしても心が晴れせん。このまんまどこかに逃げてしまいたいです。でも、そのいっぽうでにっこり笑うようになったりもして、私を目で追いかけるようになったし、成長も感じて嬉しくもあり、このまんま成長をもちろん見続けたいです!逃げたくて辛い気持ちと、頑張って乗り越えたい気持ちがぶつかって、毎日苦しんでます。早くトンネルぬけだしたいです。。
Commented by もち at 2014-02-16 17:03 x
お久しぶりです。
娘6ヶ月になりました。
一時期バウンサーで機嫌よく揺れていてくれたものの、動きたいのかギャーギャー泣いてしまい乗ってくれなくなってしまいました。兄のインフルエンザが移ってしまい、お昼寝や夜も咳が出るたびに目覚めて泣くように。大人しいのはミルク飲んでいる時だけで、あとは一日中ぐずっており、新生児のときよりもずっとずっと大変な気がします。
もう嫌だ、もう嫌だと何度も何度も思いながらなんとか毎日乗り切っている状態です。
皆さん続々とトンネルを抜けていくのに、未だに抜けられない・・・
もっと大変な環境にいるママさん達はたくさんいるのに私が甘いのかな・・・
良い報告したいのにまたまた愚痴ですみません・・・
Commented by Ruri at 2014-02-17 22:04 x
*羽純さん*

お体に相当疲労がたまってしまっているようですね。
それだけ赤ちゃんにすべてを捧げて生活している証拠…。
出産して始まるいきなりの育児、思った以上に肉体労働で、体がダメージを受けます。
数ヶ月はつらいのですが、これも耐性ができてきて、あとしばらくすると結構平気になってきます。
毎日ダンベル上げしていると、最初は筋肉痛になったり炎症を起こしたりするかもしれませんがそのうちもっと重いダンベルを上げられるようになるようなものです。
ママが眠れる時間も少し増えて、ほんの少しずつの変化ではありますが、睡眠不足や疲労が解決されていくと思います。
今はなるべく無理をせず、眠れるときに眠る、休めるときに楽をする、と心がけて、心身共に楽になる日を信じて頑張ってください。

苦しいですね。
怖いですね。
私も苦しくて怖かった。
でも今は、あの時期頑張った自分に感謝の気持ちでいっぱいです。
羽純さんのことも、未来の羽純さんが励ましていますよ。
ありがとう、あと少しどうか頑張ってね、と。
Commented by Ruri at 2014-02-17 23:47 x
*もちさん*

いえいえ、愚痴大歓迎ですよ。
ここにお母さん方が吐き出すことで1グラムでもお気持ちが軽くなればいいなといつも思っております。

6ヶ月を過ぎて、目に見えて楽になることがなくても、どうか心配せずに、プレッシャーを感じずにいてください。
お嬢さん、すごく自己主張のあるお子さんなのだと思います。
大きくなったらお母さんのいいお話し相手になるでしょうね!
その時には、「あの頃大変だったんだから~」と笑い話にできるはずです。

Commented by Ruri at 2014-02-17 23:48 x
(もちさんへ、続きます)

まずは早くお子さんたちがインフルエンザから回復しますように。
そして体調が元に戻ってからは、お嬢さんがぐずるたび全部真に受けて対応してしまうともちさんが持たないと思いますので、
基本ハイハイと軽く受け流して、時々集中して抱っこ!ぐらいの気持ちでいましょう。
そのうち色々赤ちゃんが自分でできるようになってきて、あまりぐずらなくなってきます。
もしくは、泣くのは本気でお母さんが恋しくてそばにいてほしい時だけになってきます。
今は本当に大変だと思います。
どんなに心の中で、逃げだしたい投げだしたいと何万回でも思っても、
実際は涙が出るほど一生懸命お世話をされているのですよね。
すごく素晴らしいことです…。
もうすぐ、必ずもうすぐ、トンネルを抜け出せるはず。
もがきながらも1日1日は確実に終わっていきます。
楽になるのは唐突で、それは明日かもしれない。
かすかな希望でもいいので握り続けて、今日をこらえてくださいね。
Commented by 初心者2児ママ at 2014-02-19 23:46 x
お久しぶりです!
久しぶりに見たらコメント数すごくてびっくりしました!!
娘、1歳になりました!!
前半はすごーく辛くて辛くて、何度ここに足を運んだか…
後半はここに来ることもほとんどなくなったなー。
きっと、楽になったんだなーと思います。

最近ではヨチヨチ歩いたり、バイバイ、ばんざい、もしもし、美味しいなー
など芸もできるようになって、やばい位可愛いです!!!
ついつい娘にかまってしまうので、お兄ちゃんはヤキモチやいてしまうからそっちのフォローもしつつ。な日々です。

長い長い暗い暗いトンネル。
きっときっときっと!!!
みなさん抜けられます!
私もどん底でしたからねー笑
コメントさかのぼってもらったらあります、どん底の私。
今なら笑って言えるのに、そのトンネルの中にいる時の辛いこと。
これは経験した人にじゃないと、わからないはず!

ここに来るみなさんがトンネル抜けられますように。。。

そしてruriさん、本当に本当にありがとうございました!!!

また、3人目でトンネルに入ったらコメントしに来ますね!!
Commented by Ruri at 2014-02-25 09:40 x
*初心者2児ママさん*

初めてコメントを頂いたのはなんと去年の3/28だったのですね!
もう1年近く経っていたとは、全然感じませんでした。
お嬢さんも1歳になられて!
おめでとうございます!!

希望あふれる書き込みに、たくさんのお母さんが励まされると思います。
ありがとうございます。
どん底を経験して、そこを抜けた人の言葉だけが救いになります。

「やばいくらい可愛い」ホントですよね!
もう、幸せしかない、と言っても過言ではありませんよね(笑)
本当に良かった…
私も嬉しいです。

3人目のトンネルの時には、またぜひ!お待ちしております♪
Commented by ヒマワリ at 2014-03-02 22:49 x
Ruriさん、ごぶさたしてます!
その節は大変お世話になりました。
先日、娘がついに一歳を迎えました!
1ヶ月のあの頃、夜がものすごく長くて明日がちゃんと来るのかさえ分からない、不安な日々を毎日過ごしていましたが、気づけば娘も一歳。
6ヶ月頃からは特にあっという間の日々でした!
不安に、辛さに潰れそうな夜に(ほぼ毎日でしたが…笑)こちらのブログを覗きにこさせて頂いて、Ruriさんの言葉に、同じ夜を過ごしているお母さんたちの書き込みになんとか励まされ、1日1日を乗り越えていたことは昨日のように思い出せます。
そして1年、娘も歩き始め日々成長の見える毎日に、『あー、あの時潰されてしまわなくて本当に良かった』と、心から思います。
Ruriさんに改めて感謝を伝えたくて、そして今まさに潰れそうな日々を過ごされているお母さん方に『大丈夫だよ』と伝えたくて、再度お邪魔させて頂きました。
Commented by ヒマワリ at 2014-03-02 22:50 x
(続きです)
私は相当のネガティブでへこたれやすくて泣き虫ですが、それでもなんとかかんとか1日1日をやり過ごし、全然いい母でもなく怒ったり泣いたりもしながら、ただ1日を娘と生き延びることだけを考えて過ごして、なんとかかんとかトンネルから転がり出た感じです(._.)
なので、今まさにそんな日々を過ごされているお母さんたち、どうにかこうにか1日1日を乗り越えてください!
必ず必ず、かわいい全開の我が子を横に、振り返って思い出せる日がきます!!

そんな私も、誕生日に初めての発熱をした娘がしっかり寝れず、ここ数日はまた数十分おきに起きる娘と格闘してますが(*_*)

それでは長文失礼致しました。
最後にRuriさん、ドン底の暗闇にいた私に、主人や家族よりも気持ちに寄り添ってくれたのがこちらのブログでした。
今の娘との時間があるのは、Ruriさんのおかげです。
本当にありがとうございました!
Commented by Ruri at 2014-03-03 14:20 x
*ヒマワリさん*

なんと嬉しいお言葉を…
ありがとうございます。
昨日の夜中に拝見して、うぅっ、と涙ぐんでいました。
一番つらい時期に少しでもお力になれたことが嬉しいです。

お嬢さん1歳になられたのですね!
おめでとうございます!
すごいですね、早いですね!
約1年前のヒマワリさんの書き込みを振り返っていました。
あの時期の苦労が存分に報われて、可愛い可愛いお嬢さんとの幸せな生活を過ごされていらっしゃるのですね。
夢が現実になりましたね。
本当~に、1年間お疲れさまでした!!
どれだけご自分が頑張ってきたか、その輝かしい軌跡を懐かしく思い出したいときは、いつでもまたのぞきにいらしてくださいね!
ご報告本当にありがとうございました。
Commented by 羽純 at 2014-03-04 09:51 x
こんにちは。
娘は無事に3ヶ月を迎えました。スクスク健やかに成長してくれていると思います。
でも、私はちっとも元気になれません。昨日は夜中から出血がひどくなり、朝に慌てて産婦人科に行ったのですが、急激な体重減少(妊娠して59→今、一気に51)とホルモンバランスの崩れとストレスだと言われました。夜用ナプキンがぐっしょりだったので、その血にびっくりしてクラクラしてきてしまいました。度々出血はあったけど、ここまでのは初めて。おっぱいもあげてないし生理なのかなぁとも思ったんですが、、1週間ほとまえに主人の実家をはなれ、新しい住まいのハイツに来たんですが、ここでの生活にもまだ慣れてないし、何より心も体もしんどくてたまらないんです。早くトンネルを超えたいと思うのに、いろんな人が支えてくれるのに、ちっとも前をむけません。。私はこのまま闇を超えることができず、育児放棄になってしってしまわないか、逃げてしまわないかって怯えています。。旦那さんと娘とあったかい家庭を築きたいのに、育児がこんなに負担になるなんて、、中々自分のリズムをつかめず、辛い、辛いばかりになってしまって、、支えてくれる周りにも申し訳ないしどうしていいか分かりません。
Commented by 通りすがり at 2014-03-04 14:32 x
違うことを検索していたらこのブログが目にはいりお邪魔しました!
いま一才半の子を育てている25才の母です。
夫や家族の助けのおかげかもしれませんが、生まれた時から息子が可愛くて可愛くて辛いと思った記憶がないのですが、世の中にはこんなに悩み苦しんでいるお母さんがいることに涙がでました。

今二人目妊娠中です♪

今は育児が辛くても子供にとってもお母さんにとっても幸せな未来がありますように。と思います。
Commented by Ruri at 2014-03-04 14:56 x
*羽純さん*

出血の理由はお医者様のお見立て通りだと思われるのですが、
量がずいぶん多いようですので心配です。
ご主人に必ず出血したことをお話しておいて下さいね。
また大量に出血するようでしたら、救急車の利用も考えてください。

育児だけのストレスでしたら、日に日に緩和されていくのが大概なのですが、
羽純さんの場合は環境の変化、義理のご両親との(一時的な)同居、さらにお体の具合が悪いことが重なり、息しているのが精一杯と言っても過言ではありませんよね。
すぐ近くにいればいろんなお手伝いをしてあげたいぐらい!
お引越しは今月頃の予定だったと思うのですが、もう少しかかりそうですか?
早く生活が落ち着くことを心から祈っております。
Commented by Ruri at 2014-03-04 15:01 x
*通りすがりさん*

こんにちは。
コメントありがとうございます。
お二人目妊娠中とのこと、おめでとうございます。

そうなんです、育児がつらい、苦しいと思っているお母さんはいっぱいいらっしゃるんですよ。
私自身、二人の愛する子どもたちがいますが、どちらの新生児期も地獄のようにつらかった。
今となれば、懐かしく振り返ることができますが、それでももう戻りたくないです(笑)

育児のつらさは子どもへの愛情の深さと関係ありません。
育児がつらいと思っているお母さんのほぼ全員が我が子を「可愛い可愛い」と思っていて、でもつらいのです…。
そして、そのつらさを乗り越えて、みんな最高に幸せなママになっていくのです♪
最初からつらくなければ、もちろんいいんですけどね(笑)
なかなか。
Commented by Ruri at 2014-03-10 18:13 x
この記事(「育児がつらいとき~」)を書く前に、自分でこんなことを書いていたのもみつけました。
http://ruricafe.exblog.jp/15895283/
「私は一人目のときは、赤ちゃん時代に可愛いと一度も思ったことがなかったです」と私に語ってくれたお母さんのことが書いてあります。
こういう正直な意見ほど、救われるものはないですね。
Commented by ジュナオ at 2014-03-13 12:34 x
ruri さん、お久しぶりです。
娘も、もう少しで8ヵ月になります。
一時期の辛さからはほとんど解放されつつあります。
もちろん、大変なことも多いですが、なにより可愛いと思えます。やっぱり赤ちゃんの笑顔はいいですね。
もう少しすると引っ越しして環境が変わるので、私の心理状態がどう変わるか、また悪い方に行かないか心配ではありますが…
でも、一番の辛い時期を乗り越えられたのは確かです。
あと、お昼寝はいつも抱っこだったんですが、置いても大丈夫になりました!
とは言っても、30分以内に起きてはグズグズなので、長く寝てくれるようになればいいはとは思います。

とにかく、ruriさんやみなさんのおかげで、なんとかここまでこられました。
あとはなんとか毎日を過ごすことだけ考えれば、きっと娘も成長していってくれますよね?
いつの間にか楽になっていた!そう言える日までまた頑張って行きます。
ちょくちょく覗かせていただきますね。
Commented by Ruri at 2014-03-13 15:58 x
*ジュナオさん*

嬉しいご報告ありがとうございます!
つらさのピークを通り過ぎたようで、本当に良かったです。
一人でお昼寝できるようになったのも助かりますね。
これからもっともっと楽になっちゃいますよ~(笑)
月日が過ぎるスピードも2,3倍に感じられるようになります。
長く暗いトンネルを、あきらめずに歩き続けたからこそ今の輝かしい幸せがありますね。
ジュナオさん本当にお疲れさまでした。
これからも、なんでも書いていってくださいね。
Commented by mum at 2014-03-15 19:12 x
このブログにすごく励まされました。
私もがんばります。
ありがとうございます。
感謝します。
Commented by aiko at 2014-03-18 14:11 x
生後一ヶ月の2人目ママです。
このブログに、心から励まされました。
1人目に比べたら手がかからず、新生児育児はそれ程大変ではないのですが、上の子の気持ちを考えると胸が裂けそうな切ない気持ちになり、毎日泣いてしまいます。
主人が保育園に連れて行ってくれていますが、朝出るときママと離れたくないと泣きます。4歳なので我慢しなくちゃと思っているようで、色んな事をこらえている姿をみると、、下のこも可愛いけれど、
一人っ子でよかったのかな、、等ひどいことを考えてしまいます。
このコメント、全て見させていただいていつか私も楽になった、弟を作ってあげられてよかったと思える日がくるかな、と感じられました。
早く大きくなってほしい、上の子と遊びにでかけたい、、。毎日が長いです。
私、こんな弱い母親だったんだな、、。
Commented by Ruri at 2014-03-19 14:51 x
*mumさん*

そんなmumさんのお言葉に、私も救われます。
このブログをやっていて良かったなと思いました。
ありがとうございます。
またいらして下さい。
Commented by Ruri at 2014-03-19 18:24 x
*aikoさん*

こんにちは。
生後1ヶ月とのこと、お疲れさまです。
このブログのコメント欄に全部目を通してくださったのですね。
ありがとうございます。

4歳のお兄ちゃん、まだまだママに甘えたい気持ちと、今まで独り占めできていたママが突然赤ちゃんに奪われてしまったような衝撃で、泣いたり戸惑ったりしてしまうでしょうね。
そして、aikoさんも涙が出てしまいますよね。
でも大丈夫です!
これから数ヶ月経つうちに、お兄ちゃんにとっても、小さな弟がいる生活が当たり前になっていき、そのことに馴染み、ママの愛情は前と変わらずに自分に注がれているのだと理解して安心できるようになります。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2014-03-19 18:26 x
(aikoさんへ、続きです)

お兄ちゃんがママ、ママと泣きながら保育園へ出かけていく姿を見てaikoさんは本当に心が痛むことと思いますが、なるべく笑顔で平常心を装ってください。
ママがうろたえたり、ごめんねとしきりに謝ったりすると、お子さんも不安になってしまうものです。
心が張り裂けそうな時でも、なるべく優しく落ち着いた気持ちを作って接してあげてください。
“赤ちゃんができたけれどあなた(お兄ちゃん)への愛は前と変わらない、いつもママはそばにいるし大好きだよ、むしろ、赤ちゃんに優しくしてくれるあなたが前よりもっともっと大好きになったよ”ということを折りに触れて伝えること…
その繰り返しで、(たとえ言葉にしなくてもそういうスタンスでいると、)上のお子さんの精神状態も次第に安定していきます。

そして、赤ちゃんが寝ているときや、ご主人が赤ちゃんのお世話をしてくれている時は、いっぱいお兄ちゃんに構ってあげてくださいね。
それこそ、ベタベタするぐらいに(笑)

(つづきます)
Commented by Ruri at 2014-03-19 18:31 x
(aikoさんへ、さらに続きです)

aikoさんが上のお子さんと下のお子さんと両手を繋いで、全員ニコニコお散歩できる日が必ずやってきます。
本当に、このうえない幸せを感じられます。
それからは、(一人っ子にすればよかったのかな)と迷う瞬間は絶対に訪れません。
どちらもどちらも、一番大好きな存在になりますよ。
下のお子さんの成長も、すぐですよ!びっくりするほど早いです(笑)
周囲から可愛い可愛いと目を細められる仲良し兄弟になることでしょう。
今は、「お世話は赤ちゃん中心に、お気持ちはお兄ちゃん中心に」というバランスで(難しくて大変ですが)行きましょう。
aikoさんなら大丈夫ですよ!
Commented by aiko at 2014-03-26 16:17 x
ルリさん、お返事いただけてとても嬉しかったです。なかなか書き込む時間がとれなかったのだけれど、毎日ルリさんからのコメントを見ては気持ちを前向きに、と思っています。本当に、神様のような存在です。
下の子は一ヶ月半、まだ一ヶ月半です、、長いですっ
全く手がかからなかったのが、最近グズグズが増え、抱っこしてないとダメになってきて、上の子の時のことを思い出します。
ただ、上の子(女の子です。言葉足らずすみません^^;)が大分慣れてきて、おっぱい中我慢できたり、弟を可愛がったりする様子が見られてきました。時間によっては抱っこ抱っこにもなりますが、、
ルリさんの言う、2人と手をつなぎ、この上ない幸せを感じる日が本当に待ちどおしいです。
ルリさんのコメントに毎日励まされ頑張っているのですが、、寝不足もあってか掃除機と、夕飯の支度だけでヘトヘトになってしまい情けないです。気分が優れずいなくなりたい気持ちになることも。
下の子のお世話が辛くなってきてしまって、、またこんな情けないコメントをしてしまいました。
本当に楽しい日々なんて来るのでしょうか。ネガティブなことばかり、ごめんなさい。
Commented by Ruri at 2014-03-26 23:44 x
*aikoさん*

ごめんなさい!
上のお子さんはお嬢さんだったのですね。
どうしてお兄ちゃんだと思い込んでしまったのだろう?
aikoさんの書き込みを読み直してみても、性別は書いていなかったのに…
勝手に脳内イメージを作ってしまっていたようです、すみませんでした。

まだ1ヶ月半、本当に長い長い時期ですね。
一番長い時期ですし、一番のてんやわんや期です。
ここをとにかく、息絶え絶えでもいいので生き延びることです!
消えてしまってはだめですよ。
心の中がめちゃめちゃで、家の中もぐちゃぐちゃだろうと、気にせず今を生きましょう。
とにかく「なんでもいいので家族の食事を用意すること」と、「お子さんのお世話をすること」の二大重要事項をクリアしていれば、
あとは荒波にもまれて日々を流されていっても、きちんとお子さんは育ちますし、気付けば嵐は過ぎ去っていますから!

楽しい日々は必ず来ますよ。
嵐の中にいると見えませんよね。
でもどうか信じてくださいね。

少しでも睡眠時間を取れますように。
毎日本当に本当にお疲れさまです。
Commented by かな at 2014-03-29 00:22 x
Ruriさんお久しぶりです
1/9にコメントしたものです
次男も3ヶ月になり今日は3ヶ月検診と予防接種に行きました
先生や助産師によく笑いますね
ちゃんと目を見て笑ってる
お家でたくさん声をかけてあげてるんだね
と言われました
その言葉がすごく嬉しかったです
あまりぐっすりとは寝てくれないし
主人は仕事が忙しく休日出勤もざらで
上の子は本当にやんちゃですが
次男が私を見るだけで泣き止んで笑ったり声をだしたり
主人が忙しく中でも今日は少し早く帰れるから子供はお風呂に入れるからねと連絡をくれたり
上の子が次男が愚図ってるのを見て優しく頭を撫でたり
自分が辛いと余裕がなかった頃に比べて
子供の成長や主人の気遣いに気付けるようになりました
正直に言うと実家の問題や疲れなど精神的に
夜中に1人で泣くことも多々あるのですが
辛いことがあるから幸せを幸せと感じられるのだと
自分に言い聞かせて頑張っています
夜中にすみません
またきます。
Commented by Ruri at 2014-04-02 11:39 x
*かなさん*

お返事が遅くなってすみません。
3ヶ月おめでとうございます!!
ひとつの区切りが来ましたね。
ものすごく、お疲れさまでした。

3ヶ月健診で、先生や助産師さんからおほめとねぎらいのお言葉をかけてもらえて良かったですね。
かなさんがいっぱい愛情を注いで子育てされているのが赤ちゃんの成長にあらわれているのですね。
日々の頑張りが報われる瞬間ですよね!

幸せを感じられることは、これからもっともっと増えていきます。
心と体の疲れも少しずつほどけていくと思います。
お散歩のとき、綺麗な桜を眺めて、ちょっとリラックスして希望を持ってください。
桜の色は希望の色です♪
Commented by Ruri at 2014-04-10 15:38 x
レシピ検索のため過去記事をさかのぼっていたら、自分が書いたこんな記事もみつけました。
http://ruricafe.exblog.jp/13911635/
息子が3歳の頃に書いた文章。
何か、楽になる指針のひとつになればと思い貼っておきます↓


電車で隣に乗り合わせたおばさまに息子を可愛いとかしっかりしているとかほめられ、
「ここまで来ればしめたものね(笑)今までが大変だったでしょう」と言われた。
3歳になり、いろいろと「楽になった」と実感しているところなので、しみわたる言葉だった。
それにしても、「しめたもの」か。
そう思ったことはなかったけど、0歳~1歳の(そして魔の2歳児の)苦労を思えば、しめたものなのかもしれない。
育児でなによりつらいのは眠れないことだった。
どんなに赤ちゃんが可愛くても毎日が細切れ睡眠で、心身がボロボロだった。
蓄積される睡眠不足は人間を変える、破壊していく。
本当によく生きてこれたと思う。
今眠れなくて疲れて心の中で泣いているお母さんたち、その苦労がよく分かる。
必ずその時期は終わるから、あと少しと思って頑張って。
Commented by やちこ at 2014-04-29 17:22 x
ruriさん、みなさんこんにちは♪

何度かこのコメント欄を拝見していて、いつか私もコメントしたいな〜と思っていました。

私には2人娘がいて、
長女は雪くんと同級生の2年生、
次女は2歳です。

長女は妊娠中何の心配もなく経膣分娩で出産したのですが、
次女は妊娠9ヶ月頃からあまりお腹の中で成長出来なくなってしまいました。

急遽二週間の入院、緊急帝王切開を経て産まれたのが、2kgにも満たない小さな小さな女の子。

手も足も小枝みたいに細くてか弱くて、
37wでの出産でしたけど、9ヶ月の大きさのまんま産まれてきたのでした。

もちろん産後も一緒には居られません。

おっぱいをあげたい!
オムツを替えたい!
泣いたらこの手で抱きしめたい!
夜中起こされてもいいから一緒に居たい!
と何度思ったでしょう。
でも叶わなかった。

新生児と呼ばれる一ヶ月もの間、NICUの手前のGCUという施設でお世話になったのです。

Commented by やちこ at 2014-04-29 17:27 x
辛かったなぁ。。
母親なのに、手元で育てられない。
今頃あの子は病院で何をしてるんだろう?
泣いてないかな?
お腹はすいていないかな?
ちゃんと眠れているのかな?
寒くはないかな?
そんな事ばかり、考えていました。
無力でした。
母親なのに、搾乳したお乳を届けるだけなんて。
何の為に私はいるんだろうって。

だから一ヶ月後、次女を連れて帰った日は嬉しくて嬉しくて嬉しくて♥
夜中起こされても嬉しい♥
おっぱいをあげるの最高♥
抱っこ、腱鞘炎になってもいいわ♥
可愛い×一億♥って感じでここまで来てしまいました(笑)

半分天使ちゃんのようなこの時期、
大変だと思います。
よく泣く長女で経験済みです。
でも、私には叶わなかったから、とてもとても羨ましいのです。
Commented by Ruri at 2014-05-02 13:32 x
*やちこさん*

下のお嬢さんとは、離れ離れの寂しい1ヶ月だったのですね。
赤ちゃんが小さく生まれてきて、NICUやGCUに預けなければいけなかったお母さんのことを思うと、
毎日赤ちゃんと同じおうちにいられてひっきりなしに手元でお世話できるのは、大変だけど幸せなことでもあるのだと気付かされます。
生まれてくることも育つことも、当たり前ではなくてひとつひとつが奇跡のように幸せな恵まれたことなのだと改めて考えさせられました。
ありがとうございます。
Commented by ハニベア at 2014-05-15 16:42 x
お久しぶりです。
以前1度、辛い時にコメント致しました。

皆さんが3ヶ月、6ヶ月でトンネルを抜け出す中私はやっと8ヶ月で抜け出せました(^-^)
2人目育児で赤ちゃんのお世話の大変さはよくわかってたつもりでしたが、1人目より大変で且つ上の子の世話もあるので毎日が本当に本当にしんどかったです。
1日中泣いてるのが落ち着いてきた頃には、凄まじい夜泣きが始まり・・・いつになったら抜け出せるのかと思っていました。

8ヶ月頃にはよく笑うようになり、夜泣きも落ち着き一気に楽になりました!その分とってもかわいく思えるようになって今まで頑張ってきて良かった~と思いました(笑)
Commented by ハニベア at 2014-05-15 16:47 x
続きです

私でも抜け出せたのですから、今もがいていらっしゃる頑張ってる皆さんも本当にもうすぐ光が見えてくると思います!
応援しています!

Ruriさんや皆さんのコメントを毎日のようにチェックしてオアシスのような場所でした☆
本当にありがとうございました!
Commented by ジュナオ at 2014-05-18 11:40 x
お久しぶりです。
娘も、もうすぐ10ヵ月です。
今は後追い真っ最中で家事ははかどりませんが、おかげで可愛い!と感じられる毎日です。
娘が可愛いと思えず、辛すぎて顔を直視することも出来なかった私も、ようやくトンネルは抜け出せたようです。
辛かったなーって思い返せるのだから、抜け出せたのでしょう(^-^ゞ
本当に辛かった。自分が自分でなかった日々でした。二人目なのに情けないですが。
一人目も二人目も、同じように闇の中に入ってしまった根性のない私でさえ、今は笑えます。
だから、絶対皆さん大丈夫。
このサイトがあって良かった…本当にありがとうございました。
Commented by みゆき at 2014-05-29 11:29 x
はじめまして。2才2ヶ月と1ヶ月の姉妹を里帰りなしで育児中です。
「二人目 一ヶ月 辛い」で検索してたどり着きました。ブログを読んで泣いて、スッキリしました。
可愛い盛りの二人なのに、両方を上手くさばけなくて、常にどちらかには「ちょっと待っててね」と我慢させてる現状に疲れていました。
もう二ヶ月頑張ればきっと楽になりますよね。少しずつ少しずつ楽になることを信じてもう少し頑張ります。
Commented by Ruri at 2014-05-30 11:22 x
*ハニベアさん*

お返事遅くなりまして申し訳ありません。
ちょっと長めのトンネルを頑張って頑張って走り抜けて、そこからは一気に楽になったとのご報告、とても嬉しいです。
本当に良かったですね。トンネルには必ず出口があるのですよね。
ここをオアシスと表現してくださったことも嬉しいです。
私にとっても、頑張っている皆さんの闘争記と、果敢にくぐり抜けたご報告をここで拝見することが、とても大切な時間となっています。
みんなで見えない手をつないでいるような感覚を覚えます。
Commented by Ruri at 2014-05-30 11:38 x
*ジュナオさん*

ジュナオさんも!!おめでとうございます!!
あの頃は心も体も本当におつらかったですね。
それでも投げ出さずに頑張り続けたジュナオさんだから、今の幸せいっぱいの生活をかみしめられますね。
一人目でも二人目でも育児の闇は一緒です。
三人目があったら私だってまたつらいつらいと弱音を吐くことでしょう(笑)
ここでみんなが吐き出すことで、つらい育児に向かい合うパワーがちょっとでも出れば…と思ってこの場所があります。
ジュナオさんのご報告も、次に続く方々へのエールになるはずです。
本当にありがとうございました。
Commented by Ruri at 2014-05-30 11:52 x
*みゆきさん*

ようこそここへ!
里帰りせずに、赤ちゃんと、2歳のお嬢さんを育てていらっしゃるのですね。
本当にすごいことです。そして大変ですね。
もう、何もかもいっぱいいっぱいになっちゃいますよね。
常にどちらかに我慢させている状況というのもよく分かります。
でもどうかそのことでご自分を責めずにいてください。
これは数ヶ月という一過性のものなので、赤ちゃんは成長するし、みゆきさんもさばき方がもっとうまくなりますし(笑)、上のお子さんも、赤ちゃんが増えた生活に順応していきます。
みんながみんな、素敵に成長していきますから大丈夫!
何より、みゆきさんの愛情をお子さんたちがいつもしっかり感じられれば、寂しさも不満も、我慢の限界を超えることはありません。
お子さんにとって遥かにつらいのは、我慢させられることではなく、お母さんからの愛情が薄くなったと感じることですから。

みゆきさん、いつでもここにいらして下さいね。
私もいますし、優しい先輩ママたちがひょこっと現れて言葉をかけてくれるかもしれません♪
Commented by 羽純 at 2014-06-18 22:23 x
最後に書き込みさせていただいてから、もう3ヶ月が経ってしまいました。3ヶ月を過ぎたら、あったかい春がきたらきっと楽になる、この闇を抜け出させると思ったのに、4ヶ月検診が過ぎても、あったかい春がきて桜が満開になっても、私はトンネルから抜け出すことができませんでした。たくさんのひとが支えてくれるのに、このまま体調も悪く、娘が邪魔だと産んだことを後悔して生きていくことになってしまったら、、辛い、辛い、逃げたしたいずっとそう思う日々が続きました。でも、5ヶ月をむかえたころから少しずつ娘が可愛いと思えてきました。そして、まず不正出血がおさまりました。そのときお世話になった産婦人科で親身になってくれた助産師さんに紹介してもらい、カウセリングを受けました。そして、少しずつ少しずつ体調が回復して、段々娘と過ごすことが私の日常になっていき、可愛いと思えるようになってきました。6ヶ月を迎えたときには、娘を産んで良かった。私の一番の宝物だと思えるようになりました。私のところにきてくれてありがとう。
Commented by 羽純 at 2014-06-18 22:27 x
続きます。
一番辛かったとき、死んじゃいたい、消えたいと思ったとき、このblogに出会えて本当に良かったです。コメントにたくさん励まされました。ありがとうございました。そして、今、ようやくトンネルを抜けることができたと言えます。娘が心から可愛く、私のところにきてくれたことが嬉しく、そう思える自分が嬉しいです。今、幸せだと思えています。
また遊びに来させてください。
Commented by Ruri at 2014-06-21 12:00 x
*羽純さん*

お返事遅くなってすみません!
書き込みありがとうございます。
6ヶ月も過ぎ、今はトンネルの向こう側(というかこっち側?)にいらっしゃるのですね。
本当に良かった。
おめでとうございます!

羽純さんのお体、とても心配していました。
出血もおさまり、体調も回復してきたと知り、ほっとしています。
体のつらさはメンタルに大きく影響しますから、育児に対してネガティブになってしまっても仕方ありません。
体調の回復と共にお子さんへの愛情や愛着もぐんと強くなっていったのだと思います。
これからは、ただただ可愛いだけの、甘い甘い時間が待っています(笑)
闘い続けたごほうびです!
またいつでも、ふらっと書き込みにいらしてくださいね。
お待ちしています。
Commented by 麦ごはん at 2014-06-26 19:34 x
Ruriさん、こんにちは。

以前、一番つらかったころにお便りした者です。(たしか昨年末ごろ)
あのときは、本当にありがとうございました。
おかげさまで、息子は7ヶ月を過ぎ、
すくすくそだっております。
相変わらず、昼間寝ない&ぎゃん泣きの多い、手のかかる子には変わりないのですが、
母が大好きで、はいはいで後追いも始まったりして、
大変ですが、やっぱりかわいいなぁと思うことも増えました。

初めは身動きの取れない精神的に辛い日々でしたが、
今は外にも出る機会も増え、
お散歩したり買い物したりママ友と交流したり、
楽しめるようになってきました。

Ruriさんには何度助けられたかわかりません。
本当に感謝です。
またときどき遊びに来させてください。
またお話しできるの、楽しみにしてます。

Commented by Ruri at 2014-06-28 01:36 x
*麦ごはんさん*

こんにちは!
嬉しいご報告ありがとうございます。
麦ごはんさんがたくさん手をかけ愛情を注いできたおかげで、
お子さん元気に成長していますね!!

まだまだ大変さがなくなったわけではないけれど、ここからの成長はめざましく、パタンパタンと扉が閉じるようにみるみる楽になっていきます。

やがていつかはお子さんが卒乳していく日が来ます。
そのとき、嬉しさと共に涙が出るような寂しさも沸き起こるはず…

後追いも、いつか終わります。
そのときには、どこにいても追いかけて探してきてくれた、そこまで自分を必要としてくれる存在の愛しさをあらためて実感するはずです。

今大変な、抱っこ、授乳、後追いも、後日にはかけがえのない素敵な思い出になりますので、あと少し頑張ってくださいね!

大変さはひとつひとつ、段階を経て終わっていく、そしてお子さんの成長に反映されていく。
それが育児の醍醐味なのかなと思います。

またぜひ、いらしておしゃべりしてくださいね!いつでも♪
Commented by やせこ at 2014-08-07 14:30 x
はじめてコメントします。
三人目の二ヶ月を育てていて、寝なくて大変で、救われる言葉はないかと検索してたらここにきました。
爆笑しました。どの言葉にも見事に共感できて。
いつか抜け出しますよね。信じて、なんとか頑張りたい。いや、がんばってる私!
Commented by ぴょんこ at 2014-08-08 16:00 x
毎日この記事とコメントを見て奮い立たせてもらっている、1ヶ月と二週間の女の子新米ママです。
ruriさんの言葉がなければここまで頑張れなかったのでお礼を言いたくてコメントしました。
ありがとうございます♡
そして私と同じように頑張っているみなさんの言葉、それに対してのruriさんの温かいお返事を何度も読み返して涙し、一時間、一日をしのいでいます。
まだあやしても笑わず喃語もなくて、いつ楽になれるのか、3ヶ月というけど果てしなく長く感じてカレンダーを見つめてしまいます。
もっとかわいいと思える部分が増えれば気持ちも違うのにな…
旦那さんの帰りが遅くて、夕方から帰ってくるまでの時間が孤独でスタミナも切れてしまうんです。
他の赤ちゃんは置いていてもご機嫌な時間があるらしいのに、うちは抱っこしてないと、泣きっぱなしで…
ruriさんはどのようにして気分転換してましたか?
私も早くトンネル抜け出して、楽しくなってきた!ってここに報告しに来たいです。
Commented by Ruri at 2014-08-10 00:41 x
*やせこさん*

こんばんは。
コメントありがとうございます。
三人目の育児、毎日毎晩本当にお疲れさまです。
歯をくいしばりながら血のにじむような思いで頑張っているお母さんたちがトンネルから抜け出せるその日まで、
つかのま気を紛らわせるためにでも、
ひとつかみでもいいから何かすがれる言葉がここにあればと思ってこの場所を作りました。
やせこさんに共感して頂けて嬉しいです。

三人目の赤ちゃん育児、経験していない私がアドバイスするなどおこがましく思いますが、三回目だってやっぱりつらいですよね!
三人目だからこそのつらさもあるかもしれません。(他に2人、お世話しなければいけないお子さんがいるわけだし)

仲のいいお友達がつい最近三人目を出産して里帰りしているのですが、「夜の授乳がつらい」とメールが来ました。
やっぱり何よりつらいのは眠れないことですよね。
赤ちゃんが夜ぐっすり寝てくれるようになるまでは、なかなかお母さんの心も体も安定しないものです。
身も心も削ってすべてを捧げて、小さな赤ちゃんを育てる…
お母さんは本当に偉くて素晴らしい存在!
心から尊敬します。
早くやせこさんがぐっすり眠れる日が来ますように。
Commented by Ruri at 2014-08-10 01:23 x
*ぴょんこさん*

こんばんは。
赤ちゃんのご誕生おめでとうございます。
1ヶ月と二週間。
それはそれはつらく、きつい時期ですね!
逆に言えば、そのあたりがつらさのピークですので、あとは楽になっていくと言えます。
ただ、つらさのピーク自体がもう少し(数週間)続くんです…
ここを、どうにかこうにかしのいで下さい。
数週間後には確実に楽になり始めますので、どうか信じて下さいね。

果てしなく長く感じるというぴょんこさんのお言葉、よく分かります。
それこそ永遠に思えますよね。
うちも、主人の帰宅が遅いので、一人で育児しているようなものでした。
しかも夜のコリックがひどくて(一人目も二人目も)、いやホント、おかしくなりそうでした。
毎晩夜が来るのが怖かった。
主人が帰ってくると心底ほっとし、落ち着きましたが、それでもやっぱり赤ちゃんは泣くし、夜中面倒を見るのも私だけなので、実質的には楽にならず…

(つづきます)
Commented by Ruri at 2014-08-10 01:35 x
(ぴょんこさんへ、続きです)

気分転換はどうしていたか、というご質問ですが、
赤ちゃん育児の大変さと、誰にも頼れず自分がやらなければいけないプレッシャーで煮詰まりそうな頭を、
ちょっとでも外の世界に触れて新鮮な空気を吸うことで正気を繋いでいたと言いましょうか、
それは玄関を開けて外へ出るという直接的な「外の世界」「新鮮な空気」ではなく、
「インターネット」と「テレビ」が心のよりどころでした。

インターネットでは、2chの育児板の書き込みを読んで、「つらいのは自分だけでない」「リアルタイムで同じように戦っている人がいる」と感じることが切実に必要でした。

テレビでは、なんでもいいからCMを見ると落ち着きました。
それから、たわいもないことでワイワイ楽しそうにやってるバラエティ。
それから、夕方のニュース番組。(全局見比べて「news every.」が一番私にとって気持ちが落ち着くことが分かり、毎日家事をしながら後ろで流しながら聞いていました)

(つづきます)
Commented by Ruri at 2014-08-10 01:52 x
(ぴょんこさんへ、さらに続きです)

だから、赤ちゃんが寝ているときに静かにネットをしたり、
日中の授乳中にはテレビで録画しておいたバラエティを見たり、
そういった瞬間にぱぱっとチャージしていたように思います。

眠って体を休めることも大切だけど、テレビやパソコンという窓を開けて、芸能界や新しいニュースという風に当たることで気持ちがかなりリフレッシュできました。
その名残りなのか、今でも「news every.」を見るとむしょうに心が落ち着きます。
だから毎日予約して欠かさず見ているほど(笑)

ぴょんこさんにとってのちょうどいい気分転換アイテムがみつかるといいですね。
もちろん、この場所がその一つになってもらえればありがたいです。
私は(返事は遅いですが)毎日ここを見ていますので、いつでも話しかけてくださいね。
どんな世間話でも、ちょっとしたつぶやきでも、お待ちしています。
それでは、また!
Commented at 2014-09-22 22:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ジュナオ at 2014-09-22 22:30 x
なぜか、非公開にしちゃいました(^-^ゞ
Commented by Ruri at 2014-09-23 19:24 x
ジュナオさん、素敵なご報告をありがとうございます!
あんなに苦しんで戦っていたジュナオさんもついに晴れやかに卒業とは、我が事のように嬉しいです。
育児のつらさって本当に終わるんですよね。当事者はものすごくつらくてたまらないけれど。
なんだか陣痛と似てる…

他のお母さんたちにとって勇気と希望を持てるお話だと思ったので、
ジュナオさんがよろしければなのですが、非公開から公開に変えても構わないでしょうか?
Commented by りんご at 2014-09-24 03:29 x
ありがとうございます。
第二子、三ヶ月。
なんども読み返したくなる内容です。

上の子へ優しく、負けるな自分(^^)
Commented by Ruri at 2014-09-26 18:36 x
*りんごさん*

コメントありがとうございます。
お二人目育児、まだてんやわんやの時期だとは思いますが
そろそろ赤ちゃんも少し落ち着いてくる頃ですね!
赤ちゃんの成長を楽しみに、どうか頑張ってくださいね。
Commented by ジュナオ at 2014-09-28 21:50 x
Ruri さん、お返事ありがとうございました♪
公開していただいてかまいません。
また時々のぞかせてもらいますね。
Commented by Ruri at 2014-09-29 09:12 x
ありがとうございます。
それでは9/22のジュナオさんの書き込みを、公開させて頂きますね。
ここを見ているお母さん方の励みになると信じています。
Commented by ジュナオ at 2014-09-29 09:25 x
ruriさん、お久しぶりです。
昨年の今ごろは、このサイトに本当にお世話になっていました。
自分の書き込みを読み返すと、胸がきゅんとなり切なくなります。
下の娘も早1歳2ヵ月。
つい先日断乳にも成功し、夜中に何回も起きてオッパイだったのが、なんと朝まで寝るように!こんな日が来るなんて、一年前には微塵も思えなかった。辛い日々が一生続くような気分でした。辛い日も幸せな日も、ずっと続く訳ではないのに…
今も、我儘盛りのくせに何も出来ずにグズグズの我が子に四苦八苦はしてますが、気持ちはずいぶん晴れやかです。可愛いです、やっぱり。これからもっともっと可愛くなるだろうな~と楽しみでもあります。
ここを読む人が、いつか楽になるんだ!そのうち抜け出せるんだ!って少しでも思えたらいいなと思い、久々に書き込みました。
また、のぞかせてもらいます。
Commented by たろたろ at 2014-11-07 09:01 x
育児に疲れ、色々情報をネットで検索していたら辿り着きました。

今はここのページを見て、ruriさんの言葉に支えられなんとか繋いでいます。

息子は生後1ヶ月半で、
生後2週間頃から夜中から朝方まで長時間唸り始めました。
私もその唸り声で眠れません…。

ただでさえ授乳、寝かしつけで睡眠不足な上に寝かしつけたと思ったら唸りまくり…
昼間は機嫌のいいときはほとんど無く、泣いているばかりなので、ひたすら抱っこです。
抱っこしても泣かれる始末なのでまた授乳の繰り返しです。

念願の赤ちゃんが家にきてくれたのに、産まれてからはツライツライという気持ちばかりです。

もう心も体も限界で、毎日私が泣いてばかりです。

主人にもキツく当たってしまい自己嫌悪に陥ったりでこの先本当に育児が楽しくなっていくとは思えなく、とてもツライです。
母親失格だな、と思います。

毎日ruriさんの言葉を読んで、自分に言い聞かせて何とかやっていこうと思います。






Commented by Ruri at 2014-11-07 15:54 x
*たろたろさん*

辿り着いてくださってありがとうございます。
ここでいつでも、ほっと一息ついていってくださいね。私、毎日のぞいています。なんでも話しかけてください。

赤ちゃんの誕生は本当に幸せなことではありますが、お母さんにとっては「育児」という、初めて取り組む大仕事の始まりでもあります。
年数が経つごとに大変さは薄れていって、むしろ楽しさいっぱいになるのですが、
産まれてからの数ヶ月には大変さがぎゅっと凝縮されていて、寝る暇も休む暇もない、食事も取れない、お風呂も入れない、ブラック企業かー!と叫びたくなる育児地獄と化します。
それはもう、追い詰められますよね。
もしもこれが永遠に続くものであったら発狂しますし、誰も二人目なんか産まないでしょう。
必ず、必ず楽になりますのでそれを信じて一瞬一瞬をなんとかやり過ごしていってください。
うまくやれなくても大丈夫。とにかく「やり過ごす」のです。死なずに、死なせずに。

目の前に迫る「授乳」「おむつがえ」「あやし」「寝かしつけ」を淡々と機械的にでもこなしていくだけで、自分が楽しむ余裕や赤ちゃんを可愛がる余裕はなくてもいいんです。
あとからものすごーく、もうどうしようってぐらい可愛くなります(笑)
愛情を注ぐのはそこからでも充分!
大変な時期は、とりあえず母親マシンになって頑張りましょう。

唸る赤ちゃんについては、私も2013-11-23のコメントで書いています。
あれは結構、ノイローゼになりそうですよね(笑)
大丈夫、いつか絶対こうやって笑える日が来ます。そういえば唸ってた唸ってた…って。

明日また大変なことがあったら、また愚痴りに来てください。
あさってつら過ぎてめげそうになったら、また弱音を吐きに来てください。
もちろんこんな風に育児を楽しめた、赤ちゃんにこんな可愛い変化や成長があった、という報告だって大歓迎です。
日に日に楽になりますから、もう少しの辛抱ですよ!
Commented by たろたろ at 2014-11-08 19:30 x
ruriさん、お返事ありがとうございます。

誰かにツラさをわかって欲しくても誰にも言えず…ここで聞いてもらえて、お返事までいただけて本当に気持ち的に救われます。

まだ1ヶ月半なので、
この先、楽になれる日がくるのいつなのか、とてもとても長く感じてしまうのですがruriさんからのお返事を読み返して今日、明日、と1日ずつ乗り越えたいと思います。

ふとしたことで、毎日毎日涙が止まりません。きっといつか笑える日が来ることを信じてやっていこうと思います。

本当にありがとうございます。
Commented by ビーンズ at 2014-11-10 18:20 x
たろたろさん、はじめまして。
今2カ月半の息子がいるのですが、あまりにも状況が似ていたので他人事とは思えず初めてコメントさせてもらいます。

息子も生後2週間頃から一日中唸るようになり特に夜中から朝にかけて何時間も強烈に唸っていて、
罪悪感を感じつつ耳栓をしていましたがそれでも全く眠れず、毎日1〜2時間ほどしか眠れてませんでした。

里帰りはせず退院後すぐ自宅に戻ったのですが、夫の出勤後息子と2人になるのがとにかく恐怖で不安で、毎日毎日泣いていました。一日がとても長いし、夜がくるのが怖くて精神的におかしくなりそうでした。

たろたろさんの息子さんはうんちはしっかり出ていますか?
息子は出ている方だと思っていたのですが、唸りまくっている息子を見た助産師さんに、
うまく排泄できなくて苦しくて唸って泣いているところにどんどんおっぱいを与えられて余計に苦しくなっているのでは?綿棒浣腸をオムツ替えの度にやってみて。
とアドバイスをもらい、そのようにすると溜まっていた便が出てきて、唸りはなくなりはしないものの少しマシになり、機嫌のいい時間が増えました。
それ以降今も毎日、毎回綿棒浣腸をしています。

そして2カ月過ぎたあたりから夜中の唸りがほとんどなくなりました!!
授乳で何度か起きはしますが、やっと少しまとまって眠れるようになったおかげで精神的に安定したのか、最近笑顔や喃語が出始めた息子がたまらなくかわいく思えるようになってきました。
息子を可愛いと思えず、自分には母性がないんじゃないか、私なんかが子供を産んではいけなかったと毎日毎日泣いていた私がです。
まだ夜が来るのは少し怖いですが‥

たろたろさん、今本当に辛いと思います。
あの唸り声を何時間も聞き続けるのは本当に辛い‥
でも必ず、必ず!抜け出せる日がきます。それを信じて、とにかく今は少しでも時間ができたら体を休めて倒れないようにしてほしいです。

そしてruriさん、私はこのページのおかげで辛かった日々を乗り越えることができました。
ruriさんのメッセージをいくつも育児日記に書き留めています。
これからもいつまた逆戻りするか分かりませんが、そんな時はこちらに来させてください。




Commented by Ruri at 2014-11-12 13:28 x
*たろたろさん*

たろたろさん、苦しいですよね。
でも私、皆さんに言っているのですが、
「恐れるほど長くはない」んです。
この、苦しい時期が終わりを迎えるまで。
予想よりはるかに早く、楽になりますからね!
Commented by Ruri at 2014-11-12 13:47 x
*ビーンズさん*

優しさ伝わるコメントとアドバイスをありがとうございます!
先が見えない暗闇のなか、不安や恐怖と闘い、睡眠不足にも負けず、よくここまで頑張ってこられましたね。
赤ちゃんの唸りもおさまり、ビーンズさんも以前より眠れるようになって本当に良かったです。
今2ヶ月半とのこと、これからは時々逆戻りすることはあっても、いい方へ変わっていくばかりだと思います。楽しみですね♪
また、ご報告やアドバイス頂けると嬉しいです。
ぜひいらっしゃってくださいね!
Commented by ジュナオ at 2014-11-13 08:01 x
たろたろさん、はじめまして。
私もここを卒業とは言えませんが、1歳を過ぎて少しは楽になった二児の母です。
書き込み読ませて頂いて、一年前の自分と重なり涙が出てきます。
どうか、去年の私の書き込みを読んでみて下さい。
あんなにも悩んで、希望さえ失っていた私が、こうやって穏やかに日々を過ごせています。
良くも悪くも、時は流れているんですね。
昨晩は久々の夜泣きで眠れませんでしたが(笑)
今は信じられないと思いますが、楽になる日は来ます!それまでは、赤ちゃんを愛せなくても自分を責めないで!余計に辛くなりますから。
十分頑張ってますよ!
Commented by いちママ at 2014-11-17 13:07 x
はじめまして。
生後19日の男の子の新米ママです。
無知だった子育て。
こんなに大変なのか…と本当に落ち込んでます。
退院して4日目には旦那さんの前で大号泣。
音を上げるのがあまりにも早過ぎて、この先が真っ暗になりました。
でも逃げられない。

ここに辿り着いて1週間と少し経ちました。
今までのコメントも全て読みました。
トンネル抜け出せた方々のように、早くなりたいです。
Commented by Ruri at 2014-11-17 20:27 x
*いちママさん*

いちママさんこんばんは。
赤ちゃんのご出産おめでとうございます。
生後19日の育児お疲れさまです。
大変で大変で、いつ赤ちゃんが泣くかとストレスmaxの時期ですね。
日が暮れてくると、すごく気が重くなりますよね。
また長い夜が始まる…と。
逃げられない恐怖、分かります。
誰も代わってくれず、逃げることができない恐怖。

逃げられないのは、赤ちゃんにとってのお母さんは自分だけだから。
泣き叫んで求めているのは、他の誰でもなく、お母さん(と、お母さんのおっぱい…)だから。

それはすごく幸せで、この世でかけがえのない価値を自分に見出してくれているということでもあるのだけど、
その赤ちゃんの必死なアピールを愛しいと思える余裕は産後すぐのお母さんにはなくて、ただただ焦りがつのるばかりで、頭の奥がキーンとして…

愛して愛して、求めてくれるのは嬉しいけど、何もあんなに泣かなくてもねえ。

大丈夫です。
ここを通り過ぎていったたくさんの悩めるお母さんと同じように、
いちママさんも近い将来、この大変さから抜け出し、楽になった!と心から思えるようになりますよ。
ホントです。

とりあえず今日を頑張って、乗り越えて。
明日は崩れてしまうかもしれない弱い心でも、今日をしのげればそれだけでいいです。
それだけで、充分立派なお母さんです。
Commented by ちさ at 2014-11-28 21:24 x
生後半年の女の子を育てています。
わたしも2ケ月半まで、寝ないし、起きてる時間は
ギャン泣きか、オッパイか、という娘が、本当に嫌でした。
寝ても、すぐ目を覚ますから息をひそめる生活。
寝かしつけた後も、いつ起きるかビクビクして、
物音をたててしまう自分、消えたかった。
つわりもキツかったのに
そのぶん少しくらいラクがあってもいいのに
この子は生まれる前も後も
私を苦しめるためにいるの?!
なんて考えてしまう。
赤ちゃんが生まれて、幸せいっぱいな、はずなのに
つらくて仕方がなくて、
ダンナさんと二人きりの生活が恋しくて、涙なみだ。
あぁ、きつかった。
トンネルを抜けたのに、今思い出しても涙がでそう。
あの時、このページ見つけてたらなぁ。
あの時、同じ思いをしてる人がたくさんいることに気づけてたらなぁ。
今トンネルは抜けたつもりだけど、
このページを読んで、自分のつらかったことを重ね合わせて、思い出して、言葉にして整理して
やっと、あんな風に思ってしまった自分を、
許してあげれそうです。

今は、娘がかわいくて仕方ありません。
しんどいこともあるけど、眠たいけど
笑ってくれる、それだけでがんばれる。
笑顔のパワーって、すごい。
笑ってくれるまで、長かった。

ネットに書き込むの、初めてです。
ルリさんの優しい人柄がわかる、救いの言葉の数々に
書きたい気持ちになりました。
ありがとうございました。
Commented by Ruri at 2014-12-01 23:30 x
*ちささん*

こんばんは。
嬉しいコメントありがとうございます。
ちささんがネットに初めて書き込む場所にここを選んで下さったこと、
つらかった当時のお気持ちをリアルに吐き出して下さったこと、
どちらもすごくうれしいです。

妊娠期からつわりの辛さにも耐え、産まれてからも大変な日々を送り、長いこと苦しかったですね。
“この子は私を苦しめるためにいるの?!”という当時のお気持ち、
私の父も私が赤ちゃんだった時に思っていたそうです。
私はとにかく泣く子、寝ない子だったらしく、「この子は自分たち夫婦を苦しめるために生まれてきたのか」と思ったって。
父がそのことを私に教えてくれたのは、初めての育児(しかも手のかかる赤ちゃん)でいっぱいいっぱいになっている私を楽にするためだったんですけどね。
そして私もそのときは、「ああそれはそう思われても仕方ない。手を焼かせて申し訳ないことをしたなあ」と思ったものです(笑)
赤ちゃん期の私がどれだけ手のかかる子だったかを聞いても、親がそんな大変な思いをしてまで愛情をかけて私を育ててくれたことへの感謝しか浮かんできません。

投げ出さず、手放さずにいてくれてありがとう。
泣き止まない夜も抱っこし続けてくれて、いつもそばにいてくれてありがとう、と。

皆さんのお子さんもいつか必ず、そう思ってくれるでしょう。
何十年も先に。
Commented by シダ at 2014-12-04 16:07 x
はじめまして。
生後1ヶ月と3週間の男の子を持つシダといいます。

辛くて辛くてこちらにたどり着きました。
今まではみなさんのコメントを読んでいるだけだったのですが、心が限界になりそうなので初めて書き込みます。

退院後の1~2週間はわけがわからなくてもう記憶がありません。

ギャン泣きしたり扱いやすくなったりを行ったり来たりしながら、少し寝てくれるようになってきた矢先に夜泣きが始まりました。

これまで周りに励ましてもらいながらなんとかやってきましたが、これで一気に精神が崩れそうになりました。

これがいつまで続くのか……いつ泣くんだろうと思うともう寝れない。
夜が怖い。

気持ちが不安定になり、お腹は空いてるのに食欲がなくなり、手に力が入りません。
今までは、辛いながらも家事をやる気力があったのですが、今は赤ちゃんを抱っこしたままボーッとしてます。

区役所や、他にも電話相談などにかけたりして、話を聞いてもらえると一時的に楽にはなりますが、また元通りです。

赤ちゃんが昼寝してるときに一緒に休んで、とよく言われますが抱っこしたままだと難しく、時間もまちまちなのでタイミングがつかめません。

実母は他界しており、義母は励ましたりしてくれますが、あまりこの気持ちに共感してもらえません。

こちらのページを読んで、3ヶ月なんとかやってみよう!と思ってましたが、気持ちが追い付かなくなってきました。

ほんとにあと何週間かで楽になった、と思える日が来るのでしょうか?

他のみなさんのようにトンネルを抜けられるのでしょうか。
そういう報告できるようになりたいです。その日が早く来てほしいです。
折り返し期に入ってはいますがまだまだ長く感じます。

文章がまとまらなくてすみません。
Commented by Ruri at 2014-12-05 01:21 x
*シダさん*

30分くらいかけて、渾身のコメントを書いていたら操作を誤ってすべて消えました…
かなりの長文だったのに!ショック!
明日もう一度書きます。
おやすみなさい。
今夜もどうか頑張ってくださいね。
Commented by Ruri at 2014-12-05 19:42 x
*シダさん*

書き込みありがとうございました。
毎日の育児本当にお疲れさまです。
つらいですね。
追い詰められますよね。
泣かれている間は家事どころじゃないし、寝てくれている間もいつ泣くかという恐怖で心の落ち着く瞬間がないし、夜は連続して寝れないし、心も体もとっくにキャパオーバーだと思います。

とりあえず、家事の頑張り基準を下げましょう。
掃除は、できるときだけ。
食事作りは、なるべく手抜きして。
スーパーのお惣菜、冷凍食品、宅配食品、焼くだけの半調理品、どんどん利用してください。
永遠に続くわけではありません。
目安、3ヶ月です。
この期間はお金より時間。
少々お金がかかっても、時間のゆとりを作れるならそちらを選んでほしいです。
時間のゆとり=ママの心のゆとり=育児のストレス軽減。
ママがストレスで倒れてしまったら赤ちゃんもパパも困りますからね。

シダさんの息子さんは今1ヶ月半とのこと、まさに折り返し地点ですね。
本当にトンネルを抜けられるのだろうかと不安でいっぱいになってしまうのもよく分かりますが、光が差し込む瞬間は唐突で、その前日には希望の兆候も見えずに絶望の真っただ中にいるものです。
当時の私だって、いつかは楽になると親や周りから言われても「今つらいこのつらさはどうしようもないし!そんな先のこと分からないし!」と思ってました…。

だけど、強く言ってくれる人がほしかった。
同じような地獄を同じ時代に経験して、見事乗り越えられた人から、強い希望の言葉がほしかった。
それを気持ちのよりどころにしてすがって、ようやくなんとか生きられそうだったのです。

そして二人の乳児育児を終えて、私もそっち側に回りたいと思いました。励ます側に。
地獄を見てきたからこそ伝えられる、生きた言葉があると思います。
このページにはたくさんのお母さんたちが残してくれた、そんな生きた言葉たちがいっぱい詰まっています。
それぞれのお母さんが書き綴った、かけがえのない戦記。
シダさんのこの書き込みも、その戦記のひとつです。
来年には、懐かしく読み返せる日がやってきます。
あぁ、こんなにつらかったんだ、こんなに私頑張ってたんだと。
頑張って良かったな、今こんなに幸せだから。と思えるはずです。
つらかったぶん、とんでもない幸せが待っていますよ!
Commented by 羽純 at 2014-12-10 11:50 x
こんにちは☆大変、ご無沙汰しています。毎日、娘の世話と家事でいっぱいいっぱい。光の早さで過ぎていってしまい、なかなかコメントしに来れなかったんですが、先日娘は一歳の誕生日を無事にむかえました。そして数日後、よちよちと5歩くらい歩いて旦那さんと大喜びしました^^自己主張が強くなってきて、マンマも自分で手掴みしたくて、なのにうまくできないとぎゃーっと泣いて怒るし、夕飯のしたくなど抱っこできないときにギャンギャン泣かれて、もーもー可愛くない!!!って思うこともわしょっちゅうあります(苦笑)でも、私を求めて差し出される腕も、ニコニコ~って無邪気に笑う顔も、自分に余裕があるときは泣き声も可愛い☆もう、いや、嫌い!って思ってもやっぱり大好き。ぎゅーって抱きしめて『ママは、あなたが大好き、好き、好き。世界で一番大好き~』って自然に口から出てきます。一年前、真っ暗闇のなかにいて、何もかもが辛くてずーっと辛いまんまかと思ってましたが、本当にそんなことなかったです(^^;あのときのもがいてる自分に、そのまんまで充分頑張ってるよ。えらい、えらい、頑張ってるね!すごいよ。と抱きしめてあげたい気持ちでいっぱいです。無事にママ一歳になれて本当に嬉しいです。これからも、ゆるゆるとやっていきます。
また、遊びにきますね(*^^*)
Commented by いちママ at 2014-12-11 00:18 x
こんばんは。
Ruriさんお返事ありがとうございました。

いま1ヶ月と2週間弱経ちました。
少し泣き声にも慣れたのか何とか頑張ってこれました(^ー^)
でも一昨日からほとんど寝てくれません。
息子は今リアルタイムで泣き叫んでます。
お腹いっぱい、オムツ綺麗、服も綺麗、抱っこしてもオシャブリさせても、何しても泣き止みません_| ̄|○
寝不足も重なり、さっきイーとなってしまい、うるさいな!いい加減寝ろ!って言っちゃいました。
もうわたし最悪…
かわいい息子なのに。
泣くことでしか伝えられないのに。

いまお布団で泣き叫ぶ息子を横に置いて、コメントしてます。
ごめんなさい。
書き込むことで少し精神が落ち着いたらと思い書いちゃいました(;_;)
少し気持ちが落ち着いてきたので、書き込んだ後また抱っこしたいと思います。


またいっぱいいっぱいになったら書いちゃうと思います>_<
すみません(;_;)
Commented by りいママ at 2014-12-14 17:53 x
新生児の時このブログを見つけてからすごく支えにさせていただいてます。

今娘は1歳3か月。旦那さんは仕事で家にはおらず実家もあまり頼れず一人で育児しています。

先日娘も私も急性胃腸炎になり、そこで義母にママは変えが効かないんやからもっと考えて生活しろと言われて、一人で頑張ってきた糸が切れてこころが疲れてしまいました。

そんな時もこちらのブログをみて、神様が見ている。。負けるな!と頑張っています。

またお邪魔させて下さい。
Commented by ちさ at 2014-12-14 20:05 x
ルリさん先日は、お返事ありがとうございました。

この1カ月、夜泣きが続いています。
すごーく寝つきも悪いし、やっぱ寝られないと、あっとゆーまに、自分の神経崩壊!
もーー!てなってしまいます(>_<)
こないだは、旦那さんが起きてきて抱っこしてくれるまで、何度も何度も起きるから、もう知らない!って布団かぶっちゃいました(>_<)
そんな思いをしながら、そうなっても、
それでも投げ出さず、とりあえず子育て続けていけば、
毎夜毎夜を乗り切れば
いつか楽になって、
ママ大好き!!って、ルリさんのお子さんのように、言ってくれる日がくるのかな。
投げ出さないでいてくれてありがと、て思ってくれるのかな。
時々、初心に帰らないとだめですね。
わたし、小さい頃から、夢の一つは、ママになることだったはず。
また辛くなったら、眠くて神経崩壊してきたら、
覗かせてください。
Commented by Ruri at 2014-12-15 21:23 x
書き込んでくれた皆様、お返事が大変遅くなってしまい申し訳ありません。
頂いた書き込みはすべてじっくり読ませて頂いていたのですが、
私自身が書き込む時間が取れず…
今夜も、可能な限りお返事していきますがもうすぐ主人が帰ってきそうです(笑)
途中で終わってしまったらすみません!
Commented by Ruri at 2014-12-15 21:32 x
*羽純さん*

羽純さん、こんばんは!
なんと、お嬢さん1歳になられましたか!
最初は今年の2月、生後2ヶ月の大変な時期に書き込みして頂いたのですよね。
過酷な育児に加えて環境のストレス、なかなか戻らない体調など幾つもの重荷が加わって必死に格闘していた羽純さんのことを思い出すと今でも涙が出そうになります。
お嬢さんの1歳のお誕生日、そして羽純さんのママ1歳記念日、本当におめでとうございます。
羽純さんのことが大好きでたまらない可愛いお嬢さんとこれからも相思相愛の幸せな関係を積み上げていってくださいね。
あぁ本当によく、頑張られましたね!!
Commented by Ruri at 2014-12-15 22:03 x
*いちママさん*

寝てくれないのが一番こたえますよね!
どんなに愛しい我が子でも憎たらしくなります!
不眠不休で取り調べを受けて追い詰められる容疑者になった気分。
「やってもない罪を自白しそうになる」と主人に愚痴ったことが…
私も叫んじゃったことありますよ。「うるさい!」「どうして何度も起きるの!今寝たばっかりなのに!」って。
今思い返せば大人げないと思いつつ、また同じ状況に置かれたらやっぱり叫んでしまいそうです…

気持ちが落ち着いたときに、ごめんねという気持ちもこめていっぱい抱っこしてあげればいいのです。
大丈夫ですよ!
またいつでもこちらに愚痴をこぼすことで、張りつめた心のコップを少しでもあけてもらえたら幸いです。
Commented by Ruri at 2014-12-15 22:04 x
すみません、もう時間切れになってしまいました。
あとはまた明日以降にさせてください、すみません!
Commented by Ruri at 2014-12-17 12:49 x
*りいママさん*

新生児育児の頃も、1歳を過ぎた今も、ここを読んでくださってありがとうございます。
りいママさんは周りに頼らずほぼお一人で育児されている状態、きつい時もあったでしょうによく頑張られてきましたね!
お嬢さんとりいママさんがダブルで胃腸炎になってしまい心身ともに弱り果てたときに、お義母さんのその言葉はなんて無情な…
今までどれだけりいママさんが頑張ってママをやってきたことか。
それを一度の病気で否定されてしまうのは、何も分かってくれていないんだな、と失望と脱力感に包まれてしまいますね。

どんなに気を付けていたって体調は崩します。
特に冬のこの時期、マスクをしていても、うがい手洗いに気を配っていても、ウィルスにつかまってしまうのはほぼ運。
りいママさんのせいではありませんよ。
頑張っているりいママさんのことをもちろん神様はいつも見ているし、ここにいるママたちも私も分かっていますよ。
物理的に手助けできないのは(口ばかりで)申し訳ありませんが、りいママさんが疲れたときにふらっと休憩による場所であれたらと、切に願っています。
Commented by Ruri at 2014-12-17 13:23 x
*ちささん*

そうです、ちささんがご自身でおっしゃっていることが答えです。
とにかくそのしんどい時間、寝かしつけては起き、泣き止まない、せっかく寝たのにまたすぐ起きてなく…という地獄のスパイラルを投げ出さずに(時には布団かぶってママが泣いてもいいです)乗り切っていけば地獄は終わるし、
ママのことが世界一大好きな、とってもいい子に育ってくれますよ。
眠れないのが本当につらいですね。
でも絶対終わりますから、笑えますから、いっぱい眠れるようになりますから!
今だけです。この数ヶ月だけ。
当たり前ですがその後の幸せな(お子さんとの)生活の方が長いので、どうか耐えて、今日を乗り切ってください。
またいつでも思いを吐き出しに来てくださいね。
Commented by お返事ありがとうございます。 at 2014-12-17 15:59 x
忙しい日々の中、たくさんのコメントがあるなか、きちんとお返事して頂き本当にありがとうございます。

友人のいつもしっかりしてなくていいんだよという言葉に救われ少しずつ前に進めました。
RURIさんやここにいる皆さんが味方だ!みんな頑張ってると思えるようになりました。

また疲れたら愚痴聞いて下さい^ - ^
Commented by Ruri at 2014-12-17 19:24 x
いいお友達ですね。そしていい言葉…

みんな多分、自分で思っている以上に頑張っているんです。
子どものために当たり前のようにやっていることのひとつひとつが、多分ものすごく、尊い行為なのだと思います。
体を削って命を削って、自分のすべてを我が子へ捧げて。
こんなこと、母しかできない。
Commented by Mimimi at 2015-01-07 17:20 x
先月の21日に出産したばかりです。ようやく二週間たち毎日辛くて涙が出てきます。
この記事を読んでそうなんだと、いつかは終わると明るい気持ちを持てました。ありがとうございます!
Commented by Ruri at 2015-01-08 14:49 x
*Mimimiさん*

ご出産おめでとうございます!
我が子の誕生は最高に嬉しく幸せなことだけど、
産まれてからの数ヶ月は大変すぎてつらく苦しいですよね。
でも、おめでたい祝福ムードの中、周りに愚痴も漏らしにくく…
お母さんが一人で抱え込み、煮詰まり、追い詰められていってしまうものです。
この2,3ヶ月、どうにかふんばって、絶対終わるとご自分に言い聞かせて生き延びてください。
つらい時期は必ず終わります。
今よりもっと、めちゃくちゃ可愛くなります。
全然大変なんかじゃなくなります。
大丈夫、Mimimiさんが思っているより早く楽になりますからね!
Commented by いちママ at 2015-01-09 13:47 x
こんにちは。
2ヶ月と10日ほど経ちました(o^^o)
最強にきつかった毎日はいつの間にか終わってました>_<
思い出せば、2ヶ月弱から少し笑うようになり、最近はよくアーウーと話してくれるようになったからな気がします。
こんなに可愛いのかと、今は心から思えるようになりました。

いま私がインフルエンザで、旦那の実家に赤ちゃんを預け私は隔離しています。
あんなに毎日大変なのに、いざ会えないと1日で淋しくなりました。
あんなに1人でゆっくりしたいと思っていたのに自分でもビックリしました。
それより、すでにインフルエンザに移って重症化するんじゃないかなど考えネット見過ぎたりヘロヘロです。
子供が健康に育ってるって幸せだと痛感しました。

本当に絶望で辛い時(特に退院後〜2週間)は、こちらのブログやコメントを読みまくりで、どれだけ救われたかわかりません。
1日1日が毎日必死で、1ヶ月や2ヶ月がこんなに先が遠いと思った事も人生で初体験でした。

いまも毎日頑張られているママたちが全国にたくさんいらっしゃいますよね。
私はこちらのブログや先輩ママ達に大変救われましたし、お話し出した子供は胸がキュッとなるほど可愛いです。
なんとか、なんとか頑張ってほしいです>_<

Ruriさん、こんな名前も顔も知らない私に励ましの言葉をくれるような素敵な方に出会えた事に本当に感謝です。
世の中には素敵な女性がいるんだな…と心底思いましたし、羨ましいです。
本当にありがとうございます。
Commented by いちママ at 2015-01-09 23:49 x
Mimimiさん

私が人にアドバイス出来るような立場ではないのですが…
文面を読んで、私が1番辛かった時期にいらっしゃるんだな…と思いついつい書いてしまいました>_<

その頃私も本当にきつかったです。
絶望に近かったです。
産後鬱かな?とも考えました。
新生児かわいいやろ〜とか子供のいる友達に言われて、みんな新生児育児の時可愛いと思ってたん⁇‼︎
辛くて泣いてる人ってあんまり居てない?と、ますます落ち込みました。
ましてや、うちの子よく寝てくれたとか、あんまり泣かんかったなんて聞いた時はこれまた絶望感すごかったです。笑
まだ気分の浮き沈みが何回かあると思うんですが、だんだんその差がマシになってくるんです>_<
とにかく敵は寝不足だと思いますT^T
これさえなければ、結構いけちゃうんですが…

子供によって様々だと思いますが、少しずつ寝てくれる時間が長くなり、笑い話すようになります!
とにかく応援してます>_<

でしゃばってスミマセン>_<
失礼しました( ̄^ ̄)ゞ
Commented by Ruri at 2015-01-13 18:46 x
*いちママさん*

いちママさん、お返事遅くなってすみません!
三連休中パソコンを使う時間がなくて…
今日も主人が休みで(笑)
主人が娘とお風呂に入っている間に、少しパソコンを使ってます!(夕飯準備は終了)

あのつらいつらい時期を見事乗り越えられて、いちママさんもこの境地にたどりつかれたのですね!
可愛くてたまらない赤ちゃんとの幸せな暮らし、伝わってきます。
いちママさんインフルエンザ大変でしたね!
自己隔離はそろそろ終わる頃でしょうか?
体調も悪かったでしょうし、お嬢さんとの離れている時間は心が引き裂かれるように寂しくつらいでしょうね。
どうかお嬢さんにうつらずに済んでいますように…

私もいちママさんと知り合うことができて、色々お話を聞かせて頂くことができてとても嬉しく思っています。
どうぞこれからも、育児が楽になっても遊びに来てくださいね。
Mimimiさんへのアドバイスも本当にありがとうございます。
Commented by Mimimi at 2015-01-13 22:48 x
Ruriさんコメントありがとうございます(^o^)
嬉しいです。
あれから一週間たち、我が子が産まれて3週間経ちました。
今日は母乳相談室というのに行ってきました。我が子は37Wで産まれ、体重が2600gだったのでミルクもあげてます。早く3000gこしてほしくて徐々にミルクの量を増やしていきました。いざ今日体重を測ったところ、3100gに増えてました。
しかし助産師さんからはいきなり増えすぎだからミルクを半分にして下さいと言われ、家に着いていつもの量の半分をあげました。その後泣き止まず。考えなしに看護師さんの意見に従っていきなり半分にしたからですね。
そりゃ赤ちゃんも満腹になるわけないよなーとシャワーを浴びて気づきました。家族にもいきなりすぎるよと言われ反省してます。
退院して思ったのが正解はわからないってことです。病院の助産師の言葉、育児書、友達の経験談、母。周りの言葉を聞いてどれが正しいのか教えてほしいなーと思います。
ながながと書きました。思うことを書かせて頂き、このブログにたどり着き感謝してます。
いちままさんもこめんありがとうございます(^-^)
Commented by Ruri at 2015-01-14 20:24 x
*Mimimiさん*

そうなんですよね!
親の言うこと、育児書に書いてあること、看護師さんの意見でさえ正解であるとは限らない。
正解がスパンとあるわけじゃないから難しい。
いつも試行錯誤で、手探りで、子どもの様子を見ながら臨機応変に対応していくしかないのですよね。
でもやっぱり、母親の直感にまさるものはないような気がします。
赤ちゃんと過ごす時間が長くなればなるほど研ぎ澄まされていく母としての直感。
それを指針として子どもと向き合っていきたいなあと思っています。
Commented by かな at 2015-01-21 04:10 x
Ruriさんおひさしぶりです!去年1/9とその3カ月後くらいにコメントをした者です。
初めて書き込みをしてからもう1年がたちました、間に私が倒れて手術したり長男が病気で入院したり旦那が事故にあったりと、、いろいろありました(笑)またこんな時間に失礼します。子供は何だかんだ無事6才と1才になりました。ふとここに書き込みしたのを思い出し自分のコメントと皆さんのやり取りを読み返すと本当に辛かったなぁとしみじみ思います。毎日上手くいってるかと聞かれるとバタバタな毎日です、それでも毎日が来るのが嫌だと思うより笑う事が増えたと思います。
こんなに不運が重なるのかとこんなに辛い日々なら意味をもたないとか、そんなことばかり考えていた私をこのサイトをはじめ、家族周りの人が助けてくれて今があります。時には時間が必要なことがあることも分かったし子供が何よりの頑張る意味だと今は思います。今年の春に長男が小学生になります、不安です。だけど楽しみです!何もない人生はないですね、だけど頑張っていこうと思います。Ruriさんそのときはまたここに、こんなふうにまとまりのない文を書き込みます。本当は今少しいろいろ溢れて泣いてます(笑)明日からも一日一瞬でも子供の笑顔を可愛いと思える日々を送れますように、、失礼します。
Commented by Ruri at 2015-01-21 12:15 x
*かなさん*

かなさん、こんにちは!
本当に人生、いろんな予期せぬことが起こるものですね。
あれもこれも、さらりと書かれていますがどれだけおつらかっただろうと涙がにじみます。
それでもご家族が最大の支えになり、そしてお子さんたちが生きる理由をくれますね。
ご長男さんはもう6歳、とてもしっかりして優しくお母さんを気づかってくれる年頃でしょう。
下のお子さんも可愛い1歳になり、あんなに大変だった時期は遠く過ぎ去りましたね。
これからは蜂蜜のような黄金期。
バタバタしながらも、心は幸せをいつも感じられることと思います。
かなさんががむしゃらに頑張ってきた成果です!

私にも、つらい出来事に直面する日、自分の失敗を悔やんでくよくよしてしまう日、泣きっ面に蜂状態でなにもかもがうまくいかない日など、いろんな日があります。
でも、家族で一緒に過ごせる一日一日は、どれも貴重でかけがえのないものです。
いつか必ず思い出になってしまう今日の日を、子どもたちの笑顔を胸に焼き付けながら大切に過ごしていきたいと思っています。
どうぞまたいらしてください。
かなさんとおしゃべりできるのを楽しみにしています!
Commented by シダ at 2015-01-21 15:39 x
Ruriさん

前回書き込みしてから日が空きました。
長文で返信下さったのに申し訳ありません。

三ヶ月を無事むかえた時にまた書き込もうと心に決め、なんとかここまで来ました。
その間も、こちらのページとRuriさんの返信を何度も何度も読んでいました。

息子は昨日で生後100日になりました。
体も大きくなり、順調に育っています。

以前あった夜泣きですが、ある日寝室に加湿器を入れてみたところ、その日からぴたりとおさまりました(環境がこんなに影響するなんて!)。
睡眠を確保できるようになったことで、気持ちもずいぶん落ち着きました。

息子もだんだんと一人遊びする時間も増え、年明けには急に朝まで寝るようになり授乳も5回と(ミルクメインです)、確実に楽になっています。

そして笑うようになりました。最初はニヤーっとする程度だったのが、数日前には声を出して笑ったんです!
ビックリしたと同時に、嬉しさと報われたような気持ちと、いろいろな感情が合わさってその場で泣き崩れてしまいました。
更には今日初めて寝返りを披露してくれました!(一回だけ・・・)

当たり前ですが、永遠に来ないんじゃないかと思っていた三ヶ月はちゃんとやってきました。

正直、まだギャン泣きにどうしていいかわからなかったり、家で子供と二人っきりの状態がしんどい時がしょっちゅうあり、大変<可愛いというところまでは来ていません。
だけど1~2ヶ月前にくらべれば楽ですし、慣れましたし、精神的にも落ち着いています。それははっきり言えます。
以前は夫が帰ってくるなり泣いたり、夕方になると家中の電気つけたりしてました(^^;)が、今はそんなことしてません。

今度はトンネルを抜けました!!とコメントしに来たいです。そしてそれがいま同じように苦しんでいるお母さんたちの励みになれば・・・と思います。

Ruriさん本当にありがとうございます。
Commented by ぴょんこ at 2015-01-22 00:05 x
私も…皆さんに便乗して、ruriさんにお礼です。
1ヶ月と二週間のときに弱音コメントしましたが、もう娘も7ヶ月を迎えます。
カレンダーを穴が開くほど見つめ、早く3ヶ月になれ!と念じていた時は永遠のように長く辛かったですが、3ヶ月過ぎるとあっという間でした。
よく、3ヶ月毎に楽になるとか、魔の奇数月とか言いますが本当ですね。
楽になるぶん、赤ちゃんも一筋縄ではいかなくなって。
身体は疲れますが、それでも新生児期のようなメンタル的な辛さがなくなったのは嬉しいです。
娘は寝返りもズリバイもなくて、まだ仰向けでワァワァ泣いてるけど、めちゃくちゃ可愛いと思えるようになりました。
あの頃、ただ怖い存在だったのに信じられません。
ruriさんの、今は義務的にお世話するだけでいい、可愛がるのは後からでも充分というお言葉に救われました。
お世話ロボットになってでも投げ出さず子育てできた自分が少し誇らしいです。
あの時はご丁寧にアドバイスくださって本当にありがとうございました。お礼が遅くなりすみません。
ruriさんの現在のブログも、お料理いつも美味しそうで、ちょこっとおしゃべりでの雪くん海ちゃんの成長も嬉しくて、毎回楽しみに拝見しています。激安衣料品店羨ましすぎます(笑)
それでは、また娘が一歳になったら来ますね。
晴れの日雨の日あるけど育児はいい加減が良い加減、確実に明るい未来に向かってます!
Commented by Ruri at 2015-01-27 14:22 x
*シダさん*

3ヶ月経過、おめでとうございます!
不安で壊れそうな心と必死に戦っていたシダさん、
(あとから振り返ると)短いけれど(当事者にとっては)永遠に続くような長い日々をよくぞ打ち克ってこられました。
ここまで来れて本当に良かったです!

お子さんも連続睡眠時間が延び、声を出して笑いもし、寝がえりまで!
嬉しいこと尽くしですね。
シダさんの心が落ち着いていることが何より素晴らしいことです。
それだけ赤ちゃん自身も成長し、シダさんも慣れてきて、育児に余裕が生まれたということでしょうね。
これからますます精神的にも育児の内容的にも楽になっていきますのでどうぞお楽しみに…

加湿器導入で夜泣きがおさまったとは、他のお母さんたちへの参考にもなりますね!
教えてくださりありがとうございます。
湿度だけでなくあの音にも赤ちゃんを落ち着かせてくれる効果があるような気がします。
うちの子たちも、加湿器、空気清浄機、あと扇風機を回している部屋ではよく寝てました(笑)
断続的な機械音が、胎内で聞いていたお母さんの血流音に似ているのかもしれません。

また、「こんなことができるようになった!」というご報告やシダさんの心境の変化など、なんでも書きにいらしてください。
お待ちしております!
Commented by Ruri at 2015-01-27 14:37 x
*ぴょんこさん*

夏にあのコメントを頂き、今はもうお嬢さん7か月ですか!
うわー、あっという間ですね!
そう、周囲から見るとあっという間、でも24時間赤ちゃんを見ているお母さんにとっては全然あっという間ではないのですよね。0歳の時は。本当に毎日お疲れさまです。
↑これが1歳、2歳…となると、お母さんにとってもあっという間に感じるようになりますが(笑)

新生児ベビーちゃんの、泣いたらあやして授乳して、おむつを替えてお風呂に入れて寝かしつけ…また泣いたらあやして授乳して…
この作業を永遠にやらなければいけないと考えると茫然とし、
すごく険しい崖のはじっこから下に続く深い暗闇を見下ろしているような気分になりますが
先のことは考えずに(永遠ではないとだけ信じて)心のスイッチを切り替えて、ただひたすらお世話ロボットに徹するのがすごく効率的な、そしてお母さんの精神を乱さない秘訣です。
ぴょんこさんがうまくスイッチを切り分けて、上手に育児されてきたことに心から拍手を送りたいです。
頑張ってきたおかげで、今の可愛い可愛い、何してても可愛いお子さんとの絆があるのですね。
一番わけわからない時期にもお母さんが決して投げ出さなかった姿を赤ちゃんも見ています。
どんなときにもそばにいてくれたのがお母さんだと、魂で分かっています。
だから、お母さんが一番好きな人、一番必要な人なんです。

このページ以外にも、最近の記事も読んでくださってありがとうございます。
このページで語らっている皆さんに、他のページを見ていただくと、なんか照れますね(笑)
Commented by おせつ at 2015-01-28 16:36 x
はじめまして。
生後1ヶ月の赤子の母です。

ただでさえくじけそうな育児。
上の子5歳がインフルエンザに。
やっと今日完治したと思ったら、
今度は主人がインフルエンザに。
今までなんとか赤子にはうつらないよう
していたのに、またふりだしに戻りました。
この上私がかかったら、赤ちゃんにもうつってしまう。。
ぎりぎりの精神状態です。
誰か助けてーと絶叫しちゃいます。
でも赤子を守れるのは今は私しかいません。
どうか、強い母でありますように。

実家の母も義理の母も健康ではなく、
お手伝いは頼めません。
インフルエンザなので、サポートの人も頼みにくいです。うつしてしまう可能性があるので。

Commented by Ruri at 2015-01-29 14:53 x
*おせつさん*

こんにちは。
おせつさん、まだご主人からインフルエンザうつってないですか?
そして赤ちゃんも大丈夫ですか?
どうかおふたりがかからずに食い止められていることを祈ります。
かかってしまったらその時はその時。
ご主人に無理してでも仕事を休んでもらう、おせつさんが薬を飲んでいる間だけ赤ちゃんにはミルクで我慢してもらう、マスクをして抱っこする、などなんとか乗り切れるはずです。
とにかく、まずはうつらないようご健闘を祈ります。
またご報告できるようでしたら状況を教えてください。
Commented by おせつ at 2015-01-30 10:57 x
ruriさま
メッセージありがとうございます。
なんだかうれしくて、一気にこころに堰きとめていたものが開放されて、泣いていしまいました。

思い返せば、臨月の時に主人が1ヶ月海外出張に。両方の母親は病気で手伝いを頼めず、夜中に産気づいた時、上の子はどうしよう、入院中の上の子のお世話を頼む人がいないと毎日まい不安でたまらなく、眠れない日々を過ごしていました。なんとか入院中は実の姉が上の子を見てくれることにはなりましたが、
出産の恐怖もあり、耳鼻が詰まって食欲も落ち、という状態でした。

幸いにも、朝におしるしがでたので、上の子は無事姉に託すことができました。
その日の夜に陣痛が始まり、1人でタクシーに乗り病院に行き、10時間後に出産。
入院中、市の支援でヘルパーさんやファミリーサポートに連絡。人がなかなか見つからないと言われあせりまくり、なんとか友人や姉にお願いして、ということをしてグッタリ。
眠れなくなって、授乳もあるので悩んだ末、睡眠薬を処方してもらい(大学病院だったので精神科がありました)と何が何だかわからないうちに退院。
赤子と二人、タクシーで真っ暗な部屋に帰ってきた時の絶望感。主人が帰って来るまでの1週間、上の子の赤子と私の3人で乗り切らなければいけない。まさに地獄でした。
主人がいない一週間、何度もこのブログを読んで救われ頑張ってこれました。

やっと落ち着いたと思ったら、インフルエンザ。
コメントせずにはいられませんでした。

本当にお会いしたこともありませんがruriさんには勇気づけられました。
その上返信までありがとうございました。
ちなみに、いまのところ赤子と私は無事です。ただあと5日間は感染の可能性があります。
またご報告させていただきます。
とりとめもなく長文でごめんなさい。
Commented by Ruri at 2015-01-30 16:07 x
*おせつさん*

どのエピソードからも、おせつさんが一人で頑張ってこられた姿が映像で目に浮かんで、自分だったらと考えただけできゅっと心臓が縮まる思いでした。
頭がぐるぐるしてきました。

臨月にご主人が海外出張!
両方の母親が病気で手伝いに来れない!
上の子もいるのに、入院したらどうすれば?
心配で悩んで眠れなかったでしょうね、お食事も喉を通らなかったでしょう…
無事ご出産できたことも、なんとか人を回して乗り切れたことも、本当に良かったです。
しかし退院したらもっと大変で、自分一人と子どもふたりだけの生活スタート(うちひとりは新生児!)。
怖くて、大変過ぎて、泣けてきますね。
でもゆっくり泣くことも許されない怒涛のやることラッシュ。
おせつさん、よく、本当によく、頑張られました!!!
凄いです!!私は胸がいっぱいです。
…で、そんな困難を乗り切って今に至る…と思いきや、まだ赤ちゃん1ヶ月なわけですね!
ご主人が帰国されても、上のお子さんはインフルエンザ、ご主人もうつるわで、とても心落ち着く瞬間が訪れませんね。
かかった家族の看病と心配、赤ちゃんやおせつさんご自身が感染らないかどうかの心配…
この数ヶ月で、おせつさんのストレスはどれだけ高まっていることか。
こんな状況、大変でないはずがありません。
自分がものすごく大変な状況の中でものすごく立派に果敢に頑張ってきたことを、どうか認めてあげてください。

(つづきます)
Commented by Ruri at 2015-01-30 16:17 x
(おせつさんへ、つづきです)

インフル感染が危ぶまれるあと5日間のグレーゾーン、
どうか何事もなく終わりますように。
この5日間が無事過ぎて、ご家族皆さんが完全回復して感染の心配もなくなったらおせつさんも少し息がつけますね。
赤ちゃんのお世話はまだまだまだまだ、大変な時期が続きますが、そちらの方はまた折につけご相談に乗らせてください。
具体的な育児不安でも漠然とした恐怖感でも、なんでもここへ吐き出しに来てくださいね。
一人で悩んでいると、本当は大丈夫なことでも必要以上に苦しんでしまうものですから。
Commented by chika at 2015-02-04 14:03 x
はじめまして。
つい二日前にこちらのブログを拝見し、皆さんのコメントを読み、涙が止まらなくなりました。

先月二人目の娘を出産し、明後日で生後1ヶ月を迎えます。

私には同じく先月で3才になったばかりの娘もいるのですが、これがものすごく大変で…。敏感な子でしたし、産まれたときから去年の秋口まで30分~1時間おきに起きる子でした。
何度も何度も泣いたし、子に手は挙げられないので、代わりに壁をドンドン叩き、主人がびっくりして飛んで起きてきたこともたくさんあります。

そんなわけで私は絶対二人目なんて作らないと決めていました。
しかし、主人は二人は欲しいと言っていたのと、周りも一人はかわいそうだと言い、そのうち私も自分が大変だという理由できょうだいを作ってあげないのは可哀想という気持ちになり、産む決意をしました。

二人目は上に比べると楽ですが、上の赤ちゃん時がトラウマで、今夜から手が掛かる子になるかも、明日からひどくなるかも、といつもビクビクしてしまいます。自分でも馬鹿馬鹿しいです。最近目をあけることが多くなり、抱っこしてないとぐずることが増えてきたのですが、赤ちゃんには普通のことなのに、「あなたも私を困らせるの?!」と思ってしまうんです。赤ちゃんからしたら理不尽きわまりないですよね。
Commented by chika at 2015-02-04 14:15 x
続きです。

一人目で経験してるから余裕でしょと言われますが、むしろ経験しつあるからこそ、あの過程をまた辿るのかと思うと怖くてたまらないのです。

また、上の子は春から保育園に行くこともきまり、今の間は私を気遣い、近くに住む義両親が毎日預かってくれているのですが、毎朝迎えに来る義両親に嬉しそうにしているのをみると、なんだかとられたような気分になり、複雑なきもちになります。
このまま義両親にばかりに懐くようになったらイヤだなとか、実両親は仕事をしているためなかなかあえないので、義両親より私の両親に懐いてほしいのに…とか思ってしまいます。とても良くしてもらっているのに。

そして、下の子を生まなければこんな気持ちになることもなかったのにとか、せっかく楽になってきたのにとか思うと、下の子を可愛いと思えず、どうして産んだんだろうとか思います。
上の成長をみてきて、いつかは楽になることはわかってるのに。実績が目の前にあるのに。

この1ヶ月、ずっと家にこもりきりなのでそういったことも関係あるのでしょうか…。早く外にでたい。どこでもいいから行きたい。
二人目なのにまたドアのない部屋に閉じ込められた気分です。
Commented by Ruri at 2015-02-05 14:09 x
*chikaさん*

chikaさん、こんにちは。
二人目のお子さんのご出産おめでとうございます。
chikaさんのお話にものすごく共感してしまいました。
私も一人目が大変すぎて、二人目作らないと決めていた人間です。
つい最近も、「残念な夫」というドラマを主人と一緒に見ていて、
「Ruriも産後に離婚を考えたことがある?」と聞かれ、
「離婚は考えなかったけど、絶対二人目は産まない、と固く決めてた。育児が大変すぎて。」と答えました。
二人目なんてありえない、自分が死ぬか壊れる。と思ってましたね。
(なぜ二人目を産む決心がついたかは、chikaさんとほぼ同じ理由と、4歳あければ少しは楽だろう、と計画的に4つあけたからです。)

うちの一人目(息子)も、chikaさんのご長女さんと同じく、ものすごく敏感な赤ちゃんで、しょっちゅうしょっちゅう起きては泣き、おっぱいを飲む子で、3歳近くまで1時間起きに起きては飲んでました。
最後の方はあきらめもつき、体も慣れていたので、1時間起きに起こされても平気になっていましたが…
二人目も同じタイプの子だった場合、これがあと数年続くのか!と目の前真っ暗になったりしました。
産んでみた結果、一人目ほど頻回授乳の子ではなかった(最初の3ヶ月は頻回でしたが)ため救われましたが、一人目・二人目と寝ない子タイプだったお母さんはどれだけつらいことか、二割ぐらい代わってあげたいぐらい、切なく心苦しく思います。

chikaさんのお二人目のお子さんはどんなタイプの赤ちゃんか、そろそろ分かってくる頃でしょうか。
お一人目の時より寝てくれる赤ちゃんだったら本当にいいですね。
お一人目と同じようによく起きる赤ちゃんだったら…そのときはまたここへいらして下さい。
一緒に闘っている仲間がたくさんいます。
みんなの叫び、涙、訴えがここにはつまってます。
それを読み、自分だけじゃないと思って今日を生き延びられるかもしれません。
そして、「絶対楽になれる日が来る」と信じられる…
そんな希望もつまってます。

一人目で苦労したから二人目が楽、ということはなく、
何度目でも命を削るような思いですね、赤ちゃん育児は。
Commented by Ruri at 2015-02-05 14:28 x
書き忘れていました。chikaさんへ、続きです。

義両親への感情もよく分かります。
手助けしてくれることは助かるけれど、もやもやしてしまう気持ち…ありましたありました。
私は、産後一年ぐらいは、義両親や義祖父母が赤ちゃんを抱っこするのさえイヤでしたよ!(笑)特に一人目のとき。
あれは本能だったのだと今なら分かるので、その渦中の自分には仕方なかったな、と思います。
心の周りにクッションが何もなく、傷つき、苛立ち、ささくれ立ち、血を流していました。
感情むきだし状態でした。
子を産んだばかりの野生の獣のようにこの世の全てを警戒して神経質に目を光らせて。
産んでから数年経てば、子どもたちが義両親に懐いている姿をほほえましく思います。
chikaさんも今は、お二人目の出産直後でナーバスになっているだけです。
今もやもやしてしまうお気持ちは、ご自分ではなかなかコントロールしにくいもので、でもやがて自然におさまっていきます。
酷いことを思ってしまう自分を嫌悪せず、いつかは元通りの自分になれるのだからと時間に身を任せていれば大丈夫です。

密室に赤ちゃんと二人きりだと煮詰まりますよね!
でも、それも今だけ今だけ。
赤ちゃんを連れて外に頻繁に出られるようになる頃には梅の花も咲き始め、冷たい空気も少しやわらいで春の気配をまとい、きっとchikaさんの心をほぐしてくれることと思います。
お二人のお子さんに恵まれこれから楽しいことがたくさん待っていますから、今だけちょっと不自由な生活に我慢していて下さいね。
長くは続きません。
Commented by おせつ at 2015-02-06 10:28 x
ruriさま

お忙しい中、コメント本当にありがとうございます。何度も何度も繰り返し読んで、なんとか持ちこたえていました。

誰もが大変な世の中はもちろん、家族でさえ本当にはわかってもらえない出産、子育ての大変さ。
ruriさんに共感してもらえて、認めてもらえて、励ましてもらえて、救われました。
今の時期、気持ちに寄り添ってもらえる、大変さを認めてもらえるだけで、どんなに心強いことか!ありがとうございました。
恩返しをできるとしたら、私も友人など、ツライ思いをしている人を支えてあげたいと強く思いました。

おかげさまで、二人ともインフルエンザにはかからず無事でした。
一難去ってまた一難。これからも様々な経験を積み重ねて、母は強くなっていくのでしょうね。またしんどくなった時はこちらに寄らせていただきますね。

最後に、今回の出産前後を経験して思ったことは
絶望しても、最悪の事態でも、自分が生きている限りなんとかなる。ということでした。

とってもお優しいruriさんにここでお会いできて幸せです。

Commented by Ruri at 2015-02-07 14:14 x
*おせつさん*

頑張ってガードされたのでしょうね。
おせつさんも赤ちゃんもインフルエンザにかからず済んだと知り、心からほっと安堵しました。
「絶望しても、最悪の事態でも、自分が生きている限りなんとかなる。」
私もおせつさんのその言葉を胸に記録して、つらい時に思い出して生き延びていきたいです。
Commented by まちいけ at 2015-02-22 22:01 x
ruriさま

初めまして
一人目3歳0か月(男)二人目1か月半(女)の育児中のまちいけです。「育児 つらい」で検索し、こちらに辿り着きました。毎日毎日すがる思いで読まさせてもらっています。
一人目も寝ない・良く泣く本当に手のかかる子だったので、神様は二人目は楽な子を授けてくれると思いきや、二人目も一人目と同じく寝ない・良く泣く子でした。周囲から「一人目苦労したから、2人目は絶対余裕だよ」と言われ続け、内心期待していたのが、余計につらいです。

次、いつ目を覚ますかだけが気になりソワソワしてしまい、鳴き声に恐怖すら感じる情けない毎日です。
「つらさとじっくり向き合わず、なるべく心は無にして、流れに任せてゆらゆらと」
「1日1瞬でも可愛いと思えたら大丈夫」
を支えに、何とか1日1日を過ごしています。一人じゃない、この時間も頑張っているママが沢山いることが一番心強いです。
1人目で必ず楽になる日がくると見通しがあるけれど、やっぱりしんどく辛い日々ですね。
Commented by Ruri at 2015-02-23 17:07 x
*まちいけさん*

はじめまして!
毎日のように読んでくださりありがとうございます。
このページがまちいけさんの心の支えに少しでもなれたことを幸せに思います。
自分だけじゃないと感じられるだけで、重たかった心が少し軽くなりますよね。

いつ目を覚ますかだけが気になりソワソワ…
まさに私もそうでしたよ!
赤ちゃんせっかく寝てくれているのに、こっちは緊張して、心臓がドキドキして、全然安らかに過ごせないんですよね。
いつ起きるか、もうこの一瞬に起きるんじゃ、目を離した瞬間に泣くんじゃ、そう思って全然くつろげず…

しかし、今となっては、あの緊張状態さえ懐かしくて、ふとした瞬間に思い出しては涙ぐみます。
あの時ほど自分が頑張って生きていた、そして人を生かしていた時期はないんだと思います。
あの時期を乗り越えられたのだからそのあと何があっても乗り切れる。
そんな自分の自信と底力につながっている経験になりました。
まちいけさんも数か月後、数年後に今の苦しさを懐かしく振り返ることができます。
どんな血のにじむような泣き言も後から読むとしみじみ感じられて、「ああそう、あんなに手のかかる赤ちゃんだったね君は」と思えて愛おしいんですよ。

赤ちゃんの成長は木の芽の成長より早く、一つ夜を越えるたびに何かしら変わっていきます。
まだ今はさまざまな大変さが押し寄せる時期ですが、ここをぐっとこらえて進んでいくと、嬉しいサプライズの連続が待っています。
そして穏やかなずっと続く幸せがその先にはあります。

私は今ふたりの子どもに囲まれて、めっちゃ子どもたちから愛されて本当に幸せなんですが、ふたりとも本当に手のかかる赤ちゃんで、赤ちゃん育児期はボロボロになっていました。
毎分毎秒つらかったし泣かれるのが怖かったし、0歳をスキップして3歳頃にワープしてほしいと馬鹿げたことを願ったりもしました。
あの頃投げ出さずになんとかこらえて一日一日をやりとげていったから、今のこの穏やかな幸せがあるのだなぁと8年前、4年前の自分に心から感謝しています。
Commented by まちいけ at 2015-02-24 15:05 x
Ruriさん
お返事ありがとうございます。何度も何度も読ませていただきました。
自分が望んだ2人目なのにマイナスな事ばかり考えてしまう。1人目の経験があるからこそフラッシュバックのように蘇ってしまうのも事実です。本当に情けない母親ですいません。
でも、「めっちゃ子どもたちから愛されて本当に幸せ」とRuriさんのように言える未来を見つめながら、日々をやり過ごしていきます。
まずは3か月を目標に、後1か月半です。また、コメントさせて頂きます。
Ruriさんの文章に励まされています。本当にありがとうございます。

◇この場をおかりしてchikaさんへ
突然のコメント失礼します。
2人のお子さんの誕生日が近いのと、2人目育児について書かれていた事があまりにも共感できました。ご近所なら今すぐ会ってお話したいくらいです(^^)/。
「下の子を生まなければこんな気持ちになることもなかったかも、上の子との落ち着いた生活が一変し、下の子を可愛いと思えず、どうして産んだんだろうとか思います。
上の成長をみてきて、いつかは楽になることはわかってるのに。実績が目の前にあるのに。」
と正に負の感情を持ちながら、やり過ごしています。
chikaさん
一人じゃありません。そして、あなたの存在が私の心を軽くしてくれています。ありがとうございます。
戦友と呼ばせてくださいね(笑)
Commented by chika at 2015-02-25 16:03 x
ruriさん

また書き込みに参りました(笑)
下の娘は1ヶ月半になりました。
あくまで現時点では…ですが、長女の時と違い今の所はそれなりに寝てくれ、もう大変!というほどではないのですが、この子が手がかからないのか、私が鍛えられたのか(笑)わかりません。

むしろ、下の子の育児というよりは上の子と合わせて二人の育児がとても大変です(>_<)たった一人増えただけなのに…。
相変わらず上は義実家に預かってもらっています。もちろんとても助かっています。…が、預けるようになってから生活リズムが完全に狂ってしまい困ってます。自宅に1日いるときは遅くても14~15時には昼寝をするのですが、義実家に行くと刺激があるのか昼寝をせず、17時に帰宅するとそのまま昼寝?をしてしまい、どうせなら朝まで寝てくれればいいのに20時ぐらいにパッと起き出し、機嫌が悪いのかそこから30分くらいギャン泣き。そしてそれをやっとなだめると今度は元気になり、日付が変わるまでおきています。私と下は9時くらいに先に布団に入り寝かしつけるのですが、部屋に入ってきて下にちょっかいを出すのでいつまでも寝てくれず上が寝ない限り何も進まない状態です。
Commented by chika at 2015-02-25 16:19 x
続きます。

昨日もそんな感じで昼寝をせず帰ってきたので、とりあえずお風呂だけでもと思い、下の子を泣かせたまま急いで上のお風呂を済ませましたが、案の定すぐに8時まで爆睡→起きる→ギャン泣き。
下の子もそのとき寝ていたのですが起きてしまい、2人でギャン泣き大合唱…(涙
いつもは温厚な夫もさすがに耐えられず「あーーっ!!」と叫んでいました。上はギャン泣きすると何をしてもだめなのでもう途方に暮れてしまい、夫と二人でしばらく大合唱を聞きながらため息をつくしかありませんでした。
その他にも義実家では沢山お菓子を与えられているらしく、それとなくあまり与えないように話したのですが、おなか空いたと言われるとやってしまうらしく、おかげでせっかく作った夕飯も食べず、寝る前にまたおなか空いたと始まり、私は毅然としてあげないのですが、下を寝かせてる間に夫がチョコやらなにやら与えてしまい悪循環です。
おかげで顔も少し丸くなってきて肥満にならないかとか心配です。
夕方義母に「今日お昼寝しなくてね~、一日中食べてたの~(笑)」と言われるとがっかり…。でも預かってもらってる手前何も言えません。
Commented by chika at 2015-02-25 16:41 x
かと言って家に2人の子供といると私がイライラ…。
自分勝手な母親です(´`:)
本当に一人でやめておいてたらもっと手をかけてあげられたのにとか未だにまだ思ってしまうし、どうしても下の子供の世話優先になっているのでとてももどかしいです。
下は夜中は寝てくれるとは言っても2~3時間おきには起きるので眠いし、体質的にじんましんが出やすいのですが、またでてきて、夜中痒くて眠れません(涙)
2人産んで良かったと思える日が早くきてほしいです。。

※まちいけさん※
初めまして!本当に同じですね!
3才児&生後1ヶ月半…。二人の育児は大変すぎますよね(>_<)
しかも周りは2人目だから余裕だろみたいな顔されるし困ります!
一人目も2人目も人間育ててることに変わりなし!しかも上の子がやっと楽になってきたころにまたあの日々が…と思うと目の前が真っ暗。年子や双子のお子さんの育児も壮絶だと思いますが、3才差というのもまた違った意味で悩みどころです。
Commented by chika at 2015-02-25 16:59 x
まちいけさんへ、続きます。

見通しがあるから苦労しないということもないですよね。
私も長女には本当に手を焼いたし、夜も朝まで寝るようになったのも去年の秋ぐらいなので楽になったと感じるまでにとても長く、この長い期間をまた一から過ごすことに苦労を感じます。

もう少しで暖かくなりますよね。私はとりあえずはそれまでの辛抱と思っています。冷たくて固い氷がじわじわと溶け出す映像をいつも頭でイメージするようにしています。
長女の時、退院時に助産師さんに3ヶ月我慢すれば楽になると言われ、指折り数えてその日を迎えましたが、楽になった感覚はなく…(初めての子だからだと思いますが)なんだよ嘘つき!と思い、それから数えるのを止めたらなんだか月日が早かった気がします(笑)
なので3ヶ月は待ち遠しいですが、できるだけ考えず、まず今日をやりきろうという思いでいます。でも…かぞえちゃうんですが(^_^;

まちいけさんに戦友と呼んでいただきとても嬉しいです!
本当に自分だけじゃないと心がすっとしました(^^)
直接お会いすることができなくてもこの瞬間、瞬間、私も一緒に戦っていますよ!お互い頑張りましょう!
また書き込みに参ります!
Commented by あゆ at 2015-02-26 23:16 x
Ruriさんへ
初めましてあゆと申します。
6ヶ月半の娘がいます。
生後2週間頃に動機、不安感、焦燥感、嘔吐、消えてしまいたいと思うようになり、子供に手をかけてしまいそうで怖くて心療内科に駆け込みました。産後鬱と診断されました。今現在もお薬を飲みながら何とか育児中です。
妊娠発覚直前に父親の癌が発覚しました。そしてその直後から始まったつわり…安定期落ち着いたと思ったら、今度は切迫早産で24時間点滴寝たきり。産むまで入院生活でした。
入院中、どうか無事に産まれてきてくれますように…それだけを願ったはずなのに…私はボロボロです。
これまで自宅に帰る度、発作的にぶり返しパニックになり実家に戻る始末。ずっと里帰りです。母親は体が弱いので、頼りたくなかったのに…自宅には、土日だけ帰っている状態です。実家にいても不安定で、こんな恵まれた環境でも育児が辛くて…どん底の時には、眠れない、食べれない、料理が出来ない。どうしてこんなふうになってしまったのか、皆さん踏ん張っておられるのに私はどうして…どうして…頑張れないんだろう。私こんな弱かったんだ。いつまでこんな生活なんだろう。いつになったら母親らしくなれるんだろう。娘、主人、両親に申し訳なくて苦しくてたまらないです。
長い長い暗闇の中でもがいてます。
ずっとこのblogで何とか生き延びてきました。毎日生きるのに精一杯、生きることが目標の私。何度もこの場所に救われました。
でも、ずっとコメント出来ませんでした。
こんな情けない人…みたことがないから。私には、場違いな気がして…
妊娠前に戻れるスイッチがあるとしたら、私は押してしまうかもしれません。子供と離れたく無いのに…自分の心がボロボロ過ぎて…私のせいで、不幸にしてしまって、こんな母親いるだけ鬱陶しいだけです。
こんな重いネガティブコメント本当にすみません。
Commented by あゆ at 2015-02-28 17:46 x
度々、お邪魔して申し訳ありません。
もう産後半年も経っているのに、未だに娘の泣き声が怖いんです。泣いているのに、どうしたらいいか分からなくて抱っこ出来ない時もあります。
泣かない方がおかしいのに平常心でいれないんです。半年後には、職場復帰が待っているのに、自宅と実家を行ったり来たり。まともに生活出来ていないのに、生きることが精一杯なのに…不安ばかりが募ります。
もう以前の私には戻れないのかな、家族3人で暮らせないのかな、もう大好きな仕事も迷惑をかけて出来なくなるのかな…光が見えません。
出産前までは、とても明るい自分でした。鬱とは縁がないと思っていました。それが泣きながら育児しているなんて、何とか以前の自分に戻りたい。皆さんのように頑張って育児がしたい。まともになりたい。
早くまともな母親、妻になりたい。
ここには、たくさん素敵なお母さん方がいらっしゃるのに。
どうしてこんな弱い母親のもとに娘はやってきてくれたんだろう。今日もまた涙が止まりません。
何度も書き込みすみません。
Commented by Ruri at 2015-03-02 12:42 x
コメントを下さった皆様、お返事が遅くなってお待たせしていて本当にすみません!
この週末がちょっとした忙しさのピークでした…
週が明け、お弁当を作って主人と息子を送り出し、娘と朝ごはんを食べてから朝の家事と長いレイコップタイム、それからお昼ごはんにホットドッグを作って(コストコのディナーロールに切り目を入れて、グリーンサラダの残りとケチャップソテーしたウィンナーを乗せて焼いただけ)娘と食べ、ようやく少しパソコンに向き合う時間ができました。
もう少ししたら、今日は天気がいいので公園に行こうと思うので、それまでの短い間ですができるところまでお返事させてくださいね。
Commented by Ruri at 2015-03-02 12:48 x
*まちいけさん*

3ヶ月経ってからでも、それまでの間でも、またいつでも近況報告にいらしてくださいね。
chikaさんへのメッセージもありがとうございました!
Commented by Ruri at 2015-03-02 13:03 x
*chikaさん*

おじいちゃんおばあちゃんってどうしても、実の親(特に母親)と違って、子どもの生活リズムを遵守することに緊迫感が足りないですよね。
孫はとにかく可愛いだけの存在だから仕方ないし、可愛がってもらえるのはありがたいのだけど…
母親は毎日、「おやつは何時まで、これくらいの量、昼寝は遅くても何時まで、何時頃に夕飯を食べさせ、何時には絶対寝かせる!」という緊迫感を持って午後から夜までの時間を流れ作業で過ごしていますよね。
でもおじいちゃんおばあちゃんにはそういう感覚がほぼないから、自分の実家に行っても義実家に行っても、いつも子どもたちを寝かせるのが遅くなってしまうのが私も悩みです。
うちの場合、(義)実家に遊びに行くのは年数回と限られているので、たまだからいいかと許してしまっていますが、
chikaさんの場合は義実家に預かってもらうのが日常的になっているので、毎日そんなゆるいペースとルールで託児をされると、とても困っちゃいますよね…。
しかし、お嫁さんから言うとどんなに仲良し嫁姑でも確実にカドが立つので(笑)、
ご主人からお義母さんに強めに言って頂くのが一番いいかなと思います。
「お昼寝の時間は遊ばせずにしっかり昼寝させてほしい、眠らないようでも部屋を暗くして静かにするだけでもいいから。昼寝をきちんとしないからいつも夕方に昼寝がずれこみ、結果夜の寝つきが悪くて悪循環になっている。」
「おやつはあげすぎず、おなかがすいたと言ってもおやつの時間以降は絶対にあげないで、夜ごはんが食べられなくなって困っているから。」
と、今困っている現状を含んで伝えてもらえるといいですね。
Commented by Ruri at 2015-03-02 13:12 x
(chikaさんへ、続きです)

二人産んで育てて本当に良かったと思える日が絶対に来ますし、その頃には赤ちゃんもchikaさんも今よりもっと長く眠れるようになっています。
心身共に落ち着いてきて、徐々にじんましんも出なくなりますよ。
今はとっても苦しくて大変だと思いますが、雪解けの日を待ち詫びながら、時々ここをのぞきながら、やり過ごしていってください。
同じような状況で頑張っているまちいけさんとchikaさん、
どうぞこれからもここで情報交換して頂ければ私も嬉しいです。
Commented by Ruri at 2015-03-02 13:56 x
*あゆさん*

あゆさんこんにちは。
場違いだなんてとんでもない。
ようこそお越しくださいました。
今までずっと読んでくださっていたんですね。
私がカチカチ打っている向こう側に、あゆさんがいらっしゃったんですね。
私からの一方通行でなくあゆさんの声も届けてくれてありがとうございます。
産後鬱、だれもが他人事ではありません。
不安で体が震えたりドキドキが止まらなかったり、私も何度あったでしょう…
あゆさんは妊娠中も大変で、産まれてからも大変で、悲痛な叫び声がすぐ耳の後ろで聞こえるようです。
あゆさんのそばにいてあげたい、何があっても大丈夫と言ってあげたい、と強く思いました。
もう私たちは(ここで)出会ったので、一人ぼっちじゃありません。
なんでもここで吐き出してくださいね。
私が支えます。
私だけでなく、あゆさんの戦友がいっぱいいます。
みんなお互いを支え合う存在です。だからもう怖くないですよ。

今は週末だけ自宅に帰っていらっしゃるのですね。
そして半年後には職場復帰が待っているのですね。
そのこともあゆさんをじわりと追い詰めているのかもしれません。
だけどあと半年ある。
半年あればきっと変わります。心が安定していきます。大丈夫ですよ!

Commented by Ruri at 2015-03-02 13:58 x
(あゆさんへ、続きです)

お嬢さんが泣くのが怖くてたまらないのは、あゆさんにとってお嬢さんが何より大切な存在だから、泣くのを見て動揺してしまうためです。
赤ちゃんは泣くものだと分かっていても、理屈ではなく母親の本能のようなもので動揺してしまうんです。

これはあゆさんご自身も分かっていることだと思いますが、
私からあらためて言葉にして伝えさせてください。
お嬢さんが泣くのはあゆさんを責めているからではありません。
また、あやしても抱っこしても泣き止まないのは、それもあゆさんのせいではありません。
赤ちゃんは、ただただ泣きます。
太陽が輝き、風は吹く存在であるように、赤ちゃんは泣く存在です(笑)
なんであんなに泣くのか?あそこまで泣かなくたってちゃんとお世話するのに…と思ったこともありますが、今思うと、
人間になりたての存在だからまだ心が不完全なんですね。
幸せなお母さんのお腹の中からわけもわからずこの世に出されて、怖いし不安だし不快だし、それを伝える手段もなく、泣くことで赤ちゃんも自分を保っているのだと思います。
やがて泣く頻度が減っていき、よほどのことがなければ泣かないようになり、いろいろなことを覚えて、自分で考えられるようになり、そうして人格が形成されていく…その超初期段階ですね。
不完全な存在だから仕方ないと割り切って許してあげましょう。抱っこできない時は抱っこしなくてもいい。
あとからそのぶん愛情をこめていっぱい抱っこしてあげればいい。
Commented by Ruri at 2015-03-02 13:59 x
(あゆさんへ、さらに続きです)

今がどん底なら、これからは上昇していくだけです。
だらーんと流れに身を任せているだけでも日に日に海面に近づいていきます。
浮上していくその先にあるものは希望。

弱くてもいいんです。
みんな本当は弱い。私も、すごくすごく弱いです。恥ずかしいくらい。
誰だって、いつ崩れるか分からない脆い存在です。
だけど、崩れたときに、崩れっぱなしのままでいるか。
それとも、時間をかけてそこから起き上がっていけるか。
そこにかかっていると思います。
あゆさんのコメントを読ませて頂いていて、もう起き上がるための準備は始まっていると感じました。

今日は昨日より少しでも前を向ければいい。
今週は先週より少しでも、できることが増えていればいい。
そして気付いたら、また心から笑える日が来ていると思います。
たくましい自分になっていると思います。
ご家族は、今は確かに少し寂しい思いでいるかもしれませんが決して誰も不幸なんかじゃありませんよ。
あゆさんが生きていてくれる、それだけで幸せですよ。
また何度でも、お気持ちを書きにいらしてくださいね。
Commented by あゆ at 2015-03-03 18:07 x
Ruriさんへ
お忙しいにもかかわらず、優しく丁寧なお返事本当にありがとうございます。何度も何度も読み返して涙が止まりません。優しく包まれ傷が癒させるようです。優しいお人柄が文章から伝わってきます。
Ruriさんの私が支えます!その言葉が嬉しくて…嬉しくて…誰もそんな事言ってくれなかった…1人苦しくて苦しくて、可愛いのに可愛いがれない自分が自分でないのが苦しくて。情けなくて。みんな強くないですよね。

今の私は中々頑張れないので、流れに身を任せてみます。少しずつでも浮上出来るといいなあ。
私の夢は主人と娘と私3人で手を繋いで歩く事です。そんな未来が来たらいいなあ…笑いたい。笑顔でいたい。

苦しい時はここに来ます。今この時も、苦しい思いをして育児されているお母さん達がいると思うから。
このような素敵な場所を提供して下さって本当にありがとうございます。
Ruriさんに出会えて本当に良かったです。
Commented by Ruri at 2015-03-03 23:54 x
*あゆさん*

こんばんは。
つらい時は身を任せてゆらゆらいきましょう。
前も後ろも見えなくて、真っ暗で不安だったりするけど。
きっと朝日は差し込むし、水面まで浮上できる時がきますから。
ご家族3人で手を繋いで歩くこと、必ず実現できますよ。
あゆさんは、ひとつひとつ幸せをかみしめられる素敵なお母さんになることでしょう。
今日はお嬢さんの初節句ですね。おめでとうございます。
いい夜でありますように。おやすみなさい。
Commented by 羽純 at 2015-03-04 12:23 x
あゆさんへ
昨日、久しぶりにここに遊びに来させていただいてあゆさんの書き込みを読みました。まさに1年前の私。ひたすら暗闇のなかでもがいてたあの頃の私を、そのまま見た感じがして心がとても痛くなりました。私も同じように産後鬱になり、私のそろころの願いも旦那さんと娘と私と手を繋いで歩くこと。でした。洗濯物を干しながら、涙がポロポロ止まらなくて辛くて辛くて、もう洗濯物もまともに干せないかもしれない。戻りたい。妊娠前に戻りたい。健康で幸せだったあのころに。とどれだけ願い葛藤してたか分かりません。ここの書き込みに五ヶ月頃から落ち着いてきて、半年頃には気持ちも落ち着いてきました。と書きましたが、本当の本当にホルモンのバランスが整い心身ともに妊娠前と同じようになるまで、私は1年ほどかかったと思います。娘が一歳をむかえ、産後1年たってやっと。やっと心と体のバランスが整って本当に芯から娘を可愛く思えてきました。今、こんなにも心穏やかに体調も良く育児ができている自分は1年前から想像もつきません。1年前のこの日は、大量の不正出血をして病院にいた日。心も体もボロボロで毎日泣いてばかりいました。あんなに切望した赤ちゃんだったのに、こんなにも育児が辛いなんて。。赤ちゃんが怖いなんて。。考えもしなかったです。でも、本当に本当に少しずつ少しずつ安定していきます。目には見えないけど、少しずつ少しずつ。。そして、必ずいつか大丈夫になるときがきま。自分を責めないで下さい。もう充分やっている。私が、あゆさんの側にいたらぎゅーっと抱き締めてあげたいです。大丈夫、大丈夫。頑張ってるよ。とっても偉い!と声をかけたいです。私はあの頃願ったように、3人で手を繋いでお散歩しています。そうなるときがきます。。必ず。。私はカウセリングを受けたのですが、不安定なときは自分自身に大丈夫。愛してる。ありがとう。などと言うと言われました。声に出すことが大切だと。。
ruriさん、横からの書き込みを失礼しました。
娘はこの間、一歳三ヶ月をむかえました。最近、ますます自己主張が激しくてとても手をやいていますが、毎日怒ったり笑ったりしながら充実した日々を過ごしています。一歳半からまた少し大変になると聞いてるので、今まだ楽しいと思えるこの日々を大切にゆるゆると前に進んでいきたいと思います。
Commented by あゆ at 2015-03-04 23:16 x
羽純さんへ
私のコメントを読んで下さりそしてコメントまでありがとうございます。今日は朝から酷かったです。吐き気と涙が止まりませんでした…何とか離乳食作れました。
いきなり何の前触れもなくやってくるので、怖くて仕方ありません。
羽純さんの書き込み私読んでました。本当にお辛かったでしょうね…どうして大変な時に問題が次々やってくるんでしょうね…自分への試練は、自分をより成長させる為の神様からのプレゼント…そう考えてみても、苦しいもんは苦しい。
私も切望した赤ちゃん…育児がこんなに大変だなんて思いもしなかった…誰も教えてくれなかったなあ。
本当に読んでいて他人事ではなくて胸が苦しくなりましたよ…
先ほどの羽純さんのお言葉「戻りたい。妊娠前に戻りたい。健康で幸せだったあのころに。とどれだけ願い葛藤してたか分かりません」まさに今の私がその葛藤と闘っています!私の気持ちを代弁して下さって心が軽くなりました。
文章の中でRuriさん同様抱きしめていただいて本当に嬉しく救われます。
毎日毎日葛藤の日々です。もうダメだ…こんなに苦しいのは耐えられない…いやまだまだこの子を置いては逝けない。
羽純さんのお嬢さんが1歳3ヶ月を迎えられて実際に心穏やかに幸せに暮らされている事、3人でお散歩もされているとの事。希望が見えます。娘がもうすぐ7ヶ月なのに私の状態が悪くて正直もう治らないかもしれない…焦ってばかりでした。
やはり本調子に戻るには1年ぐらいかかるのかもしれませんね。
とても励まされました。
やはり経験された方の言葉が一番ですね。産後鬱…心の病…ダメージが目に見えない…苦しみが本人しか分からない。理解も中々されなくて辛いけど分かってもらえる人にこの場所で巡り会えた事、心から感謝しています。
不安定なとき、大丈夫。愛してる。ありがとう…試してみます。
お忙しい中本当にメッセージありがとうございました。
羽純さんが幸せに心穏やかに過ごせますよう私も願っています。
Commented by Ruri at 2015-03-06 13:46 x
*羽純さん*

あゆさんへのメッセージありがとうございます。
長い冬を乗り越えて蕾から花を咲かせた羽純さんの日々を一緒に振り返らせて頂き、涙がにじみました。
同じ境遇にいるたくさんの方にとって、どれだけ心強い体験談であることか…
あゆさんにとっても、羽純さんがいてくれて本当に良かった。
ぜひまたいらして、励ましコメントを頂けたらと思います。よろしくお願い致します。
Commented at 2015-03-07 14:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 羽純 at 2015-03-07 14:21 x
ごめんなさい、なぜか非公開になってしまいました。公開してくださって大丈夫です。
続きです。
不安定なとき、私は娘にも『ママはあなたが大好き。ママのところに来てくれて嬉しい。ありがとう、ママはあなたを世界で一番愛してる』などと初めは心がはいってなくても、言葉だけでも言っていました。言霊ってあるかなと。。少しずつそうなっていってと、願って。。
Commented by Ruri at 2015-03-09 11:11 x
羽純さん、非公開コメントになっている部分を再度投稿させて頂きますね。
(ブログ主の権限を持ってしても、コメントを非公開から公開に切り替える機能がないため、羽純さんのお名前で再投稿するしか方法がないのです、ごめんなさい!)
Commented by 羽純 at 2015-03-09 11:12 x
Ruriさんこんにちは。
私の言葉で、あゆさんや同じように苦しんでいる方々が少しでも心が軽くなり、希望を見いだすことができるなら、同じ経験をしたものとして力になりたいと思います。私が苦しんでいたとき、私の心に寄り添ってくれたのは、Ruriさんと同じ経験をした私の高校時代の友だち。のふたりだけ。一番私を理解し、寄り添って欲しかった主人も実母も家族も誰一人として私のこの想いを、苦しみを分かってはくれなかった。そのことが、ますます私を孤独にさせていて苦しい気持ちを増やしていたと思います。。でも分からないひとは分からないんですよね。。仕方ないんだと、今は思っています。
あゆさんの言葉のなかに、『こんなにも育児が大変だなんて、誰も教えてくれなかった。』とありましたが、私も日々そう思っていました。みんな(見ず知らずの方だけでなく、友だちとか知人も含め) 本当に赤ちゃん可愛いと思ってるの?寝不足で辛くない?体あちこち痛くても、しんどくないの?私が弱いの?母性が足りない?こんな私のもとに産まれてきた娘は、不幸なんじゃないか。どうして、みんなすぐに立派にお母さん。になれるの?なんで、私はみんなができていることができないの??・・みんなしている。誰もがやっている。当たり前のことだからこそ、余計に辛かった。苦しかったなぁ。赤ちゃんのお世話をすることが日常で、その日常が辛いんだから生きているのが辛くなってしまっても、当然だなぁと。。
Commented by あんなママ at 2015-03-19 11:06 x
るりさん初めまして

2人目育児二ヶ月半のママです
上の子は3歳です
まさに今辛くて仕方ないです
上の子にイライラしてしまう自分がいて
1人だったらこんなことで
怒らないのになぁ
1人だった時は幸せだった
とマイナスなことばかり考えてしまいます
下が大きくなれば前の様な生活に戻れますか?
2人とも心から可愛いと思えますか?
Commented by Ruri at 2015-03-19 17:20 x
*あんなママさん*

2ヶ月半までよく頑張って来られましたね。もうそれだけで本当にすごいことです!!
あんなママさんの今がまさに、つらさのピークだと思われます。私の二人目の時もそれぐらいの時期がピークでした。
あと少し(人によりますが、早ければ半月~)で楽になる兆しが見え始めますよ。
そして、あと半年も経たないうちに、お子さんふたりとも心から可愛いと思えるようになります。
だいじょうぶ!!
今、おふたりとも心から可愛いと思えないのは全然おかしくありませんからね。
今はつらくてたまらないでしょうけど、終わってしまえば笑って振り返ることができます、本当です。
もし3ヶ月経っても楽になる兆しが見えず、半年経ってからでも全然変わらず、あんなママさんがまだ今と同じくらいつらかったら「嘘つき!」と私のこと、怒りに来てください。
私には絶対そうならないという確信がありますが…でも、いつでもお叱りは受けます。
「楽にならなかったらRuriを怒りに行くぞー」と思いながら、半信半疑でこれからの日々を数えていってください。
Commented by あんなママ at 2015-03-19 22:42 x
ruriさん、ありがとうございます。
あったかいお言葉をいただき
少し楽になりました。
2人とも心から可愛いと、幸せだと
思える日が一日も早く来ることをねがって
がんばります。
ruriさんありがとう。
Commented by Ruri at 2015-03-19 23:12 x
*あんなママさん*

またいつでも、つぶやきにいらしてくださいね。
おやすみなさい。
明日、ちょっとでも嬉しいこと、楽しいことがありますように。
Commented by しろたん at 2015-03-22 09:56 x
こんにちは。泣きのピークで検索してたどり着きました。以前も辛くて辛くて仕方なかった生後1ヶ月の頃、辛いとか苦しいとかで検索したとき、このページにたどり着き読ませていただいたことを思い出しました。
初めての出産、生後2ヶ月の男の子のママです。生まれてから1ヶ月は本当辛かった…かわいいでしょう?と人に聞かれても、素直にハイと言えない。可愛くないわけではないけど、しんどくてしんどくて、これまでの仕事への充実感や夫との楽しい気ままな生活を失ってしまった絶望感。そんなこと人には言えない。後悔、辛い、苦しい、不安。そんな毎日でした。それでも実家にいて母と一緒に育児していた頃は、少し慣れて来て苦しさも和らいできました。辛いのは変わりないけど、我が子への愛情も出てきました。
でも一週間前自宅に戻ってからは、また苦しくて。昼間の一人きりの時間が怖い。子どもはそこまでわんわん泣きわめくことはありません。あやして、寝かせて、授乳しての繰り返し。でも怖い。爆弾を抱えて生活しているような気分です。
生後1ヶ月半くらいから19:40ごろになるとギャン泣きするようになりました。しない日もたまにありますが…。怯えてその時間をむかえ、泣きわめく我が子を抱えて夫の帰りを待ちわびる日も多いです。コリック?いつ終わるの?お風呂の時間がまずい?昼寝が足りない?多い?寝かしつけの時間がいけない?答えのない育児に答えを求めて、スマホで検索魔になってしまいます。

また、夜中の授乳が2時間おきくらいです。といっても泣いて起きるのを待っているわけでなく、うなりごえや咳き込む音、拳しゃぶりの音で私が目覚め、ねぼけてもがいているのや、おメメぱっちりで起きているのを見て授乳している感じです。それって、本人は別に欲しがってないってことなんでしょうか…?みなさんは何をもってして夜中の授乳のタイミングとしているのですか?悩みながらも、自分が早く眠りにつきたくて、気付くたびに授乳している毎日です。人のブログで、同じくらいの月齢の子が朝まで寝たとか、4時間空いたとか言われているのを見ては悩み悲しくなる日々です。うなり声を気にせず泣くまで放置してれば4時間くらいになるのかもしれませんが…試したことはありません…。続きます。
Commented by しろたん at 2015-03-22 09:58 x
続きです。

育児に答えはないとはわかっていますが、答えが欲しいです。気休めでもいいから、いつになれば楽になるか知りたかった。
そんなときこのみなさんのコメント欄を見つけました。夢中で読みました。同じように苦しんでいる人がいることにホッとしました。そしていつかこの苦しい気持ちは終わると言う言葉にすがって、もう少しがんばってみようと思います。

長々と愚痴ってすみません。もし私の疑問にアドバイスいただけることがあれば嬉しいです。
Commented by Ruri at 2015-03-23 14:05 x
*しろたんさん*

こんにちは。
コリックの恐怖、分かりますよ!!
あれは何しても泣き止まないので、嵐が過ぎるのを数時間待つしかありません。
そして、いつかぱたっと終わるものなので安心してください。
うちは二人とも、コリックがある子でした。

下の子が1ヶ月と2週の時に書いた文章がこれです(2010年10月15日の記事)。
すごく、しろたんさんの状況と似ていませんか?
夜間授乳「1時間半おき」と書いてますね。それも似てますね。


「★今日の赤ちゃん★

コリック(黄昏泣き)は1ヶ月経ったあたりからの海の日課になっています。
夕方からぐずぐずしだし、7時から本格的に泣き出し、何をしてもダメです。
2時間泣き叫び続けます。(途中2回くらい寝かし付けるんだけど、5分で起きてまた振り出しに戻る。)
雪のときもコリックがこの時期からありました。
海ってほんと雪と同じタイプの赤ちゃんだ。
そう、今回も手がかかる赤ちゃんですよ~。
夜もベッドに降ろすと泣くので、抱っこして寝ております。
そして基本1時間半ごとの夜間授乳です。(たまに運良く2時間、コリックで泣き疲れたあとだと3時間という奇跡もある)
日中はバウンサーですやすやなんですけどね。」
Commented by Ruri at 2015-03-23 14:07 x
(しろたんさんへ、続きです)

そして、コリックが終わったあとに書いた記事がこちら(2010年11月10日)↓

「コリック報告です。

海のコリックは生後4週に始まり、6週がピークで、もうすぐ2ヶ月になろうとするある日にぱたっとなくなり、それきり終了しました。
終わってみればたった1ヶ月間の闘いでしたが、その最中は毎晩必ず訪れる2時間の大泣きに疲れ果て困り果て、終わる日が来るなんて信じられませんでした。
毎日Googleで「コリック いつまで」「コリック 対処」「コリック抱き」など検索していました。
必ず終わるというのは雪のときに立証済みなのですが、何をしても泣き止まない、頑張って寝かし付けても一瞬で目をぱっちり開けて再び絶叫スタート…という夜の連続はとにかく精神的に参ってしまうのです。
ちなみに雪のときはやはり4週にコリックがスタートし、3ヶ月になるぐらいまで続きました。
0歳児育児で何がつらいって私の場合、一番にコリック、二番に「乳腺炎になったおっぱいを噛まれること」なので(ちなみに夜起こされて授乳するのはわりと平気。だって飲んだらすぐ寝てくれるから)、一番つらいことが終わってくれて本当に安堵しています。

今頑張って赤ちゃんのコリックと闘っているママたち、夜が来るのが怖いですよね、腰やひざが痛いですよね、泣き声で耳も痛いですよね、眠れなくてイライラするし、近所の耳も気になるし、抱っこやおっぱいも拒絶されているようで悲しいし、
なにより汗びっしょりで顔を真っ赤にさせて泣き叫んでいる赤ちゃんを泣き止ませてあげられないのがつらいですよね。
分かります。

でもゴールはある日突然やってきます。
どうか希望を失わずに今夜も立ち向かってください。」
Commented by Ruri at 2015-03-23 14:20 x
(しろたんさんへ、さらに続きです)

下の子は2ヶ月の手前まで、上の子は3ヶ月ぐらいまでコリックがあったようです。
これも、記録を見て思い出せるだけです。
もう、どれくらい長い闘いだったのか、さっぱり忘れています。
つらかったことは忘れませんが。

過ぎてしまえばこんなに穏やかで優しい気持ちで当時の苦しさも思い出せるのですね。
しろたんさんも、絶対同じです。
今が、もしかして人生で一番つらい時期かもしれませんが、
必ずあと少しで楽になりますし、切なく優しい気持ちで振り返ることができるようになりますよ。
だからその日のために、つらくても、最後の手綱だけは離さないで。
どんな言葉をこのページに吐き出してもいいですから、その日のために生き続けてください。

それから、ご質問にもありましたが、何を持って夜中の授乳のタイミングとしているかですが、私はしろたんさんのやり方で間違っていないと思います。
赤ちゃんが泣くでもなく夜中目を覚ましてもぞもぞしていたら、そのまま自然に寝てくれるようならもちろん放っておいていいのですが、そのまま起き続けていたり、遊んでしまっているようなら、本人が欲していなくても、授乳しちゃって大丈夫ですよ。
「今は寝る時間だよ」と教えてあげる、寝かし付けおっぱいです。
私も夜中はひたすら授乳してましたね…おっぱいをしまう暇がないほどでした。
Commented by Ruri at 2015-03-24 17:15 x
以前にもコメント欄に載せたことがありますが、久しぶりに育児に関するネガティブワード検索の結果を書いておきます。
つらいのは自分ひとりじゃない、とどこかの誰かに思ってもらうために。
そして、これらのワードでここへ辿り着いてくれた人たちが、どうかみんな少しでも心を軽くして帰れていますようにと強く願いながら。


2014年12月。

「育児 4か月 しんどい」
「地獄の新生児期」
「赤ちゃん 四ヶ月 つらい」
「生後2カ月 育児 辛い」
「生後2ヶ月 体しんどい」
「自分に自信がない 毎日死にたい 子育て」
「寝ない 泣き止まない ピーク」
「育児と励ましの言葉」
「一人育児 泣くのはしょうがない」
「新生児 育児 辛い」
「生後4か月 辛い」
「9ヶ月赤ちゃん 辛い」
「子育てつらい時」
「赤ちゃん 世話 夕方 疲れ」
「ネガティブ 子育て 辛い 立ち上がれない」
「しんどい 子育て つらい」
「生後2ヶ月 疲れ」
「育児 しんどい いつまで」
「夜になると不安になる子育て」
「新生児 地獄」
「2ヶ月 育児 辛い」
「育児 寝ない 地獄」
「赤ちゃん2ヶ月イライラ分かる?」
「2人育児 つらい」
「八ヶ月の娘 うるさくてたまらない 大声出してしまう」
「赤ちゃん 泣き声 追いつめられる なぜ」
「子育てつらい 消えたい」
「赤ちゃん 泣く 怖い」
「夕方 2歳 育児 憂鬱」
「妊娠9ヶ月 イライラMAX 上の子」
「生後1週間 怖い」
「二歳児 疲れた」
「生後6ヶ月 疲れる」
「育児疲れた死にたい」
「育児に疲れた 死にたい」
「育児 孤独不安 三か月」
「しんどい 辛い うるさい」
「育児 1歳6ヶ月 精神不安 治らない」
「育児 疲れ 逃げ出したい」


Commented by Ruri at 2015-03-24 17:28 x
2015年1月。


「新生児 寝不足 やせる」
「二人目育児 楽になりたい」
「2ヶ月 育児 疲れ」
「2人目 育児 辛い」
「孤独 夜 育児」
「育児 怖い」
「生後5か月 一人で子育て」
「三ヶ月 過ぎても 辛い」
「2人育児 しんどい」
「二人目育児 しんどい」
「子育てがつらい 泣きたい」
「育児 こわい」
「生後0ヶ月 大変さ」
「二人目育児 寝不足つらい」
「生後2ヶ月 辛い」
「3歳差 育児 大変」
「2人育児 つらい」
「生後1か月泣きピーク」
「育児 誰とも会いたくない 3歳」
「生後6ヶ月 可愛い 育児つらい」
「育児 励まして」
「2人目育児 しんどい」
「赤ちゃん 泣き止まない 辛い」
「子育て 疲れた時 言葉」
「生後2週間 夜中の授乳が辛い・孤独」
「 3歳9カ月 イライラ」
「新生児 辛い」
「8ヶ月の赤ちゃんに育児疲れ」
「育児二か月涙が出る」
「赤ちゃんと二人きり 辛い 不安になる」
「赤ちゃん 疲れた 2ヶ月」
「育児 夕方 辛い」
「一人で子育て 辛い」
「育児ノイローゼ 二人目」
「生後1ヶ月 つらい」
「育児と仕事に疲れた生きるのがつらい」
「2人目 育児 辛い」
「育児がつらい時聞く歌」
「子育て 励ます言葉」
「赤ちゃん 2ヶ月 辛い」
「10ヶ月 世話できない」
「自分の赤ちゃん 4か月 愛しくない」
「5歳児いい子なのに イライラ」
「10ヶ月 赤ちゃん 子育て 自信がない」
「赤ちゃん もういやだ」
「新生児 お世話 限界」
「赤ちゃん育児大変ブログ」
「育児ノイローゼ 二児」
「1歳8ヶ月の子供が大変 休まらなくてイライラする」
「2か月児育児大変」
「子育て 救われた言葉」
「3歳0歳二児の母 上の子の接し方わからない」
Commented by Ruri at 2015-03-24 17:40 x
2015年2月。

「育児疲れ 実家に 7か月」
「1人だけ 子供 かわいいと思えない どうして」
「一カ月 辛い」
「二人目 育児 しんどい」
「生後1ヶ月 不安 怖い」
「赤ちゃん 泣き ピーク」
「育児疲れ ことば」
「寝ない 5ヶ月」
「赤ちゃん イライラ 無表情」
「生後4ヶ月 イライラ」
「10ヶ月 きつい」
「二人目育児 辛い」
「生後三ヶ月 辛い」
「生後1か月 地獄」
「育児辛い ブログ」
「生後二週間 怖い」
「二人目 育児 しんどい」
「子育て がつらい」
「6か月 すぐなく」
「赤ちゃん 欲しかったけど 子育てしんどい」
「生後 3週 つらい」
「子育て つらい時の励ましの言葉」
「死にたい 3人目妊娠中」
「子育て 新生児 夜中辛い イライラ」
「生後6ヶ月 愚図る子と愚図らない子」
「生後三ヶ月半 一日中 泣く」
「毎日の家事育児がつらく死にたい」
「赤ちゃん9ヶ月育児頑張れない」
「辛い時期が長すぎる」
「育児 つらい いらいら 嫌い」
「二人目 育児 発狂」
「4歳の娘がご飯を食べてくれない 死にたい」
Commented by Ruri at 2015-03-24 18:00 x
3月は、あと1週間残っていますが、今日までの分で。

「新生児育児 怖い」
「子育て つらさ わかってもらえない」
「赤ちゃん 8ヶ月 つらい」
「育児 つらい 励まし」
「9ヶ月 一人になりたい」
「生後2か月 育児ブログ しんどい」
「生後2ヶ月 イライラ」
「新生児 死にたい」
「二人育児 ストレス 死にたい」
「育児 慣れる いつ」
「二人目育児 不安でしかない」
「子育て疲れる3人」
「生後4か月 毎日笑わない」
「赤ちゃん 頻繁 起きる 発狂」
「二人目育児辛い」
「年の近い 男兄弟 母親 ノイローゼ」
「育児 生後二カ月 疲れ」
「育児疲れ 支え」
「育児 夜 不安」
「2人育児 限界」
「9ヶ月 辛い  子育て」
「旦那さんが出張です。生後2か月の子供が夜泣くのが怖い」
「生後1ヶ月半 散歩等余裕がない」
「赤ちゃん 嫌 疲れた 1か月半」
「生後11か月 育児 家事 つらい」
「blog 娘がかわいくないのはなぜ  自分に優しくしていない」
「二人 育児 辛い」
「生後3ヶ月 つらい時期ね」
「二人育児 上の子 しんどい」
「育児 涙が出る」


全員の苦労が報われますように。
Commented by しろたん at 2015-03-30 21:21 x
Ruriさん
お返事ありがとうございました。みんな乗り越えてることだから、私もやらなくちゃと追い込まれて苦しんでいるとき、お返事をいただけてとっても嬉しかったです。わかってもらえるだけでなんだかちょっとほっとしました。
まだまだ日中は永遠かとも思えるような緊迫の時間を過ごし、憂鬱になりながら夫の帰りを待つ日々ですが、3ヶ月まであと20日。少しは気持ちが楽になると信じてがんばってみます。
息子に大好きだよと毎日何度も語りかけつつ、自分にも言い聞かせています。先のことを考えると苦しくなるので、まずは今日1日を乗り越えられるように毎日を積み重ねて行きたいと思います。
またお邪魔させてください。
Commented by ゆみえもん at 2015-04-01 13:04 x
Ruriさん、はじめまして。
もうすぐ1ヶ月半になる2人目の育児中です。
周りの人には、「2人目は可愛い、育てやすい、あっという間」と言われてましたが、ことごとく「そんなことない!新生児は2人目でも新生児!やっぱり大変…」と日々カレンダーとにらめっこしてます。
上は4歳の女の子で、赤ちゃんを可愛いがってくれてますが、私に余裕がなく、上のフォローはほぼ旦那にまかせっぱなし。でも、平日は仕事でほぼいないので、Eテレに頼りっぱなし…
今日は天気も悪く、なんだか心が折れてしまい、Ruriさんのブログを読んで、涙してしまいました。
みんなやってるんだから、なんとかなる!明けない夜はない!とわかっているのに、泣いている息子にイライラ…、今おっぱいあげたばっかりなのに、なんでまた!!とイライラ…
そんな自分も情けなく、でも感情を抑えられず。私って、もともと赤ちゃん好きじゃないんだなー、なんて思ったり。

つらつら駄文を書いてしまいました。
なんとか頑張ります!
Commented by Ruri at 2015-04-14 21:53 x
お返事遅くなってすみません!

先週娘が幼稚園に入園し、まだお弁当も帰りのバスもないので11時にはお迎えに出発しなければいけない状態。
娘を送り出してからの2時間は、掃除と食材の買い物で終わります。
午後も幼稚園の個人面談、小学校の授業参観と懇談会、
家庭訪問エトセトラとなかなか落ち着けない日々を送っています。
もう少しすると娘の帰り時間も2時半まで延びて、新学期の行事もひと段落つくので、落ち着けるかな…
でもともかく娘が楽しく幼稚園に行っているのがありがたいです。
Commented by Ruri at 2015-04-14 21:58 x
*しろたんさん*

夢の3ヶ月まであと少しですね!
もちろん、3ヶ月の日にドラマチックに何かが変わるというわけではないのですが、
そこは確実に一つの峠です。
峠越えを目指して、一歩一歩を踏み出して行ってくださいね。
若葉の季節が来る頃には、しろたんさんはかなり楽になっていることと思います!あと少し!
Commented by Ruri at 2015-04-14 22:23 x
*ゆみえもんさん*

二人目の育児は、何もかもが未知だった一人目の時と比べると、慣れているぶん楽です。
でもそれは、1歳2歳ともっと大きくなってからの話で…
新生児期は、二人目であろうと全く何も変わらずツライですよね!!
だって新生児は宇宙人だもの~
道理も常識も慣れも無縁の、終始爆弾を抱えているような生活。
絶え間ない緊張と肉体労働の両方で、母親は心底疲弊します。
心も折れますって。
私の子どもはは8歳と4歳の二人ですが、もし三人目が産まれたとしたら、また毎日パニックになって、心臓ドキドキが止まらなくて、心が折れることの連続だと思います。

今1ヶ月半~2ヶ月の間ですね。
まさに私が一番つらかった時期です。
ゆみえもんさん、今苦しさに張り裂けそうではないですか?
ここを、どうにか耐えてください。
いっぱいいっぱいでも大丈夫。
上のお子さんのケアが不十分だという罪悪感もよく分かります。
後で幾らでもリカバーできます!
今はとにかく機械的にでも赤ちゃんのお世話を繰り返し、必要最低限の家事をし、余裕ができたときに上のお子さんにいっぱい笑顔を見せて優しくしてあげてください。
あと、ゆみえもんさん自身に優しくしてあげてください。
こんなに頑張っているのに、ご自身を責めることないですよ!
もうじき暗闇は朝に変わります。
いつの間にか光が溢れ、小鳥がさえずり、暖かいそよ風が迎えてくれます。
本当に幸せなその世界が、あといくつかの曲がり角の向こうで待っていますよ!


Commented by ゆみえもん at 2015-04-16 14:16 x
Ruriさん

お返事ありがとうございます。
苦しさに胸が張り裂けそう、この言葉を頂いて、娘を迎えに行く保育園の途中で涙してしまいました。
何が辛いのか、どうなったら楽になれるのか、正直自分でもよくわからないんです。
夜何度も起こされること、眠れないこと、昼間は抱っこ紐で寝かせて下ろすと泣いて起きちゃうから、そのままご飯食べたり、洗濯物干したりしてること、保育園の送迎があるから授乳時間を調整するストレス、夕方からお風呂を終えて寝かしつけるまで、自分も一緒に布団に入りたいがために、下の子はほぼ泣かせっぱなしにしてしまってること。
辛いと感じることはあげればキリがないです。でも、上の子の時の経験から寝れないことは覚悟していたし、昼寝ができなくても、意外に平気。でも辛い。終わりが見えない。自分が育てた娘が目の前にいて、必ず終わりが来ると頭ではわかっていても、それがものすごく遠い未来に感じる。閉塞感。夜のお世話の孤独感。逃げ出したくなります。
Commented by ゆみえもん at 2015-04-16 14:23 x
続きです。

気持ちが落ち着いているときは、子供は1日1日変化しているはず。1ヶ月毎に必ず楽になるはず、と思うことができたりするのですが、また辛くて涙がでてきたり、その繰り返しで、なんとかここまできました。
望んで授かった2人目。以前にどなたかが書いていらっしゃったように、この子を産まなければ、あんなにも穏やかな、娘との日々があったはずなのに、と思ってしまう、本当に情けない母です。こんな母の所に来てしまってごめんね、と思って泣いてしまいます。

それでも2人の子の母は私で私しかいない。それがまたプレッシャーにもなるのですが、ただその日その日をなんとか終えられるように頑張ります。

あといくつかの曲がり角をまがったら、、、泣けました。励ましの言葉、本当にありがとうございます。
Commented by ジュナオ at 2015-04-20 09:46 x
ruriさん、お久しぶりです。
そしてゆみえもんさん、毎日お疲れ様です。
一年半ほど前でしょうか、下の娘を生まなければ、息子とのあんなに穏やかな毎日があったのに…と、毎日涙しながらコメントしていたのは、もしかしたら私かも知れません。
本当に久々に、数ヵ月ぶりにこちらをのぞいて、コメントせずにはいられませんでした。
うちは、早いものでお兄ちゃんが新一年生、下の娘も1歳9カ月になりました。仕事復帰のため、保育園にも通い始めました。
本当に辛かったです、情けないですが今、思い出しても涙が出ます。
上の子も下の子も寝ない、泣いてばかり、布団に置くと起きるので、だっこひもの毎日。
そして、上の焼きもちがひどく、情緒不安定になり、本当に辛かったです。
そして、嵐の日々をなんとか乗り越えた今、大変で大変で毎日バタバタですが、あの頃の辛さは嘘のようです。子供二人がじゃれあう姿は、なによりの幸せです。生まなきゃ良かったなんて考えて申し訳ない…生まれてきてくれて、本当にありがとう!って思います。だから、大丈夫!何を言われても信じられないかもしれないけど、なんとかやり過ごして下さい。楽になる日、そして幸せな日はそのうち、ゆっくりとやってきます!
私もまだまだバタバタの日々ですが、落ち着いた頃には寂しくなるんだろうな~と思います。
Commented by Ruri at 2015-04-20 12:36 x
*ゆみえもんさん*

ゆみえもんさんは充分頑張っていらっしゃいますよ。
お子さんたちは素晴らしいお母さんのもとに産まれて本当に幸せです。
ここにいる私にまで、ゆみえもんさんのお子さんに対する深い愛情が伝わってきますから。
Commented by Ruri at 2015-04-20 12:37 x
ところで、うちの隣のおうち(お部屋)には去年の夏生まれた赤ちゃんがいるのですが、毎日それはそれは元気に大声で泣いているのが聞こえてきます。朝も夜もです。
この泣き声を同じ部屋で聞いているお母さんはさぞやつらいだろうなと思いつつ、心で応援するのみ…

日本中で赤ちゃんが一人も泣いていない瞬間は、一日に一瞬もないんですよね。
どの瞬間も赤ちゃんが泣いている。
もしかしたら、そのお母さんも泣いている。
みんなが過酷な状況で頑張っている姿が見えたら、こんなにつらいのは自分だけなんじゃ?と思うこともなく、気持ちだけでも楽になるのにね。
だから、ここに集う方は、ご自分のつらさを吐き出すことで他の誰かの支えにもなっているんですよ。
Commented by Ruri at 2015-04-20 12:40 x
*ジュナオさん*

ジュナオさんがこんなにも幸せな日々を迎えられているなんて、嬉しさと感動で私まで涙が出ます。
本当に良かったですね!!
ジュナオさんが書かれているようにバタバタの時期を過ぎると、寂しさと切なさがやってきます。
でもそれはそれで子どもの成長の証なので嬉しくて。
なんでしょう、育児って、四季のうつろいのようでもあり壮大な映画のようでもあり…
楽しみが尽きることはありませんね。
Commented by Ruri at 2015-04-20 12:56 x
…とコメントしながら、思いついたので。

新生児育児に苦しんでいた時には、今を生きることにいっぱいいっぱいで、とても想像もできなかった未来たち。
ということは、今苦しんでいるお母さんたちにも確実にすぐにやってくる未来です。
これを読んで、ちょっと未来をのぞき見る気持ちになってもらえればいいなと思います。

長男の幼稚園入園の日
ruricafe.exblog.jp/14175808/

近づいてくる卒園に涙腺が壊れ始め
ruricafe.exblog.jp/19624823/

ついに卒園の日。この記事は今でも涙なしに読むことがありません。
ruricafe.exblog.jp/19672258/

そして小学校入学。
ruricafe.exblog.jp/19817375/

もう、ここからは矢のようにビュンビュン過ぎてゆく毎日で、あっという間に3年生です。
赤ちゃん赤ちゃんしていた頃が懐かしくて、あの頃の息子にまた会いたくてたまりません。
でも、今の息子が一番愛おしいのです。
Commented by ゆみえもん at 2015-04-21 17:33 x
ジュナオさん、Ruriさん

コメントありごとうございます。
2ヶ月を過ぎ、まだ毎日がいっぱいいっぱいで、なんとかその日1日を無事に過ごそうとやっています。

私は本当にマイナス思考で、ダメなんです。きっとそれが、育児の辛さを増しているんだと思うのですが、こればっかりは性格で…

上の子の我慢に甘え、下の子は抱っこ紐で抱え、とりあえずなんとか3か月乗り切ろうと。
でも、上の子の時にも3か月を乗り切ればという気持ちがあったけど、3か月たったところで自分が楽にはならなかったような記憶…
負の思考の無限ループです。
今はまだ、泣く、寝る、おっぱい飲むだけの下の子が、これから起きる時間が長くなったら、それはぐずる時間が増えるだけじゃないか。今は夕方の忙しい時間、抱っこ紐で寝ていてくれるけど、もう少ししたらいったいどうなるのか、悪い方にしか考えられず、そんな自分が悲しい。

上の子はとってもいい子で、とても可愛いらしい。でも、今は可愛いと思える余裕がない。下の子も五体満足に生まれてきてくれて、体重も順調に増えてる。表情も出てきたと思う。でも、他の人に「可愛い、癒される〜」と言われても、そんな風に思えない。
本当に今はただ、食事の用意、洗濯と下の子のオムツ替え、授乳を義務としてこなしている、そんな母親です。本当に弱い。情けない。
でも、もうすぐGWで主人もいてくれるので、なんとか今週を乗り切ろう。頑張ります。
Commented by まゆ at 2015-04-23 17:39 x
はじめまして。
ネットで【生後3ヶ月 可愛いと思えない】とキーワードを入れここにたどり着きました。日中は金切り声をあげられ、だいてもだめ、置いてもだめで堪らずベットに寝かせ違う部屋に逃げ寝てくれるのを待つ日々。事情があり家に1人の時が多いので大抵子どもと2人っきりです。抱っこし続けてあげられない…イライラしてしまってかっとなりそう…可愛いと思えない…母親失格なのかなと悩む日々。この記事を拝読し泣きました。励まして頂きました。また今日から頑張ります。たかだか0歳に負けていられませんよね。
Commented by Ruri at 2015-04-24 00:52 x
*ゆみえもんさん*

私も悪い方に考えがちなところがあって、お先真っ暗な気分になり、そうなったらどうしようどうしよう…という暗黒ループに落ち込むことがあります。
でもそのたびいつも「必要以上に恐れないようにしよう。最悪のことになってもその時はその時だ。自分がベストを尽くしてきてもその結果になったのならそれは運命、最悪でも受け入れよう。」と言い聞かせて恐怖と戦うようにしています。

最悪なことにはきっとならない、と思いこむよりも、
たとえ最悪なことになってもベストを尽くしてきた結果ならそれを受け入れて生きよう、と覚悟を決める方が、不思議と心が楽になるんです。私の場合。

もうすぐ大型連休で、ご主人がおうちにいてくれますね。
それだけで勇気100倍ですね。
代われる作業は代わってもらって、4人で近場でもお出かけして気分転換して、楽しいお休みを過ごすことができますように。
Commented by Ruri at 2015-04-24 00:58 x
*まゆさん*

たどりついてもらえて良かったです。
お一人育児の時間が長いのですね。
私にも重荷を手伝わせてください。
ヘビーな愚痴でも、泣き言でも、書き連ねて行ってください。
ここが、まゆさんの心が数分でも自由に解き放たれる場所になり、また「ようし、0歳相手に頑張ってやるか!」とスイッチを切り替えられるステーションになればと心から祈ってやみません。
毎日でもいらしてください。
そんなに悩んで苦しんで頑張っていらっしゃるまゆさんは、母親失格などでは全くありませんよ。
Commented by ゆみえもん at 2015-05-02 18:19 x
また、書き込みに来てしまいました。
今、ようやく2ヶ月半。やっとです、やっと。
最近は表情も出てきて、笑顔を見せてくれたり、ハンドリガードしていたり、成長してるんだなって思います。
でも、私の心は本当に不安定で、、、。
あと何日たったら、この生活を楽しめるのだろう、あと何日たったら??と、そんなことばかり考えています。
おっぱいあげる、少し機嫌よく一人遊び、泣く、抱っこ紐で寝かしつけるかまたおっぱい、抱っこ紐で寝たら、起きるまでそのまま抱っこ紐で過ごす。こんな毎日です。
出かけるにも、次の授乳が終わったらダッシュで出かけよう。せっかく出かけても、いつ起きるか、ぐずりだすかわからない緊張感。常に時計を気にして楽しめない。
こんな毎日です。幸い、今は主人がGWなので、ちょっと眠いなとか思った時には、甘えたり、上の子と出かけてもらったり、助けてもらっています。
「来年の今日は全然生活が違うはず!」そう思っても、来年っていつ来るんだよ、と一人ツッコミ。
2人目育児、今度こそ楽しみたいと思っていたけど、やっぱり全然楽しめません。ただただ、早くこの日々が過ぎさってほしい、そんなことばかり考えてしまう、情けない母親です。
Commented by Ruri at 2015-05-05 11:49 x
*ゆみえもんさん*

ゆみえもんさん、お疲れさまです!
赤ちゃんがいつ泣くか、いつ起きるか気になって、心安らぐ間もないことでしょうね。
緊張状態が続いたまま送る一日はとても長く感じます。
永遠なのかと途方に暮れるほど…。
みんな、そうでした。
ここに書き込みに来てくださったお母さん方みんな。
全員が、ゆみえもんさんの書き込みを読んだら「そうそう、そうだった」と深い共感でうなずくはずです。
ゆみえもんさんもお一人目で経験済みでしょうが、そういう時期なんですよね。
私もゆみえもんさんと同じく、ただただこの時期が過ぎ去ってほしいと思っていました。
「3歳ぐらいにワープしてほしい!」と願ったことさえあります。
今また、0歳児を育てなければならなくなったら、やっぱり苦しくてイライラして耐えられなくて、キーッとなってしまうかも。
何度経験しても苦しいものですよね。
ガンバレガンバレとエールを送り続けます!
お母さんにしかできない、立派で勇敢なミッションです。
ゆみえもんさんならきっとやり遂げられます!
Commented by ちさ at 2015-05-08 09:46 x
るりさんお久しぶりです。

我が子がようやく1歳になります。
1歳になったら
また書き込みたいなぁ、て思ってやってきました。
すごくすごく辛かった、2ヶ月半。その後やってきた夜泣き。
幸せ、と聞いてたはずの授乳さえ、いつまでも延々としがみつくもんだから、しんどくてしんどくて仕方なくて、完全母乳だけど、ミルクにしたいなぁと思ったり。
けど、
先日、GWを機会に、オッパイを卒業。
切なくてたまらなかったけど、あぁ、こんな気持ちになれたんだなぁって、気づいたら愛しいと思いながらオッパイしてた自分にびっくり。
息抜きしたくなってしまうこともあるけど
それでも、ほんっっとうに、可愛くなりました。
あのときは、ただ世話するだけで、無の気持ちで、
こんなにしんどい思いさせて、、て恨めしい気持ちさえあったのに。自然にそう思えるようになって、嬉しいです。
1年。がんばって、本当によかったです。
なんだかすごく、これまで生きてきて1番の、感動するお誕生日を迎えます。
2人目が産まれたら、また暗黒の日々で、同じ気持ちになってしまう自分が想像できてしまい、躊躇もするけれど、、もう少ししたら、考えようかなぁ、と思える。
るりさんの、お子さんとの幸せな日々を目標に、
優しいことばに励まされ
いろんな方のコメントに共感し
がんばってこれた気がします。
ありがとうございます(^^)
また2人目で暗黒の日々に入ってしまったら、、お世話になります!
Commented by Ruri at 2015-05-08 20:39 x
*ちささん*

もうすぐ1歳おめでとうございます!
ちささんが、赤ちゃんを抱えて頑張ってきた歴史に感動しています。
お誕生日を迎える日は涙、涙ですね…
また暗黒の日々に突入したら、どうぞいつでもいらして下さい!
2人目も3人目も同じく苦しいものですから。
でも、トンネルを抜けたあとの最高の景色を見ていると見ていないでは、やっぱり心構えが違いますよね!
Commented by ゆい at 2015-05-11 16:57 x
はじめまして。

4月始めに出産してようやく1ヶ月が経ちました。
が、産後2週間後辺りからなんとなく息苦しいような感覚がしうまく呼吸が出来なくなりました。
赤ちゃんが泣いていても、寝ていてもいつ起きて泣くんだろう?とビクビクして体が緊張して息が苦しくなります。

産まれるまではとても楽しみにしていたのに、私は母親失格だなと思います。
偶然このサイトを見つけて本の少し心が軽くなったような気がします。

私も早くトンネル抜けて泣き声に動揺せず、健康な体で赤ちゃんに接したいです。
本当にいつかそんな日が来るのかな。
あと数日で実家から自宅へ戻らないと行けないので余計に不安です。
Commented by Ruri at 2015-05-13 15:39 x
*ゆいさん*

ご出産おめでとうございます。
お体大丈夫ですか?
息苦しくて呼吸がうまくできないのは、緊張状態が続いているせいかなと思いますが、
呼吸器系の炎症という可能性もありますので、あまりにずっと改善しないようならお医者さんにも診てもらってくださいね。
(でも十中八九、メンタル的なものから来ていると思われます)

赤ちゃんが産まれてからの1,2ヶ月は緊張と疲れとストレスのピークです。
私もそうでしたし、ここにいらっしゃる皆さんがそうでした。
ゆいさんが特別弱いわけではなく、母親失格なんかでも全くないので、「そういうものなんだ」と思って大丈夫ですよ!

赤ちゃんの泣き声に毎日追い詰められますよね。
泣き声に動揺しなくなるには、多分三人産んだあたりじゃないと無理かも(笑)
逆に言えば、赤ちゃんが泣いたら動揺するのが当たり前だし、母親だからそういう方にできているし、神様から組み込まれたシステムとさえ言えるかもしれません。
これが永遠に続くならお母さんはみんな参ってしまいますが、幸いなことに終わるんですよ…
絶対終わります。
自分もすこーしずつ慣れてくるし、それを遥かに上回る速さで赤ちゃんが成長していってくれます!
だからどうか、つらい今を頑張って乗り切ってください。
ご自宅に戻られてからも、不安になるたび、張り詰めた糸が切れそうになるたび、ここへお立ち寄りください。
どうぞいつでもお声をかけてください。
私がいます!
一緒に一日一日を回していきましょう。
Commented by やす at 2015-05-16 08:02 x
こんにちは。

生後3ヶ月半の息子を持つやすと言います。
前々から拝見していたのですが、初めてコメントさせていただきます。

ここに来られてるお母さん方からしたら、私の悩みなんて可愛いもんかもしれませんが、悩んでます。
元々、神経質で考えすぎる性格で、起こってもいない先の事を考えてしんどくなってしまってます。
料理が苦手なので離乳食をちゃんと作れるか、ちゃんと食べさせてやれるか。。
またネットに翻弄されて負の連鎖に陥っています。
寝かしつけるのに抱っこで寝かしつけすると、それでないと寝ない子になるとネットでみました。
友達数人に聞くと、ご飯をよく食べるようになると勝手に寝るよーとか体を動かすと疲れて寝るとか聞きますが、心配でなりません。
まだ3ヶ月なのに抱っこの時期だよーともいわれました。
一歳とかまで抱っこで寝かしつけするのを考えると重たいのにずっと抱っこなんて自信がないんです。
なので、ネットを信用してしまって3ヶ月半の我が子をトントンなどで寝かしつけしようとしてますが、嫌がりギャン泣きします。
今のうちしか抱っこ出来ないのに、いろんなことを考えすぎて疲れてしまってます。
旦那さんにも、今しか抱っこできんだよ?って言われるんですが。
ネット見なかったらいい話しなんですが、やはり気になって見てしまいます。
寝が浅い子みたいで昼寝もあまりしません。
なので、夕方は眠いせいかギャン泣きします。
子供は可愛いです!でも、可愛さよりも今は疲れると言ってしまいます。
寝かしつけるのにギャン泣きしている子供を見ると可哀想になってしまいます。
まだお母さんになりきれてない母親です。
夜中起きても泣かない子なので、周りのお母さんからは育てやすいやいい子と言われるので余計子供に申し訳なく思ってます。
ルリさんの寝かしつけの経験も聞きたいと思いコメントさせていただきました。
長々とすいません。
Commented by Ruri at 2015-05-16 10:40 x
*やすさん*

こんにちは。
以前からここをご覧頂いていたとのこと、そして初めての書き込みありがとうございます。

「離乳食」
私も最初は恐怖の響きでしたよ…
自分にちゃんとやれるのか?毎食作れるのか?って。

出産も、離乳食も、(おしっこトレーニングも、卒乳も)未知なるものはすべて分からないだけに恐怖ですよね!

でも、離乳食なんとかなりました。
案じていたよりずっと簡単でした。
離乳食レシピ集を広げて、栄養バランスを考えて、小難しいものを作ったりしなくていいんです。
他の家族に作るごはん(おかず)の中から、油っぽくなくて味が濃くないものを選び、柔らかくすりつぶせばいいだけです。
何もないときは、白いごはんをお水と一緒にレンジに入れて数分チンして、すりつぶして(味噌こし使うと楽ですよ!)おかゆにするだけ。
お味噌汁(じゃがいもやお豆腐が入っていれば具ごと)と白いごはんを一緒にすりすりしても、美味しい離乳食になりますよ。
ホント簡単なので、恐れなくて大丈夫です。

寝かし付けですが、月齢が小さい時期からお背中とんとんしてお布団で寝かし付けするママもいらっしゃいますよね!
ネットにいっぱい成功例が載っているから、私もやってみたことがありますが無理でした。
私はもう、何も考えずに抱っこ寝かし付けでした。
赤ちゃんを延々泣かせずに済むから、自分が重くて腰が痛くても、ずっと抱っこ&おっぱいで寝かし付けしてました。
今思い返すと長い期間抱きしめられて幸せな時間でした。

私は抱っこねんねをおすすめしますが、早い段階からお布団で眠れるようトレーニングするのも、それぞれのお母さんの考え方なので、もしやすさんが挑戦されるのなら応援したいです。

ネットでいろいろ見るとそのぶん悩みも増えたりしますが、
たくさんの情報の中から自分に合うものを選べるという意味ではとても有益だと思います。

最終的にはご自分の感覚を信じて、それを貫くのが一番です。
人(親、夫含む)から何を言われようと、他の人と違っていようと、気にしなくていいんです。
我が子にとってこれが一番という方法はお母さんにしかみつけられないものですから。
Commented by やす at 2015-05-16 12:32 x
早速お返事ありがとうございます。

そうなんです!
初めての子なので、すべてが未知の世界で不安なんです。
この育て方でいいのか、泣いているけどお腹すいたのか?眠いのか?分からないのでとりあえずおっぱいあげてますがそれでいいのか、など考えるとキリがなくなりしんどくなってきます。

離乳食なんとかなりますかね?
地域の離乳食講習会に参加はしようと思ってるんですが、それだけでは不安で。。
煮物を作ったら味付け前の具材を取り出して潰したらいいんですよね?
とろみ付けが必要なものもあると聞いて、どれにしていいかや離乳食の後には授乳するのに授乳時間が毎日違うのに離乳食の時間も毎日違ってきちゃうのは大丈夫?とか心配になってます。

ルリさんは抱っこ&おっぱいで寝かしつけされてたんですね。
いつくらいから抱っこせずに寝てくれるようになりましたか?
夜はおっぱい飲んでそのまま寝てくれる日が多いですが昼寝を抱っこせずに挑戦しているところですが、やはり泣きじゃくってしまってなかなか難しいです。
この子には抱っこが合っているのかな...って思ったりもします。
うちの子は大きめなので余計月齢が上がった時に抱っこで寝かしつけができるか心配になります。

なんだか愚痴というか私の不安をたくさん書いてしまってすいません。
聞いてもらってとても有難いです。
Commented by Ruri at 2015-05-17 18:08 x
*やすさん*

お返事お待たせしていてすみません!
今日は日中息子と海に出かけていて、そのあと公園にいた主人と娘と合流してクレープを食べに行っていました。

明日は娘の幼稚園の参観日のため、またパソコンに向かう時間がなさそうなのですが、明日午後かあさっての時間が取れるときにお返事書かせてくださいね!
たったこれだけで、今日はすみません。
Commented by Ruri at 2015-05-19 16:06 x
*やすさん*

離乳食のとろみ…私はほとんど付けなかった気がします。
多分それで問題なく食べてくれていたんでしょうね。
とろみをつけた方が赤ちゃんの食が進むようだったらとろみのある離乳食にする、ぐらいの気の持ち方でいいと思いますよ。
市販の「とろみちゃん」という便利な片栗粉(振りかけるだけでダマにならずにとろみがつきます)を使えば、水溶き片栗粉を作る手間が省けます。
離乳食の時間も、何時ときっちり決めなくて、だいたいお昼ぐらいとアバウトに決めていれば大丈夫です。

やすさんは赤ちゃんのために自分ができることをとても真剣に、一生懸命に考えてあげていて素晴らしいですね。
そしてそれだけに、毎日気を抜けず、心配ばかり膨らんで緊張状態が続いているのではないかということが気がかりです。
もしも失敗したらとか、もしも自分に落ち度があって赤ちゃんに良くない育児をしてしまったら…と不安も強いのではないでしょうか?
こんなにしっかり考えているやすさんです、もっと力を抜いて、手を抜いて、楽して適当で大丈夫ですよ。
私が保証します。

抱っこで寝かし付け、いつ頃までやっていたか覚えていません、ごめんなさい…
ただ、私は添い乳に切り替えてからすごく楽になりました。
「立って抱っこして揺れながら子どもが眠くなるまで子守唄→そのあと添い乳で寝かし付け→自分も一緒に寝てしまう」。
子守唄を7曲歌ったあたりから子どもはトローンとして力が抜けていきました。
そのままお布団において寝てくれる時もありました。
おっぱい自体は2歳になる直前まであげていました。
Commented by やす at 2015-05-20 08:32 x
ルリさんは、とろみをつけていなかったんですね。
とろみちゃんという物があるんですね。
探してみたいと思います。
まだ3ヶ月で離乳食まで時間があるのに、最近は毎日離乳食の事ばかり考えている気がします...
みんなやっていることだからできるだろう〜って思う反面ちゃんとできるだろうかという不安もあり負の連鎖です。
ルリさんに背中を押してもらえた感じがして、少し気楽になった部分もあります。
ありがとうございます。

そうなんです。
毎日完璧じゃないと...周りのお母さんと違っていたら私の育て方は間違っているのか...などすごく考えてしまっています。
楽していい...力を抜いていいと言っていただけるだけで嬉しくなりました。
自分でいうのもあれなんですが、くそ真面目なとこがあるんです。
考えすぎて、しんどくなって、産後1ヶ月は毎日泣いていました。
子供が好きで不妊治療で授かった子供でさえ怖いと思ってました。
夜勤ばかりの仕事だった旦那も転職しました。
今も旦那が帰ってくるまでの1日がとても長く感じ、朝になるとまた1日が始まる...とさえ思います。
表情が出てきて可愛いと思う時もあるんですが、昼寝をあまりしないので夕方からギャン泣きするのでそれに毎日抱っこで疲れた...と最近は思います。
完全に育児をなめてました。

添い乳されてたんですね。
私も夜中の授乳だけは添い乳してます。
いずれ抱っこしなくても勝手に寝てくれる日がきますよね。
Commented by Ruri at 2015-05-21 14:53 x
*やすさん*

やすさんがとても真面目な方だというのは最初の書き込みから伝わってきました。
くそ真面目と書かれていますが(笑)、私には好ましい真面目さでした。

育児をなめてた…
やすさんだけでなく、私も、みんなきっとそうですよ。
みんな、思っていたよりずっと大変で、じたばたあたふた。
ぐるぐるとうずしおに飲まれて行くような日々ですよね!
私は0歳育児のまっただなかにいる時、子育てを経験した全てのママを尊敬する!と心から思ってましたもん。
(あと、年子や双子のママはなんて凄いんだ!って)

しかし上の子が小学生、下の子も幼稚園年中になった今となると、
あのじたばたあたふたさせられていた時期が懐かしく、泣いていた赤ちゃん時代の彼らに会いたくてたまりません。
写真の中の泣き顔も寝顔も、最高の宝物です。
大変だったけど、本当に可愛かったなぁ。
Commented by やす at 2015-05-21 21:12 x
私の真面目さを好んでいただきありがとうございます。

私も世の中のお母さんを尊敬します。
兄弟は作ってやりたいですが、今は余裕がなさすぎて一人っ子でもいいかなと思うこともあります。
可愛いだけじゃ育ちませんね。。

今のルリさんみたいに懐かしく思える日がいつかくるんですよね。
まだまだまだ長い先のような気はしますが、毎日何かしら成長してるんですかね。

また辛くなったら背中を押してやって下さい。
くそ真面目な私に適当でいいと言ってやって下さい。
Commented by Ruri at 2015-05-24 10:12 x
*やすさん*

やすさんご自身の書き込みを将来見返して、「こんな時期があったんだ、懐かしい!」と微笑ましく思える日が必ず来ますからね。
断言します。
ここは、いつでもいらしてくださいね。
Commented by まちいけ at 2015-05-27 12:37 x
Ruriさん
お久しぶりです。2月にお邪魔していたまちいけです。
季節が移り変わり、早いもので、我が家の長女も4か月半になりました。
結論からいうと、4か月を過ぎたあたりからトンネルの中から光がみえはじめ、少しずつですが気持ちの面で楽になってきました。
寝がえりも寝がえり返りも覚え、また人見知りもはじまりました。
得意技のぎゃんなきと背中スイッチも健在ですが、手がかかる子です。
でも夜は何とか布団で寝てくれるようになりました。

ここにきているママさん、いつかはわからないけど1日1日を踏ん張っていけば、少しずつ気持ち的に楽になる日がきます。
私なんてぎゃんなき時には安全を確認して10分だけ放置プレイを実践しています(汗)
長男3歳も乱暴にですが、可愛がってくれています。

Ruriさんに励まされ4か月半、何とか過ぎました。
また訪問させていただきます。



まだまだこれからですが、
Commented by まちいけ at 2015-05-27 12:52 x
途中で文章が切れてしまいすいません。
今の0歳時代を懐かしく思えるときまで踏ん張りたいと思います。
Commented by Ruri at 2015-05-29 19:57 x
*まちいけさん*

こんばんは!
ご報告ありがとうございます、とても嬉しいです。
お嬢さんは4ヶ月半!
一番苦しい時期はもう過ぎましたね。
本当にお疲れさまでした。

多少でも手がかからなくなったのを実感すると、
あぁこうして少しずつ楽になっていくんだと未来への希望が持てますよね。
背中スイッチも徐々に感度が鈍っていきますので大丈夫です。
お布団でねんねしてくれるようになって本当に良かったですね~!
まとまった眠りが取れるようになり、まちいけさんの体も少し楽になっているといいのですが。
これからは、成長に加速が付いて、日々がますますあっという間だと思います。
また、ご成長の様子や暮らしの変化をお聞かせくださいね。
どうもありがとうございました。
Commented by ゆい at 2015-06-04 22:59 x
少し前に書き込みさせていただいた、ゆいです。
お返事ありがとうございます(*^^*)
まだまだ不慣れだし、息苦しさも残っていますが毎日毎日娘の相手をして1日がかりで夕飯を作って、たまにお散歩して…
毎日同じことの繰り返しで嫌になる時もありますが、1日があっという間に過ぎて行ってます。
2ヶ月を迎えて、ほんのすこし前よりニコニコするようになったりご機嫌でいる時間が増えたような気がします。
まだまだ何故泣いているのかわからず何時間かあやしたりすることもありますが…。
夜は今のところ22時迄には寝てくれているので助かっています。
まずは3ヶ月を目標に頑張りたいと思います!

そして私もやすさんのように離乳食の不安があります(>_<)
今の家事でいっぱいいっぱいなのに、いつ作ったら良いんだろう?とか、生活リズムの為に時間を決めなきゃいけないのか等…
Commented by Ruri at 2015-06-05 23:24 x
*ゆいさん*

こんばんは。
まだまだ大変さのピーク期間にいながらも、ほんの少~し、楽になる兆しが見えてきましたね!
今は同じことの繰り返しですが、それは本当に今だけ。
赤ちゃんが人間らしく成長していくにつれて、生活に喜びや感動が次々にもたらされ、日常はカラフルに輝き始めます。
今感じていらっしゃる不自由さや息苦しさは決して永遠に続きませんからね。

離乳食作り、すぐ慣れますし、タイミングもなんとなく分かってきます。
多めに作ってフリージングしておくのがおすすめです!
作れるときだけ作って、時間がなくなった時は自作フリージングを解凍です。
それがあると気持ち的に楽になります。
製氷皿(フタ付)に作っておくとかさばらず良かったです。
Commented by ひよこ at 2015-06-07 18:56 x
Ruriさんへ
いつも辛い時はこのブログを何度も読み直し、自分を励ましてます。
Ruriさんはすごいですね。皆さんを必死に励まし、どれだけたくさんのママ達が救われていることか。そんな風に思います。

うちはちょうど2ヶ月の息子がいます。
うちも皆さんと同じで、本当に。。。。。。。。
ただただ大変です。
一番辛いのは昼間はずっと抱っこで、家事ができないこと。少し放っておくと狂ったように号泣です。
どこも同じですよね。
夜は顔を真っ赤にしていきみ、踏ん張り、唸り、足も手もバタバタ。終いには泣き出します。放っておけないくらいの大騒ぎです。
原因はゲップです。寝る前ゲップがちゃんと出てない夜に限って、バタつき唸りが酷いことを1ヶ月で発見しました。
でもゲップがでないことが多いです。
育児の悩みはキリがないですね。

一生続くのではこの苦しみ、と思ってしまいます。可愛い我が子、だけど顔を見るのが
辛い。
いつか楽になると分かっててもそんな風に思えなくなってしまうんですよね。
この前寝ない息子に、何かがプッツン。
寝ろーーーー!!
寝ろーーーー!!!と本人に向かって怒鳴りつけてしまいました。ハッと我に返りましたが、あの時の息子の顔が忘れられないです。
目をビー玉みたいに大きく見開いて、震えて、うわーーーーんと泣き出しました。
ごめんねごめんねと謝りながら私も号泣してしまいました。
いつか育児ノイローゼになって、取り返しのつかない過ちを犯してしまったらどうしようという恐怖もあります。
とりあえず、一日を無事終える、
それだけで必死です。
3ヶ月、3ヶ月を目標に頑張ってます。

1人では無理だし、怖いので
周りをどんどん育児に巻き込んで行こうと思ってます。旦那の実家(隣県)に遠いですが、しょっちゅう1泊で帰ってます。2か月でもう既に3回帰ってます。
大変なのは変わりませんが、大人が5人になるので、精神的な面ですごく楽です。
実家には里帰り出産で帰ってましたが、また今月末(これまた他県で非常に遠いですが)
連れて帰ろうと思ってます。
1人で頑張らないと決めたら、楽になりました。

Commented by ひよこ at 2015-06-07 18:59 x
つづき
子供のいる友人(もう何年も連絡取ってない友人にも)にメールして、育児に息詰まってる、どんな風に乗り越えた?と連絡取りまくって励ましてもらったりもしてます。
孤独が育児を辛くするんですよね。
そう思います。
一方的に思ったことを書いてしまいました。
楽になる日を信じて。
Ruriさんにお言葉、皆さんのメッセージを
いつも見て元気もらいますね。
1人じゃないと確認できる場所です。
Commented by Ruri at 2015-06-08 19:09 x
*ひよこさん*

私へのねぎらいまで、ありがとうございます…
誰かがここを支えにして今日一日を乗り切ってくれるなら、
私は幾らでもこの場所に力を注ぎます。

私も、新生児の娘を、まだ生まれて数週間しか経っていない娘を、「どうして泣くのっ!」と怒鳴りつけてしまったことあります。
あの、ひどいことをしたという思いは何年経っても忘れられませんね。
今でも思い出して涙が出ます。
本当にごめんね(娘へ)。

ひよこさんが、周りをどんどん育児に巻き込んでいこうというのはナイスアイディア!
一人で頑張ろうとしてしまうと、とても重い仕事なんですよね。
大変だと愚痴を言える相手がいるだけで、30分でも赤ちゃんのお世話を代わってくれる人がいるだけで、どれだけ楽になることか!
ひよこさん、どんどん帰省してくださいね!
双方のご実家も大喜びだと思います(笑)
Commented by しろたん at 2015-07-03 16:45 x
こんにちは。
以前に2ヶ月のころしんどい思いを聞いていただいたしろたんと申します。
あれから我が子は5カ月半になりました。
3カ月を過ぎたくらいから、なんとなく意思の疎通ができるようになり、我が子のお世話に少し慣れて来て、夜中の授乳は辛いけどがんばろうと思ってがんばって来ました。

でも、でも…。
5カ月を過ぎたあたりから、またおちこんできました。
昼間はあまり大泣きすることもなく、機嫌の悪い日も抱っこさえ頑張ればどうにか過ごせていたのに、ここ最近昼間のぐずりがひどいです。
抱っこしてもダメで、寝ぐずりも酷く、お昼寝から起きても授乳しても不機嫌なことが増えました。成長して自我が芽生えたためか、退屈してすぐに騒ぎだし、片時もホッとできなくなりました。
しかも夜、もともとあまり寝つきの良くない息子がさらに起きるように…。寝かしつけてから何度も何度も目を覚まし、泣き出します。
季節も暑くなって来て私も汗だく。背中も肩も痛くて抱っこにも限界があるけど、大泣きしている息子をほっておくわけにもいかず。夫は協力的ですが、夫だとよけい泣が酷く長引くので、結局は私で無いとダメです。
昼も夜もしんどく、唯一お昼寝しているときだけが心がホッとする時間です。
こんなのおかしいですよね。
夜もずっと泣き声に怯えて神経がピリピリしています。
やっと楽になって来た、光が見えて来たと思っていたのに逆戻りしたようで本当に辛いです。。。
3カ月までは、と思ってがんばって来ました。私は次は何を目標に頑張ったらいいのか、ただただ毎日を歯を食いしばって過ごしています。
Commented by Ruri at 2015-07-03 20:47 x
*しろたんさん*

お子さん5ヶ月半になられたのですね。もう少しでハーフバースデイ!
3ヶ月というひとつの山場を越えて、お子さんの成長も感じられるようになったものの、
今までわりと平穏に過ごせていた昼間にも手がかかるようになり、
暑くなってきたせいで夜中も頻繁に起きるようになってきてしまったとは、
お世話に明け暮れるしろたんさんは心身共に疲れ果ててしまいますね。
本当に、本当に大変だと思います。
昼も夜も大変なのでは、
「自分はいつ休めばいいの?いつ眠ればいいの?誰が助けてくれるの?」
と泣きわめきたいぐらい苦しいですね…

(続きます)
Commented by Ruri at 2015-07-03 20:50 x
(しろたんさんへ、続きです)

でも、どうか負けないでください。
赤ちゃんへの手のかかり具合は時々逆行しつつも、必ず軽減していきます。必ずです。
成長してきたからこそ、体力がついて昼間も退屈してぐずってしまうし、
夜も眠りが浅くなってしまうのだと思います。
でもそれも永遠ではなく、今その段階にあるだけです。
じきに次の段階へ進んで昼間は一人遊びができる時間が増えますし、
昼間いっぱい遊んで夜はぐっすりねんねというリズムが生まれてきます。
次は8ヶ月を目標に置いて頑張ることはできますか?
ここまで頑張ってこれたので、あと2ヶ月半もきっとしろたんさんなら絶えられます。
歯を食いしばる日々に早く終わりが来ますよう、私も力いっぱい祈っています。

お子さんがお父さん抱っこだと泣きやまないのは、世界中の誰よりもしろたんさんがいいからです。
好きという感情を超越した、言葉通りの"I need you"です。
その要求にいつもいつも全身全霊で応えていたらしろたんさんの体が持たないので、
時には赤ちゃんを少し待たせることも必要です。
赤ちゃんのお世話がすべてではありません。
しろたんさんの体が、心が悲鳴を上げ始めたらどうか休息を取ってください。
冷蔵庫にいつも、しろたんさん専用の、気合を入れるための勝負ドリンクを。
ほんの一口だけで気分転換にもなるし頑張りスイッチにもなります。
お風呂場には、しろたんさん専用のちょっと高級なボディソープを。
いい香りで少しでもしろたんさんが癒されて、お風呂上りからまた頑張れるように。

どんなものでもいいので、楽になるまでの一日一日を生き延びるために必要なアイテムを買ってきておうちに置いてください。
そしてまた、ここになんでもおしゃべりにいらしてくださいね。
Commented by ほのか at 2015-07-05 22:12 x
こんばんは!しろたんさんの書き込みを見て、子供のそのころを思いだしたので書き込ませて下さい。
以前私もなんどもRuriさんの此方のサイトのおかげでがんばれました。おかげで様で子供は2歳1ヶ月です。
生後半年前後・・・私もありました、引いていた波がザバーンっと、またくるんですよね。その時期。魔の3の倍数。忘れられないです。やっと落ち着いてきたと思ったのに、生後半年検診から息子が全く寝なくなったあの頃!なんて書くと今を必死に頑張っている方々を脅かすようで申し訳ないのですが・・・でもこの波も絶対に引きます!!私の息子は2~3週間ぐらいで落ち着きました。3の倍数の時期3ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、1歳は子供が大きく成長する時期だそうで(寝がえり、腰座り、たっち、歩き)それを乗り越えたら、Ruriさんの言う通り、必ず軽減し、また一段階楽になります。なので、あと一歩なんとか耐えて下さい。つらいですよね。私も何故!?再び!?っと悲鳴をあげたくなりました。今ならわかります、そういう時期はもう何をしようが、泣き、ぐずり、暴れるんです。そんな時期なんです。そしてその時期を耐え忍び、子供が成長すると、スッーと楽な時期がきます。どうかしろたんさんの辛い時期が早く過ぎる事を祈っております。
ちなみに私の生き延びるための必須アイテムは、『本』でした。数分でも読んで気分転換しました。
ではでは長々と失礼いたしました。
Commented by かおり at 2015-07-11 17:17 x
初めまして。新生児・育児・つらい、で検索してここにたどり着きました。もうすぐ1ヶ月になる男の子を育ててます。産後2週間目くらいは本当に辛い日々でした。正直、本当に産むんじゃなかったって思ってしまいらまだ私は母親になるには早すぎた、と後悔してました。それからちょっと気持ちは落ち着いてたんですが、今日突然息子が全く寝なくなったんです。いつもお昼はたっぷり寝てくれるので夜は頑張れたんですが、今日は何しても寝てくれなくて・・やっと寝たと思ったら10分で起きるんです。そして泣きわめくんです。もうノイローゼになりそうです。息子に向かって、お願いだから寝て!って声を荒げちゃいました。実家に帰ってきているんですが、両親ともにまだ仕事してるため結局昼間は頼れません。あと2日で新生児卒業できるので、ちょっと楽になるかなって思ってたのに・・みなさんがおっしゃるようにいつかは楽になれるんでしょうか?
Commented by Ruri at 2015-07-13 10:19 x
*ほのかさん*

今頑張っているお母さんたちへの心強い励ましありがとうございます。
魔の3の倍数は、子どもが大きく成長する時期でもあるんですね。
そう考えると面白いし、ますます頑張らなきゃと思えますね!
Commented by Ruri at 2015-07-13 10:35 x
*かおりさん*

こんにちは!
こちらへたどりついて下さり、お声をかけて下さりありがとうございます。
毎日本当にたくさんの、かおりさんと同じような検索ワードでいらっしゃる方が多くて、
私はモニター越しに「死なないで!」「捨てないで!」とつぶやいてしまいます。
ほとんどの方が書き込みはせずに帰られるので、
その後どうなっただろうか、限界を超えてしまってはいないだろうか、と心配が尽きません。

ここで悩みを共有できると、たぶんお気持ちは少し軽くなります。
たくさんの経験者が、当時の苦しみを書き出して行って下さっていますし、モニターの向こうから今も見守っていて下さいます。
みんな、一人きりじゃないですよ。
かおりさんも一人じゃないですよ。
とってもつらい今の乗り切り方、一緒にみつけましょう。

少し脱線してしまい申し訳ありませんでした。
お子さん、日中全然寝なくなったのはつらいですよね。
寝てくれないと、かおりさんが赤ちゃんにつきっきりでいなくてはいけませんから…
他のことが何もできないし、精神的にも肉体的にも疲労しますよね。
本当にお疲れさまです。
里帰りされていてもご両親が日中お仕事ならば、日中はかおりさん一人で頑張らなければいけないのですね。
できることなら飛んで行って1時間でも抱っこを代わってあげたい!
かおりさんに睡眠をあげたい!

もうすぐ1ヶ月ということで、少し楽になれるかと期待していたと書かれていますが、
実は苦しさのピークはまだこれから…。
1ヶ月半でようやく折り返しと考えて下さい。
脅かしているように聞こえたらごめんなさい。
赤ちゃんの個人差はありますが、3ヶ月経つ頃にトンネルを抜け出される方、トンネルの向こうの光が近付いてくる方が多いです。
かおりさんの書かれている、楽になれる「いつか」は、大体その頃にまずやってきます。
そしてそこからは、気付くたびに「あっ楽になったかも」の繰り返しです。
最近お昼寝長いんじゃない?とか、ご機嫌でいてくれる時間が長いんじゃない?とか、夜こんなに寝てくれるようになった!という嬉しい発見が次々訪れます。
でも、まずは3ヶ月。3ヶ月です。
そこまでどうか耐えてください。
つらくて逃げ出したくなったときはまたこちらへ吐き出しに来てください。
いつでも待っています。
Commented by かおり at 2015-07-14 19:16 x
Ruriさんお返事ありがとうございます。
1ヶ月半で折り返しなんですね‼︎じゃああとちょっと頑張らなきゃですね(/ _ ; )息子はとってもとってもかわいいです。でも初めての子供で、わからないことだらけで毎日不安でいっぱいです。抱っこしてもなかなか泣き止んでくれないことも多くて。でも私の母が抱いたりすると泣き止むんですよね。よく子供は親を選んできた、っていうけど、もし本当にそうなら息子は私を選んだこと後悔してるんじゃないかって思っちゃいます。私のこと母親って認めてくれてるのが不安です。早く私の顔を見て笑ってくれるようになって欲しいです。こんなことなかなか友達に言えないので、ここで話すことができてありがたいです。気持ちを吐き出すだけでちょっと楽になれます。こんな機会を与えてくれてありがとうございます。
Commented by あゆ at 2015-07-16 09:29 x
Ruriさんへ
娘が生後半年の時に書き込みさせていただいたあゆです。ご無沙汰しております。
娘は11ヶ月になり、それと同時に実家から自宅へ戻りました。
まだ薬は飲んでいますが、毎日忙しくも幸せな日々を送っています。

買い物、洗濯、掃除、娘の離乳食の準備、主人の食事の準備、主人の見送り、…そんな当たり前の生活が私には涙が出るほど嬉しいです。
もう、私は何も出来ないかもしれない…毎日もう無理だ無理だと思って過ごしていたあの頃。もう自宅にも戻れない…消えてしまいたいと…
そんな事を思っていました…

周りは11ヶ月!?早いね〜と言ってきます。でも、私にとっては決して早くなどありませんでした。
でも、今この上なく幸せに感じられるのは、あの頃の苦しみがあったから…頑張った自分…そしてこの場所があったから…
本当に有難うございました。
次の目標は家族3人手を繋いで歩く事です(笑)
そして仕事復帰です。私にとってはハードルが高いですが、諦めず頑張ろうと思っています。
同時に保育園に入れるので、病気など心配ですが前を向いて歩いていこうと思います。
輝く未来ちゃんと私にもありましたよ〜〜。笑
それをこの場所が教えてくれました。お母さん方の心の叫びがここにはあります。そして暗いトンネルを抜けた後のお母さんの声もここにはあります。
このような場所に巡り会えた事に改めて感謝します。
また遊びに来ますね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
Commented by Ruri at 2015-07-20 10:15 x
*かおりさん*

お母さんでは泣き止まなくておばあちゃんが抱っこすると泣き止むこと、ありますよね。新生児あるある。
年季の入った(?)女性の方が包容力があり、赤ちゃんは落ち着くのかもしれません。
でも、2,3ヶ月経ってくると…これが!
お母さんでなければ泣き止まなくなるんですよ。
お母さんがいい!って赤ちゃんが泣きながら訴えるんです。
大変だけど、すごく愛しくなる瞬間です。

かおりさんの顔を見て笑ってくれる時期、すぐ来ますよ!
その笑顔は世界一可愛いですよ。
猛暑ですが、頑張ってくださいね!
Commented by Ruri at 2015-07-20 10:23 x
*あゆさん*

こんにちは!
当たり前の日常だけど、切なく遠い夢だったこと…
ご自宅で家事をこなしながらご家族のお世話をし、赤ちゃんを育てる日々。
バタバタ忙しくても、健やかに、笑って家族と過ごせる日々。
それが現実のものとなったんですね!
あぁ、本当に良かったですね!
あゆさんがお元気で、幸せでとっても嬉しいです。
あとはお仕事にスムーズに復帰できれば最高ですね。
そうなりますように。

なんと赤ちゃんもうすぐ1歳!
ぜひぜひまたご報告にいらしてください。
1歳を迎えられた喜びを、他のお母さん方に分けてくださいね。
Commented by ゆい at 2015-07-25 23:17 x
ご無沙汰しております。以前コメントをした、ゆいです。
娘はあと約10日で4ヶ月を迎えます。
離乳食のフリージング、参考にさせていただきます!!

なんとかここまで頑張れたのはRuriさんのおかげです。
ありがとうございます。
まだ辛いときもありますが、笑顔をたくさんみせてくれたり、首がすわったり、側に居ないとさみしくて?呼ばれたり…些細なことが成長を感じさせてくれます。

そして何より嬉しいのが、だんだん私を母親と認識してくれているような気がします。
新生児期は抱っこで嫌がられましたが、今では私の抱っこでないと泣いてしまう時があります。

まだまだ大変ですが、次はハーフバースデイを目標に頑張りたいと思います。
Commented by ぴょんこ at 2015-07-26 21:19 x
お久しぶりです。
娘が1ヶ月半のとき初めてコメントした者です(*^▽^*)
あれからあっという間に時が流れて1歳になりました。
笑顔もおしゃべりも多くなって毎日愛おしくて、頑張ってきてよかったな、ruriさんが仰ってた報酬ってこれなんだなと感じています♡
ここにくるまでも、夜中の覚醒など育児がしんどいと感じることもありましたが、あの怒涛の時と比べれば何てことないと乗り切れる気がします。
だからもし今すごく辛いママさんたちも、これを乗り越えたら後は何でも乗り越えられると思って踏ん張ってください!
3ヶ月経てば本当に嘘みたいに楽になれます。
あと、一時間単位で時間の使い方を決めてみてください。
私は、10分間だけ、娘が泣いていても放置しておやつを食べる!とか、家事をする!とかしていました。残りの50分は授乳とミルクで潰れるから、そうしたら一時間やり過ごせる。
それを繰り返していたら1日が早く終わる気がしました。
あと、ruriさんも仰っていたようにnews every.、私も無性に落ち着きました(笑)
ほんとはよくないだろうけど、授乳中観ていました。赤ちゃんはちょっと泣かせたくらいでサイレントベイビーにはなりませんし、授乳中テレビを見たって問題のある子にはなりません。
この時期はお母さんが楽になれる方法を優先してください。
お母さんが少しでも心が落ち着いて笑顔になる、それが一番赤ちゃんの栄養になると思います。
これから私もまだまだ子育て本番ですが、辛いときはあのときのこと思い出して、踏ん張っていこうと思います。
ruriさん本当にありがとうございました。
新しい記事も楽しみにしてます!
Commented by Ruri at 2015-07-29 10:17 x
*ゆいさん*

ゆいさん、こんにちは!
赤ちゃんが1ヶ月の頃に書き込んで下さったのが、ついこの前のような気がしますが、
もう4ヶ月間近なのですね!
赤ちゃんも、ゆいさんをすごく慕ってくれるようになって可愛さ満開ですね。
お嬢さん、ほんとにほんとにゆいさんのことが大好きなんですよ。
まだまだ手はかかる時期が続くでしょうが、これからはとどまることを知らない可愛さと、赤ちゃんが示してくれるピュアでストレートな愛情のおかげで頑張れますから、ほとんど何も苦にならないぐらいですよ!
Commented by Ruri at 2015-07-29 10:27 x
*ぴょんこさん*

ぴょんこさん、こんにちは!
ついについにお嬢さん1歳ですか!
そうですよね、最初に書き込んで下さったのが去年の夏、今ごろ…
あれから1年が過ぎお誕生日を迎えられたのですね。
おめでとうございます!!
いつもご報告嬉しく楽しく読ませて頂いていました。
「晴れの日雨の日あるけど育児はいい加減が良い加減、確実に明るい未来に向かってます!」というぴょんこさんのお言葉がすごく好きでした。
いい言葉ですね…
今回も、素晴らしいアドバイスをたくさんありがとうございます。
ぴょんこさんに続いてお母さんたちが次々と「本当に嘘みたいに」楽になりますように!

ではぴょんこさん、ここを卒業されてもこれからも通常記事の方でお会いしましょう(笑)
お時間のある時にでも、是非コメント欄でお声をかけて下さい♪
Commented by かおり at 2015-07-29 16:44 x
Ruriさん毎回丁寧なお返事ありがとうございます。
息子も1ヶ月半でとうとう折り返しの地点まできました。ちょっとずつ表情も増えてきて、泣かない時間も増えてきて1ヶ月前とは全く違う気持ちで育児できてます!
まだ泣いちゃう日もありますが、笑顔で育児できる日が増えてきました。
3ヶ月までまだ日があるので、きっとまた辛い時がくると思うんですが、そのときはまたここにおじゃまして乗り越えようと思います!
今まで1ヶ月頑張れたので、とりあえずあと1ヶ月半また頑張ります。
また悩んでつまずいたときはよろしくお願いします。
Commented by Ruri at 2015-07-29 17:02 x
*かおりさん*

かおりさん、お元気で育児できていて良かったです!
明るい気持ちが文面から伝わってきました。
折り返し地点の三角コーンを回りましたね!
その調子でどうか走り続けてください。疲れたら休憩しつつ…。

1ヶ月前のご自分とは全く違う気持ちで育児できているとのこと、
それだけ赤ちゃんの成長は早いということでもありますよね!
赤ちゃんはめきめきと成長するし、お母さんはどんどん育児慣れしていく、そのダブルパワーで乗り切れるものなのかもしれません。
つらい日もまだまだたくさんあるでしょう、でも3ヶ月を過ぎれば「つらい日」の方が少なくなっていきます。

新生児期にたくさん苦しんだお母さんたちにとっては、
やがて訪れる赤ちゃんとの穏やかな生活は決して当たり前の日常ではなく、幸せの連続になります。
それがこれまで頑張ったごほうびです。
かおりさん、もうすぐです!
Commented by Ruri at 2015-08-01 00:38 x
エキサイトブログ運営側から、今後(9/14)エキブロでの「忍者アクセス解析」の利用ができなくなる(できなくする)という通達が来ましたので、エキブロ推奨の「Google Analytics」を導入してみました。
おぉ、こちらの方が検索キーワードが細やかに出ます。
もちろんどこのどなたが検索してやってきたかは分かりませんのでご安心ください。

やはり、育児に悩むお母さんたちの検索ワードが多いです。
胸が痛むもの、涙が出そうになりそうなものばかりです。
「育児でこんなに苦しんでいるのは私だけじゃない」そう思ってほしいがゆえに、
今後も検索キーワードをピックアップして載せていきます。
Commented by Ruri at 2015-08-01 00:56 x
育児に悩むお母さんたちの検索キーワード。
Google Analyticsを導入してからのわずか1週間でこんなにあります。


10ヶ月赤ちゃんしんどい
1カ月 赤ちゃん 外出後 泣き止まない
1ヶ月 赤ちゃん 一緒にいたくない
1歳 子育て 疲れたときの言葉
1歳2カ月 密室 苦痛
1歳2ヶ月 育児疲れ
1歳7ヵ月 孤独 怖い
1人育児 つらい
2ヶ月 ずっとぐず
2ヶ月 育児 疲れ
2ヶ月 家 しんどい お出かけ
2才1カ月の男の子大変過ぎる
2才8ヶ月 育児がつらい 暴言
2歳 風呂嫌い 言葉が遅い 掃除機怖い
2歳差育児 辛い
2歳児 毎日が地獄
2歳児と新生児の育児 地獄
2歳児育児 疲れ ずっととれない
2児ママ 毎日しんどい
2人育児 いつまでが大変
2人育児 しんどい
2人目 育児 つらい
2人目 産後 病む
2人目 子育て 泣 自信がない
2人目 地獄
3人目 育児 孤独
4カ月 赤ちゃん 辛い
4ヶ月 育児を楽しめない
6ヶ月 睡眠 二人目 寝ない
あかちゃん泣くのがこわい
育児 1カ月 つらい
育児 2人目 寝れない 邪魔
育児 いつ 一人 時間
育児 いつかは必ず楽になる
育児 いつ慣れる
育児 くじけそう
育児 ぐずり 疲れ とれない
育児 つらい いつまで
育児 楽しみ方
育児 支え 言葉
育児 寝れない 2ヶ月
育児 辛い
育児 辛い 生後11ヶ月
育児 辛く 一人で横に
育児 壮絶
育児 夕方 辛い
育児がつらい時
育児が嫌 赤ちゃんと2人きりになるのが怖い
育児地獄
育児疲れ 実家に帰れない つらい
育児疲れで 手が抜けない
Commented by Ruri at 2015-08-01 00:57 x
(つづき)

一歳四ヶ月 疲れ
一人育児きつい時
一人育児疲れ
一人目 可愛くない 虐待
泣きのピーク 添い乳 乗り切る
産後 1ヶ月 地獄
産後 2ヶ月 楽になる
産後5ヶ月 眠くて眠くてたまらない
子育て 2ヶ月 もう嫌
子育て 3ヶ月 楽に
子育て しんどい 二人目
子育て 救われた言葉
子育て 寝不足 乗り越え方
子育て 疲れ 励まし
子育て 夜 辛い
子育てが辛い時
子育てで辛い時に読むと泣ける話
子育て辛い 怒ってばかり
子供 いつになれば楽に
子供 うるさい つらい
子供 寝ない もう疲れた
子供3人産んで鬱 女の子じゃなかった 起き上がれない 施設入りたい
子疲れした時の言葉
手がかかる時期は大変だったけど育てて良かった
初めての育児 こわい
寝ぐずり 辛く当たった
新生児 お世話 辛い
新生児 しんどい
新生児 しんどい ピーク
新生児 育児 うまくいかない
新生児 育児 つらい
新生児 育児 可愛くない
新生児 育児 限界
新生児 育児が怖い
新生児 一緒 寝れない
新生児 一緒にいたくない
新生児 起きるのが怖い
新生児 子育て 不安 泣けてくる 赤ちゃん 可哀想
新生児期 つらい
生後1ヶ月半 育児 辛い
生後2ヶ月 つらい
生後2ヶ月 育児疲れ
生後2ヶ月 狂ったように泣く
生後2ヶ月 辛い
生後2ヶ月半 母 寝不足慣れる
生後2週間 自信がない
生後3ヶ月 煮詰まる 赤ちゃんと二人きり
生後3週間目 突然の号泣
生後4ヶ月 何もできない
生後4週間 寝ない
生後6カ月何するにもグズグズでほぼ抱っこ いつまで
生後6ヶ月 育児 限界
生後7ヶ月 ミルクの時間が憂鬱
生後8ヶ月 しんどい
生後9ヶ月 1人育児
Commented by Ruri at 2015-08-01 00:58 x
(つづき)

赤ちゃん 1ヶ月半 日々乗り越え方
赤ちゃん 育てる 怖い
赤ちゃん 泣き 死ねばいい
赤ちゃん 上の子を隔離するのがしんどい
赤ちゃん 寝ない 二人目 2ヶ月
赤ちゃん 寝不足 涙がでてくる
赤ちゃん 辛い
赤ちゃん 地獄
赤ちゃん2カ月大変過ぎてストレスマックス
赤ちゃんとの外出 疲れる 面倒
赤ちゃんの世話辛いときは
赤ちゃん泣きピーク
第2子生後5か月 きつい
第一子妊娠中 いつも不安 みんな?
旦那がほとんど家にいない 新生児のお世話一人
超良い子なのに辛くあたってしまう
二ヶ月赤ちゃんの大変さ
二人育児 つらい
二人育児 不眠
二人目 育児 しんどい
二人目 育児 辛い
二人目 超低体重出生児 可愛く思えない
二人目妊娠、眠たい、上の子、じゃま
二人目悩む 育児しんどい
二人目欲しいけど子育て自信ない
怖い怖い 何もできない 育児
母乳 疲れた 消えたい
娘がかわいくない母親はいますか
娘に優しくできない、あたってしまう
幼児 寝不足 発狂
腕が痛い 赤ちゃんの世話が出来ない 乗り切り方
Commented by Ruri at 2015-08-01 01:01 x
世のお母さんたちはこんなに悩み、日々戦い、頑張って生きてる。
お子さんたちみんな、必ずいい子に育ちます。

今夜もどうか、しのいでください。
つらい時はいつでも、そこから話しかけてください。

検索してきてくれてありがとう。
Commented by かおり at 2015-08-06 18:25 x
Ruriさんすみません…このまえコメントしてからそんなに日がたってないのにまた来てしまいました。
息子は表情も豊かになったし、喃語のようなものもしゃべってくれるようになってとってもかわいいのですが、寝ぐずりがやっぱりひどくて…
夜はもちろん、朝と昼も1回ずつくらいこの世の終わりかのようにギャン泣きします。8月から実家からアパートに戻ってきたので他の住民の方がうるさいと思ってないかもとても気になるし、最近ますます暑くなってきたのでギャン泣きされながら抱っこしてると暑くて暑くて…そして息子も眠いはずなのになかなか寝れないのか、簡単には泣き止んでくれません。
どうしてもイライラしちゃいます。そして寝顔やご機嫌なときの一生懸命喃語で話しかけてくれてる姿を見て、イライラしてごめんね、と反省する日々です。
今週に入ってからなぜかまたしんどくなってしまいました…
blog等で友達の子育てを見てたらみんな楽しそうで、うちの息子は育てにくい子なのかも…とまで思ってしまいます。
友達が息子に会いに来たいと言ってくれますが、もしギャン泣きしたら…と思うと会うことを承諾できません。
また育児が少し辛くなってきてしまいました(>_<)
Commented by Ruri at 2015-08-08 00:13 x
*かおりさん*

かおりさん、こんばんは。
私ね、数日前にギャン泣きしている赤ちゃんを見ていたら可愛くて懐かしくてきゅんとして、子どもたちが0歳の時にギャン泣きしているところをもっとムービーで撮っておけば良かった…と心底思ったんですよ。

街中で、ぐずる赤ちゃんの相手をして若いお母さんたちは本当に大変そうですが、
赤ちゃん子育てを終えたお母さんたちはみんなそんな、懐かしさをこめた温かいまなざしで見守っている気がします。

かおりさんも、今は泣き止まない赤ちゃんに振り回されてイライラするししんどくなりますが、
たった数年経つだけで、「ムービー撮っておけば良かった!」と思えるようになりますから。
それぐらい、数年経ってみると、赤ちゃんに泣かれるぐらい大したことなかったなーと分かるものです。
あんなに毎回全力で対処しなくても良かったんだな、ということも分かります(笑)

今の時期、友達の子育てブログなんて、正直目の毒なだけ…
付き合いがあるから見たりコメント残したりしなきゃいけないかもしれませんが、
できればあまり見ない方がいいです。
見てしまっても、育てやすそうでいいな、とか全然大変そうじゃないな、とかあまり深く考えない方がいいです。
みんなみんな、表面上は軽やかに楽しそうに育児しているように見えるものです。
密室で赤ちゃんの世話に追い詰められて泣いているお母さんも、つい赤ちゃんに怒鳴ってしまうお母さんも、外に出れば優しくニコニコしているお母さんだし、ブログに書くときは決して本当の苦労なんて書かない。

お友達が会いに来たいと言ってくれても、自分の心に余裕ができるまでは会う必要がないと思います。
今はまだ、いいんじゃないですか?
「この夏は猛暑で来てもらうのも悪いし、まだバタバタしてるから、もう少し涼しくなってから会おうね!」でいいと思います。

また何か気になることがありましたらいつでもご相談ください。
これから一週間主人の実家に帰省するので、ここの書き込みを次に拝見するのも来週の日曜以降になりますが、何かあったら気がねなく書いていってください。
Commented by k at 2015-08-14 10:10 x
つらいとき、
どんなにはげまされても、
つらくてしんどいとき。

こどもにあたってしまったとき、
だいていてもぎゃんぎゃんないてばっかりでいらいらして、
らんぼうにあつかってしまったとき。

こどもはわるくない、
つらいです。

ほかのひとみたいに、
おちついてかけなくてごめんなさい。
Commented by あやの at 2015-08-17 17:02 x
初めまして
誰かに打ち明けたくても打ち明けられなくて、誰かに聞いて欲しくて…コメント残させてください。
まだ生後10日の新生児、3歳の女の子がいます。実家に頼る事も出来ず、夫も激務で頼る事も出来ず、もう精神的にも肉体的にも参ってしまいました…
下の子は夜なかなか寝てくれず上の子の夜泣き、日中は赤ちゃん返りの上の子の面倒…上げればキリがなく、上の子の時も鬱っぽくなったのを思い出し、怖くて涙が止まりません。
またあんな気持ちになったらどうしよう…いやもうなっているのかも…と
寂しくて誰かに甘えたくて嫌になります。
田舎なので、サポートしてくれるような施設もないですし…
もう逃げ出したいです。
でもこの子達を置いて逃げられません。
今日、いうことを聞かない上の子にとうとう手を上げてしまいました。
痛いと泣く我が子を抱きしめ、ごめんなさいごめんなさいと号泣してしまいました。
今まで上の子の前では泣かなかったのに手を上げてなかったのに、本当に酷い母親で申し訳ない気持ちで一杯です。
どうすればいいのか…
この先長くてもう考えるだけで涙がとまりません

支離滅裂でごめんなさい…
Commented by Ruri at 2015-08-18 12:19 x
*kさん*

kさん、今すごく参っている状態だと思います。
とりあえず、下のどれかをやってみてください。

・おちついて深呼吸
・少し甘いものをとる
・一番身近な人に愚痴をぶつける
・少し(30分ぐらい)赤ちゃんから離れる時間を家族に作ってもらう
(ただし、完全に赤ちゃんの泣き声が聞こえないぐらい離れる。どちらかが家から30分出るのがベスト)

今赤ちゃん何ヶ月ですか?
お一人目のお子さんですか?
赤ちゃん育児は大変です、本当に毎日が戦場です。
お気持ちと大変さがよく分かります。
大変な中で自分なりに一生懸命やればいいんですよ。
そして赤ちゃんに当たってしまうことも、誰だって1回や2回はあるものです。
私も赤ちゃんを乱暴に扱ってしまった日のことをいまだに忘れられません。
自分が自分でなかったな…と思います。
あの時の自分を正当化するつもりは全くないけれど、強い罪悪感を生涯持ち続けるほどのことでもないと思っています。
悔やむ気持ちがあるからこそ、もっともっと子どもを大切にしなければと強く思います。
kさんもあまりご自分を責めないでくださいね。
赤ちゃんはとっくに許してくれていますよ。
毎日こんなに愛情をかけて手間をかけて、身を削って自分に尽くしてくれているお母さんのことを。
Commented by Ruri at 2015-08-18 12:38 x
*あやのさん*

生後11日の赤ちゃん!
産まれたばかりですね。
まずは、ご出産おめでとうございます!
大変で大変で、上にお子さんがいるからさらに大変ですが、
必ず幸せな日々が色濃く訪れますので、まずはそのイメージを一瞬心に描いて、
それは決して夢物語でなく現実にやってくると言い聞かせてくださいね。
現実になります、必ず。

上に3歳のお嬢さんがいらっしゃって、ご主人は激務、ご実家は遠くて頼れない。
あやのさんは夜はろくに眠れず寝不足なところ、日中は新生児のめまぐるしいお世話に加えて
上のお子さんの赤ちゃん返りのケアもしなければいけないという忙しさ。
いっぱいいっぱいで、苦しくて、泣いてしまいますよね。
もう本当に、ご近所なら助けに駆け付けたいところです…
せめて、この場所であやのさんの手助けがしたい。
あやのさんが少しでも落ち着ける場所になれたらと願います。
パソコンや携帯に向かう暇もないのは承知ですが、書ける時に何か書きに来てください。
今日はこんなに大変なことがあった。とか、今日は上の子がこんな嬉しいことをしてくれた。とか、
今日はこんな赤ちゃんの変化が見られた。とか、今日も変わらず苦しい日だった、とか。
日報のように。
言葉に書き出すことや、何かに記録することが、心の整理やストレス解消につながるのではないかと思います。
一日一行でも。一週間ごとに一言でも。
ネガティブなことばかりでも大丈夫。
私に聞かせてください。
とりあえず今日はどんな一日でしたか?

赤ちゃんはまだまだ大変さのピークに向かってパワーアップしていきますが、一緒に戦っていきましょう!
Commented by k at 2015-08-19 09:43 x
返信ありがとうございます。
子どもは1人目です。
二か月と20日くらいになります。

朝も昼も夕も眠くて眠れなくて泣き、疲れ過ぎるとギャン泣き、やっと寝ては10分おきに泣き、いつ泣き止むんだ…声は枯れ、顔には涙の跡。

夜は比較的寝るようになったかと思いきや、変な時間に起きるようになり、明け方は2時間も泣いて。

夫は協力的ですが、拘束時間が長い仕事…泊まりで勤務があり、ほとんど一人きりで育児しています。

頼れる人はいません。

すみません、また泣いてしまい
Commented by あやの at 2015-08-19 13:02 x
返信ありがとうございます
誰かに聞いて欲しくて堪らなかったので、コメントして良かったです
本当に本当に助けて欲しいんです
誰かにそばにいて欲しいんです
甘えだけど、少しでも手伝ってくれたら…
大丈夫だよって言って欲しい
苦しい…泣いてばかりで震えも出てきて…
いつかまた上の子や赤ちゃんに酷い事を言ったり、手を出してしまったら…

赤ちゃんもご飯をあまり食べられていないせいか、母乳があまりでていないらしく、ミルクをマメに足すようにしているのですが、なかなか寝てくれません。
少し寝てくれても、次いつ泣くのか、上の子が鳴き声で起きてしまわないか、と気が張って眠る事が出来ずにいます

なんだか今思うと泣いてる理由が自分の事ばかりですね
眠たいとか、一人でいたくないとか…
本当に酷い母親です
Commented by あやの at 2015-08-19 13:12 x
昨晩、赤ちゃんを先に寝かし付けようと必死な私のそばに来て、静かに涙を流しながら「誰か抱っこしてください…ママ…ママと一緒に寝たいよ…もう待てないよ」と言われました
上の子に凄く我慢させている事を改めて思い知らされました
辛い思いをさせてごめんなさいごめんなさい

また赤ちゃんが泣いてます…
だんだん抱き上げるのも苦痛になってきました
またコメントさせてください
Commented by k at 2015-08-19 20:47 x
半端な投稿をしてしまってごめんなさい。
改めてありがとうございます。
今は気持ちも落ち着いています、取り乱して書いてしまったこともすみません。

たくさん泣かせてしまって、うまく助けてあげられなくて、ごめん。
ひと時でも静かに眠ってくれてありがとう。
抱きしめたら温かくていい匂いがする。

…こんな風に思える時間、いつもだったらいいのに。

どうしてイライラしたり悲しかったり落ち着かないんだろう。
生後すぐの頃より、きっと今の方が辛くないはずなのに、だって最初の1カ月なんてよく生きて過ごせたって思うくらいだったのに。
腕力も体力もつかなくてしんどいのも、どうしたらよくなるんだろう。
生まれたての頃は、1日の長さに絶望してた、進まない時計ばかり見てた。
今は、子がいつ泣き出すか、寝るか、起きるかでやっぱり時計ばかり見てる。
辛くても、自分がやらなくちゃいけないこと、投げ出せないこと、助けて欲しいけど助けてもらえないこと…。
落ち着いている時はこんなに穏やかなのに。
いつになったら、まともな母親になれるだろう。

あやのさんへ。
コメント欄をお借りして、話し掛けてしまうことお許しください。
私はまだ子ども1人目で手一杯なヘタレです、ごめんなさい。
でも、あやのさんの辛くて仕方なくての気持ちがすごく伝わってきて、切ないです。
代わることも助けに行くこともできないけど、あやのさんがとても辛いことを知って、それが少しでも軽くなるようにと願います。
気持ちを吐き出しても現実が重いことに変わりはないけど、私もあやのさんの辛さを知っているよっていうことが、何かの足しになれば…。
全部は分からなくても、大変さを感じて、どうか少しでも、辛い気持ちだけでも軽くなるようにって心から思っています。

また来ます。
Ruriさん、重ね重ね、ありがとうございます。
Commented by Ruri at 2015-08-20 23:45 x
kさん、あやのさん、時間が作れなくてこの時間までコメントできないでいてごめんなさい。

昨夜はあやのさんの、上のお嬢さんの必死な訴えを読んで涙があふれ、布団に入ってからも思い出して泣いていました。
私でさえ胸が痛むのだから、あやのさんはどれだけつらかったでしょうね。
それにしても、ちゃんと言葉にして寂しさとSOSを伝えられる3歳のお嬢さんはなんて素晴らしいのでしょう!
強い親子関係が築けているということだと感じました。
どうしても寂しくさせてしまうことはあるけれど、お子さんはしっかり抱きしめてもらえればそれまでの我慢も報われます。
赤ちゃんと3歳さんのお世話は忙しくて常にどちらにも全力投球は難しいですね。
でも正解はどこにも誰にもなくって、あやのさんが今一生懸命頑張っているそのことが、なによりのベストだと思います。


kさん、生まれたての頃より今の方がしんどいかもしれません。
赤ちゃんに体力がついてきたから、そのぶん起きる時間も泣く時間も増え、親の手を焼かせることも多くなり…
つまり成長してくれている証拠なのですが、本当につらい時期ですよね。
睡眠不足が何よりこたえます。
毎日本当にお疲れさまです。
今2ヶ月と約20日、ここを乗り越えればあと少しで楽になります。
トンネルの、出口にすごく近いところにいらっしゃいますよ!!

今夜も明日の夜も、赤ちゃんがなるべく長く寝てくれますように。

時間がなくて取り急ぎの書き込みでごめんなさい。
またおふたりに書き込んで下さると嬉しいです。
Commented by あやの at 2015-08-25 10:21 x
Ruriさん、kさん、お返事ありがとうございます

あれから思い切って実家の母に電話で今の気持ちを相談しました。
あまり良い関係ではなく、母の仕事の関係もあって頼れなかったので距離を置いていたのですが…
やはり返答は「2人目なのに?どうしてそんな感じになるのか、なった事がないし不思議で仕方ない」という事でした。
旦那と同じような考えみたいです。
気持ちを少し話せて良かったというより、更に落ち込んでしまった…のほうが正直な感想です。
やはり自分でどうにかするしかないようです。

もう日中も夜も足元がフラフラで、もたついて真っ直ぐ歩く事も出来ません
途中、眠れるタイミングが出来ても不安がザワザワして涙が止まらなくて眠れなくなってしまいました。

買い物も精一杯です。
お惣菜の宅配サービスなんてあればかなり助かるのですが、田舎なので仕方ないですよね…

上の子は相変わらずです。
ちょっと軽く注意しただけで「ごめんなさい、ごめんなさい、怒らないで!悲しいよ…」と泣き出すようになってしまいました…
前回、手を出してしまったのもあってか「ごめんなさい、叩かないで!!」
もう全て私のせいです

何もかも私がこんな状態だから…もっとこの子達のために頑張らなきゃいけないのに。
漠然とした不安や罪悪感やらでまた今日も1日泣き通しです。
いつか、いつかこんな日もあったなって思える日が来るのでしょうが、渦中にいる私にはあまりにも長すぎます。
耐えられるか自信が無くなってきました…

いつもこんなコメントばかりで申し訳ないです…
Commented by k at 2015-08-26 04:53 x
Ruriさん、お礼遅くなりました。
あたたかいコメントありがとうございます。
子は寝てくれるのに、私が眠れない悪循環はまだ続きそうですが、それでもまた前回から数日経ったんだ…。
時間は確実に過ぎてること、いつか分からないけど、いま辛いことが少しずつ過去になっていくのを、過ぎ去るのを待っている感じです。

あやのさん、心配していました。
大丈夫じゃないですよね、どうしたらいいかなぁ…。
書き込みの内容は読んでいて私も涙しております、せめてここにSOSを出してくださってよかった…。

周りの人に理解されないこと、あります、私の母は我が子に向かって、もっと私を困らせてやれって笑って言ったり…冗談でもやめて欲しいって何度言っても通じません。

心がざわざわして眠れないことも、本当そうですよね、休めるタイミングが来ても、心配なことや気がかりなことでいっぱいで、考え事をしていたら時間がなくなって。
私もいま授乳し終わって子は寝たけど、何だか眠りにつけなくて。
頭は全然休まらなくて、すごく辛いと思います。
少しの時間でも、身体を横にして、目は閉じて、ゆっくり呼吸することはできそうですか?
緊張しているときは、深呼吸するのも難しいかもしれません、なので、ちょっとゆっくり呼吸するだけでも。
頭を休めることが難しくても、身体の力を抜く時間、少しでもとれたらと祈ります。

いま暗くて辛いところにいて先のことを考えても全然わからなくて、いつ終わるのか、抜け出せるかどうか、1日どころか1時間、数分すら重くて長くてしんどかった。
耐え切れない、意味わかんない、なんだこれと思いながら、子を抱き上げる力もなく横で一緒に泣いたり。

気の利いたことも解決策も言えないけど、遠く離れても心を寄せて。

上のお子さんのこと、すべての様子はわからないから、言葉に迷いますが、お母さんを気遣うことができていて優しい気持ちをもっているのねと思ったのです。
あやのさん、充分以上にお子さんのこと大切に愛してあげていて、だから悩んだり辛かったりするのかと思います。
見当違いな話だったらごめんなさい。

少しでも、何かひとつでも、軽くなる、よくなる、そう祈るばかりです。
ひと時でも、まず身体だけでも、休めますように。

私もちょっと横になってみます。
また来ます。
Commented by Ruri at 2015-08-26 07:38 x
*あやのさん*

お母さんと話して気持ちが楽になれば良かったのですが、
そのような対応をされたのでは逆効果になってしまいましたね。
ご主人も育児の辛さを分かってくださらないようで、あやのさんの心が孤立していくことが心配です…。

新生児を含むふたりのお子さんのお世話をしながら主婦としても毎日の生活を回していかなければいけないのに、
周りのサポートを得られなかったら大変なんてものじゃないですよね。
せめて、心の支えをもらえればいいのに…
すごく大変なのが分かるよと理解してもらえ、大変だけど頑張ってねとねぎらってもらえればそれだけでも前へ進む力になるのに。

ここにいる私たちは、あやのさんの頑張りが分かり過ぎて泣けてくるし、絶対に楽になる日が来ると教えてあげたい気持ちでいっぱいです。
そう、渦中にいる当人にとっては、長過ぎるんですよね。
私もそうでしたからよく分かります。
過ぎてしまったから振り返ることができるし、あの大変さは本当に一時的なものだったのだなと客観的にみつめることができるだけです。
新生児の世話に追われる数ヶ月は毎日が生きるか死ぬかの精神状態で、逃げ出したいけど逃げ出せず、
いつか本当に楽になるのか信じたいけど信じられずにいました。

あやのさん、とにかく一日一日を生き延びていきましょう。
家事も育児も完全でなくていいから、あやのさんが食べて少しでも眠れて、
せわしない新生児お世話の合間に、上のお子さんを抱きしめて話を聞いてあげられる時間が少しでも持てて、
上のお子さんの笑顔を見てあやのさんも落ち着けますように。
今、一番の心の支えはもしかしたら上のお子さんがくれるのかも。

今日の横浜は雨です。
あやのさんのおうちの周りも降っているかな…

どうか、昨日よりいい一日になりますように。
また今日でも明日でもあさってでも、書き込める日があったらいらしてくださいね。
Commented by Ruri at 2015-08-26 07:48 x
*kさん*

私は一人目の新生児育児のとき、カレンダーの過去の欄に×印をつけて、
今日も一日が終わったんだ、時は確実に過ぎているんだと自分に言い聞かせていました。
まさに毎日毎日をどうにかこうにかやっつけているようでした…
終わらないかのように見える長い日々も、着々と過去に流れていきます。
息苦しい暗いトンネルもじきに終わり、本当にきれいな風景が待ち受けています。
青空、花畑、太陽が輝きます。
そのとき横には可愛い我が子がいて、お母さん大好き大好き!と愛情いっぱいの瞳でみつめてくれています。
あのトンネルさえ抜けてしまえば世界はこんなにも美しく、幸せで溢れている…
kさん、そしてあやのさんに、トンネルの「こっち側」の景色を早く見せてあげたいです。
それまで私はトンネルに呼び続けます、
おーいこっちだよ、あとちょっとで出口だよ、中は暗くて怖くて長くて疲れるかもしれないけど、絶対に抜けるから安心して歩いてきてね!

Commented by あやの at 2015-08-27 05:29 x
今日泣き止まない、寝ない我が子の口にハンカチを入れてしまいました
何も頭で考えられなくて、きがついたらでした
なにやってるんだろう わたし
もうだめです
Commented by Ruri at 2015-08-27 09:37 x
*あやのさん*

発作的に入れてしまったけれどすぐ我に返ってお口からハンカチを取り出したのですよね?
赤ちゃんの様子に異常はありませんね?
それでしたら、このことを胸に痛みとして刻んで、もう繰り返さなければいいのです。
やり直せます、大丈夫。

でももし、また繰り返してしまうかもしれないと思うのなら、
心身の疲労があやのさんの理性を上回ってしまいそうなら、
母子手帳に、お住まいの県の育児相談機関の電話番号が載っていることと思います。
お電話してみてください。

あやのさん、かなり参っている状態だと思います。
ご実家のお母様やご主人の助けや理解がうまく得られない状況ですし、極限状態に陥る前に外部にSOSを出しましょう。
そこへ行って手助けできないことがとてももどかしいです。
Commented by chika at 2015-09-02 23:13 x
こんばんわ。
まだ下の子が1ヶ月ぐらいのときにコメント残させていただいたchikaと申します。
ひさしぶりですが、またちょっと話を聞いていただきたくて、お邪魔しました。

今保育園に行ってる上の子が鼻風邪をひいて、もれなくそれが私と下の子にうつってしまい、とてもしんどいです。
子供達は鼻風邪だけですが、私はのどの痛みと頭痛、鼻水もひどくてボーッとしています。
早く休めばいいのですが、下の子が鼻水でうまく寝られないらしく、何度も起きるのでそういうわけにもいかず、添い乳しながらコメント書いてます(ダメですね)


今年の始めに生まれた下の子はもうすぐ8ヶ月になります。
ここにそれまでのことをかくときりがないのでやめますが、つらいつらいと思いながら頑張ってきました。ぐんぐん成長し、表情も豊かで声だして笑ったり、おすわり安定してきたり、ずりばい…。歯も生えてきて、離乳食も今のところ順調に進んでいます。
上の子も春から保育園で、最初こそドタバタあったものの、今は楽しんで毎日通ってくれています。
去年の今頃はオムツで、恥ずかしながらまだおっぱいも吸っていたのに、この数ヶ月でオムツも外れ着替えなどの身支度もほぼ一人でできるようになり、下の子にも優しく、こちらが戸惑うほどめきめきと成長しました。

前にコメントしたときは産後まもないこともあり、気がたっているような感じでしたが、いまは少しずつ落ち着きを取り戻せるようになりました。ルリさんにも温かいお返事をいただき、本当にありがとうございました。

しかし、今私は家族に囲まれ、まさに幸せの絶頂…であるはずが、なんだか最近色々なことが疲れてきて、むなしさを感じるようになりました。
子供が二人いる生活にも慣れてきたところでふと、わたしって何なんだろうな…と思うことが増えました。

ママになって4年目。泣いたり笑ったりしながら育児をしてきましたが、気がつけば鏡をみるとすっかり「お母さん」のかお。
嬉しいような、悲しいような。
周りからはもちろん○○ちゃんのママとしか呼ばれず、話すことも子供のことばかり。
私自身がどういう物が好きで、嫌いで、どんな人なのか、聞いてくれるひとはもうだれもいない。
Commented by chika at 2015-09-02 23:35 x
今みたいに風邪をひいていても、心配されるのは子供達。

毎日家事して、授乳して昼寝させて好きなことしたいけど、下に置いたら起きちゃうからそのままソファに座ってだっこ。
もちろんその間は何もできないから座ったままテレビを眺めるけど、この光景を周りがみたら家にいてテレビ見て楽そうって思われるのかな。

私が何か離れてしようとすると泣いちゃうから掃除もちゃんとできない。上の子のおもちゃでテーブルぐちゃぐちゃ。
旦那と夕飯時話をすれば、「お話しないで!うるさいの」と上の子にさえぎられ。
抱っこしておんぶして、うろうろ。毎日。
夜は下が何回かおきるし。上は寝相がわるくて顔蹴られることもある。風邪引かないように剥いでる布団かけなおして。
ぐっすりなんて寝てないのに、翌朝旦那には子供達よく寝てくれたねって言われる。あなたは爆睡してたからわからないでしょうけど。

なにをするにも私の生活には子供がからむ。
もうこの子達のお母さんとしての人生しか残されてないのかな。むなしい。

とりとめもなく愚痴ってしまいました…。
焦点が気づくといても自分にむいていて母になりきれてないのだと痛感します。
こんなことを言ったら実母にはあんただけじゃない!母親でしょ!しっかりしなさいと叱られるので(笑)、こちらに吐き出してしまいました。

今この瞬間辛い思いをしているお母さんがたくさんいらっしゃるのに、こんな自分よがりのコメントをさせていただくことをお許しください…。またきます

心から笑ったこと最近あったかな?
わたし前はどんな人だった?
Commented by Ruri at 2015-09-04 21:09 x
chikaさん、ここ数日忙しくてコメントできずにいるのですが、どうしても一言だけ言いたくて…

chikaさんの書かれていることにものすごく共感して「よく書いてくれた!」と思っているお母さんがたくさんいるはずです!

また来週ゆっくりコメントさせて頂きます。
chikaさんが少しでも自分の時間取れる週末になれますように。
(って書きつつ、厳しいよな…と分かっています。家族が休める週末ほど、お母さんたちは忙しいですよね。)
Commented by カナブン at 2015-09-07 12:53 x
はじめまして、育児 つらい 励まし で検索したところ、こちらに辿り着きました。

私は、初めての出産をして、生後1ヶ月がようやく過ぎた男の子の母親です。
嬉しいはずの子育て…そんな風に思えた試しがありません。
昼夜問わずに、泣きわめいてて、中々寝てくれずに、心身共に疲れてしまいました。

たったひと月しか経っていないのに、もう弱音を吐くなんて情けないとは思いつつ、もうどうしようもなく辛くなってしまいました。

大声で泣き叫ばれて、延々と抱っこしたけど全然泣き止まないし、真っ赤になって何かを訴えようとしてるのに全然訳が分からなくて、一緒に何度も泣いてしまいました。
ミルクをあげたり、オムツを替えたり、抱っこしたり、気が付けば夜になって…また、泣きわめかれるのかとビクビクして、自分の子なのに、怖くて仕方ありません。

ここから逃げ出せるならどんなに良いかって何度も思いました。

現在、主人の待つアパートに戻って暮らす事になっていたのですが、昼間誰もいないアパートに戻ったら、おかしくなりそうで、まだワガママをいって実家にお世話になっています。

それでどうにか、息子の世話が出来ているのですが、精神的には、ギリギリの綱渡りを毎日繰り返しているみたいです。

お願い、もう泣かないで!
お願い、もっと寝ていてよ!
お願い、もう私を寝かせてよ!
お願い、お願い、お願い!
誰か、助けて!

そう思いながら、なんとかひと月過ぎましたが、まだまだ、辛く孤独な感覚に押し潰されそうになります。
いつかアパートに戻って暮らす事になるのに…
弱い自分に情けなくなります。

そんな時に、こちらを拝見させてもらって、何度も泣きながら読みました。
同じ様に、苦しかった方々がいると思うと、それだけでほんの少しだけ気持ちが楽になりました。

逃げ出したい気持ちを、こらえて今日も息子と向き合います。
Commented by Ruri at 2015-09-10 13:14 x
*chikaさん*

お風邪は大丈夫ですか?
前回書き込み頂いてから1週間経っているので、治っていることを祈りつつ…。

今年1月に初めての書き込みをして下さったときにはまだ生後1ヶ月だった赤ちゃんもいまや8ヶ月。
体も心も健やかに順調に成長し、嬉しい限りですね。
上のお子さんもものすごくしっかりして頼もしくなってきて、お二人のお世話に手がかかりっぱなしだったあの頃とは全然違いますね。

だからこそ、ですね。
chikaさんがぽっかりと考えこんでしまう、時間のすきまと心の疲れが生まれてきたのは…。

なりふりかまわず目の前の課題をやっつけていくしかなかった時よりも、
やるべきことが少しすっきりしてきて、生活に落ち着きが出てきた頃、周りがよく見えるようになった頃、
今のchikaさんが感じるような悩みはむくむくと湧いてくるのだと思います。

考えながら書いていくので時間があいてしまうかもしれませんが、続きます。
Commented by Ruri at 2015-09-10 14:02 x
(chikaさんへ、続きです)

命を削るような思いで赤ちゃんを産んで、さらに身を削って赤ちゃんを「乳児」から「幼児」に育て上げ、
しみじみしながらふっと振り返ってみたとき…
「お母さん」以外のアイデンティティが、自分の中にうずもれてしまって見えにくくなっていてしまっても無理はありません。
だって365日24時間、ほとんどの時間に「お母さん」やってますもんね。
「私」を出す暇、ましてや「女」を出してくる暇なんかないですよね。

一番身近にいるご主人でさえ、たぶんchikaさんの真の苦労を分かっていない。
でもそれは、多分ほとんどの世の中の旦那さんが、そうなんです。
それは、彼らが見ようとしていないのではなく、とてつもなく鈍感だからなのでもなく、
単純に彼らが女でないから分からない、母でないから分からないだけです。
母という仕事がどれだけ大変なことなのかは、男の人にはとても想像のつかない領域なのだと思います。
特に小さい赤ちゃんを育てているお母さんが、「私」も「女」も押し殺して、
ただただ「母」と、そして「妻」の役割を果たそうと、毎日どれだけ頑張っているかなんて、きっと想像が追い付かない。
男の人にはなかなか見えないですよ。
男の人自身も忙しい社会で戦っていますしね。

(長いと撥ねられたので、分けて投稿します)
Commented by Ruri at 2015-09-10 14:03 x
(chikaさんへ、続きです)

でも、妻が「つらい、苦しい」「なんでもないように見えるかもしれないけど本当はこんなに頑張っているんだよ」と訴えてきたら、
愛ある旦那さんは必ず聞いてくれるはずです。

chikaさんが、自分がどんなに頑張っているかをむやみに語らず心の中に秘めているように、
旦那さんは、chikaさんが頑張っていることを心の中で感謝しているはず。

旦那さんは、お母さんになったchikaさんの顔が大好きだと思いますよ。
お母さんとして頑張っているchikaさんのことが、恋人時代よりも大好きだと思いますよ。
でもそれは、お母さんとしてよくやってくれていることだけを評価しているのではなく、
chikaさんを、女として妻として愛し、感謝していることが大前提にあります!!

でも男の人って、育児で頑張っている奥さんに常に負い目があるものなので(笑)、
奥さん側からの見えないバリアを感じてしまっている人もいるので、
試しにchikaさんから少し旦那さんに優しくしてみてください。
多分、3倍ぐらいになって愛情表現が返ってくるものと思います(笑)

…続きます。
Commented by Ruri at 2015-09-10 14:10 x
(chikaさんへ、続きです)

ママ友について言えば、chikaさんのおっしゃる通り、相手を○○ちゃんのママとして見ている人がほとんどですが(笑)、
純粋に相手の人間性に興味が持てる人、子どもという存在を抜きにしても語り合いたい人、一緒に時間を過ごしたい人が何人かはみつかります。
それは川底から砂金を探し当てるような稀有な確率ではありますが、いるはずです。
chikaさん自身に興味を持ち、魅力を感じ、もっと深く知り合いたいなと思っているお友達がchikaさんの周りにもいるはずです。

私にも、8年前に長男を産んでから今までにできたママ友達の中で、そう思える人がふたりいます。
好きで好きで大切で、隣にいてくれるだけで落ち着いて心が満たされる、これまでの人生のことをぜんぶ聞きたい、こまごまと聞きたい、何かあったら胸の内を打ち明けたい、何がなくてもただ会いたい、もしも彼女が困っていれば居ても居られずどんなことでも力になりたくて駆け付けずにはいられない、そんな人が。
そして幸いなことに、そのふたりも私のことを大切に思ってくれています。
(ちなみにこのふたり同士は接点がないので面識なし。今後も会うことはないでしょう)
「ママ友」は数えきれないほどいますが、どこにお互い引っ越そうと生涯友達でいたいと思えるのはふたりだけ。
出会ったママ友が百人近い中で、ふたりは少ないかもしれませんが本当に充分。
このふたりに出会えただけで幸せに思っています。

私にとって親友とは、青春時代を共に過ごして涙と汗を分かち合って培っていく存在だったので、
大人になってから、これだけ深く思い合える友達ができるとは思っていなくて、でも、できるんだなと知ったのです。

chikaさんにも必ずできます。
いや、もう既にそばにいるかもしれませんね。

娘のバスお迎えの時間が近づいてきましたので今日はこのへんで切り上げます。
また書き込んでくださいね!
Commented by Ruri at 2015-09-14 13:15 x
*カナブンさん*

お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
一回書いたお返事が文字数オーバーで消えてしまったのです。
書き直そうと四苦八苦しているところへ家族が帰ってきたりして、週末もまたぎ、
こんなに遅くなりました…

カナブンさん、今は嵐の真っただ中にいて、息もできないくらい苦しいですが、
じきに雨は和らぎ、やがて止み、晴れ間が戻りさらには虹まで現れます!
それを信じてどうにかその嵐を耐え抜いてください。

「たったひと月しか経っていないのにもう弱音を吐くなんて情けない」とカナブンさんは書かれていますが、
違うんです、今が一番つらいんですよ。
赤ちゃんを産んで最初のひと月ふた月ほどしんどいことはありません。
だからこのひと月ふた月を耐えられたなら、あとの育児はみるみる楽になるばかり。
楽になる、絶対楽になる、と言い聞かせて、明るい未来のためにあと少し頑張ってください。
カナブンさんの今日はその未来に確実に繋がっていますから。
ここにご相談にいらしたたくさんのお母さんたちと同じように…。
Commented by Ruri at 2015-09-14 13:24 x
(カナブンさんへ、追伸です)

ご実家から、昼間赤ちゃんとふたりだけになってしまうご自宅へ戻るのが不安でいらっしゃるのですね。
そのことについて、私が言いたいことが凝縮されている書き込みを転載します。
今から約2年前に私がお返事したものです。
全部、そのままカナブンさんにお伝えしたいことです。
これを読んで、少しでもカナブンさんの心配や不安が解消されることを祈って…。

----------------------------------------------------------
(2013年10月1日、ぬまさんへ)。

里帰りがもうじき終了し、ご自宅へ戻られるとのこと。
不安がいっぱいですよね。分かります。
私も、1ヶ月半ほどの里帰りを終えた日、日中自分一人でちゃんとできるのか?怖い!と心臓がバクバクしながら、主人の車に乗って帰ったことを思い出します。

でも!
自宅に戻ってからの最初の2日ほどは赤ちゃんも新しい環境に怯えてナーバスになっていたし、自分も久しぶりの自宅で色々リズムがつかめなかったりできつかったですが、そこからは、実家にいるより精神的に楽になりました。
親に手伝ってもらいながら、(自分一人で大丈夫だろうか)と恐れていた時期より、
自分一人になり、てんやわんやになりつつもなんとかやれていることを感じると、母親としての自信が生まれてきたのです。
それに、やっぱり自宅は最高に落ち着きます(笑)
ご主人も、ぬまさんのお帰りを待ちかねていることでしょうね。
ここから先は、ぬまさんとご主人と可愛い赤ちゃんの、薔薇色の暮らしが始まります。
また不安になったり、つらくなってしまったりしたら、いつでもお声をかけてくださいね。
お返事が遅れてしまうことはありますが、毎日チェックしています。
----------------------------------------------------------
Commented by Ruri at 2015-09-29 12:20 x
育児に悩むお母さんたちの検索キーワード。
時折「あなたは私か」と突っ込みながら、不安や孤独を薄めてください。

8/1-8/31分です。
とても長いので分割しながら載せます。


0ヶ月 育児疲れた
0ヶ月 倒れそう
0歳児 一番しんどかった
子供 0ヶ月 不安
生後0ヶ月 赤ちゃんと2人きりが辛い
生後0ヶ月 疲れた

1ヶ月 育児に疲れた
1ヶ月赤ちゃん 育児つらい
すぐ起きるようになってしまった 1ヶ月
一ヶ月 赤ちゃんに嫌われてる
一ヶ月半 旦那イライラ
初めての育児 1ヶ月 辛い
辛い 生後1カ月
生後1カ月 しんどい
生後1カ月 起きすぎ
生後1カ月 上の子 大変
生後1カ月 辛い
生後1ヶ月 うなる 明け方
生後1ヶ月 キツい
生後1ヶ月 ぐずり
生後1ヶ月 しんどい
生後1ヶ月 ピーク
生後1ヶ月 育児 つらい
生後1ヶ月 育児 辛い
生後1ヶ月 泣く 辛い
生後1ヶ月 孤独
生後1ヶ月 上の子 赤ちゃん寝れない
生後1ヶ月 辛い
生後1ヶ月 夜中 うるさい
生後1ヶ月のママ 不眠の乗り越え方
生後1ヶ月半 育児 辛い
生後1ヶ月半 寝ている時に怯えた感じ
生後1ヶ月不眠
生後1週間 泣けてくる
生後1週間 母親いないと泣く
生後一週間 育児疲れ
生後2週間 ノイローゼ
生後2週間 不安
生後2週間 母乳育児 寝不足 こもりっきり
生後2週間子供の世話がいや
生後二週 怒ったように泣く
生後3週間 ツラい
生後3週間 パタパタ暴れる
生後40日 元気がなくすぐ寝る
生後40日 限界
生後42日 涙
生後45日 ずっと大泣き
生後一カ月 1人になりたい
生後一カ月 育児疲れ
生後一ヶ月 うるさい
生後一ヶ月 もう無理
生後一ヶ月 情緒不安定 夕方
生後一ヶ月 抱っこ嫌い泣く 検診どうする
生後一ヶ月 眠れない
生後一ヶ月育児疲れ
生後一ヶ月男の子育児寝不足
赤ちゃん 1ヶ月 育児 辛い。
Commented by Ruri at 2015-09-29 12:21 x
2か月 疲れた 赤ちゃん
2ヶ月 きつい
2ヶ月 しんどい
2ヶ月 つらい
2ヶ月 育児 クタクタ
2ヶ月 育児 辛い
2ヶ月 育児 疲れた
2ヶ月 辛い
2ヶ月 赤ちゃん 1人で遊べない ギャン泣き
2ヶ月 赤ちゃん 大変
2ヶ月 二人目 辛い
2ヶ月 二人目育児 辛い
2ヶ月子育て 寝れない
2ヶ月半 もういや
育児 2ヶ月 少し疲れた
育児 生後2ヶ月 しんどい
育児 生後2ヶ月 限界
産後2ヶ月 寝不足辛い
産後2ヶ月ツライ
子育て 2ヶ月 不安
生後2か月 つらい
生後2カ月 朝から叫んでる
生後2か月 眠れない
生後2カ月のムスメ 起きるのが怖い
生後2ヶ月 22時からグズる
生後2ヶ月 くじけそう
生後2ヶ月 しんどい
生後2ヶ月 つらい
生後2ヶ月 育児 苦労
生後2ヶ月 育児 辛い
生後2ヶ月 育児疲れ
生後2ヶ月 育児疲れた
生後2ヶ月 育児不安
生後2ヶ月 可愛くない
生後2ヶ月 楽しめる余裕ない
生後2ヶ月 死ねば
生後2ヶ月 笑わない ブログ
生後2ヶ月 寝不足
生後2ヶ月 辛い
生後2ヶ月 世話 乗り切る 方法
生後2ヶ月 精神的に辛い
生後2ヶ月 全身で暴れてイライラ 激しく泣く
生後2ヶ月 息子が怖い
生後2ヶ月 疲れ
生後2ヶ月 疲れがでてきた
生後2ヶ月 疲労
生後2ヶ月 不安
生後2ヶ月の娘に優しくなれない
生後2ヶ月よく手のピクつきで目が醒める いつまで続く、?
生後2ヶ月半 きつい
生後2ヶ月半 しんどい
生後2ヶ月半 育児につかれる
生後2ヶ月半育児中 疲れてるのに眠れない
生後二ヶ月 孤独
生後二ヶ月 自分の時間 どうやって作る
生後二ヶ月 大変だった
生後二ヶ月 眠れない
生後二ヶ月楽にならない
生後二ヶ月半育児辛い
赤ちゃん 2か月 地獄
赤ちゃん 2ヶ月 育児 涙
二か月 しんどい
二ヶ月 お出かけ後にギャン泣き
Commented by Ruri at 2015-09-29 12:22 x
3カ月子供イライラ育てていける自信がない
3ヶ月 育児 疲れ
3ヶ月 赤ちゃん 大変
3ヶ月 疲れ 育児
3ヶ月赤ちゃんがいる産後のママ、気持ちが落ち着かずソワソワするのはなぜ?
三ヶ月 赤ちゃん 寝てくれない 虐待
産後3ヶ月 疲れ
生後3カ月 寝ない 泣き続ける もう嫌だ
生後3カ月半 ママのイライラや泣いている姿を見せると伝わるのか
生後3ヶ月 乗り切る
生後3ヶ月 辛い
生後3ヶ月 二人目育児 育児疲れ
生後3ヶ月 日中辛い
生後3ヶ月 疲れ 一人になりたい
生後3ヶ月 夫 憎い
生後3ヶ月半 育児疲れ
生後三ヶ月 抱っこ 孤独
生後三ヶ月子育て辛い
生後三週間 私が泣ける

4か月 泣き止まない 二人目
4ヶ月 つらい
4ヶ月 育児 辛い 逃げたい
4ヶ月 育児を楽しめない
4ヶ月 赤ちゃん 連続して寝ない
4ケ月の赤ちゃんとの孤独な時間どうすごしまてましたか❓
4ケ月赤ちゃん可愛いとわかっていても何となく距離を置きたくなる自分
4ヶ月赤ちゃん辛い
4ヶ月大変
4ヶ月半 育児 眠たい
育児 疲れ 4ヵ月
産後4ヶ月 眠いときに起こされる
育てまだ4ケ月なのに先を考えすぎて疲れてしまう
笑わない 辛い 生後4ヶ月
生後4カ月 赤ちゃんと2人が怖い
生後4ヶ月 きつい
生後4ヶ月 育児 つらい
生後4ヶ月 育児辛い
生後4ヶ月 泣き続けると怒ってしまう
生後4ヶ月 母親不安定 伝わる
生後4ヶ月 抱っこ 寝ない
生後4ヶ月 無性に叩きたく
生後四ヶ月育児つらい

5ヶ月のあかちゃん育ててる なんだか孤独を感じます
育児 5か月 辛い
生後5ヶ月 つらい
生後5ヶ月 怒鳴りつけ

6ヶ月 1人になりたい
6ヶ月 育児 辛い
育児 6か月 自信なし
下の子 生後6ヶ月 よく泣く
生後6カ月 怒ってばかり
生後6ヶ月 帰省後の変化 ぐずり
生後6ヶ月 思い通りいかない 泣く
生後6ヶ月 誰も見てくれない 疲れた
生後6ヶ月 疲労
生後6ヶ月毎日不安
生後六ヶ月 育児ノイローゼ
Commented by Ruri at 2015-09-29 12:23 x
産後7ヶ月 つらい
生後7ヶ月 憎い

虐待しそう 生後8ヵ月
生後8か月 一人になりたい
生後8カ月 夜寝ない
生後8ヶ月イライラ上の子に八つ当たり
生後8ヶ月育児辛い
生後8ヶ月辛い
赤ちゃん 8か月 イライラ

9ヶ月 育児 辛い
9ヶ月子育て 辛い時
産後9ヶ月疲れる義両親にイライラ
生後9ヶ月 育児がつらい
生後9ヶ月 日中全く寝ない 大声あげてしまった

10か月 赤ちゃん つらい
10ヶ月 育児 つらい
10ヶ月 子供がかわいいと思えない
10ヶ月の赤ちゃん 育児辛い
産後10ヶ月 イライラが酷い
生後10ヶ月 子育て 孤独
生後10ヶ月 夜が怖い
生後10ヶ月のママ わからないけどイライラする
生後10ヶ月育児ストレス
赤ちゃん 10ヶ月 もういやだ

11ヶ月 育児辛い
11ヶ月 子育て 挫けそう
産後11ヶ月 死にたい
生後11ヶ月 子供と遊ぶ時間がとれない
Commented by Ruri at 2015-09-29 12:23 x
1歳 育児疲れた 孤独 イライラ
1歳 一緒にいるのがつらい
1歳2ヶ月 ずっとおっぱい
1歳7ヶ月うるさい
1歳8ヶ月 ぐずり 疲れる
1歳8ヶ月 辛い
1歳8ヶ月1日の半分は泣いてるイライラ爆発
1歳の子 何時間泣き止まなくて大丈夫?
1歳半育児 毎日地獄
育児 一歳 ふたりきり怖い
育児くじけそう1歳
育児辛い1歳保育園
一才10ヶ月育児がつらい可愛くない
一才10ヶ月寝ないつらい
一歳 育児 憂鬱
一歳四ヶ月 死ぬほど大変
一歳半 育児 つらい
生後12ヶ月二人で不安

2歳7ヶ月かわいいけど辛い
2歳8ヶ月一人になりたい
2歳9ヵ月娘がぐずるとママが発狂しそうになる
2歳10ヶ月児 育児虐待しそう
育児 男の子 2歳 外出ツライ
二歳 育児 イライラ いい子なのに
二歳 育児 疲れ
二歳 育児 辛い

育児 疲れた 眠れない 3歳

四歳 毎日一緒 地獄

子育て 心が押しつぶされそう 病気 言うこと聞かない 6歳

小学生 きつく当たる 虐待 キレそうなとき
小学生 育児 つらい 笑わない母

1人で育児 つらい
1人目 育児 楽になる いつ
一児ママ 何もかもつらい
一人目 育児 孤独
一人目 手がかかる 二人目
Commented by Ruri at 2015-09-29 12:24 x
2児ママ なにもしたくない
2児育児 苦痛
2児育児 疲れた
2人 育児 辛い
2人の子育て うまくいかない
2人育児 子供がかわいいと思えない瞬間がある
2人育児 死にたい
2人育児 辛い
2人育児 大変
2人育児 地獄
2人育児 長女 イライラ 泣かす
2人育児 眠れない
2人育児 無理
2人目 1ヶ月 つらい
2人目 育児 つらい
2人目 育児 壮絶
2人目 子育て つらい
2人目 新生児 泣き疲れて寝る
2人目 不安
2人目 夜泣き 離乳食もあり しんどい
2人目が産まれてから前のママ友とうまくいかない
2人目育児 イライラ
2人目育児 手がかかる
2人目育児 辛い
2人目出産 上の子可愛くない
2人目生後1ヶ月 疲れてきました
ふたり 育児 つらい
育児 2人目 寝れない 邪魔
育児 眠い 二人目 夜泣き
育児ノイローゼ 2人目 3歳 救いの言葉
二児 育児 疲れ
二児 育児 辛い
二児育児 大変
二児母 育児限界
二人育児 一人目にイライラ
二人育児 自信ない
二人育児 辛い
二人育児 地獄
二人育児 眠れない
二人育児 憂うつ
二人育児+地獄
二人育児つらい
二人育児不安
二人目 育児疲れ
二人目 寝不足
二人目 寝ない イライラ
二人目 生後5ヶ月 辛い
二人目が産まれて疲れる
二人目なのに手が掛かる
二人目育児 うまくいかない
二人目育児 しんどい
二人目育児 辛い
二人目生後4ヶ月旦那にイライラしっぱなし
二人目風邪ばかり
Commented by Ruri at 2015-09-29 12:25 x
3人目が2ヶ月 後悔
3人目育児 新生児期が大変
さんにんめ育児疲れる
三人子育て辛い
三人目 妊娠 上の子 面倒 つらい
三人目の子育て しんどい
三人目の子育て辛い
三人目育児楽になるのいつ?
三人目赤ちゃん 手がかかる
三人目妊娠 誰も気にかけてくれない
子供3人いつ楽になる?

5人育児 辛い

イライラしすぎ 怖い 自分 子ども
かわいい 子ども つらい
こども 風邪 優しくできない
こどもと一緒が辛い 1人になりたい
育児 イライラ 怖い
育児 くじけそう
育児 しんどい 自信ない
育児 ツライ
育児 つらい時
育児 ねれない 死にたくなる
育児 嫌だ 死にたい
育児 幸せだけど逃げたい
育児 最初の3か月は地獄?
育児 自分が怖い
育児 新生児 疲れた
育児 身体がつらい
育児 辛い けど 幸せ
育児 辛い もう二度と
育児 辛い 新生児
育児 辛い 相談できる人がいない
育児 辛い時
育児 朝が憂鬱
育児 長く寝れない事が辛い
育児 疲れ ブログ
育児 疲れ 涙がでる ママ、ママ
育児 疲れ 励まし
育児 疲れた 言葉
育児 不安 怖い
育児 不眠 死にそう
育児 怖い
育児 眠れない ピーク
育児 涙
育児1日目疲れ涙
育児がしんどい時
育児がつらい 死にそう
育児がつらいとき
育児が楽になる言葉
育児が辛いと思った時に読むブログ
育児が怖い
育児しんどいと死にたくなる
育児ストレス 精神病 夜が怖い
育児でくじけそうになったとき
育児で主人も、自分も寝不足で疲れ
育児で辛い時
育児で大変なのに家事をきっちりさせたい旦那との付き合い方
育児で夜が怖い
育児に自信がない子供が憎たらしい
育児に疲れたら読む言葉
育児ノイローゼ 元気がでる言葉
育児死にたい
育児死にたくなったら
育児辛いきつい距離を置きたくなる自分
一人で育児をしている時間が辛い
一人で子育て ツラい
一人で子育て つらい
一人で新生児 子育て
一人子育て いつも不安
一人目を怒り過ぎてしまう
一体いつになれば子育ては楽に
一番子育てつらい時 新生児
下の子 夕方から 寝れない
下の娘 毎朝 泣く 2年間
泣き止まない 赤ちゃん つらい
泣き止まない赤ちゃん 救われた文章
Commented by Ruri at 2015-09-29 12:25 x
産後 上の子 虐待
産後 寝不足 ピーク
産後二週間精神的にしんどい
産後鬱 子供連れて死にたい
仕事から帰り子供に当たってしまうのが怖い
仕事帰ってからしんどいうるさい
仕事復帰の事考えると育児楽しめず 上の子にも八つ当たり?? 不安悩みが多い
子どもが二人になったら大変
子どもにお母さんと呼ばれるだけで疲れる
子どもの世話が嫌 1人になりたい
子育て 1人で辛い
子育て いつまで しんどい
子育て くじけそう
子育て こんなに面倒だとは
子育て しんどい いつまで
子育て しんどい 死にたい
子育て つらい いつまで
子育て つらい 読む
子育て つらくて笑えない
子育て 緊張 つらい
子育て 嫌だ 発狂
子育て 拘束時間 つらい
子育て 寝不足じゃないのにキツイ
子育て 辛い 可愛くない
子育て 辛い 言葉
子育て 辛い 後悔
子育て 辛い 死にたい
子育て 辛い 新生児
子育て 辛い時 言葉
子育て 辛い時 読みたい
子育て 辛い時に読む
子育て 地獄
子育て 不安 死にたい
子育て 優しくなれない時
子育て 憂鬱 赤ちゃん
子育て 涙が出る
子育てイライラ辛い
子育てがしんどい 死ぬ
子育てが辛いとき 乗り越え方
子育てに病んでる時
子育ては一日一日楽に向かってる
子育て辛い死にたい
子供 可愛いけど 疲れる 自信がない
子供 泣いている 旦那 ソファー 携帯 どうせ泣き止まない
子供 今日はかわいい 明日は憎い
子供 寝不足 つらい
子供 優しくできない 気持ちが楽になる言葉
子供と1日遊ぶしんどい
子供と自分だけになるのが怖い
子供に優しくできないので死にたい
子沢山 イライラ 逃げたい
死にたい 育児 熱
自分の赤ちゃん 怖い
自分の赤ちゃん 怖い 嫌い
自閉症だったらどうしよう
手がかかる赤ちゃん 起こしたくない
授乳 つらいとき
授乳疲れ辛い
消えたい 楽になりたい 育児苦痛
上の子 邪魔 赤ちゃん 寝ない
上の子 辛く当たる
上の子に優しくできない
情緒不安定 育児に自信が持てない
寝不足 子ども 優しくできない
寝不足 死にたい
寝不足だと子供がかわいいと思えない
心すり減る家事育児仕事
Commented by Ruri at 2015-09-29 12:26 x
新生児 1ヶ月間 どう乗り切る
新生児 2週間
新生児 2人 辛い
新生児 くじけそう
新生児 こわい
新生児 しんどい
新生児 つらい
新生児 つらいとき
新生児 ひとりで子育て
新生児 ママ 辛い
新生児 ママの抱っこじゃ泣きやまない
新生児 もういやだ
新生児 やっと1ヶ月
新生児 育てる 涙
新生児 育児 うまくいかない
新生児 育児 つらい
新生児 育児 つらい いつまで
新生児 育児 辛い
新生児 育児 涙
新生児 育児 涙が出てくる
新生児 育児疲れ ピークは
新生児 一人で不安
新生児 一人子育て
新生児 可愛いけど辛い
新生児 可愛くない 虐待
新生児 可愛くない 二人目
新生児 起きるのがこわい
新生児 嫌 辛い
新生児 子育て つらい
新生児 子育て 辛い
新生児 子育て 眠くてツラい
新生児 子育て辛い
新生児 子育て地獄
新生児 寝れない つらい いつまで
新生児 辛い
新生児 辛い いつまで
新生児 辛い時期
新生児 世話 寝不足 発熱
新生児 世話 疲労 発熱
新生児 疲れ
新生児 怖い
新生児 抱っこがこわい
新生児 夜 辛い
新生児のお世話 夫がほとんど家にいない
新生児の育児 壮絶
新生児育てるの 怖い
新生児育児 泣きながら育児
新生児子育て 幸せ感じない
新生児子育て 辛い時に読む
新生児室 大泣き
新生児寝れないつらい
新生児怖い
新米ママ 寝不足
新米ママ 夜が怖い
Commented by Ruri at 2015-09-29 12:30 x
辛い 子供 イライラ 泣ける
人と関われない自分の子供といるのも疲れる消えたい
赤ちゃん イライラ自信ない
赤ちゃん お世話 つらい
赤ちゃん お世話 緊張 寝れない
赤ちゃん かわいい けど 自分の時間
赤ちゃん こわい
赤ちゃん つらい
赤ちゃん もう嫌
赤ちゃん 育てる こわい
赤ちゃん 育てる 辛い
赤ちゃん 育てるのが怖い
赤ちゃん 育児 きつい
赤ちゃん 育児 もう嫌
赤ちゃん 育児 苦労 2ヶ月
赤ちゃん 育児 辛い 6ヶ月
赤ちゃん 育児に余裕がでてくる時期は?
赤ちゃん 一ヶ月 疲れ 限界
赤ちゃん 一人で育児 疲れる
赤ちゃん 可愛い 育児きつい
赤ちゃん 奇数月 楽に
赤ちゃん 起こされる 眠い
赤ちゃん 泣かせたくない しんどい
赤ちゃん 泣かれる 辛い
赤ちゃん 泣きピーク
赤ちゃん 泣きやまない 不安 八つ当たり
赤ちゃん 泣く こわい
赤ちゃん 泣く こわい 新生児
赤ちゃん 泣く 怖い
赤ちゃん 泣くと辛い
赤ちゃん 愚図り 辛い
赤ちゃん 後追い 抱っこしないと泣き止まない
赤ちゃん 子育て 慣れるのはいつ
赤ちゃん 子育て 辛い時期
赤ちゃん 死にたい
赤ちゃん 辛い
赤ちゃん 辛さ ピーク
赤ちゃん 世話 逃げたい
赤ちゃん 世話 怖い
赤ちゃん 生後2ヶ月 しんどい
赤ちゃん 全然寝ない もういやだ
赤ちゃん 憎い 夜泣き
赤ちゃん 旦那 いつかわいがる
赤ちゃん 二人きり 辛い 五ヶ月
赤ちゃん 不安で寝不足
赤ちゃん 怖い 辛い
赤ちゃん 抱っこ 辛い
赤ちゃん 夜 怖い
赤ちゃん 夜が怖い
赤ちゃん 夜中 唸る くねくね
赤ちゃん 優しくできない
赤ちゃん 六ヶ月自信ない
赤ちゃん2ヶ月 子育てが嫌で仕方ない
赤ちゃん2ヶ月 疲れてきた
Commented by Ruri at 2015-09-29 12:32 x
赤ちゃんいるけど死にたい
赤ちゃんがいるのに生活が辛い人
赤ちゃんかわいいのに疲れる
赤ちゃんが起きるのが怖い
赤ちゃんが泣きすぎて もう嫌
赤ちゃんぐずる 二人目妊娠中 抱っこがこわい
赤ちゃんと2人でいるの嫌だ
赤ちゃんといるとしんどい
赤ちゃんとふたり 緊張
赤ちゃんと死にたい
赤ちゃんと二人が辛い
赤ちゃんにキレそうになったら思い出すことは?
赤ちゃんに八つ当たり 泣く
赤ちゃんを育てる つらい
赤ちゃん可愛くない 母
赤ちゃん子育て しんどい
赤ちゃん子育ていつまでしんどい?
赤ちゃん辛い
赤ちゃん世話しんどい
赤ちゃん旦那実家行くと次の日ぐずる
旦那との時間を邪魔する5か月の娘がかわいくない
朝くるの嫌 寝不足 育児
朝起こされるのが許せない 子どもを3人子育て中なのに
乳児 てがかかる
乳児 ひとりになりたい
乳児 時々憎い 三カ月
乳児と幼児2人を1人で育てていくには
乳児の育児に疲れた時
乳児子育て睡眠時間が全然とれなくて死にそう
乳幼児 育児 お疲れ様です
乳幼児育児がつらい
年子育児 新生児 壮絶
比較的よい子なのに育児がつらい
疲れがとれない 子2人
疲れたママを励ます言葉
母親 育児 つらい
母乳 つらい 1歳9カ月
母乳 疲れた 消えたい
毎日新生児の世話で終わる
毎日生後4ヶ月の赤ちゃんとアパートに2人きり
眠れない 産後1年半
夜 授乳 怖い 不安
夜 辛い 育児
夜中 赤ちゃん 寝不足 辛い 夫 分かってくれない
夜中育児中涙がでる
里帰りなのに辛い
里帰り後 つらい
里帰り後 乗り切り方


以上が、8月の1ヶ月分でした。こんなにたくさんの方が。
ここにこうしてたどりついて下さった方々が、どうかくじけずに、今日も可愛い赤ちゃんを抱きしめていますように。

9月分は10月上旬に集計してまた載せる予定でいます。
Commented by とみー at 2015-10-20 13:54 x
Ruriさん、はじめまして。
育児が辛く、検索していたらこちらのブログにたどり着きました。1人目で1ヶ月と少しの子がおります。元々子供嫌いであったのに、34歳になってなんだか急に焦ってしまい子供を作りました。そんな理由の為か、子供がいなかったらどんな生活ができていただろうと毎日後悔して、自分のことばかりです。でも産んでしまったからにはしっかり育ててあげなければというプレッシャーと、慣れない育児や産休明けの仕事への不安に押しつぶされそうです。1人目で何泣き言言ってるのか、じゃあなぜしっかり育児の大変さを予想して子供を作らなかったのかと責められそうで、なかなか人には言えず子供を見ると吐き気までしていました。でも、Ruriさんのこちらの記事を毎日読み直して自分に言い聞かせてなんとか生きています。本当にありがとうございます。今も夜は落ち着いてるのですが朝になると気分が塞ぎます。明けない夜はないと信じて3ヶ月頑張ってみます。とりとめのないコメントで申し訳ありません…
Commented by Ruri at 2015-10-21 13:36 x
*とみーさん*

こんにちは。
とても正直な方で、応援したい気持ちでいっぱいです。
お子さん嫌いだったのに急に作る気持ちになったのには、焦っただけではなくきっと意味があったのだと思います。
そのタイミングでどうしてもお空から降りてきてとみーさんのお腹に入りたいお子さんがいたんですよ。
今はつらさが勝り、明るい未来を描けずにいることと思いますが、とみーさんもいつか必ずお子さんを可愛く思え、心から愛せる日が来ます。
今は愛せなくても大丈夫です。
だって生後1ヶ月そこそこですもの。手を焼かせるだけの煩い存在で当然です(笑)
これが、かけがえのない最愛の存在になってしまうのですから、すごいですね…

私はとみーさんと逆で、夜になると不安で押し潰されそうになり、朝が来ると少しリセットされたような気分になり希望を持てました。
あの長く暗く恐ろしい夜たちを思い出すと、あんな生き地獄をよく生き延びたな、子どもに手をかけず自分も殺さずに。と身震いが来ますよ。
この数ヶ月をなんとか生き延びれば、あとは泣けるほど幸せで楽しい子どもとの生活が待っています。
ほんとに。
とみーさん、またいらしてくださいね。
Commented by まちいけ at 2015-10-21 20:33 x
とみーさん
こんばんは。
3歳長男、9カ月長女の2児の母親の35歳まちいけです。
とみーさんの気持ちが痛いほどわかるので出てきてしまいました。
私もこの掲示板とRuriさんに救われた一人です。
今年2月頃生後間もない長女のお世話に疲れ果てた時にコメントしました。

私が一番共感できたのは、子供が生まれたのに幸せな気持ちになれないことを人には言えない点です。可愛いねと言われる度、可愛く思えない自分が責められているようで、自分が望んで生んだ子でしょと言われるようで・・・。
私も、CMのように寝顔を見て幸せな気持ちに浸れる日々を想像していましたが、新生児期は全く違いました。こんなに辛いなら、子供は一人でいいと思いましたが、心に余裕ができ、二人目を出産。今度は一人目で経験したから大丈夫と思っていたけど、やっぱり逃げ出したい気持ちに。。。自分が欠陥人間なのかと毎日思っていました。
でも、毎日を何とかやり過ごし、可愛く思えなくて命だけは未来だけは繋ごうと必死でした。(今思うと、大げさですが。)
とみーさん大丈夫です。自分のことだけ、この子さえいなかったら、、という思い。私も全く同じ道を辿ってきました。
Ruriさんの言葉に励まされ、とりあえず三カ月と決め、必死でした。すぐにではないけど、確実に楽になります。今はそんな娘も9カ月になりました。夜泣きもあり大変手がかかりますが、幸せです。

大丈夫、大丈夫。
パソコンの向こう側に、Ruriさんをはじめ沢山の応援団がいることを忘れないで下さい。

Ruriさん
お久しぶりです。
長女も9カ月になりました。今は本当に2人の子どもを産んで良かったと心から言えます。
いつもRuriさんの言葉が心にあります。ありがとうございます。
Commented by Ruri at 2015-10-27 15:23 x
まちいけさん、こんにちは。
お嬢さん9ヶ月になられましたか。もうじき1歳ですね!
まちいけさんのつらい時期の頑張りが、素晴らしい未来を運んできてくれましたね。

応援コメント本当にありがとうございます。
たくさんのお母さんたちへの強い励ましになっていることと思います!
Commented by etanemu at 2015-12-04 13:38 x
はじめてコメントします。
etanemuと申します。

もうすく生後1ヶ月になる娘がいます。
ここまで人生で一番長く、辛い1ヶ月を毎日泣きながら、過ごしてきました。
元々、子どもは苦手だったこともあり、今も娘が可愛い、産んでよかったと思えることがありません。
自分を縛る存在だと感じてしまいます。
こんな私でも、娘は笑いかけてくれるのでしょうか。可愛いと思える日が来るのでしょうか。
今は、毎日が嫌で、楽になるといわれる3ヶ月をただ待つ日々です。
Commented by Ruri at 2015-12-04 15:45 x
*etanemuさん*

初めまして。
生後1ヶ月までは、私にとっても人生で一番長かった1ヶ月間でした。
朝も昼も夜もなくて、永遠に続くかのように感じた苦しい時間。
etanemuさんのつらさ、よく分かります。

そんなetanemuさんにも、お嬢さんは笑いかけてくれます。
それは世界で一番可愛い笑顔です。
やがてetanemuさんはお嬢さんを心から可愛いと、いとしいと思える日が来ます。
山のような苦労は必ず報われます。
必ず!
Commented by etanemu at 2015-12-06 11:10 x
Ruriさんありがとうございます。
病院で会うお母さん達を見ると皆さん、落ち着いて赤ちゃんをあやしているし。
赤ちゃん大好き幸せという雰囲気が伝わってくるのに。
どうして、私は赤ちゃんにうまく接することができないんだろう。幸せを感じられないんだろうと落ち込んでいました。
このブログを読んで、
同じように落ち込んだり、イライラしたりする気持ちを、持っている方がいる
それを知れただけで、少し心が軽くなりました。

赤ちゃんは顔を真っ赤にして怒っているように泣くことが多くなり、午後から夜までずっと寝ない日が続いています。
夜の授乳もありますし、ずっと赤ちゃんと過ごしていると、体力的にも精神的にも辛いです。
1日を過ごすだけで精一杯です。
1ヶ月先は今の私には遠すぎるので、
とりあえず1週間先を目指します。

読みにくい文章で申し訳ありません。
また、心が重くなったら、荷物をおろしに
お邪魔させてください。
Commented by Ruri at 2015-12-10 13:00 x
*etanemuさん*

確かに街で行き交うお母さんたちは、赤ちゃんを抱っこしていてもみんな穏やかで幸せそうで、
赤ちゃんにイライラや、眠れなくてノイローゼ気味になんてなったことがなさそうに見えますよね!
でも外では楽しそうに見えるお母さんも、家の中ではつらくて泣いているかもしれないし、
また実際、子育てが楽にできるお母さんも一定数いるんだろうなって思います。

でも私は知っています。
「育児 つらい」で検索してこのブログまでやって来る人がいない日は、一日もないことを。
「育児 死にたい」「育児 地獄」もしょっちゅうです。
赤ちゃんという命を預かる仕事の重さと大変さに悩み苦しむお母さんがたくさんいることを、
毎日の検索キーワードと来訪者数から実感しています。
むしろ、大変じゃない方が少数派なのではないかしら。

etanemuさんの赤ちゃん、そのうちお昼寝いっぱいしてくれるようになるといいですね。
そう、1日1日をやっつけていきましょう。
必ず今日は終わり、新しい明日が来て